1. 童貞ネット
  2. 第351回 童貞ネット@ねとらじ..
2015-09-09 1:56:20

第351回 童貞ネット@ねとらじ 2015.9.6放送分

今回はガガガSPブームが来てるって話や、ウォーキングデッドを見た話なんかをメインに語っておりますw毎週日曜日~までの1時間、ねとらじで放送しているラジオ「童貞ネット@ねとらじ」の音源ですwよかったら聞いてやってくださいwそしてリアルタイムでも聞いてくれると嬉しいですwポッドキャストにも対応しましたので、リアルタイムで聞けない人はポッドキャストに登録して、通勤通学の満員電車の中で音漏れさせながら聞いてくださいねw
音源ファイルはこちらからダウンロード!>>>




 
iTunesのようなポッドキャストの受信ソフトに、←このバナーをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できるんで宜しくですw




 
←こっちバナーを押すと紹介ページまで飛びます!wそこからiTunesへ登録が出来ます、実に簡単です!
00:02
先週ね、あの、スペシャルウィークということでね、ゲスト来ていただいて、第350回のね、スペシャルウィーク、やらせていただいたんですけどもね、まあ大変好評ということでね、あの、ありがとうございましたという、ことをまず最初にね、お伝えしたいなというところと、で、ゲストがね、先週来てもらって、トーキーさん、まあ340回と、ね、今回の350回、両方ね、スペシャルウィーク来てもらってさ、まあいろいろね、お話をさせていただいたんだけどもさ、
その時にね、俺一個触れるのを忘れてしまってさ、ちょっと後悔したことがあって、
あの、先週の放送する前に、なんか、ね、ちょっと話の流れで、
トーキーさんとね、ちょっと体を鍛えるって話をしてたのね、で、あの、まあ、うちにね、なんていうの、あの、ぶら下がり健康器具みたいなさ、
懸垂マシンがあるから、で、それ、トーキーさん目に入ってさ、あれ、パルさん、懸垂とかやってるんすか?みたいな、俺もできますよ?とか言ってくるわけ。
だから、ね、でも、そんなさ、懸垂ってやろうと思ってすぐできるもんでもないじゃん。
昔ね、できるとかあるかもしんないけど、学生の頃はできましたとかさ、でも改めてやると、あれ全然できないなとか、2回しかできないとかさ、
そんなのあるからさ、俺はトーキーさんにさ、いやー、もうそんな懸垂できるとかって話になっても、いや、実際やったらなかなかできないですよ?っていう話をしたの。
そしたらトーキーさんは、あ、でもまあ、俺結構体も鍛えてるし、みたいな言うわけ。いやいやと思って、体鍛えるてるしって言ってたってさ、
そんな腕立てしたりとかさ、腹筋したりとかさ、ね、全然さ、その、懸垂っていうのは使う筋肉違うからさ、何売ってるんだよ?と、ね、ちょっと思ってたわけ。
でもさ、いや、本当に結構俺鍛えてて?って言って、どんぐらい鍛えてるんすか?って言ったら、ちょっと腹筋触ってみます?って言われて。
で、腹筋ちょっと触らせてもらったらさ、もうバキバキなんだよね。
俺が今まで触った腹筋の中でも、いや、うーん、1位、2位、いや1位かもしれないね。
っていうぐらい、やばい腹筋バキバキでさ、俺もね、最近さ、腹筋コロコロとかでさ、腹筋鍛えてたんだけどさ、だから少しね、
あ、俺もちょっと最近腹筋割れてきたかな?みたいなところもあって、いや、俺結構最近、
懸垂したりとか腹筋コロコロとしたりして、体鍛えてんだよ?って話しててさ、恥ずかしくなっちゃってさ、その筋肉触ったら。
もうね、腹筋の一つ一つが力こぶみたいになってんだよね。こんなに盛り上がるっけ?腹筋程度もって。
それを見てさ、トーキーさんって結構自信があるような喋り方するでしょ?これなんだなって、ちょっと思ったんだよね。
もちろん今まで生きてきて成功体験とかさ、いっぱいあると思うけど、それ以上に何か、その、何だろうなこの自信は?っていうのって、
03:03
なんとなく感じるところはね、あると思うんだよ。ラジオで喋ってるその声のね、ちょっとした中にもさ。
これは多分筋肉っていうのは一つなんだろうなと思って。 だからさ、いろいろ考えると、いやだってさ、もうオドオドしてる人の中にさ、
ね、やっぱり筋肉ムキムキの人の中でさ、オドオドしてる人っていないじゃん。 ボディービル出てますってさ、バッキバキの体しててさ、いやオドオドしてますみたいな、なかなかいないじゃん。
やっぱり、もちろん温厚な人はいると思うけど、そんなにさ、ビビらないじゃん。そういうことなんだなと思って。
別に力があるからさ、喧嘩で勝てるからとかじゃなくてさ、やっぱり自信の持てるものっていうのがわかりやすくね、手に入るというかさ、
頭の良さとかさ、なんか人の性格の良さとかさ、そういうのなかなかわかりづらかったりするけど、体はね、やっぱり日々チェックしてさ、
あ、俺はね、腹筋バキバキだから自信持っていいよなみたいな、あんまり他の人に負けないよなって、わかるもんね。
なので、いや筋肉って、まあそういうね、ちょっと自信とかにやっぱり繋がってくるんだなっていうね、そんなことをちょっと思って、先週ちょっと話したかったなと思ったんだけど、
まあ忘れてしまってね、やっぱり2人のね、トークセッションが、ね、やっぱりちょっと集中しないといけないなと思って、筋肉の話してる場合じゃねえと、
俺のiPhoneの中に入ってるね、筋肉フォルダーの写真の話をしてる場合じゃねえと思ってさ、まあそんなんでちょっと先週できなかったんですけども、
まあ今週これでしゃべれましたからね、まあそんなんでね、今週1週間私、筋トレをね、ちょっと触発されてやってましたからね、
そんなちょっと鍛えられた筋肉で、今日もね、1時間お話ししていきたいと思いますので、今日も最後まで聞いていただけたらと思います。
それでは、やっていきたいと思います。
童貞ネット、アットネトラジー。
あらためまして、童貞ネットアットネトラジー、パーソナリティーのパルナ一藤です。こんばんは。
まあ、そんなわけでね、あの、最初からちょっと筋肉の話、まあ筋肉の話をするとね、テンション上がるからさ、まあ今日もね、最後までやっていけるんじゃないかなと思ってるんですけども、
ちょっとね、今日始まるのがね、遅くなってしまってラジオが。なぜかというと、なんかパソコンの調子が少し悪くてね。
06:00
配信しようと思ったらね、ちょっとうまくいかなくてエラーが出て、再起動して、まあだいたい25分から30分遅れで、今日はちょっと放送してるんですけども。
なんでね、ちょっとビビってるんだよね。たまにあんのよこのパターン。あの、ちょっとうまくいかなくて、再起動してから始めると、始めてから1時間ぐらい経つと配信が切れちゃうみたいな。
そっからさらにパソコン再起動して配信し直すみたいなさ。そんなのがね、やっぱし6年半もやってれば過去に何回かあったからね。
このパターンなんだよなーと思って、ちょっとブルっておりますけども、まあ気にせずね、やっていければなと思っております。
で、今日なんですけども、先週やらせていただきましたコーナー、デモデモだって相談室。
こちらお便りがね、ちょっと読めなかったのが何枚かあったので、それを今週ね、また紹介したいなと。
ただ、俺のね、まあその相談、相談っていうかね、その回答っていうんじゃなくて、事前にトーキーさんの方にね、読めなかったお便りの方は送っていって、その回答が来てますから。
それをちょっとご紹介して、俺も補足をするという感じで、ちょっと今日コーナーね、出張デモデモだって相談室やっていきたいと思いますんでね。
で、あとは、まあ先週ね、スペシャルウィークだったから、それまでのお便りとかも読めてないのが多いので、まあお便り読みつつ、あとは今週あったなんかお話なんかをね、交えつつみたいな感じでね、
まあ1時間半ぐらいね、見てもらえるといいかななんてね。
ところで、とか言ってね、先週、まあちょっと諸事情ありましてね、1時間以内ね、終わってしまいましたけども、まあそのね、流れで今週も早く終わってしまうかもしれないですけどもね、
まあ何時に終わるかね、よくわからないラジオということでね、最後まで気を抜かずにね、聞いていただけたらと思います。
で、あとお便りとかもね、お待ちしてますので、何か気になったことあればね、送っていただけたらと思います。
お便りの方は掲示板か、メールでお待ちしてます。掲示板の場合は童貞ネットとググっていただきまして、ホームページございますので、そちらのラジオ様スレその6っていうね、ところにお便りいただきますか、
あとはメール、メールアドレスはradio!童貞.net、radio!doutei.net、こちらまでお待ちしております。
で、ホームページ右上のところのメールフォームってところからでもね、メールを送れますので、こちらから送っていただけたらと思います。
で、リアルタイムであればね、掲示板で、事前であればメールでね、いただければと思います。
じゃあそんな感じで、今日もね、お話をね、サクサクとしていきたいと思うんですけどもね、
どっから話そうかって話なんだけども、
09:01
そうだね、最近ね、よく音楽を聴くようになってさ、
最近全然音楽聴いてなかったから、
そんなんでね、ここ何年も来たんだけども、急にちょっとね、音楽を聴き始めて、
で、そこでね、ちょっとブームが今来てますんでね、その話をね、軽くちょっとしたかったんだけども、
前にさ、スマホのアプリで、AWAっていうさ、A-W-A-AWA、このアプリをちょっと紹介1回してさ、
で、これが音楽のストリーミングサービス、で、2ヶ月間無料なのかな?
で、2ヶ月、3ヶ月無料で使えますということで入れましたっていう話をしたんだけど、
結局ね、使い勝手がいいのよ。それで、そこから懐かしの音楽を聴き始め、
で、懐かしの音楽を聴くとさ、そのアーティストってね、特に引退とかしてなければ、
まぁ未だに歌ってるわけじゃない。で、そんなんで色々聴いていたところ、ガガガスペシャルっていうね、
まぁバンドがいるんだけども、これをね、昔よく聴いてたんだけども、
まぁこれを最近ずっと最新のものもね、聴いている状況で、
だから、なかなかね、おすすめだなということでちょっと、ぜひ皆さん聴いていただけないかなと思ってね、
ガガガスペシャルをね、ちょっとご紹介したいなという気持ちでね、ちょっとお話をしたいんだけどもさ、
まぁ俺も20歳ぐらいなのかな、そのぐらいの時に多分よく聴いててさ、
で、その頃すごく良かったんだよね。まぁどんなアーティストかって知らない人もいると思うんだけども、
ガガガスペシャルってっていうね、まぁ、なかなかね、奇抜なネーミングですけども、
まぁなんだろうね、あの、あんまり歌が上手いってわけじゃないのよ、ね、なんか、エグザエルとかさ、そういう感じではなくてね、
あの、もう、ちょっと汚い声でね、あの、叫、叫んで叫んでみたいな感じなんだけど、
まぁ歌詞がいいんだわ、俺たちみたいなやつに、もうピンポイントでくるような歌詞だったりとか、
ね、悩んでるとか、ね、なんかダメ人間みたいな、そんなんでも頑張っていけよみたいなさ、
そんな歌詞歌ったりもするし、かと思えば、なんかラブソング、ね、恋愛の歌を歌ったりとかして、
ね、最近の俺たちはなんか、心がねじ曲がっちゃってるからさ、そういうね、恋愛のラブソング、
でも、会いたい、会いたい、ね、会えないフルエル的な話じゃなくてさ、もっとストレートな、ね、なんかそういうのを歌ったりとか、
あとは青春なね、歌歌ったりとか、まぁそんな感じがね、メインかなと思うんだけども、
あの、俺あんまり歌っていうのはさ、基本的には曲調、ね、メロディーだったりとかさ、そういうのを重視するっていうのが多いんだけど、
12:08
歌詞をね、あの、すごくいいなと思って聴けるのってやっぱり少なくて、で、そんな中ガガガスペシャルは歌詞が本当にいいんだよなっていう話でね、
まぁボーカルの、ね、コザック前田さんっていう人がいるんだけども、この人は、まぁ俺より1個上なのかな、
で、そんな人が歌ってるからやっぱり同年代っていうのもあってね、すごく来るなっていうのもあって、もしよかったらちょっと皆さん聴いていただけないかなと思って、
で、多分、あの、まぁTSUTAYAとかね、そういうところで行ってCD借りてくるのもありだと思うし、でもパッとね、借りに行くのめんどくさいなと思ったら、
俺がね、その使っているAWAっていうアプリとか、あとは普通に、なんだ、最近だとGoogleの方もね、音楽のストリーミングサービス始めたりとか、
Appleもやってるよね、そういうの使ってもいいと思うんだけども、で、ガガガスペシャルをちょっと見るとすぐに出てくると思うので、で、アルバムもね、いっぱいそういうので聞けたりするので、
まぁ手軽にちょっと視聴できるかなっていうところで、で、あとガガガスペシャル、あんま知らない人いるかもしんないけど、実は知っているっていう可能性も結構あって、
あの、ナルトってあるじゃない?ジャンプでやってるさ、で、アニメもやってましたけど、ナルトのアニメのエンディングもね、昔歌ってたから、あの、初めて君と喋ったっていう曲ね、
を、ナルトでやってましたから、あ、あの曲かと、ね、いうのもあるかもしれないですけどね、まぁそんなんで、で、俺もガガガスペシャルのさ、曲を聞いて恋愛の曲を聞いてるとさ、
なんか恋しなくちゃダメだなと思って、なんか片思いでもいいから、無理やりにでも恋しないと、なんかダメなんじゃないかなって思ってきてさ、
人間さ、だいたい恋愛でしょ?人生の中の大半がさ、恋愛、仕事、まぁこんなもんじゃん?
で、あとはいろいろと、まぁあるけど、大きく分けてそういうところがある中で、恋愛っていう部分がすっぽり抜けちゃってるんだよね、と思って。
よくないなと思って。なんかね、やっぱり、例えばゲームとかしててもさ、ずーっと同じゲームしてるじゃない?ロールプレイングゲームばっかりしてるとするじゃない?
そんな時に、なんか3年ぶり4年ぶりぐらいに格闘ゲームとかすると、あれ格闘ゲームってこんなんだったっけ?って。全然なんかキャラが動かなくなってるとかさ。
で、それをちょっとまたやっていくと、格闘ゲームにさ、なんか脳が慣れてきて、また格闘ゲームできたりするわけよ。
そういうのと一緒でさ、恋愛とかもずっとしてなかったりすると、全く恋愛が分からないっていうか。
15:03
で、もう脳から恋愛っていう機能がどんどんどんどん劣化してっちゃって、ほぼない状況にっていうのもね、あると思うんだよね。
なので、ちょっと疑似恋愛でもなんでも、ちょっと恋しないと人間の元々備わっている能力っていうのがなくなっちゃうんじゃないかなと思って。
なんで、そんなことも思わせてくれるガガガスペシャル。
まあ、よかったらということで、私ちょっとおすすめのいくつか曲があるので、それだけ紹介しておきますんで、あとで聞いてもらえるとっていうところなんだけども。
おすすめはね、どんでん返しっていう曲。
まあ、いくつかピックアップしてるんでちょっと読み上げようか。
どんでん返しって、ナルトの曲の初めて君としゃべった。
あとは、俺が聴くきっかけになった曲で卒業。
で、卒業が入っているアルバムに入っていたロー&ロー。
あとは、恋愛ってすげえなっていうか、そういうのをちょっと思ったのが、恋愛ってすげえなっていうか、このコザック前田さんっていう人なのか、ガガガスペシャルが歌っている曲なのかっていうところなんだけど、恋愛に対してまっすぐというか、女の子に対してまっすぐというか、そういう気持ちがすごく入っている曲で。
君が亡くなってもっていう曲があって、すごいのよ、君が亡くなってもっていう曲はさ、君の足が亡くなったら僕が足になると。
君の腕が亡くなったら僕が腕になると。
僕が、じゃあ君が何にもできなくなったら僕が全部すると。
そんな気持ちで過ごしていたいのさというね、素敵なことをまっすぐに歌っているんだよねと思って。
俺が女の子と付き合った頃にね、こんなこと思えたかなと思って。
いやー、全然そんなこと思えなかったよねと思って。
結婚したりとかして、あと子供が生まれたりとかしてさ、そういう時に家族に何かがあったらとかさ、その時に考えるかもしれないけど、やっぱりね、ただ付き合っている、恋愛しているだけの時はそこまで考えないよなと思って。
そういうのをね、こんなにまっすぐ相手のことを考えて、そういうのも恋愛をしないとね、どんどん忘れちゃうようなことなのかもしれないなとか思ったりとかして、君が亡くなってもすごくいいなっていうところ。
あとは祭りの準備っていう曲とか、忘れられない日々とか、人間なのさ。
18:02
あとはもう有名なところで晩秋とかね、国道2号線とか、この辺が私好きだったので、ぜひ皆さんよかったらガガガスペシャル聴いてもらって、恋愛したいなとかね、ちょっと思ってもらえたりとか。
あとはもう、あんまり人と比較しちゃって、俺はダメな奴だなとか思っちゃう人多いと思うけど、ダメでもいいんだと。
行ったれ行ったれみたいな曲もあるから、そういうので励ましてもらえるとかね、あるかなと思うので。
なんかちょっと俺がこのラジオをやっている中でさ、こうやってリスナーの人に喋ったりとかする時の気持ちっていうのが、なんかこういう気持ちあるよねとかね、そういうのもちょっとあって。
シンクロする部分もあったんでね、まぁちょっと紹介させていただきましたんで、まぁ今2週間ぐらいずっとガガガ聴いてるんでね、また今週もね、変わらず聴いていきたいかなと。
そんなことを思っておりますというね、珍しく俺が音楽の紹介をするっていうね、ところでしたけども。
あとは今週他のお話、カラオケ行ったのよ、そのガガガスペシャルハマってるから、人生もね、もうなんか辛いなっていうところがあって。
ガガガスペシャルの歌をね、もう大声で熱唱したいなと思ってカラオケ行ったんだけどさ。
いやカラオケ行くとね、カラオケ結構頻繁に行ってるからかもしれないけど、前はね、1週間に2,3回行くようにね、あえてやってたんだけど。
最近は2週間に1回とかそのぐらいになってるんだけど、でもやっぱりね、行くと多いのが、なんかパーティールームに通されることが多いの。
そんなないよパーティールーム。田舎だったらわかんないよ。田舎だったら結構広い部屋のカラオケあると思うけど。
一応都内だしさ、池袋だしさ、そこで行ってパーティールーム通されるって少ないと思うんだよね、確率としては。しかもお一人様だからさ。
でも多いのよ、その確率が。やっぱりね、そういう時はね、写真撮ってさ、ツイッターなんかに上げて、一人なのにまたこんな広いパーティールーム通されちゃったみたいな話は出すんだけど。
でもちょっとそれにしても多いなって思ったの。でもちょっと考えたところ、これって女性との出会いにも言えるんじゃないかなと思って。
広いパーティールームに通される確率ってさ、俺がいいなって思った女性と出会える確率と同じようなもんなんじゃないかなと思って。
だからカラオケね、例えば1ヶ月に10回行くとしようよ。結構行ってんだ、本当に3日に1回行ってるペースになるけど。
21:07
まあいいでしょ、例えばの話だからさ。月に10回カラオケ行きますと。
で、その中で1回あるかわかんないけど、2ヶ月行けば1回は絶対あるんだよ、パーティールーム通されることは。
っていうことはさ、やっぱり数打たないとダメなのかなっていうのはちょっとあってさ。
だから2ヶ月だったら20回でしょ。20回カラオケ行くともう本来ありえない都内、コンクリートジャングル池袋の中でお一人様で行くのに20人ぐらい入るパーティールーム通される確率っていうのが発生するんだよね。
だからやっぱり女性とも20人ぐらいと会えば、もしかしたらその中の1回ぐらいは広いパーティールーム的な俺にどんぴしゃな女の子と巡り会えるかもしれないよねっていうことなんだなと思う。
やっぱり宝くじ買わないと当たんないとかっていう話するけど、それと一緒でカラオケ何度も行かないと広いパーティールームには通されないし、女の子ともいっぱい巡り会わないとそんな自分の好みに沿ったような女性が現れるのっていうとそういうわけじゃないよなと思って。
なので、そんなことを改めて思ったので、なるべく女性と出会えるようにこれからもやっていきたいななんて少し前向きな。
これも全てガガガスペシャルが巡り合わせてくれた考え方ですからね。
ガガガ歌いたいなってカラオケ行ってパーティールーム通されて、やっぱり女性ともいっぱい会わないとダメなんだなみたいな。
そういう流れだからね。
ありがとうございます。小崎前田さんということなんだけど。
とは言いつつも、この間女性の友達がね、私も少ないながらもいまして。
その人も結婚してるんだけど、その人の家がバーベキューをやると。
いろんな人を呼んでバーベキューするんだけど、パルくん来ないって言われて。
いやー、いいっす。今回遠慮しておきますって言って断っちゃうっていうね。
なんで女性との出会いがあるかもしれないのに行かねえんだっていうのがあったんだけど。
なんかね、ちょっと一人辛いかなと思ってね。
まあいいのよ。共通の友達とかと一緒に行ければいいなと思ったんだけど。
共通の友達がちょっと予定があるってね。
それでちょっと、じゃあ俺が一人で行ってもね、主催してる女の友達が俺に気使っちゃうかなと思って。
24:01
どうかなと思ってね。
あとそれが開催が日曜日だったから。
そんなアウェイの中に行ってさ、そしたらお酒飲むしかないじゃん。
お酒飲みまくってさ、でもその日の夜にラジオがあるわけじゃない。
いや、俺もラジオは真面目にやってますからね。
パーソナリティとしてさ、リスナーのみんなが聴いてくれてるんだろうななんて思って。
アマチュアなりにね、ちょっとプロ意識を持ってやってると言ったらかっこいいかなっていうところでさ。
いや、酔っ払ってグダグダしちゃうのって怖いじゃない。
喋りながら震えがきちゃうからさ、なるべく万全の態勢で喋りたいなと思って。
そんなんでね、ちょっとね、出会いから遠ざかるような行動してしまいましたけども。
まあまあ、なるべく今後はね、無職なりに。
無職ですってね、言うとやっぱり女の子、ああそうなんすかってなっちゃうかもしれないけど、
それでもね、なるべく女性と出会える場所に今後はね、ちょっと顔を出していきたいなと思ってますから。
最近そういう話少ないからね。
ちょっとラジオでもね、そんな話ができるようにと思って。
じゃああとなんだけども、結構今日は喋るペースがね、いっぱい喋りたいことがあったからさ。
もうポンポン喋っていかないといけないんだけどもってところで、
今週ちょっと海外ドラマを見ましてね、もうずっと友人の話をしながらね、
このドラマが面白いよと、ちょっと見てよということを言われていて、
で、その中でね、ようやく私思い越しを上げてね、見ることができましたから、
そこを簡単に何を見たよって、どうだったよって話をしたいんだけども、
ちょっとね、このドラマを見てみて、
ちょっとね、ようやく私思い越しを上げてね、見ることができましたから、
そこを簡単に何を見たよって、どうだったよって話をしたいんだけども、
ちょっと物議をね、醸し出しそうな感じがあるんだけど、
あの、ウォーキングデッドっていうドラマがあって、
もうこれは、あの、イジュウインヒカルさんもラジオでね、
あの、ウォーキングデッドっていうゾンビ映画なのかな、
ゾンビ映画ってゾンビドラマなんだけどね、
で、すごく面白いっていう話をしてたの。
で、そんな中、友人知人からも勧められていてっていうのでね、
まあ、かなり前から勧められていたんだけどもね、なかなか見る機会なくて、
で、ようやくちょっと見ましてっていうことなんだけど、
で、あの、一応どういう媒体で見たかっていうと、
HULUってあるじゃない、HULUでHULU、
で、これで登録すると2週間無料でね、使えるわけよ。
で、これはHULUの中で公開している、
まあ、そういう映画とかアニメとかドラマとかね、
それがちょっと見放題ってやつなんだけどもさ、
27:01
で、それで2週間無料でね、見れるから、
その間にじゃあちょっと見れるだけ見ようかなとか思って。
で、ウォーキングデッドって結構もう5年くらい前からやっていて、
もうシーズン1とかシーズン2とかさ、
そういうね、感じでやってるんだけども、
まずはシーズン1だなと思って、
まあ大体1話45分くらい。
で、シーズン1はね、話数がすごい少なくて、6話で終わっちゃう。
で、終わったら次シーズン2っていう感じなんだけど、
一応今回シーズン1まで見ましてね、
で、そこで軽く感想っていうか、
まあ言いたいなと思うんだけど、
これはすいません、
あのね、すごく評価が高いの。
海外でも評価高いし、日本でも評価高いというか、
そのファンが多いというか、面白いって言ってる人が
俺は多いなって感じてるんだけど、
私はダメだったんだよね。
ちょっと悲しかったの。
異住院さんもいいって言ってるし、周りの評判も良かったし、
あんまり否定的な話をしてる人が少なかったから、
俺は本当にもう楽しもうと思って、
それで見たんだけど、
なんかね、細かい人はね、ダメかもしれない。
ということで、基本的には面白いんだよっていう前提で、
ただ、こうやって、なんかちょっと細かいのに目についちゃうような、
そんな人は、あんまり気にしないで見た方がいいよっていうね、
いうことを伝えたい部分もあるんだけど、
まあね、好きな人も多いと思うからね、
あんまりバッシングな話すると良くないなと思うんでね、
軽くなんだけど、
シーズン1じゃん、まずは。
シーズン1で、結構大風呂敷広げてるわけよ。
主人公が怪我してさ、
主人公保安官なんだよ。
保安官の主人公がちょっと銃撃戦になって、
ちょっと傷を負ってしまうと。
入院するんだけど、
入院して、そこで目を覚ますと、
なんか世界はね、ゾンビだらけになっているみたいな。
そんなね、始まりなわけよ。
で、そのなんでゾンビだらけになっているかっていうと、
で、そのなんでゾンビだらけになっちゃったの、この世界はって。
あると思うんだけど、
俺が見る限りシーズン1で、
そこが全然わかんないんだよね。
その、俺的にはよ。
まあこんなね、もうなんか細けいやつだなっていうかもしれないけど、
まあシーズン1での終わりぐらいに、
なぜこういうことが起きてしまったのかっていうのを、
少しでもほのめかしてくれれば、いいなって思うの。
あ、もしかしたらこういうことで、この世界こんな風になっちゃったのか。
シーズン2になったら、あ、そうかってなるんだけど、
30:04
いやなんかもう、シーズン1の終わりまで、
結局何だったのかもわからないし。
で、さらに大きく風呂敷を広げちゃったみたいな。
さらに他の国ではみたいな。
国ではみたいな。
ああ、みたいな。
それでシーズン2いくんだ、みたいなさ。
そういうのもちょっと気になるなってところはあるんだけど。
とか、あとはもう最初からね、
気になっちゃったところはあるんだけど。
最初はその銃撃戦があって撃たれるって話したんだけどさ。
銃撃戦で撃たれたところっていうのが、背中を撃たれるんだよね。
背中の左側の肩の骨っていうの。
なんか羽みたいなのがあるじゃない。
ここからなんか羽生えそうだなっていう骨あるじゃない。
そこの真下ぐらいを撃たれたわけ。
主人公は。
で、そうするとさ、
まあ、背中はそこだから、その表っていうか。
表から見ると、ちょうど乳首の下ぐらい。
ちょうど乳首の下ぐらいが撃たれてるはずじゃない。
そこに傷があるはずじゃない。
でも、病院で目覚めたときに包帯が巻いてあったところとか、
その後もちょっと傷口、傷口は見えないんだけど、
ガーゼが張ってある場所だったりとかっていうのが、
かなり下の方に行ってるんだよね。
あれってなんか、撃たれてる場所とか傷とか違くないと思って。
そっからだよね。
だから始まって5分のところで、
あれなんか撃たれてる場所とちょっと違くないですか。
怪我してるところと違くないですかみたいな。
って気になっちゃったりとかさ。
こういうところが、なんかダメだね俺はと思って。
もう少し細かい、そういうところを上げやしとってるんじゃないよと。
もっと楽しんでみたらいいんじゃないのって思うんだけどね。
ただ気になっちゃうんだよね。
だってさ、これは近い場所だからそうやって言うかもしれないけど、
でも言ったらね、撃たれた場所と傷口が違ったらさ、
左手撃たれてるのに右足怪我してるみたいなさ、
と一緒だからね別にね。
そう考えるとさ、なんかあれって思って、
ちょっと違くないって思ったりとかしちゃって、
でそっからいろいろ思うのは、
ずらっと、あのこれ気になるなーっていうのを見ながらね、
メモっちゃったからさ、簡単に話しておきたいと思うんだけど。
あのー、主人公がネタバレ、ネタバレでもいいよね。
もうこれすごい長いドラマだから。
だからあのー、シーズン1ぐらいちょっともうネタバレでもなくて、
もうあらずしようこんなのはね、最初の。
もう大丈夫でしょってところでね。
33:00
まあこういう世界になってしまって、
ゾンビがいっぱいになっちゃって、
結構時間経っている体なんだけど、
まあその間、主人公はね、入院してるんだけど、
まあみんな逃げちゃってるわけよ。
でそこで一人目を覚ますんだけど。
主人公ってガシしてないの?って。
天敵とかもいるの?って。
でガシしてないの?って。
天敵とかも結構数日前にキレちゃってるんじゃないの?みたいな。
そんな中、飯もずっと食ってなくて、すぐ起き上がれるの?みたいな。
とか、結構あと銃の傷口治るの早くね?と思って。
そんなね、左のおっぱいの下あたり打たれてるんだったら、
いやーそんな動けないじゃないすか?みたいな。
とかね。
まあいろいろあんだけどね。
あとは何だろうな。
だいたい出てくる登場人物が、
なんか気性の荒い喧嘩越しのやつばっかなんだよね。
もう集団行動できないやつばっかなんだよね。
だからなーと思って。
もう、まあでも分かんないよ。
日本に住んでるから、その文化というか。
のはちょっとあんまり分かんないのかもしれないけど、
海外行ったらみんな協調性とかさ、
そういうのよりも自分が正しいみたいな。
自分が自分がっていう文化の方が強いんであれば、
あんまり違和感ないのかなと思うんだけど。
俺が見ちゃうと、
いやいやみたいな。
お前ら本当に気性荒いな。
問題あるやつしかいねえなみたいな。
いう風に捉えられてしまうところもあったりとか。
あとね、まあそんなところ。
まあいろいろあんだけど、ネタバレになっちゃうからね。
あまり言いませんけども、気になっちゃう人は、
そういうちょっとした細かいところが気になって、
それが積み重なっちゃって、あれみたいな。
主人公、ちょっと心臓停止してたのかなみたいな。
なのに、
そういう延命装置じゃないけども、
そういうのも亡くなっちゃった状態で、
よく生きてたなみたいな。
まあいろいろあるんだけどね。
まあその辺はちょっと、
よかったら第6話までしかないですから。
シーズン1は。
よかったらフール登録すると、
クレジットカードの登録が必要なんだよね。
なので、
まあちょっとそのカードがある人、
限定になってしまうかもしれませんけども、
他のいろんな方法だったりとか、
他のサイトだったりとか、
普通にレンタルビデオ屋さんにもあるから、
まあシーズン1、ぜひ見てほしい。
文句言ってるやつは、
36:00
日本人っていうか、
全部見てる人たちの中でも、
10分の1の人も多分、
言ってないと思うわ。
結構9割以上は、
面白いって言っていると思うし、
うーん、
ぜひちょっと見てほしい。
で、多分見てる人も多いと思うんだよ。
この時点で。
そんな人は本当にごめんなさい。
パルさん、やっぱりひねくれてるなってね。
そういう人と違うんですみたいなアピールするのが
かっこいいと思ってんのみたいな。
もっと人生楽しめよみたいなね。
言われそうなんですけどもね。
まあちょっと気になっちゃったんですけども。
でまあ、そんなんだから、
シーズン1でもうちょっとお腹いっぱいかな
みたいなところもありまして、
また気が向いたらね、
シーズン2見ようかなみたいな。
見ないかなみたいなところでございます
という感じだね。
じゃあ、お便りをね、
ちょっといくつかいただいてるかと思うので、
読んでいきたいと思います。
ラジオネーム、
えー、
ラジオネーム、
ラジオネーム500、
615番、
615番はね、ちょっと私でした。
すみません。
616番さん。
うんこぶりぶり太郎さんですね。
パルさんにぜひ読んでいただきたい本があります。
僕は愛を証明しようと思う。
というタイトルの本で、
女の子をナンパして、
自分のものにするまでのテクニックを
恋愛工学のマスターから
モテない男が伝授してもらう内容の
本のものです。
すごく売れてるみたいですよって
お伝えいただきました。ありがとうございます。
僕は愛を証明しようと思う。
なんかタイトルも
結構俺好きな感じのタイトルですけども、
読みましょう。
あの、恋愛ノウハウ本
って多いじゃない。
でもあれはさ、
やっぱりちょっと違うんだよねと思って。
見ててもさ、
なんかドラマ性もないし、
ホーンってさ、
終わっちゃうんだよね。
こうやってやればいいのかぐらいの。
でも、やっぱり恋愛経験が乏しいから、
そんなこと言われても
想像もあんまりうまくできないけど、
そういう恋愛ノウハウだったりとか、
恋愛工学とかさ、
そういうのをちゃんと盛り込んだような
小説みたいなものだったら、
あ、こういう風にすると
こんな感じで出会いがあるのかもしれないな
みたいな。
人間想像しないとね、
なかなか行動に移せないのもあるから、
ちょっと読みたいと思います。
僕は愛を証明しようと思うっていう本ね。
これ、来週もしかしたら、
ちょっとみんなに紹介したい本があって、
ぜひ見てほしいんだけど、
ガガスペシャルの音楽聴いて、
ウォーキングデッドよ、
海外ドラマ見てもらって、
あと小説は、
僕は愛を証明しようと思う。
39:01
ぜひチェックしてください。
そんな感じになってるかもしれませんけども、
来週ね、
これを読んでおきたいと思います。
ありがとうございます。
あとは、ラジオネーム617番3。
貯金は底をつきましたか?
っていうね、お便りいただきました。
ありがとうございます。
底をつきそうです。
先週、ラジオの冒頭でね、
お話ししましたけども、
FXね、
本当にね、やられましてね、
40万円あったのがね、
10万円になってしまうっていうね、
そんなんね、
ありますかと思って、
そりゃあね、ゲストが隣にいてもさ、
いや、この話しなくちゃダメでしょと思ってね、
で、そのゲストにはね、喋ってませんよ。
トーキーさんには、
全くその話しないでね、
急にラジオ始まって、始まったと思ったら、
FXでロスカットの話が始まるっていうね、
でも言わなくちゃと思ってね、
だって、
30万円のネタじゃん、
30万円かけたネタをさ、
ラジオの一発目で喋らなかったら、
いつ喋るのよって、
お金かかってるんですよ、こちらはっていうね、
ところもありますからね、
そんなんだから、
予定していたものよりも、
俺の貯蓄っていうのの減りはね、
加速していってしまって、
でもとは言いつつも、
40万あって、
で、残るのは、
30万ぐらいだなと思ってたの。
10万ぐらいはマイナスで終わるんだろうなと思ったから、
それは、マイナス10万円で計算して、
あと何ヶ月持つかなとかって考えたんだけど、
だから、想定よりも、
20万多く持ってかれちゃったのよ。
だからそうすると20万って言うと、
まあ1ヶ月分だよね、単純計算。
だから、
これから3ヶ月間持ちますとかって、
前言ってたと思うんだけど、
まあ2ヶ月いいところ。
ギリギリ2ヶ月みたいな、
いう感じかな。
もうヤバいと思って。
で、焦って焦って、
日々過ごすと、
なんか逆に何も手につかないっていうかね、
あのー、まあ後で転職関係のお話もね、まとめて、
お便りいただいてるから読んでいきたいと思うんだけど、
いやー、
まずいね。
そのー、先週かな、
2つ応募したんだよ。
したら2つともね、
お祈り申し上げますと。
そんな話で、
2つとも書類審査落ちっていうのはありましたからね。
で、今週、
いくつかピックアップして応募しようかなと思ったんだけど、
ピックアップするだけして、
結局応募しないっていうね、
ところになっちゃって、
なんかヤバいなっていうね、
そんな気持ち。
前はね、あのー、
もう1個でも2個でも、
ちょっと気になったのあったら応募してけっていうね、
42:01
そういう勢いになってたんだけど、
そのFX負けたのと、
お祈り申し上げますとかがなんか、
すごいコンボが切れそう。
こんなにコンボ繋がなくてもいいんじゃないのっていうね、
なんか1フレームね、このタイミングでみたいな、
ジャックパンチ入れてみたいな、
繋がるんだみたいな、
そのぐらいのコンボがちょっと入ってきちゃって、
私結構ね、
今週やられて、
どうしようかなみたいなね、
うだうだしてね、
1週間終わってしまったなって。
だからこそね、
いやこんなんじゃヤベェと思って、
だったらせめてね、
ウォーキングデッド見ようと思ってね、
それで見たっていうね、経緯もあるんですけども、
まあ来週は、
なんかちょっと気をね、
引き締めて頑張りたいなっていうところはあるんだけど、
で、
ちょっとお仕事の話なんだけど、
私ね、
芸能事務所に所属をね、
したんだけど、
この芸能事務所が、
何やら運営しているのかな、
ショーパブがあるらしいんだけど、
あのパルナイト君、
ね、
うちでちょっと運営しているショーパブで、
バイトとかどうかなみたいな、
やっぱりその、
芸能というか、
人前でね、
そういういろんな芸をね、
体験すると、
そういう世界もね、
体験できるからって言われたんだけど、
いや、
お断りをしてるんだけど、
ねえ、
俺の34歳から始まる、
下積みの、
ショーパブ時代みたいな、
そんな話を3年ぐらい経ってからね、
お話できる時が来たらね、
まあ面白いかななんて思ったんだけど、
いやー、
まだちょっとでも転職活動やりきってないところがあるじゃない、
まあ結構やりきって、
きてるんだけどね、
だけど、
まあもう少し、
やっぱりその、
納得というか諦めというか、
あ、やっぱり俺ダメなんだなって、
いうのが諦められるぐらい、
ちょっとボコボコにされないと、
まあやっぱしこりが残っちゃうなって、
思うところがあって、
で、そういうのもあるし、
あのショーパブとかって怖ええなと思って、
ああいうところに出てる人って、
なんか怖そうじゃん、みんな、
おもてはいいよ、
お客さんに楽しんでもらおうってやってると思うけど、
そのプロ意識があるからこそ、
裏ではね、
ちょっとしたミスがあったら、
なんかぶん殴られる気がするじゃない、
怖ええと思って、
34歳何言ってんだって話なんだけど、
怖ええなと思って、
で、俺がそんなに仕事できるわけでもないからさ、
まあちょいちょいポカをね、
すると思うんだよ、
だからもう、
毎週毎週、
あれなんか毎週、
週を追うごとに、
パルさんのトークのキレ悪くないですか、
滑舌悪くないですか、
お便り来たら、
いやすいません、ちょっと今日も、
裏で殴られちゃって、
口の中キレちゃっててみたいな、
あるかもしれないからさ、
45:01
怖ええなとか、
あと立ち仕事が、
俺あの中学の頃にヘルニアやっててさ、
まあ今でもね、
まあ多少よくなってきてるから、
基本的にはね、
そんな発症しないんだけど、
立ち仕事長時間っていうのを、
そのー、
毎日どんにやってると、
やっぱり腰がつらいのはあるんだよね、
だからいいのよ、
ほんとになんか、
1ヶ月間の限定とか、
そんぐらいだったら、
いいかなって思うんだけど、
腰がね、持つかなと思うんだけどさ、
これをねやっぱりちょっと、
長期やってくってなると、
厳しいかなって言うと、
こういうファブの裏方っぽいんだよね、
なんか小道具とか照明さんとか、
そういうのをちょっとやるらしいんだけど、
重いものを持てないんだよね、
こないだって模様替えしようと思ってね、
テーブル持ったらぎっくり腰みたいなさ、
まあヘルニアというかさ、
また腰痛めちゃってるからさ、
そのぐらいで腰痛めちゃうからなと思って、
だからね、
まあそんなこと言ってたら、
いやでもそんなこと言ってたって、
東京マラソンを走ったりとか、
富士山登ったりとかしてるじゃないですか、
あれはさ、
ある程度自分の体と相談しながらさ、
無理しないようにやってるわけよ、
だから、
まあできるけど、
仕事って無理するじゃん、
そうするとさ、
で、
1日2日だけだったらいいよ、
そうやって東京マラソンだってね、
富士山だってそうだけどさ、
それを1ヶ月とか2ヶ月3ヶ月って、
やったら、
たぶんつれんだろうな、
とは思ってる、
まあそんなんでね、
ショーパブはどうかなと思ってるんだけど、
まあまあ、
今やってる転職活動を、
また来週から頑張って、
いきたいなというところでね、
考えております、
という感じですね、
で、
今ね、
運動とかね、
そういうのもなかなかできないな、
腰みたいな話したけど、
とは言いつつも、
ちょっと運動というか、
卓球が、
ちょっと最近無償にしたくて、
卓球大会開こうかなと思って、
その前にオフ会開きよとかね、
公開収録やれよとかね、
あるかもしれないけど、
卓球大会しようかなと思って、
ただ、
俺が卓球したいっていう感じだから、
あの、
初心者の人は、
ちょっと来ても、
あんまり楽しめないかもしれない、
ね、
大会だから、
試合していく形式でね、
特に練習とかもなしに、
大会かなと思って、
ちょっと、
ちっちゃい大会を、
少しね、
何回かやって、
それで、
大規模な大会をやりたいなみたいな、
大規模つったってね、
48:00
16人ぐらい、
16人まつまんないだろうな卓球な、
分からないけど、
Twitterとかを駆使して、
卓球大会ちょっとやりたいなと思って、
だから、
近いうちね、
最初は、
4人ぐらいから始めて、
で、4人が8人なって、
8人が16人みたいな、
ところで、その辺のね、
区の体育館みたいなの借りてね、
なんかできないかなとか、
ちょっと思ってたりするんでね、
最近ちょっと体鍛えてるからね、
ちょっと、
体動かしたいなーってのはあって、
腹筋もね、少し割れてきたけど、
ウエイト落として、
あと脂肪落とすと、
この腹筋がね、
もうちょっと見えてくるかなとかって、
あったので、
卓球ね、
したいなと思ってるんで、
その辺、またやろうかなと思ったら、
ラジオのほうだったりとか、
Twitterのほうで、
募集したいと思いますんでね、
ぜひチェックしていただけたらと思います。
それでは、
ちょっと今日コーナーをね、
やっていきたいと思います。
コーナー、
出張デモデモだって相談室。
こちらやっていきたいと思います。
えー、
毎回ね、
第340回、
この間も350回やらせていただきました、
デモデモだって相談室。
ちょっと先週読み切れなかったところがあるので、
これを、
まあスペシャルウィークからの出張版ということでね、
えー、
ちょっと今日やっていきたいと思いますんで、
で、
読めなかったお便りをね、
まあ、
事前にトーキーさんのほうに送ってね、
そこでの、
まあちゃんとした回答もね、
いただいてますのでね、
それもご紹介していきたいと思っております。
じゃあ、
まず最初に、
えー、
先週のね、
ご感想をいただいてますから、
そこからね、
ちょっとご紹介していきたいと思います。
ラジオネーム、
羊ガエル水族館さん。
トーキーさん、
パルさん、
相談に答えてくれてありがとうございます。
特にトーキーさんみたいな、
熱い人が自分の周囲にあまりいないので、
とても参考になります。
あと、
トーキーさんのアドバイスの完成度が高すぎて、
パルさんが、
デモ、
だけど、
だってを、
ほとんど言ってなくて、
わろたっていうね、
答えいただきました。
ありがとうございます。
いや、
ほんと、
あのー、
デモデモだって相談室っていう名前なのに、
全然デモデモだって言ってないっていうね、
そんなのはね、
俺もね、
言われて、
あ、
全然今回言ってなかったなと思って、
なんかコーナーの趣旨とちょっと違うよねって、
思うけど、
だから、
51:00
トーキーさんも、
一回ね、
そのコーナーやってるだけに、
もうね、
デモデモだってを言われないようなね、
回答をね、
なんか導き出しちゃうよね、
もうね。
だからね、
俺も、
なかなかね、
ちょっと反論できませんでしたけども、
反論しなくても、
まあみんなの心に響くようなね、
そんな回答ができたかななんてね、
ちょっと思ってますんで、
ね、
まあちょっと好評かなっていうね、
ところでよかったと思います。
あとは、
もう一つ、
ご感想のお便り。
ラジオネーム、
もぬけのからのお尻の穴さん。
パルさん、
トーキーさん、
先週は見事なアドバイスありがとうございます。
なんだか前向きになって、
道が開けたような気がします。
チャンスの神様に、
育毛剤送っておきます。
また機会があれば、
トーキーさんとのセッション楽しみにしています。
ありがとうございました。
ところでパルさん、
今、
コンビニのプッチョが、
ラブライブとコラボしているのご存知ですか?
僕は、
あと、
マキちゃんでコンプリートできます。
もし、
まだ購入してないので、
あれば、
ぜひ買ってみてください。
では、
放送を楽しみにしています。
っていうね、
お届けしました。
ありがとうございます。
いやー、
本当にね、
あのー、
モヌケの殻のお尻の穴さんは、
まぁちょっと、
仕事をね、
独立したいみたいな、
お話があって、
そこでね、
まぁちょっと背中をね、
押して、
あげられればなっていうね、
ところで、
まぁお悩み相談というよりは、
背中押しっていうね、
ところではあったんだけども、
そこでね、
トーキーさん、
熱いね、
言葉でさ、
背中を押していたからさ、
で、
ここでね、
あの、
私もー、
まぁちょっと、
言いたいなっていうのはあるんだけど、
まぁ大したこと、
いつも言ってることだからね、
大したことじゃないんだけど、
で、
無職のお前が言うことなのかって話ではあるんだけど、
まぁ、
あまりさ、
無責任にさ、
ねぇ、
そのー、
独立、
頑張りなよって、
絶対大丈夫だよって、
結構無責任じゃない?
全部ね、
かかってくるのは自分だしさ、
だからなんとも言えないけど、
でもー、
やっぱり思うのは、
あのー、
やらないで、
後悔、
っていうのが、
やっぱり一番、
良くないかなーって、
ちょっと思って、
そのね、
ご家族とかもいるから、
やっぱその単純な話じゃないと思うんだけど、
まぁ、
守りに入るのも当然、
ね、
な話だし、
まぁ今のまま、
ね、
継続して、
まぁやっていくっていうのも一つかなと思うけど、
やっぱり、
まぁ失敗しちゃったらねー、
それはすごく、
良くないことだと思うんだけど、
でも、
やらないで、
例えばね、
30年経っちゃって、
まぁ30年後じゃ、
独立しろよって話かもしんないけど、
でもやっぱりね、
やらないとね、
しこり残っちゃうんじゃないかなーって思う、
やって後悔、
やらないで後悔、
どっちかなって話でさ、
54:01
昔はね俺は、
やらないで後悔っていうのも、
良いかなって思ってたの。
だけどやっぱり、
そっから時間が経った時のことを考えると、
その場はね、
たぶん、
3年5年とかのスパンだけで考えると、
やらないで後悔っていうのもありだと思うんだけど、
10年20年のスパンで考えると、
やっぱり、
まぁやって後悔、
しておかないと、
なんか止まっちゃってる気がすんだよね、
そこの場で。
なので、
ぜひやったらね、
成功してもらえるように頑張ってほしいんですけども、
まぁ、
ちょっと無理はしないようにはしてほしいんだけども、
ぜひちょっと挑戦して、
それで、
前向きに進んでいってもらえるとね、
いいかなーって。
ほんとねー、
無責任な話になっちゃうからね、
なんとも言えないところがあって、
そこはちょっと引っかかっていた部分もあってね、
もう少し、
長くね、
そこについてはトーキーさんと交えてね、
お話したいなと思ったんだけどさ、
何分時間がありませんのでね、
それで、
あんまりそこをね、
掘り下げられなかったのもあったんですけどもね、
あの、
ぜひ頑張ってね、
いただきたいとね。
まぁ、
パルー、
お前よりは頑張ってるからなっていうね、
話しか出ないんだけどもね、
それでもね、
やっぱり頑張ってほしいなっていうところありますんでね。
で、
あと、
あのー、
今ありましたお便りの中でね、
プッチョのラブライブコラボ、
今やってますけど、
ご存知ですか?っていうね、
お話なんですけども、
いや、
あのー、
ちょっと友達からそんな話は聞いていて、
やってるんだーぐらいのところで、
特に買ってないっす。
ね。
そんなにラブライバーではないみたいな。
ね。
俺も、
あの、
ライトユーザーじゃん。
庭家だからさ、
そこまではしないんだけど。
とか言いつつもね、
こないだ俺、
キャラメルコーン、
パッケージがエリチのやつをね、
買ってましたけどね。
エリチかわいいよと思いながら、
ね。
あのー、
ちょっと、
キャラメルコーン食べてましたけどもね。
ま、いいんじゃないでしょうか。
ね。
ま、やっぱりなんだかんだのラブライブね、
ねー、
いいですけども、
なんか、
ねー、
なんじょるの、
エリチの声をやってる、
なんじょうさん、
が、
ちょっと膝ぶっ壊しちゃったとかね、
そんな話を聞いて、
大丈夫かな、
エリチみたいな。
ところは、
ちょっと気になって、
ね。
いるっていう、
お話だけはしておきたいと、
ね、
思います。
では、
本題に戻ります。
えー、
デモデモだって相談室ね。
じゃあ、
お便り、
ちょっと読めてないのからね、
読んで、
そこのね、
ちょっとご回答、
お話していきたいと思います。
えー、
お便り。
ラジオネーム、
赤地社員さん。
えー、
デモデモだって相談室あて。
こんにちは、
赤地社員と申します。
いつも通勤中にポッドキャスト聞いて、
えー、
ポッドキャストで楽しく聞いております。
質問が、
えー、
遅くなってしまいごめんなさい。
できればいいの、
できればでいいので、
相談したいです。
57:00
ズバリ、
女性へのナンパのコツを教えてください。
ちなみに私は20代です。
よろしくお願いします。
っていうね、
お便りいただきました。
ありがとうございます。
で、
こちらの方、
トーキーさんの方に、
えー、
メールの方をしましてね、
ご回答来てますんでね、
読みたいと思います。
こんばんは、
前回はお便りいただいたのにも関わらず、
お返事ができずに、
アイムソーリー。
僕のアドバイスとしては、
女性の、
えー、
僕のアドバイスとしては、
女性はステータス好きです。
分かりやすく言うと、
クラブでナンパされて付き合ったよりも、
電車で席を譲ってくれて、
彼が私の時計を褒めてくれたところから話が発展し、
そのまま周りを気にせずに盛り上がって連絡先を交換したの方が、
女性は、
女性は周りに喋りたく、
自慢したくなります。
なのでコツは、
女性をナンパするのは昼です。
お昼ね。
お昼です。
電車で席を譲ったり、
たまたま店で隣に並んだ人の持ち物を褒めたり、
わざと少しぶつかってみたり、
隣で携帯をいじっている女性がいたら、
いきなり英語で話しかけたり、
喋れなくても適当でいいです。
それから、
女性のナンパ方法の前に自分自身を鍛えましょう。
ジムに行って体を鍛えたり、
ランニングしたり、
瞑想したり、
本を読んだり、
興味ないことに興味を持ったり、
自分の精神、
内面を鍛えれば自信が湧きます。
そうすると、
昼でも夜でも関係なくなります。
引き寄せの法則で、
いい男の周りにはいい女性が集まります。
だってとか、
僕はとか、
すべて言い訳です。
僕も至らない部分はたくさんありますが、
自信満々な部分もあります。
人間誰だって完璧じゃないので、
そこは開き直って、
努力できるところは思いっきりやりましょう。
体を鍛えるとムキムキするので、
鏡を見るのが好きになり、
外見をもっと磨きたくなり、
オシャレしたり、
外見だけじゃ意味ないので勉強したり、
と、いい流れが必ず来ます。
最初は苦しくても、
下り坂のゴールには、
いい女が股を開いて待っています。
さあ、飛び込みましょう。
っていうね、
そういうお答えいただきました。
ありがとうございます。
こんなね、
熱い文をね、
メールで送ってくれてね、
長文ですよ。
ありがたいなってところでさ。
まあ、
言ってることはね、
ナンパのコツとしては、
まず女性は、
ステータスっていう部分が好きだよっていうことで、
クラブでナンパされて付き合ったとかっていうよりも、
ストーリーがあるような、
電車で席を譲ってくれて、
時計の時計褒めて、
そっから話が発展して、
1:00:01
盛り上がって、
連絡先交換したみたいな、
そういうちょっと、
なんか話せるようなストーリー、
自慢したくなるようなストーリーを、
やっぱり求めているっていうところでね。
なので、
なんかその、
昼間の方がいいんじゃないですかみたいな。
夜とかでね、
酒飲んで、
で、
ナンパしてとかじゃなくて、
やっぱりそういうちょっと、
昼間にこういうことがあったっていう方が、
ね、より、
夜ナンパされたとかっていうのは結構あるじゃないみたいな。
でも昼間に、
ね、こういうことがあってさ、
なかなかなくないみたいな、
いうことなのかなーってね、
ちょっと思うんですけども。
で、
ただやっぱりね、
あの、
こうやってナンパするのも一つなんだけど、
ま、その前にね、
やっぱり身体を鍛えたりね、
やっぱり、
俺がさっき言ったけど、
トーキーさんね、
腹筋、
もうバキバキだったからさ、
やっぱりそうやって鍛えたりとかね、
すると、
自信持てるっていうのもあるし、
で、ランニングしたりとか、
あとは瞑想をね、
本を読んだり、
ね、興味ないことに、
興味持ったりとかね、
どんどんいろいろとやっていくと、
まあ自信が持てるようになるよと。
でもまずはね、
内面からでもいいし、
外見からでもいいけど、
何かを鍛えると、
それに合わせて、
他のところもね、
良くしたいっていうのも出てくるからね。
そうすると全体的に良くなっていくって流れができて、
自信も持てて、
で、
そのストーリー性のあるね、
そういう女の子へのアプローチもできますよっていうね、
いうお話ですから。
まあ、
まずは分かりやすくね、
外見を、
何か、
その、
まずは、
オシャレをするとかだと、
難しいと思うんだよね。
だって、
俺こんなデブだしみたいな、
こんなデブで何か、
セレクトショップ行ったら、
店員さんに罵倒されそうだしみたいな、
あると思うけど、
だったら、
ムキムキになっちゃえば。
ムキムキになったらもう、
ふんどし一丁でセレクトショップ行ったって、
店員さんがね、
この服似合うんじゃないですか?
ってね、
そんなのあるかもしれないから。
まずは鍛えましょうと。
で、
それが全部が、
ついてくるよと。
ね。
やっぱりムキムキだけど、
なんか、
ムキムキの割に、
ね、
ちょっと頭悪すぎるだろうみたいな。
ちょっと頭良くしないと、
なんか、
ね、
この完璧な、
俺のボディに見合わないなみたいな。
出てきたら、
やっぱり勉強したりとかね、
出てくるかもしれないから。
そんなところでね、
まず鍛えましょうって。
そっから、
ね、
いろいろできますよってことで、
私もね、
ちょっと腹筋コロコロ、
このラジオ終わったらね、
またしたいと思いますから。
あとはちょっとね、
やっぱり、
少しウエイトもね、
落としていかないとね。
な、
大体人間ね、
腹筋っていうのは、
奥底で割れてるんだよね。
ただ、
その、
贅肉だったりとか、
脂肪があって、
腹筋が隠れちゃってる部分があるから、
正直そんなに、
鍛えなくても、
腹筋って、
1:03:00
あの、
痩せれば出てくるんだよね。
その代わり、
チカラコブみたいにね、
ボコボコになって、
出てきたりはしないんだけど。
だから、
まあ、
そこそこ鍛えれば、
あとは、
脂肪を落とせば、
まあ、
うっすらと腹筋でやっぱり、
出てくるものだから。
だからね、
まずはそっからでもいいんじゃないですか。
で、
出てきたら、
ね、
あ、
出てきたなっていうのを実感できると、
さらにね、
筋トレしたくなると思うからね。
まあ、
そんなんで、
私ちょっと、
今年夏、
ね、
ちょっと海とか、
行って、
腹筋とかね、
なんか出そうかなとか思って、
頑張っていた部分はあったんだけど、
ちょっと間に合いませんでしたけどもね。
まあ、
ちょっと、
11月のね、
誕生日までに、
彼女ができなかったら、
風俗行かないといけないってのもあるからね。
今のうちにちょっと、
ボディをね、
メンテナンスしてね、
腹筋も割れるようにしておこうかなと思ってね。
そんなのもあって、
あの、
腹筋頑張ってますから。
皆さんもよかったら、
一緒にね、
ダイエットすると、
まあ、
これからね、
女性との出会いとかも、
あるかもしれませんね、
っていうところだね。
あとは、
もう一つ読めてなかった、
コーナーでのお便り。
ラジオネーム610番3。
えー、
トーキー&トーキーさんの
しりねらいパルさんこんばんは。
早速相談ですが、
かなり長いので、
適当にはしょってください。
えー、
バカなので、
文面おかしくても、
ご容赦ください。
私は、
今年34歳。
×1こなし。
彼女は今年18歳。
無職。
現在同棲しており、
ゆくゆくは結婚を考えています。
相談なのですが、
彼女の過去の経歴です。
私は、
私たちは、
出会い系アプリで知り合ったのですが、
簡潔に言いますと、
彼女が過去にセックスをした人数が、
100人から200人なのです。
えー、
正確には、
本にもわからないらしいです。
しかも、
ほぼ初対面で
好意に及んでいます。
私は、
頭が固いのか、
本当にそういうことをする人間が、
心の底から
気持ち悪く思いますし、
許せないタイプ。
えー、
女性に対して、
大して失礼な男。
それを受け入れる女性も、
でして、
過去の経歴とはいえ、
過去の経歴とはいえ、
許せないのです。
彼女との喧嘩は、
ほぼ過去の経歴です。
詳細に話したいのですが、
詳細に話したいのですが、
本当に長くなりますので、
ご容赦ください。
えー、
私は、
彼女と結婚したいですし、
別れたくありません。
相談は、
彼女の過去の経歴と、
経歴とは、
トーキーさん、
パルさんは、
どのように向かい合いますでしょうか。
私は、
どうしても流すことができず、
よく揉めてしまいます。
私と付き合ってからは、
彼女は、
私には害がある行為は、
一切していませんが、
彼女の過去の経歴を聞いてから、
どうしても気になって、
1:06:00
病んで、
考え込んでしまいます。
何かいいアドバイスはありませんでしょうか。
えー、
本当は、
詳細に話を聞いてほしいので、
トーキーさんと電話したいレベルで、
相談したいぐらいなんですが、
っていうね、
お便りいただきました。
ありがとうございます。
まあ、
なかなかね、
ヘビーな、
そういうお便りですけども、
じゃあそこにね、
トーキーさんからお便りいただいております。
お便りというかね、
コメントいただいております。
お便り、
あざっし。
前回は、
ラジオで、
ご返、
お返事できずに、
ソーリー。
愛している女性なら、
全てを受け止めましょう。
僕も、
全く同じ経験があります。
その時は、
受け入れきれず、
別れました。
心は綺麗な女性でした。
でも、
自分自身、
苦しくなって、
喧嘩して、
好きなのに別れを選びました。
愛とは、
苦しんでいる人のことを思い、
なぜその人が苦しんでいるのかを考えて、
自分自身が苦しむのが愛です。
ジャクチョウ先輩の名言ですね。
僕の勝手な解釈では、
愛っていうのは、
与えるものです。
そうすれば、
必然的に帰ってきます。
彼女の昔のことなんて、
所詮過去のことでしょう。
過去なんて爆弾みたいなもので、
抱えてもいつか、
復活すれば痛い目見ますよ。
じゃあ、
どこかに投げて、
二人で新しい人生で、
人生を、
愛を育みましょう。
別にポジティブなことなんて言ってませんよ。
当然のことです。
愛しているなら許してください。
心の小さい男と、
大きい男、
どっちになりたいですか?
男は器量です。
どんな経験をして、
どんな仕事ができようと、
どんな経験をして、
どんなに仕事ができようが、
財力があろうが、
小さい男の魂なんて、
すぐに潰れて、
ミンチにされて、
カラスに食われて、
おしまいです。
いつでも本物の男は、
雄大で、
たくましくて、
愛に満ちあふれてて、
余裕があります。
どーんと構えていてください。
そんな、
お答えいただきました。
ありがとうございます。
熱いね。
コメントいただきましたけども。
まあでもね、
まあ難しいよねっていうところは、
あるよ。
俺も先週ね、
お話ししたけど、