1. 平日回帰φ瑠
  2. 松浦シゲキの木曜回帰φ瑠[ソニ..
2024-06-20 13:52

松浦シゲキの木曜回帰φ瑠[ソニーの着るエアコンをレビュー]

spotify

Summary

最近のお買い物の話として、松浦シゲキはレオンポケットファイブというソニーの着るエアコンを購入しています。首に冷たい鉄板を押し当ててくれる冷感サービスで、襟付きの服を着る場合に特に便利だと述べています。首に引っ掛けているだけで重さはあまり感じませんが、冷たい感覚は背中全体に押し当てられているようで気持ちいいと感じられます。ハードウェアの音はフルパワーでもそんなに気にならず、駆動時間も問題なく電池持って動いてくれます。夏の本格シーズンに発揮するか楽しみであり、ゴルフでの使用も期待しています。

夏風邪とお仕事回りの話
孤独なポッドキャスターが平日一人で語るポッドキャスト、平日回帰ファイル、木曜MC担当は私、松浦シゲキがお送りします。
はい、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日は2024年6月20日でございます。
まずは近況からなんですが、地味にですね、夏風邪ひきまして、ちょっとやられ気味な先週末でしたね。
先週の放送収録するぐらいから、なんか違和感なぁと思って、そっからですよ。そっからもう金曜夜から、なんかフワフワした感じになっちゃってるみたいな感じだったんですけど、
それでもね、オーナーやっているパーソナルジムのですね、5月の締め替えをちゃんとやったりとか、週末土曜日とかはね、所属クイズサークルのね、5月の定例会があったんで、
まあ行ってもね、結局3時間ちょっとぐらいしかいなかったような感じで、体調最優先みたいな感じで、いつもね、あの美味しいご飯にですね、美味しいお酒がたくさん出てくるのでですね、
それ楽しみながらではあるんですけど、それをちょっとお酒は止めておきましょうみたいな感じではありましたかね。
で、からのちょっと頑張って、シミュレーションゴルフの練習ね、日続き、週に1回2時間、みっちりと行ないような感じでやっております。ゴルフスイング、特にドライバーのスイングをですね、ちゃんとするぞみたいな感じで、
今、やっております。夏のシーズンね、これからね、7月、8月と9月と、私は本当にゴルフスイングのコースに行くのだろうかという気持ちはありますけど、予定で2個入ってたりとかするので、
焼き焦げないようにしたいので、さっさと回れるようにですね、ドライバーもきっちり打てるようになりたいなと思った次第で練習しております。
でですね、6月、私的にはですね、実はヘルスチェックの月間でもありまして、毎年1月にですね、人間ドッグやってるんですけど、自主的にですね、半年に1回ということで、6月ですね、6月から7月にかけてですね、
人間ドッグ以外のことでやれるところがあるのでやりましょうみたいな感じで、例えばですけど、歯のチェックですね、したりとか、
あと目のチェックをしたりとか、そんなのやっております。で、そうするとですね、今年、年齢だったりとかするので、渋谷区さんからですね、いろいろとクーポンが届きまして、
歯のチェックで言うと、歯の全般的なチェックをやりませんか、みたいなクーポンとか、肺がん、胃がん、大腸がんの検診とかも無料でできるクーポンはありますよ、みたいな感じで送られてきたりとか、
おお、そうなんですね、みたいな感じで、今週末から来週にかけてですね、いろいろと予約を入れましてですね、体あちこちチェックしていきたいなというふうに考えております。
ここら辺もね、半年に1回自主的にやってますけど、早くですね、Apple Watchがですね、進化してですね、日々チェックしてほしいなと、いろんなね、データやらないやらかんやらとか、
あとスマートトイレですよ。やっぱりね、排出物からですね、いろいろ判定できること多々あるので、早くスマートトイレがですね、実用化、本当の意味での実用化というところをね、やってほしいなというふうに思ったりとかするので、
もうテクノロジーで解決するところは、そういうウォッチするところが一番いいことですし、あと予防が大事。かかってからね、お金かけるのはそれはそれで大変なんで、
かかる前にお金をある一定額かけておくという方がですね、結局健康寿命その他もろもろ長延ばしにするなというのは、初先輩方見てるとですね、とても思う話ですので、
別に長生きしたいとかするんじゃなくて、健康寿命をしっかりしたいなと、ダメになるときはダメになるものだと私は思っているので、そうじゃなくて、そこの健康寿命というところを長くしてもね、
極力健康で人生を楽しみたいなと思っているので、こういうヘルスティックとかね、テクノロジーのパワーがもっともっと増えてほしいなというふうに思う取材です。
あとはですね、毎週のようにニュースレター書いております。明日第4号が出ます。
アウトプット出録。脳みそ焼き好きそうですね、本当に。でも頑張って、こういうのはトレーニングだと思って、私もやるようにしています。
コロンブスの話。ミス・グリーンアップルで萌えたコロンブスの話。ちょっと遅いかなと思いながら書いてみてます。お楽しみに。
さて、本編でございますが、ここ最近ね、お仕事回りの話をしていることが多かったりとかしたんですけど、なんかね、そういう話ばっかりしていてもですね、それもそれでも脳みその出力が焼き切れそうというところがあるので、今日は違う話をします。
レオンポケットファイブの購入
お仕事関係ない話をします。最近のお買い物の話をします。何かというとですね、レオンポケットファイブというのを最近買いました。
ロンゾヤみたいな話があるんですけど、それは。ソニーの切るエアコンですね。4、5年くらい前から出始めた首のところにですね、引っ掛けて後ろ側でバッテリー駆動をするミニエアコンみたいなものですね。
首の裏側にですね、金属製のところ、タッチするところがあるんですけど、そこがペルチェ効果といって、金属が要は冷たくなるんですよ。雑に言うと風当てるというよりかは、首筋にずっと冷たい鉄板を当てるサービス、当てる機器か、みたいなものでございます。
レオンポケットファイブというだけにあっても、5バージョン目。毎年のようにバージョンアップして出てるんですけど、前々からですね、発売された当時から気にかけておりましてですね、去年、一昨年も出た後、割とあっさり売り切れやがないやとかあったのかな、みたいな感じで。
バッテリークラウドがそんなに長くないしな、とか、いろんな感想とか集めてると、毎年のようにパワーアップしてるんだけど、まだここじゃないな、まだ買うタイミングじゃないな、みたいな風に思ったんですけど、いよいよですね、今年のバージョン、レオンポケットファイブが4月ぐらいに出たのかな、それで言うと。
4月23日ですね、5世代目が出まして、いろんなレビューが5月にかけて上がってきました。長期レビューみたいな感じで、3週間使ってみましたよ、みたいなのが上がってきて、それを読んでですね、いよいよこれは買うべきだ、という風に思いまして、買った次第でございますので、そのレビューをざっくりお送りしたいなという風に思います。
で、先ほど言った通り、要はですね、冷たい鉄板を、鉄板というかアルミかな、みたいなところをですね、ずっと首筋に冷たいまま押し当ててる。その冷感で、体を冷やすっていうよりは体を冷たく感じさせるっていうんですかね。要するに冷たいタオルをですね、ずっと首筋に、ぬるくならずに押し当ててずっといられるみたいなサービスですよ、それで言うとね。
サービスをしてくれる機器ですね。はい。っていう感じなんですけど、まあ電子機器ではあるんですけど、そうですね、首筋につけるところ自体には、なんて言うんですかね、大して違和感は僕はないですからね。
まあこれ本質的には、スーツ着てるおっちゃん、ある程度夏畑で着込んでる人方にとっては、いいアイテムなのかなという風に思うので、襟付きのちゃんとした服を着てる中で、このソニーの着るエアコンを仕込んでいても、畑目には全くわかりませんね。
ただ、わたくし襟を着てる服が嫌いだったりとかするっていうのはほぼ持ってなかったりとかするので、Tシャツ人間なんだこの時期は。しかもですね、首の周りが割とふわっとしてるTシャツ着るのが好きなので、それで着けるともう首に引っ掛けてるっていうのは明瞭な状況にはなってるんですけど、なんかおかしなネックレスつけてんじゃねえぐらいに思ってればいいんじゃないかな。
あんまり対外的に人のことなんて見てなかったりとかするので、そこまで気にしなくてもいいかなと思いますし、首に引っ掛けてるわけですけど、重さ自体は大して感じない。引っ掛かってぶら下がってるなっていうのは、鼻感感じますけど、それぐらいかな、せいぜいみたいな感じではありますかね、それで言うと。
で、実際ですね、昨日とか30度近い中でですね、少しで外を歩く機会がありましたので慣れてたりとかするんですけど、実際冷たいタオルというか冷たい鉄板を背中の一番上にずっと押し当ててるような感じなんで、冷たいは冷たいですね、ペルチェ効果も含めた炭紫、なんて言えばいいんだ、ペルチェ素子とか言えばいいのかな、これで言うと。
それがずっと押し当てられてるって感じで言うと、はい、全然冷たいですね。当たり前ですけど、冷たくなかったらこんなにみんな話題にしないと思うんで、っていうのがあるんですけど、当たり前ですけど体全体の温度を下げるかって言ったらそんなことないですよね。
本当に冷たいものを押し当ててて少し快適になるぐらいが、せいぜいっちゃせいぜいなんですけど、でもあるとないと言うんだったらこの冷たい感覚がずっと背中の中に押し当てられてるっていうのは楽は楽ですかね、それで言うとね。違和感なく押し当てられてるので楽は楽かなっていう感じです。
もちろんハードウェアでもあったりとかするので、吸気口があって空気を取り込んで排出するっていう形で、フルパワーで動いたらもちろん音はしてるかな、みたいな感じではあるんですけど、外は歩いてる分にはこれで何て振り返られるぐらい爆音で鳴ってるかって言うと、そんなことはねぇなっていう感じですかね、それで言うと。
もちろんフルパワーで動かすとそれなりの音はするんじゃないかなっていうのは思ったりとかするんですけど、でもまぁこんなもんじゃないですか、機械の言ったってみたいな話だと思うんですよ。
駆動時間もですね、昨日1日外つけて午前中から午後につけて歩いてましたけど、冷たいところに入ればセンサーなのでそんなに動かなかったりとかするっていうのがあるので、外で歩いてた時間トータルで2時間あったかな、2時間ちょっとぐらいかなみたいな感じで言うんだったら全然問題なく電池持って動いてくれたなっていうのはあると思います。
これがとにかく35度だ、それで農作業してるんだって形になるんだったらちょっと厳しいのかなって気はしますね。それだったら工事現場のおじさまとか最近腰のあたりに空気を取り込んで冷やしてくれるやつあるじゃないですか。
切る扇風機、あれの方がよっぽど冷えるんでしょうね。風の力で水分飛ばして体を冷えさせるというわけではないので、外で何かしらそういう感じでやってるんだったら空気を当てて水分飛ばしてそれで機械電池で冷やした方がまだ効果があるのかなって気はしなくもないぐらいかな。
ただ、あんまり僕やったことないですけど、屋外でミニ扇風機を当ててるよりかははるかにマシかなっていうようなイメージですかね。それでいうと。
駆動時間と夏の使用シーン
実際ここから夏の本格シーズン7月、8月になってきたときに、その本当に熱いモーションだってなってきたときにどこまで発揮するんだろうっていうのがあるんですけど、
昨日の30度ぐらいだったらこれつけてると気持ちいいの楽だなっていう感じでは動いたところではありますかね。
私的にこれ期待したいのはゴルフですかね。先ほども言いましたけど、夏場ゴルフの予定が2回ありますのでそれずっとつけていて、果たしてこれどれぐらい効いてくれるのかみたいなのが楽しみにしています。
初先輩方に聞くと、夏場のゴルフとかそれこそミニクーラーボックスみたいなの持って行って、氷漬けにした空き缶とかタオルとかそういうの持って行って、とにかく四重を押し当てて体を冷やすような形にしないと。
ゴルフコース出てるのがだいたい2時間半から3時間の前半後半みたいな形で、そんだけ長い間外出てますからね。
それを考えたらという気はするので、そこに対してアナログなテクノロジーで対抗するのか、切るエアコンみたいなもので対抗するのか、果たしてこれがどこまで機能するのかっていうのは楽しみなんですけど、それを試してみたいなというふうに思っている次第です。
私的にはですね、まだ使って1日2日くらいというレビューで終わったりするので、ぜひ皆様ソニーの切るエアコンレオンポケット5、ちょっと気になった方はぜひ検索してですね、いろんな記事出てますので、見てみた方がいいかなというふうに思うんですけど、まずファストインプレッションとしては、私としてはとても良いものを買ったかなというような感じでございます。
はい、たまにはこんな買い物あってもいいんじゃないですかねという感じではございます。
木曜回帰ファイル、お相手は松浦四景でございました。また来週この番組でお会いしましょう。
13:52

Comments

Scroll