1. 朝ラジ640〜本音のキモチ、等身大で
  2. こんな方にはフォロバしてほし..
2022-08-22 15:58

こんな方にはフォロバしてほしくない

かなり熱がこもったトークになってしまいました(笑)僕、実は「フォロバ目的でいいねやフォローをつけてくる方」っていうのが大嫌いで。極力そういう方を見分けて慎重にフォロバさせて頂いてるのですがっ。

中には「○○さん、仲良くしてください」の○○だけを書き換えてコピペしてリプしまくってる方もいます。

そういう方々への怒り(!?)もそうだが、それ以上に僕と仲良くしてくださってる方には、そういう方々を安易にフォローしてほしくないなぁって思います。トーク本体では言ってないですが、ソイツらのお目当ては「あなた」ではなく「フォロワー数」です😭

※ 一部、都合でカットしたシーンがあります。ご了承ください(序盤、セミが鳴いている箇所)
---
メインの放送は、Xスペースとstand.fmでの、朝6時40分からの放送です!よろしければこちらにも遊びに来てみてくださいっ
https://stand.fm/channels/5fb79d76c6465465908b3c0a
00:05
はい、おはようございます。ちはねこです。8月22日、月曜日ですね。月曜日ですけども、皆さんちょっと憂鬱じゃないですか。頑張って仕事投稿に行きましょうね。
はい、第48回目のラジオを開始していきたいと思いまーす。よろしくお願いします。はい、閉鎖一番ですね。ゆめそらさん、いもあんさん、でみさん、ぷぷんさん、グリルミートさん、ポテトさんいらっしゃっております。ありがとうございます。
えー、いつもありがとうございますの方もいれば、えー、ポテトさんみたいに2回目ですね。2回目って嬉しいですね。1回聞いてくださって、もう1回聞いてくださってのはとても嬉しいことですね。よろしくお願いいたします。
はい、でですね、ちょっと今朝の小ネタを2つ挟んで、ちょっとなんか気になる今日の本題。こんな方とはフォローバーした、フォローバーした、してほしくないっていう謎のテーマがありますけど、ちょっと今朝は感じたことがあったんで、これ後ほど喋っていきたいと思います。
えーとですね、ちょっとだけ小ネタを挟みます。えーと、まず1つ目。えーとですね、今朝はですね、ちょっとこれ、今日の放送もできるだけコンパクトに進めていきたいなと思ってるんですけど、いや、そんなちはねこいつもベラベラ喋っとってお前コンパクトって何、無理だろとかみんな思ってるかと思うんですけども、まあちょっとわけがありまして、今日ですね、僕がちょっと、2つ目、あー、なおさんも3回目ありがとうございますね。聞いててくださいね。今ちょっと前説をしております。
はーい、で、今日のネタ2つ、まあ、あの、小ネタ、あのー前説2つ目。昨日のスペースがすごい楽しかったなーっていう話なんですけど、昨日ですね、ここにたまた、時々来てくださってるおしんさん、web秘書をやってらっしゃる方、かつシングルマガをやってらっしゃる方、かつ事務職をやってる方っていうね、すごいねー方と、まああまりすごいというか、まあうちとですね、昔動画編集の仲間だったんですけども、その方とスペースをやっていました。で、まあ、やっぱさ、こういう風に一方的に喋るラジオも楽しいけども、そういう対談?
まあ対談形式みたいな感じで喋っとったんですけど、もうすごく楽しいお話で、私のツイートの方にも流させていただいてるんですけれども、だけれども、ちょっとですね、残念ながらアーカイブを残してなかったんですよ。軽いお話で済ませようと思ったら、すごいなんかいいお話になっちゃって、なんかね、僕はね、すごいシングルタスクしかできない人間なんです。まあ、男性ってそういう方って多いと思うんですけど、一つのことに集中すると他のことが見えなくなって、まあまさにこの放送なんかそうなんですけど、時間なんかブワーッ経っちゃって、ね、他の優先順位も全部ぶっ飛ばすっていうようなタイプの人間なんですけど、
おしんさんっていうのはまだ全然違ってて、こう、一つのことに集中できてるけども、他のことにも気を配れるっていう方なんですよね。まあだからこそそういうウェブ秘書とか事務職に向いてるんだと思うんですけども、そういう方ってあれなんだっつって、例えば今、例えばAっていう仕事を頼まれたときに、B、C、Dってまあ事務職だからいろんなところからいろんなこと頼まれるじゃないですか、だけども、そういうことにもちゃんと忘れずに優先順位をペペペペーンって頭の中につけて、なんて言ったかな、トゥドゥリストで、僕はそういうのにトゥドゥリストとかメモとかに書かないと絶対に忘れる人なんですけれども、
もうおしんさんなんかそういうのをつけてる暇がもったいないで、自分の頭で全部処理できるっていうことを言ってました。すげえなと思って。だから多分、そういうふうにいろんなわらじを吐きながら、そういうお子さんが二人いらっしゃるのかな、そういうこともマルチにできるのかなって、すげえなと思いました。
03:02
いろんなタイプの人間がいて、今リスナーさんの中にもそういうシングル、自分はシングルな人だよって言えば、ある程度マルチなタスクもこなせることができるよっていう方も二種類に分かれると思うんですけれども、
まあ僕と違う人種で面白かったです。その時のリスナーさんにも聞いてみたんですけど、ほぼ半々に分かれました。これはもう男女関係なくですね、いろんなタイプの人間がいるんだなって思って、昨日楽しいスペースができましたというお話でした。
はーい、ということでちょっと前説またバラバラバラバラバラして喋ったんですけど、今日のテーマですね、気になるテーマですね、こんな方とはフォロワしてほしくないっていうなんかすごいちょっとなんか物騒なテーマなんですけれども、
これちょっとですね、あの一つ、今朝のエピソードがありまして、もうついさっきのエピソードですね、それで感じることがあったんでちょっとお伝えしたいと思います。
今朝ですね、実はですね、あのラジオ、このラジオアーカイブでも毎回残させていただいてるんですけども、まあそれこそプブンさんですよ。プブンさんがですね、コメントを残してくださったんですよね。
昨日の放送の回、なんか音声入ってないよって、えーマジ?と思って聞いてみたんですよね。そしたらね、マジで音声入ってねえんですよ。ありゃーとか思って、その、見えから帰ってきましたっていうね、前々回ぐらいの放送かな、前回の放送かな、見えから帰ってきましたっていう回があるんですけれども、
そう、聞いてみたら本当に放送されてないんですけど、放送入ってないんですけども、でもね、ここから先聞いてほしいことなんだけども、それにね、いいねをね、押してるやつがね、他に数名いらっしゃるのよ。えーじゃないですか。
こう、プブンさんはね、まあ常連さんでそういうコメント残してきて、音声入ってないからいいねってことで多分押してくれたんだと思うけど、他にもね、なんかね、こう、音声入っていないフェイクな放送にも関わらず、いいねを押してるやつが若干名いたんですよ。
おーとかも言って、まあそいつの放送のチャンネルとか見てみたら、まあちゃんと発信者さんらしいんですけども、まあ頑張って発信されてる様子でしたよ。だけども、僕は思いました。あ、この人は、前々回思っとったんですけどね、このアーカイブ版の方で聞いてて思っとったんですけども、この人はいろんな人に無差別いいねを押して言えば、自分にフォロバ?フォロバを返してくれることを期待してる人なんだなーって、まあ前々から思ってた人で実際にそうだったんで、しかもですね、あのうちが放送アップした直後にすぐいいねを押したんですよ。
うちだったら、うちのアーカイブ聞いたことある人は分かると思うんだけど、アーカイブで15分とか20分とか超長ぇんだぜ。超長い上に、一番最初になんか前置きをダラダラダラーって喋った上に本題を喋るんだって、今回もそうだったっけ、4分前置き喋ったけど、なのに、アップして1分2分でいいね付き上がったんだぜ。これは絶対にもう、そういうことだなと思って、ちょっと申し訳ないけど、ちょっとブラクちはねこでいるけど、ブロックさせていただきました。もうそういう人たちだからいいねもいらなければ、フォローもいりません。もうそういう人たちとは僕はお付き合いしたくないということで、ブロックさせていただき
うん。で、本当はね、別なさっきのね、えっと、なに、さっきちょっと前説で喋った、えっと、おしんさんの話をしようと思ったんだけど、急遽このネタに、もう前々からちょっと思ってたんで、喋ることにしました。で、こう、あ、ちょっと待ってね、途中でね、ちょっと、いつもね、増えた方絶対に紹介したいなと思ってんで、紹介するんだけど、あ、ゆきさんが増えてくださったんだ、ゆきさんも4回目ぐらいありがとうございます。で、なおさんもね、3回目ぐらいありがとうございます。ポテトさんも2回目ぐらいありがとうございますということで、まあ、今回ね、ほんとにちょっとね、もう、溜まってるんで、ぜひとも聞いてもらいたいと思うんですけど、でも冒頭の
06:08
ね、早くね、家に戻らないと、万が一娘ちゃんが起きてたらね、ちょっとね、僕が担当しないといけないんで、まあ、ちょっと、どうなるか、まあ、頑張ります。最低55分には終了します。はい、頑張ります。はい。ということでね、これについてはですね、過去にね、こういうエピソードがあったんですよね。で、僕ね、時々ね、あのね、ありがとう、ピースとかいろいろ、リアクションありがとうございますね。うん。そう、過去にこういうエピソードがあったんですよ。僕、まあ、周期的にね、結構ね、あの、こういう朝、朝こそ元気いいんですけども、結構周期的に落ちるんですよ。
ですよね。特に夕方とか落ちやすくて、そういう時にね、ちょっと申し訳ないんだけども、返信遅れますだとか、しばらくちょっとTwitterから数日消えますとか、そういうツイートを時々流すんですよ。で、とある日にもですね、ちょっと、まあ、ちょっとしんどいんで、まあ、いわゆるまあ、うつ投稿とかネガティブ投稿って呼ばれるやつなんですけど、ちょっとですね、しばらく、まあ、数日休みますよっていう投稿を僕、したんです。したんです。したんですね。で、まあ、みんなですね、まあ、休んでていいよとか、あったかいコメントいただけるんですよ。僕のフォロワーさんって優しいんですけど。けどね、こっからここだけ聞いてほしいんだけども、
そしたらですね、一人アホなやつがいてですね、「ちはねこさん、あなたのツイートを見てとても面白かったです。ぜひ仲良くしましょう。」っていうさ、ツイートを送ってきたやつがいたんですよ。
リプリプですね。もう、正直バカじゃないのかお前って。お前のコンタは見え見えだぞって言ってさ。で、僕その時にうつだったけども、あまりにもちょっとさ、腹立った、イライラして腹立ってたんで、その時ちょっと機嫌が悪かったんで、もうそいつのリプ欄かわかんないけど、DMかわかんないけど、
もう返ちゃったんですよね。でもちゃんと丁寧にお返ししましたよ。ちょっと申し訳ないけど、あなたこの本体のツイート見ましたか?って言って、こういう状況でこういうリプを返してくれるってどういうことですかね?とか言って、ちょっと自分が押し込んだ時にやめていただきたいです。
っていうふうに返したんですよね。まあ丁寧に返しましたよ。まあそしたらですね、一応謝ってましたよ。多分ね、ツイッター初心者っぽい感じではあったんだけど、ツイッター頑張ろうとしてたぶんフォロワーを増やしたかったんでしょうね、きっと。で、たぶんそういうリプ欄系列がわかんないけど、ババーって無差別にたぶんね、その人のね、実はね、過去のね、あれを見る方法があるんですよ。
皆さんもね、たぶん簡単にできるんですけど、とある方のページを見て、普通のツイートじゃなくて、例えばちはねこの猫マークをポンと押しますと、僕のページに飛びますと、フォロー数が書いてますね。今僕の画面を見ると263フォロー中、689フォロワーって出てると思うんですけど、その下にツイートって書いてるじゃないですか。で、その右にですね、ツイートと返信っていうところがあるじゃないですか。そのツイートと返信ってところをポーンってタップしていただくんですよ。
そしたらですね、僕がツイートしたものの他に、僕がリプを返したやつが一覧で見れるんですよね。これ案外使ってない方多いんじゃないかなと思うんですけれども、僕ですね、そういうですね、怪しげなやつ、そういう無差別リプしてるような怪しげなやつがいたときには、ここの欄を見るようにしています。すると出てくるんですよね。その人もそうだったんですけれども、このちはね子さん仲良くしましょうっていう、うつとうご、今ちょっと途中から入ってきた方が何かいらっしゃるんでご説明するんですけど、今ですね、僕がリプを返したやつが一覧で見れるんですよね。これ案外使ってない方が多いんじゃないかなと思うんですけれども、僕ですね、そういうですね、怪しげなやつ、
09:08
うつとうこうしてしばらくツイート休みますみたいなことをやったら、その後に、ちはねこさん仲良くしましょう、あなたのツイートいいツイートでしたって返して、アホがいたっていう話をしとったんですけれども、
結局そのアカウントのところのツイートと返信というところをだーって見てみたら、やっぱり予想通りだったんですよ。ちはねこさん仲良くしましょうの後に、例えば誰でもいいんですけど、例えばですね、ゆみそらさん仲良くしましょうとか、こうしさん仲良くしましょうとか、ゆきさん仲良くしましょうとか、お前コピペツイートやんそれみたいな感じでさ、
バカ野郎とか思って。そしたらですね、まあ僕はその辺で注意して、まあまあまあまあ、その人はごめんなさいみたいな、ひらやまわりしてくれてまあまあって感じだったんですけど、残念ながらその方はですね、数日後にアカウント消えてました。
まあそれはそのツイッターさんに消されたのか、それともご自身で自主的に消されたのかわからないんですけど、消えてましたっていうエピソードがあったんですよね。で、まあぜひともですね、今リスナーさん始めましたの方もいらっしゃいれば、2、3回目の方もいらっしゃるような常連さんの方もいらっしゃるんですけど、
もう僕のね、フォロワーさんっていうか僕と仲良くされてる方とか、まあそうじゃない方でも何でもいいんですけども、ぜひとも伝えたいのはですね、そういうね、無差別的にね、ただ数字だけ追い求めてる人に対してフォローしてほしくないの、俺は本当にマジで。まあ誰をフォローしようがっていうのは、もうその人の自由なんだけれども、こうね、世の中ね、結構悪どい方法があって、これ以前にも紹介したんだけど、まあ今回も紹介するよ。
簡単にね、フォロワーをね、増やす方法があるんだけど、絶対に僕は勧めないけど、簡単にあなたがフォロワーをフォローを増やす方法があります。悪どい方法です。ご紹介します。
まずですね、自分の興味のある分野、例えば僕だったらリビュー台だとか、まあ中田敦彦もどこにどこに聞いてますよね、とかですね、まあ発達障害云々っていうのもあるんで、まあ例えばそういうキーワードで探して、まあいろんなね、アカウントを見つけます。そっからですね、無差別いいねをつけてください、まず。ただつけすぎはですね、フォロワー、あの何、あれ、何、こう、あの、赤バンされるんで、まああまりお勧めしないんですけど、いいときはこれ、絶対してほしくない方法ですよ、皆さん、あの、俺が推奨してる方法じゃないからね。で、そうするときに、無差別フォローをしてください。
あ、これもフォローしすぎはですね、赤バンされるんで、適当にフォローしてくださいよ。ここまでするだけで、たぶんフォローした人の半分ぐらいからフォローバー返ってくるんで、日本人ってね、やっぱね、フォローされるとね、やっぱフォローバーしないと失礼かなって思ったりとかする民族だと思うんで、そしてね、もっといいのはね、これ絶対進めないからね、あの冗談で言ってるからね、絶対進めないのは、絶対進めないけど、そう、やるのは、さっき、さっきのおバカさんみたいに、なんか仲良くしてくれた人に対して、誰々さん、いいツイートしてますね、仲良くしてくださいっていうのを
残すんですよ。それを無差別的に。そうすると、あなたのフォローバーがどんどんどんどん、これだいぶフォローバー率7割ぐらいですかね。
そんなさぁ、そんなさぁ、そんなので得られたさぁ、そこからさぁ、芽生える友情もあるかもしれないけど、そんなので増やしたフォロワー数って、何の役に立つんですか?
ねえ。だけど、僕はその人たちを、まあ、攻めるつもりはないんですよ。まあ、ないってわけじゃないけど、まあ、ムカつくんだけども、そこはないんですよ。
12:03
それよりもね、今ここで聞いてくださっている皆さんに対して、そういう数字ばっかり追い求めてるやつに対して、フォロバしてほしくないんです。本当に。
世の中ね、そういう人がね、結構ザラにいるんですよ。本当。僕とかね、だから僕がね、こう、プロフィール欄に、フォロバーは超慎重にしていますって書いてるのはそこで、
まあ、僕はですね、もう、まあ、一見良さげに見てる方でも、まあ、ちょっとね、までカタフォローしていただいて、おそらく良い方であっても、ちょっとね、こう何回かやり取りしたりとか、もしくはラジオに聞いてくださったりとかして、
あ、本当に多分ちはねこのことを好いていてくださってるんだなーっていうのを感じて初めてフォロバさせていただいてるんですよね。
まあ、それでもちょっと時間がかかったりとかして、中には本当に数ヶ月待ち起こしてたりする方もいらっしゃって、まあ過去の収録でも何回も喋ってるんですけれども、
そう、なので、こう、そんな感じで、こう、まあ今どんどんどんどん増えてくださったんですけど、
今ですね、あれですね、もう、何、そういう風にして、無差別いいねとか無差別フォローとか無差別コメントとかして、
何、フォロバーを待ってるようなやつに、安易にフォロバーしてほしくないっていうね、あのね、話をね、熱く熱く語ってるんですけど朝から。
ごめんなさいね、あの、あの、後から来てくださった方、チーボンさんとかオタコンさんとかありがとうございます。
あと誰、あれが来てくださったかな、フラミンゴさんとか、あと、えーと、なおさんとかかな。
なおさんは何回、もう3回目くらいじゃない?ありがとうございますね。
そう、っていうのをね、そういうのをね、是非とも伝えたい、もう55分なんでぼちぼち終わりにしたいなと思ってるんですけれども、もうね、そういうので、で、
さらにね、悪どいやつがいて、そっからですね、こう、何、フォローバーして返してくれて、2000フォロワー、3000フォロワーあったけど、
そっからですね、フォロー、自分のフォローババババババーンって切ってって、その何、自分のフォロー数を例えば100とか50とかにして、あたかもインフルエンサー感を出してるアホがいるんですよ。
アホって言っちゃった。そういうやつもいるんですよ。もうね、で、そこまで来るとね、あ、この人インフルエンサーだなーっていう感じで、
なんか、変な、そういう、なんかすごい人感が出て、向こうからね、フォローしてくれる人も増えたりとかして、それでまた自然にフォロー増えていったりとかするけど、
そんなので増やしたフォロワーって楽しいですか?で、もっと言うとね、そういう方にね、加担してほしくないのよ、皆さんには是非ともね。
だから、まあフォローされて、例えば、あ、リヴ大好きだなと思ってペーンって返すとかそういうのじゃなくて、
ちょっと、ちょっと落ち着いて、ん?っていうのをね、是非とも持ってほしいなっていうのが僕の思いですね。
だからこれ、今朝ですね、まあそういう無差別いいねをされているような方にですね、あの、途中から聞いてくださった方ですね、
あの、僕はちょっと最初、アーカイブで間違って空白のラジオをね、投稿してしまった、それにいいねをつけてる人がいましたっていうね、話から、
その人は絶対フォロワー目的だろうっていう話からちょっとスタートしたんですけど、そういう話を紹介させていただきました。
ちょっと熱くなっちゃいましたね。聞いてくださってありがとうございます。
はい、じゃあ最後に今日上がってくださった方、ごめんなさい、3分オーバーしてしまいました。あの、ご紹介したいと思います。
あの、昨日からそうなんですけど、10分のでご紹介させていただいておりますのでよろしくお願いいたします。
はい、グリルミートさん、ヨッキーさん、いもあんさん、ちぃぼうさん、ゆめそらさん、でみぃさん、ぷぷんさん、こうしぃさん、おたこんさん、
15:05
そしてですね、あの、ちぃぼうさん、夜しか来ないちぃぼうさんがなぜかいらっしゃる。
そして、えーと、ポテトさんですね、2回目ありがとうございます。
なおさん、3回目か4回目ぐらいですね、ありがとうございます。
抜けてないよね?今ので大丈夫だよね?今すごいジュンフと呼んだから、抜けてるからね。
ユキクランと呼んだよね?大丈夫だよね?
そんな感じで、ユキさん呼んでたよね?
そんな感じで、皆さん、聞いてくださってありがとうございます。
世間様は月曜日ですからね、ちょっと僕は今日はお休みなんで、ちゃんと自宅療養をしたいと思います。
周りに感染を万が一の時に広めないようにするために、皆さんはね、素敵な月曜日を、あえて素敵なっていうよ。
素敵な、ね、月曜日をお送りください。
ということで皆さん、仕事、その他、家事、もろもろもろ、いってらっしゃい。
いってらっしゃい。
ちはねこも、はい、休日、あの、セイホームで過ごしたいと思いまーす。
それじゃあ聞いてくださってありがとうございます。
バイバーイ、じゃあねー。
いってらっしゃーい。
終わりですー。
15:58

Comments

Scroll