1. 童貞ネット
  2. 第353回 童貞ネット@ねとらじ..
2015-09-23 2:06:05

第353回 童貞ネット@ねとらじ 2015.9.20放送分

今回はナイトクルージングに行った話や、映画「心が叫びたがってるんだ。」を見た話なんかをメインに語っておりますw毎週日曜日~までの1時間、ねとらじで放送しているラジオ「童貞ネット@ねとらじ」の音源ですwよかったら聞いてやってくださいwそしてリアルタイムでも聞いてくれると嬉しいですwポッドキャストにも対応しましたので、リアルタイムで聞けない人はポッドキャストに登録して、通勤通学の満員電車の中で音漏れさせながら聞いてくださいねw
音源ファイルはこちらからダウンロード!>>>




 
iTunesのようなポッドキャストの受信ソフトに、←このバナーをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できるんで宜しくですw




 
←こっちバナーを押すと紹介ページまで飛びます!wそこからiTunesへ登録が出来ます、実に簡単です!
00:02
この前さ、友達とね、ちょっと待ち合わせしててさ、で、私ぐらいになってくると、
まぁ最近ね、どんな服着てるの?って言うと、
無印か、GUか、ね、そんなこと言ってますけど、この時はね、やっぱりちょっと、オシャレな感じをね、
醸し出そうとして、マルイナンっていうね、もうオシャレショップに行ったりしてさ、そこで友達を待ってたわけ。
で、
まぁね、お洋服を見たりしてさ、
最近の服はどんなのかな?とかね、空き物そろそろ買わないとな、みたいなね、
そんなのあったんだけど、で、店内うろうろしてたらさ、
全然知らないおじさん、
60歳ぐらいだと思うんだよね、白鴨履いて、ちょっと背が小さめの、
なんか、おじちゃんみたいな、人に声かけられて、すいませんっつって、
いや、俺、店員じゃねーし、みたいな、俺、カバンとかも、
持ってるし、
あと、店員に見えるほど、オシャレじゃないし、っていうね、やっぱりその日も、
まぁ、
GU、ね、あと無印、まぁ、そんなの固めてましたから、
違うのになぁ、とか思って、で、何ですか?って聞いたら、
あの、その、
髪型なんですけど、その、立ててるのって、
ジェルとか使ってるんですか?つって、
あ、俺の髪の毛の話ですか?みたいな、
この髪の毛は?って、無い髪の毛を、
頑張って頑張って、上手くスタイリングしてるんですけども、残念ながら、
ジェルじゃないんですってね、
そこまで説明せずに、あの、急な話だったから、ビビっちゃって、
あ、ワックスとか、ちょっと使ったりしてますかね?みたいな、言ったら、
あ、そうなんですか?って、あ、なんかすごい似合ってますね、かっこいいですね?って言われて、
あ、ありがとうございます、みたいな、
で、おじさん、ちょっとニヤニヤしながら、なんか他の、向こうの方行っちゃったんだけどさ、
何だったんだろうな?と思って、
俺もさ、今までね、
街中でいろんな人に声かけられやすいよって、いう話はね、まあしてるんだけど、
道聞かれたりさ、あと写真ね、撮ってくださいとか、そういう話はあるけど、
俺、髪型の話はね、
初めてだったからね、
まあ風が強い日にね、あ、あの、髪型乱れてますよ?とかね、ちょっと面がずれてますよ?とかね、
そういう話だったらまだわかるよ?
でもさ、その、オシャレ方向じゃん、
その髪型ってね、どうやって立ててるんですか?みたいな、
ああ、
まあ、髪の毛も立ってますし、ね、下の方も立ってますけど、みたいな、いろいろありますけど、
まあ、そんなんでね、あの、なぜかおじさんに声をかけられるっていうね、
そんなことが今週ありましてね、
何だったんでしょうね、まあ、勧誘だったのか、
教材をね、英語の教材を買わせようとしていたのかね、全くわかりませんけどもね、まあ、
03:03
優しい世界だったのかなっていうね、あの、俺がやっぱりね、
オシャレになりたいなあ、みたいなことでね、
服屋さんに言ってるね、あ、そういう若者が目の前にいるぞって、そういう時に、おじさんがちょっと一言、
この人のオシャレなポイントってどこかなって一個探して、それを言って褒めてあげる、
そうすると、ウィンウィンなんだよね、俺もちょっと嬉しいし、おじさんもいいことしたなってなるから、
そんなことだったのかななんてね、思ったりとかしたっていうね、そんなね、
感じの一週間、ね、過ごしてましたからね、
まあ、少しいい気分になりつつ、今日もね、やっていきたいと思います。それでは、やっていきたいと思います。
童貞ネット、アットネトラジー
あらためまして、童貞ネット、アットネトラジー、パーソナリティのパルナ一刀です。こんばんは。
まあ、そんなわけでね、
まったく知らないおじさんに声をかけられるっていうね、そんなことがありましたけどね、どんどんどんどん、
声をかけやすいオーラがね、
もう止めてらんないよね、今までは軽く止めてられたんだよね、
だから、道聞かれるぐらいだったんだけど、もうダメだね、
何でも声かけられちゃう、
そんな感じになってくる気がするんですけども、
そんな私、今週、まあいろいろやってきましたんでね、今日も、
まあ、長々とお話をしていきたいと思いますのでね、
最後まで聞いていただけたらと思いますんで、まあ途中途中ね、何かあれば、
メールか何かね、いただけたらと思います。で、
お便りに関しては、掲示板、メールね、お待ちしてるんですけども、掲示板の場合は、
童貞ネットとググっていただきまして、
ホームページございますので、そちらのラジオ様子例その6というところにお便りいただけますか、
あとはメール、メールアドレスは、
こちらまでお待ちしております。
掲示板の場合は、
ね、リアルタイムであれば、掲示板だね。
で、事前であれば、メールでいただければと思います。
で、ホームページ、右上のところにメールフォームってところもありますので、
そちらからでもメールの方は送れるようになっております、という感じだね。
今日はね、いろいろあって、あの、少し喋りつつ、
無言ができるかもしれない、っていうのも、
06:02
あのね、いろいろありまして、今週、本名名義で、
ラジオをね、ちょっと、ネットラジオなんだけども、始める流れになりましてね、
別に、あれですよ、そういうネットラジオに、俺がそれでね、
まあ、出演というか番組作って、で、やったからって言ってもね、
俺にお金が入ってくるとかではない。
俺が、お金を払って、ネットラジオ局にね、番組を持つという感じなんでね、
まあ、ちょっと私、ね、善与しと払って頑張っているんですけども、
それの収録が今週ありまして、
で、その時にちょっと言われたアドバイスとかを考え、
今日はそれを軽く実践しながらやっていこうかなと思っているので、
もしかしたら、
まあ、無言のね、タイムがちょこちょこ出るかもしれませんけども、
まあ、これはね、成長していかないといけませんから、ラジオをね、こんだけ長くやってるんだから。
まあ、そんなわけでね、ちょっと試し試し、実験的にね、今日はお話をしていきたいと思いますんでね。
いや、そんなんでね、そのネットラジオ、収録したって話なんだけどさ、少しだけそれだけ話したくて、
あの、
まあ、私も、事務所に所属して、芸能事務所にね、所属して、
で、ただ、
所属して、どうなったの?っていうと、どうにもなってませんよ、というのがあって、
何かこっちもアクションを起こさないといけないんだよね。
そうしないと、
事務所側からも、
やあ、パルくん何やってんの?って、
なるじゃない?
別にオーディションがないからとかね、そういうのじゃなくて、じゃあ日々何をやってるの?っていうね、
その辺のアピールもしないといけないということで、
その本名名義でラジオをするっていうね、
まあそういうところでね、私の行動を見せていこうというところなんだけども、
なのでね、このラジオは事務所の社長とかも聞くという感じなんでね。
で、
まあ先日こちら収録、
お台場の方でしてきましてね、ちょっとオシャレな感じでしょ?
そんなんでさ、やってきたんだけどさ。
でもダメだね、やっぱり
このラジオみたいな感じだったらさ、
今週あった面白いことをまず最初に話すでしょ?
一番テンション上がる全く知らないおじさんに髪型褒められるって話をするじゃない?
で、その後に今週あったことを、
まあ好きなように、
2時間喋るじゃない?まあ1時間くらい喋って、あとお便り打つ、もうダラダラ読むじゃない?
そういう楽しいラジオなんだけどさ、
やっぱり
09:00
ちゃんとしたラジオというか、他人が関わっているラジオでちゃんと番組として作るってなると、
大変だなと思って。ある程度の、
そうだな、
こういうのを、
まあメインに喋っていきますとかさ、こういうのを題材にね、してますとかさ、
そういう番組をまずね、1個考えて、で、
オープニングトークあって、途中CMとか入るんだよ。まあCMつってもね、まあ形式的なもんだけどさ、
で、その後にコーナーがあって、CM入って、コーナーあって、CMあって、エンディングでみたいな、
そういうの作るの。
30分、20分から30分の番組で。
いや無理じゃね?と思ってさ、
俺が、
本当にフリートークだけで、1時間とかいっちゃうじゃない?基本的に好きなことだけ喋ってさ、
それをさ、
フリートーク、
オープニングトークだけなんだよ。あとまあエンディングにちょこっと喋るかもしれないけど、
それ、オープニングって、
3分ぐらいなんだよ。
いや何も喋れないでしょ?と思って。
で、震えながら。で、あとコーナーが、その2,30分の枠に2個あんの。
いやーもう、どうすんだろう?と思って。
まあそんなんでね、まあ私いろいろね、頑張って頑張って、どうしようかな、どうしようかなってね、考えてたら、
いつもだったらね、メモ帳に、まあ箇条書きですよ。
こんなこと喋ろうかな、あんなこと喋ろうかな、つらつらって書いて。
で、キーワードだけちょこちょこ書いて、まあそれにまつわるね、話をちょろちょろしながら、
なんか次のキーワードにつなげていって、広げていって、みたいなさ、そんな感じでいつも喋ってるんだけども。
だめだね。
緊張しちゃって。
台本になっちゃったね。ガッチガチの台本。もう文章でいっぱい書いちゃったからね。
だからね、ちょっとブルっちゃったんだけどさ、
でも無事ね、
なんとか収録の方もできまして、
まあリテイクとか無しで、生放送じゃないんだよ、ちゃんと収録っていうかその録音なんだけど、
まずじゃあ一回撮ってみようかって。撮ったの。
そしたら、
特に途中で止めることもなく、オープニングやって、コーナーやって、コーナーやって、エンディングやって、
普通に一発OKで、一応撮れましたから、
まあそれをね、まあそのうち公開されると思うんですけども、
10月の、たぶん1日かな、に公開されると思います。
で、どこで公開されるんですかって話あると思うんだけど、
すいません、本名なんで、ちょっとこれは言えないんですけど、
ただ、みんなはたぶん、
みんなはたぶん、ググるの天才的だと思うんだよね。意外とたどり着けると思う。
12:04
だって、たぶんナイト、スペース、ラジオで検索すれば、
何かしらヒットすると思うんだよね。
なんでそこからこれかな、あれかなって、少しずつヒントを得つつ、たどり着けばたぶんたどり着けるの。
10月1日に配信されます、たぶん。なので、
ぜひみなさん聞いてほしい。本名知ってる人いると思うんだよね、リスナーさんの中にも。
例えば、プレゼント企画とかあってさ、プレゼント送った時なんかには、俺本名で送ってるからさ、
その辺も知ってると思うし、
まあ、某SNSとかやってればね、俺本名晒してるからさ、その辺わかるかなと思うので、
まあ、ゆるいセキュリティですよ。
だから、その辺は探せば出てくると思うので、もしよかったら、
10月1日配信されるこのネットラジオを聞いていただき、
そして、
工作を、
ね、ランキングがあるらしいんだよね。
その、1ヶ月の10月1日から10月の末ぐらいまでで、再生数とかそういうのもあるらしいんだけど、
で、全番組の中で、ネットラジオ局の、
ランキングがちょっとあるらしいんだよね。
どうだい?俺を1位にしてみないかい?っていうね。
で、お便りとかって普通あんまり来ないからとか言われたから、
お便りとかみんなめっちゃ送ってみないかい?みたいなね。
ただ、どこで配信されるかは言いませんみたいなね。
どんだけ難解なパズルなんだよって話なんだけどさ。
まあ、そんなね、ことがあったりとかしまして。
で、
まあ、このね、ラジオね、
やっぱり好き勝手できないっていうか、
いうところは、
なんなのかなって言うと、
やっぱり時間が決まってるってところだよね。
だから、その時間の間隔を、
今回ね、そのラジオすることによって、ちゃんと覚えたいなと思って。
いつも好き勝手喋ってるから時間見ないでさ、
いいことね、なんか言いたいこと喋り終わりました、時間は何時かな?でやってるからさ、
それじゃいけないなと思って。
ちゃんと、あ、ここは3分だって、ストップウォッチ持ってね、3分。ここはね、コーナーだから7分。
そんなのをちゃんと見ながら、やるっていう感覚をね、やっぱり身につけたいなと思って。
で、そんなのが一つでしょ。あとはテンション。
いつもまったりじゃない。今日気持ちテンション高い気がするよ。それは、
そのラジオ収録があったからかなって、ちょっと思うんだけど、あの先週のテンションがね、
低いんだよね。
久しぶりに、なんか自分でもよくね、あの放送後、聞き直したりするんだけど。
なんか先週テンション低かったかなーと思って。低いっていうか、なんか本当に淡々と喋っているからさ。
いやー、テンション上げないとダメだなと思って。
で、今日は気持ちテンション高めだけど、
15:00
その新しく始まるネットラジオは、もう一つぐらいテンション高めな気がする。
これは、やっぱり、
ね、すぐ近くに、
なんかその、ま、ディレクターみたいなのいるわけよ。
だから、ディレクターって言ったらあれだけど、収録してくれる人はいるわけ。機械いじってくれる。
その人が見てるっていうのがあるから、
テンション上げざるを得ないんだよね。
恥ずかしくてもさ。だって逆にテンション低くて喋ってたら、こいつ何なのって逆に恥ずかしいっていうね。
なので、テンションをちょっと上げ目で喋るというのがありまして、
ま、この辺よね。あと、やっぱり気をつける部分というか、見直したい部分は、
あの、話の落ちとか、締めとか、
その辺が、私、弱いというか、
ないよね。このラジオずっと聞いてくれている人だったらわかるかもしれないけども。
ま、話には気象転結ってあるわけじゃない。
このラジオさ、俺のフリートーク、
気象転結のケツがないよね。
ってみんな多分思ってると思うのよ。
気象転はあるのよ。気は、
ね、あの、いろいろこういうのがあってさーって。で、
あの、こういうのやってみようかななんて思って、みたいな。で、こういうの準備してみて、みたいな。
ね、そういう気じゃん。で、ショーが、ま、普通の話だよね。
で、で、実際行ってみたんだけど、してさ。で、行ってみたらこんな感じでどうのこうのって言うじゃない。
で、テンでさ、
ま、いろいろと
鈍電返しがあるじゃない。
ま、ここはいつも通りの踏んだり蹴ったりの話が絶対あるわけじゃん。
俺が動けばね、何かしら起きるから。
そこなんだよね。気象転で、結って、ないんだよね。いつも。
で、そんな感じでした。みたいな。終わりみたいな。みなさんもぜひやってみてください。みたいな。終わっちゃうじゃない。
だから、結が苦手なんだよなーと思って、ただラジオ、ちゃんと番組でやるってなると、
気は必要なんだよね。
どういう
ことがあったから、それに望もうとしたかっていうのも必要だし、気は必要だし、
あと、結がやっぱし必要なんだよ。
まとめ。
どうやってまとめるのかっていうところ。
だから、それをちゃんと、今回は意識して、
ね、やっていかなくちゃいけないんだなっていうのを思って、
っていうその辺を、いろいろ考えつつやってきましたので、
ま、これをね、今後このラジオにも活かしていければさ、
ま、少しずつでもね、クオリティ上がっていけばね、
私が、たとえ芸能事務所に入って、
で、頑張って、それでも、ね、その地上波のラジオ、ね、
ラジオ番組とか持てなかったとしても、このラジオのクオリティが上がるんであればさ、
ま、結果オーライっちゃオーライじゃない。もともとね、ないようなことじゃない。そんな、
俺みたいなさ、ゴミクズがさ、
18:02
ラジオ番組、地上波でも持つなんてさ、
そんなのほんとに、
宝くじでも当たんないよ。
そういうレベルの話なんだからさ。
それが、ちょっとしたね、
まあ、
副作用というか、それでこのラジオが面白くなるんだったら、
まあ、ただじゃあね、
転んでもね、いいんじゃないかなと思って。
ま、転んでもただじゃ起きないってやつだね。なので、まあそんな感じで、
これはね、ラジオの方は月に2回収録ございますので、
今回初回がたぶん10月1日。
たぶん2回目は10月のまた15日とかその辺で、
で、また11月の1日と、で11月の15日。そんな感じでたぶん配信されていくと思いますんで、
まあ、ちょっとぜひ聴いていただきたいなという感じでございます。で、そこで、
その収録をしてくれた人、
ね、そこのラジオの局長みたいな人なんだけども、
その人が言うには、ね、俺もね、せっかくだから次の会議はさ、
もう少し良くしたいなと思って、何かアドバイスというか、直した方がいいところとかありますかって言ったら、
パルくんね、
ちょっと間を恐れているところってあるかなみたいな。
やっぱり、
まあとかさ、
えーと、あの、そのとかさ、俺そういうの結構多いと思うのよ。って言うと、この後のラジオ、
その言葉がね、耳についちゃってね、気になっちゃうと思うんでね、あの、一回リセットしていただきたいんですけども、
でも、多いのよ。まあとか、えーと、
これは、間を恐れちゃってるから言っちゃうんだって。
その、話が少ないというか、
もう何を話していいか分かんなくて、それでまあとかえーととかって言う人もいるけども、
話せるんだけど、間が怖くて、繋ぎで、
まあとかえーととかを喋っちゃう人はいると。
俺、そっちだよねと思って。一応喋れるじゃない?多少はね、あの、
喋りたいこともいっぱいあるからさ、メモ帳ギッシリだからね、今ね。
だから1時間、2時間、まあずっと喋ろうって言ったらさ、これまあメモ帳見ながらたら喋れますよ。
だから、
ただ間が怖いんだよね。
で、間っつったって、
まあとかえーとっていう間っていうのは、0.何秒じゃん。1秒とかないよ。0.5秒とか。
もっと短いかもしんないよね。だけど、その間すら怖くて、
なんか繋ぎでというか、穴を埋めなくちゃいけないと思って言っちゃうところがあるので、
今日は、
なるべくそういう発言をしないようにね。それは部分部分ありますよ。まあって入れた方が、
いい感じになる時と。
えーとでもあのーでもね、いい時はあるの。ただ過剰に入って、むやみやたらに、
ってのが良くないなということで、今日はもしかしたら、間がね、
21:02
あるかもしれない。で、いつもより、あれパルさん、
喋り始めるの遅いなみたいな。0.5秒みたいな。お前らすごい時間間隔だなっていうね。ありますけど、
まあそんなね、ところです。
じゃあ今日は、なるべくそういうの使わないで、
やっていって。で、それはね、今週だけじゃなくて、来週も再来週もね、そういう風にやっていくと、
ラジオのね、クオリティーも上がっていくでしょうと。やっぱり、聞きやすいと思うんだよね。
まあとかえーととかって、いらないんじゃない?本来ね。意味をなさないから。だから、
やっぱりちゃんと意味のある言葉をね、
無駄なく発言していこうかなと思って。
だから、まあこうやってラジオを、
新しくやるにあたって、時間の間隔、
テンション、
希少転結の欠、そして、
魔を恐れないと。この辺意識して、
で、半年はやると思うの。最低でも。
半年契約っぽい感じなんだよね。半年はやって、まあ1年ぐらいできればいいなと思ってんの。
ただ高いんだけどね。少しね。
だから払えるかどうかわかりませんけども、
それで、1年やったら、
相当、
意識しながらやるからね。
このラジオも面白くなるんじゃないかなと。まあ逆に面白くなくなるって話もあるんだけど、
どっちもどっちだよねって思う。
まあでも、俺の根本が変わるわけでもないかなとは思うので、
まあ聞きやすくなるのかなとは思いますんでね。まあそんな感じでございます。
全然、他の話がメインだったのに、すいません。
本当に、ジャブの話だったんだけど、
お時間使ってしまいました。次の話してもいいでしょうか。
次の話、
まあどっちがいいかな。
事務所、
事務所絡みにするか。せっかくラジオの話もしたからさ。
あの、事務所の関係で、
えっと、私、
なぜかね、
ナイト、ナイトクルージングね。パルナイトじゃないですよ。ナイトクルージングにね、
行くことになりましてね。
で、土曜日行ってきたんですけども、
何ナイトクルージングって話なんだけど、
なんか事務所が主催してるんだか、
事務所が関わってるんだか知りませんけども、
クルージングイベント、クルージングパーティーがありますと。
で、
社長も来ますと。
で、最近パルさんね、社長と会ってないでしょうと。社長からの、もう、
ご指名で、
パルさんちょっと今回来てくださいと。
ね、最近の活動だったりとか、これからの話とか。で、あと普通に、
まあ顔をね、見せ合って、お話をちょっと交わすだけでも違うからということでね。
社長への挨拶も兼ねて。
24:01
じゃあ、ナイトクルージング、ね、じゃあ参加しますって話にしてさ。
お金もかかるんですよ、ちゃんとね。お金もかかるんだけども、まあ行きましょうということでさ。
で、そんなんで。で、ちょうどその
新しいラジオのね、収録も終わった後に、その
クルージングイベントの開催日があったからさ。じゃあその報告もできるなと思って。
で、タイミングもいいなということで参加したんだけどさ。
何クルージングってって思うの?
場所がさ、お台場なんだよね。お台場のパレットタウンってところから出る
その船っていうのかな。それで
200人ぐらい乗れる船なの。
なんだよこれと思って。
俺もその辺のアヒルちゃんのボートすら最近乗ってないのにさ、
200人も乗る船とかってどうなのってさ。
で、
なんかそのラジオ関係の人も結構来るらしいの。
よくわかんないでしょ。ラジオの
局の人とかじゃなくて、ラジオパーソナリティとかが結構来る。事務所を所属している人とかも結構来るらしくて、
あとは普通のそういうイベントが好きな人たちも来るらしくて。
で、俺も
俺一人じゃなくて、友人知人誘ってきてもいいですよって。まあお金はかかるんだけど、
そんな話もあって。
さすがに一人じゃつらいよなと思ってさ、で、友人各位
ちょっとメールしてさ、
どうですかと。今度クルージングイベントがあるんだけど。
俺からクルージングイベントっていうのが一番面白いんだけどさ、
言うとさ、いやちょっと
ナイスはみたいな、っていうお断り
のお便りとかもね、いただいたんですけども、
一応一人ね確保しまして、あの行ってくれるっていうからありがとうございますと思ってね。
で、その人とね、まあ行くことにしてさ、
で、
それはじゃあ人材はok、人材確保は。その後よ、
クラ、なんかね、このクルージングっていうのは、
3階層に分かれてるらしいの。
船がさ、1階、2階、屋上、デッキがあるらしくて、
で、1階分は
ビップルーム的ならしいのよ。
なんだよビップルームみたいなさ、ビップからキマスターみたいになってんだろうと思って。
で、これビップルーム。2階が
DJが音楽流してるクラブフロアなんだって。
何それみたいな。クラブ行ったことないしみたいな、よくわかんねえじゃん。
で、3階は屋上そのデッキなんだって。
へーと思って。こういうのって、どういう服装で行ったらいいんだろうと思って。
Tシャツに短パンじゃまずいよなーみたいな。
よくわかんないじゃん。クラブに行ったことがないから、どういう服装がいいかわかんないじゃん。
Tシャツ短パンでもいいかもしれないよ。その代わり、
日焼けしてないといけないとかさ、
ボディークリームいっぱい塗っていかないといけないとかよくわかんないじゃん。そんなありそうじゃない。
27:02
なんだろうなーと思って。
服装からどうしようかどうしようかっていうのをさ、その友人と相談し合ってさ、
いや、エリがついてりゃいいんじゃねえかみたいなね。そんな話をして。
で、結局、私、ジャケットにしたんだけどね。下、
インナーは
VネックのTシャツにして、上、普通の黒いジャケットみたいな。下は
スキニー、黒のスキニージーンズみたいな。
え?
なんかもう真っ黒なカラス感みたいになってたんだけども。
で、そんなんにしてさ、で、あと髪の毛もね、
もうそういう
船の上だから風がすごいかもしれないじゃん。もう潮風に弱いから俺の髪の毛はさ、
飛んでっちゃうから。だから髪型もどうにかしなくちゃなと思って。
前の日に床屋行ってさ、で、ちょっと切ってもらってさ、いつも通りのね、
サイド6ミリかなり上まで刈り上げてもらって、
で、あの上はね、ちょっと残してもらってみて、揃えるぐらいにしてくださいって言ってね。
で、ソフトもひかんでみると言ってさ。で、なかなかいい感じに、あのいつも
よくね、旧日本兵みたいになっちゃう時があるけども、
まあトップを結構残しておけばね、あまり旧日本兵ならなくて、そんなに悪くない髪型の状態をね、
維持できましたから。
最近あの、QBハウスじゃないんだよ。
池袋の東口の駅前に
1000円カットなんだけども、気持ちおしゃれなところがあるの。
前に一回行ったんだけどさ、その時は、なんか櫛でさ、
頭皮をガリガリガリガリやられてさ、いやもうここも一生行かねえわって思ったんだけど、ついこないだ、
あの、まあ最近そのQBハウス行くと、
ちょっと旧日本兵にされる確率が高くて、
どうしたもんかなって思ってて、で、もう一回そのね、
あの、櫛ガリガリやってきたところ、もう一回行ってみようと思って。行ったら、
やっぱりしてね、働いている
その、利用士さんっていうのかな、
美容師なのかなあれは、よくわかりませんけども、の人は、
結構若い人が多くて、
で、少しおしゃれっぽい人もいてさ、
あ、これだったらいいかなと思って、全部お願いしたら、ちゃんとやってくれたから。
ここを2回ぐらいは、そこで切ってるからね。
で、これはね、確か、
池袋東口にもあるし、隣の駅の大塚の駅にも確かね、できたはずなので、
まあそこでね、今後はちょっと切っていこうかなというところで、で、髪の毛ね、万全ですよ。
あとはどうしようかなと。
時計しようかなと思ってね。いつも時計とか重いからしないの。
だけど、
少しでも装備品増やして、威嚇しない敵いないじゃん。
もう敵しかいないんだから、そんなクルージングパーティーなんて言ったらさ、
オシャレです。がいっぱいいるわけでしょ。
そしたらね、少しでもちょっと対抗できるようなね、
防御力の高いやつをしないといけないなと思って、私持ってる一番高い時計をしてさ。
30:04
で、いつもあんまりしない指輪を。で、指輪すんの?パルさんみたいな。
いやー、
彼女がいた頃は、
指輪してたかな。別に彼女のお揃いとかじゃないんだよ、全然。ただなんか、
女性と関わりがあるとさ、ちょっとでも、
オシャレした方がいいのかなって思うんだよね。
俺でもセレクトショップとか行って服買ったりとかするし、
そういうのはあるよ、多少はね。
あ、別に、全部が全部そういうオシャレなものではなくてね、
ベースはやっぱり無印とかになっちゃうと思うんだけど、
まあ少しね、ちょっとした小物だったりとかね、
そういうものはセレクトショップのものをね、ちょこちょこと買ったりとか、そのぐらいは、
やっぱり彼女がいると、
すると思うんだよね。
そんなわけで、まあその頃よくはめていた指輪をしまして、
で、それをつけたりとか、
あとは、
なんか腕時計、腕時計左手にしてんの。腕時計左手にして、指輪も左手にしてんの。
だけど、この左手が見えなかった時、
その時に、
やられるなと思って。
じゃあ右手の方にもなんかつけたくちゃなと思って。で、右手にはあの、
シル、あの、レザーの、
なんか、
腕輪的なやつ、
ね、つけまして。
気持ち悪いな、俺みたいなね。
まあ、おじさんがいい歳したね、34歳のおじさんが、
恥ずかしいなと思いつつもね、少しでも威嚇しないといけないと思ってね。で、つけまして。
で、それでなんとか、大丈夫かなーってね、
言ったんだけどさ、
いやー、
危なかったね、いろいろ。服装は結構ね、みんなバラバラだった。Tシャツに、
半端の人もいた。逆になんか夏みたいな、夏フェスみたいな、感じの人もいたし。
まあまあ楽しんでいればいいのかなみたいな、特にそういうドレスコードはなかったっぽいんだけど。
ただ、
その船でね、船に乗る前、受付とかして、多分30分くらい待つんだよ。
その間の時間が地獄だね。
一人で行ってたら、確実にやられてたなと思って。
二人でね、行ったからね、その間ずっと話しながらさ、待ってられたんだけどさ、
やっぱり、ぼっちの人はいるわけよ、来てさ。
でもその人は携帯いじるしかないみたいな、ところを何人かいて、うわーこれ悲惨だなーと思って。
これ、昔あったコンカツで、
みんなに背中を向けてパズドラしたあいつと一緒じゃねーかみたいな、俺じゃねーかみたいなね。
そんなんありましたけども。
で、そんなんでさ。で、あの今回さ、
前に俺が言ってたラジオスクールの受講生の人たちもね、その事務所所属してるから、
その人たちも結構来てて、
33:01
まあちょっと顔を合わせたらね、あの、あ、お久しぶりーみたいな話でさ、何人くらいかな、5、6、5、6人かな、
話ししてさ。
で、そんなんでさ、で今度、あの、
本名でラジオ、ネットラジオをやることになりましてですね、
あの、よかったら聞いてくださいみたいな、言ったりとかしてさ、何だこれみたいなのがありましたけども、
で、そんなんで、
まあ時間が来て、船に乗り込んでさ、
で、
まあお金のね、金額はやめましょうか。ちょっと生臭くなりますから。金額は言いませんけども、
まあ結構高いと。で、そこで、
えー、飲み物っていうのはワンドリンクだけついてるんだよね。
で、特にだから、
ね、感覚的にわかんないよ。その、船上パーティー的な、クルージングって、基本がどうかわかんないけど、
まあ少しバイキング的に料理があって、飲み物は、
まあ飲み放題とかだったら嬉しいなとは思うけど、それないね。食べ物は、
ちょっとしたスナック的なものを買う、
か、
そんなもんしかなくて。で、飲み物も、一応ワンドリンクはついてんの。アルコール。だけど、
缶だよね。
缶のアルコール、ドリンク。で、2杯目は500円。
だったかな。缶ね。350ミリリットル。
で、そんなんでさ、
まあいいやと思ってね。まあ酒そんなに入らなくても、船酔いで酔えるだろうと思ってね。
まあそんなんだったんだけどもさ。
で、入ってって。で、出航してってさ。
船が動いておくわけだよね。どんどん港から離れてってさ。
何だろうみたいな。
クルージングって、何を楽しむんだろうみたいなね。
まあそんな出発した瞬間からね、ずっと疑問で、
何なんだろうなーとか思いながら。でも、まあみんな楽しそうにやってるんだよね。
途中では、
ラジオスクールで一緒だった、なんかアイドルの卵みたいな女の子がさ、
ナイトーさん久しぶりですーみたいな言って。
ああ、お久しぶりです。こんにちはーみたいな。
全然話弾まないみたいな。
すいませんみたいなね。そんなのあったけどさ。
で、そんなんで酒飲むしかねえなーと思って。酒飲んで酒飲んでさ。
で、そんな、ね、
クルージングだったんですけども、
基本的には屋上にいたの。
でも、
なんか屋上にいても、
ずっと友達と、
アニメの話、
しかしてないの。
ダメだなーと思って。アニメと漫画の話しかしてないの。
カスだなーと思って。
じゃあちょっと場所変えようかって言って。
で、1階のところがビップルームだって言うから、覗いてみようかって言って。1階見たら、
ビップルームっていうか、
なんか商談スペースみたいになってるね。静かなの。静かでテーブルと椅子がいっぱいあって、
36:05
まあまあ、落ち着けるんでしょうけども、
なんか商談、
スペース的な、
ねえ、屋上とかで、
ビジネスの話とかちょっと盛り上がって、ちょっとよかったら、下でゆっくり話しませんか?みたいな。
で、あ、いいですね。ちょっとそれで、
商談できるぐらいの雰囲気、
なんだろうなーと思って。
じゃあ、ビップルームね。ビップから来ましたじゃねえんだなと思って、
2階はクラブエリアみたいなね。クラブルームだったらしいから、
じゃあ、そっち行ってみようかって言ったんだけど、いや、DJがね、もうなんか回してるわけですよ。いろいろ。
で、踊ってる人もいるの。
デブがね。あ、すみません。もしかしたら誰か聞いてるかもしれないから、そんなこと言えませんけども。
おめかししたデブがさ、踊ってたりするわけ。
で、踊ってんなーと思って。でも、結構がらってんだよね。
みんな屋上に行ってんの。そのクラブエリアには、あんまり言うほど人いなくて、
まあまあ、こないだ俺が行ったアニメのね、カフェ。
アニオン。
あそこよりちょい人が多いぐらい。
まあ、アニオンの回をね、少し遡って聞いていただけるとね、なんとなく雰囲気掴めるかなと思うんですけども。
で、そんなんだったからさ、
まあ、いっかなーとか思ってね。また3階行ってね。3階というか屋上行って、
ね、風に当たりながら、潮風浴びながらね、クルージング楽しんでみたいな。
で、外のね、風景も綺麗なんだよ。
ちゃんとビルのね、100万ドルの夜景があったりとか、
レインボーブリッジをね、
通過したりとかさ、いろいろあんのよ。
だから、まあ楽しいっちゃ楽しいのかなみたいなね。
そうそうないから、
あの辺をクルージングするなんて。しかも、館船とかじゃないからね。
200人ぐらい乗れる、
ね、少し大きめの船ですからね。
そんなんでさ、
またね、屋上に行くんだけどさ。
で、屋上でね、少し先頭の方行ってみようかなと思ってね。で、行ってさ、
で、おー、いいじゃんとか思ってたら、
ちょっと混んでてね、その辺だけね。そしたら女性が結構多くて、女性の一人が、
ちょっと俺の方に、
なんか、
来たのよ。俺の方に来たって、ね、パルナイトさんサインくださいって。そういうんじゃなくて、
なんか、俺にぶつかってきたの。一人の女性がね。で、その時に、
足を踏まれてさ、
すげーピンヒールなの。それで足踏まれて、
ただこれ、指じゃなかったから、
これ、親指とか踏まれてたら、
もう今親指の爪なくなってるかと思うんだけど、ちゃんと足の甲を踏まれたからね。別に全然痛くなくて。
で、
あのー、女性の人がね、「すいません!」みたいな、言うからさ、
39:00
気を使わせちゃまずいな、というのと、
少し会話したいな、女性ととか思って、
ここは、
面白い話した方がいいのかな、みたいな。
あってさ、
あ、いいヒール履いてますね、みたいな。
いや、気持ち悪いな、みたいなね。ところで、ま、ギャグ的にだよ、ね。
なんか、
ね、言ってさ、
あー、ははは、みたいな。こっちもははは、みたいな。じゃあ、みたいな。
全然盛り上がんないね。
ダメだなー、と思ってさ。
で、そんなね、まあ、だからイベント、今回クルージング行って、
唯一、大きなイベントは、女性にピンヒールで踏まれるっていうね。
ご褒美ありがとうございます、みたいな。
そんなところなんだけど、ただそっからね、
全然発展しなかった。
ただ、
後悔してるのは、その女の人、なんで、
そんな、俺にぶつかって、俺の足踏んだかっていうと、
女の子4,5人で来てたっぽい。
で、その中で、
みんなで写真撮ろうよ、みたいになってたっぽくて、その女の子が写真係だった。
で、写真撮る時にちょっと後ろ下がって、撮ろうとした時に、俺がいて踏んじゃったっていうところだった。
これさ、
俺が先週言ってたさ、
恋愛工学の話だよね、と思って。
写真撮ろうとして困っている女子がいたら、
あ、良かったら写真撮りましょうか、って。
ね、そっから話弾む、例のあれじゃないの、って思ったんだけど、
気づいた時には、
つまらないギャグを言って終わってるってね、
いいヒール履いてますね、ははは、みたいな。
いや、全然ギャグでもね、気持ち悪いおじさんだし、みたいな。
そんなんだったから、後々気づいてね、
そうだなぁ、違ったなぁ、と思ってね。修行しないとダメだなぁ、と思って。
いや、そんなのあったりとかしてさ。
で、
えー、
まあ、イベント終わりですよ。で、その後は、まあ、社長がね、いたから、社長にちょっと挨拶してさ、
ああ、
あの、ご無沙汰してます、って。
こないだラジオ収録してきたんで、10月1日になったら聞いてください、ってね。
とか、そしたら社長がさ、
あの、わかったよ、って。あと、ショーパブ、
ショーパブでのバイト、どうかなぁ、みたいな。
ああ、こないだ断ったんすけど、みたいな。ああ、そう、って。でもさ、
なんか、音響とかのバイトがあるらしいの。
音響とかできるようになってると、
ちょっと地方のラジオ局とかだったら、それができるだけで、受かったりするからさ。
まあ、ちょっと考えといてよ、って言われて。ああ、わかりました、ありがとうございます。
これは、音響のバイトすんのか、これ、みたいな。俺、機械、超苦手なんだよね。
それだけに、不安だし、俺のそのマシントラブル一つで、
ショーパブの運営が止まるわけじゃん。
いや、怖いよ、と思って。
いや、責任云々、逃れて、
42:00
ね、楽に生きてるんじゃねえぞ、とか、そういうんじゃなくて。
なんか、一時がバンジーじゃない。
普通の仕事、二重三重でいろいろできるじゃない。うまく仕事をやろうとすればさ。ただ、
音響とかって、生じゃん。で、本当に取り返しがつかないじゃん。
二重三重でうまくやろうとかもできないじゃない。
それが怖いんだよね。
じゃあ、なんでこのラジオ生放送してんの?ってもあるけど。
まあ、
難しいところでね。
自己責任で生放送はいいんだけどね。周りの人も全部含めての生っていうのは、
怖ええなってのはね、ちょっとありましてね。まあ、その辺でブルっているところもあるんですけども、
そんなね、話をしてさ。で、社長で、社長と話して、じゃあ、またね、そのうち、つって。で、別れ。
で、まあ、結局、
2時間、クルージングがあるの。
長いんだよ。
で、何してりゃいいんだろうなと思って。もう、
ヒールで踏まれるイベントも終わったし、社長にも挨拶終わったし、
酒もね、十分進んでるし、
特にもすることねえなと思って。
どうしようかなあって思って。で、もうちょっと立ってんの疲れたから、椅子座ろうかっつって。
で、屋上には結構椅子が置いてあるの。
で、じゃあ、椅子座って、
じゃあ、アニメと漫画の話またしようかっつって。で、椅子座ったのね。したらさ、
ぱっと周りを見るとね、
ほとんど女性なの。
その、屋上は右側の方と左側の方に、
その座席が結構集まってて、あるんだけど、
俺左側の方のね、その座席の方座ったの。したら、
その周り、
ほんと男が座ってないからさ、基本的に。あの、虚弱体質なのは俺たちだけだからさ、
座ったけど。したら周り、だいたい女性なの。しかも、
フリーよ。
一人の女性はいないけど、基本的に二人組とかの女性ばっかり座ってんの。
で、そこでさあ、
まあ、友人もね、
童貞ですよ。
だからさ、まあ、モテない同士で言っててさ、女性にね、対してね、
積極的になれない、
同士で言ってるから、ダメなんだけど、
ほんとにね、
もう、つりぼりだなって。
もう、女性がいっぱいいんの。いくらでも。しかも、フリーで。
逆に、
待ってるんじゃないかなって、節すらあるの。
なんだけど、
俺たちは、
餌もあげなければ釣りもしないっていうね。目の前に釣りぼりがあって、
魚がいっぱい泳いでるのに。しかも、口パクパクして、餌を待ってるのに。
俺たちは、餌を与えない。俺たちは、魚を釣らないっていうね。
そういうのはダメだなあ、みたいな話を、
そこの席座りながらね、二人で、
45:00
喋ってさ、
いや、ダメだね、ほんとにと思ってさ、
せっかく恋愛工学の本とか読んでさ、女性に声かけるとかって、いろいろ言ってたのにさ、
いや、ビビっちゃってさ、
これがね、そういうちょっとナンパとかよくしてる人とか、
女性と話しするのがね、
苦手じゃない人がいたら、
超楽しい、
パーティーなんじゃないかなと思って。
声かけ放題。
そんなに積極的な男が、いないんだよね。周り見ても。
だから女の子は逆に暇しちゃってんの。
これは逆に女性に失礼、だなあとは思うぐらい。この俺が。
いや、声かけてあげる方が、
なんかいいんだよなと思って。俺たちみたいにブサイクに声かけられても、
それでも、
なんか暇して2時間いるよりは、
話のネタになるじゃん。
こんなクルージングパーティー行ったらさ、
なんか変な気持ち悪いアニメと漫画の話しかしないオタクに、声かけられちゃってさ、みたいな。
ギャハハみたいな。
でも話のネタにはなるじゃん。女の子たちの。
それすら、できないで、何にも声かけられないで、2時間のクルージングが終わって、
帰るみたいな。そんな女性、
可哀想だよなあって、
思う部分はあったんだけど、でもすいません。私たちはね、
声かけられませんから。平和主義だからね。
あの、やっぱり愛護団体とか、魚愛護団体にね、訴えられちゃうから、魚は釣りませんみたいなね。
そんなのありましたけどもね。
いや、そんなんでね、あの、
悲しいクルージング、
やりましてね。
で、何もなく、そんなことを思って、悶々としながらね、
もう帰、今日は帰ったら、オナニーだなみたいな、話をしてさ。
で、潮風がちょっとね、吹いてさ、
もう目の前にいる女の人のね、髪の毛の匂いとか、くるわけよ。
髪の毛の匂い、いいねーっつって。
そうっすね、みたいな。
そんなんだったからね、もう帰ったらオナニーまたなし。
ありましたけどね。
そんなクルージングパーティー、行ってきましたから、
まあ今後はね、
まあ行かないでしょ。また事務所でね、呼ばれればね、行くかもしれないけども、
まあ自らは行くことないなっていうところ。
あとクルージングの楽しみ方が全くわかんないのと、
ね、クラブフロアのところでもね、
楽しめなかったし、まあ、
どうしたらいいんだろう。あとは女性と話すため。
結構ね、普通に声かけてね、やっぱりいい、
ぽかったんだよね。むしろ声かけるべきだったと思うんだけど、そういう気持ちじゃなかったから全然。
そういうのも、ある程度シミュレーションして、
今度はね、行くことがあったら望みたいなと。
で、
48:00
で、クルージングパーティーで10人の子とね、連絡先交換しました、みたいなことを、
言えればよかったなと思って。
で、そんなね、反省会ですよ、その後は。
クルージング終わって、船から降りてから、
そこのサイゼリア行こうかってね。
で、グラスワイン飲みながらね、その日の反省会をするってね。
まあ、終了だったんですけどもね。
まあ、皆さんもよかったら。結構クルージングパーティー、
やってるからね。
ちょっと探してみるとね、お値段も、
まあ、ピンキリだと思うけど、5000円前後ぐらいであるかなと思うから。
で、しかも女の子は多いけど、男はあんまり、
なんかそんなイケイケの遊んでるようなやつばっかじゃないっぽいね。
ね、そうやって放置されてる女の子も多かったから。
いや、そういうのでね、狙い目かもしれないですねっていうね。
そんなお話でございますと。
じゃあ、お便りいただいてると思いますのでね、
お便り読んでいこうかな。
ね、いっぱい他にまだ話したいことがあるんでね、難しいんですけどね。
えー、お便りいただいてます。
ラジオネーム、羊ガエル水族館さん。
羊ガエル水族館さん。
先ほどの私が本名でやるっていうラジオの話だと思うんですけども、
任せろ。俺らでパルーおみこしをわっしょいしてやるっていうね、
お便りいただきました。ありがとうございます。
いや、ほんと、あの、
ここの、
ね、ラジオ聴いているリスナーのみんなが、そこに殺到したら、
たぶん、
ランキングは1位だよね。
そこのラジオ局、ネットラジオ局だったら。って思うんだよね。
ね、で、お便りも基本的に来ないからとかって言われてたけど、
そしたら、ね、めっちゃお便り来てるんだけどみたいな、
あるかな?なんて思って。
まあ、難しいけどね。
で、あのー、
それもあって、私、
あの、本名で、
Twitterのアカウントもね、作成先ほどしまして、
なんで、あのー、みなさんいろいろとね、調べに調べて、俺の本名がもしわかったら、
Twitterもやってますから。
えー、そこもフォローしてもらえると、面白いかなとね、いうところでございますね。
じゃあ、あと、
えー、今日他に喋りたいことが、もう1つありまして、
まあ、ここだけ喋っちゃえばね、あとはもうお別れのコーナーで、だらだらと喋って終わりなんですけども、
あの、もう1個喋りたかったのが、
あの、映画を見てきて、
心が叫びたがってるんだ。
昨日公開かな?9月19日公開の映画。
みんな結構CMやってるから知ってるかなと思うんですけども、
あの、あの花って、ね、あの日、
51:00
なんたらかんたらの花を僕たちはまだ知らない。
あの日見た、よくわかんない。もう省略して覚えちゃってるから、あの花。
ね、私昔あの花のね、
アニメ見て、その後、
聖地巡礼ということでね、埼玉県は秩父寺の方に行ってきましたけどもね、そのあの花の
スタッフが作った映画。心が叫びたがってるんだ。
これをちょっと見てきたのね。
で、これは、
そのクルージングは夜やるね、ナイトクルージングだったから、昼間ちょっと時間があったから、その友人と、じゃあ、
クルージングの前に映画見ようよって言ってね。で、それで映画見に行ってきたんだけど、
クルージングはさ、お台場だったから、
そっから近いというか、アクセスのいいところがいいなーっつって、
品川に映画館あるから、品川で見ようかっつってね。
で、
前の日にね、ネットで予約してさ、
で、チケットも取ったんだけど、予約する時にさ、これ品川プリンスホテルのところにある
映画館なんだけど、
見たらさ、
座席とかね、選べんの、ネットでね。で、予約するんだけど、
見たら席数が少ないの。
なんかちっちゃい、しょっぱい劇場なのかなと思って。
で、品川プリンスにできてるのに、そんなことないだろうとか思ったんだけど、でも狭いから、
何だろうなーと思って。
まあいいやと思ってさ、で、
どの辺でもいいやと思って、ピッピッつってさ、ちょっと後ろの方取ったの。
んで、
で、そんなんで当日、
映画館行ってさ、
で、そこの、
品川プリンスにある映画館行ったら、そのロビーというかさ、あるじゃない。そこにさ、
カメラ、カメラがいるの。
え、何だろうなと思って。その普通の、
おっきいカメラよ。その、
テレビ局とかが持ってるようなカメラのやつがいて、何かなって見たら、
俺知ってる顔なのよ。
映されてる人が。
あの、キリア監督。
キャシャーンとかさ、
ゴエモンとか、
の、映画監督ね。
宇多田ヒカルさんの元旦那さん、キリア監督がそこに行ってさ、
あ、キリア監督だーと思って。ね、知ってるーと思って。こんだけテレビ見たーみたいな。で、
いやすごいな、東京はと思って。
だって地方の、なんとかシネマズとか行ったって、
絶対そんな監督いないじゃん。しかもそんなロビーとかに。
でも品川プリンス行ったら、いるんだなーと思ってさ。
で、ね、そんなんでさ、最初からテンション高いよね。
キリア監督見たし、今日はいいぞーと思って。このままクルージングもいい流れくるぞーとか、
まあその時は思ってたんですけどね。
まあその後のね、第三次っていうのはね、その時はまだ知らなかったんですけども。
んで、
えー、まあ時間も来てさ、で入場するんだけどさ、でチケットね、あの入り口に渡した時に、
54:06
渡して、まあもぎりみたいな人がチケット判件返してくれた時に、一緒にね、
なんかくれたの。なんかチラシくれたの。
なんか演劇のチラシみたいな。
で、くれて、もういいよーみたいな、ゴミ増やさないでよと思って。その日俺もうカバンとか持ってなかったからさ。
なんだよこのチラシ、演劇のいらないわーとか思ってさ。
で、まあ一応もらってね、ちょっともう折りたたんじゃってさ、ポケット入れてさ。
で、
で、そんなんで中入ったんだけど、
いやー、
狭い劇場だと思って入ったら、
狭いんじゃないんだよ。
広いんだけど、
席が、
なんかプレミアムシートみたいなところだったの。
なんかその品川プリンスのところにある映画館って、
プレミアム館とかってあるね。普通の通常館、プレミアム館、あとなんかもう一個なんかあるんだけど、
で、その中のプレミアム館だったのね。
だから、席探して座ったら、
もう、
なんか結構全部が高級な、
ね、クッション使ってるようなソファーみたいな感じなのよ。
で、すげーなーと思って。でも、
座り心地もいいし。
で、いつもだったらね、腕とかさ、手すりみたいなところに乗せるじゃない?
そこの間隔とかも超広いし、
あとは、前の席。よくさ、ちょっと足組み直そうかなと思ったら、
前の席にさ、ちょっと足に当たっちゃって、やべっ気まずいみたいなのあったりするじゃん。
あの、足伸ばしても、全く前の席に足がね、つかない。
びっくりする。
いや、こんなに
なんかスペースをがっつりとって、ゆったり見れる映画館ってあるんだと思って。
そりゃ座席数少ないわと思ってさ。
そのラグジュアリー感ね。ちょっとありましたけども。
で、そんなプレミアムなね、シートでさ、ちょっと見ることになりまして。
で、この心が叫びたがってるんだ。
ネタバレはしません。ね、基本的には。だいたいだ、最初のあらすじぐらいはね、
あるかもしれないんで、簡単に言ってもいいかなと思うんだけども。
ざっと言うと、
ま、過去のトラウマ。
で、
ま、ちょっとなんか喋りなくなっちゃったっていうか、あんまり
無口になっちゃったようなね、ヒロインの女の子がいるんだけどさ。
ま、その子を中心に、
ま、いろいろとね、
物語が進んでいくんだけど。ま、高校なんだよね。それで、
高校で、そのクラスがね、ヒロインの女の子がいるクラスで、
地域ふれあい交流会っていうのをね、やることになって。
で、それは何なのかっていうと、ま、地域の人とのふれあいをやるんだけども、
57:04
ま、そのクラスでなんか発表をしてね、
で、それを地域の人が見に来ますよみたいな話なの。
で、なんか朗読とかさ、
合唱とかさ、そんなの毎年やってたっぽいんだけど、
今回はミュージカルをやろうみたいな話になって。
で、
そのミュージカルをやろうっていう話を中心にね、
ま、いろいろ準備の段階でも揉めたりとかもするわけだしさ。
で、実際にね、ミュージカルをやるってなった時も、いろいろね、
ま、
問題が出てきたりとかもするんだけど、ま、そんなね、ま、簡単な話ですよ。
でさ、
ま、話の内容は個人的にはっていう話になっちゃうんだけども、
友人は結構面白かったって言ってたのね。
あの結構好きですって言ってたんだけど、俺も前半は
かなり良かったの。好きだったんだよね。
なんだけど、後半に入ったあたりで、
なんだこれみたいなのもちょっとあったから、そこから、
うーん、なんだろうなーっていうのは結構続くんだけど、でもやっぱり終盤、本当の終盤になったら、
あ、いいねと、なんかせすじぞくぞくしたりとかしてね、
いい演出だなとか思ったりとかして、ま、それはそっからはね、良かったんだけど、
いや、ちょっと中盤ね、そんなところもあったので、
そこがなければね、私みなさんにおすすめって言えるんだけど、
ま、それがあっただけにね、なんともね、ちょっと濁すしかなくなってしまうんですけども、
なにせね、
その出てくる、
その、ヒロインの親とか、
で、あと、他のね、登場人物の親とか、
なんかカスなんだよね。いや、カスなんだかわかんないけども、まず、
離婚してる家庭が多いなって、と思ったの。
まあ、たぶん、俺たちの世代、今、30、
中盤ぐらいの世代、よりも年上の世代は、
そこまで、
離婚している友達とか、
離婚している家庭、
とかって、あんまり知らないと思うんだよね。
ま、自分がってのがあるかもしれないよ。
当事者として、自分たちが結婚して離婚したってのがあるかもしれないけど、
その、例えば、自分の同級生の友達の、
その親が離婚してるとかって、
結構少ないんじゃないかなと思うんだけど、
やっぱ最近、多いんだろうなっていう印象は、ちょっとあって、
普通にね、ヒロインの家も離婚とかさ、
あったりとか、あと他の登場人物も離婚とか、あったりとかして、
1:00:01
離婚率多いなぁと思って、そこが、
そこまで私が、
その、同じ境遇じゃないからね。
っていうのもあったりとか、あとはやっぱりその離婚する、
親、
ねえ、まあ問題はあるんだよなと思うんだけど、
ただ、この映画見てて、その親が本当に数だなっていうのがあって、
まあ皆さんいろいろね、あの事情があると思う、もうやむなく離婚したとかって人もいるだろうし、
ねえ、まあちょっと平和的にね、いろいろと、
より良い道をね、お互いに進むために離婚したとか、まあいろいろあると思うんだけど、
ただ、ここの家庭の親はカス、
かなぁと思って、
もうやだなぁと思ってさ、もっと子供のこと見てあげてよってね、
思っちゃうのはあるんですけど、まあ仕方ないのかなってね、あったりとかして、
まあその辺もね、ありまして、
で、
あの、
これ、今回ね、
ミュージカルをするんだよ、結局。
で、ミュージカルをして、
で、それのためにさ、準備してきて、で、準備はね、まあ、
舞台のやつを作ったりとかさ、
で、お稽古したりとか、いろいろあるんだけど、その中の一つでさ、たぶんチラシを作ってるんだよね。
あの、この日、
ね、地域ふれあい交流会で、ね、こういうミュージカルやります、チラシ作ってんの。
で、それが、あの、
まあ、劇中に出るんだよね、パッと。
あれ、あのチラシ、俺なんか見たことあんなぁと思って。
はっ、
入口でもらったチラシじゃんと思って。
さっきゴミいらんわぁと思って、折りたたんでポケットにしまったあのチラシって、
劇中に出てきたチラシってことは、あれ得点じゃんと思って。
言ってくんなかったんだもん。
その、映画館の人がさ、あ、これ得点のね、あの劇中で配られるチラシの、
ね、なんかサンプルと一緒のやつですみたいな。
言ってくれれば大事にしたのにさ、もう折りたたんじゃってさ、
やっちゃったなーっつって、映画見ながら後悔しながらさ。
で、そんなんで、まあでも普通に楽しく見てさ。
で、あー、よかったよかった。
で、エンドロール流れるじゃない、最後。
エンドロール見ながらさ、
普通は物語を思い返して、
あー、あのシーンよかったなーとかね、いろいろ思うところあると思うんだけど。
俺、エンドロール見ながらさ、
いろんな関わった人の名前出てくんじゃん。
それを見てさ、
俺は、
一生こういう作品を作る側には回れないんだろうなーとか。
多分名前出てる人、俺よりも年下の人結構多いんだろうなーとかね。
ね、こんな第一線で頑張って、こんなにいい作品作って、
すげーなー。
俺には一生できないんだろうなーって。
1:03:01
で、落ち込んじゃうっていうね。
何それ、みたいなね。そんなエンドロールの見方する人います?みたいな。
ありましたけどね。まあそんなんで。
で、一応あの声優とかもね、結構有名な声優さんも出ているのでね、おすすめかなと。
あの、みなせいのりちゃんとかね。
あの、ヘスティア様ね。あの、毎日の話題になりました。
ひも。
ね、ひもことね、ヘスティア様。
とか、あとはあの、今のゴリ押し声優。
天宮そらちゃんとかね、いますから。
まあ天宮そらちゃんね、
最近CMも結構出てるからね。
シングル普通にCD出したりとかね、やってますから。
まあ、いいんじゃないですかと。
最初ね、聞いたことある声だなーと思って。
ずーっともやもやしてたんだけどね。
これそらちゃん、そらちゃんだったんだなーと思ってね。最後に納得いくって。
そんなありましたけどね。
まあ、そんなんで。
あのー、いい作品だとは思う。
まあ、途中途中、
さっき言ったね、親がクソとか、
も、あったりするんだけど。
あとは、もう1個、
あー、クソだなーって。
いうのあったんだけど、そこは、
ちょっとネタバレになっちゃうから。
ちょっと言いませんけども。その2か所ぐらいね、クソな要素があるので。
そこ以外は、結構俺は好きで。前半が、
なんかすごい、
楽しかったっていうか、楽しいっていうことでもないんだけど。
すごい入ってきたから、そのまま、特に違和感なくいけたら、
最後まで面白く見れるんじゃないかなと思って。
最後の本当のその辺のシーンはね、良かったからね。ラストの。
ぜひ、まあ、見ていただけると、
いいんじゃないかななんてね、思いましたっていうお話。
あと、チラシね、あの入り口でもらったら、
あの、それはね、ちゃんと綺麗に撮っておいて。
で、最初の77万名様とかが、そのチラシなのかな。
で、第2週とか第3週ぐらいからは、また得点が変わるらしいからね。
まあ、その辺は公式ホームページを見ていただけたらと思います。
それではね、えー、お時間ほど来ましたから、お別れのコーナーしていきたいと思います。
お別れのコーナーは、
今日ね、お話ししたかったことで、まあ、喋れてないことだったりとか、
あとは、お便りね、いただいているけど、まだ読めてないお便りなんかを、
つらつらと、ご紹介していこうというコーナーでございます。
それではね、えーと、他に今日話したかったことなんですけども、
そうね、
えー、今週、ゴキブリが、
また出ましてね、
3回目ですか。
ここ最近で。
2週間に1回ぐらいで出てる気がするんだけどさ。今回は、
ちっちゃかった。
1:06:01
ちっちゃいっつっても、
あの、2マメぐらいの大きさなんだけど、2マメっつったら結構でかくない?みたいな、あるけど。
まあ、言うほどまだ黒黒してなくて、
うっすら茶色っぽい感じのゴキブリだったから、いけると思ってね。まあ、ゴキジェットがね、常備されてるからね。
シュッシュッってやってね、もう3分ぐらいで撃退しましたから。
もう慣れたもんだなー、なんていうことでね。
まあ、うちに来る時はね、気をつけていただきたいと。
こんな部屋じゃ、女の子呼んでもさ、
いい雰囲気なってきたなーって時に、ゴキブリみたいな。
ね。
ゴキブリかわいい、みたいな。ね。ああ、俺ゴキブリ飼ってるんだ、みたいな。ならないからね。
まあ、そんなんがありましたって話。
あとは、
まあ、もう、今週来週ぐらいで、
あの、いいもん食べたりとか、
なんか、こんなところ出かけましたとかって、なくなってくると思うんだけど。
まあ、今週、ラストの贅沢かな。
ちょっとしましてね。
渋谷にある、
あのー、ジビエっていうのかな。
そういう、鹿とか、イノシシとか、アナグマとかさ。
そういう、ちょっとお肉を食べられる店に、ちょっと先日行ってきまして。
すいませんねー、なんか、いいもんばっかり食っちゃってと思うんだけどさ。
鹿のたたき。
ね、だから、もう生みたいなもんだよね。たたき。
あと、イノシシの煮込みとかね。
アナグマのすき焼きとかね。
食べちゃいまして。
で、これがさ、
いや、普通に食べてきたって話だったら、あんまりしないんだけど、
あの、このお店、まあ、店名はちょっと控えさせていただくんですけども、まあ調べれば出てくると思うんだけど。
連絡先とか、非公開のお店なのね。
で、予約とかも基本的にはできないお店なの。
で、そこに、
今回行ったからさ、
ね、少しここでね、
ラジオで喋ることで記録に残しておこうかなと思ったんだけどさ。
まあ、ちょっと友人がね、あの、そこ
に、出資じゃないけども、ちょっとお金を出している部分があって、
出資した人は、
予約とかできるらしいのよ。会員制になっててさ。
で、それで、
あの、
今度行くんだけど行く?って言われて、
あ、行きやす。
もともと俺知っててさ、
その、
記事っていうか、それなんかどっかのまとめサイトとかで見て、
で、
あ、こんなんあるんだと思って、行ってみてえなと思って、
ばーって見てたら、連絡先非公開ですよね。予約もできませんみたいな。会員限定ですって書いてあって、
なんだこりゃーっつってね。
行けないじゃんって思ってたら、その友人から、
あの、こういうところあるんだけど行く?って言われて、
いや、これ、俺こないだ見たやつじゃんって思って、行く行くっつってね。
で、そうなんで行ってきましてね。
まあ、あんまり、
ま、そのジビエっていう、
ねえ、
1:09:01
ジャンルのお肉をさ、
食べませんから、言っても。
だから、
こういうものなんだなーと思って。
鹿とか、
鹿の肉とか、
生、
ま、叩きだからね。生ではないんだけど、
その生に近いレベルの鹿の肉って食ったことないからさ。
だから今後ね、もし、
鹿の、ねえ、今日鹿のお肉とかあるんですよとかってさ、言われるかもしんないじゃん。他の飲み会とか行ってさ。
で、そこで出されても、
なんか、今回行ったところと比べちゃいそうでやだよねと思って。
で、なんか想像してたのと、なんか違うなーみたいなね。
なっちゃったらずっとやだなーと思ってはいるんだけども、
まあね、いいものを食っておかないとね。そういう、まあ、
下のものを食ったらね、
キリがないし、上のものを食ったらキリがないんだけど、
でもね、美味しいものをちょっとね、知っておくっていうのはね、一つ人生豊かになるかなと思ってね。
で、これも、なんか来年からは、
なんかもうちょっと予約が取れるような状態になっていくかもしれないので、
もしね、あの、その辺が解禁されればね、
私の方でもね、前に行ったところ、あそこだったんだよって、
予約できるようになったから、みんなもちょっと行ってみたら?みたいなことをね、
言うかもしれませんのでね。まあ、そんなお話ですね。
もう、ないですよ。
今週、クルージングも行って、ジビエ食べて、
ねえ、
こんなもんじゃないですか。
来週、
まあ、来週は来週で、
ちょっとね、お墓参りに行ってね、家族と食事するんで、その時は、
もしかしたら、美味しいものを食べさせていただけるかもしれませんけどもね。
あと、週末かな。週末はちょっと、
あの、ラジオ関係、普通の童貞ネットからの派生というかね、その繋がりで、
もしかしたら、もしかしたらっていうか、飲む約束をしている方がいらっしゃるので、
まあ、それは来週、ちょっとどういう話になるかもわかりませんけどもね。
まあ、その辺、話できたら来週したいと思っておりますよ、というところだね。
あとは、
あ、忘れてましたね。
あの、今週の頭、月曜日、
女性とランチに行ったって話、
ねえ、これ本当はメインだったんじゃないの?ってみんな思ってるかもしれないね。先週ね、言ったからね。
明日、
女性とランチ行ってきますって話ね、して、それで今週だから、
どうあったんですか?って話あったと思うんだけど、
まあ、上野でね、女性とランチですよ、行ってきまして、
で、これも、まあ今後ね、昼間、
例えば、どっかで知り合ったね、女性と連絡先交換して、
じゃあ、また今度ね、ちょっとランチでも食べましょうよ、つって別れた人がいたとしてね、
1:12:01
そういう人とまた再会してランチを食べる時、どうしたらいいんだ?っていうのの練習も兼ねて、
ねえ、その女性の友人とランチをしたって部分あるんですけども、
で、まあ、あの辺ね、上野とかを結構知っている友人にね、連絡して、
女性と、ちょっとランチするんだけど、
どっかないかな?ってね、聞いて、
で、2カ所ぐらい聞いてさ、
1カ所ね、聞いて、もしそこがすごい混んでたりとかしたらさ、
で、そこでずっと並ぶのもあれかなと思って、まあ2軒用意しておけばオッケーかなと思って聞いてさ、
で、当日、女性と待ち合わせしてさ、で、で、
ちゃんと落ち合って、じゃあ、あの、俺ちょっとチョイスしたのあるから行こうぜ、つって、で、行ったの。
で、道中歩きながら、
あの、まあ、いろんな店があるわけよね、で、
途中でラーメン屋さんがあったの。
で、ラーメン屋さんの花田っていうさ、池袋だと結構有名な味噌ラーメンのお店なんだけど、
うーん、そうだな、池袋で味噌の味噌ラーメンって言ったらどこ?って言ったら花田って言うぐらい花田かなって思うんだけど、
それが、えー、上野にもあってさ、知らなかったんだけど、たまたま通ったら、お、花田があるじゃん、つってね、
で、あの、その女の子結構ラーメン好きっぽいの。
で、パルくん、よくラーメンのことをつぶやいてるよね、みたいなことも言われてさ、そうだね、つって、
で、まあ今日は、ね、ちょっと、私ピックアップしたところあるからそこ行こうぜ、つって、で、歩いて行ったんだけど、
あのー、そこの、最初目指したところ、定休日っていうね、いや、定休日じゃないらしいんだ、なんか臨時休業って書いてあって、
えーっと思って、こんなん、ないっしょと思って、ちゃんと見たんだよ、その、グルナビとか見てさ、グルナビとか食べログとか見てさ、
定休日じゃねーよな、みたいな、だったんだけど、行ったら臨時休業、あれーと思って、
これー、友達だからいいよ、女友達だから、これが初めてね、なんかデートみたいな感じでこれだったら、これダメだなーとか思ってさ、
ちょっとテンパりつつ、でも2軒目、ね、ちゃんとチョイスしてるから、じゃあそっち行こうよ、つって、で、行ってさ、
で、そこ入ったんだけどさ、1軒目はイタリアン?だったのかな?で2軒目は、まあフレンチって言ったらあれなんだけど、そんなんでもないな、
言うほどじゃない、ちょっと洒落たカフェ、かな?っていうので、まあ出てくるね、あのー、ジャンルがそういう感じなのかな?っていうところだけど、
ちょっとホテル、ホテルって表現ちょっとエロいですけども、普通のね、普通のホテルの1階にある、カフェ兼レストランみたいな感じのね、
ところでじゃあちょっとここでランチ食べようか、つって、なんか洒落てんなーと思って落ち着かねーなーみたいなね、でビール飲みながらさ、まあランチ食べてさ、
1:15:07
で、店出てさ、まあね、早いね、ランチ、そんなにはしょるんだっていうね、ランチ食べてさ、で、もう店出てさ、みたいなね、そんな吉野家で飯食ってんじゃねーからって話なんだけど、
まあ普通にね、ビールとか飲んでさ、それで、お食事もちゃんとしてね、で、まあお話もしてさ、で、店出てさ、ね、あんま変わんねーじゃんって話なんだけど、
で、出た後、あー、ね、パルくんね、ちょっとこういうところ選んでくれてね、嬉しかったんだけど、ラーメンもちょっと食べたいわねーみたいな話になって、
結構、ラーメン、ラーメン食べる気があったっぽいね、少し、まあお昼にね、ランチしながらちょっとお酒飲めたらいいなっていうようなリクエストがあったから、お店をちょっとチョイスはしてたんだけど、
でも、ラーメン食って、その後どこかで飲んでもいいみたいな感じだったっぽいんだよね、
いや、先に売ってよ、みたいな、俺もラーメンの方が気が楽だわと思って、花田あったじゃん、みたいなね、ことでさ、まあしょうがねーなーと思ってね、
でも、ね、まだ時間が結構あったから、どうしようかって、ラーメン食う?って、いやー、ちょっとさすがに入んないみたいな話だったんだけど、
じゃあ、軽く近くで飲んで、もし飲んでるとね、締めにラーメン食いたくなったりもするから、
それで食べたくなったらラーメン行こうかってね、で、あのー、ちょっと飲むんだけどさ、
もう1軒目そのイタリアンだフレンチだ言ってるのに、すいません、もう2軒目はそのラーメンでもいいみたいなこと言ってる人だから、
どうでもいいんだなーと思って、じゃあ、上野って言ったらね、あの、ここみたいな飲み屋があって、大統領ってところがあるんだけど、
まあ、そのー、立ち飲みじゃないんだけど、かなり、開放的な、あのー、昼間からおじさんたちが飲んでるみたいなところ、
っていうので大統領ってあるんだけど、ここを、ね、上野でちょっと待っててよさ、じゃあ大統領で待っててよみたいなさ、
そういう話でも使われるぐらいの大統領、ね、ネタになるぐらいの場所だから、
だから、1回ね、俺行ってみたかったから、じゃあ、大統領行く?っつって、
って、ああ、いいよ、全然っつってね、で、そんなんで、おじさんたちの中にね、紛れて、で、女性と2人で飲んでたんだけどさ、
でもやっぱりね、あのー、飲みながら、食べながらだったからね、お腹はやっぱり減らなくてね、ラーメンの方は食べられず、
ね、それでまあ、大統領ね、堪能して、まあ、お別れなんですけどね、
難しいなーと思って、女性と、でも、言うほど、ダメじゃなかったなと思うよ、
まあ、前も、マンツーで会ったりとかして、なんか飲み行った時とか、あるんだけど、
そん時も、なんか言うほど、がっつり喋れたかなーって、そうでもないんだけど、
1:18:01
まだ今回の方が、少し、慣れてたかなーとは思うんだよね、
マンツーで会うのが少ないからさ、いつも、マンツーじゃなくて、少しグループ的に会ったりするからさ、
だけどマンツーでやっぱし会うとね、男女問わず、なんか、改まっちゃってね、
なかなか話が弾まないのもあったりするんだけど、今回は、ね、もう2,3回目、2回目ぐらいかな、ね、
あのマンツーで、お話をする機会があったからね、
だそんなんで、まあまあ、良かったんじゃないかな、と、言うところでね、
で、そのランチが終わって、大統領行って終わって、女性と別れた後、
他の友人からね、ちょっと連絡が来て、この辺、宅急した友人なんですけどもね、
夜空いてるっつってね、飲み行こうよっつって、すげーなーと思って、
俺が、無職ってさ、時間を持て余してんのみんな知ってるからさ、
まあ一応誘うんだよね、まず一応誘ってみようみたいな、あいつ基本的に暇してるだろうみたいな、
そんなんで夜は、その友人と会ったりとかしてさ、
で、いつもだったらね、安い店にしてくださいっつってね、
もう、なんでも300円で行ける店にしてくださいって言うんだけどさ、
ちょっとその日、女性とランチした帰りだったからさ、
やっぱさ、俺たちもさ、夜、飲みに行く時に、女性を誘えるような店行かないとダメなんじゃねーとか言って、
そんなこと言って店入ったらちょっと高くてね、
ダメだなって、無職なの何してんだっつってね、
なっちゃいましたけどね、まあそんな感じで、
まあ、徐々に、
まあ恋愛攻略の本読んだり、実際に女性とランチしたり、
クルージング行って、女性に囲まれつつも、話しかけられずにどうしようもないみたいな、ありつつも、
まあ一歩一歩、
半歩半歩、前に進んでるんじゃないかななんてね、
そんなことを思ってね、
最近暮らしてますけど、
まあ、女性のいないね、
人生っていうのは、やっぱり虚しいなって思う。最近本当に思うんだよね。
いろいろあるじゃない?
そのラジオやったりとか、ね、うまいもの食べに行ったりとか、いろいろあるけど、結局、
女性が絡んでないと、
なんか、満たされないね。その場は面白くても、
何にも生み出せないなと思って。
だから、
ね、頑張って、
ちょっと、女性と絡める人生にしていきたいなとね、いうふうに、
最近本当に切に願っていますというね、
感じかな。
じゃあ、あと、
他にお話ししたいこと、意外とお前話ししたいこと、1週間でたまるなって話なんだけどね。
えっとね、
1:21:00
カスタムメイド3D2っていうソフト、みんな知ってるかな?
意外と、
知ってる人多い気もするんだけどね、このラジオを聞いてる人だったら。これ何なの?って言うと、
前に俺さ、
あの、変なエロいソフトで、
3Dカスタム少女っていうソフトと、
3D少女カスタム、
エヴォリューションっていう、まあこの2つのソフト、たぶん紹介したことあるんだけど、
何なの?って言うと、
まあ、エロゲーなんだけど、女の子をね、好きなようにカスタマイズできるの。
髪型とか、髪の色とか、背格好とか、服装とか。で、その女の子とエロいことができるの。
そういうソフトがあるんだけど、
それの、
この、
3Dカスタム少女の流れっていうのは、その3Dカスタム少女の後が、
3D少女カスタムエヴォリューションだったりするんだけど、
もう一個、そのカスタムできる系のソフトがあって、
で、別の会社が出してるやつなんだけども、
で、それがカスタムメイドっていうソフトがあって、で、それの、
今回2っていうのが、7月の24日に発売されてて、
俺もね、買うとき迷ったの。
そのカスタムメイド3Dを買うのか、俺が買ったさ、3Dカスタム少女を買うか、迷ったの。
名前似てるでしょ。こっちになっちゃうんだけど。ちょっと違うんだよね。
俺が買ったほうが、3Dカスタム少女。買わなかったほうが、カスタムメイド3D。
全然、あれ、もう一回聞いてもわかんねえぞみたいになってるんだけど。
で、これの2が出ましたと。
ということで、それ見たらさ、
めっちゃくちゃいいんだよね。
あの、ネットでね、そのときのスクリーンショットとかがあったから、
それ見てたんだけど、ちょっと保存しちゃったもんね。こんなに似せられるんだと思って。
まあだから、初音ミクとかはもちろんなんだけど、
ね、俺のミクちゃんそんな汚らわすんじゃねえよっていうね、話はあるかもしれないですけども。
あの、初音ミクとかも作れるし、
あとは、
えー、アイドルマスターシンデレラガールズの
ジョウガサキミカ、ミカネェ、
ね、とかも結構似たの作れてたりとか、
あとは、
あれだよ、アマブリ、アマギ、ブリリアントパーク
の、
あのヒロインの女の子だったりとか、
かなりね、クオリティの高い
ラブライブのマキちゃんとか、
ね、結構似た感じの作ったりとかして、
こんなにクオリティ高くて可愛いの作れるんだと思って、
欲しいって思ったんだけど、
お値段なんと、
ね、アマゾンとかでお値引きされてる状態でも、
9085円なんだよね。
1:24:00
高えなあと思って。
これみんなから、
アマゾンギフト券もらわない限り買えないなあと思ってね。
で、買ったらレビューしますけどみたいな。
ね、そんなんでも、
今さあ、
そんな無駄金使ってる場合じゃないじゃないっていうところでさ、
あの、働いてたら、
何も考えずにポチってるなっていうレベルの、
クオリティのソフトではあるから、
ぜひ逆にね、皆さんからレビューをいただけたら嬉しいなと。
カスタムメイド3D2で、バルさん俺持ってますよ、
こんなんですよとか、もしあったら
教えてください。
絶対買った方がいいですよって言ってくれれば、
あ、わかりました。
あの、クレジットカードはリボ払いでいいですか?ってね。買いますから。
ま、そんなね、あの、
最近新しいソフトがね、出たんだなあっていうのをちょっと気づきまして、
7月末だからね、本当に出て2ヶ月経ってないぐらい。なので、
全然見逃してたなあと思ってね。
俺のそういう情報もね、
なんかぬるくなってきてるなあと思ってね、これからしっかりとね、そういうエロい関係も
アンテナ張ってね、ちょっと見ていきたいなと。そんなことをちょっと思いましたっていうことですね。
じゃあ、あとお便り少しいただいてるからね。ま、少しってか結構いただいてるんだよね。
読んでいきたいと思います。ラジオネーム、プロフェッサー大月さん。
パルさんの名前で検索かけたら、ツイッターのアカウントを見つけたんでフォローしました。
パンチの効いたつぶやき、期待していますっていうね。答えいただきました。ありがとうございます。
早くもね、見つかってしまうっていうね。いや、結構ね、
多分すぐわかると思う。
だけど、
あの、
俺の本名は、掲示板では書かないで。ね、書いたら消しちゃうから、俺が。
親が検索して、このゲージ、掲示板ヒットしちゃったら大変でしょ。親即答しちゃうでしょ。
だから、本名は書かないで。
その代わり、もう暗黙の妖怪で、もうその辺は伏せつつ、
ツイッターフォローしてもらったりとか。ツイッターフォローしても、ツイッター上で、
ね、パルさんみたいな声かけないで。ナイトーさんつってね。
あのー、
一般の。よくあるじゃないかな。
移住員ヒカルさんもそうでしょ。
あの、表移住員と裏移住員がいるわけよ。ラジオは深夜のね、深夜のバカ時からは裏移住員ですよ。
だけど、テレビ出てる時は表移住員なわけ。
俺も一緒、ね。
あのー、表に出るような、ラジオとか、ね、芸能活動、ね、すんのか?わかんないけど、
そういうのは、
表、ナイトーですよ。だけど、この童貞ネットは、そこで言えないこと、ね、ちょっと、
18禁の話とか、ね、あのー、人に対してボケかすとかね、そんなのを言うのは、
1:27:04
ねー、あと、もう死にたいとかね、そういうのは、この童貞ネットでしかやりませんから。
えー、その辺はちょっと、澄み分けをしますということでね、
あのー、察していただけると、ありがたいですということでございますね。
じゃあ、あとお便りいただいてます。ラジオネーム、月地はるきけがにでわっしょいさん。
今期のアニメ批評は、また別枠でやってくれるのでしょうか。すごく楽しみにしています。
批評は、見たアニメ全部やってほしいです。
上位5位だけとかは寂しいです。
つまらん、切ったなど、一言だけでもいいので、ぜひたくさんの作品について喋ってほしいです。
声優に詳しい友人もまた、共演してほしいです。っていうね、お便りいただきました。ありがとうございます。
そうね、あの、もう、
この2015年夏のアニメは、
最終回を迎えているのもね、いくつかありますから。来週あたり全部終わるかなと思うので、
えー、またね、
10月1日ぐらいからですか、今度は2015年の秋の新しいアニメが始まりますから、それはね、ちゃんと、
別枠で撮ろうかなと思っております。で、友人も、時間合わせてもらってね、
忙しい人なんだけどね、あの、無理言って、
出てもらってますからね。で、俺のわからない声優の話をね、いっぱいしてもらわないとね、あの、やっぱ声優のね、
好きな声蓋リスナーも多いと思うからね、
その辺が、あの、やっぱ保管できるかなと思うので、ぜひその友人も呼びつつね、
やっていきたいと思うので。で、今度はもう居酒屋でやるのやめますから、普通に俺ん家でね、
あの、
パルナイト
スタジオの方で、ちょっと収録したいと思いますから。時間とかもね、あんま気にしないでできるから、
で、パソコンとかを見ながらね、喋れるからね、
まあサクサクと、まあ全部のアニメについて喋れるかなとは思いますんで、
長くなっちゃうからね、
前期の振り返りと、今期の話、
かな。
で、わかんないけどね、時間がね、
何分、
最近、見まくってるじゃない。
昔は15本とか20本しか見てなかったところがさ、今35本とか見るじゃない。
だから話が倍かかっちゃうんだよなと思って。
そこはちょっとね、
考えたいと思うけど、
あの、
いいよね、つまらんとか、切ったとかね、そんなんで、流しちゃうような作品もあると思いますけど、
まあなるべくちょっと、ご期待にお応えできるようなね、まあ前半後半で分けてもね、
いいかなとは思ってますんで、まあそんな感じで、
まあご期待、添えられるように頑張っていきたいと思います。
じゃあ、あとね、
他のお話なんですけども、
東京マラソン、
なんだけど、
今回ね、私応募したの。
1:30:01
去年はしなかったんだけど、
おととし、3年前、
に、
当選して走ってリタイアして、2年前に当選して、走って完走して、去年は応募しなかった。
だけど、今年、
もう一回ちょっとやってみようかなと思って、応募したの。
落選しました。
やっぱね、そんな当たんないよ。10何倍とかの倍率だからね、そんな当たんないんですけど。
で、そしたら、ここ、何、もう8年ぐらい連続で落選してる友人が、
当選しましてね、
逆に当選してびっくりしてね、どうしようどうしようなってたけどね、まあそんなんで、まあ周りの人間も多分、
探せば何人かね、多分受かってるやついると思うのでね、
その人たちは是非、マラソンね、まあ今からでも練習しておけばね、余裕で、
間に合うと思いますからね。
ちょっと頑張っていただきたいなというところで、私はちょっと落選したからね、他のなんか、市民マラソンみたいな、
ね、そんな当選誰でもできますみたいな、そんなのに出てもいいかなと、
思ってますんで、まあ今、
週に1回ぐらいはね、ちょっとマラソンしてるので、
最近ちょっと雨が多くてね、マラソンできない時もあるんだけど、
週1ぐらいかな、ちょっとしてますんでね、まあこの調子でやっていって、
ちょっと大会とかね、出るのもね、面白いかななんてね、少し思っておりますというところですね。
じゃああとは、お便りをね、
ひたすら読みましょうか、ね、結構来てるんだよね、今日でも、
俺がしたい話ばっかりしてね、時間きちゃってるからね、ちょっと読めるだけお便り読んでいきたいと思います。
読めなかったら、ちょっと来週に回させていただきます。
えー、では、1個目。
ラジオネーム、うんこぶりぶり太郎さん。
前に、
俺がさ、
脱出ゲーム、
言ったよって話した時にもらったね、お便りね、今頃読むんですけどね。