1. クリエイターエコノミーニュース
  2. 音声メディア音声市場ニュース..
2024-05-26 20:40

音声メディア音声市場ニュースまとめ2024年05月第4週~ポッドキャスト続々ビジ

【2024年05月25日配信】多くの人気ポッドキャスト番組を配信している制作スタジオのクロニクルがリアルのイベント開催です。また、人気ポッドキャスト番組のゆる言語学ラジオの堀元さんが会社売上1億円、さらにはコテンが新たな展開・・・と。人気ポッドキャスト番組のビジネスとして拡大が目立つようになりました。ポッドキャスト収益化の新たな潮流になりそうな予感。

ホットトピック~人気ポッドキャスト番組の収益化ビジネスが加速

\Chronicle Meetup01 参加者募集開始/リスナーさんと出演者が交流するミートアップ開催
https://x.com/chronicle_talk/status/1793531969793577301

その他、ゆる言語学ラジオ、COTEN、など(後述)。

◆すべてのリンクは無料ニュースレターで配信中
https://creator.theletter.jp/

◆位置情報で音声AR~音ワールド
https://otowa.kyouzai.com

★公式エックス(旧Twitter)
https://twitter.com/creator_enews

小春六花
https://tokyo6.tokyo/guidelines/

BGM by OtoLogic(CC BY 4.0)
https://otologic.jp/

#Spotify #Radiotalk #Voicy #音声配信 #音声業界 #音声市場 #ポッドキャスト #Podcast #audiobookjp #オトナル #音声広告 #ポッドキャスト収益化 #クリエコニュース202405 #ニュース #クリエイターエコノミー #Audible #音声AI #ゆる言語学ラジオ #COTEN #クロニクル

Summary

5月23日、ポッドキャスト制作プロダクションのクロニクルはミートアップを開催しています。また、大手オンライン録音ツールのリブシンスタジオが終了し、ポッドキャスト広告の仕組みを変更しているSpotifyの動きなど、音声メディアに関するニュースが続々と報じられています。ポッドキャストプロデューサーのコーンさんやjwaveなどが新しいポッドキャストを始めていることや、ボイシーの配信者がスタンドfmでチャンネルを立ち上げているムーブメント、そして音声広告データや音声AI、デザインソフトのキャンバーなどの話題が取り上げられています。

00:03
クリエイターエコノミーニュース。おはようございます。 クリエイターやインフルエンサーの未来を考える部屋、クリエイターエコノミーニュースへようこそ。
パーソナリティのカグアです。小春六花です。 さあ5月はもう終わりに近づいてきましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
と言ってる間にもう週末ですんで、音声メディア関連ニュースまとめ、早速言ってみましょう。 まずはホットトピック
クロニクルのミートアップ
2024年5月23日ポッドキャスト制作プロダクション クロニクル公式Xの投稿です
クロニクルミートアップ01参加者募集開始 リスナーさんと出演者が交流するミートアップ開催
今週はこの記事というわけではなくて、全般的な傾向について ホットトピックとして取り上げました。と言いますのも超人気ポッドキャスト番組がこぞってですね
ビジネス的な展開のリリースを発表していたので取り上げました まずその一つ目が紹介しましたクロニクルさんなんですね
では公式ツイート公式X引用しましょう この度クロニクルの番組を毎回一つ取り上げ
リスナーさんと出演者が交流するミートアップを開催します クロニクルさん本当に人気番組たくさん作ってるんですよね
ポッドキャストアワードにも入賞しました経営中毒をはじめ いろんな人気番組を持っていますよね
ですからその出演者の方々がイベントに来るその人気パーソナリティさんがイベント会場に来て そしてリスナーと交流できるというミートアップだそうです
第1回はみんなのメンタールーム野村孝文さんと作家のしだるゆうすけさんです 6月19日なんですけども
イベントということでは応募者多数になった場合は抽選とのことで気をつけましょう 料金は一般が3000円そしてクロニクルの月額サブスクのサポーター
こちらはですねなんと無料なんですね いわゆるポッドキャスト制作プロダクションのビジネス収益モデルっていろいろあると思うんですけども
やっぱりあれですよねこういう俗人化に頼らない業務が増えれば増えるほどきっとね 安定すると思うんですよね
と言いますのもやっぱり野村孝文さんって本当に人気パーソナリティじゃないですか ですから逆に言うと野村孝文さんの番組だけが盛り上がって
その番組の収益だけが売上げの割合を占めているようではやっぱり経営としてはまた ちょっとよろしくないんですよね
でこうしたイベントなどのオペレーションについてはね 別に野村孝文さんじゃなくても他の方でもねオペレーションはできると思いますので
そうですからグッズ販売ですとかイベント収益ですとか 特に野村孝文さんのように人気番組をたくさん持っていらっしゃる
ポッドキャストスタジオではこういう動き加速していくんじゃないでしょうかね 注目です
リブシンスタジオ終了とSpotifyの変更
ハッシュタグクリエコでは戦略テック関連いきましょうまずはこちら 2024年5月23日海外ポッドキャストメディアポッドニュースの記事です
大手オンライン録音ツールのリブシンスタジオが突然終了 いやーこれびっくりなんですよね
会員向けにメールで来たということなんですね このリブシン私確かねたまたま何かで見たんですよね
どこだったっけななんか日本でもね日本の結構有名な企業のポッドキャストの配信 プラットフォーム
データの置き場として配信されてたものでたまたまだからなんか知ってたんですよ でいきなり今回配信されるということで
結構海外はそのポッドキャストがビジネスとしてものすごく広がっているというところがある 一方でリストラとか2極化しているというのはなんとなくは知っていたんですけども
うーんこうしたホスティングデータを置くところの ネガティブなニュースというのはインパクトがありますよね
音声データの配信ホスティングサービスは継続していくけれど 録音ツールや編集機能などのサービスが終了ということね
こちらメールしかも画像でしか入手できなかったので早速ですね google の ai
ジェミニに画像のキャプチャーをポイッとペースト貼り付けをしてそして翻訳して ということで翻訳をしてもらいました
引用しますこの度大変申し訳ありませんが リブシンスタジオのレコーディングツールを廃止させていただくことになりました
これまでスタジオで作成されたすべてのエピソードは リブシンのファイルとして引き続きご利用いただけます
一方5月25日以降スタジオで新しい録音を作成したり 古い録音を編集したりすることはできなくなりますと
うーんね結構結構インパクト大きいですよね そのポッドキャストに限らず自分のコンテンツを置いているプラットフォーム置いているホスティング
サーバーが業務を辞めるっていうリスクは 音声に限らずどんなコンテンツベンダーでも抱えているリスクなんですよね
ただこういうふうに突然来るというのは結構珍しいと思います 何があったんでしょうね
サイバーエージェントがファンコミュニティのプラットフォームを辞めるっていう時があって 何だったっけなファンファンなんとか
その時は発信が半年前で辞める 段階的に辞めていくのが3ヶ月とかそんな感じでした
でもそのぐらいですよねやっぱりね
いやーびっくりですしホスティングしていた人たちは本当に大変ですよね 特に企業でやっている場合っていろんなところで決済とか取ったりとか大変だと思うんですよね
ただポッドキャストということであれば国内ポッドキャストプラットフォームのリッスン こちらはですね
RSS ポッドキャストを配信しているその URL をリッスンにアカウントを作ってその RSS を設定するとデータのダウンロードも含めて
ほぼオートマティックで引越しをしてくれるという機能も実装していますので リッスンに引越しを検討してみてはいかがでしょうか
不安な方はですねリッスンディスコードが非常に盛り上がっていて そして中の人近藤さんもですね
常にディスコードで発言されていますので相談にも気軽に乗ってくれると思いますので ぜひチェックしてみてください
ではどんどん行きましょう Spotify なんですけども海外のポッドキャスト界隈では
ポッドキャストの文字起こしなどテキストにするというところが話題になってますけども 以前からやっていたのはこの歌詞歌の歌詞の表示ですね
これについて無料ユーザーは上限を設定するという発表をしました まあこれはねやっぱり彼らのビジネスですからまあまあしょうがないかなと思います
たださらに Spotify ポッドキャスト広告におけるまた変化を発表しましたというのも パブリッシャー
広告主に対して今まではこれ未満は出行しないでという加減を設定していたんですよね
これでもやっぱりブランドを保つためにはやっぱりこう 誰しもが広告を出せる状況っていうのはやっぱり良くないわけですよね
安い金額でまあ変な広告を出されてしまうっていうのはやっぱりブランドとしてはよろしくない ただ今回加減の金額機能をどうやら廃止するということが報じられました
ですから Spotify 本当に独自路線の広告の仕組みを本気で作りに来てるなぁということでは 結構業界の方々は対応に追われるんではないでしょうか
本当に広告配信いろんなところで変わっていろんなところで広がっていきそうはいきそう なんで楽しみではあります
ポッドキャスト関連のニュース
ラジオトークはミュージックサンデーですね今月もやっています 地上波文化放送のどうやらオリジナル配信のプラットフォームがあってこれクローバーというのがあるらしいんですよね
これ私知らなかったんですがただこのオリジナルの配信プラットフォーム オープン1ヶ月で課金登録者が2万人突破と
地上波の強さを本当に思い知らされますね システムを作ったのはドワンゴらしいんですけども
でもこれだからやっぱり音声配信って本当に絆が強いんだろうなーっていうのは改めて思いますよね
その他プラットフォームです オーディオブック jp さんが父の日関連のイベントをやります
それから国内ポッドキャストプラットフォームリッスン 今週はですね新しいプレイヤーの画面でスターが見られるようになったり
ダークモードに対応したりそれからあとなんか3列に表示をできたりというように 続々と新機能が追加されていっています
ボイスぽこちゃはコミュニティレターというのがあるんですねこういうオウンドメディア 本当に情報発信さすが dna だけあってうまいですね
なんかライブやる人は結構読み応えるんでおすすめです 音声やる関係が今週はね2つあるんですよ
8まず福井県の博物館ツアーが正式に導入とこちらがたりさんのプラットフォームですね それから
フォーブスジャパンが観光プロモーションのその vr の相談件数が4倍になったという記事を書いていました
うーんそうだから音声あるなんか メディア的には来てる感じはしますけど
まあまあ市場的にはまだまだこれからって感じではありますよね 音声あるきそうですけどまだなかなか来てないというところがありますが今後広がって
いくんでしょうか ハッシュタグクリエコ
ではコンテンツコラム関連いきましょうまずはこちら 2024年4月29日ゆる言語学ラジオ堀元健さん公式ノートです
求人売上が1億円を超えたので coo を募集します あと理想のクリエイティブ隣接職の条件について
冒頭でも紹介しました人気ポッドキャスト番組のビジネス展開なんですけども こちらゆる言語学ラジオなどゆるほにゃららシリーズで有名な
ポッドキャストプロデューサーの堀元さん なんとですね会社も作られていてその売上が1億円を超えたという
ノートを書かれています そしてビジネスの拡大に向けて coo 募集するという内容になっています
ただねこれこれ一時通し4なんですけど いやこれをねできる人はまずまずいないんじゃないかっていうぐらい
ハードル高いですね coo ということでは本当にパートナーですから当然ては当然なんです けどもただやっぱりこれぐらい解像度高く人を集めたいと
イメージしている人材やスキルというのがあるというのはやっぱりね人気 ポッドキャスト番組を多数排出しておられる
ゆえんかなぁと人材募集の解像度の高さ やっぱりね何をすれば人気ポッドキャスト番組ができるかっていうのがもうやっぱりわかってる
からこそここまで求めるんだなぁというのはね改めて思いましたねそういう意味ですごい 参考になると思いますので
音声配信している人はぜひチェックしてみてください こういうところ注目してるんだなということがよくわかります
ではどんどん行きましょう今週もポッドキャスト結構立ち上がってます 縦穴式ラジオというポッドキャストそれから私たちの内緒話は丸木声
広見さんと深見さんが始められたポッドキャストなんですけどもこちらですね すごいんですよなんかたてつけが概要欄にインスタグラムが書いてあってそのインスタグラム行く
ともういわゆる鍵屋かなんですよ つまり dm のためだけで作ったインスタグラムなんですよね
ああこういうやり方あるんだうまいなぁと思いました 大抵のポッドキャストは google フォームを使ってお問い合わせフォーム設置するんですけどそう
インスタを使うって言ってもあるのかと思って勉強になりました でこの広見さん深見さんなんですけども
広見さんがマーケティングディレクターで深見さんがスタイリストの方ということでまぁ クリエイター界隈では本当に超有名な方なんですね
ポッドキャストプロデューサーとjwave、ボイシーの配信者
ですので興味ある人はたてつけも含めてぜひチェックしてみてください それからポッドキャストプロデューサーのコーンさん新しいポッドキャストを始められましたね
でお好きな漫画についての番組ということでまた違ったテンションのコーンさんのお声が 聞けるのでファンの方はチェックしましょう
それから jwave も新しいポッドキャスト そしてあと今週はですね
ボイシーの人気配信者の方がスタンド fm で続々とチャンネルを立ち上げているというムーブメントがありました これらの方がね広告配信をチェックする
もしくはスタンド fm でポッドキャスト機能を使ってポッドキャストてして配信してさらにポッドキャスト の広告も ok にするなどするとポッドキャスト広告盛り上がりそうなので注目していきたいと思います
オーディオコンテンツ今週はオーディブルまたいくつかありますね オーディオファースト作品今週大沢さんの作品出てきます
それからスターツ出版の人気小説 あの花が咲く丘で君とまた会えたらこちらもオーディブルで配信開始ということですねここに来て
本当にオーディブル資本力を使ってじわじわと作品を安定的に出してオーディオブック jp さんと差をつけていくなぁという印象ですね
オーディオブック jp さんも図書館にね食い込むなど当然もう違った動きは戦略は先んじて やっていますのでオーディオコンテンツ界隈の競争本当に興味が尽きないですね
ボイシーもここに食い込んでいけるんでしょうか イベント関係では今週はですね
イギリスのポッドキャストショーというビッグイベント開催されていましたよね それからコラムがね今週はおすすめなものがありました
あのオードリーさん東京ドームの一大イベントやられたじゃないですか そのポッドキャストプロデューサー地上波なんでラジオプロデューサーって言った方がいいんでしょうか
その石井さんという方の仕事術に関するインタビュー記事が出ていました こちらね読みごたえあるのでぜひチェックしてみてください
ガジェット関連は今週はタッチパネル操作ができる ヘッドホンアンプ搭載のストリーマーミキサーが発売されていました
クリエイターエコノミーニュース では音声広告データ著作権 ai その他諸々いきましょうまずはこちら
2024年5月21日大人るポッドキャストランキングブログ 公式リリースです
ポッドキャスト配信者と広告主をつなぐウェブサイト ポッドプレイス大人さん以前からこのポッドキャストランキングというメディアをね運営していました
そしてそのメディアに登録することで実質ポッドキャストの音 広告私のところにも出向していいですよみたいなチェックはあったんですが今回いよいよですね
ポッドキャスト配信者と広告主をつなぐウェブサイト ポッドプレイスというも専門のねサイトを立ち上げましたいやーおめでとうございます
うんこうやってね日本の音声広告界隈を引っ張っててくれる大人さん本当 頼もしいですねでオープンは近日中ということなので私も実際の画面は見ていないんですが
リリースを見ますとそのポッドキャストランキングのダッシュボードにあったような まあ広告配信してもいいよみたいなチェックがそのまま掲載されていましたので特に何か難しいことは
ないと思います ポッドキャスト配信している人はそこに rss を登録してそういうチェックをするぐらいかなというふうに思います
あとはまあセンシティブのチェックとかそういうのがあるぐらいなんでしょうねきっとね なのでこれはローンチしたら私もすぐ確認したいと思います
音声広告データ、音声AI、デザインソフトのキャンバー
さあ今週はですね広告回り他にもありましてこちら海外です ママミアというプラットフォームなんですが音声 ai を用いたプログラマティック音声広告をローンチと
いうことです これはどういうことかというと実際のプラットフォームの中身は確認できていないんですけども
おそらくそのテキスト読み上げ広告の文章を ai が合成音声が読み上げてもうオートマチックね 広告を出せるというものだと思います
やっぱりオートマチックで広告を出すといった時によりニッチなジャンルに自動で出せる 方がやっぱり角度は高くなると思うんですよね
でもやっぱりそれを一個一個プロが制作してたら大変ですからそうそうこういうのは もっともっと広がっていくといいなと思います
で実際ですね今特に動画編集アプリですね 動画編集の界隈でもうナレーションをテキストで打ち込むとそのテキストを合成音声でちゃんと
オーディオ出力してくれるそれからさらにはそれをもう自動で英語とか中国語とか 普通英語に翻訳してくるっていうのももう実装されてきているんですよね
なのでテクノロジー的にはもう普及機に入っているのでそうそうなんか日本の音声広告 プラットフォームさんでも実装してくれるところが出てくると嬉しいなというふうに思います
楽しみですねデータ周りはですね今週は大学生の sns 利用の調査とか小中学生の動画配信の調査などが発表されていました
全般的なメディア関連の知識ということではキャッチアップしておきましょう AI周りはですねじわじわときましたね
はい声の肖像権チャット gpt の音声 こちらの女性の音声が私のものに似ているのではないかということで講義をした
スカーレットヨハンソンさんという方がいます でこの講義を受けてチャット gpt はそれを声を取り下げたそうなんですよね
ですからまあほぼほぼ黒だろうということだと思うんです いやーでこれね声の肖像権ということですよね
結局学習したただその結果としてもうほぼほぼにちゃったということにおいてはまあ 本家に部がありますよね
というか部があるようになる世界じゃないとやっぱりよろしくないですよね ですから日本の大手芸能事務所
スタートさん元ジャニーズのところから発生した芸能事務所ですけども 声芸名等を ai に学習させて利用することを禁するという発表もされたぐらいですので
そうそうやっぱり行為についても肖像権というのを私たち自身が主張していく いよいよそういうフェーズに入ってきたなぁと思いました
さて話は変わって皆さんも使っていましたでしょうか デザインソフトのキャンバーこちらですねなんとフリー素材で有名なイラスト屋が提供した
ということで話題になってましたいやーコントクリエイターエコノミーのなんか ねドリームですよね本当にイラスト屋さん見ないないですからね
いやー素晴らしいなので私も最近ちょっとねあの漫画とかを久しぶりにちょっと書きたく なっていろいろ
気分転換の時間にちょっとそんなテンプレとかを作ったりもしています いやーすごいですねイラスト屋さんね
ゆるいながらも一時操作をちゃんと確認するメディアクリエイターエコノミーニュースでは カグアが毎日クリエイターエコノミーに関するニュースをブックマークしていく中で心潮
られたものをお届けしています定期的な収録配信と週に1回の無料のニュースレター 2つの媒体で情報発信をしていますのでぜひフォロー登録
よろしくお願いします 先日麻婆豆腐を作ったら分量を間違えて1個のところ2個
麻婆のもとを入れてめちゃくちゃ濃い味になってしまいました いやー
それで皆さん素敵な週末をお過ごしください次回もこの部屋でお待ちしております ではではバイバーイ
20:40

Comments

Scroll