1. 純朴声活
  2. (43) hmskとの雑談も配信して..
2024-05-25 11:42

(43) hmskとの雑談も配信していきますよ

#声活

2011年、左からjuneboku、hmsk、sugamasao

 

00:01
やあやあ、見つけてくれてありがとう。純朴生活です。 2024年5月25日土曜日に配信します。よろしくお願いします。
これから、お友だちのはまさきけんごくんと2人で雑談していたものを録音した音声ファイルが手元にあって、
それをここからここまでで一つの話として聞きやすいかなという単位で切り出して、この純朴生活で配信していこうと思っています。
行こうと思ってますというか、一つ前のエピソードがもうすでにそうだったんですね。
その説明を少ししようかなと思います。
はまさきけんごくん。ユーザーネームは、リスンでもHMSK、はまさきの子音を並べたやつですね。
HMSKという文字列ではまさきさんね。
僕はずっと健吾って呼んでるんで、しゃべってるときも健吾って呼んでますね。
健吾と昨日だな、5月24日にビジョンチャットつないで100分ぐらい雑談したんですよ。
こちらは金曜日の昼過ぎか。健吾は木曜日の夜だね。
ちょっとつないで、タイムゾーンが違うからね。
お話ししてですね、せっかくなんで健吾と話した様子をそのままコンテンツにもできたらいいかなと思って配信していってます。
2人でポッドキャスト番組持つのも楽しそうと思いつつ、まずはすぐに始められるやつってことで、
僕の裁量で、純僕生活は別に僕の一人語りの場所ですとかっていう縛りがあるわけでもないんでね。
自由に使える場所なんで、ここで配信させてもらうことにしました。
健吾とはね、もともと、もともとっていうか、何から話そう。
現在からちょっとずつ遡っていくか。
おつかれシャワーっていうYouTubeチャンネルを僕が運営していて、これはね2020年からね。
あれ結局いつまでやったんだっけ。2020年から2022年とかに積極的に更新してたのかな。
最初は毎日更新やってたんですよね。2020年の6月ぐらいだっけ。
毎日更新するVlogという映像日記みたいな感じでやっていて。
03:06
で、あるときからゲストを呼んでしゃべるっていうシリーズも始めてですね。
シーズン3か。そうね。シーズン3ってやつね。
最初にゲストに出てくれたのがけんごで、その後もね。
隔週だっけ。隔週ぐらいで、とりあえずビデオチャット繋いでそれを録画録音して、そのYouTubeにアップするっていうのをやってたんですよ。
今見たらね、健吾と僕で喋ったシリーズのプレイリストがあったんで見てみたら、65本のね、動画があります。
1つね、20分から長いやつだと1時間とか喋ったやつもね、1時間ぐらい喋ったやつあったよね。
僕のメンタル不調の話とか確か1時間ぐらい喋った気がするな。
ん?あ、そうね。58分だもんね。
なので、これが65本あるからね、だいたい平均すると40分ぐらいの長さのほうが65本なんです。
結構な長さをね、雑談して過ごしてたんですよ。
いろいろお互いの生活の変化とかがあって、繰り返し予定で喋って録画して公開するっていうのは、
あるタイミングでちょっと一旦止めて、また落ち着いたらやれたらいいねなんて話を確かしてたんだけれども、
その時が来たって感じですかね。
久しぶりにまた喋ろうぜみたいな話を昨日して、
昨日は100分ぐらい取り留めもなく喋ったんで、それを切り出していくつかのエピソードにして出していくと思います。
ちょっと何本分のエピソードになるかわかりませんが、録音を聞いてみて、
ここからここまでで1個のエピソード出せそうっていう単位で切り取って出していくつもりです。
お疲れシャワーにケンゴが出てくれた回を、概要欄に1つ2つ僕が気に入ってる回を貼っとこうと思います。
1つはリングフィットアドベンチャーだな、僕とケンゴがリングフィットアドベンチャーの話をしてる回が、
これが多分2021年とか2020年か2021年のやつだと思うんだけど、この回僕なんか気に入ってるんでそれ貼っときますね。
もう1つはあれだな、ケンゴ当時からポッドキャストやっていて、ポッドキャストの先輩でもあるんだよな、ケンゴはな。
あ、そうだ、2020年にケンゴがサブスクライバーっていうポッドキャスト番組を持っていて、リスにも登録されてるんでリンクしておきますね。
そのサブスクライバーを聞いて、当時ステイホームな、ステイホームですよっていう雰囲気の世の中で、
06:08
僕もなんかやりたいなと、気分を変えてなんかやりたいなと思ったときに選んだのが、当時はYouTubeの動画で配信するってことだったんですよね。
うん、なんだけど、その更新をしばらくやった後、おつかれシャワーは最近全然更新してなくて、
うん、ただ別にもう更新しないと決めてるわけでもないんで、なんか動画撮って公開したいものがあったらいつでも投稿しようと思ってるんだけど、
最近は全然やってなくて、2023、2024年の僕は音声コンテンツにですね、すごく強い興味があって、
なのでこのじゅんぼく生活も結構ね、2024年になったから楽しく更新を続けていると、そんな流れになっています。
なので結構ね、けんごのポッドキャスト活動は、なんか自分が今ポッドキャストこういう活動やっている、結構源流にあたるものだったりします。
けんごのサブスクライバー、概要欄にリンクしておくんで、知らなかったという方はぜひ覗いてみてください。
あとそうだな、あとけんごはもう気づけば15年以上の付き合いですか、
僕が24歳のときに北海道から生まれ育った北海道を出て会社員になるぞってタイムで東京の会社に就職したので、
仕事をね、通勤を始めるために北海道出て東京出てきて、2008年の4月ですね。
その2ヶ月後の2008年の6月に同じイベントに参加してて、そこで友達になって以降ずっと仲良くしてもらっているという感じですね。
僕がよろしくないことをしたとき、ダメなことをしたとき、僕がダメになっちゃったときにちゃんと正面から叱ってくれる数少ない友人ですね。
大事な友人でいろんな話をこれまでもしてきたんですけど、けんごと雑談すると楽しいので、それをロックオンしてコンテンツにできそうなものは今後やっていくと思います。
しばらくはこのじゅんぼく生活を使ってポツポツ出していくことになるんじゃないかなと思います。
はい、楽しみですね。
で、一つ前ね、エピソード42か、けんごと喋ってる5分弱ぐらいのエピソードだけど、自分でも聞いてみて、
けっこうこのじゅんぼく生活でこれまで一人で喋ってきたエピソードが40本以上あるわけですけども、
一人で喋ってるときのテンションとけんごと喋ってるときの自分のテンションって全然違くて、
09:00
改めて自分という人間は誰と話してるときかによって、全然話し方のテンションとかモードとか違うから面白いもんだなと思いますね。
なので、じゅんぼく生活を通じて僕のことを知ってくれてた人に今までと違う面を紹介できたりもするのかなと思っています。
というわけで、こうして僕が一人で喋る回も今後もありますし、けんごと喋る回もあるし、
場合によっては他の人と喋ってビデオチャットとか通話する機会があったら、
向こうの許可がもらえればロックオンして、それの部分的に切り出して配信するっていうのはこれからどんどんやっていくかもしれない。
結構楽しいんですよね。テキストメディア、ブログが一番わかりやすいですかね。
ブログも僕は長らく書いてきましたけど、ブログだと相手の場所にお邪魔するみたいなことってあんまりないんですよね。
2人回、2人喋り回とかって、2人でいっしょに書いた回とかってあんまりないじゃないですか。
また企業のテックブログとかで複数人でここは誰々が担当しますみたいにセクションごとに書く人変わるみたいなのあるけども、
音声コンテンツ、ポッドキャストとか、あるいはYouTubeの動画だと対話型のコンテンツっていうのが成立しやすいのは
すごく面白いなと思ってます。僕の場合は僕という人間を表現するのに、
自分一人で表現するんじゃなくて、他の人の力とか関係性を借りて、
自分のまたちょっと違った面を表現できるっていうのはすごく面白いメディアだなと思っているので、
今後も楽しくやっていきたいと思います。
純木生活がシーズン2に突入したような感じがして楽しく過ごしているところです。
このエピソードでは、これからケンゴーとの雑談も配信していきますよ。
もう実は配信してますよって話と、ケンゴーのことを紹介したりしました。
概要欄にケンゴーのことがわかるリンクとか動画を埋め込んだり、
あと2011年の僕とケンゴーの写真とかを載せておこうと思うので、
合わせてリスンの概要欄もよかったらご覧ください。
今日はそんなところです。お相手は純木でした。
それではまた次のエピソードでお会いしましょう。バイバイ。
11:42

Comments

hmskさんはdrikinさんのBLOGで知っていました。 たしかに、一人で喋る時と誰かと対話する時ってなんか違いますよね。junbokuさんはあまり変わらないですが(笑)

Scroll