1. ごりゅごcast
  2. 第207回:Kindleクラウドリー..
2019-02-28 08:11

第207回:Kindleクラウドリーダーで雑誌を読む

概要やアプリリンクまとめ: http://bit.ly/2Xt8ToL


感想や質問、リクエストなどはTwitterのハッシュタグ #ごりゅごcast にお送りください。Anchorからのボイスメッセージも受け付けています。


収録機材や収録方法、各配信の概要などはScrapboxにて詳細を公開しています。

http://scrapbox.io/goryugocast/

00:00
こんにちは。第207回ゴリゴキャストの時間です。
今日は、Kindle Cloud Readerっていうのを最近ちょいちょい使うようになったよっていう話をします。
Kindleのクラウドリーダー。
ブラウザで読めるKindle。
現在、我が、我が家じゃない、俺のKindle本を読む環境っていうのが、
iPhoneとKindle PaperwhiteとMacとFire Tabletぐらいかな。
確か去年の終わりか今年の初めに、そのFire Tabletを買って、
10インチぐらいあるんで、なんとか雑誌ならまあ読めるかなっていう話を、
ポッドキャストでもきっと何回かしていたんだけど、
3ヶ月も使ってないか1、2ヶ月使っての改めての結論は、
雑誌を見るのに耐えられるけど1ミリも満足できない。
もうちょっとこう快適に動いてくれるんじゃないかなって思ったけど、
やっぱ期待値より、期待というか隣にiPadがあるのが悪いんだけど、春菜の。
もうちょっとやっぱこれは動画はいいけど音声じゃないや文字とか雑誌とかは苦しいよね。
なんか操作スワイプに追いついてこないよねっていうのが辛くって。
最近はね、そのKindleでさらに新しくサウンド&レコーディングマガジンっていう、
本来は音楽作る必要のなんだけど、ポッドキャスト用に何か参考にならないかなっていうので、
それとかもKindle Unlimitedで読めるから読み始めたりしているんだけど、
まともに快適に雑誌が読める端末がないんだよね。
iPhoneだとまあ雑誌の文字サイズ小さすぎて辛い。
Kindle Fireタブレットはまあその遅くて辛い。
MacのKindleアプリは確か未だに64ビット化されてなくてね、しかもスクロールとか超遅いんだ。
なんかペラペラペラってめくることができなくて、ポチポチポチっていうスピードでしか動かなくってさ。
で、だいぶ長い前置きがあったんですが、なんかMacのブラウザでKindleを読んだらね、早いのよ。
タタタタタタタって横キーを押していけば、そのペースで次のページ、次のページって移動ができて。
それはKindleアプリではなく、ブラウザで開くクラウドリーダー?
うん、そのRead.KindleなんとかっていうURLでもいいし、アンリミとかKindle本とかを買った時に、
活字本ダメで、なんかその対象となっているものしか読めないって変な制限はあるんだけど、
このままKindle forブラウザで読むみたいな書き方がされているものがあって、そのリンクを押すとそのままページが開いて、
そのウェブで漫画を読むっていうあの感覚で、その雑誌とか漫画とかが読めるんだけど、
03:03
こいつがすごい早くてさ、というかこれアプリあるのアホらしくなるじゃんっていうレベルでだいぶ違うんだよね。
で、一応モニターも30インチぐらいのモニターをつないでるからさ、雑誌も現実のサイズと等しいかそれより大きいぐらいの解像度で見ることもできて、
パラパラパラパラのその連打での移動の速さは多分、紙より速い、このスピードで動かせればっていうレベルで使えて、
やっとまともに雑誌が読める環境が手に入りつつあるのではないか。でもパソコンの前にいるとあんまり雑誌読んだりとかできなくて、そこだけ悩ましいよなっていうところになったんだけど。
iPad いいよ。
うん。iPad がいいんだけどさ、iPad って10万円ぐらいするじゃん。
で、10万円ぐらいする雑誌を読むものって何冊雑誌が買えるんだよっていうね。
Kindle Unlimited 月に1000円だからさ、10年分ぐらいのお金がかかるわけじゃん。
で、俺が他のことにiPadを使えれば許せるんだけど、ほんと使わんからさ。
そのクリエイティブじゃないことにしか使わないのにはもったいなさすぎる。
動画のさ、編集とかそういうのにiPadを使うっていうのはない?
動画の編集、はるやが YouTube をちょっと考えているっていうので、そのために動画の編集を俺が Adobe Rush とか使うっていうことにすれば許せる気はする。
そしたらiPad、それと何かに使ってもいいなーって思うんだけど、でも持ち物増えるわけでしょ、むしろ。
iPad と Mac と両方持っていったらかえって重くって、家の中でゴロゴロしながら動画を編集するのに便利とかならありなのか?
例えばなんだけど、Kindle の Fire HD でクラウド Kindle リーダーのページを見るっていうのはダメなの?
やったことがない。まあ可能性はあるんかな。
Web ブラウザー開けばいいから。
でもどっちにしても、リード Kindle が遅いからダメじゃない?
Fire Tablet という端末の動作がめっちゃ遅いからダメじゃないかな。
あとあの解像度も、動いているものなら許せる解像度なんだけど、静止画を見るには iOS に慣れてしまうとちょっと残念だよねっていうレベルなので。
まあ10万円の iPad か、1万円の Fire HD Tablet かって言われたら、まあ1分の1やもんな。
勝負になったらおかしいっていうか、比較できている時点ですごいんだよね。そういうふうに比較対象にされている時点で。
でもなんかね、ひとまずブラウザーの Kindle は意外と良かったぞっていう。
06:05
これ Mac とかのさ、13インチとかの MacBook Pro とか MacBook とか Air とか使ってるような人でも、割とありなんじゃないか。
iPhone で雑誌読むこと考えたらはるかに快適で。
あとさ、蛍光ペンでマークしたところって、その Kindle のリーダー、ウェブブラウザーの Kindle クラウドリーダーだとなんかっていう話、前なんかしてなかった?それはまた別?
それは Kindle でハイライトした項目っていうのを、どういうページだったか忘れたんだけど、ハイライトした項目だけを開くっていう方法がある。
じゃあ Kindle クラウドリーダーとはまた別?
なんか全然別のもの。クラウドリーダーはクラウドで読める、というかブラウザーで読める Kindle 本、読めるサービス?
なんか一個 Kindle で普通に買った本が、Kindle 端末じゃないと読めないっていうのがあって。
iPhone で開けないんだよね。
iPad の Kindle アプリで開かしてくれないっていうのが一個あって。
で、ペーパーホワイト化したもんね。
それ、クラウドリーダー、その Kindle クラウドリーダーなら iPhone とか iPad で見れるのかな?
その Kindle クラウドリーダーというか、確かそういう名前で良かったと思うんだけど、それに関してはカツジ系のものも読めないので、ほとんど無理。
ダメじゃん。
漫画と雑誌のコンテンツで対応しているものがある。
多分なんだけど、そのコピペがしにくいっていうか、どうせスクショ撮られたら同じっていうものしか読めない方向で、そのハイライトの管理とかそういうのもできないしっていう。
ただ読むだけに特化したものなので、そういう感じなのかな。
何にしてもあの速さだったらね、あれは結構快適だったよ。
横連打ページ送りは PDF とかでもやりたいんだけどさ、割と。
そういう感じで雑誌とか漫画とかが読めると思ったよりも、ダウンロードの手間も当然ないので。
で、うちのネットワークがまともだからなのか、その待ち時間みたいなやつも iOS の Kindle アプリとかってダウンロード待つじゃん、結構。
それもほとんどなくてね。
じゃあ、iPad を持ってなくて、Kindle で雑誌を読みたい人は。
結構いいと思うよっていう、そんくらいかな。
で、アンリミは結構最近やっぱ雑誌は一定のクオリティを保たれていて便利なものだなっていうのは思うようになった。
幅広いことをお勉強するのに雑誌は割と楽でいいね、手軽でっていうことも学べてきました。
08:11

Comments

Scroll