1. 投資家 rennyの声日記
  2. 133 声日記 FC東京 vs 鹿島の話
2024-04-08 04:35

133 声日記 FC東京 vs 鹿島の話

00:00
はい、投資家のrennyです。 4月8日午前5時40分になろうとしています。
昨日は、国立競技場で行われたFC東京 vs 鹿島アントラーズ、こちらの試合にFC東京の応援に行ってきました。
結果は、2対0でFC東京が勝ちました。
水曜日の裏は連勝ということで、今シーズン初めての連勝で、相手は無失点ということで、
非常にいい結果が得られました。
先生のゴールを決めた中川選手なんですけれども、
彼が昨日のヒーローインタビューでも言ってたみたいに、去年の後半から結果がついてこなかったというところで、
非常に献身的に自分に貢献しようとしてくれてるのを見てただけですね。
昨日のゴールはすごく嬉しかったんじゃないかなと思いますし、
僕らファンから見ても、本当に神徳の舞台で、この試合で貴重な決勝を決めてくれたことを本当に嬉しく思いました。
それから2点目、ほぼ試合が終わろうかというところで決めた原川選手の2点目もすごかったですね。いいシュートでした。
松木選手の活躍も報道とかで書かれてるんですけれども、
昨日、失点というところが非常に大きくてですね。
センターバックの一人が、土居選手という2年目の選手なんですけれども、
彼が大活躍と言いますか、してたというのが非常にチームとしてクラブとして大きいんじゃないかなと思います。
まだいくつかこれからの部分もあると思うんですけれども、
こういう試合を材料にさらに良くなっていくというか、いい選手というか、いいセンターバックになっていくんじゃないかなと。
03:12
そんな期待を抱かせる浦和選、福島選だったと思います。
今度の次の試合は相手がベル・ディーさんということで、東京ダービーということで、
去年もいろいろ手の肺だっけな。
激突しまして、いろいろ問題もあった。
おだやかなダービーになってほしいですけど、
グリーンであってほしいなといろんな意味でですね。
そういうことを願っています。
今悩んでいるのは、あずの戻す立場に行こうか行くまいかっていうところでして。
チケットがもうだいぶ少なくなってきてるみたいなんでですね。
積どころがあるのかなっていうのもありますし、ちょっと悩ましいですよね。
ということで、とにかく国立の2試合を連勝で終えてくれたFC東京、ありがとうということで、
今日の講演日記は終わりにしたいと思います。
最後までお聞きくださってありがとうございました。
04:35

Comments

Scroll