1. AIを使って芽ぇ〜が出るラジオ
  2. ChatGPTに課金した3つの理由
2024-06-09 07:16

ChatGPTに課金した3つの理由

#AI #毎日配信
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/607d6aeebe8d4428b941d627

Summary

今回のエピソードでは、「ChatGPTに課金した3つの理由」と題され、ChatGPTに課金した理由について語られています。

ChatGPTに課金した理由
どうもこんにちは、シクミです。
The Mafia Animalsというキャラクターを、少しでも多くの人に知ってもらうために、いろんなことをやっています。よろしくお願いします。
はい、ということで今日はですね、ChatGPTに課金した3つの理由ということでお届けしたいと思います。
ついに課金をしちゃったので、それについてお話をしていきたいと思います。
はい、で、その前にですね、今回から実はタイトルを変えました。
タイトル?タイトルじゃないな。
この番組名、チャンネル名を変えました。
今までは芽ぇ〜が出るラジオだったんですね。
もともとこの芽ぇ〜が出るラジオって何かっていうと、
僕がこのアイコンに使っている羊、The Mafia Animalsのキャゼルノっていうキャラクター、羊のキャラクターにかけて芽ぇ〜が出るラジオ。
羊なんで芽ぇ〜ですね。
で、もともと芽ぇ〜が出るっていうのは、いろんな人にはいろんな才能があって、そういうののいろんな可能性があって、
そういうのの芽ぇ〜が出るのを少しでもお手伝いできたらとか、
自分自身にも何かそういう芽ぇ〜が出たらなとか、そういう思いを込めてこの名前にしてます。
で、もともとはマフィア、ティーマーのコミュニティの中でこういう名前にしたらどうか、
こういうラジオ名にしたら面白いんじゃないみたいな話があって、実はこの番組名になりました。
で、今回そこにですね、最近のこのAIの流れというか、
AI、自分でもすごい使って楽しいので、なのでそれをつけちゃいました。
なので、AIを使って芽ぇ〜が出るラジオということで当面はやっていきたいと思いますので、よろしくお願いします。
はい、で、今回お届けするのはチャットGPTに課金した3つの理由ということで、3つお送りしていきたいと思います。
まず3つお伝えすると、1つ目が止まるのでということです。
で、止まるのを回避するため。
で、2つ目が自分のGPTを作りたいっていうのと、で、3つ目が画像生成ですね、をやりたいっていうその3点です。
はい、詳しく説明していきたいと思います。
課金した3つの理由
で、1個目なんですけども、止まるのを回避したいっていうところなんですけど、
チャットGPT、今無料でやってると何回かキャッチボールをチャットGPTとしてると止まるんですよね。
使ったことある方はご存知だと思うんですけども、で、直近だとやってたら4分何分後にまた使えますのでみたいに割れますと。
なので、それやっぱすごいあっという間になっちゃうんですね、止まっちゃうんですね、そうやって。
なので、ダウングレード、要は今チャットGPT4なんですけども、それを3とかにしたら引き続き使えるって話らしいんですけども、
でもやっぱり最新の使いたいじゃないですか。
もうちょっと滑らかに使いたいなと思って、ここがやっぱり一番大きかったですかね。
そこでのストレスは嫌だなと思って、そこは一つ目の大きな理由は、いちいち止まっちゃうのが嫌だからっていうところですね。
ちなみに課金すると20ドル、ドルだけなんですよ。
なので、今だったらいくらぐらいなんでしょうね、1ドル150円ぐらいだから、月額3000円、3000円ぐらいですね。
大きいっちゃ大きいですけど、いろんなことできますし、本当にいろんなことできるんで、ここはもういたしかたないかなと思って課金3000円でやりました。
で、2つ目がGPTを作りたい、これチャットGPTってちょっとややこしいんですけども、
チャットGPTにはオリジナルにカスタマイズされたキャッチボールするシステムを作ることができるんですよ。
例えば、僕の入ってるAIラボラトリー、AIラボっていう売子さんがやられてる、売子さんっていう方がやられてるところで、
スターF原稿作るチャンかな、みたいなのがあって、それだとスタート、チャットGPTで押すと、
要はスターF、この音声配信の原稿を作るための質問をしてくれるんですよ。
どういうテーマでやりますか、どれくらいの長さですか、どういうテーマどれくらい、どういう属性の人ですかって聞かれるので、
どういう属性ですって答えると原稿を作ってくれるみたいな。
そういう形で使い方を特化したオリジナルのチャットGPTっていうのを課金すると作れるんですよ。
使える、人が作ったのは全然使えるのは使えるんですけども、オリジナルのを作るには課金がいるんですね。
せっかくこうやってやってるので、そうやってオリジナルのを作っていって、自分独自のを作りたいなと思ったので、
そこは課金に踏み切った2つ目の理由ですね。
最後チャットGPTに課金した3つの理由の3つ目ですね。
ここは画像生成をAIだりっていうのがあるんですけども、それを使いたいからっていうことですね。
今基本的にはこのチャットGPT使って、このスターFの原稿だったりを作ったり、
あとはここからそのままXのポストに持っていったりっていうのができるんですけども、
そういうのをやるとともに、やっぱそしたら差し得、ブログとかでもよくある差し得みたいな、
これもやっぱ作りたいじゃないですか。
には課金がいるんですよね。
チャットGPTで画像生成するには課金がいるので、そこは今後のためにもそうやって画像も作って、
一緒にXにポストしたり、インスタとかやるかどうかわからないですけど、
そういうのをやりたいなと思ったんで、そこは課金をするっていう判断に至った3つ目の理由ですね。
なので改めてチャットGPTに課金した3つの理由としては、スムーズに使うためっていうのが1つ目。
2つ目が独自のGPTを作りたいっていうのが2つ目。
最後3つ目が画像生成をやりたいっていう3つの理由があって、
今回チャットGPTに課金しました。
3000円って決して安くないので、皆さんぜひ課金しましょうと言える話ではないんですが、
これからめちゃくちゃ楽しいんですね、使ってると。
あっという間に時間溶けていきます。
なのでみんなが課金したらいいかどうかっていうとまた別だと思うんですけども、
音声配信してるような人は本当に音声配信の原稿作ってって言ったらすっごいいい感じで、
初心者向けのAIについて説明する原稿とか一瞬でできるので、
音声配信をしてる人は課金してもいいかなと思いました。
3000円決して安くないですが、ぜひこれに見合った活用を今後していきたいと思いますので、
ぜひ引き続きチャットGPTの活用についてもこんなでしたっていうめちゃくちゃ初心者の目線でお届けしていきたいと思いますので、
引き続き聞いていただければと思います。
では本日も聞いていただいてありがとうございました。ではほなまた。
07:16

Comments

Scroll