1. クルマの中からこんにちは
  2. 147.サーモンランは人生の縮図
2024-04-23 22:50

147.サーモンランは人生の縮図

Summary

彼は、スプラトゥーン3のサーモンランについて話しながら、ゲームの要素や役割について説明しています。 サーモンランは人生の縮図として、チームでの行動や立ち回り、評価などが実感できる。スプラトゥーンのアップデート終了やスプラトゥーン1のリメイクについても考えなければなりません。

00:04
こんばんは。ひろひろしです。
2024年4月23日火曜日の夜です。 今はクルマの中で
お家の駐車場で録音をしております。 今日の声日記的なところですと
午前中は事務作業をして 午後仕入れに行って
夕方出荷作業して また事務作業してみたい。いつもと変わらない
日常ではあるのですが 昨日からエクセルがちょっと不具合と言いますか
処理が重たいってことだったのでちょっとチューニングを行ってましたね いわゆるマージしたテーブルを削除したのでそれの影響でもともとマージで削除してそれを
参照してた ところがあったのでそこのエラーが起こっていたので
#REF!ってレフってやつですよね
そういうのが発生していたのでそこを修正したりですとか
あとはいろいろ 参照とか問い合わせカードみたいなのを私が作ってそれを
うまいこと調整したりとかそういうのをやってたんですけど だからそれをお昼休みちょっと前ぐらいから始めてて
うーんとか唸りながら考えながらやっててカリカリカリカリやっててよしできたと思ったらもう 昼休み入ってて15分ぐらい進んでてて
全然気づいてなかったんですよねお腹もそんなに今でも温かくなってきたのでだんだんお腹も 空いてこなくなってきて
あーなんか 私やっぱエクセルの作業とか好きなんだなぁっていうで思いながら
そうやってねこういろんなところから参照したりだとかそういう調整をしたりだとか そういうの好きなんだなぁと思いながら
だってなんか全然時間を忘れるぐらいやってたので そういうのをずっとやっていたいなぁと思いながらもまぁ他にもね色々やることはいっぱいあるので
なんだかなぁと思いながら過ごしておりますはい 帰りは特には寄るところなくて 近くのスーパーに寄って帰ってきたっていう感じですね
はい
今日はですねもともとブログとかでちょっと書こうかなと思っていたのとか書こうと思っ っていったところの内容から
ちょっと自分の熱量としてはねあのちょっと下がってしまってはいるんですが ちょっとこれはねどうしても残しておきたいなぁというふうで
ちょっと残しておこうと思います何かというとまぁちょっと興味ない方はネットかあと 話がわからない内容にはなると思うので
スプラトゥーン3のサーモンラン
ちょっとなんとも言えないんですけれども ちょっと自分は残しておきたくてね はいあの今から話すんですけども全然全然重たい話とかではなくて
スプラトゥーンっていうねゲームがありまして今私スプラトゥーン3っていうのをやってまして まぁスプラトゥーン2だとかスプラトゥーンっていうのがあって
で最新の作ですとスプラトゥーン3っていうのがありますけどで スプラトゥーン2とスプラトゥーン3にはサーモンランっていうモードがありまして
簡単に言うとタワーディフェンスって言うんですか ちょっとあってのがよくわからないですが要はウェーブ
ウェーブ1ウェーブ2ウェーブ3みたいな形で敵が襲ってくる ですねそれそれを
なんとかやりくりしていくっていうゲームで 敵が
一番ちっちゃい雑魚、中くらいの雑魚、大きい雑魚 とあとオオモノシャケっていうまぁそのオオモノの
まぁ中ボスみたいな形のやつが いっぱい出てくるんですねそうウェーブをクリアしていると
大ボスみたいこうまぁ っていう大ボスみたいなのが出てきてサーモンランの用語で言うと小ジャケ
普通のシャケ ドスコイ で ドスコイとかを倒してオオモノシャケ、オオモノシャケっていうのが中ボスぐらいのものでいっぱい
種類がいるんですけど で
そいつらを倒してくって何回かウェーブを進めていくとオカシラシャケっていうのが出てきて まぁ ヨコヅナだったり
タツだったりジョーっていうのが出てくるんですけれども その
で基本的にはそのオオモノシャケとかを倒しつつオオモノシャケを倒すと、金イクラっていうの が出てくるので金イクラっていうのをカゴの中に入れていって
でそのウェーブごとにノルマみたいなのがあって例えばこのウェーブ1では20個 金イクラを集めましょうみたいな
ルールになっていてそこまで目指して金イクラをどんどんどんどん入れていくみたいな ゲームなんですね
で 要素としては3つあって当然そのオオモノシャケ、雑魚が出てくるで雑魚を倒さなければいけない
というところと
ゲームの要素と役割
オオモノシャケがいるのでオオモノシャケを倒さないと金イクラが出てこないので金イクラを 出さないといけないとオオモノシャケを討伐しないといけない
でオオモノシャケを倒した金イクラが出てくるその金イクラをカゴに入れて納品をしなきゃ いけない
この大きな3つがあるんですね納品をしないと当然 ゲームがクリアできないので納品というのが一番第一優先ではあるんですけれども
でもオオモノを倒さないと金イクラが出てそもそも出てこないので オオモノをどんどん倒していくとでもオオモノを倒す手前に雑魚シャケがいっぱい出てくるので雑魚も
倒さなければいけない とかね
っていうところがあって でよく
話題に上がるのがじゃあその納品を優先した方がいいのか それともオオモノ討伐をしていた方がいいのか
結構ゲーム性が複雑でして単純にオオモノシャケがいっぱい出てくるとかではなくて このブキはこのオオモノシャケに強い
具体的に言うとブラスターのブキはハシラに強いとかタワーに強いとか あと
エクスプロッシャーというブキはカタパッドに強いとか ちょっと何知らない人がいると何言ってるのかっていう感じだと思うんですけど
そういうこのブキはこのシャケにこのオオモノシャケに強いっていうのがあるんですね だからブキの役割っていうのがあって
長射程は遠くから打っていかないといけないとか あとバクダンっていうこう
爆発するブキを持っているブキといかないそういう 攻撃一発で倒せるのでそれでやっていくですとか
でモグラっていうのは特に汎用的に バクダンを入れて口に入れれば
一発で倒せるよとかそういうやり方とか こういうでここをこうしておくみたいなのがあって
そういう事前ルールみたいとかまぁ攻略のうまいことやるっていうこともあったり するんですけど
でサーモンランの一応最終目的としては金イクラを貯めて オカシラシャケを倒して
ウロコっていうのが手に入るんですね銅のウロコ銀のウロコ 銀のウロコっていうのが出てきてで金のウロコとかをゲットしていくと景品と交換が
できるっていう仕組みなんですね あとはオオモノシャケっていうのをたくさん倒していくとオオモノシャケの
バッチっていうのがもらえましてそれをたくさんもらっていると
まぁすごいねっていうふうで言われますし あとステージがいくつかありましてアラマキ砦でだったり
ムニエール発電所だったり今日だとすじこジャンクションっていうのが 今日の今のスケジュールだとそういうステージがあるんですけど
そういういろいろ複雑な状況が絡み合っていてでかすかつその すじこジャンクションで例えば伝説999まで行くとカンストって言われていて
そうなると金バッツがいわゆる 結構称号的にはすごいねって言われる称号になるんですね
その 結局
現実の仕事と一緒だって仕事っていうからそんなチームビルディングっていうんですか なんていうか結構そういうのに近いところがあって
その 最初に戻りむさあ途中に戻りますけど
もう一回言いますけど金イクラをゲットしてのカゴに入れないと
クリアができないゲームがクリアできないということは納品係っていうのがひとり 必要ですよと
ただその金金イクラを出すにはオオモノシャケを倒さないといけないのでオオモノシャケを倒す人 っていうのが必要ですよとでもちょっとオオモノシャケを
手前には雑魚シャケがいっぱいいるので雑魚を処理する人がいますよという ねそういう役割があったりするんでそれを
まぁ 私はずっと納品だけやってますってことではなくて雑魚も倒しつつ納品もしたり
とか オオモノシャケを倒しつつ雑魚も倒して納品は任せたとか
納品もやるんですとか そこで
で 例えばタワーっていう敵は海岸沿いにしか出てこないので遠くにそう遠征とよく言う
んですけど遠くに行かないと 倒せないのじゃあ私がタワー行ってきますとかって
プレイヤーの意図とゲームの目的
タワーを処理してくるというところは非常に重要なんですけど やっぱりこう
さっき言ったようにオオモノシャケのバッジを欲しい人 金ウロコが欲しい人いやいや別にそういうのいらないから僕はとりあえずゲームをクリア
したいんだから納品をしたい人とか いろんなこうや私はこういうのやりたいんだよねっていうところの欲望が絡み合ったりだ
とか そういうのとかを後はさっき言ってるブキによって役割が違うので私はこれが
やりたいと言ってもいやいや君が持って今持っているブキは シューターなんだからとりあえず塗ってあの盤面を塗ってくださいとかね
壁を塗ってくださいとか シューターと言っても短射程ボールドマーカーとかいうすごい短射程だったら塗りを
してほしいですし ボールドマーカーは強いので雑魚シャケをすごい倒してほしいですとか
ボールドマーカーだったら そのテッキュウとかねそういう遠くの敵とかも倒して一人で倒すことができるけれども
やれ例えばわかばシューターだところきついよねとかねそういうブキとしてこのオオモノシャケ は倒しやすい倒しにくいっていうのがあったりしてそういうのを全部把握してたりとか
ね でもそういうことを考えてるんだけど今この状況だと行かなきゃいけないからいくと
でも言ってるだろうと遠征に行ってると納品ができなくて結局ウェーブがクリアできない とかね
そういうこういろんな人のこうやりたいこうしたいこうしなきゃいけないっていうのを 複雑に絡み合って
ゲームがクリアするみたいな感じなんですよねその他の例えばこう なんでブルーアーカイブだとか
ブルーアーカイブじゃないごめんなさいブループロトコルかブループロトコルだとか モンスター
モンスターハンターとかもそんな感じなんでしょうねちょっと僕もモンスターハンターやったこと ないんでわからないんですけど 共闘とかって言われると
ねモンスターハンターっていうのがパッと出てくると思うんですけど
だからその 何が言いたいかっていうとやっぱりこう仕事においても例えば手柄を取りたい人とか
給料をあげね昇格したい人とかっていうのもいたりすると思うんですよ でそれは昇格ただ簡単にと昇格するためには本当にその
ね成果を上げればいいわけじゃないですか で成果を上げてランクを上げて
まぁサーモンランでの伝説っていうレベルにあってさらに伝説400とか伝説500とか 伝説999になれば評価としては上がるわけじゃないですかその名誉というかね
そういうのを目指していくのかいやいやその 金ウロコが欲しいから金ウロコ
を333枚集めると金プレートっていうのをもらえましてそれが欲しいから 立ち回っているということはまずその
ねオカシラシャケとかオオモノシャケをどれぐらい倒せるかではなくてとりあえずクリアして オカシラシャケを出して
オカシラシャケを 効率よくしっかり倒すっていうことが目的なんですっていう人がいたりだとか
チームでの行動と立ち回り
ねそういうこういろいろありつつでも僕でもこのチームで、こういう風なことだと僕は こういう立ち回りしないとこうチーム回らないよねっていう風な人もいたりとかして
まぁいわゆるちょっと言い方はあれですけど貧乏くじを引いているというか 逆にそうまぁそのチームの中の状況が見れてああじゃあ9今状況は足りないから
私はこういうふうに役回りにしたほうがいいですねでも本当は僕ありやりたかったんだよな とかって言ってちょっと不満が出たりとかね
なんか現実社会と一緒だなぁみたいな形でね ちょっとサーモンランをまぁ普段はそういうことはあんまり考えながらね
プレイはしてないですけれども ふとこう我に帰った時に
ああなんかこう チームで行動するっていうこと
というかチームと一緒チームで仕事をするっていうことが なんかそういう感じなんだろうなぁっていうふうで思ってますね
そう 会社として売り上げを上げることが大事一番大事だけれども
いやいやそう言ってもこうね細かい業務をしなきゃいけないこともありますしとかいっ とか言いずつでも会社の上司からは
ある程度成果というもの見えるような成果を上げないと あの
会社としては評価されないですしとかね いやいやもうでっかい案件がね一番でっかい案件が来たがそれをこなしたからイベントを制した
から成功させたから私の評価があるんですよとか
ちょっと飛躍してるとそういうふうなこともなんか言えるのかなというふうに思っていて なんかこう一緒だなぁと思いながら見てますしこう貧乏くじを引くっていう人がどこのチームでも
いるんだなぁと思いながら 言ってますまぁちなみに私は
なんだろうな やっぱりこう自分のそうチームの中でも
こう 足りないんだったら僕このやりこまわりに回るまぁっていう風な
ことが多くてだいたいみんな 雑魚を倒したりだとか
オカシラシャケをたオカシラシャケでオオモノシャケを倒す倒していくだとか そっちの方が好きみたいなんですよねで
あの 例えばこうテッキュウっていう敵を倒してテッキュウっていうのは
砲台みたいなをこうと一緒にセットで出てくるやつなので倒したら金イクラが出てきて その砲台にどんどんどんとこう運んでカゴに近くまでイクラを飛ばすって
いうことができるんですけどそのじゃあそう飛ばした後に誰が入れんだっていうことで 入れる人が入れ俺入れてくるわみたいな形で入れるとかね
基本的な僕納品ベースでの立ち回りが多いですね 一番自分の中では誰でゲーム性としては何も評価がされない
んですけど この今回のウェーブウェーブ3まであって誰が俺が一番納品が高いんだっていうので
できるだけ立ち回る音はしてますねって言うとなるその何からも評価されないっていう たぶんレートが評価レートっていうのは変わってって言うにはまぁ細かいレベルで
とあると思うんですけどまでも評価レートがちょっと上がったからつって何か当たるか っていうのは特にないので
ガチがちょっといっぱい出てくね景品がいっぱいもらえるかっていうところになってくる だけなんですけど
ねなかなかそういうのが面白いなぁと思いながらそういう複雑だね 人間模様とかもありながら
楽しんでますやっぱりこう
野良っていう、全然知らないあの鉢合わせた人と一緒にやっていくっていうモードが やり方があって
野良シャケってよく言うんですけど野良シャケしてる時にやっぱりこう自分はカンスト したいとでも野良のやっぱりその
出来不出来によってウェーブ負けたりすると評価が下がったりとか野良カンストって 言うて
ノーミス野良ノーミスカンストとか言って野良の人と一緒にやって ノーミス要はそのウェーブ失敗っていうのをしないようにしながらカンストまで目指す
みたいなやり込んでる人見てて隣であぁあぁぁみたいな そこでおへじらぁーって言いながらやってるみたいなところを見たりとかねそういう
モチベーションの人もいたりとかそういうモチベーションとか何も書いてないんでね ただ単にこう四人が
集められてやるみたいなことが多いので そういうので面白いなぁと思いながらちょっと今もう20分ぐらいしゃべっておりますので
今日は残したかったと言いますか ちょっとね ブログとして書きたかったんですけど
ちょっとそういうちょっとやっぱりもう声でとりあえず残しておこうかなと思ったので 今日はこういうような内容で話をしておりますはい
スプラトゥーンのアップデート終了とスプラトゥーン1のリメイク
あんまりスプラトゥーンとかねやったことない人は何の話やっていう話だと思うんです けど
そうですね 自分はバトル勢かサーモンラン勢かっていうとどっちかというとサーモンランの方が好き
ですね バトルはやっぱりしんどいですよやっぱり対人戦だからこう
っていうのが結構フラストレーションをたまることが多いんですよね で最近odajinさんがフォートナイトをされているみたいですけどフォートナイトとか
エイペックスとかって キルされるの結局1回だけなんですよ
死んだら1回まぁ生き返ることでリスポーンとかで生き返ることはありますけど 結構そのスパンっていうのは結構長かったりしますし
あるんですけど でもダメだった次の戦いに進むってことができると思うんですけど
スプラトゥーンはね3分間とかって例えば3分間あったら何回も死ぬとかがあったりするんです よねで結構ヒットポイントとかももう100しかないので100例えば
一確二確三確とかってあって一発で死ぬとかってもあったりするんですよね 一発二発であとはこう他の敵から浴びた20ぐらいのダメージの上から
70とか食らっちゃうと死ぬとかねそういうのとかあったりとかするんでしょ 対人はコンピューター相手なので
結構しないですけどねあのキケン度333%とかかなりもうしんどいんですけど キケン度MAXって言うんですけど
なかなかあれもしんどいんですけどあんまり僕はねそこまでカンスト勢 上位勢ではないのでそこまでまぁついてってよくやることはあるんですけど
はい そういうのがねありながらただスプラトゥーンのアップデートが一応2年は保証されてる
らしいんですけどもじゃあ3年2年というとは今年の9月で終わっちゃうので その以降どうなんのかなぁというところとスプラ1の
オンラインゲームの仕様がもう終わってしまったので スプラ1のステージとかどうやってやるんだろうなぁと思いながらリメイクとかされるのかなぁ
と思いながら でも難しいのがスプラトゥーン1が出たのは wiiu っていう
媒体で wiiu っていうのは2画面なんですよね手元の画面とその テレビの画面で2つあるので
あれをどう表現するかっていうのをちょっとね考えないといけないな難しいなと思い ながら
考えておりますはいすいませんちょっと23分ぐらいが喋っておりますので今日の声 日記というか今日のネタとしてはこんな感じで終わるかなと思います
一応仕入れ時にねいろいろ ポッドキャスト聞けたんですけどまだいっぱい溜まってますのでこれからも聞いていこうと思います
はいじゃあ これで終わりたいと思います最後まで聞いてくださってありがとうございました
22:50

Comments

Scroll