1. サーティサムシング・カープール
  2. Ep.13:ボーナスで何買う?
2021-11-21 45:57

Ep.13:ボーナスで何買う?

00:01
こんにちは、おみつです。
こんにちは、おはなです。
もうすぐ、もうすぐですよ。
これちょっとアメリカから来たような、またイベントですけど、
ブラックフライデーとか、サイバーマンデーとか、あるじゃないですか。
あるある。
ちょうどこう、ちょっとしたらね、ボーナスもみんな出てほくほくみたいな、タイミングかなと思うんですけど、
おみつさんって、結構毎年、この時期、戦略的に買い物とかしてます?
あー、でもしてないかも。
そもそも、ボーナスそんな使ってない人ですか?
ボーナス、そうですね、なんかどっちかっていうと、年始にセールとかあるじゃないですか。
服とか、ああいうのを、ここ数年買ってないんですけど、その前は結構そこで買って、
冬にもらったボーナスを、結果的にそこでちょっと使ってるみたいな感じでしたね。
いいですね、いいですね。
なんか、やっぱ、ここ数年はサイバーマンデーとか、すごいよく聞くから、
うまく活用したら、欲しいものが結構安く手に入るんじゃないかなとは思ってるんですけど、
そうなんですよね、私も戦略的に買ったことは、たぶん1回もないかな。
でもアメリカの方がこれをすごく重視するのって、人によってはになっちゃうかもしれないですけど、
クリスマスに結構な量のギフトを買うじゃないですか。
たぶんクリスマスは、クリスマスでセールをやるから、その準備期間に、それを買う人もいるんだけど、
サイバーマンデーとか、ブラックフライデーで逆に買えるものは買っておくと、割と節約ができるんじゃないかなと思ってて。
なるほどね。
確かにね。
携帯とかもね、すごい安かった気がする。
アメリカに行った時は、1台買ったら、2台目は半額とか、半額まで行ったかわからないけど、結構それぐらいの大きいセール。
だから、兄弟でセールだし買っちゃおうかみたいな。
とか、そういう人もいたなと思って。
へー、そうなんだ。
あとテレビを買ったりとかね、大型の電化製品。
確かにいいかもしれない。そういうのはね、セールで。テレビとか冷蔵庫とか。
ね、そうですね。
なるほどね。
なんか欲しいものあるのかなと思って。
03:01
これといって、じゃあすごく必要かって言われると、そうでもないんだけど、
ふと思った時に、これあったらいいなって思うものをちょっとね、考えてて。
で、1個はヘッドホンが欲しいと思ったんですよ。
ヘッドホン。
すごい良いのじゃなくてもいいんですけど、
ポッドキャストもやってるし、忠実に音をまず耳に届けてくれるっていうのは大前提。
で、今ってみんなノイズキャンセリングとか、もっとスノーカー機能を結構重視してると思うけど、
それもあってもいいけど、ちゃんと切り替えられるみたいなやつ。
あとは有線とワイヤレス両方使えたらもう万々歳かなと思って。
でもちょっとお店に行って試したりとかしてないから、結局耳にフィットするかどうかとか、
そういうところも考えると、そんなにすごい高いものは買えないけど、
でもちょっといいの欲しいなーなんて。
もうヘッドホンタイプですか?耳を覆うみたいな。
悩みますね、そこも。
一回つけるってなると、2時間とかつけることにもなったりしてて、
今は一番安いアップルの付属品のやつを使ってるんですけど、
若干なんかそれ仕事とかでも使うんですけど、
耳の皮膚がちょっとダメージを受けてるから、
もし耳の形にフィットするんだったら、いいヘッドホンの方がいいかなとは思ってて、
ただまた耳の形も人とまたちょっと違ったりしてるから、
向きとかね、圧迫に強いのかっていうところとかも、
やっぱりそういうところってね、試着というか、試してからにしたいなって思うんだけど、
なかなかできてないなっていう。
確かにね、ネットだとそこら辺がわかんないですね。
うん、わかんない。
でもなんとなく目つけてるのはオーディオテクニカさんあたりの高すぎないやつみたいな。
なるほど。あれって相場どれぐらいなの?
そこそこいいのだと1万、2万とか?
しちゃいますよね。
うん、しちゃうかな。
だからそこら辺のものなんだけど、サイバーマンデーとかだとさらにお安くとかだったら、
ちょっと買ってもいいかななんて思ったりはしてるんですけどね。
いいね。
それがね、1個一番高くて買いたいなと思ってるもんですね。
06:00
いい、そっか。
おみつさんもあります?なんかこう気になってる、なんだろう、すぐに買うほどじゃないけど、
ちょっとこう機会あったら買いたいなーなんて思ってるような。
そうですね、私は、鍋のストーブって、
あ!
ごめんなさい。
持ってる人いる、結構。
いるよね。
あれの、ラココットでご飯っていうシリーズがあるんだけど、
それはご飯を炊く用のっていう。
そうなの。
えー面白い。
ご飯に向いてるって、ただ普通にスープとか作ってもいいんだけど、
なんかちょっとこう深く、なんかどんぐりみたいなちょっとフォルムをしていて、
ご飯がこう大量とかが起きやすいみたいな感じらしいよね。
食べてみたいね。
ね、食べてみたい。
そう、食べてみたいよね。
それでね、炊いたの。
でなんか、今のルクルゼってもう一個ちょっと似たような。
ルクルゼ派とストーブ派がね、いるような感じでしたね。
そうそうそう。
で、ルクルゼ私持ってるんですよ。
すごい。
で、なんか米をそれで炊いたりもしてて、
なんか結構おいしいなって感じなんですけど、
なんかその、もう名前の通りお米に特化した感じの、
そのストーブのやつをちょっと買ってみたいなーってすごい思ってて。
いいわ。
いい。
私ね、そういう洋風のじゃないけど、
一人暮らししてた時に、
サンゴダキかな、あれ。
なんかかまどさんっていう土鍋。
あーはいはいはい。
土鍋を兄からね、勧められて、
なんかちょっと高いんだけど、
まあでも、冷凍でね、食べて食べるっていうのも考えると、
そんな保温機能とかはいらないんですよね。
で、置く場もないし、お釜を。
って思って、結局その大きい鍋ポンって買って、
それでまとめて炊いてたの。
鍋で炊くと美味しいですよね。
米が立つっていう感じが。
なんかやっぱ違うなーって、それはね、思いますね。
なんかそれとかは気になってますね。
多分結構なんかアマゾンとか、
そもそもディスカウントが結構効いてるなっていうイメージで、
あ、そうなんですね。
ここら辺のものが。
だからサイバーマンデーとかになったら、
もっとなんか、もしや安くなるんじゃないみたいな、
いいですね。
期待をしている。
そうですね、この辺りが気になってるかな。
09:04
いいですね、生活の質を上げるっていう。
なんかさ、見た目もいいじゃないですか、こういう鍋って。
だからちょっと料理する時のテンションも上がるっていうか。
そうよね、形から入っちゃう、私も。
そうそうそう、なんかあの鍋使おうみたいな、そういう感じがいいかなって。
いやーいい、なんか似合う、しかも。
似合う。
ストーブが似合うよ。
ありがとう。
あれ、ストーブもレクルーゼと同じく重いんですか?
重い重い、同じ感じ。
私重いのが嫌だなって、その、いや、おいしく、その土鍋もおいしいんだけど、
多分レクルーゼとかと火にならないか同じくらい重いんですよ。
それがね、なんか一人暮らしの時つらいなーって思ったけど、
大きさがでも違いますよね、小っちゃめですよね、ご飯の。
これもね、サイズいくつかあると思うんだけど、
多分そんなにでかくはないかな、Lであっても。
いやーちっちゃいのいいですね。
でもなんかうちの母とかも、やっぱそういうレクルーゼとか系の鍋はやっぱ重たいから、
あんまりって言って、割と圧力鍋派ですね。
うちの母もそう、圧力鍋で何でもできるのに、なんで買わないの?みたいな感じで言われた。
圧力鍋大きいからね。
でも私ちっちゃいの使ってますよ、今。圧力鍋。
使ってる?すごい。
なんか、やっぱね、いいですね、それはそれで。
お肉とか柔らかくしたりとか。
でもなんかちょっと買おうかなっていうのは今のところストーブかな。
あとなんかあります?他に。
あとはね、生活の質を上げる関連で言うと、
ベッドサイドのランプっていうか、別になんかすぐ寝るだけじゃん、あなたって感じなんだけど。
なんだけど、なんだろう、やっぱそのベッドサイドに、
キャビネットっていうか、ちょっと本を置くような台はあるのに、
その上がまっさらっていうか、本とかいらんもん積んじゃうんですよね。
じゃなくてもうちょっとこう、ベッド感出したいなと思って。
それをつけて、Kindleとか、ちょっとちょこっと読めるような生活をしたいな、なんて思って。
12:02
え、ほんとにこういうランプみたいなもの?
えっとね、なんていう、ランプっていうのかな?
それともこうアームがあるようなやつ?
いや、それもね、ちょっとずっとちょうどいいものを探したいんだけど、デザインも出会ってないの。
欲しい感じのものには。
でもどっちかっていうとなんだろうな、ベッドサイド、ベッドサイドランプ、あの、なんていうのかな?
そう、だから、そういうランプに、ランプランプしたような形だったら、土台はこうであってほしいみたいな、こだわりは結構あるんだけど、
その私のイメージするゾーンには、あえてないんですよね。
みんなどこで買ってんだろうと思って、アマゾンで私も買おうとは思ってないんですけど。
どこなんだろうね、やっぱ家具屋。
家具屋さんかな、やっぱり。これこそでもほんと実物みたい感じよね。
実物みたい、そういうのは。
なんかね、あの、実物見て買うのはネットとかはいいけどね。
それはあり、大きいものだったら運べないし。
ゆっくりだからそういうところに回りたいなぁなんて、どこだろう家具屋さん。
大塚家具?
大塚?
もう寝てたけど、大塚家具かな?
寝てたけど、まだやってるかな?
やってるよね、たぶん。やってはいるんじゃないかな?
大塚家具でテーブルスタンドとか、割といいの出てきたな。
1万8千円。
あとはあれか、なんかさ、デザイン重視で、そんなに質を求めないなら、
まあ、IKEAとか。
ああ、IKEAね。
なんかあそこってもう行くだけで楽しいよね。
楽しい、楽しい。
最近行ってない。
行ってないよね。
なんかあのさ、部屋ごとにデザインされてて、置かれてるじゃないですか。
あれ楽しいですよね。
楽しい。
昔大学生の時にバイトしたいと思ってた。
IKEAで?
実際に、やっぱりそういうエンテリアとか関係するような学科だったから、
いたんですよね、同期っていうか同級生で。
私IKEA、家から電車で20分くらいだったって言ったかな。
なんか通ってるよみたいな子がいて、いいなって思ってた。
まあそんなバイトだから多分、何だろう、展示のコーディネーションとかはやらせてもらえないだろうけど。
15:06
確かにね、品出しか。
ただあの空間にいる、それだけでも違いますよね。
確かにね。
あれは楽しそう。
金持ちだったら、この部屋一式下さいって言って、そのまま移設したいですもんね、自分の部屋にね。
IKEAのやつ?
IKEAの。
確かにね、確かに。
いいな。
そうね。
ちょっとでも、ランプ屋さんとか行きたい。
あと、ランプにだけ特化してて、だからビンテージのものとかもありつつみたいな。
いいね。
ちょっとでもね、部屋のテイストをね、すごい瞑想中で。
大きい家具は、結構こう、北欧家具みたいな感じなんですよね。
なんだけど、私北欧を目指してたっけ?みたいな。
っていう、なんか自分の中での、なんか立ち迷っているものがあって。
北欧家具って、どういう感じ?
なんていうのかな?なんか、これちょっと見えてるやつはそれなんですけど、
グレー、直線系の家具で、面白くもないって言ったらあれなんだけど、
でも、だからグレーと木目、板との組み合わせ。
なるほどね。じゃあ、どうとでもこう、なんていうか、デコレーションいけるやつか。
いける系ですね。
なるほど。
そうね。
なんか、北欧の感じも好きですけどね。
私、部屋の中に結構、なんだろう、なんていうの?テキスタイルの布とかを飾ったりとかしてるじゃないですか。
ああいうのもいいなって。
私、あのテキスタイルに溜まる埃とかを丁寧に掃除するタイプじゃないんだよなって思って、いつも諦めてしまうんだよね。
なるほどね、なるほどね。
どうでもいいんだけど。
でも、なんかちょっと、なんだろう、部屋を綺麗に飾って、リフレッシュしたいなっていうのはやっぱりありますね。
その一部として、ランプとか、あともう一個ちょっと買いたいなって思ってるものが、キャンドルなんですけど、
おー、キャンドル。
なんかね、匂いを欲してるわけじゃなくて、前もちょっと一個買ったんですけど、パチパチハゼる音がするキャンドルとかを、ちょっとこういくつか、2、3個ポンポンポンって代償を合わせて、
まあ、ディスプレイでもあるし、実用的でもある。
なんかこう、自分の時間みたいな感じで、今日はこの気分だからこれ灯そうみたいな。
18:07
あー、夜とかにやる感じ。
ね、火事になっちゃうかもしれないけど。
まあ、起きてれば大丈夫、起きてれば。
そう。
そっか、いいね、キャンドル。
みたいな、なんだろう、そういうのって、なくても生活できるじゃないですか。
でも、たまに気分的に欲しかったりして、でもちょっとこう、普通の値段だと、買うのにポチッとできなかったりする自分もいるから、
こういうセールの時とかに出会えたら、まとめて2、3個買っちゃおうかな、みたいな。
ちょっとこう、だから無駄遣いだけど。
まあでも、無駄なのかどうなのかってとこですよね。
そうですね。
無駄、やっぱそれで自分が癒されるなら、めちゃめちゃ買う価値あると思うし。
そんなすごい、なんだろう、今までそういう生活してないけど、やってみたいなっていう。
なんだろうね、30過ぎて、お香とか、そういうものにも興味が向くようになって。
いいですね。
なんかこう、やっぱ五感に対しての刺激についてちょっとこう、なんだろう、センシティブって言ったらあれなんですけど、
やっぱりもうちょっとよく、なんだろう、いたわってあげなきゃ、みたいな、そういう感覚を持つようになった気がしますね。
ランプも、今までは高校としたね、本当機能的に、本が読めて、目も悪くならなくて、みたいな、そういうのばっかりだったけど、
そうではなく、間接照明でゆったり、時間を楽しむみたいな、そういうのも欲しいよなって。
なるほどね。いいですね、なんかね。お家時間も長いしね。
そうなんですよね。で、あと寒くなるから、ちょっと日あってもいいかなみたいな。
確かに。
いいな。
クオリティをあげるためですね、QOL。
QOL。
鍋以外になんか、鍋じゃないか。
鍋以外はね、ちょっと大物だと、コートが欲しいかなって思ってる。
私も服は欲しいでも、着るものない。
そうですね。
コートが、確かにね。
コートって、やっぱ高いじゃないですか。買うと。
高い。高いから、毎年は絶対買わないし。
買わない。で、ここ数年買ってなかったんですけど、なんか、結構服が、なんだろう、最近のって、ボリュームがある感じ?
21:08
あるある。
で、着るとなんか、腕のあたりとかが、前のコートだと結構きついんですよね。
中のボリュームに対して多分、コートの方がキュッとしてるデザインなのか。
はいはい。
で、なんかちょっとそろそろコート欲しいかもなって、最近思ってて。
なるほど。
ただね、これもどういうの買うか悩みますよね。
コートを着るんだと、やっぱあったかいんですけど、そこまで行くのか、それとも正直、電車とか、なんか車とかだったら、ダウンほどいらないじゃないですか。
いらないんだよ。
ね。
そう。だから、自分がどういう行動の仕方をするかによって、どこに行くか、どこまで、なんだろう、着てる時間とかもそうだし。
で、結構変わってきちゃうから。
そうなんだよね。だから悩んでて、その数年前に結構いいダウンを買ったんですよ。
で、やっぱめちゃくちゃ。
あったかそうなやつよね、あれね。
そう、めちゃくちゃあったかい。
強風だろうと、正直雪だろうと、そのコートを着てる部分はめちゃくちゃあったかいみたいな。
うわー、いいなー。
ただ、まあ、それって、外をいろいろ行ったりする時にはいいんだけど、正直、数年前、結構電車に乗ってた時とかは、電車だと暑いなっていう感じだったんだよね。
あー、逆にね。
そう。だから、まあ、どんなのがいいのかなって今、ちょっと悩みつつ。
なんかそうなんですよね。すごいモコモコがいるかっていうと、割とその中もヒートテックみたいな、
そう。
その、薄いんだけどあったかいっていうものも増えてきたから、そんなに頑張らなくてもよかったりする。
それこそ日本国内とかだったらね。
する。
なんだけど、まあでも、そうね、確かに。私、捨てちゃったんじゃない?去年着てたやつ。
もう追い込まれてるじゃないですか。
そう、追い込まれてるの。すごい、で、今まだもう11月過ぎてるのに。
あれだね。
普通に、マフラーもする時もあればしない時もあるけど、ただセーター着てるだけみたいな。
で、中なんだったらタンクトップとか、うっすーみたいな。そんな若くないんだけど、太ったからかな、なんか。
カントがね、非常に鈍い。
でも確かに私もまだヒートテック着てない。今11月の頭ですけどね。
だから、まあそうね、ちょっとそうなんですよね。
24:06
TPOに合わせて何を買うか悩んでるんですけど、高いからぜひセールで手に入れたいって思ってる。
確かにね、それはそうですね。あれかな、やっぱり年末とかの方が安いんですかね。
年末か年始なのか、ただなんかさ、欲しいサイズとか色がなくなってたりするから、そこも悩ましいよね。
そうですね、確かに。
そうなんだよね、そこはほんといつも悩む。なんか数年こういうのって結局着るから、そう考えると、このシーズンの頭から着た方が結果的にお得だったりするんじゃないかとか。
そうなんですよね、色ですら悩みますしね。
悩む。
なんか数年着ることになると思うと、今はすごいこれ着てるんだけど、不変的じゃないなみたいな。
結局黒とかさ。
そう、つまらないって言ったらあれなんだけど、でもまあ間違いないんだよね、黒。
そう、間違いない、本当に黒。
ほんとそうだよね、なんか社会人になってから、服って本当にその、いかに着回せられるかみたいな観点で買い勝ちになったかも。
本当に、だから色も絞っちゃった、思い切って。
グレー、紺、白。
そうなの?明治的に?
明治的に、でもなんか気づいたら、そういうものにしか目もいかないし。
ああ、そうなんだ。
でもね、すごい、普段はだから楽なんですよね、組み合わせとかそんな考えなくて済むから。
大体もうどれ着ても、その3色に抑えたら合格点いくみたいな、自分の中での。
うん。
なんだけど、もう旗から見ると本当につまらない人生だよなって思う。
服で決まるわけじゃないんだけど、本当につまらないよねって思ってる。
ただ私自身は、会社とか制服がないんだけど、これ着なさいみたいな、作業着はあるけど制服がないくて、私制服欲しいなって思ってる派だから、考えたくないから。
制服?
って思ってしまう派なんですよ。
ああ、そうなんだ。
うん。
そうか。
だから何だったら、ロッカーで制服ある人って着替えてると思うんだけど、制服に。
いやいや、もう家からでいいっすみたいな。
ああ、なるほどね。
考えたくないから。
着せてる人いるよね、家からね。
いますよね、そういう人もね。
世の中、世の中で。
27:00
でも近所の人に見られるのは嫌なんだけどね。
ああ、確かにね。
それでね、あそこに勤めてるかしら?みたいな。
うん、確かに確かに。バレる。
そう、ダサ、みたいな。制服ダサ、みたいなね。
確かにね。そっか。
だから本当にそのファッションを、こよなく愛してるタイプではないから、まあ最悪隠れてるとこ隠れてれば、みたいな。
そうだね。なんか、どうしてもいいなと思っても、これってワンパターンしか着られないよねとか思うと、なんか買わないっていう選択肢がある。
あるあるある。
あと今特にさ、もう土日も遊びに行かなくなっちゃったから、なんか本当会社で着るのしかよく買わないね。
だからもうヨガのウェア買いたいなとかそんなもんしかないかも。
あー、それはいいんじゃないですか。買ってね。
逆にわざわざ、家でしかやらないのにしかもヨガを、家でわざわざ着替えるのかっていう説もあって、自分の中で。
え、パジャマでよくない?みたいな。ゆるい?なんだろう。
ヨガも、どういうヨガをやるかによって、きつめのタイトなものを着るか、ゆるゆるの理念でできたみたいなのを着る人もいるんだけど、
いやもうパジャマでよくない?って突き詰めるとなるんですよね。
どうせ汗ばむんだからみたいな。
そうね。
そう、ってなるともう何にも買わなくていいかとかでなってて、すごいレイジーになって気づいたら、
あれ去年、あの服捨ててた。もう着るもんない。とか、
あ、今パンツばっかり履いてるけど太ってきちゃって、これ以上太ったら全部履けなくなる。とか、今そういうふうな追い詰められ方してる。
どうすんのこれって。
まあね、まあね。あるね。久しぶりに履いたら、すっごいきついんだけど、みたいな。あるね。
ほんとに追い詰められてるから、私こそ買わないといけないかもしれない。
うん。
入れとこ。洋服。
洋服入れとこ。
洋服入れとこ。
そうだね。あとなんかあります?買いたいもの。
えっとね、あるといえばあるけど、ないといえばない。
なんだろう。
そうなんだ。
あとはね、どうかな。
私一個軽めのもので今欲しいなって思ってるのがあって、iPhoneを買い替えたんですよ。
30:05
13?
13。13買って、ちょうど、ちょっとまだこれ10なんですけど、古いやつで、まだ使い始めてないんですけど、
それで、いろんなiPhoneアクセサリーを見てて、会社の同僚のことを、iPhoneの話をしてた時に、これいいですよって言われたのが、
モフトって知ってます?
え、わかんない。
なんか、こういう後ろに、iPhoneの背面につけるスタンドみたいなやつなんですけど、
その、ちょっと横置きにしたり、縦置きにしたり、自由に使えるし、何ならこうホールド、自分で手で持つ時にそこに指をかけて、落下防止に使えるみたいなやつ。
今見てますよ。いいじゃないですか、これ。でも結構するんですね。
そう、3000円ちょっとぐらい。
それ多分ケースと一緒じゃない?違うかな?7000いくら乗って。
ケースと一緒だ。
そうだそうだ。
で、なんか、私もいろいろ今回調べて知ったんですけど、iPhone12から背面が、なんかその、磁石対応、マグセーフとかいうのに、
あ、そうなんですか。
そう。だからこう、ピタッとつけるスタンド型のやつで、充電とかができるようになってるらしいんですけど。
へー、面白い。
あ、そんなによくなってるんですね、iPhone。
そうそうそうそう。
iPhoneから脱却しようかと思ってたぞ、これなのに。
あー、それも一つだとは思うけど。
で、そのモフトが、2つペタッてシールで貼り付けるパターンと、そのいわゆるマグセーフのやつでペトッて磁石でくっつけるパターンもあって、
そうすると好きに向きを変えられたり、
いいですね。
そう、いらなくなったらパッて取ったりできるっていうので、今ちょっとそれ気になってんすよね。
買おうかなーみたいな。
あー、それでもいいですね。結構やっぱ、スマートフォンとかって、毎日に何時間くらい触ってんだろうってくらい触ったりする日もあるじゃないですか。
ある。
なんだったら仕事でも使ったりするしね。
うん。
そう考えると全然それ安いですね。
ちょっとなんだろう、パッと買えない値段だけど3000円とかって。
ちょっと悩みますよね。
悩んだ。
なんか失敗したら嫌だなみたいな。
でも安くなってくれたら、いけそうだな。
ねー、いいよねー。
なんかあんまり知らなかったんですけど、結構そのYouTuberとかが、なんかいいいいって、もしかしたらプロモーションの一環なのかもしれないですけど、
33:04
結構やってるらしくて、私もなんかその動画とか見て。
あー、じゃあクーポンもあるかもしれないですかね。
あ、あるかもしれないなー。
あとなんか結局それを見る過程で、なんか他のアクセサリー、充電器とか、ケーブルこれいいとか、なんか結構あのー、
付属品。
本当にね、消費者意識をまさに刺激された感じで。
そう。
え、あ、そうなんだ。
iPhone13。
私もね、そう言われてないとか言ったけど、
iPhone今8を使ってて、
いや別に全然、8に不満はないんだけど、
ちょっとこう処理が遅かったり、あ、あなたもうそろそろ行ってまうのかみたいな、ちょっとことがあったりとかしてきてて、
まあもうちょっと行けるんだったら行きたいんだけど、それこそGoogle Pixel 6とか出てきたから、
なんか買えるんだったら買いたいのは安いしなとか思ってたんですよね、iPhoneよりは。
でもなんか、比較のレビューとか見てると、やっぱりiPhoneに軍配が上がってるような感じもあって、
まだ早いのかなーって、ずっともう何年もiPhone使ってるけど、
そうねー。
本当は抜け出したいと思ってるんだけど、
まだかもしれないですね。
まあどうだろう、そっちを使ったらそっちを使ったで、なんかめちゃめちゃ使いやすいとかありそうですよね。
なんか機能十分じゃんみたいな。
だってiPhone正直新しいの買ったんですけど、じゃあその機能どれだけ使いこなせんのって言ったら、
たぶんほとんど使わないかもしれない、結果的には。
それもある、それもある。
そう、だから、まあどこまでね、iPhone問題は、そうだよねー、どうなのかわかんないけど、
まあちょっと3年ぶりぐらいに買い替えてみたって感じですね、私は。
実はもう会社でも必要に迫られたところギリギリで、iPhone5だったかな、
で、5の後が、え、6?
で、6で7一瞬なんかレンタルみたいなのを使って、8に移行して、で今みたいな感じなんですよね。
36:01
いや、iPhoneから、なんだろう、iPhoneはそんなにめちゃくちゃ大変じゃないじゃないですか、データの移行とか。
だけど、これGoogleフォンとかいっちゃったら、めっちゃ諦めなきゃいけないものなんだろうなとか、
そもそもパスワードわかんないかもとかね。
なんかさ、今さ、すごいこのiPhoneにパスワード覚えさせてるんですよ。
だからさ、パソコンとかで同じサイトに入ろうとした時に、もうわかんなくて、
だからiPhoneの方に結局見に行くみたいな、なんで保存してんのかなーみたいな。
怖いよね。
怖いんだよ。
でも確かにそうね、高い買い物の、高い買い物ってか小物か、小物だけど。
そう、そういう意味だとあれか、iPhone自体がわりと私ボーナスで買った的なところあるかもしれないね。
最近の大物で買ったものっていうと。
だから。
いやもう正直ボーナスじゃないと買えない額ですよね。
買えないね。
ガラパンウォッシュ携帯の2万高みたいなって思ってたのに。
ほんとだよね。
10万て、みたいな。
ほんとだよね。ほんとだよ。
それはほんとそうだね。
だからそういう時代を知ってるからこそ、簡単に買えないでいる自分がいる気がする。
あの時だってこんなの、原価そんな大したことないでしょみたいな。
ね、って思ってた。
だからもうあれじゃないですか、ある種ファン心理じゃないけど、なんかその、なんだろう、パソコンとかもそうだと思うんですけど、
機能面だけで、スペックとかで見たら、正直何のブランドもないものとかの方が、たぶん同じスペックで買うなら全然安いと思うんですけど、
ただそのデザインだったり、操作性の部分だったり、なんかそういう部分で魅力を感じるから、あえてここのを買うみたいな。
それありますね。
やっぱそうなってきてんのかなって気がしますよね。
手印を見なくても、ある程度使えちゃってるこの今とかね、やっぱ抜け出せないですよね。
そうね。どうなんだろう。日本はね、結構iPhone使ってる人多いっていうから、海外とかだとね、もっとたぶん他の電話の方が。
アンドロイド多いですよね。
多いのかなと思う。
39:00
なるほど。
そうですね。
言われてみたら買い替えたいじゃん、一番とか思ってたわ。
ヘッドフォンよりも前になんか。
iPhone。
iPhoneとか思ってたけど、たぶん今回のボーナスっていうところだと、するんじゃないかな。
だからよっぽどだから、誰かも一緒に携帯替え替えて、
なんか2台買うとお得ですとかなったら、買っちゃう?みたいなノリはあるかもしれないけど。
そういうのもないんだよな、たぶん。
ないかもね。それか一世代前のだとちょっと安いとかは。
そうか、今だから安くないのはあるかもしれないね。
あるかもしれない。
いやーなんか結構、まだちょっと時間があるから考えないといけないですね。
戦略的にね、ボーナスを使う道を。
そうですね、確かにね。確かに確かに。
でもなんかおみつさんはすごい良い感じの線を辿ってますね。
辿ってますか?
うん、現実的。機能的だしね、どっちも欲しいものが。
え、でもお花ちゃんもね。
いや、私ほらランプとかなくても、もう目つぶったら真っ暗だから。
いるのかな?みたいな。
QOLじゃないですか、やっぱ。
そう、でもね、ランプ欲しいって思ってからもうね、2年ぐらい経ってる。
あー、そっかそっか。
そう、で来てるからここまで、いるのかなって思ってる。
いいのに出会ったらパッといけるかもね。
そう、いいのに出会ったら。
この際自分で作れたらいいなとか思いますけどね。
え、楽しそう。楽しそう、それ。
どうやって作るんだろう、ランプ、みたいな。
私のイメージは、ちょっと欲しいランプかどうかわかんないけど、この台座部分は陶器で。
そう、私も陶器が欲しい。
しかもなんかちょっと、シノワズリっていうのかな?なんていうのかな?
ちょっとこう中国風の青い模様が入ってるのに板か真っ白にするかちょっと悩むんですけど。
あー、真っ白ね、真っ白もいいね。
真っ白でなんかブツブツしてるやつとかもあるじゃないですか。
あるあるある。
あるのもいいなとか、だから柄で遊ぶか形で遊ぶかみたいな。
いやなんかあれ、今私の頭に入ってきましたね。また。
また見ちゃった?ちょっと頭の中。
ちなみにさ、それに傘がついてるタイプ、イメージって。
えっとね。
その陶器の上に。
あ、すーんとね。
42:00
そうそうそう。なんだけど、その傘もちょっと考えちゃいますよね。
なんか、普通の形がいいのかとか。
そうね。
なんかさ、もし手作りするなら、その傘とか結構なんか気分によって変えても楽しそうかなってちょっと思った。
あー、確かに。そう思いますね。
なんかね。
できんのかな?そんなこと。
できないかな?
陶器、ランプ、ランプシェードっていうのか。
あ、ランプシェード。
ランプシェードって言葉言いたかった。
そうね、ランプシェードだね。
そう、なんかね、いらないでしょ、でも。なくてもいい。いいんだけど。
え、ランプ?
あります。あるか、普通。
ランプ、いや、今の私の家にはない。
ない?でも欲しいって思ったことあります?
あ、でも昔、その実家ではベッドの横に置いてたかもしれない。
置いてた?
ただね、使ってたかって言ったら、あんま使ってなかったかな。
結局すぐ寝ちゃうからさ。
そうなんだよね。
そうなんだよね。
でも大人の今あったらいいかもしれないな、なんか。
なんかよくドラマとか見てると、いや今多分自分が欲しいから、そういうとこにばっか目いっちゃうんだけど、
これすごいセンスいいじゃん、みたいな。
で結構みんな、特にグッドファイトね。
グッドファイト。
そういうの見てると、弁護士のオフィスの中に結構ね、それぞれの人物の多分テイストっていうことでいろんなのが見れるんだけど、
決まってんだよね、みんな。
大きいし。
大きいランプなの?
そう。
なるほどね。
あそこまで大きいのを逆に置いたら、すごい不格好になっちゃうから、今の実家の一部屋みたいな感じだと。
だから今の家ってなると、そんな大きいのは置けないんだけど、将来はそういうのが似合う部屋に住みたいもんだな、みたいな感じで。
いいね。
想像していますね。
膨らむね、想像が。
なるほどね。
でもなんかちょっと、自分でデザインして、こういうのが欲しいって考えてみる方がいいかもしれないな、まずは。
楽しそうだよね、なんか。
なんかね、既存のもので、これっていうのがないの。
だから近いものが、これだったらいいかなって思うのもあるけど、結局値段とものが釣り合って見えなかったりとかしてて、ちょっと違う。
なんかね、ケツつけちゃうんですよね。
45:00
そう。
ちょっと。
まあ、そうだね。楽しそう。
楽しそう。
作れたら。
だし、ちょっとでも、どっか行こうかな、ほんと見に。
ね、そうだね。
人がいなさそうなところで。
いい気がする。
勉強しよう。
面白そう。
それ、来年のプロジェクトにするのもありかもしれない。
えっ、自分の?
自分のプロジェクト。
いいね。
何してんのって。
おのれのね、プロジェクトとして。
そう。
じゃあちょっと、いろいろ話しましたけど、みなさん、ショッピングは計画的にっていうところで、
良い買い物をできればと思います。
はい。
今日はこの辺で失礼します。さよなら。
さよなら。
45:57

Comments

Scroll