1. いせさきFMニュース
  2. 2024年3月21日 いせさきFMニ..
2024-03-21 05:00

2024年3月21日 いせさきFMニュース

3月21日 いせさきFMニュース

(1)前橋玉村線バイパス、29日一部完成
(2)伊勢崎。新1年生の健康を祈願する「就学祭」開催
(3)上信自動車道新バイパス、7キロが開通
(4)北陸新幹線が木と接触し停止
(5)嬬恋や草津、2月下旬の寒さ
(6)太田で78歳女性が300万円を騙し取られる

00:00
群馬県のニュースをお伝えします。 (1)前橋玉村線バイパス、29日にも一部完成します。
県が4車線化を進めている、県道前橋玉村線バイパス、 朝倉工区のうち、前橋赤十字病院の西側を南北に走る1.4キロが29日完成します。
県によると、完成により前橋赤十字病院や朝倉工業団地へのアクセスが向上し、 救急車両も円滑に走行できる予定だとしています。
この工区は2015年に整備を始め、残る区間は用地取得を進めており、 全体完成は28年度を予定しています。
(2)伊勢崎の国定赤城神社で、新1年生の健康を祈願する「就学祭」が行われました。
地域の新1年生が元気に小学校に通えるよう、伊勢崎市の国定赤城神社は20日、 健康を祈願する「就学祭」を行いました。
国定地区の入学予定者と保護者、地域の区長らおよそ60人が無病息災を祈りました。
「就学祭」は地域の子どもの健やかな成長を願い、およそ70年前から続けられています。 (3)上信自動車道新バイパス7キロが開通しました。
県が東吾妻町で整備を進めてきた上信自動車道、吾妻西バイパスのおよそ7キロが20日 開通しました。
開通を前にした県主催の記念式典が行われ、国や県の関係者、施工業者らおよそ110人が出席しました。
山本一太知事は「災害時にも機能する強靭な道路ネットワークとして、 観光振興や経済、産業活動を支える道路として大きな役割を果たす」と「期待している」と挨拶しました。
上信自動車道は渋川市から吾妻郡を横断し、長野県に至るおよそ83キロの高規格道路で、吾妻西バイパスを含め7区間、29.6キロが開通しました。
(4)北陸新幹線が木と接触し停止しました。
20日午後4時ごろ、北陸新幹線長野発東京行き「あさま624号」が佐久平から軽井沢間を走行中、線路内にあった木と接触し停止しました。
JR東日本によると、北陸新幹線は長野から高崎間の上下線でおよそ2時間にわたり運転を見合わせ、15本に最大106分の遅れが出ました。
「あさま624号」はおよそ40分後に運転を再開しましたが、車両点検のため軽井沢駅まで運休とし、乗客およそ460人が後続の車両に乗り換えるなどしました。
03:09
(5)嬬恋や草津で2月下旬の寒さとなりました。
県内は20日、低気圧の影響で雲が広がり、北部では雪が降りました。
高崎の上里見と、みなかみを除く11観測地点で最高気温が平年値を下回り、嬬恋村の田代では2度と、草津では2.4度と、2月下旬並みの寒さとなりました。
前橋地方気象台によると、20日の午後6時までの12時間降雪量は、草津で26センチ、みなかみの藤原で12センチ、みなかみで6センチとなりました。
(6)太田で78歳女性が300万円を騙し取られました。
太田市は20日までに、太田市の会社員の女性78歳が息子を装う嘘の電話を受け、現金300万円を騙し取られたと発表しました。
警察によると、14日午後、息子を装う男から「浮気しちゃって相手に子供ができた」「医者料を払わなければ訴訟を起こすと言っている」などと複数回、嘘の電話がありました。
女性は弁護士の息子を装う20代くらいの男と邑楽郡内の駅で会い、現金300万円を騙し取られたということです。
以上、県内のニュースをお伝えしました。
05:00

Comments

Scroll