1. クリエイターエコノミーニュース
  2. ハンドメイド作家に朗報!minn..
2023-09-21 08:12

ハンドメイド作家に朗報!minneにこっそり売れる限定公開機能

【2023年9月21日配信】ハンドメイド販売大手プラットフォームのminneに嬉しい機能が実装されました。検索や新着にも出てこない、こっそり商品を販売できるページを作成できる機能、限定公開です。この機能を使えば、即売会で売り切れたとき、変えなかった来場者にこっそり購入ページを教えたり、業者向けの卸売価格のページを作れたりと・・・。

作品を「限定公開」できるようになりました | minne
https://minne.com/infos/3327

★今日の一言
気合を入れたいときはシュークリームを食べます

★無料ニュースレター
https://creator.theletter.jp/

★ハイレゾ配信
https://kagua.fanbox.cc/

★公式Twitter
https://twitter.com/creator_enews

VOICEVOX:雀松朱司・猫使アル
https://voicevox.hiroshiba.jp/dormitory/

BGM by OtoLogic(CC BY 4.0)
https://otologic.jp/

#ハンドメイド #ハンドメイド作家 #minne #ミンネ #販売に便利な機能 #ハンドメイドを売るコツ #ハンドメイド売れない #ファンとのつながり
#TASCAM #DR07X #ハイレゾ #ひとり語り #男性トーカー #クリエイターエコノミー #毎日配信 #クリエコニュース202309 #AI読み上げ #AI #仕事術

Summary

ハンドメイド作家に朗報です。minneでは、こっそり売れる限定公開機能がリリースされています。この機能を使えば、特定の人だけに見せたい商品購入ページを作ることができます。そのため、さまざまな使い方が可能です。

minneの限定公開機能の便利な使い方
Speaker 2
クリエイターエコノミーニュース
Speaker 1
この部屋は、ネット大好き3人がネットで活躍クリエイターやインフルエンサーの話題をやいやい語る部屋であーる。
どうも、カグアです。
Speaker 2
あるだよー。
あかしです。
Speaker 1
なんかさ、最近イベントもようやく増えてきたよな。
Speaker 2
そうよね。この間、ハンドメイドの即売会に行ってきたわよ。
Speaker 1
そうそう。で、やっぱりイベントでさ、思いのほか売れたりすると売り切れになるじゃん。
で、売り切れた後にさ、お客さんが来た時に、やっぱりこっそりはこう、なんか販売したくなる気持ち湧くよな。
Speaker 2
そうですね。なんかせっかく来てくれたのに、申し訳ない気持ちにはなりますよね。
Speaker 1
そう。そんな時に、むっちゃくちゃ便利な機能がminneからリリースされたので、今日はそれを深掘りしていこう。
Speaker 2
そんじゃあ行ってみよ。
ハッシュタグクリエイコン
Speaker 1
じゃあまずこの記事読んでもらえる?
Speaker 2
2023年9月14日、minne公式ページです。作品を限定公開できるようになりました。
Speaker 1
これね、ハンドメイド販売を特にリアル即売会とかで売っているハンドメイド作家さんは、むちゃくちゃ便利だと思う。
クリーマしかやっていない人は、このためにminneにアカウント開いてもいいと思う。
限定公開機能というのは、これホームページのリンクを知っている人だけに見せられるページのこと。
要はminneのトップページとか検索画面とか自分のショップページとか、そういうオープンに公開されている場所に出ないページなんだよね。
だから本当にリンクを直打ちしてアクセスしないと見れない。
本当にそのURLをSNSとかDMとかでもらって踏まないと、まず見つけられないページ、それが限定公開URLなのね。
だから本当にある特定の人だけに見せたい商品購入ページっていうのを作れるんだよね。
だからこれYouTubeとか音声配信のスタンドFMとかでも結構人気のある機能で、こっそり誰かに自分の特定のページを見せるっていうことでは結構使い手があるんだよね。
限定公開URLの活用方法
Speaker 2
ハッシュタグクリエコ。
Speaker 1
じゃあ実際の機能いろいろ見ていこう。
公式ページにはいろんな機能の○×が書いてあって、URLを知っている人だけが見れるということはもちろんのこと。
あとね、見た人も自分の履歴とかには出るらしいんだよね。
だからアドレスが覚えづらくて忘れちゃったっていう場合にも、見た作品のページからまたたどることはできる。
ただそれ以外は本当にランキングにも出ないし、新着とかにも出ないし、おすすめとか発見とかにも出ない。
本当に限定の公開なんだよね。
ただ現状はウェブブラウザ版のみということなんで、アプリでみんねの商品を買っている人とか、そういう人たちには一応一言教えた方がいいかもしれない。
アプリの方でほら、クレカの登録をしているけれども、ウェブ版の方では初めて買うっていう人もいるかもしれないからね。
Speaker 2
じゃあこの機能、実際にはどうやって使うの?
Speaker 1
実際これも公式ページに書いてある。
まず一つはオーダーメイドとかカスタム作品とか作り置きとか、そういった個別の要望に対応するときに教えると。
これ本当便利だよね。
それから、あとイベントってやっぱり即売会とかで気持ちが高ぶってテンション上がってたくさん買ってもらえるってあると思うんだけど、
そういうときに、ああ売り切れちゃった。
だけどまたネットで販売すると、せっかく即売会のみで売ってたっていう限定感がなくなっちゃうから、
じゃあこっそり限定公開URLでお買い求めもできますよというふうにするのはアリだと思うしね。
あとは自分のファンの人に向けて新作の先行販売をする。
それから売りづらくなったもの、サンプル品とかちょっと返品されたB級品とか、そういったものを売ると。
要はショップのブランドを傷つけずに売りづらいものを売るなんていうのもできるよね。
なので、やっぱりその限定公開URLをより効果的に使うためには、やっぱりメルマガとかLINE公式アカウントとかというように、
個別に自分のファンの方にメッセージを直接送れる媒体を持つ。これが大事なんだよね。
インスタのフォロワーとか、Xのフォロワーとかもいいんだけど、個別に直接届けられる。
私も過去の配信でよく言ってるけども、リストを持つのが本当に重要なんだよね。
その時にこの限定公開システムは便利に使えると思う。
あとそれから、なるほどなと思ったのが、卸売価格で売るっていうのもなるほどなと思った。
やっぱり法人需要に応えられると、大量の商品が捌けるようになって、やっぱり規模感は上がるんだよね。
そうした時に、やっぱりある程度ボリュームディスカウントで値引きをする。
だけどもそれを表だって書くわけにはいかないから、そういう使い方もできる。
あとはこの機能に合わせて、QRコード発行機能というのも追加されたようで、
これはQRコードですぐそのページが見れるということでは、より分かりづらいアドレスなので、
実際会った人にコードさえ渡せば便利にアクセスしてもらえるので、やっぱり即売買とかリアルで会う時に便利だよね。
ミンネ、最近完全に開発でクリーマとガチンコしていこうという差別化戦略が本当に明確になってきて、
振り切った感じがして、本当になんか気持ちいいよね。
なのでミンネ、クリーマ、どちらか悩んでるという人は、やっぱり両方やろう。
Speaker 2
それでは私も限定公開でミンネで売ることにします。
フォロワーいない貴様が限定公開したらもっと売れないだろう。
クリエイターエコノミーニュース
Speaker 1
というわけでアフタートークです。
昨日のケンスさん、それからボイシーに関する投稿、思いのほか反響いただけたようで、本当にやってよかったです。
やっぱり1時間の収録って何が大変かって言ったら、編集が本当に大変なんだよね。
要は時間が延びれば延びるほど、修正点の箇所は物理的に増えるから、なかなか大変でした。
今回はやっぱり、かなり批判的な内容も含んでいたので、言い間違いもそうだし、
言った後に、あ、しまった、これ間違ってたっていうのを差し替えたところもあったし、結構大変でした。
久しぶりにガッツリ編集しました。
だけど、毎日配信はちゃんとこだわって頑張りました。
だから、やっぱり大変だけど、毎日配信というルーティーンをずらすことの方が大変になってきたところまではようやく来たので、
ポッドキャストアワードノミネートに向けてまだまだ頑張りますよ。
音声配信業界の盛り上がりに向けて頑張りますので、どうぞ応援よろしくお願いします。
ゆるいながらも、一時早々をちゃんと確認するメディア、クリエイターエコノミーニュースでは、
カグアが毎日クリエイターエコノミーに関するニュースをブックマークしていく中で、心揺さぶれたものをお届けしています。
毎日の収録配信と、週に1回の無料のニュースレター、2つの媒体で情報を発信していますので、
ぜひフォロー登録よろしくお願いします。
気合を入れたい時はいつもシュークリームを食べます。
というわけで、ポッドキャストアワードノミニーに俺はなる。
また明日もこの部屋で待ってるぜ。
Speaker 2
ではでは、バイバイ。
08:12

Comments

Scroll