aikoのいいところをPerfumeのあ〜ちゃんがしっかり受け継いでる感じがしました。ラジオのトライアングルは感動的でした。

今回、ポップカード挟んだら音がこもったわ。そんな気がしてたわ。

#listen はじめました。
https://listen.style/p/yurutamechan

#aiko #LoveLikePop #LLP24 #LoveLikePop24

🟣ApplePodcast https://apple.co/3G41OkJ
🔵AmazonMusic https://amzn.to/3jkWhwx
🟢Spotify https://spoti.fi/3pjyQrh
⚪️KKBOX https://kkbox.fm/0f059x
🔴YouTube https://bit.ly/3pmjUIN
⚫️TikTok https://bit.ly/3nD7gGp

💬X(ex.Twitter) https://bit.ly/3DXcEY7
👾Discord https://discord.gg/3Y8CugubCF
🎁doneru https://doneru.jp/kerissu/
✉️お問合せフォーム https://bit.ly/3FYHlhj

※サムネイルにはSpotifyコードを利用している場合があります。Spotifyの検索からカメラマークを選んで、Spotifyコードを読み込むと楽曲が聞けます。

🏆獲得ランキング
・Taiwan Apple Podcast Entertainment News 16位(2024/1/21)
・Podcast Addict Entertainment News 7位(2023/11/05)
・Amazon Music ポッドキャスト エンタメニュース 8位(2023/11/30)
・Apple Podcast 総合 15位(2022/10/4)
・Apple Podcast エンターテインメントニュース 2位(2022/9/22~23)

#ゆるタメちゃん
#Podcast
#ポッドキャスト
#音声配信
#PodcastsOnAmazonMusic
#SpotifyPodcasts
#ApplePodcasts
#AnchorJP
#YouTube
#SpotifyPlayList
#PodcastAddict
#YouTubeMusic
#KKBOX
00:00
日常にひそむエンタメニュースゆるタメちゃん。この番組は、KERRYが日常にひそむエンターテイメントをゆるとカジュアルにお届けする番組です。
ポッドキャストやYouTubeで配信しております。今回のトピックは、aiko Live Tour Love Like Pop vol.24に行ってきたという内容でお送りしたいと思います。
わかる人はわかると思うんですが、aiko! 久しぶりのJ-POPです。行ってきました。
今、aikoのホームページを見ながら喋ってるんですけど、行ってきたのは1月27日土曜日。なんと初日だったみたいですね。
初日に行ってきました。 今年初の大阪城ホールでしたね。
今回ちょっと珍しかったのが、
だいたい噴水の方の入り口から入ることが多いんですけど、反対側からのみ入場だったと思います。
指定席だけかな?全部かもしれない。なんかその入り口に行ってたら、
あ、ちなみにこの番組というか、私の喋り方、ブログを書いていた時もそうなんですけど、
要約っていうものがあんまり得意じゃないのか、 あったことすべてを書き記したい、喋りたいみたいなパターンなので、
最後に思い出したら、最後にまとめ、要約するかもしれないです。
で、なんか反対側から入る変な感じだったんですね。 私がその結構城ホール行ってると思うんですけど、
反対側に行ったことあるのって、トゥワイスの2022年かな?のトゥワイスの
ファンミーティングの時のグッズがなぜかそっち側だったっていうやつしかなかったんですけど、
なんか後ろに歩いてた人たちは、ビッシュのコンサートの時もこっちから入り口だった、みたいなのがあって。
これは多分ね、後々のあれでわかるんですけど、某回収するものがあったので、おそらくそういう感じにしていたのかなっていう感じですかね。
はい、そんなわけでちょっともう1週間前のことなんですけど、覚えている限りの内容をお話ししていきたいと思います。
まあそんなわけで初めて行ってきたんですが、かなり珍しいことに座席に着くとなんか光るバンドがついてまして、
何バンドって言ってたかな?マルチバンド?なんかそんな感じの何かを言ってたかな?ちょっと見て…
03:07
あーグッズじゃないから書いてないのかな? なんとかバンドっていうのがあって、
ペンライト的な、腕に巻く バンドがあって、それにちょっと光るものがついてるっていうようなやつだったんですけど、
それの注意事項が、ずっとコンサート始まる前に画面に映ってまして、
皆さんに思い出としてお渡ししたいのは山々なんですが、のっぴきならない事情で、今回コンサート後に回収させていただきますっていうね内容が出てたんですね。
あいこ太っ腹くれんのかって思ったけど、回収かーいって思いましたね。
で、まぁ始まるわけなんですけど、結構派手めな色のパーカーとダボっとした感じの服で、
あ、やっぱ最近アイドルとかばっか言ってたんで、アイドルとかじゃないとこういう割とシンプルな服なんだなーっていう感じでしたね。
えっと去年の2023年の最後に行ったのが、多分最後だったと思うんだけど、しかもあの大阪城ホールでウーバーワールドだったんで見に行ったんですけど、
それもなんか短乱みたいな学生服のね、短乱みたいな学乱の衣装みたいな感じのやつで、ちょっとイチョウっぽかったんですけど、
あいこめっちゃラフだなーとか思いながら見てました。
で、ラフっていうかめちゃくちゃカジュアル、でも色は派手だったんですけど、
1,2曲だってMCがあって、まああいこ大阪出身だし、すごくMCが面白そうかなっていうのと、
あとPerfumeのコンサートに行ったとか、コンサート映像を見たっていう人はわかると思うんですけど、
結構あーちゃんがあいこが好きで、あのMCね、あいこからインスパイアされた挨拶とかが、挨拶?盛り上げ方があるので、
その本家が見れるのもちょっと面白いなと思ったんですけど、いきなりのMCで花道があって、
あ、ステージ構成をお話ししてなかったですね。
よくある縦バージョン、縦バージョンなんですけど、ステージが左右あって、
これめっちゃいいなって思ったのが、花道があったんですけど、よくだいたいセンターステージまでしかないんですけど、
真ん中にセンターステージがあって、本当に一番後ろまで花道、歌舞伎の花道みたいな感じで、本当に後ろまであったのが最高だなって思いました。
06:01
えーと、なんだろう、似た構成で、前にはステージがなくて、ずっと横長のステージがパフュームであって、
それはすごく、なんだろう、デジタルな感じの、上から垂れてくるやつだったり、話してないかな、ボーッドキャストで。
もしかしたら話してないかもしれないんだけど、話してたら、まあそれ聞き返してもらえると、少し詳しく話してるんじゃないかなと思うんですけど。
なので、ステージが縦長にあって、前に左右に横広にあって、縦にも花道があって、センターステージがあるっていう感じだったんですね。
で、センターステージはなんか柔らかそうな感じだったんで、後から使って、なんか下から、なんていうの、吹き出しじゃないや、なんていうの、上がってくるやつかなーって思って見てましたね。
で、前にそのバンドの、そのライトのね、椅子に貼ってあった、光るバンドの、っていうかこのツアーさ、まだやってるからさ、
3月1日が最終なのかな、えっと、今日が4日だから、あ、まだ大阪しかやってないのか。
1月27、28、土日が大阪城ホール、2月7、8が愛知日本外資ホール、2月17、18、土日、神奈川横浜アリーナ、2月29、3月1、木金、ここは木金か、日本武道館東京ということで、
まだ、武道館はチケットが、発売してるみたいなので、是非ね、チェックしてみてください。
あ、でもまだプレイガイドには出てないのかな、そんなわけないか、まあそのうち出ると思うので是非チェックしてみてください。
なので、めちゃくちゃネタバレするのと、もしかしたら大阪でない人はなんかいいことがあるのかもしれないです。
で、何だっけ、えっと、あの最初にまああいこが出てきて、まあ衣装を見て歌い始めたんですけど、始まる前まで、
そのステージ左右と後ろの、ステージ左右か、ステージ左右の上の方に画面がついてたんですけど、それが全部オフになって、
あいこにピンスポットが当たってて、後ろが光ってたかまでは覚えてないけど、
演者にだけ光が当たっているような構成で、本人の顔のアップとかが全然映らないわけですよ。
うわーめちゃくちゃアナログなコンサートだなぁと思って、見てたら、まあ2、3曲だけ、最初のMCが入るまでのみそんな感じの構成だったんですけど、
あんまり最近そういう大きい映像に映らないっていうのもなかったので、ある意味歌に集中してほしかったのかなっていうのが感じ取れました。
09:09
で、MCになった途端、花道の方に1、2、3、2メートルぐらいちょっと出て、いきなり花道に寝っ転がり始めたんですね。
うつ伏せ、うつ伏せ、なんだろ、反対、なんて言うんだっけ、アホ向け。
で、歩幅前進し始めたんですね。この喜びを。
あのー、ステージを、ステージの上を歩幅前進しているアーティスト初めて見たと思って、しかも女性アーティストで、しかもスカートですよ。
ロングスカートだったんですけど、結構ファサファサしてるタイプのロングスカートだったんですけど、しかもあの見せパンというか、よくKPOPで言う、まあKPOPはなんか丈が短すぎてもおかしいんですけど、みんなわかめちゃんみたいな。
まあ、あのー、下にショートパンツじゃないな。
てかね、あいこね、MCが多すぎてもう覚えてないかもしれないんだけど、
見せパンみたいなのが入ってて、最終何だったかというと、プーマの青いキッズのLサイズ、一番でかい、なんかボクサーパンツって言ってましたね。
それコンサートのMCで言う話かみたいな感じだったんですけど、まあそういうフランクのところも面白かったですね。
で、いやーこれ思い出しきれないぞ。いやあいこの話さ、なんか多分他のアーティストよりかなり多い方でした、MC。
パフュームとかも結構多いんですけど、あのー、まあ結構まとまって、
まあ多分30分ぐらいワンコーナーで話してるかもしれないんですけど、あいこもそこそこ話してて、しかもなんかパフュームより、あのー、MCの回数がなんか多い気がするんですよね。
覚えきれない、覚えきれない。
えっと、それでですね、まあその、いきなり画面に映ってのっぴきならない事情で、みたいなね、あのー、書いてたと思うんですけど、
あの、大阪城ホール、まあ初日のコンサートだったわけなんですけど、
明日のそのバンドがまだ来てないと、だから今日は回収しますっていうので、残念ながら持って帰れなかったんですけど、
それがあのアートワークにしようと思ってるので、アートワークになってるやつ。なので、今後行く方はもうなんかもうアートワーク見ただけでネタバレになってしまうんですが、
まあもうほぼネタバレあると思って聴いてください。まあMCだけだと思うんで、そんなに、
あの、あいこ初ライブの人の感想なんで、そんなに、なんだろう、
曲とかあんまり曲名リンクしてないのでわかんないんですけど、まあMC中心にお話ししていきたいと思います。
12:03
それでですね、なんだっけな、ジョンソンだっけな、
ジェイソンだっけな、なんかそんな感じの担当者の名前まで言い始めて、
まあだからちゃんと納期通りに来ない、23日にもともと税関に来る予定だったのに来ないっていうことになって、
しかも遅れてくるから値引きしてくれって言ったけど、値引いてくれないみたいな、そんな話までしてて、
もう掴みからめちゃくちゃ面白いなっていう風な感じでしたね。
で、さらに、その会社の人が、今会場に来てますと、クリスだっけな、
ライトのコントロールをしに来てる人がいると、めちゃくちゃ肩身が狭い思いをしてるから、
みんなで叫んで応援してあげましょう、みたいなのがあってね、むちゃくちゃ面白かったですね。
その話をね、結構してました。
ジェイソンだっけな、ほんとに忘れちゃったな、たぶんググったら出てきそうなんだけど、
SNSには書かないでくれっていうね、いうような話もあったんだけど、
なんだろうな、ナタリーとかに出てないかな、出てたら面白い、出てたらいいんだけど。
アーティストが言わないでくれっていうのは基本、言わないスタンスでやってるので、
それはこうさといった人だけ楽しんだらいいかなと思うんですけど、
あんまり大した話じゃないかな。
で、そのバンド、ライトの会社の色があいこが好きみたいで、確かにめちゃくちゃ綺麗でしたね。
し、軽いし、安いし、安いじゃない、軽いし、そうそうそう。
で、安いって言ったらほんとにチケットが安いんですよ。
最近1万円オーバーのものばっかり行ってるんで、そう思うのかもしれないんですけど、
あいこのこの、あいこライブツアー、ラブライクポップVol.24、チケット料金7500円税込みです。
めちゃくちゃ安いと思います。だってあいこも多分今年か来年、25周年ぐらいのアーティストだと思うんですけど、めちゃくちゃ安い。
というのも、発注していたライトの金額を上乗せするのを忘れていた上に、円安なのを忘れていたらしいです。
だから東京まだ空いてると思うんで、この機会にぜひ行ってみてください。
で、おまけでそのライトももらえる可能性あります。
だってK-POPとか、K-POP以外でも最近ペンライトあると思うんですけど、チケットが1万円プラスちょっとに対して、ペンライトって7000円、7、8000円ぐらいしますからね。
15:04
もうチケット2枚買ってるようなもんですよ。めちゃくちゃあの、客さんから高くなってると思います。
で、K-POPのアイドルって7年超えればかなりベテランみたいな感じですけど、もう20年超えのJ-POPアーティストですからね。
めちゃくちゃお安い。お安いっていうか、なんだろう、本当に日本のコンサートがリーズナブルすぎるんだなっていうのを改めて感じますね。
まあそんなこともあり歌座ヒカルがガンガン上げてきてる感じはあるんですけど、えっと、あいこの話ね。
で、えーなんだっけ、まあだから、あの乗っ引きならない事情で今回は持って帰れないので、帰りに回収ボックスに入れてくださいっていうので、
あ、それで入り口がこっちからだったのかな、裏からだったのかなっていう感じがしました。
で、まあ歌っていくわけなんですけど、あ、そう客席と話してて、お金なら払うぜーみたいなね、ヤジが飛んだんですけど、
わー大阪っぽいなー帰ってきたなーみたいな、言ってたのもまた面白かったですね。
で、あいこってなんか、そういうヤジを結構全部拾っていくスタイルみたいで、なんかもっとねお客さんと、
そのかなり後のMCでも言ってたんですけど、もっとね、もっと近づけないかなーみたいな話をしてて、
なんだっけなー、まあよく握手会とかハイタッチ会とかあるじゃないですか、ああいうのしてーみたいなヤジが飛んでたんですけど、
もうそれはありきたりじゃーんって言って、もっとなんかないかなーみたいな、
もっとなんかやってくれてる気持ちがあるんだっていうのはすごいいいなーって思いました。
なんかそこまで親近感がある、ああそうそうそう、なんか話しかけんなみたいな雰囲気のアーティストがいるじゃないですか、
誰とも言わないけどーみたいな、そういうアーティストにはなりたくないんですよねーって言ってて、
すごく体現してる、めちゃくちゃいい、好きなタイプのコンサートだなーっていう風に思いました。
しかもコロナが明けたからできるタイプだし、
あいこの今回のコンサートがいつぶりなのかはわかんないんですけど、
いやー早くやりたかったんだろうなー、こういう絡みという風に思いました。
でまあその日が初日だったんで、あいこもなんか不安だったみたいで、
前日に会場大阪入りして、なんかホテルでお酒飲みながら泣いてたらしいんですけど不安で、
そんなことも話してくれるんだと思って、めちゃくちゃ面白かったですね。
いやもうこの話だけで本当に喋らないアーティストだったらもう最後にこの話をして終わりぐらいの勢いなんですけど、
18:06
多分これで控えめに言って5分の6分の1ぐらいのMCの量なんですよ。
なかなかえぐいでしょ?
めちゃくちゃあの、なんか昔の昔の音楽番組って結構トークが多くあったと思うんですけど、
最近の音楽番組をほぼ見てないっていうかテレビをほぼ見てないんで、
わかんないんですけど、昔の音楽番組って結構ね雑談が多くて面白かったイメージがあるんで、
多分その影響もあって結構MCが多い方が好きなんですけど、
そういう意味ではパフュームより親しみのあるMCで、
わりかし何でもかんでも突っ込んでくれて、
あいこに声が届けば喋れるのですごく面白いなぁと思いました。
ほんまに言ったら面白いと思います。
ぜひ話しかけてみてください。
で正直本当に曲はカブトムシとかそのぐらいのレベルしか曲とタイトルが一致してないんですけど、
知ってる曲も何曲か流れてきて、
あーこれ聞いたことあるなーっていうのが聞けて楽しかったですね。
本当にタイトルはわかんないんですけど、だからMC中心の話になっちゃうんですけど、
でも結局コンサートって最後にだいたい映像作品が出るじゃないですか。
だからそのトチトチのMCの話が一番気になるんじゃないかなと思うんですが、いかがでしょうか。
で思い出していくと5分の1なんだよ、あれで。
いや本当に多くてさ、どこなんだっけ。
だからあいこはもう今年で48歳ぐらいらしいですね。
でコンサートで可愛いって言われる。
まあ普段そう可愛いなんて言われることがないので、もっと言ってーっていう。
あいこ可愛いーみたいなやじが飛んだりしてて。
で何のMCだったかわかんないんですけど、
お客さんの年齢を聞いてるところがあって、
41歳の女性の方だったり、60何歳の男性の方だったり、かなり幅が広い客層だなっていうふうに思いましたね。
私の席の周りには結構20代なのかなっていう若そうな人もいて、
すごい客層が広いし、私の隣はおじいちゃんとおばあちゃん夫婦みたいな関係者ですか?みたいな感じのすごいタバコ臭いおじいちゃんだったんですけど、
21:08
客層が今まで見た中で一番幅広かったかもしれないですね。
宇多田ヒカルも結構幅広いと思うんですけど、それよりさらに広かったんじゃないかな。
今まで見たコンサートの中で一番客層が広かったような気がします。
なんで年齢聞いてたんだろうな。
あとはその日のメイク、目元にキラキラしたやつをつけてたらしいんですけど、
カルビーのCM撮影でもらった風船かなんかの中に入ってたキラキラを再利用したらしいんですけど、
お客さんの中でカルビーの知り合いの方が来てて、
CMの時に一緒に立ち会ってた人があいこファンだったんでめっちゃサインしてあげたらしいんですけど、
その人と知り合いの方が来てて、その時のやつ再利用させてもらってます?みたいな話をしてたりとか、
あとはあいこが大阪で出てたラジオに声の演出で生電話みたいなコーナーで、
実際に喋った人がお客さんとして会場に来てて、
あいこと喋って、さらにその会場の中にラジオのスタッフの方が来てて、
なんかすごい三角形を見たなって。
ラジオで喋ったファンの人とあいことスタッフの方がこんな形でつながることあるんだっていうのが、
それが今まで見たコンサートでそんなのはなかったなと。
CM撮影したスタッフと知り合いの人とか来てるっていうのも面白いし、
あとさらに面白かったのは、FM802のMCの方も3名くらい来てて、
フルネームで思い出せるのが中島ひろとさんと、
タクティインザモーニングの人、タクティさんが来てたのと、あともう一人多分若い人が来てて、
ひろとさん見れた、遠目でっていうのもすごく楽しかったですね。
なかなか面白かったですね。
そのMC、ラジオMCのとこだけノリが違うんですよ。
それも面白かった。
あいこが左右に手を振り寄せたりすると、みんなそういう動きになるんですけど、
そこの3人、一番通路側が花道挟んですぐ見えてたのがタクティさんなんですけど、
24:04
ずっと全然違うノリの拍手をしてたりとかして、すごい面白かったなって思います。
男子、女子、そうじゃない人みたいな掛け声がパフュームの定番であるんですけど、
それの元ネタがあいこということで。
パフュームはちゃんとなんか盛り上がるというか、
MCの時にそういうコーナーがあって、PTAのコーナーっていうやつがあるんですけど、
そういうタイミングでするんで入りやすいんですけど、
あいこは結構いきなり来るんでびっくりしたなって思いました。
しかも結構いきなりちょこちょこやってくるんで、
男子の反応が大変だなと思いながら、
そのノリでFM始まるにはーいみたいなところがあったんですけど、
さすがラジオMC、3人プラス他のスタッフも来てたのかなとは思うんですけど、
数名しか多分いないであろうところが声の響きが尋常じゃなかったですね。
それもすごく面白かったですね。
あとどんな話してたかな?
あいこの秘密教えてっていうので、
今日下に履いてるのはコストコで買ったプーマのキッズサイズの一番でかい青いパンツって言ってましたね。
そこまで詳しく言う。
で、61歳の人が多分千葉から来たのかな?
っていう、なんか千葉から来ましたみたいな時に、
あ、ちなみにさっきのパンツ千葉のコストコで買いましたみたいな。
いやー、そこまで言う人なかなかいないですよ。
めちゃくちゃ面白かった。
期待以上のMCでしたね。
あとはなんか石川の方から来たお客さんをいて話してたんですけど、
あいこも知ってる厄介客みたいな感じらしくて、
その話はちょっとっていう、そういうかわしもすごくさすがでしたね。
あとは何だったかなー、ちょっともうお腹いっぱいで思い出せないんですけど、
なんだっけなー、たぶんそんなもんなような気もする。
たぶんこの話が一個ずつがすごく長くて面白くて、
あとはバンドメンバーのスタッフいじりとかも結構面白かったですね。
あとお客さんが喋ってるやつをもっと大きい声で言わせようとしたりとか。
ちょっとなんかね、レポートにするのも大変じゃないかな。
たぶん大変です。
しかもたぶん、たぶんめっちゃ言ってるけど、
そのライトが本当はみんなに持って帰ってもらいたかったんだけど、
一旦本編終わってアンコールで出てきて、
27:01
バンドメンバーもみんな前に出てきて、
最後にあとお礼したら終わりっていうところで、
もうちょっとやっていいですかってなって、
たぶんそこでやったら2時間半ぐらいで終わったんですけど、
追加のアンコールで3分10分ぐらいやってくれて、
たぶん3時間ぐらいがっつりやってくれて、
もうめちゃくちゃパフューム並じゃんと思いながら見てましたね。
で帰りに一緒に行ってた人に、たぶんこのライトが持って帰れないから、
ちょっと長めにやってくれたんじゃないかなーみたいな言ってて、
あ、そういうことかと思って、めっちゃいい人じゃないかと思って。
だってさ、そのライトの金額載せてなくてさ、安いのにさ、
あのー載ってなかったのにさらにやってくれてたのかなって思うと、
めちゃくちゃいい人だなって思いました。
すごい楽しかったですね。
正直ね、たぶんね、曲は5曲知ってるか知らないかぐらいだったんですけど、
もうそのMCのおかげですごく楽しめました。
しかもあの知ってるやつがたぶんメドレーの時に流れてきた、
24メドレー?24メドレー?みたいななんか言ってたんだけど、
この今回のね、が2024年だからなのか、
ボリューム24、何の24なのかわからないですけど、
トータル24、毎年やってんのかな?
それでメドレーだったんで、
ぶっちゃけメドレーのところが一番よく知ってる曲だった。
知ってるかわからないけど。
とこだったんですが、すごく楽しかったな。
で、なんか本編終わって着替えてきた時の衣装が、
めちゃくちゃ愛子っぽい衣装だったなっていう風に思いましたね。
あとはなんだろうな、スタッフさんいじりがあったでしょ?
あとは結構ね、床に寝っ転がってましたね。
あとはすごい後ろの方の花道の方にも行ってたんだけど、
後ろに行きすぎると角度があるんで、
手前のスタンドの一番前のお客さんには見やすいけど、
一番後ろの方には見えないからっていうのが、
ちょっとあーなるほどと思いましたね。
それはもうやってる人じゃないとわかんないので。
でもちゃんと配慮してね、調整しているあたりが素晴らしいなと思いました。
なんか一番そういう意味では、
フレンドリー、顧客フレンドリー、ファンフレンドリーな、
今まで一番ファンフレンドリーな感じでした。
すごい親しみ、可愛がられるタイプの人なんじゃないかなって思いましたね。
あとですね、ちょっと面白かったのが、
30:03
最後の挨拶。
本編あって、アンコールあって、最後にみんなでバンドメンバーと挨拶して、
もう一回ね、一人で花道に挨拶に来たんですよ。
で、あ、その前に一個。
こんな感じでグダグダなんですけど、
記憶もね断片的にしか思い出せないので。
アンコール手前か途中ぐらいに、
新幹線とかそういう関係の都合で途中で帰る人がいたんですね。
で、バイバイっていう曲があって、
多分それを歌った後に帰る時だったんですね。
で、その人が帰っているのをあいこが見送って話しかけてて、
あ、どうした?もう帰る?みたいな。
早く帰り帰り!とか言ってるのも面白かったし、
あ、こうやって引き止めちゃちゃあかんな。早く帰って!みたいな。
言ってて、みんなで見送ったよって言って、一緒にバイバイを言いながら見送ってあげたりしたのも、
絶対帰る人もいい思い出になったなと思いますし。
で、その最後のアンコール後のもう一回挨拶している時に、
青い髪の男の人がいて、あいこが話しかけちゃったんですね。
え、髪青い?普段あいこ聞かないでしょ?みたいな感じで最初入って行って、
あ、なんか一緒に来たんです?みたいな感じで言ってて、
え、隣の女の人?みたいな。
なんか妹?妹なの?みたいな言ってたら、
妹分の、あ、ややこしいな、なんかみたいな。
ややこしい関係の人がいるっていういじりをしてたりとか。
あとは、それで、その流れで初めて来た人みたいになって、
てかさ、終わってそんなに話す人が少なくない?
話さない人はもう、本当に話さない。
一言も話さない人もいるんだけど、こんなに話す人いるんだなって思いました。
だから大阪の人楽しいんだよね。
大阪の人が大阪でやるのを楽しいと思います。
で、そのタイミングでもちろん手を挙げたんですけど、
スタンドのほぼ、なんて言うんでしょう、最近覚えた言葉で言うと天井席。
多分ね、スタンドの後ろから2、3番目ぐらいだったんですよね。
で、まあ見えるはずもなく、
わーってアイコンが喜んでて、気になる人に話しかけて、
なんで今日来たの?とか言って。
誘ってもらいました、みたいな言ってたら。
33:00
なんかナイス!みたいな言ってて、また来てくれるかな?みたいな。
心の声がすごくダダ漏れて、めちゃくちゃ面白かったですね。
そんなもんかな、ちょっと。もっと話してたと思うんだけどな。
60、61歳の人なんだったかな?カルビーの人とか。
ラジオのところが一番ちょっと感動しましたね。
だってさ、ラジオのゲスト、ゲストっていうか、ラジオに出演してて、番組で。
電話に当たっただけでも嬉しいのに、
なんかスタッフの人も来てて、全員がその空間にいるっていうのがね、
すごいのを見せてもらったなって思います。そこが一番。
全体的なそのコンサートの感想としては、
序盤の方がなんかちょっとあいこの声が聞き取りづらくて、
もしかしたら席の関係もあるかもしれないんですけど、
なんかもしかしたらボーカルの…
あーちょっとノイズが入ってるかもしれない。
ボーカルの声が…
あいこの声が比較的トーンが低めなので、
それで聞き取りづらいのかなと思ったけど、
なんか途中からちょっと上がったような気がして。
そこはもうちょっとゲインを上げてほしいって思いましたね。
それとあの最初の2,3曲が…
ちょっとこの音は入っているのかどうなのかわからないけど。
最初の2,3曲は早く画面つけてほしいなっていうのと、
マイクがちっちゃいなっていうのと、
もうその2,3曲明けのMCからもう掴みはバッチリでした。
本当に面白かったなと思います。
ぜひまだ行ってない方はあいこのコンサート。
まだね、2月29日木曜、3月1日金曜。
ちょっと平日ですがお休みの方。
しかも17時半開場、18時半開演ということで、
なかなか平日にはシビアなあれなんですけど、
平日休みの方とかご都合つく方はぜひ楽しんで来てみてはいかがでしょうか。
チケットも安いけどライトももらえるかもしれないので、
ぜひ行ってみてください。
今回のトピックはいかがだったでしょうか。
というわけで元々結構言ってたこのあいこのやつをようやく撮ったんですけど、
1月はめちゃくちゃ頭おかしんかっていうぐらい、
3日連続でコンサートに行ってきまして、
コンサートプラストークイベントも行ってきたんですよね。
あいこ、吉田亜紀のトークイベント、江戸シーラン、ブラックアイドピースですね。
36:07
いろいろ直近で洋楽のアーティストも結構行ったんですけど、
江戸シーランとかブラックアイドピース、
紅白歌合戦が年末にあったと思うんですけど、
あの時にクイーンと、ボーカルの人なんていうのかな、
アダムなんとか、
クイーン、
クイーン、
ちょっと待ってよ。
アダムランバート、
いたと思うんですけど、紅白見た方いらっしゃいますか。
あれがめちゃくちゃよかったのと、江戸シーランとかブラックアイドピース見て、
行きたくなってきたので、
まだチケットが、
京セラドームなので、あるかなと思って、
ちょっとポチっちゃいまして、
また行ってくるんですが、
で、前々から楽戦祭りだったK-POPのアイブも、
2月4日なんですけど今、
今日の23時59分まで、
リセールの抽選申し込みみたいなのをやってて、
なんか1人1枚しか申し込めなかったんで、一緒に行こうって言ってた人には、
そのリセールのURLだけ送って、
勝手に1人で申し込んだんですけど、
両方ね土平日で、どちらも行けるかなっていう怪しい展開なんですけど、
ちょっともう、
なんせ海外アーティストなんでね、国内だったらもう少しチャンスがあるかもしれないんだけど、
クイーンとかなんかもう人生で、
もう一回日本に来てくれる可能性に出くわすシーンがあるのかなと思って、
だってなんかクイーンのお二人?
二人しかいないよねもう、
多分、確か。
違うっけ?違ったらごめん。
3人いたらそれはそれでいいんだけど、
フレディはもういないわけじゃないですか。
クイーンを知ったのも、実は歌田ヒカルがきっかけでして、
歌田ヒカルきっかけでシーナリンゴが好きになって、
見始めたりとか、
そういう、
そのアーティストが好きなアーティストを見に行ったりとかしてなんか広がってるところもあるし、
昔、昔?
クイーンの映画もなんかしてたじゃないですか、
あれも映画見に行ってすごい面白かったりしたので、
フレディの声は聞けないんですけど、
紅白歌合戦見たら、
アダム・ランバートが思ったよりすごかったので、
エド・シーラント、
ブラックアイドル・ピーツ見て、
ちょっとこれはもう、
言っとかないともう、
この後来ないかもしれないです、日本に。
39:01
と思って、
うわ、だってさ、
あ、違うか。
札幌には42年ぶりに上陸らしいです。
ロジャー・テイラーとブライアン・メイだけなのかな?
ブライアン・メイは、
あの、バッハみたいな髪の毛の人だよね。
ロジャー・テイラーはあんまりわかんないんだけど、
なんか、写真だけで見ると、
セットもすごそうですね。
2月4日、今日は愛知バンテリンドーム、名古屋。
2月7日水曜日、
大阪京セラドーム。
2月10日土曜日、
北海道・札幌ドーム。
うわ、2月13日火曜14日、
水曜は東京ドームであるみたいですね。
クイーンの席も、座席、チケットも、
いやー、アメリカン、アメリカンっていうか、
欧米価格ですね。
最近、なんだっけ、
エド・シーランがダブルブッキング、
あいことダブルブッキングになってるんで、
リセールに出したんだけど、
結局売れなくて、
A席とかだったんで、
1万円ちょっとパーになって、
水の泡になってしまったんですが、
クイーンの場合は、
SS席25,000円、
あ、違う、
ゴールド席48,000円、
限定グッズ付き、
物販優先レーン専用入場口、
SS席25,000円、
S席17,000円、
A席12,000円なんですよ。
A席だったと、
S席だったかな、
なんかもう、
残ってるのがそれしかなくて。
あとは、
東京ドームは、
ザ・サードプラチナボックス、
4名、8万円、
で、ボックス席5名、6名、7名、8名、9名、10名、
10名マックス、
20万円っていう感じでね。
海外の公演って、
公演ってなんかもう全部こんな感じらしいんですよ。
で、たぶん、
日本よりチケットも高いみたいです。
なので海外に住んでる、
なんだろう、
ちょっとした知り合いは、
高すぎて行けないって言ってんですね、コンサートとか。
だから日本は、
これアイコン、
7,500円ですよ。
えっ!?
しかも全席同じ値段ですよ。
えっ!?
ファンクラブに入ってても、
スタンドになって、
アイコンがエゴサーチしてたら、
ファンクラブにスタンドだって、
みたいなのをね、見て、
あのMCで言ってたんですけど。
もうね、
A席1万2千円なんて確実にスタンドですからね。
もうSS席、S席、
たぶんゴールド席ぐらいじゃないと、
Sでギリギリスタンドの一番前の列だったりとか、
たぶんアリーナの一番端っこの席とかだったりするんですね。
で、たぶんSSとかゴールド席が、
本当にアリーナ前の方とかなんですよ。
42:01
で、
今までこの洋楽系のアーティストにそんなに行ってないので、
たぶん唯一行ったのが、
アブリル・ラビーンの
インテックス大阪スタンドだったので、
たぶんこんな座席のあれはなかったんですけど、
あの、この間その江戸シーランの
リセールの時に見てたら、
テイラー・スウィフトとかもこんな感じだったし、
今回の宇多田ヒカルもこんな感じの値段表なんですね。
だから、たぶんもう今後、
数は行けなくなるなっていうのもあり、
行けなくなるなっていうのと、
海外から来てるアーティストがこういう感じだったら、
まあ、
まあ一番安い席で
行くっていう感じなんですけど、
なんだろう、まあまあまあ、
クイーンの場合はもう来ないかもしれないっていうので、
見れないかもしれないっていう方が強いですかね。
ので、
まあ申し込んでみたっていう感じです。
ですので、ぜひね、
ちょっとでも気になる方は、
まあ価格帯が全部こんな感じになるまでに、
行ってみる方が楽しめるかもしれないですね。
いやー、宇多田ヒカル怖いな。
ぜひね、2月中。
2月中だったと思うんですけど、
あの、こういうチケットピアとか、
Eプラスローソンチケットとか、
そういうのじゃなくて、
宇多田ヒカルの場合はね、
やっぱり新しい技術を取り入れて、
なんかアプリから開発してきたので、
そちらで撮っていただくっていうことになるみたいなんですけど、
私はまだ登録してないのでね、
ぜひ皆さんチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
はい、というわけで、
この後また、
エド・シーランと、
ブラックアイドピーズ。
エド・シーランも面白かったんですけど、
ブラックアイドピーズがめちゃめちゃ良かったですね。
はい、というわけでまた、
ご紹介していきたいと思います。
早く収録しないと忘れちゃいそう。
しかも英語だしね、MC。
そういう意味で、
あの、
英語しかり、
韓国語しかり、
えー、もう少し、
リスニングだけでも勉強していきたいなと、
より一層思いました。
というわけでこの番組は、
毎週末1回更新で、
Apple Podcast、
Amazon Music、
Spotify、
YouTube Music、
KKBOX、
YouTubeなどで放送しております。
あ、
加えてですね、
2月1日か2日くらいに、
リッスンというものにも登録しましたので、
そちらからもお聞きいただけます。
これまで、
ノートに原稿の方を記載してたんですけれども、
リッスンっていう、
プラットフォーム、
プラットフォームって言うのかな?
プラットフォームが伝わるかわからないんですけど、
リッスンっていうもので、
AIで自動で文字起こししてくれるっていうのを、
使えるようにしたので、
ただ無料アカウントだと、
1週間に1本、
45:00
10日に1本だったかな?
それぐらいしか文字起こしできないコースなので、
複数出しちゃうと、
まばらに文字起こしあったりなかったりするかもしれないんですが、
たぶんね、
まばらになっちゃうかもしれないです。
よかったらそちらも合わせて、
チェックしてみてください。
なんかね、最近Apple Musicも、
文字起こし対応になったみたいなんですけど、
なんと日本は、
適応対象外みたいなので、
たぶんね、
日本語で起こすのがまだ難しいんだと思います。
英語じゃないと難しいんだと思うんだけど、
よかったら、
ぜひリッスンも合わせてチェックしてみてください。
たぶんね、MC…MCじゃない。
ライブの感想とかはノートにしてたらキリがないんで、
昔はブログだけで書いてたんですけど、
書いてないので、
よかったらそちらも合わせてみてください。
たぶんね、YouTubeとかは、
字幕ありにすると文字も出るし、
翻訳したら無理やりね、
翻訳できたりとか、
あとは…
AIじゃない…
チャットGPTとかさ、
ああいうやつあるじゃん。
あれのなんか、
ブラウザの…なんだっけ?
なんか入れたら文字起こしできるやつもあったと思うんで、
ちゃんと使えた試しはないんですけど、
まあそういうのを使ってみるのもありかなと思います。
はい、というわけでぜひね、
いろんなので登録してみたので、
ぜひご活用ください。
配信情報はXでお知らせしております。
あの…音声が上がりきる前に言ってるんで、
いつも言ってるんで、
URL付きでご紹介してないんですが、
あと最近あれですね、
Apple PodcastとかAmazon、
別ですら最近URL上げてないですね。
ひどいですね。
なので、Xで手動で更新情報も拾いつつ、
お聞きのアプリで番組をフォローいただけると
最速で通知が届くので、
ぜひ両方フォローいただくのがおすすめです。
番組への参加や応援方法は、
Podcastや各SNSのフォロー、
Xのハッシュタグシャープゆるためちゃん、
ゆるはひらがな、ためはカタカナ、
ちゃんはひらがなで感想いただいたり、
YouTubeでコメント、高評価、チャンネル登録、
シェアなどをいただけると嬉しいです。
最近ね、YouTubeにコメントいただいてたんですが、
ごめん、ハートといいねしかしてないので、
せっかくなのでこのタイミングで読んじゃいましょうか。
宇多田ヒカルの回に何か来てたと思うんだけど、
どれだっけな、これか。
宇多田ヒカル初のベストアルバム、
サイエンスフィクション、6年ぶり全国ツアー、
サイエンスフィクションツアー2024っていうやつに、
48:01
8日前にコメントいただきました。
Google-BS5BHさん、
シングルコレクションはシングルのみですね。
あの、この回でシングルコレクションは何だったんだろうねって言ってて、
シングルコレクションはシングルのみです。
ちょっとね、その捉え方っていうか、
そのニュアンスでは喋ってなかったんですけど、
シングルコレクションボリューム1っていうタイトルだったと思うんだけど、
ベストは宇多田ヒカルの選んだ曲が
リストアップされるみたいです。
なんかそういう文字の情報があったのかな?
昔の曲はほとんど2024ミックスと再収録などなど色々変わってますね。
今回は全シングル、全配信シングル、
DVDシングルは入れないので悲しいっていう風にね、
コメントいただきました。ありがとうございます。
YouTubeでいいねとハートしかやってないんですけど、
愛子の回で聴いてくれるかな?
また宇多田ヒカルの時に読み直した方がいいかな?
忘れないうちにまた宇多田ヒカルの話もしようかなっていうところですが、
シングルコレクションはシングルのみですねっていう、
その構成曲の話じゃなくて、
シングルコレクションを出した意味について、
それは何だったのかなっていう感じですね。
シングルコレクションと宇多田ヒカルの
宇多田のベスト版は買わなくていいって言ってたのと、
今回ベストアルバムだと思うんですけど、
シングルコレクションまたボリューム2もそのうち出てくるのかな?
それだったらまあ、ああそうかーって感じだけど、
ベストとシングルコレクションの違いって何?
他のアーティストもそういうのあるのかな?
ぜひ他の、このアーティストあるよっていう情報などありましたら、
ぜひどこかコメントいただけると嬉しいです。
あとは、あいこね、もう大阪見に行ったっていう人だったりとか、
名古屋はいつだっけ?来週かな?
来週、違うな。
今週、違う今週?今週って言うのか。
2月7、8、水、木、今週の平日ですね。
私がクイーン行ってる時に、
名古屋であいこが歌ってたりとかするんですが、
まあ、あいち行ったよっていう人とかもね、
ちょっと行った後でぜひこれ聴いていただいたら、
名古屋ではこんな話もしましたよみたいなとか、
大阪も名古屋も行ったけど、
名古屋ではもらえたよとか、
大阪では、大阪2日目は実はあのバンドもらえましたとかね、
なんかあればそういう話も聞いてみたいので、
ぜひよかったらコメントいただけると嬉しいです。
というわけでね、ぜひ番組に参加いただいて、
行けると嬉しいので、
ぜひぜひどしどしコメントをお寄せいただけると嬉しいです。
それではまた次回お会いしましょう。
51:00
ケリーでした。
Don't waste the time!
51:03

Comments

Scroll