1. SNSニュース@聴くまとめ
  2. #253 Instagram/Twitterテスト..
2020-04-17 12:10

#253 Instagram/Twitterテスト中新機能 2020年4月 with TASCAM DR-07X


✔️Twitter DMがFacebook messengerみたいなUIに?
✔️インスタグラム ストーリー 新スタンプ「チャレンジ」
✔️ピンタレスト Android版アプリに「Business Hub」
✔️インスタ 投稿コメントのピン固定機能
✔️インスタDM メッセージの転送?引用
✔️インスタライブ配信開始時にFacebookに同時配信?
✔️インスタ埋め込み機能でのサイト掲載についてフォトグラファーが裁判

---

🔗使用マイク
TASCAM タスカム DR-07X - USB オーディオインターフェース搭載 ステレオ リニアPCMレコーダー
▶︎ https://amzn.to/2VqoRzR
※音質や音声サンプルとして参考にどうぞ

✅今回の録音条件
・TASCAM DR-07X PC接続
・録音Adobe Audition。ノイズ削除
・mp3/256bps/22.1MB/12分38秒
・XYモード(単一指向性モード)/ステレオ
・エフェクト ルーム入力レベル1
・13時録音
・机の上にマイク
・距離30センチくらい
・入力レベル85(MAX90)
・声大きめ
・ウインドウジャマー有り
・低域カット無し

---

✅TASCAM DR-07Xで録音、音質テスト配信済みの各サービス

🔗インスタストーリーとライブでマイクテスト
▶︎ https://twitter.com/igtw_kt/status/1249589747019698176?s=21

🔗REC.
▶︎ タスカムDR-07Xマイクレビューの様なAmazon徘徊@Surfaceバッテリー爆発しそう - REC
https://rec.audio/recs/bqa3qr223akg02hlfs8g

🔗noteアプリでポッドキャスト配信テスト
▶︎ https://note.com/koukichi_t/n/neb54c8de309c

🔗standfmでのTASCAM DR-07X使用配信
インスタ今日の感謝とは?今日の感謝スタンプの意味は?
▶︎ https://stand.fm/episodes/5e9325bf954ca2ccc3f6f7ca

🔗比較用 iPhone 11 Pro録音回
マイク?注文してみた。TASCAM DR-07X
▶︎ https://stand.fm/episodes/5e9122a14f8c03f7ab528d7f

---

🔗RadiotalkでのTASCAM DR-07X使用配信

アマギフ山分けでゲットしたマイクで配信です!TASCAM DR-07X音質レビュー |
▶︎ https://radiotalk.jp/talk/258514

🔗比較用
iPhone 11 Pro録音配信
▶︎ https://radiotalk.jp/talk/256581
iPhone 7 録音配信
▶︎ https://radiotalk.jp/talk/255505

---

📸情報配信用インスタ&IGTV
▶︎ https://www.instagram.com/koukichi_t

🆕 Googleニュースのフォローはこちらから
▶︎ https://news.google.com/publications/CAAqBwgKMPf-kAsw6qmlAw

---

🎙この配信は以下ポッドキャストでも聞けます。
REC. https://rec.audio/@koukichi_t
Anchor https://anchor.fm/koukichi_t
Google http://bit.ly/2P4imRl
Apple https://apple.co/2s4iMhr
Spotify https://spoti.fi/2sc4cEQ

🎙回答専用 standfm
KT@こえのブログ インスタTwitter解説ラジオ
▶︎ https://stand.fm/channels/5e569261122b2506b1ceb9c9

🎙雑談専用 Radiotalk
余談がすぎる。
▶︎ https://radiotalk.jp/talk/249505

——

🎙この番組はKoukichi_Tがインスタグラム/Twitterを中心にSNS/アプリの新機能アップデート最新情報、Tech/ガジェットの最新ニュースを独自の視点で紹介/解説していくポッドキャスト「聴くまとめ」です。

関連リンクは概要欄からチェックしてください。



🔗運営アカウント
Blog
▶︎ https://koukichi-t.com/
YouTube
▶︎ https://www.youtube.com/user/latrell0815
Twitter
▶︎ https://twitter.com/koukichi_t
▶︎ https://twitter.com/IGTW_KT
Instagram
▶︎ https://www.instagram.com/kt.pics
Facebook
‬▶︎ https://www.facebook.com/pg/koukichi.takahashi.photography
00:04
はい。今回は、Instagramに関するテスト中機能、こちらをいくつか紹介しようと思います。
はい。ちょっとざっくりな感じで、タイトルの読み上げと、タイトルの読み上げというか、
そうだね、どういう項目かっていうところと、合わせてちょっとだけ分かるところに関しては解説する。ほぼ見出しの読み上げみたいな感じで考えてもらえたらと。
この番組は、KoukichiがInstagram、Twitterなど、SNSアプリの最新ニュース、テックガジェットの最新情報を独自の視点で紹介・解説していくポッドキャスト、聴くまとめです。
はい。ということで、まずはTwitter。Twitterの
DM機能っていうのが、Facebookメッセンジャーみたいな感じのウィンドウの表示になるみたいな話が上がってます。
これちょっともうよくわかんないです。よくわかんないけど、まあTwitterのDMの感じじゃなくなるってことなのかな、まあそういうのがテストされてるみたいな話です。
はい。続いてInstagramがチャレンジスタンプ、これをテスト中とのことです。
これに関してはあれだよね、よくある何々チャレンジみたいな、それ系のってことかなぁ。
おそらくそうだと思うんだけど、例えば現状のコロナの問題で
外出禁止だとか外出自粛、日本国内で言えば。この状況でInstagram自体がライブ配信をしたり
自宅にいながら楽しめるような状況っていうのを作り出すために、いろんな機能を盛り込んだり企画、企画っていうのはあまりないけど、そういう流れになっています。
そういう意味合いで今回のチャレンジスタンプっていうのも、そこら辺の意味合いで
そうだね、まあ導入を考えているのかなぁっていう印象があるけど、どうなんだろう。
はい。続いてPinterestのAndroid版、Android版アプリ。ここでビジネスハブが実装されたのかな、これは。テスト中なのかな。
はい。厳密なところはわからないけど、iPhoneで自分のアカウントを見る限りはビジネスハブという形でも表示されています。
どこを指しているのかちょっと曖昧だけど、おそらくアナリティクス見られたりとか、そのあたりがスマホでも対応を現状しているので。
はい。もともとはスマホだと多分その細かなアナリティクスインサイトとかそういうのは見られなかった気がします。
対してちょっと前からiPhoneアプリでは確認とれています。
なので、わざわざパソコンに行かなくてもいいっていうのはここはすごいメリットかなと。もうほぼほぼスマホなので
03:05
Pinterestをわざわざパソコンで使うってことは、ちょっと個人的には意味がわからない。
あのインスタグラムと同じぐらいパソコンで使う意味がないなっていう感じの印象でいるので。
はい続いて、インスタグラムがこれは何だろうな。
おそらく投稿のコメントをピン固定できるみたいな、そんな感じかな。
例えばYouTubeとかもピン固定ってできると思うけど。
はいおそらくその感じだと思います。
これもテスト中って話なので実際導入されるかどうかというのは現時点では不明です。
はい続いてインスタグラムがダイレクトメッセージの新機能をいくつかテスト中という話です。
一つがこれは何だろうな。もしかしたら違うかもしれないけど転送的な感じかな。
特定のメッセージに対してそこを長押しなのか、どうやって発動するのかちょっとわからないけど。
転送と引用と、はいなんかもう1項目ぐらいあるような感じです。
DMに関しても現状のコロナの今の感じだと連絡手段として使うという可能性もあると思うので。
このあたりはいろいろ機能を充実していったら利用率高まったりとかあると思うし。
個人的にはまぁあれかなインスタのDMっていうのは助かるかな。なんとなく感覚的になんだけどツイッターとかよりも。
はい続いて
これはインスタライブ、配信した際に同時にフェイスブックでも配信開始するという機能かな。
おそらくそういう感じだと思います。このライブの設定のボタンというのがあってこれをタップしておくと
おそらくインスタグラムでライブ配信を配信した時点でフェイスブック側にも同時配信するっていうそういう設定だと思います。
はい。 なのでストーリーズ設定でテスト中ってことかなおそらく。
はいこのあたりも今の現状のコロナの状況自宅待機だとか外出自粛禁止とかっていう状況を考えると
そうだねフェイスブックでも同時に配信できるというのは良さそうな気がします。 続いてこれはちょっとものすごい曖昧なので
06:09
なんとも言えないんだけどなんか 昔からツイッターとかでよく日本国内だと話が上がってるけど
ツイートの埋め込みをした場合に転載扱いになるのかどうか 無断転載
はい個人的にはそんなわけないでしょっていう派で 写真に関しては勝手に使われたりしたら料金請求とかもしたこともあります
これはサービスを通してなんだけど。 ではあるんだけどツイッターのこのツイートっていうのは基本的にはツイッターの規約に
則っての利用なわけで なのでそれをねツイート埋め込み機能とかがあるにも関わらずそれをダメだって言ってるのは
ちょっと謎だなって前から思ってて もちろんこれはね逆に俺自身が思っている
ところに関して他の人が聞いた時にはおかしく思う部分というのもおそらくいろいろ あるとは思うんだけど
何にしてもこのツイートの埋め込みに関してがそれが転載に値するというちょっと意味が 分からない
転載っていうのは文字のまま転載っていうだけであればいいんだけどそれがダメだって 意味を含むんであるとちょっとわからないって話なんだけど
はいで今回話が上がっているのが なんかフォトグラファーが
フォトグラファーの写真をインスタグラムの埋め込み機能を使って別のサイトに表示 した人がまずいる
で対してそれに対してもフォトグラファーが多分ね無断転載だみたいな そういうの
なんか裁判をしたのかな はいそしたら裁判所側は
まあそれを認めなかったというか なんかそんな感じの話な気がします
はい これはまぁちょっとねインスタグラムの話とは変わってくる一応インスタグラムっていうサービスが関わっ
てるっていうだけであって 特別関係はないけどまぁなんかそんな話もあるみたいですここら辺はね
まあ判断難しいというか 流れで話をしておくと前に
ツイッターの リツイートをしたっていうので無断転載判定されて
ユーザーになったみたいな話が確か日本国内であった気がするので細かな状況を覚えて ないけど
なんかまあいろんな可能性があってその場合に関しては ちょっとまああれかこれ調べてもらった方がいいか
まあなんかそのぐらいそういう状況っていうのもあったりするので はいなんかまあ色々気をつけた方がいいと思います
はい で一応言っておくとさっきのまあ自分自身のに関しては最近あんまりそこはねもう気にし
ないようにはしてるんだけど 無断で本当に販売している写真とかを使われてるっていうのに関しては
09:00
はい何でもかんでもその請求するとかそういう話ではもちろんなくて まあ結構堂々を超えているものってあるんでもう完全にサービスの商品のパッケージに使ったり
だとか そんなのちょっとさすがにねありえない感じなのではい
ちょっと最後関係ない話になったけど一応今回はインスタグラムのテスト中機能みたいな 形で話をしました
で今回もマイクは タスカム dr 07 x
はいこれを前回の配信同様に実は今文字起こしも同時にしています 時々キーボードの音入ったと思うのでわかると思うんだけど
なのでできるだけ今回に関してはいつも通り話す感じで 文字の修正は後にしようかなぁみたいな感覚でで時々タイミングがあれば
開業を加えたりとかするぐらいの感じでやってみました そもそもねこのパソコンを使って文字を更新するというなんていうんだろう作業自体をパソコン
でしてるっていうのが個人的にはもう納得いかないところなので 全部スマホで済ませたいっていうのが根本的なところだから
だからそうなるとなんか結局手間かかるんだったらもう喋るだけ喋っても修正するんで いいんじゃないかなとちょっと一瞬思ったので
はい そういう見合いで今回は冒頭だけちょっと不自然
な喋り方だったかもしれないけど後半の方に関しては多分 結構普通な感じになってるんじゃないかなと思います
はいということで あそうだ
そうマイクの話前回と基本的には一緒なんだけど今回は録音に使用しているソフトが あのアドビのオーディション使用しています
前回は windows デフォルトのボイスレコーダーだったので 普通に考えたら今回の方が音質はいいんじゃないかなと思うんだけど
はいそのあたりの比較というところでも聞いてもらえたら 嬉しいです
前回の配信に関してはブログの記事すでに書いてあるので 文字起こしを実際にして
未成形の文章と 五字脱字とか修正一応したものこれを両方テキスト並べてあります
で合わせて音声の方も聞いてもらうと何かまあ参考になるところはあるんじゃないかな と思うので話し方自体はものすごいゆっくりであの完全に音声入力を意識しすぎて話し方の部分もあるんだ
けど まああの感じでどのぐらい文字が打たれていたのかとか
はいそういうところの参考にしてもらえたらいいんじゃないかなと はい
ということで この感じちょっともうしばらく試してみようかなと思うので音質と合わせて文字起こし同時に
っていうところをちょっとやっていくのではいこれも順番に 概要欄の方に何かそういうところわかるようにリンクを貼っていったりはするのでよかったら
12:00
チェックしてみてください さようなら
12:10

Comments

Scroll