1. 雑談72%
  2. 第186回目、「気が向いたら..

動物園が仙台で一番楽しいと思っているオクと仙台を満喫した来たコヤノの雑談 お便りはここまで ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠Googleフォーム⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠: https://forms.gle/H7H4zr7VCdAGFzSc7 メールアドレス:ikinari.curry.tokyo@gmail.com SNS Twitter:⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://twitter.com/zatsudan_72⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ インスタ:⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://www.instagram.com/ikinari_curry⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ 公式グッズ:⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://suzuri.jp/zatudan_72⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ 楽曲提供 Pixta:⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://pixta.jp

Summary

奥様は、天ちゃんが朝ドラを勧めたことで、朝ドラを見始めています。朝や昼に2,3話ずつ見るスタイルで、細切れのペースで楽しんでいます。特にヒヨッコがおすすめです。また、仙台の旅行で訪れたお店や観光地について、友達との雑談を通じて話し合っています。ノルディックを中心に、セリ鍋や朝市の話など、美味しい食べ物や楽しい場所を探索しました。仙台は普通の街でありながら、観光地や楽しい場所も多く、2泊3日の滞在を楽しむことができます。また、日和山という日本で一番低い山も気が向いたら訪れる価値があります。

奥さんの朝ドラ視聴スタイル
Speaker 2
どうもこんにちは、奥です。どうもこんにちは、こやのです。あの前にこのラジオのゲストとして出てくれた天ちゃんからね、私が天ちゃんを見たという話を聞いてお便りが来まして
雑なな最新回を聞いて天ちゃんまた見たくなりました。朝ドラ掘るならカーネーション、スカーレット、カムカムエビバリーがおすすめです。
天ちゃんサメやらぬならヒヨッコもいいかも。夏バッパにまた会える。今やってるタイガヒカルキメイもめっちゃ面白いです。
というね、まあLINEをいただきまして。LINE形式のお便りいただきました。ヒヨッコはね、あのスローペースで見てるわけですよ。まだ一周目なんですけど。
見始めたんだ、もう。見始めまして、夏バッパは出てきましたよ。おー、でも面白い。いやまだ一周目だからね。まあ一周目であることと、あとヒヨッコは
えっとね多分半分くらいは見たことあんの。あ、そうなんだ。そうそうなんとなくどうなるか中盤くらいまで知ってて
Speaker 1
最後の方どうなるかは全く知らないんだけど、朝とか昼とか見てます。 それでもなんかどういうペースで見るの?一気にそのため
前の天ちゃんみたいに短期間で見るわけではないでしょ? だから朝か昼に2,3話ずつくらい。
Speaker 2
だから3倍、2,3倍のスピードで見るんだ、結果的に。そうそうだから半年だとしたら
まあ2ヶ月後から3ヶ月後の間じゃないですかね。それいいかもね。でもちゃんと止められる?止められるよ。
まあ朝ドラってそんな気になる終わり方って土曜日しかしないか。 そうねそうね。だからまあそんなに苦ではないというか。
なんかいいね、その細切れの枠でちょっとずつ見ていくってなんかいいね。そうそう元々細切れなものだからさ。
Speaker 1
なんかね、あの90分のさ、ドラマとかもさ、
15分かける何回とかだとなんかちょっとバスで1個見てとか、そんな感じで見れて良さそうだ。
Speaker 2
そうだよね、90分とか2時間のさ、映画なんて無理じゃん。途中で切るなんてことはしたくないから、
Speaker 1
もともと細切れだったらね、気持ち的にとても楽なわけですよね。 ある種、なんかショート動画じゃないけどショートドラマが連続みたいな。
Speaker 2
いやそうそう。実は朝ドラってめちゃくちゃ時代に合ってるのかもね。 そうね、ちょっとただのオープニングとエンディングをカットできないので。
あースキップボタン無い。 そう、自分でまあちょっとポーって回したりはしてるんですけどね。
それがちょっとネックかなぐらいですね。 逆にあれで気持ちを落ち着かせる時もあるからさ。
アマちゃんの時は意外となんかそんな感じですよね。 なんかすごいね、習慣って感じだね。
ヒヨッコの魅力
Speaker 1
なので朝ドラはまた報告できればなと思います。 2、3ヶ月後に。
Speaker 2
終わってくかな?わかんないけど。 ということで第186回目、いきなりカレーの雑談72%
Speaker 1
雑、雑、雑談72%
Speaker 2
この番組はひねくれてる人多くとひねくれてない人怖いのが雑談7割議論3割で話すポッドキャストです。
前回は仙台まで行き奥っ家で収録しましたけど。 そうでしたね。
収録の最後にこれから飲み行くかみたいな話してたけどちゃんと3軒ぐらい行ったね。 行けましたよ。
Speaker 1
当たりの仙台でしたね。 なんかね、どの店も美味しかったしね。
Speaker 2
あれは終電で帰ったんですか?ギリギリ。 あーそうそうそう終電で帰りましたね。久しぶりに終電でしたね。
結構だ、仙台はめちゃくちゃ飲み屋が多いね。 まあ大宮ですから。
いや大宮もあんな飲み屋多くないよ。 っていうか東北一の繁華街というか、街なんで。
だからもっとあるの、国分町っていうさ、リトル歌舞伎町みたいなところもあるし。
Speaker 2
僕ら割と駅前のね、ところからちょっとそのリトル歌舞伎町と駅の間の。 リトル歌舞伎町はねもうちょっと北なの。
なんとか横町だね、僕らは。いろは横町とか。 あーそうそうそうそう。
Speaker 1
いくつかあったけど。 でもあのね、次の日も行ったよ、そっちの方も。
Speaker 2
国分町とか? たぶん国分町?
Speaker 1
僕はね、奥野と飲んだ次の日は、また午後から他の友達が仙台に来まして、合流しまして。
なんか、お昼とかお茶とかも入れたら、なんか10軒ぐらい行ったんじゃないかな。
Speaker 2
そんなに行く店ある?
Speaker 1
いやなんか、すげえいろいろ行ったんだよね。 まずあの、たぶんね、あのハンバーガーの細谷のさんと知ってますか?
細谷のさん? あの、その仙台のまた国分町側なのかな? 国分町より手前なのかな?
であの、日本最古のハンバーガー店と呼ばれる。 これか、ああ。 有名なお店がありまして。
Speaker 2
へー。 ああ、国分町のとこだ。 すごく歴史が長いんだ。
Speaker 1
結構ね、500円とか250円とかで、ハンバーガーもまあ、今のいわゆる高いハンバーガー、1200円とかよくする? ああいうのに比べたらもっと小ぶりな感じなんだけど。
あー、こー。 ここ結構有名店ですよ。
Speaker 2
あーこっ、へー、知らんかったわ。 この、ここはね絶対通ったことがあって、この脇の焼肉屋とか行ったことある。 あーそう。
へー、知らなかった。 へー。 まあそこでこう軽く食べ。 はいはいはい。
そっからは、えーとね、なんかね、その辺の近くにまたちょっと、いもせんっていうなんかお蕎麦屋さんがあって。 なんそれ、知らない。
Speaker 1
そこはね、朝からね、昼までしかやってないの。 でもなんかそこもめちゃくちゃ歴史が長いとこで、たぶん今の4代目だからさ、なんかその、若い人がたぶんついで? なんかすごいね、
のれんのロゴとか、インスタとかもおしゃれなんだけど、すごいそこはもう予約必須の人気店みたいな感じで。
ちょっとそこはね、行けなくて、もう次の日の朝に頑張って起きていくか?みたいな話してたけど、結局行けずで、なんかすごい気になってるね、お店でしたね。
Speaker 2
おー、いもせん。あ、見たことあるな。おー、そうなんだ。こんな有名なとこなんだ。 なんか結構人気そうだってね。 へー、ほんとだ。
Speaker 1
そこから仙台メディアテイクね、行きまして。まあちょっと、たまたま気になってる本があったりしたので買ったりとかしつつ、
ぶらぶらしつつ、ピータパンという、これはあの細谷の3都の近く、同じ通りにある、あのまあレコードバーというかカフェというか、出まして、
これあの、ちょっとこう、後輩におすすめしてもらって、あ、ちょっと近くだから行ってみようって言うとこ行って、ここもね歴史が長いところで。
うーん。 まあマスターの多分息子さんとお父さん、2人でやられてるんだけど、お父さんとかは、まあ昔のその仙台で、
それこそ細野春尾とか、あの辺がライブとかしてたときに、きっとなんか当時の打ち上げというかそのミュージシャンの、
なんかあれとかでその店に貸し切り来たりすんのかな。まあそういう理由かちょっとわかんないけど、とにかくその辺と交流があるマスターというか。
じゃあすごいじゃん。 へえ。 行きまして、でその後にあの、まあちょっとその前にもうカフェとか、あのエコーズ、エコーズ違うな。
カフェ行ったりそこ行ったりしつつ、えっと4時からやっとね、あのノルディックっていう、あのこれは北欧のクラフトビールとご飯があるお店でして、
あのスモブローってわかります? スモブロー。 あのデンマークとかだと結構オープンサンドって言ってさ、サンドイッチなんだけどオープン形式。
パンの上に、まあサーモンとかのお店があるんですけど、そういうのでこうスモブローっていうのがあって、ちょっとあと固めのパン。
Speaker 2
なんかあの、あれは全粒粉とかちょっとわかんないんだけど。 なんかぽいぽいですね。
で、なんかその、あそこのお店の店主は元仙台出身で、そのデンマークでスモブローを出してるお店で働いてて。
Speaker 1
で、何年前にこっちに戻ってきたかわかんないんだけど、まあ2年前から、そのこの地元仙台でクラフトビール、主にその
デンマークのビールとかと、そのスモブローをメインで出すお店っていうのを始めたそうで。
で美味しかったね、スモブロー。
やっぱあれだね、我々みたいに住んでると行かないようなところに行くね君は。 ここはね結構一緒に行った友達がそう調べてくれてて。
もともとノルディックはチェックしてたんだけど、結構4時とか比較的早めの時間からビール飲めるぞってことで。
でもねノルディックある通りがね、めちゃくちゃいろんなお店があって、ラブソングっていうね服屋さんがあるのよ。
Speaker 2
ラブソング。
Speaker 1
で、そこが服屋さんと、あの、まあラブソングバイバトンズっていう、まああの服屋さんの隣にこのワインとかを売ってるお店がくっついてるね。
Speaker 2
ほうほうほう。
Speaker 1
でまあそこでワインも買えるし、なんならそこで立ち飲みもできる格打ち形式で。
でちょっとチーズとかも軽いフードは置いてあってみたいな。
でなんとこのバトンズ、まあラブソングという服屋の隣にあるバトンズってお店なんだけど、ワイン屋さんなんだけど、バトンズ自体はそういうレストランが仙台にあるんですよ。
Speaker 2
へー。
Speaker 1
で、そこは結構そのワインの卸しをしてるというか。
Speaker 2
ふんふんふん。
Speaker 1
まあ自然派ワインとかを結構いろいろ卸してるらしくて、この仙台にいろんなお店に。
たまたま調べてた、えーと周辺で言うと大学っていうお店だったり、あとはエコーズっていう服屋さんなんだけどコーヒーだったりワインが飲めるお店だったり。
Speaker 2
そういう店ばっかだな。
Speaker 1
あとはなんかそういろんな、ちょうどここ行きたいねってこう言ってたお店が、4,5軒あったんだけど、全部バトンズがワイン卸してるお店だってことが、そのノルディックの店主に聞いて判明して。
Speaker 2
へー。
Speaker 1
あ、でもあそこが卸した、なんかどこもワインの感じうまそうだなと思ったら全部そうかみたいな感じになって。
Speaker 2
あーそういうのがあるんだ。
Speaker 1
で結構この辺の、バトンズ自体昔からあるんだけど、ノルディックだったり、さっきのエコーズっていう服屋さんとかその辺もね、全部近いんだけど、ここ2,3年でできたみたいな感じで。
なんかね、めっちゃその通り良かったよ。あの通り。
Speaker 2
バトンズ、こんなとこやんだバトンズは。ちょっと離れてる。
Speaker 1
レストラン自体は離れてる。
Speaker 2
ていうか飲み屋多くね?
Speaker 1
でそのラブソングって、服屋の隣にあるのがラブソング by バトンズっていうバー。バトンズの格打ちバージョンで。ちょっとあれとは別に。
Speaker 2
いやこの通りもね、多分通ったことあるんだよ。
Speaker 1
最近ね、マンションができたりとか、ちょうどもうすぐオープンみたいなマンションがあって。
Speaker 2
花火をね、この辺から見るんですよ。毎年。
Speaker 1
あ、そうなんだ。
Speaker 2
そうそうそう。あの西公園っていうのがね、ちょっと行くとあるんですけど、夏にそこら辺から花火をあげるんだよ。
だからあのね、この西公園通りっていう公園、道が全部封鎖されるの。
Speaker 1
へー。
Speaker 2
でかい道なんで、ここに人が入っているんだよ、確か。
はいはいはい。
なんだけど、結局このバトンズじゃないや、そのラブソングとかその辺からも公園は道が一本で公園まで行けるから見えるんだよね。
Speaker 1
はいはいはい。
Speaker 2
だからその辺にいて、ぼーっと立って見てたりとかするんだけど。
この辺、いいお店多いよ。その魚町サジっていうね、近くの居酒屋さんもランチ食べましたし、あとはちょっと一本遠いってヘイっていうね、そこもなんかこうドーナツとか売ってるカフェとか。
あともうちょっと西公園の近く、エコーズっていうまたなんか洒落た、なんかお洒落な若者が多そうななんかカフェって。
はいはいはいはい。
Speaker 1
結構いろんなお店がたくさんあったね。
Speaker 2
そうね、こっちの方、西公園の方はね、ちょっとね、あれなんだよ、オシャレというかなんか静かめだしオシャレな感じだなとは思ってた。
Speaker 1
なんかね、多かった、そういうのが。
仙台のお店探索
Speaker 2
あー。小柳今度飲み行くとき行こうかな、どこ行ったほうがいいか。
Speaker 1
いや、めちゃくちゃね、ここら辺はだからその、友達と調べあげたね。
Speaker 2
ここまでね、来ると無理よ。なんかもう興味がないしね、そんなにそもそもね。
Speaker 1
でもシンプルに最初に調べたのと、あんまり別に牛タンとかも、なんかあんまり仙台っぽくなくていいみたいな。
Speaker 2
そうそう、牛タンなら食べなくていいよ。
Speaker 1
で、ノルディックっていうお店に行くときにお客さんほか誰もいなくて、かつ店主の人が結構優しい方で、だったらそれこそワインであそこも一緒ですよとか、あとセリ鍋だったらあそこいいですよとか。
Speaker 2
あーそれは、それ聞きたいな、セリ鍋だったらあそこがいいですよ聞きたいなめっちゃ。
Speaker 1
なんか3件ぐらい出してくれた。まあ結果その後、大学というお店で食べたり飲んだ後、一応メインはライブを見に行ってるからね。
Speaker 2
いやそうよ、だってまだ、まだ飲んで食べてね、普通に満喫してるだけだけど。
Speaker 1
あの商店街の中にあるライブハウス行きまして、チャイの、解散ツアーライブですね、見ましてめちゃくちゃ良かったのよ。
なんかね、こうやっぱ、もうすごい今海外でも元々売れてるというか、売れてて突然の解散という形なんだけど、なんかねこうめちゃくちゃエンターテイナーだし、すごいなんかエンパーメントしてくれるというか、その見てる人。
まああの、オンニたちもMCで、バンド自体は解散になっちゃうけど、チャイの音楽とか、あとは彼女たちのネオかわいいというメッセージとかは、もうそれはもうみんなの中でずっと残り続けるから話とかしてて、なんかすごいエンパワーメントだなって思って。
でその後、もうあの和の食2階っていうね、これもまたあの商店街の近くのお店居酒屋さんでセリ鍋を予約してまして、そこに行きました。
で結構、なんかその行ったメンバーが会社の同僚とか、なんだろう同じプロダクトで一緒に働いてるディレクターのメンバーとかもいたから、なんかすごいね、みんなで鍋食いながら、チャイの感想というか、俺たちもああいう、なんかプロダクトのキックオフしたいよねとか、プロダクトで人をエンパワーメントしたいよねみたいな。
一人営業の子もいたから、もうああいう、なんかこう心を動かすプレゼン、クライアントでしたいなみたいな、なんかめちゃくちゃそういうモードで飲みながら鍋をいただく。
Speaker 2
そうね、あなたの会社はそういう会社だからね。
Speaker 1
まあみたいな感じでセリ鍋、セリ鍋めちゃくちゃうまかった。
Speaker 2
ああセリ鍋おいしいんだ、食べたことないんだよね。
Speaker 1
いやなんかうまかったね。
Speaker 2
へえ。
で最後に、あの今度ほんと駅近くの方にワインスタンドタンバリンというお店がありまして、これはパルコとかの方なんだけど、ここもそのバトンがワイン下ろしてるお店で、ここはね2時まで遅くまでやってて、まあ要はなんか3軒目とかの感じにすごい良いというか。
Speaker 1
それこそオッ君と行った日3軒目でちょっとこういろいろ悩んでバーっと行ったけど、こことか行っても雰囲気良かっただろうなという。
Speaker 2
いやこの通りはね、何だろう、なんか飲み屋があるのは知ってるんだけどさ、いつもやっぱその商店街の方通っちゃうからさ、ここのそのね。
Speaker 1
朝岡通りね。
Speaker 2
ここの端の通りというか横の通りはねちょっとね魅力的だよね。
Speaker 1
ここで良かった、ここも。ちょっとその駅寄りでこんな通りあるんだみたいな。
Speaker 2
そうそうあるんだよね、あるけど行ったことないわ。
朝市とパン屋さん
Speaker 2
雑談72%。
あとはね、朝市も行きました。
どうでした?
あの僕のホテルの近くが朝市やってて、ちょうどオッ君とね夜通った時にここ朝市あんじゃんみたいな話になったけど、まあまああのすごい普通にその場で牡蠣とか食えたりして、一応2日連続で朝そこで魚を食いましたけど立ち食いで。
Speaker 1
ああそうなんだ。
その場で牡蠣とかね。
でもあのすごいおばちゃんがめちゃくちゃめちゃくちゃこれもあれもお勧めってもうめちゃくちゃ押してくるから、ちょっとさすがにそんなには食えないっていうね。
Speaker 2
まあそうそうよね。
Speaker 1
もう振り切りながら。
でその朝市の中に、まあ朝市なんでそのいろいろ魚屋さんとかが通りだけじゃなくてその建物の中にもいっぱい染みき合ってるわけじゃないですか。
Speaker 2
うんうん。
Speaker 1
でその中に一つマルモっていうパン屋さんがあるんですよ。
Speaker 2
うん。
Speaker 1
ここはねすごいなんか新しめのところでいろんなサンドイッチとかを出してて、でこのマルモってパン屋さんの隣にえっとまあワンハンドレッテンコーヒー110コーヒーっていうコーヒー屋さんもあって、そのパンをコーヒー屋さんに持ち込んでコーヒー屋さんでコーヒー買ってまあ要はモーニングが食べれるという。
うーん。
なんかこんな朝市の中のここだけすごいちょっとこう若いというか。
Speaker 2
そうね。
Speaker 1
なんかシャレた店が並んでてここも美味しかったです。
Speaker 2
朝市ね行ったことないんだよね朝市として。
いつもだいたい通るときはさ昼だからさ。
Speaker 1
ああまあでも一応朝市といえど5時までやってるけどね。
Speaker 2
え5時?ああまあまあ。
Speaker 1
あの夕方までやってる。
Speaker 2
ああまあまあまあ。
お店はねやってるのはね知ってるんだけどね。
だからお正月とかお昼のなんか適当な時間にしかここは通らないからね。
Speaker 1
はいはいはい。
Speaker 2
ご飯を食べるとか昼ご飯を食べるってここ通らないんだよなあ。
Speaker 1
で3日目はまあ友達は先に帰りまして。
Speaker 2
うん。
Speaker 1
僕はあのちょっと全然違う会社の元上司かながで仙台に住んでる人がいたんで。
あのその人がビール飲みましょうって言ってクラフトマン仙台っていうねクラフトビール屋がありましてそこで飲んで。
でちょっと新幹線時間も微妙でじゃあもう一回ピータパン行くかってことでピータパン行く。
コーヒー飲んで音楽聴いて帰るという。
Speaker 2
ああ楽しそうですね。
Speaker 1
めちゃくちゃ本当10軒ぐらい行ったんじゃね合計で。
Speaker 2
そうねそのぐらいだね。
Speaker 1
基本もうアルコールかカフェインかみたいな感じで。
Speaker 2
はいはいはい。
Speaker 1
なんであの仙台のお店とか気になるとか全然聞いたらねなんかさっきの公園西公園の近くの方とか。
Speaker 2
いやいや本当そうよあの全然ね私が調べるより全然いいからね。
Speaker 1
詳しくなりましためちゃくちゃ仙台に。
Speaker 2
ねえすごいじゃん。
Speaker 1
仙台はいろんなお店があります。
なんか今までずっと仙台なんもないでしょって言ってたけど。
Speaker 2
仙台なんもないよ。
Speaker 1
仙台はね観光がねわかんだよね。
Speaker 2
観光はねないって言ってました床屋の人も。
Speaker 1
ああ唯一の唯一の話す人仙台の。
Speaker 2
話す唯一の話す人仙台のね。
セリ鍋もねセリだしね観光もないしねって言ってた。
Speaker 1
まあでもうまかったよ。
Speaker 2
そうねそれはおいしいでしょおいしいでしょうけどなんかセリだよって言ってたよ。
Speaker 1
あとは全然まだね行けてないお店もいっぱいあるんでねちょっとね。
Speaker 2
そりゃそりゃいっぱいありますよね。
これどうやって探すのあなたは。
どういうキリックしてまず探すの。
Speaker 1
いやこれはでもね行く友達が事前にもうマップでいろいろ用意してて。
グーグルマップの作ってくれてて。
でまあ俺はもうその前日に奥と通りとか降りてたからあっち行けばいいのがあるみたいなもうそのロケ版ができてるから。
Speaker 2
はいはい。
Speaker 1
その情報とあっちあの商店がこう続いてるよみたいなことをねまあお互い合流して話しつつ。
まあでも最初やっぱ地元の人に聞いていったね。
さっきのノルディックっていうお店もその店主がいろいろ教えてくれたりとか。
Speaker 2
おー。
ちょっと今からやるかそういうことを。
Speaker 1
まあでも旅行の人は言いやすいよねそれは。
Speaker 2
そうね地元ですって言ってもね地元かーってなっちゃうもんね。
Speaker 1
初めてなんでみたいな。
Speaker 2
ノルディックは普通に行ってみたい。
Speaker 1
ここはいやおいしかったよスモブロー。
Speaker 2
そうそうそうそうそれ食べたいね。
Speaker 1
ほんと最初その通りにあるリバーマウンテンっていうキャンプ用品店がありまして。
まあ普通のそこはアウトドアグッズとか置いてるとこなんだけど。
ちょっとまだ行きたいお店開いてないなーみたいなとこでフラッと入って。
なんかそこの店主の方がすごい優しそうな人だったからちょっとおじさんの人でお酒ありますかみたいにしたら。
駅の方とかですごいなんかあのせんべろ系でめっちゃいいとこあるよつって紹介してくれたんだけどそこ最近火事で燃えちゃってて。
Speaker 2
ハハハハハハハww
あーハーハーハー。
Speaker 1
なんかターブとかあったんでね。
何ヶ月か前に。
Speaker 2
火事で燃えたところ?
Speaker 1
ちょっとねその火事がどんぐらいの規模なのかちょっと警官院の方とか出てるかわからないからあれだけど。
その人が唯一知ってるおすすめのお店はちょっと燃えちゃってて。
なんかすごいね。
そこはね。
Speaker 2
情報のアップデートがちょっと古くないそれは?
Speaker 1
その人は逆にあんまりその通りのお店は全然知らなかったから。
Speaker 2
うん。
本当にその同じ通りに言ってもあんまり何か わかんないいやーけどそうじゃないやっぱちょっと広いよね
広いからねちょっとねなんかやっぱその自分の なんてその守備範囲というかさ
あれをあれしないと無理かもしれん12月だって火事があったの あーじゃあ最近なんだね
マルーマサっていう そうね
12月でも1年前か あーだったらあの辺かいやだったらわかるよ
Speaker 1
1年前のことを知らなかったのか まあ逆に行かないんだろうね
Speaker 2
あーでも麻岡通りだからその辺かはいはいはい そうだよねあの辺そうそうなんかね燃えてるとこがあんでちょっと
Speaker 1
そういうことかいやそうすごい人気店だったからどうなったかみたいな話で なるほどね
あ、もつ焼きのお店だったんだね 2022年に火事になっちゃってる
Speaker 2
これだから全部さ今西の話をしたじゃないですか 東もちょっとあるんだよ
東は行かなかったね一切 でしょ西の方が結構栄えてるというか飲み屋は多くて
東はねちょっとビルがオフィスビルがあったりとかが多いから まあ西のも多いんだけど
だからね結局だからね自分の守備範囲を東にするか西にするかとかさ 北側とかさ駅で言ってね違うわけよ
こういうのが今言ってたのは青葉通り一番町って駅でもうちょっと行くと西公園だし で北に行くとあの高等大公園とかっていうのが国分町の近くだったりとかするし
もっと全然もうちょっとその駅の北側とかもあるし もっと北4番町とかってもっと北にもあるし
ちょっと大変だな仙台 あんまりその真剣にお店を探そうと思ってないんだけど
いやけどその調べてくれたマップだけ欲しいな じゃあちょっと後で共有します
Speaker 1
マップ欲しいなちょっとそこから探したいな そうねもう
いっぱいいっぱい売ってるよ ピンゴ
だろうね 仙台楽しかったねなんか
Speaker 2
そこらへんの散策だからギュッとしたね まぁてか逆言うとここしかないってことだよねその
Speaker 1
結局ノルディックってお店があるところ通りに行ったお店がもう数軒集中してるから あの通りがもう最強の通りだということが
Speaker 2
あそうね駅から遠い方がね逆にいいかもしれない だから本当にもっとなんか美味しいものが食べたいとかってなったらもうなんか
ほんと違う 市になったりするわけよね
仙台の楽しい街
Speaker 2
車で行かなきゃいけないとか あのラーメンがーとかになったら本当どこでそことかっていうとこになったりするし仙台は
普通に まあだからいいですねちょっと知らリサーチャーが優秀だといいね
またあのチョウチョってね あーチョウチョねチョウシホ行ったことあります
Speaker 1
チョウツガイ そこらへんもまぁその店主の方は人気だよってして
Speaker 2
そう人気だね居酒屋予約するのめんどくさいからしたくないんだけどそこは予約してもらっていきましたね
Speaker 1
えーあーやっぱそのぐらいのとこなんだね なんか仙台のイメージがアップデートされました完全に
Speaker 2
今回思って 何だったんですか前のあれは 何にもないって言うから
Speaker 1
いや何もないよ別に東京でも同じ体験できるもん そう思うとなんか一つの駅の前にいい感じ密集してて楽ってかね
Speaker 2
あーまあそうねそれはそうだと思う だからここそこしかないからね駅の周りのこのなんだろう半径1キロか2キロぐらいのエリアしかないからね
まあそれはそうなんだろうね あとはだってほんとねちょっと北南行ったりすると
なんてその池谷があったりするけどさ だしちょっともう
西に行くともうすぐ山になるからさ でほんとちょっと北に行くとマジであの住宅街だからさすごい住宅街だから
いや何もないんすよ ここに集中するんだね そうそうギュッとなってますね
もし今度その時間があった場合は やっぱあの動物園とか行ってほしいよね
動物園か 仙台で一番楽しいと私が思っている場所ね
はいはいはい 動物園 あと動物園の目の前にあのベニーランドっていう遊園地があるから
Speaker 1
そこにも行ってほしい ちょっと上級編だね そうね仙台の
日和山の訪れ
Speaker 1
あとは気が向いたら日和山っていう日本で一番低い山にも行ってほしい 日本で一番低い山
Speaker 2
はい あるんすよ
Speaker 1
高尾山より登るの楽 もう楽楽 山の定義がなんだっけって気持ち
Speaker 2
わかんないから行き止めて登れるよ 低っ
丘じゃんそれ いやけど山なんだって
Speaker 1
まあけどほんとそれぐらいかなあとは何だろうね まあ今回でも意外と仙台近いなってことがわかったんで
ああそうでしょ なんか全然気軽に行けるなと思った
Speaker 2
じゃああれですか本読みに行きますか 本読みに行く?
あれだよねそのさなんか人に会いに行く なんかその恋人ぐらいだったら行こうかなという気持ちになるけどさ
Speaker 1
友達とそんなふらっと仙台に行くかっていかないよね だって他の用事がねなんか大阪とかだとさそのまま京都とかさ
Speaker 2
あとなんか用事で行きそうじゃんそっちに 仙台ってあんま用事で行かないもんな そうそうそう
周りにね用事があるとこがないわけよ 仙台に用事があるしかないしさ 大阪だったら京都だろうが神戸だろうがさ近くに街はいっぱい
あるわけじゃんでかい街があってそのついでに 行こうともいけるけどあんまりなぜ普通の人はさその山形とかさ岩手とかさにさ
用事はないわけじゃん ないね だから仙台にまず行く用がないわけよね
でも飛び越えちゃうじゃん普通札幌とかになっちゃうからさ 席はね そうすると仙台に行く用がマジじゃなくてだからね
まあまた東京行きますよ そうねまあ次回はまたちょっと東京で 一冊ずつ持っていこうか
Speaker 1
僕がプレゼントした方ですか? そうそうそう それはでもいいかもね
Speaker 2
なんかあんだけ面白そうな方だったら普通にちょっと読みたいもんな 本当ね今家に50冊ぐらい料理の方あるからさ
Speaker 1
でもなんかねせっかく東京来るんだったら35冊ぐらいスーツケースに溜めて持ってきても全然大丈夫なんで
じゃあ買ってあげるよってなるけどね そうね近くの大和運輸とかにね届けるといいかもしれないかな
Speaker 2
ということで雑談ラジオ2%ではお便りを募集しております 感想を
SNSで呟いていただく際はハッシュタグカタカナで雑七でお願いします まあね仙台は何もないと言っている
僕といやいや仙台は楽しい街やないかと言ってる子やのかね どっちが正しいかは
Speaker 1
ぜひ会いに来てくださいとしか言えないですけどね そうですでも2泊3日観点だったらめちゃくちゃ楽しめる
Speaker 2
楽しみます そうね 同じように私もだから一人で飲みに行くとか食べに行くってことをほぼしないわけよ
と思った別に大阪に行ったところでそういう動きをほぼしない から一人で串カツぐらい食べに行くけど
Speaker 1
やっぱだから現地集合現地会社のでそうねそれだんだん人が増えたりするのは一番面白い ああ
Speaker 2
それがいいねうんどこがいい次 ひどく育ったさあの博多とかやりたいよねそれでねいいね
Speaker 1
あとどこだろうね札幌かなでもあれを別に現地で集合してそれぞれで言ってそれぞれ 一人飲みして合流意味わかんないか
そうだからとりあえずあの5日間ぐらいのあれでしょ あとスケールで考えて3日目あたりからね
そうとかどっかのその2泊3日を誰かしらがいるみたいそうそう ちょっとオーバーラップですね
大人の修学旅行ってそんなんのかな 次博多で
Speaker 2
方がいいよねー方がいいなぁ収録もしてそうねー 酒も飲んでということでまた来週
31:11

Comments

Scroll