1. MaG Tune
  2. 第二十話 卒業〜新生活の理想
2022-05-02 32:14

第二十話 卒業〜新生活の理想

amazon_music
今更感ですが卒業からのテーマ。卒業いつぶり久しぶりゴ○ブリの話に移行!Gからは卒業したい!
00:07
我々も、ポッドキャストを卒業させられるかもしれませんね。
強制的に。
はい、乾杯!
乾杯!
はぁ〜!
MaG Tune〜!
はい、マッチャンです。
そして、
はい、ぐっさんです。
はい、この番組はぐっさんとマッチャンでお酒をたし飲みながら、
ゆるーく話し語らう酔っ払いトーク番組となってます。
いい開け方したね。
いやー、今晩もよろしくお願いします。
よろしくお願いします。
いやー、もうね、いいね、なんかおもろいね。
オープニングは定着しとるよ。
そうやね、もうMaG Tuneで行くんね。
そうなの、そのテンションはね。
うん、大事大事。
やろうかってなるね。
さて、
はい。
松本さん。
はい。
今日がね、3月の2日かな?
はい。
で、僕ちょうど今お休みでね、
うん。
まあ、車でブラブラしよったんやけど、
はい。
学生服着てる、まあ、高校生かな?
うん。
集団がね、みんなね、なんか手に筒を持っとって、
おー、リコーダーですね。
うーん、かな?リコーダーにかける筒なんかな、あれ。
3月ですからね。
そうやね。
まあ、たぶん、なんかあったんやろうね。
しらじらしいなあ。
そうですね、こういう季節ですね。
そうですよ。
出会いと別れの季節ですよ。
そうですね。
はい。
まあ、彼らはたぶん卒業式終わりで、
うん。
卒業証書を封筒に、封筒じゃないわ。
筒に入れてね、持っとったんやけど。
うん。
いやー、なんか懐かしいなあって気分になって。
うん、そうやね。
うん。
卒業か。
そうやね、ちょうどね、今週あたりから、
あったかくもなってきたし。
うん、ようやくね、ほんとに。
春やなあってなってきたよね。
うん、春が来るかな。
うん、来とる来とる、大丈夫大丈夫。
もうだって卒業、そうやね、卒業生はもう、だってもうお休みやもんね。
そうやね、最高のこの春休みが来るよね。
うん。
いいよねー。
うん、受かってればな。
苦い過去。
そうそうそう。
03:00
今年も早、もう2ヶ月が終わっちゃって。
ほんまやね。
早いよー。
早いよ。
12分の2、6分の1が終わりまして。
そう考えたら6分の1終わったんか。
1月2月、ほんまに何したっけ、仕事しかしてないな。
おー、強いね。
いや弱いじゃろ。
仕事人間じゃないか。
そうそう、え、まーちゃん何かしとった?
何もしてないなあ、仕事しかしてないなあ。
一緒かい。
いやー、でもラジオ、ね、頑張ってますよ。
そうね、なんか、もうまあ楽しくね、やらせてもらってますね。
そうですね。
うんうん。
マイクもね。
いい感じですからね。
はい、今日も音質良好でお届けしていきたいと思います。
はい。響いてないかな、やっぱり。
あ、大丈夫大丈夫、なんか今いい感じ。
ちょっと近づきよ、マイクに近づいて。
そうそう、卒業写真撮った?まーちゃん。
卒業写真は撮ったね、多分。
でも、あまりにも前すぎて、ほら。
年が年やから、残ってないというか、デジタルでは残ってないよね。
そうね、確かにね。
あの時の柄系どうしたっけな、っていう感じだな。
そう考えたら今の世代ってさ、めっちゃいいよね。
一生残るよね、ずっと。
うん、クラウドにも入っとるやろしさ。
もちろん本体にも入っとるし。
もう印刷しようと思ったら、カメラ持ってったらすぐ印刷できるわけよ。
そうよね。
すごいよね。
インスタとかFacebookの一番最初とか見た?
見てない。
ものすごい懐かしいの出てくるよ。
マジで?
あー、こんなところあったなーって俺で言うたら多分。
見てみよう。
8、9年前ぐらいだと思う。
これはね、あの動画とかもやっぱ機種に残っとったりするんで。
まっちゃん結構載せとるもんね。
見返したらね。
僕一番最初の写真なんかペットショップで販売されとるダックスフンドの写真やと思う。
おー。
次が鍋焼きラーメンや。
それこそ3つ目の写真が桜やったね。
おー花見。ちょうど今のシーズン。
いいねーお花見。
一番最初ってそんなすぐ見れる?
僕写真少ないから大丈夫。すぐ見れた。そんな思い出がない人やから。
そんなこと言ってない。
軽薄な人間やから。
06:01
言うてね、僕多分インスタにあげとる写真って。
そうで、最近ないんよねぐっさんね。
ないね、もうここ3年ぐらいあげてないよねこれ。
そうそうそう思った思った。
なんかあげようか?
あげてほしいなー。
めら焼きの写真とかあったよ。
俺一番最初インスタの一番最初ね。
ボーリングのスプリットペア。
おー。
それ撮れたよ撮れたね。
ぐっさん撮ったぞーって書いてる。
ぐっさんとの右側2ピンと左1ピンのスプリットペアを撮ったぞ。
おーいいね。
いやもうスタートから僕か。
懐かしいですな。
懐かしいねー。
よく言っとったからなボーリング。
2枚目がぐっさんと大地とカッツンやで。
ほう。
これは集会場ですな。
あーあったなあの写真撮ったやつか大地とカッツンと。
あれ何やったっけ?大地の誕生日会かな?
かな?俺が大阪行く前やでこれ。
あそっか。もうそんな前?
こういうのによったら何?考え向かいよね。
いやーぐっさんとも長いなーそういえば。
まあね。
そう考えたらさ、なんか春とか関係なしで出会いとお別れってあるやん。
うんうんうんうん。
例えば9月とかでも住居をさ、まっちゃんやったら大阪とかに移したりとかして。
はい。
で、コーツのメンバーとはそこでお別れになって新しく大阪のメンバーとこう会うわけやん。
そやね。
春だけじゃないよねー出会いとお別れって。
まあねー。
うん。
出会いに出ると。
そうねー。
学生はやっぱね、時期が決まってる。
うんうん。
覚悟するよねそれなりの。
そうね。
不安とね、正しい場所と。
でもなんかワクワクもするよね。
ワクワクもするし。
うん。
これでもさ、あのー、例えば、別れる人たちがいい人たちばっかりやったら新しく出会う人もいい人たちばっかりやろうなと思うやん。
うんうんうん。
逆もしかりやん。
うん。
そうだよね。
うん。
なんか、いい人と出会えるかなーとかってあんま考えたことなかったけど。
へー。
俺は人見知りだからなー。
ははは。
不安でしかないよ。
そうねー。
まあ僕もそっちかなー。
あーまあうん。
どっちかっていうとこう、まあまあどうにかなるだろうと思って新しい環境に入っていくようになったかな。
まあね。
特にさ、大人になったら、えー、まあ仕事変えたりとか。
うん。
まあ引っ越したりとかで、環境がまあ変わることって結構多くなるやん。
09:01
うん。
まあもちろん変わらない人もおるけど。
うん。
なんかそういう時、深く考えてもなんかどうにもならんなってなる。
どうしよう、なんか、みんなと喋れんかったらどうしようとか考えても、なんか考えとる間の時間って何も生まれんやん。
ね。
うん。
これ、どこに持っていくつもりだったんやろなこの対話。
ははは。
オチ発見できず。
うん、何もオチがないまま話し出したから。
ははは。
まあでも、そうか、確かに。
やってやろうっていう気の方が確かに強かったな俺も。
うんうん。
仕事の時はそうやったな。
そうだね。
自信あり気の。
うんうん。
ね、転勤やったし。
まあでもそういう意味ではこう、どこに行っても大丈夫っていう自信を持った上で行ける人はいいよね。
うん。楽しみでね。
うん。
家選んで、もうそこに住むことだけにワクワクしてた。
あ、わかる。
うん、行く前にほら、仕事前に。
まず家から探して。
うんうん。
あれさ、家探すのってめっちゃ楽しいよね。
うん、楽しい。
なんか、内県行く前に、例えばインターネットとかでこう探すやん。
はい。
あ、ここの家こんな感じのやつ、間取りこんな感じか。
周辺の地図見て、あ、近くにコンビニあるやんとか。
うんうんうん。
ああいうのね、僕めっちゃ好きなやん。
うん。
で、実際に内県行ってみたら、こうもっとこうイメージ湧くやん。
そうです。
ここにあれ置いて、こここれ用にしてみたいな。
うん。
いやー、なんかワクワクするね、そういうの。
今の家は内県できんかったよね。
あ、そうなの?そんなのある?
そう、あの、間に合わん。内県したらもう取られるんよ、岡島。
うんうん。
だから、内県まで行かず、もうそのまま契約して。
すごいね、内県せず契約したの?
そう、そうなんよ。
うん。
別の家もちょっと考えとったんやけど、それが内県せずに取られたんかな?
それが内県かなってから、もう結構なんか積んでますみたいな。
じゃあもう、時期的にさ、その3月とか4月とかやったん?
やったんかなー。
まあでも、結構ね、どっこもそんな感じって言った。
だから、内県したかったけど、まあできず、間違いないだろうってところにしたら、家賃クソ高い。
ははは。
でも、内県もそうやし、その周りもそうやし、昼も夜もやっぱ見とかんとなって思うね。
そうね、なんか余裕があったらね。
そう、夜はどういう?
12:01
まあね、僕も今住んでるところさ、僕自身はすごい気に入っとるんやけど、
この香川の人にさ、「どこに住んでるん?」って聞かれたときに、
まあだいたいあの辺の、この近くですよみたいな話をしたら、
ああ、はいはい、あの高松のスラム街ねとか言われるからさ。
そんなことない。
治安がよろしくない地域らしいけど。
そうな、あそこを押さえるところ。
そうそうそうそう。でもなんか、そんな感じはせんのよな。
だからこう、イメージと実際にしてみたら違うこと結構あるやん。
それこそ、昔はね、いくつやったっけ、10代の頃とか、
なんかこう、みんなこういろんなバイトとかするやん。
で、誰かから、友達とかから聞いて、
居酒屋はマジでしんどいからやめとけ。みたいな噂聞いて、そう。
で、まあまあ、そこには触らんようにして、いろんなこうね、バイトしたりとかしとったんやけど、
いざ居酒屋で働くやん。
そしたらもう、何やったっけ、あの噂。
全然楽しいやん。
ほんとね。
100分は一気に敷かずっていうのはやっぱりそういうところもあるんやろうなって。
僕は今住んでるところも、なんか周りのイメージはあるやろうけど、
でも全然住みやすいなと思うし。
物件探しに条件ってある?
えーとね、まあでも簡単な条件はあるな。
僕の場合は、プロトイレ別。
はい、わかる。
エアコンがある。
エアコンがある。
たまにエアコンないとこあるよ。
ないところあるね。
俺一部屋だけあったわ。
あとはね、キッチン広め。
はい。
この3つかな、僕は。
あとは1階じゃなければいいかな。
あー。
ねえ、まっちゃんなんかある?
俺ちょっと変わってるけど、浴室乾燥機はつけたい。
酔ったねえ。
うん。
これずっと言うんやけど。
いまだに浴室乾燥機ついてるところに住んだことないけど、あれめっちゃ便利なの。
めっちゃ便利なんよ。
ほう。
雨の日もそこで乾かす。
うんうん。
風呂寒くない。
ほう。
まあ、イコール暖房も冷房も利くってことやから。
そうね。
便利よ。
風呂寒くないほうがいいね。
うん。
部屋干しあんまり嫌なんよね。
なんか匂いもそうやし。
匂いにちょっと敏感でやったかと思ったの。
空気乾燥機?空気清浄機?
15:00
清浄機かな。
うん。
洗濯物干す用のやつ。
あー。
助手付き?
助手付きになるのか、部屋干しの。
全く効果変。
全然効果変やん。
え、どれの時期とか。
どれくらいのスピードで乾かしたい?
スピードはまあ、別にいいんやけど。
いい?だってさ、乾かすのって置いとったら乾くやん。
匂いないよね。
ああ。
生乾きなんよね。
いや、生乾きはちょっと嫌やね。
部屋の匂いなんかな。
でも全然違う。やっぱお日様。
お日様じゃない。
お風呂でもお日様の香り。
保てるよ。
かなあ。
なるほどね。
うん。
でもね、ここまで高いとね、やっぱ。
無くて良かったな。
え、そんな高い?
高いよ。家賃6万9千円ね。
超高いね。
うん。
家建てれるやんって言われた?
いや、ほんまに。ずっと住んどったのさ。
そうなんよね。
もう3年目、突入したけど。
年間でだって、どれぐらい?
80万ぐらいいくんじゃん。
でも広いよね、確か。3LDK。
2か。
2LDKか。
なんかでも僕、実質あれ3LDKちゃうかなって思っとるけど。
そう?
うん。広い。
広いね。
あの、離れの部屋があるやん。
離れの部屋。仕事部屋になってます。
あれいいなと思って。
収録の場になってますね。
いや、でも7万はちょっとデカいね。
もうないね。
いや、僕んとこさ、2DKかな。
うん。
和室が欲しかったから、和室と洋室の半々で、
はい。
あとはキッチンがあるんやけど、
駐車場と教育費込みで4万5千円とか。
あー、それぐらいがいっぱい。
そうよね。
そうそう。しかもペット買えやしね。
いいな。
いや、マジでね。
その代わり、あれよ。周りの人からスラム街って言われる。
それ込みの4万5千円ですからね。
そうそうそうそう。
誹謗中傷込みの4万5千円か。
でも言いならないね。
そうそうそう。
ある種、言わなくていい。
トイレ、トイレフロアやっぱり見つけにしたいか。
そうだな。
見つけにしたいね。
南向きも俺ちょっと徹底したいかなって思う。
おー。
これもやっぱ、太陽に当たらんとなーって。
でも洗濯物は浴室乾燥じゃろ?
いや、晴れてなければね。
あ、そういうことね。
うん。晴れとったら全然外がいいんや。外がベストやから。
これー。
梅雨の時期とか雨の日は、あ、別に全然大丈夫やし浴室乾燥あるしみたいな。
18:04
おー。強気やね。
そう。雨の日でも困らない。
うんうん。
4時間、間近にして4時間5時間くらいかな、顔が。
そんな早い?
うん。やっぱ早いんかな?
うん。
その時やからね。
いいなー。なんか、僕基本的にはさ、もう全部部屋干しなんや。
うーん。そうやったね。
そう、あの、外に干しとったこともあったけど、なんか1階に庭があった。
はいはい。
そっからこう、何やったかな?なんか、毛虫かなんかの放射性物質飛んできててみたいな。
あるねー。夏場とか。
そう。で、あと虫ついたりとかしよったから。
カワウソとかねー。
そう。もうマジで外に干すメリット一個もないわと思って。
洗濯物あるあるはあるよね。
そうなんよ。
いやマジで取り込んだ時のもう、喪失感。
うん。
カメムシおるやん。
もう1回洗わないかのかいってなる。
あるある。
うん。
うまい。
そうね。
蜂も怖いね。
そう、蜂ねー。
もし寄ったら寄ってくる。
マジでね。蜂合わせするもんね。
うまい。
ははは。
蜂合わせが。
うちの猫ちゃんが蜂を追うんよまた。
おー。
お前は黒いからやめろって。
そうね、マジで。
僕あの、1回起きた瞬間にさ、
仰向けで寝よって、
目の前に天井に蜂が止まっとったんよ。
おー。
多分スズメバチかな。
やばい。
やばいなーと思って、
ゆっくりティッシュの箱取り出して、
もう寝起きとともにジャンプ。
うん。
で、ティッシュの箱で潰して、
僕は事なきを得たんやけど。
取った?やばい。
いやー、取らんかったよ。
取れんなー。
いや、マジで怖いそれ。
ね。
俺、つかめん。
まず窓を出す。
ははは。
安全に出す。
出したいけどさ、こっち向かってきたら終わりやん。
いや、でも仕留め損ねたらもう終わりやん。
ま、確かに。
マジで怖いよ。
そうなったらもう風呂場に逃げるな。
前の大津の家かな。
まあ、足長バチ。
はいはいはい。
ちっちゃい足長バチが、
普通に部屋入りやったね。
え?
大量発生しとって、
まあ、どっかに座るやろうなと思って。
うーんって言われたら、
普通に部屋の中おるんや。
あれ?
と思って。
3匹とか。
え?
そっから入りやんと思ったら、
このサッシの、
21:00
よくわからん穴あるやん。
丸い。
玉、玉児。
はいはいはい。
鍵の下とか横とか。
うん。
穴、穴が通じとんよね、外と。
うん。
そこから入って出てきよんやん。
え?
と思って。
はあ。
毎回毎回外に出しても入ってくるやん。
どっから入りやったの?
その穴しかなくて。
あとあの、エアコンのさ、
ダクト。
排水口みたいな、そうそうそうそう。
うん。
あそこからも入ってくるやん。
Gが入ってくる。
そう。
やからもうね、僕引っ越してきたらまず最初にするのが、
エアコンの排水のホースみたいなところに、
あの、キッチンの排水口用ネットをくっつけて、
えー。
輪ゴムで止めるっていうの必ず。
えー。
あれやっとったらね、マジで入ってくる。
あ、そうなんや。
そうそうそうそう。
あそこでネットに引っかかって戻っていくみたいな。
とかないかもしれない。
マジであれやって、めっちゃいい。
あれ、外は細いだったね。
あ、そうそうそうそう。
えー、参考になれば。
なんかやっぱりこう、生物的なところで言うと水によってくるらしいから、
ああいう水が出るところっていうのはやっぱりちゃんとやっとった方がいいらしいね。
地位はやばいよね。
やばい。マジで大っ嫌い。
それでまあ、2階はね、まだマシだから。
そう、出にくいよね。
なんかでもこれ階層がさ、高くなれば高くなるほど出にくいって言うやん。
うん。
僕もそれをずっと信じとったんやけど。
うん。
1階ね、あの9階建てぐらいのマンションの7階に住んだんやけど。
はい。
7階で出たんや。
どっから連れてきたんや。
もうね、それ以来ね、僕はね、もう何も信じんごとにした。
7階でも出るやったらどこでも出るわと思って。
7階はスラム街とかじゃなくて?
あ、じゃないじゃない。
そこはもうね、関西の住宅街の。
出るわね。
でも1階見つけたらさ、地位って、僕ね、倒すまで寝れんのよ。
へー。
で、その7階に出た時に、うおーってなって、押入れ近くに出たんや。
うん。
押入れがちょっとだけ開いとった。
うん。
いや、これは入られたら終わりやなって思って。
うん。
で、ゆっくり気づかないように閉めようと思ったら、閉める作業に気づいて押入れ入ったんや。
やば。
いや、マジで。
やばい。
僕そっからね、それ見つけたのが1時ぐらいやったんやけど、夜中の。
うん。
倒して寝たの5時やったからね。
マジで最悪道でずっと待ってた。
執念やね。これは執念やね。
4時間待った。
え、しかも出るのを待つんや。
そうそうそうそう。
開けて探すとかじゃなくて。
開けて探したら奥に逃げていくんや。
そう。
だから、出てきて、もう戻れんじゃろうっていうところで閉めてみたいな。
24:06
まあ、ちなみにこれ1回失敗してまた入られたんやけど。
最悪道。
マジで執念やな、それ。
うん。4時間かかったよ。
そうやな。俺、追ってしまって奥に行ってしまうパターンやな、いつも。
うん。
ああ、あいつらな。
ほんまね。でも、こないださ、それこそ店の従業員と話しとって、いかにゴキブリが嫌いかみたいな。
あ、言ってもた。Gやね。いかにGが嫌いかみたいな。
ピー入れとかないかね。
失礼ですから。
そうやね。
Gさんに失礼です。
で、話しとってさ、今の家でも1回だけ出たんや。
うん。
あの、キッチンの下の戸棚の中で。
はい。
まあ、それでも倒したんやけど。
うんうんうん。
でも、それ以来こう、キッチンの下の戸棚を開けるのが怖かったんや。
うん。
で、その話したときに思い出して、そういえば戸棚に出たなと思って。
うん。
でも、この苦手意識を持ったまんま生活していくのは絶対嫌やと思って。
うん。
その、聞いた次の日にさ、休みあったから、もう戸棚全部掃除して。
ああ。
で、戸棚の中全部整理して、めっちゃ綺麗になったんやけど、もう皆さんに見せたいぐらい綺麗。
うん。
戸棚の中。
でも、なんか6月ぐらいが一番やばいらしいね。
そうね。夏前とかピークちょっとずれるよね。
そうそうそうそう。
終わってから。
終わって、わっと生まれて。
うん。
梅雨時期になった瞬間にブラックキャップをたくさん設置しようかなと。
ブラックキャップ。
ブラックキャップ、まああいつ最高。
バイオ。
うん。
コンバットみたいな。
あ、そうそうそうそう。
まあでもなんか、やつらも進化していくらしいから。
あれに慣れられてしまったら終わりやん。
あ、はいはい、ブラックキャップねとか。
それ飲食で働き寄りに売ってるんよね。
うん。
あれこれ、Gとの付き合いは長いもので。
うん。
で、今一番効果あるのが機械駆除機があって。
言うとしまう。
G駆除機。
G駆除機があって。
うん、これ言うてしまうよね。
うん。
G駆除機っていうのがあって、その12時から、夜中12時から朝まで薬剤を勝手に出るような機械なんよ。
空気清浄機みたいな。空気感染みたいな。
プシュみたいな感じで出るんか。
プシュじゃないね。ずっとゴーって出て。
へー。
嫌な匂いがずっと出よる状態。
はいはいはいはい。
ちょっと人間も入ったらウッってやるとサッってなるような薬剤なんですよ。
うん。
それが一番効く。
27:00
あ、マジで?
うん。もうね、最初すごかったよ、設置当初は。
うん。
もういくら何やっても、卵を見つけて除去して掃除しても、
うん。
いくら床バッシャンやっても、どっかにおるし、やっぱ客席も、
言うたらいいかんけど椅子の下に結構潜んでるわけよ。
うんうん。
これを一挙にガーッとこう、隅から隅まで空気を流すわけで。
はいはいはいはい。
その起きたての頃はもう朝から何十匹も湧いて出てくるという。
それは逃げて出てくるってこと?もう倒れた状態で出てくる?
もう倒れてひっくり返っとるやつもおれば、ちょっとまだ生きながらへとって、
うん。
うろうろしおるやつもおれば、もう床に折ってられんのよ。
そうね。
うん。で、上に上がってきたりとか、最初はもうワンツー坂湧いてきてた。
なんて住みにくい場所だってなっとるわ、多分。
そうそうそうそう。で老若男女全部倒して。ようやく平和が訪れる。
いやもうマジで、それさ、家に設置したいね。
うーん、でもそんな感じ。ほんとに。1日借りてやろうかなぐらい。
僕らもさ、でも設置したいけど、ペット買っとったらその辺気にせん。
そうやね。
うん。
それはちょっと可愛くない?
そうなんよ。だから一応こう念のためとか持って、めっちゃ効くみたいな、
あのスプレー撒いたら全部倒れるよみたいなやつ買ったんやけど、
うんうん。
押し入れにやったろうと思って。
押し入れやったけどさ、その間もうね、うちの猫はもうできんやったからね、押し入れ。
確かに。
あれブリーチも怖いって聞いたことがあって。
そうなの?まあまあまあ薬品やしね。
ペットはね、気使うね。
気使うね。
次はペットじゃないからね。
まあペットとして飼ってる人もおるかもしれんけどね。
まあね、薬剤全部撒いてやる。
でもね、こう玉ねぎとかの匂いにつられてくるとか言うし、
台所の周りは特にきれいにしときたいね。
そうですね。どんなところでも。
ほんまにね。まさかの卒業の話からGの話まで眺めてきたけど。
完全に違う話じゃん。
まじで180度くらい違うよこれ。
聞きたくない話ナンバーワンかもしれない。
ほんまにね。聞きたい話から聞きたくない話といきなり映ってたね。
Gからは卒業したいですよね。
はい。G、G、G、G、Gって言いながらね。
古いよ。
あ、でもあいつら泣くらしいよ。知っとった?
グイッて言う奴ら。
あ、そう。
やめよ。この話。
終わった。広がらんかった。
30:02
いやまじでリスナー減るわこれ。
聞いたことある。ちょっとね。
カットするからいいと思うけど。
いやもうゾッとするわ。
カットしました。
はい。そんな感じで。
そろそろこの話も30分くらいなんでカットしましょうか。
はい。全カットでお願いします。
そうですね。もうまじで。
多分実際話したの10分くらいで終わるよなこれ。
卒業で終わるな。
どこ卒業っす。
はい。じゃあ締めましょうか。
はい。それではコメントがあれますね。
そうですね。
まあ春ですからね。我々もポッドキャストを卒業させられるかもしれませんね。
強制的に。
では今日は卒業の話で締めたいと思います。
全然卒業の話したいけどな。
次回持ち越したいくらい。
来年は入学いたしましょう。
はい。もう一回戻ってきます。
では何かありますか。
いや、そうですね。皆さん体調には気をつけて新しい環境に馴染んでいってください。
はい。ありがとうございます。
はい。
じゃあ今夜はこの辺で。
はい。
はい。じゃあバイバイ。
バイバイキン。
最後急に怖いピンも出してきた。そういうの言っといて。僕もやりたいから。
言っとかないか。
32:14

Comments

Scroll