1. ファンドマンの日常
  2. 第130回『食には人生酸いも甘..
2024-05-21 13:02

第130回『食には人生酸いも甘いも盛り沢山!食事にまつわる思い出を語ろう! (前編)』

第130回『食には人生酸いも甘いも盛り沢山!食事にまつわる思い出を語ろう! (前編)』というテーマで株式会社エービーエフキャピタルのメンバーが多角的な視点で語ります。


【ハイライト】

・『人生を変えた食事』を語ろう!

・伊達の内定前面談での思い出

・蔡がワインを好きになった思い出

・熊原のシンガポールで印象に残っている食事

・中野が兄弟で食べていたアイスにまつわる思い出

・よく行ってた居酒屋が中野のキャリアを変えた!?

・永松が日本酒を好きになった印象深いエピソード

・『食事の場面でやらかした!』経験を語ろう!

・蔡のハロウィーンでやらかした思い出

・コース料理の途中で居眠りしてしまうとどうなる!?

・フィンガーボールあるあるを語る


~お知らせ~

株式会社エービーエフキャピタルのメンバーがそれぞれ日々気になる事、書籍、日々の悩み等何気ないテーマから、経営戦略や投資実行等の広くビジネスに生かせる話題に至るまで、戦略コンサルタント、ファイナンスプロ、データアナリストのプロフェッショナルが多角的な視点で語るトーク番組です。


パーソナリティー:

熊原 充志(株式会社 ABF Capital代表取締役)

東京大学理学部物理学科卒業後、同大学院理学系研究科物理学専攻に進学し、宇宙物理学を専攻。

新卒でBCGに入社、メーカー・ファンド・製薬・通信会社などの業界を担当。

その後アドバンテッジパートナーズに入社し、多様な領域への投資を実行。


中野 拓真(株式会社 ABF Capital取締役)

東京大学理学部地球惑星物理学科卒業後、同大学院理学系研究科地球惑星科学専攻に進学し、気象学を専攻。

新卒でBCGに入社、小売・エネルギー・通信会社などの業界を担当。

経営戦略の立案だけでなく、成果の創出までクライアントを幅広く支援。


蔡 亮成(株式会社 ABF Capital取締役)

東北⼤学⼯学部機械知能航空⼯学科、同⼤学院⼯学研究科に進学し、エネルギーシステムマネジメントを専攻。

新卒でBCGに入社、⼩売・通信・保険・パブリックセクター等幅広い業界のプロジェクトを担当。

事業戦略及び事業計画策定のコンサルティング、マーケティングを⽀援。


番組プロデュース:サンキャリア


カバーアート制作:小野寺玲奈


番組へのご感想、メッセージ等、noteでコメントどしどしお待ちしております!

https://note.com/dailylife_fund/


株式会社 ABF CapitalのHP

https://abf-cap.com/


また、Apple Podcastで聴いている方は是非とも評価とレビューを書いてください!配信の励みになりますのでどうぞ宜しくお願いいたします!


ファンドマンの日常のTwitterアカウント(@dailylife_fund)です。是非フォローしてください!


#投資 #経営 #経営戦略 #ビジネス #ファイナンス #ファンド #コンサルタント #外資系 #データアナリスト #東京大学 #京都大学 #東北大学 #京大 #東大 #宇宙 #生命科学 #気象学 #エネルギーシステム #マネジメント #マーケティング #ポッドキャスト #podcast #スタエフ #standfm #音声配信 #マイナースポーツ #ポケモン #育休 #子育て #男性育休 #イクメン #中小企業診断士 #リモートワーク #DD #デューデリジェンス #PEファンド #科学 #ウルトラマン #サッカー #横浜Fマリノス #ファン #サポーター #フレーバーマトリックス #化学 #フードトラック #キッチンカー #飲食店 #職人 #シェフ #ソムリエ #慶応大学 #財閥 #口コミ #クチコミ #山手線 #東京メトロ #都営地下鉄 #SNS #株式会社 #会社 #起業 #音楽家 #ワイン #SDGs #インターン #コンサル #サウナ #サウナイキタイ #サ活 #水風呂 #BCG #就職活動 #組織運営 #データコンサルティング #セイバーメトリクス #フレームワーク #構造化 #中学受験 #料理人 #パティシエ #美食家 #ピーキング #駅伝 #陸上 #箱根駅伝 #宇宙人 #フェルミ推定 #世界史 #開業支援 #店舗運営 #韓流コンテンツ #小売店 #クレヨンしんちゃん #野原ひろし #映画 #経営者 #投資家 #資金調達 #鬼滅の刃 #物理学 #コンサルファーム #漫画 #睡眠 #音楽 #ヘッジファンド #PEファンド #ベンチャーキャピタル #エービーエフキャピタル #ワールドカップ #W杯 #カタール #勉強 #読書 #資格試験 #趣味 #クラシック #オーケストラ

Summary

「ファンドマンの日常」の第130回エピソードでは、食事にまつわる思い出をテーマに話が展開されています。中野回のエピソードでは、食事の場で人生が変わることや食事による思い出が共有されています。

人生を変えた食事
ファンドマンの日常 今日も始まりましたファンドマンの日常
ABF Capitalの代表の熊原です。 取締役の中野です。 取締役の齋です。
じゃあ今日も始まりましたファンドマンの日常、今日は中野回 何回か前に自分を変えた人の話をしたと思うんですけど
俺飲食をやっているので、自分とか人生を変えた食事 みたいなものが皆さんありますかっていう
人生を変えた食事? だって我々色々支援しているお店でいろんな方が来るわけじゃないですか
知らず知らずのうちに人生のターニングポイントになっているような 食事の場を提供している可能性も
分かんないけど特にハイエンドの店とかだと 記念とかどんな時に使われるみたいな感じで
一定単価の店よりは一定高いんじゃないかなと思って
そういうところから皆さんとかそういうありますか? それは食事を食べて変わったってなるってことですか?
その人生を変えた あの時のあの食事で何か変わったなみたいな
別に外食とも絞らないし 食事の内容じゃなくてその食事の場で
私は完全にBCGの内定最初断った時に
内定最初断ったことがあったんですか? 研究するときに行きますって言って
伊達さん我々のことをもっとよく知らないといけませんって 当時の女性のパートナーに言われて
え?
大丈夫?
この話ここに乗って大丈夫か?
ちょっと待って
完全に1人ずつパートナーが入れ替わり立ち替わり7人ぐらい出てきて話して
食事はいつ出てくるか
苦痛だったさっきの話
ひたすら一方通行で
確かに確かに
会話なら大丈夫
向こうがダーって喋ると処理が追いつかなくなっちゃうから
それで最後じゃ若手と一緒に食事してくださいって食事行った場で
言われたことが
それでBCGに入るわって決めた
決め手のやつがあるんだけど
あんまりこう
ピラにはちょっと言えない感じかもしれないけど
じゃあPで
誰に言われたの?
それもPで
ひたすら一緒だった
僕もよく新卒担当してました
田舎出身でマイン電車が嫌すぎて
マイン電車絶対乗りたくなかったから
自転車で帰りたかった
自転車で帰ってもいいですか?って聞いた時
なんで?って言われて
こういう家で?って言って
じゃあ行きます
思い出の処理
覚えてる?
場所どこの?
中国飯店じゃなくて赤坂の
赤坂飯店?
自然飯店
あれ辛い魔法
出てくるとこ
出てきたメニューから
その時に
たまにヴァイオリン弾くやつがある
そこで弾いた曲とかも
すごい
俺は食事ではないけど
このメンバーの中でも
何人か一緒に行ったけど
カナダワイン
エビス
あそこで俺初めて
ワインってこんなに味が違って美味しいんだって
思ったのは
あそこで買ったリースリング
一緒に飲んだんですか?
一緒に飲んだんだっけ?
俺も一瞬だけ顔出して
最後にリースリング買うの覚えてる
そこで試飲させてもらって
5、6杯試飲させてもらって
それまではやっぱり白と赤ぐらい
の解像度しかほんとになかった
時だったから
そこで
あそこでワイン美味しいって思った
そこから色々飲み始めた
あれは変わったね
あれはなんかすごい自分の中で
食事での思い出
思い出してるけどなかなかないんだよな
人生で一番感動したという意味で
何個かあるけど
シンガポール住んでた時に
好きだった中華の
このメニューっていうのはあるな
強烈に残ってるのは
糖岩スープ
糖岩まるまる
使って
糖岩
中にスープが入ってて
糖岩スープを
入れて
中にスープが入ってて
糖岩をくり抜きながら周りを
美味しそうな一瞬で
それがずっと記憶に残ってて
素晴らしい
思い出の味だったなって
すごい
これが
一番ちっちゃい頃の記憶で
その後だと北海道で
寿司食べた時から大学生に
それがまさか
今や
北海道ナンバーワンの寿司
大学生の時に食べた時は
びっくりしたな
食にこんなパワーがあるのかって
感じたのは
あれが初めてかもしれないな
もうちょっと考えよう
北海道の夏の後
余談的に
俺が話すと
古い記憶で一個覚えてるのがあって
鹿児島にいて
鹿児島ってブラックモンブランっていう
九州ローカルの
ちょっと食べにくいアイスがあるんですけど
本当に一番古いぐらいの記憶が
俺の兄貴と二人で
ブラックモンを食べてて
ブラックモンって
当たりがあるんですよ
何点だったら当たり
俺が当たって
兄ちゃんが外れて
その次の瞬間に
俺の当たりの棒を
バッて取られたっていうところが最高
味は覚えてるんですか?
それを取られたことだけ覚えてる
兄弟ある
埋まってた側だから
そっちは覚えてない
あとは余談について
もう一個
全職時代に
これも話したほうがあるかもしれないですが
よく行ってた居酒屋があって
大体
夜遅くまで
仕事する前の
ちょっとした休憩で
お昼ご飯食べながら
食べがてら行って
週2くらいで行くようになってて
2年目くらいの時に
その時に
ふとなんか
この空間いいなぁ
それで
こんなにすぐになるとは思わなかったけど
飲食店のオーナーとか
そういう感じで関わる仕事を
いつかしたいなって思った後が
ここまで来たなっていう
結構それで
ピンポイントでっていうよりは
ずっと行き続けた
積み重ねみたいな感じだけど
人生大きくかかってるなっていう
食事っていう
文脈と
ちょっとずれるかもしれないけど
やらかしたこと
日本酒にハマったきっかけが
我々が大学生の時に
ダッサイが出てきて
すごい飲めやすい
美味しいってなって
その後に
鍋島っていう佐賀のお酒が
インターナショナルワインコンクールみたいなのを
酒部門で優勝したみたいな
で来て
でもそれがすごい美味しいなって
思って
そっからこうなんか日本酒って
それこそ安い居酒屋で
飲み放題に入っててちょっと罰ゲーム的に飲むものって
思ってたのが
結構美味しいし
あとその鍋島の中でも結構あそこの蔵は
いろんなラインナップがあって
精米くらいも違えば米が違うものもあって
こんなになんか味わいの幅が
あるんだなっていうのを
鍋島で知ってから
日本酒が好きになって
みたいな
ところがあります
なんか食事
印象に残って人生を変えた食事
みたいなの難しい
味高い
ちょっと変えるか
ちょっとポップな感じに
変えて
やらかしたことってありますか
やらかしたこと
それはどの飲み屋で
飲みすぎだとかじゃなくて
まぁ
そういう
シンプルに飲みすぎたぐらい
だったらあるんだけど
飲みすぎてこうなっちゃった
よく寝ちゃう
よく寝ちゃう
寝てでも
スーパーやらかしたみたいなこと
ある?
笑顔で寝ちゃう
笑顔で寝ちゃう
目がもう意味わかんない状態で寝てると思う
こんな感じ
寝てるだけで
やらかしはそんなないかな
記憶とかは
ある?
普通にシンプルに寝てるだけ
寝てる間は記憶ないよ
寝る前後はあんまり
記憶ないっていうか
ちょっとした映像だね
覚えてる部分はあるけど
何話してたかとか
家の帰り道とかも
なんとなく映像として残ってるけど
ちゃんと記憶戻ってるのは
朝は寝てるわ
寝てたわ
やらかしは
そんなにないね
あるわ
あったあった
ハロウィンの夜に
会社の人たちと
仮装して飲んでたら
俺が酔っ払って
普通にトイレに行ってる間に
サイが帰ったって勘違いされて
俺のカバンとか
貴重品も全部
他の人が持って帰っちゃって
一文なしの
ルイージが
トイレで寝ちゃった?
そうトイレで
ちょっと気持ち悪くて
そしたら店員さんが
大丈夫ですか?
皆さんお帰りになりましたよ
って言って
お帰り?
お帰りですよじゃなくて
お帰りになりましたよって
帰ったんですか?
そこでお店も
何もなく
革靴履いたルイージが送り出される
それぐらいかな
奥さんには迷惑かけた
奥さんには迷惑かけたけど
世の中的には迷惑かけてない
歩いて帰った?
歩いて帰れる距離だった
1時間くらい歩けば
結構歩いてるね
確かにそれが結構やらかしてる
家のレベルでも
同行者が寝ちゃったのあったな
足切り会で
メンバーが一人寝ちゃって
コース料理の途中で
店員ぶち切れ的に
おー厳しい
めっちゃ厳しい
起こしただけで
できない
やらかしミス
ってめっちゃ鮮明に記憶にあるのが
中華とかに行くと
上海ガニとか
そういう手を使って食べるものの前に
菊のお茶じゃないけど
手を洗うようなの
出てくるじゃん
あれが
普通に菊のお茶も飲むのよ
家庭的な普通の家で
麦茶を飲むがごとく
普通に置いてあったり
子供の頃は私は
あの中の菊を食べるのが好きだったのね
人生で一番最初に
ちゃんと高級な中華料理屋に行く時に
あれが出てきた時には
私は普通に飲み物だと
思ったんだけど
周りの人が手を洗ってるのを見て
すごい衝撃を受けた
エピソードがあるよね
女王様が
リンゴボールを飲んじゃって
ゲストが
あ、ゲストがそうだね
向こうの大武官が水飲んじゃって
他の家族がこれを見下ろしに
カチャカチャカチャカチャって洗ったのを見て
そこの国の女王様が
飲んでみせた
いいエピソード
いいエピソードが生まれてたかもしれない
アイちゃん飲んだらみんなが
飲むだけだけ
食べちゃうんです
本物はこうだから
13:02

Comments

Scroll