1. スピーチ・バルーン / Speech Balloon
  2. キッチンに現れた黒い影…
2024-07-08 08:08

キッチンに現れた黒い影…

久々に参加したzoomでのオンライン飲み会。普段会えない人にも会えて楽しい夜だったのですが、ふと画面から外れた視界に見たくなかった影が…

いまとっても自分の家に帰りたくないです。つらい

 

#声日記 #ポッドキャスト #スピーチバルーンp

#車

 

⚪︎SNSアカウントはこちら

【X】https://x.com/speechballoon_p

⚪︎配信中のポッドキャスト番組

すこしふしぎナイト 〜 藤子不二雄マンガのポッドキャスト(2020-)

MCUラジオ(2021-) 

平成少年ラジオ(2022-)

⚪︎イベント主催
ツキイチ - 隣のポッドキャスト(2021) 

PODCAST FREAKS(2023-2024)

00:01
はい、みなさん、こんにちは。優介です。スピーチ・バルーンです。
えっとですね、先週末、土曜日かな? 土曜日に、ポッドキャストで友達になったみなさんとですね、オンライン飲み会に参加してきました。
月曜日のオノマトペの平田純さんが主催のBring Your Ownというね、久しぶりにやりましたね。
コロナ禍の時は結構ね、外出の制限も強かったということで、ちょいちょいやってたんですけど、久しぶりにああいうオンライン系のやつをやったなと。
Zoomでね、集まって。
で、そちらで初めてね、ちゃんとお話できた人とかもいて、最近ね、そういう流れがあってすごく楽しいなっていうのはあるんですけども、
今日はそれがメインではなくてですね、ちょっと事件がありまして、
最後にね、オンライン飲み会の締めとして、みんなで集合写真撮りましょうってね。
Zoomでいろんな人の枠が画面に並ぶじゃないですか。一覧でね。
で、カメラオンできる人はしてくださいねっていう形で、そういう集合写真ね、実際にこう集まるわけじゃないけど、一つの画面に集まってるから、みんなではいチーズみたいなことをしたんですけどもですよ。
マックブックで参加してたんですけども、
マックブックをテーブルに置くじゃないですか。そこにカメラついてますから、そっち向いて喋るわけですよ。
で、楽しくてご飯も進んでみたいな感じだったんですが、何かね、画面越しに奥のキッチンの壁で何か動いたなと、
いうことに気づいたというか気づいてしまいまして、ふとそこに身をやると、
あの、いたんですよね。キッチンに出てはいけない奴が。
僕はもう、これ系の話はすごく苦手なので、
苦手な方はもうここで止めてもらっていいんですけど全然ね、僕自身も止めるタイプなんですけど、
アルファベット一文字で言うやつあるじゃないですか。
インゴとしてね。でもあれも浸透しすぎて、やつを表す単語としてはもうすでにインゴの意味を無くしてないというか。
なんでね、その一文字を使って話をしても嫌な気持ちになる方は多いんじゃないかなと思うので、
適当に行きます。そのAが動いてるわけですよね。
で、ずっと下の方に入っていって、画面じゃない、部屋の照らされてない一角だったんですよ。
そこでね、動いてて、僕はそれを見ただけでも背筋が凍りつきますから、
03:00
僕虫全くダメな人なので、しかも一人やしね。誰か助けてくれっていう時間でもないし夜中だから。
で、こう位置を変えていくわけですよ。
それがね、向かっていく先が部屋の外に位置するような位置関係の場所なら良かったんですけども、そうではなくですね。
どんどんどんどん物陰の方にBが向かっていくと。
でも時間も時間帯ですよ。もう何時だったかな。10時になってるぐらい?
9時半とか、違うな、10時半だっけ?
それぐらいの時間やから、今から何か呼ぶとかどっかに連絡するというわけでもないわけですね。
で、そのCをやっつけにいくっていうことは僕はもう、花からも諦めてますので、
とりあえず、オンライン飲み会終わりました。
で、その準備をね、準備っていうかその卓上に並んでたものとかを全部片付けてね、
もうすぐDとは違う方向に体を向けて、ぴしゃりと扉を閉めて寝室の方に籠ると。
もう何やろうな、近づきたくないんですよね、そのエリアに。
もうすごいね、集合写真すごいそこそこの笑顔で撮りましたけど、
内心すごい何か楽しかった気持ちがガーンと一瞬でぶち壊されるような真理で、
私はどんな顔すればいいんだろう、このタイミングでと思いながらの笑顔でございました。
なんかもう暗い時間にね、その時間にね、これからちょっとその痕跡を追うぞみたいな気持ちにならないじゃないですか、
もうその時間からどうにかできる問題でもないなと思ったんで。
で、もうぴしゃりとね、閉めて寝室の扉を、もう一回忘れて、それの存在のことはね。
で、次の朝も何こわぬ顔で起きてきてですね、
いいのおった空間に何も見てないぞっていう風に自分にこう嘘をつきながらというか、
上書きしながら気持ちを無理やり上書きしながらね、こう言って早速さっと仕事に向かうという形ですね。
なんかね、そう今ね、車の中でね、喋ってますけども、外にいるんですけども、
もういいや帰りたくないなーってめっちゃなってますね。
憂鬱、どうしたらいいですかね、これ。
まあ言うてね、ほったらかしたってどうにかなる問題でもないから、
何かしらね、グッズを取り揃えてお引き取りいただくしかないんですけども、
06:05
やらんとあかんよね、一人だしね。
普通にテンション下がってますね、家帰るのが嫌。帰りたくない。帰りたくないけどね、だって帰らんと自分の家やからね。
あーもうどうしたらいいんだろう、もうやだなー。
なんかね、一回ちょっと本当に無理やったら、業者さんというか入ってもらおうかなとは思ってます。
精神衍生って大事なんでね、無理なものは無理なんですよ。
僕もいい年齢の大人の男ですけど、無理なものは無理なんですよね。
今までもね、出こわしたことはもちろんあるんですよ。初めての経験じゃもちろんないですから。
でもね、なんとかね、どうにかこうにか切り抜けてきたんで、
体勢もつけばいいものの、体勢とかもそういう問題じゃないんですよね。
とりあえず、都度都度一旦忘れるっていうことを繰り返しながら、
乗り切っておりますけども、根本的に解決してないなっていうのは僕が一番分かってますんで、
その辺りね、もう帰りたくないな。帰りたくないな。帰りたくないけど、泊まってもらえないし。
今日はもうこういうテンションなんで、このまま終わっていこうかなと思います。
ちょっと聞いてよみたいな感じで人に話したかったんですよ。
どうにもならなくてもね、ちょっと話をしといたら気持ちも軽くなるかなと。
ということで、ありがとうございました。今日も最後までお聞きくださり、帰ります。
08:08

Comments

Scroll