1. 虎の威を借る狐
  2. #048 断髪して夜明けのMEW
2024-01-20 37:30

#048 断髪して夜明けのMEW

「りュウの2023年」の威を借る。

#ミドルフォーティー 同じ歳ゲイのムコMとりュウRが世の中のひと・もの・ことの威を借りてそこそこ真面目にそこそこ適当におしゃべりする番組です。

・2024年も半月以上経った(収録は年末だけど) ・2月の初めといえば ・中学受験の日は雪だった? ・2月3日新子安駅で記念受験 ・Rは2023年に髪の毛を切った ・ものすごく切った ・キョンキョンで髪の毛の長さを例える ・BBクイーンズの坪倉さんはボブ ・事務所に無断で髪の毛を切ったキョンキョン ・夜明けのMEWの頃のキョンキョン位の長さ ・最長は浜崎あゆみのLOVEppearsくらい ・50cmくらい切った ・ヘアドネーションのため ・姪っ子の病気がきっかけ ・パーマ屋じゃなくて美容院 ・モアベターよ(子守のおばちゃま ・頑張ってたけどそろそろ無理だった ・夏は暑かった ・伸ばし始めが一番いらつく ・ラーメンはワンレン食い ・久々に切るのは緊張した ・断髪式からの好きな力士 ・千代の富士が好きだった ・錣山親方(寺尾)が無くなって残念 ・2023年Rの一番のショックはKANが亡くなったこと ・坂本龍一もショックだった ・切ったら頭が軽くなった ・キムタクぐらいまでは伸ばしていたM ・フッと横切る神田川 ・髪の毛を早く乾かす技 ・切ったのに長いと言われる ・長いときの後ろ姿 ・自分で切っちゃったからちょっとガタついてる ・一回プロに揃えてもらう ・その後もう一回ヘアドネーションしようかな ・髪の毛のメンテナンス楽しかった ・CMみたいなことができた ・うしろ髪ひかれ隊、うしろゆびさされ組、渡り廊下走り隊

エピソード内に出てきた話題「髪」にちなんだ曲を #プレイリスト にまとめました。

【PLAYLIST】 亜麻色の髪の乙女/島谷ひとみ サンキュ./DREAMS COME TRUE 夏の扉/松田聖子 バスルームで髪を切る100の方法 -Haircut 100-/Flipper's Guitar 結婚しようよ/ハンバート ハンバート 北酒場 - Night Tempo Showa Groove Mix/細川たかし Let me in (hair cut)/KID FRESINO Hair Cut/KOHH Hair Up/Justin Timberlake & Gwen Stefani & Ron Funches Nails, Hair, Hips, Heels/Todrick Hall You Can't Stop the Beat - Medley/Original Broadway Cast of Hairspray → Spotify https://x.gd/iwokaru048spl → Apple Music https://x.gd/iwokaru048apl

この番組の内容は二人の記憶によるものであり、正確な情報とは限りません。 ノリとバイブスで話しています。ご了承ください。

この番組ではみなさんからのお便りをお待ちしております。 お便りフォーム https://x.gd/iwokaruMessage

SNSでも感想などをお寄せいただけるとうれしいです。 ハッシュタグは #イヲカル でお願いします。 X(aka twitter) https://x.com/iwokaru_ instagram https://www.instagram.com/iwokaru_/ note https://note.com/iwokaru_/ その他リンク https://linktr.ee/iwokaru_

Summary

リュウは2023年の振り返りをし、ムコが髪をヘアドネーションするきっかけとなったことを話しています。夜明けのミュウ、和歌、千代の富士、テラ王、坂本隆一といった人々が断髪し、それを通じてリュウとノコの断髪の話が展開され、また2023年の出来事や髪に関連する商品についても話されます。

00:26
Speaker 2
皆さんどうも、ムコです。
Speaker 1
リュウです。
Speaker 2
この番組はミドルフォーティオナイルス芸能のムコとリュウが、世の中の人、もの、ことの意を借りて、そこそこ真面目に、そこそこ適当におしゃべりする番組です。
Speaker 1
はい、どうも。
Speaker 2
はい、どうもー。
Speaker 1
2024年も、もうしばらく経ちまして。
Speaker 2
あっという間だよな。
Speaker 1
普通のね、普通に戻っちゃって。
Speaker 2
もうすぐあれでしょ、えほうまき、あ、もう。
Speaker 1
もう出るよ。
Speaker 2
もう出てるか。
Speaker 1
もう出てるでしょ。
なんだろ、年末に出てるよ。
この年末からさ、
Speaker 2
あ、2月1日?
あ、でも節分ってそれぐらい?
そうでしょ。
Speaker 1
2月の頭?
そうだよね。
Speaker 2
頭といえば節分か中学受験かでしょ、だって。
そうだった。遠い記憶だけどそうだった。
Speaker 1
くそ寒い時期にあるなーって思って。
俺めっちゃ雪降ったんだよね。
あ、そう?
Speaker 2
そうだったっけね、あのときね。
Speaker 1
どっかめっちゃ雪降らなかった?
4日間のうちのどこか。
でもどっか近いところで俺も受けてたとは思うんだけど。
雪?
雪じゃなかった?雪はないか。
雪は俺あんま記憶ないな。
Speaker 2
なんかセンター試験とかそっちの大学受験とかもあるけどな。
まあそうだね。
Speaker 1
それはある可能性あるよね。
中学受験のときに雪の記憶ないな。
Speaker 2
寒かったけど。
Speaker 1
すごい寒かったのは覚えてるよ。
Speaker 2
雪の記憶があったらたぶん忘れないと思うんだよね。
だってそういうちょっと節目というかさ、大事なときに、
雪でさ、大変でさってその後の親とかも絶対言うと思うんだよ。
Speaker 1
あ、そうだよね。
じゃあ違うんだ。
Speaker 2
大学の受験のほうかも。
この子の中学受験のとき、雪で大変だったよなよーみたいなことを絶対言うと思うんだよね。
Speaker 1
でもそれなかったから。
じゃあそうだね。
Speaker 2
そうか。りゅうくんは中学受験と大学受験をしてんだもんね。
Speaker 1
そうそう。高校受験はしてなくて。
Speaker 2
そうだよね。
じゃあ大学のときはもしかしたらあったかもしれないね。
Speaker 1
かも。センターのときとか、それか模試とか。
あー、似たような感じのね。
寒かった日が横浜の新小屋津とかのあたりだったから。
Speaker 2
はいはいはいはいはい。
Speaker 1
3日で新小屋津ってあそこだろって話してたんだけど。
Speaker 2
うーん、そうね。俺はわかるけど。
Speaker 1
もちろん玉砕してるんですけど、記念受験みたいな感じで。
Speaker 2
その横浜のイメージがちょっとあって。
Speaker 1
まあそれはいいんですけど。
1月も普通になりましたが。
なりましたねー。
前回ちょっと、2023年振り返りをしてて、全然解散。
その流れで前回、今回のことを話そうと思ったんだけど、
オープニングの話で盛り上がっちゃったから伸ばしました、みたいな。
そうそうそう。
Speaker 2
そうでした。
Speaker 1
ちょっと止めどなく喋ってるからね、私。
なんで。
Speaker 2
続きです。
続きます。
はい、続きます。
2023年の振り返り
Speaker 2
でもそういえば、りゅうくんの2023年はどんな感じだったの?
Speaker 1
すごいいい質問の流れじゃない?
ねえ。
俺は一番大きいことが、髪の毛を切ったことなんだよね。
ずっと伸ばしてて。
Speaker 2
伸ばしてたの?
Speaker 1
今短髪だよ、短髪。
Speaker 2
昔より短髪。
Speaker 1
昔より短髪?
昔より短髪。
Speaker 2
切る前より短髪ってこと?
Speaker 1
そうそうそうそう。
待って、どれくらい残ってたんだっけ?
Speaker 2
15センチくらいはある。
Speaker 1
15センチ残るんじゃないかもな。20センチくらいかもな。
Speaker 2
見る人次第かな。
女性でいう短め。
じゃああれか。あれだ。きょんきょんが松田聖子ちゃんカットから借り上げにしたくらいのインパクト。
Speaker 1
それってBBクイーンズみたいな髪型でしょ?
Speaker 2
待って、BBクイーンズみたいな髪型って、BBクイーンズってどの人の髪型?
BBクイーンズって図だからさ、どの人のこと言ってる?
でもなんとなくわからない。
坪倉さん。
坪倉さんの髪型は、え?
Speaker 1
あなたに会えてよかったの頃の髪型じゃなくて。
Speaker 2
あ、え?
あなたに会えてよかったの頃の髪型だよ。
あなたに会えてよかったの頃は、わりとちょっとボブみたいな感じじゃない?短い。
Speaker 1
じゃあ全然違うよ。
Speaker 2
じゃなくて、真っ赤な女の子の頃。
Speaker 1
真っ赤な女の子の頃、ちょっと待って。
Speaker 2
ヤマトナデシコ七辺…あれ?…けの頃かな。
もともとさ、聖子ちゃんカットみたいなの出てきたじゃん。
Speaker 1
あ、聖子ちゃんカットをちょっと短くした感じ?
Speaker 2
ちりちり、じりじり。
そう、ちりちり、ちりちりの時は、まだごめん長いわ。
だから。
Speaker 1
でしょ。
Speaker 2
愛情が過剰なやつ、ヤマトナデシコだよね。
Speaker 1
ヤマトナデシコじゃないな。
なんでキョンキョンで言うのかわからないけど。
Speaker 2
長さのインパクトを切ったときの、「え?」ってぐらいキョンキョン短くなった時があるのよ。
事務所に無断で切っちゃったっていう話なんだけど。
Speaker 1
知らねえ。知らねえ。
無断で切ったの?キョンキョン。やるねえ、さすが厚木のやるじゃん。
Speaker 2
女の子のアイドルはみんな聖子ちゃんカットで、ちょっとブリブリって感じの女の子が多かったんだけど、
なんか私はそういうのじゃ漏れちゃうと思って切っちゃったんですね。無断でみたいなことを言ってた。
Speaker 1
すごい。今キョンキョン、ゆげ沼とかあっち住んでるよね。
Speaker 2
昔はよく住んでたって聞いたけど今も住んでるの?東京戻ったって、今の男と住むからみたいな。
Speaker 1
男って言うんじゃないよ。
Speaker 2
やべやべやべ。厚木と割とうち近いからさ、出ちゃうよね、こういうの。
Speaker 1
出ないよね。かながわの悪いとこ出てる。
今小泉京子をジャケットでグーグルに入れて、出てきた画像を見たときに一番近いのは夜明けのミューでした。
Speaker 2
夜明けのミューに近いの。りゅうくんがね。
長さっていうかね。
Speaker 1
ロン毛だな、こういうのは。
Speaker 2
だけど昼前を知ってるから。知ってるからって言っても、本当に全部下ろすところは見てないけど、おだこで丸めてたもんね。
Speaker 1
そうそう。キョンキョンで言ったら、小泉in the houseどころではなかったから。
Speaker 2
フェードアウトどころじゃなかった。
Speaker 1
半分隠れてる顔でだーみたいなんじゃなかったから。
それこそ前ちょっと冗談で言ってたけど、あゆのまさきあゆみがおっぱい隠してるみたいなのあんじゃん。
Speaker 2
はいはいはい。髪の毛でね。
Speaker 1
あれよりも長かったから。
Speaker 2
じゃあおっぱい隠れたんだ。
Speaker 1
余裕で。ちょっと本番だから漏れてる部分、下チチくらい出てるかもしれないけど。
30センチぐらい切ったってこと?
Speaker 2
もっと切った。
Speaker 1
なんでかっていうと、ヘアドネーションをしようっていうことでやり始めて。
Speaker 2
あ、はいはいはい。
Speaker 1
なんでかっていうと、ちょっと何年か前に免疫系の病気になってしまって、
Speaker 2
お薬とかで髪の毛抜けちゃったんだよね。
Speaker 1
それでウィッグをすることになったときに、ウィッグって足りてないとかどんな話を聞いて、
ヘアドネーションっていうのがあるっていうのを聞いて、それでやろうかなって言ってちょうどコロナ禍が始まり、
そんなにいっぱいいろんなところに行くわけじゃないから伸ばしてもいいかみたいな。
ヒゲ伸ばしてもいいかみたいな感覚で伸ばして。
Speaker 2
俺だな、それ。
Speaker 1
それでずっと伸ばしてて。
ヘアドネーションって最低が30センチを取ってほしいって感じで、できれば30よりも長いのがいいっていうふうに。
Speaker 2
すごいよね。あまり短いの渡されたところでね。
Speaker 1
15センチってとこもあるっぽいんだけど。
そういうのもあったから。
それで伸ばしてたんだけど、30は超えてるけど、切ったときにいきなり短髪になるのがやだったから。
だからそのときにパーマやっていいそうになっちゃった。
Speaker 2
美容院?
Speaker 1
美容院でちゃんと揃えて。
昔は行ってたなと思ってパーマやってた。
そこでちゃんと切ってもらおうと思って、揃えてもらえるようなぐらいまでっていうことを考えながら、この4年ぐらい伸ばしてて。
それでも結構伸びながらかったかもしれないね。
Speaker 2
でもそれで伸ばしてたわけじゃん。ヘアドネーションを視野にいってさ。
Speaker 1
もちろんその長さだったら、ヘアドネーションの基準はクリアしてたわけでしょ。
Speaker 2
でもさ、それで、ヘルキー覚験みたいな。
なんて言えばいいのかな。
Speaker 1
ヘアドネーションの基準の長さだったらずいぶん前に達成してるはずじゃん。
だけどそこからさらにまだ伸ばしてたわけじゃん。
それは長い方がより必要とされてるから。
Speaker 2
じゃあもうあれか。基準の長さはあれど、さらに長い方が、よりモアベターみたいな感じだったんだ。
Speaker 1
モアベターよ。
Speaker 2
モアベターよね。
Speaker 1
そうなの。だから長い方は向こうもさ、カツラにするときにアレンジもできるだろうし。
そうか。使いやすいんだ。
長いものっていうのはさ、なかなかね。
だから伸ばしたんだけど、なんで切ろうかって思ったのはもうめんどくさくなったから。
もう3年も頑張ってたのに。
乾かすとか。
そうそう、乾かすとか。
まあそうだよ。
髪を自分で切ることに決める
Speaker 1
夏はね、もうね、暑いよ。
何、夏は暑いって普通のこと言ってるんだって話だけど。
髪の毛がいっぱいあるって暑いんだよ。
Speaker 2
いや、わかるわかる。それはそうだと思うよ。
Speaker 1
俺もそういう時期あったから暑かった。
Speaker 2
胸が隠れるとかはないけど、耳が隠れるぐらいあった。
Speaker 1
耳が隠れる高速。
高速の長さ。
Speaker 2
温座眉毛。
Speaker 1
温座眉毛。
Speaker 2
耳が隠れるぐらいはあったから、そのときは暑かったね、確かに。ヘアバンドしてた。
Speaker 1
一番ね、一番耳が隠れるとか、それぐらいが一番嫌だった。伸ばすか当たるか。
Speaker 2
わさわさする感じかもしれない。
Speaker 1
でももう顎より下行っちゃったらもう結べるし、
あとはもうその辺あったとて別にそんな気にならない。
ラーメン食べるときになんか朝のあったこととか冗談でやったりできるし。
Speaker 2
ちょっと羨ましい。クソ。
Speaker 1
ワンレングイみたいなことができるじゃん。
Speaker 2
できるの?耳にかけてレンゲに麺乗せてチュルチュルってできるんだ。
いいなあ、それ。
いいでしょ。
どこが違ってんだって話でね。それちょっと羨ましいわ。すごく羨ましい。
Speaker 1
だからそれくらい伸ばしてたんだけど、もう3回目か4回目の夏にもうちょっとあーって思ってて、
で切ろう切ろうと思ったんだけど、切るのもすごい大変じゃん。
自分でさ、部屋ドネーションを対応してくれてるお店を探すとかあるのね。
Speaker 2
あーなるほどね。
Speaker 1
でもう別に、結果調べたら自分で切ってよかったのよ。
自分で切ったもの送ってもよかったの。
Speaker 2
そういう感じなんだ。
Speaker 1
そういうなんとか教会みたいなのがあってさ。
何年も行ってないじゃん。パーマ屋に。
Speaker 2
パーマ屋にね。
Speaker 1
行ってないからさ、そこで新規に行くのもすごい嫌で。
そうだなあ。
だからもう自分で切ることにして。
断髪のエピソード
Speaker 1
YouTubeとかでやり方があるのを見て、ちょっと手伝ってもらって、
ここの束みたいなのを作って、束の根元を切るみたいなのをやって。
ざっくりやってもらって。
Speaker 2
断髪式だね。
Speaker 1
ほんとまさに。
冗談でさ、わざと上にやってちょんまげ風にやったりとか。
Speaker 2
そうそうそうそう。胃腸を落としましたみたいなさ。
気持ちはそんな感じだったよ。引退した。
え?
Speaker 1
力士引退した。
Speaker 2
いや、力士だったんだ。
Speaker 1
ちゃんこ鍋始めるわ。和歌。
和歌。
Speaker 2
やべえ千代の富士でしょ?世代的には。
Speaker 1
千代の富士がいいなあ。
Speaker 2
千代の富士だよね。よかったよね。かっこよかったよね。
Speaker 1
ちょっと最近のテーラー王がなくなって残念だったよね。
Speaker 2
いやほんとだわ。あれイケメンだと思うんだよな、あの人。いまだに思う。かっこいいなこの人って。
Speaker 1
俺なんか一番好きなのは千代の富士なの。力士だと。
ちっちゃいのに頑張ってるみたいな感じとか。顔ももちろん好きだし。
あと筋肉マンでキャラもいた。ウルフがいた。
Speaker 2
いたいたいた。
Speaker 1
それも含めて好きなんだけど。
テラ王ってインテリカンだったしね。
Speaker 2
テラ王さんは顔がかっこいいよね。
このなくなったって言って、ここ最近のお写真、四孔路山親方じゃない?
Speaker 1
なりにくいよね。
Speaker 2
そっち見て、この人60とかになってもかっこいいなって思ったもんね。
なおんだろうね、あの鼻と目のバランスというかさ。
素敵でした。
Speaker 1
まだ60とかでしょ、この人。
確か。力士は短命が多いっていう話もあるみたいで。
Speaker 2
5兄弟もみんな60まで亡くなってるって書いてあった。
3兄弟でやっぱり力士としてやってたみたいなんだけど。
たぶん四孔路山親方が一番有名どころまで行ったんだと思うんだけどね。
弟さんかお兄さんも2人とも58とか、それぐらいで亡くなってるみたいなこと書いてあった。
Speaker 1
短命の遺伝子じゃないけど、なんかやっぱりあんだろうなーと思って。
Speaker 2
でも60とかさ、近くない?
Speaker 1
その話で言うと、俺ちょっと今年一番嫌だったのは缶がなくなったことがめちゃめちゃ嫌で。
Speaker 2
そうだねー。つらいね、あれはね。
Speaker 1
もうその話はまた今度します。
Speaker 2
わかりました。
Speaker 1
今年振り返ったことで一番大きかったのはそれなんだよね。坂本隆一と缶なのよ、俺は。
Speaker 2
はいはいはい。そうか。亡くなった人はね。
Speaker 1
坂本隆一と違って言うと、YMOとして売れてた人だったし、
あとは自分がスキニーにめちゃめちゃハマったのが大学生以降だから、
自分から取りに行った人なんだよね、坂本隆一って。
亡くなったのは残念だし、自分の音楽の趣味の糧にめちゃめちゃなってるんだけど、
缶に関しては音楽性が……もちろんね、後から考えると音楽性とかいろんなことをミュージシャン仲間に言ってくれる人もいるからあれだけど、
どっちかって言うと、青春時代に聞こえてた人で、そこでハマった人だったから、ちょっとお兄ちゃんみたいな気持ちなんだよね。
そうだよね。知ってる人とかアーティストで亡くなる人はもちろん今までもいたけど、
より近いもんね。年齢が近いからさ。
Speaker 2
確実に同じ時代を同じように生きてる人みたいなイメージがどんどん近づいてきて。
いずれそうなるんだろうなってわかってはいたものの、それにしてはもうちょっとって思うもんね、年齢的にもね。
Speaker 1
やっぱり60って考えるとね、61だからね。
Speaker 2
そうだねー。
いろんな亡くなった後のエピソードとか聞くとさ、それはまた話すけど。
Speaker 1
でも俺は髪の毛を切ったってことが一番大きくて。
Speaker 2
自分で自分のエピソードとしては。
そうだね、大きいねそれはね。
Speaker 1
やっぱり4年伸ばしてるものを切るっていうのは大きいだろうな。
重かったのは軽くなったもん。
力士とキリストの比較
Speaker 1
そうだよなー。
Speaker 2
未知の領域だからさ、そこまで伸ばしたものが頭からぶら下がってるっていうものって、すげえなって思う。
耳が隠れるまでだったから、俺はもう。
伸ばそうと思えばそこからも伸ばせた。大学のコーナーがね、伸ばそうと思えばできたんだろうけど。
それ以上はって思ったもんね、さすがに。
俺もそこまで長いのに憧れてたわけでもないし、
キムタクっぽい真似事ができればよかったので。
イメージはそうだよね。
Speaker 1
サングラスでカチューシャができたらもうそれで満足だったんで。
それでよかった、あの頃はね。
あの頃は神田川かと思ったんだけど、一瞬神田川がふわーっていったよね。
その頃も長い毛の中身は、小さな石鹸がカタカタなっちゃうからね。
Speaker 2
洗い髪が芯まで冷えて。
Speaker 1
本当に髪の毛を乾かすっていうことが、結構時間をとってたわけじゃん。
そうだねー。
結構早く乾くやつとか調べたりとかして。
まずタオルドライをして、下を向いて上からタオルをかぶすの。
タオルの裾の部分を持ちつつ、そこにドライヤーを差し込んで、
下からふわーってやって、言ったらちょっと湯みたいなのを作るのよ。
Speaker 2
はー。
Speaker 1
そうするとその中で循環しつつタオルに向けてるから、
Speaker 2
タオルが乾いたところに髪の毛がいって早く乾くとか、そういうのを見たりとかして。
ありそう。
Speaker 1
美容師さんが言うなんとかみたいな。
Speaker 2
まあでも理屈としてはわかる気がするわ、それ。
Speaker 1
それでもうふわーってやって。
あと、長いけど途中で引っかからなくなるような、石鹸みたいな変なマウスみたいなね、
細く、櫛っていうかブラシなんだけど、そういうのもあったよ。
Speaker 2
へー。
Speaker 1
そうすると通りが良くなるとか。
Speaker 2
いやマジ、ほんと道の領域だな、それ。
Speaker 1
マジ。切ったとて、今もうそこそこ、夜明けのミュウぐらいだから。
そうね、夜明けのミュウぐらいってなったら、でも今までに比べたら、そうだね。
楽だし。
やっぱり普段結んじゃってると、誰も気づかないわけですよね。
Speaker 2
はいはいはい。
Speaker 1
ツーブローだしね。
Speaker 2
50センチも切ったのに。
Speaker 1
そうだよ。で、脇はツーブローにしちゃってたらさ。
それでお団子の大きさをいちいち見てる人いないじゃん。
だから、俺こないだ切ったんだーって言って見せたらすげえ長いじゃんって言われたらね。
Speaker 2
いやそういうことだよね。
Speaker 1
そうだと思う。
Speaker 2
今はどうしてんの?やっぱりまた結んでんの?
Speaker 1
基本外っていうか仕事とか結んでる。
結べるぐらいの長さってことなんだ、夜明けのミュウ。
ギリギリっていうか結べる。ちょっと余裕がある感じ。
Speaker 2
ギリギリのミュウなんだ。
ギリギリのミュウ。ギリギリのミュウ。
Speaker 1
でもちょっとさ、昔の長さのまんまだと、髪の毛を下ろして外に出るって、すごい勇気がいることなの。
Speaker 2
あーそうだね。
Speaker 1
80センチの人がさ、髪の毛が80センチある人が歩いてくるわけ。
コンビニとかに入るってすごい目立つわけ。
Speaker 2
そうだね。後ろから見たら、一瞬、男性か女性かわかんないぐらいの長さだもんね。
Speaker 1
まだ太ったキリストかなって思ってるかもしれない。
いいか。
Speaker 2
なんでそこで、キリストとかいろいろジーサスって思っちゃった、今。
ジーザスクラッシュって思った。
Speaker 1
俺ちょっとテンパあるからさ、ちょっとフワーってなってるから、結構目立つ。目立つっていうか、あんまりいないし。
Speaker 2
あーそうか、それで?
髪の毛のケアと将来の方向性
Speaker 1
太ったキリストって、スティーブアオキとも言ってた。太ったスティーブアオキって。
Speaker 2
若い人用に言ってた。
Speaker 1
クラブキッズ用に言ってた。
Speaker 2
だよ、もう。でもおいしいとこ持ってけるじゃねえかよ、それ。
Speaker 1
おいしくなかったらやるわけないじゃん、だって。
Speaker 2
楽しくなければテレビじゃない。
今回切ったってさ、切った後もどれくらいって言われたときに、リカコぐらいって言ったりしてるわけ。
リカコのシエロぐらいってことだよね。リカコもほら、あの人もいろいろ変わるじゃん。
Speaker 1
どのリカコみたいなさ。
Speaker 2
リカコぐらいってまた出してくるさ。
Speaker 1
だって受けたいんだもん。
Speaker 2
でもそれはやっぱり今年一の出来事ではあるね。
Speaker 1
最近は別に結ばなくても、普通にちょっと長い人ぐらいの感じでいけるから、別にまあまあいいかなって感じだけども、一応結ぶのは用意してたりとか。
あと自分で切ってるから、ちょっと前髪ブロック、後ろブロック、左右ブロックって分けて切るのね。
Speaker 2
切るときって。
Speaker 1
たまに美容室でもさ、ここをちゃんとグイってやってからここを切るみたいな。ちょっと分けたりするんだよね、濡らした後。
ああいう感じで。そうしないと全体のバランスが悪くなるらしくて。
俺が前髪ブロックをちょっと甘くて、横ブロックのほうに前髪をちょっと入れちゃったの。
それで切ったら前髪がちょっと短い部分みたいなのができちゃって、結んだときに結べない部分がちょっと出たって。
自分でちょっとさ、おくれ毛を出してる人みたいになっちゃうの。
それ狙ってんじゃねえのみたいな。
ちょっとね、いるじゃん。いるじゃんとか言って。
見たことあると思うな。
だからちょっとそこはピンで留めたりとかして。そういうことしないんでっていう顔をして、今。
Speaker 2
でもさ、これから先はどうするの?また伸ばすの?
Speaker 1
ちゃんと一回揃えようと思って。
Speaker 2
プロのところでってこと?
Speaker 1
そうそうそうそう。
今ね、なんだかんだ言って切りっぱなしのまんまで、後ろがさ、俺テンパで跳ねたりしてるから。
そこまで変じゃないからまあいいかと思って、今放置してんの。
Speaker 2
ああ、そうか。テンパると逆にね、ストレートだとバッサリな感じになっちゃうもんね。
そうそうそうそう。
よくTikTokとか流れてくるやつでさ、自分で切り方の真似したらパツンパツンなっちゃったとかあるじゃん。
Speaker 1
あれほどはなってないから。
Speaker 2
いらないんだよね。テンパってそういう意味では、そういうところは微妙なニュアンスでまとまるからいいよね。
Speaker 1
あとはそのサイドコアじゃねえや。
ツーブロックしてるとか。
ツーブロックが出てこないって何言い文字だよ。
Speaker 2
サイドコアだったもんね、今。
Speaker 1
サイドコアってもう……
Speaker 2
ブーツかよって。
Speaker 1
ブーツ。
それで使ってるバリカンがさ、アタッチメントで長いのをちょっと切る用とかもあるじゃん。
それこそ女の子のちびっ子の襟足ちょっと整えるぐらいの。
そういうことでザクザクやるとランダムになるから、別にそんな変じゃないから。
いいえって思って。
行くときはちゃんとしたとこに行っておきたいんだよね。リセットっていうかたちで。
Speaker 2
そうね。それはいいよね。一回ぐらい行ってもね。
Speaker 1
それでちゃんと一回またその人と相談して、
Speaker 2
これからの方向性を。
Speaker 1
そう。で、同じことがもう一回できるならやってもいいと思ってるのね。もう一回ぐらい。
Speaker 2
で、髪の毛なくなるじゃん、どうせ。この後。
Speaker 1
なくなる人もいるよね。
だからもしかしたら、俺はもうどっちかっていうとおでこからどんどん進んでいくほうだから、
リュウとノコの断髪の話
Speaker 2
まだフォールバッチとかが大丈夫なうちは前髪かなって思ってる。
Speaker 1
まだ悩みそうだけど。今は短い髪を楽しんでいる。
Speaker 2
いいと。4年ぶりでね。4年ぶりに短髪になったわけで。
Speaker 1
そうそう。自分は短髪っすから。放射費で。
放射費。
Speaker 2
それはでかいね。もう2023年、個人的に1位だね。
Speaker 1
そうなんですよ。
さてさて。
髪の毛の話だけに話が伸びちゃってね。
Speaker 2
長かったね。髪の毛は切れたのに話は切れなかったね。
Speaker 1
やだ、むこくんたら。
Speaker 2
なんだこの茶番。
Speaker 1
テンションの違いがやばいのよ。さっきまでの話してたテンションと。
Speaker 2
確かに。
Speaker 1
急に後で撮ってるからこの続きを。
ばれちゃうばれちゃう。
なのでまた次回に、2023年の話をまだ引っ張ろうとしていますが、髪の毛を引っ張るようにな。
もうやだ、むこくんたら。何にも言ってない。
Speaker 2
俺もずっとたぶんティモテしてるから。
俺は後ろ髪引かれたいで引っ張るってこと?
ずっと引っ張ってる。
髪の毛に関連する商品っていっぱいあるじゃん。
Speaker 1
シャンプーなりコンディショナーなり、あとは増やす方の方向性のものだったりとか。
Speaker 2
髪の毛一つにしてもいろんな切り口あるよね。
Speaker 1
いや本当でも今回ずっと伸ばしてたから、しかもそれをカツラにするっていうことを決めてるからさ。
やっぱ荒れたままだと良くないと思って、切る前はダメージにしないようにとか。
別にリペアとかね。俺髪色抜いてるとかないから。
結構オイルとか、髪の毛のオイルとか。
Speaker 2
あー、あるね。
Speaker 1
結構いろんなのを、女の子が教えてくれてくれたんだよ。
サンプルみたいなのあるじゃん。これくらいちっちゃいやつ。
全然違うんだよね。
Speaker 2
やっぱオイルやると違うんだろうね。
Speaker 1
ちょっと楽しかったもん。それでまとまる用とかをやって。
でもまとまりたいんだけど、この匂いだと嫌だからこっちにしようとか。
Speaker 2
そうだよね。髪が長いと一回つけちゃうと、その匂いもずっとまとまりつく感じにもなるしね。
Speaker 1
あんまりフレグランスとかつけなくても、髪の毛がふわっとしただけで結構匂ったりしてるってさ。
Speaker 2
そうだね。それは女性とかでいらっしゃるもんね、そういう感じにしてる人もね。
Speaker 1
男用ってないじゃん、やっぱ。
Speaker 2
あー、そうかも。
Speaker 1
ロン毛人口が少ないから売れないのとかもあるかもしれないけど、
香る残り髪みたいなものが男っぽいっていうのはないんだよね。
Speaker 2
ないね。そもそも残したくないっていう。
Speaker 1
フローラルは悪くないけど、そこがなんかあれば、
男性用、女性用って書いてないやつのボタニカル系のものとかあるじゃん。
Speaker 2
あー、はいはい。
Speaker 1
そういうのを使ったほうがいいのかもしれないなと思ったりとか。
Speaker 2
それ聞いててずっと思ってるんだけど、あれができるってことは、
ラックススーパーリッチとかのCMでさ、後ろから撮ってて、
ふわさってやると、ふわーってさ、髪が広がっていくみたいな。
前に持ってきた髪を。
天使の輪みたいなのがふわーってなるってことでしょ。
そうそうそうそう。あれができるってことでしょ。
Speaker 1
できたよ。
Speaker 2
あれはいいなー。一回経験してみて。
2023年や髪の毛に関する話
Speaker 1
でもティモテが余裕でできるからさ、長いから。
Speaker 2
そうだよね。それぐらいの長さだったらティモテ。
Speaker 1
テーのさ、何?
なんていうの?なんとか曲線を描く水。
Speaker 1
なんとか曲線を。
あるでしょ?
Speaker 2
あるあるある。
Speaker 1
上を向いたときの。
あるある。
あれやったところで、風呂場が余計に濡れた。
なんならそれで、天井のちょっとしたカビをサーってやってるかもしれないからね。
Speaker 2
長さ的にはそれぐらいあるかもしれないもんね。
いやーでもやっぱりインパクトあるよなー。
まだこれ見てないから、切った実物のリュウ君をね。
Speaker 1
見たらもっとふわーってなると思うんだけど。
Speaker 2
でもさ。
Speaker 1
でもそうか。もともとまとめてたからね。
Speaker 2
長いときは見てんだっけ?
いや見てない。
ほぐしたのって見てないの?ほぐしたって何?
ほどいたのって見てないんだっけ?
見てないと思う。
だってあえてさ、その長さのものをさ、無造作にほどかないでしょ?
Speaker 1
そう。だから見たい?見たい?みたいな感じで。
Speaker 2
そうそうそうだと思う。
Speaker 1
そう、そうしかないから。
Speaker 2
いやでもさ、この間もそんな話してたけど、
まとめてお団子にしてるときのほうが、長い感が薄かったみたいな話してたじゃん。
Speaker 1
そうそうそう。だからシルエットが短髪だから。
Speaker 2
そうだよね。だけど切ったらわさっとこう、いわゆる挑発っぽくなるから、
切ったって言われてるのに、それ見てなんかよくわかんなくなる感じになるのかもしれないよね。
Speaker 1
切った方として見ては、「あれ?切ったのに?」って、「こんなに切ったのに?」みたいに長いって言われるんだと思う。
そうだよね。そういうことだよね。
Speaker 2
不思議な感じでした。
Speaker 1
ちょっとね、もっとしゃべりたくて、後ろ髪を引かれる思いですけども。
このへんにして、また続きは次回というわけで。
ひとつだけ確認していいですか。
Speaker 2
後ろ髪引かれた絵は、工藤静香がいたほうでいいんですよね。
Speaker 1
あ、そうです。ユーユーじゃないです。
Speaker 2
そこはね、いつも俺わかるから。
わかりました。ありがとうございます。
Speaker 1
あとは渡り道か走りたいでもないです。そっちでもないんで。
今回も最後までお聞きいただきありがとうございます。
この番組の内容は、2人の記憶によるものであり、正確な情報とは限りません。
ノリとバイブスで話しているので、足からずご了承ください。
この番組では皆さんからのお便りをお待ちしております。
概要欄のお便りフォームよりお寄せください。
Speaker 2
Xやインスタグラムもやっています。
感想などお寄せいただけると嬉しいです。
IDはどちらもiwokaruでお願いします。
その他リンク諸々は概要欄のリンクツリーからアクセスしてください。
Speaker 1
はい、ということで、そろそろお別れの時間です。
次回またお会いしましょう。
お相手はリュウト。
Speaker 2
ノコでした。
Speaker 1
で。
37:30

Comments

Scroll