1. 声  LISTEN carefree
  2. 111 声de隔日記|ダラダラとい..
2024-03-10 09:33

111 声de隔日記|ダラダラというよりのんびりまったりな週末と不適切にもほどがある時代はどっちだの話

LISTEN carefree

episode 111

札幌でのんびりまったりな週末を過ごしながら、今は名古屋ウイメンズマラソンを見ながら配信を行っています。また、ドラマ『不適切にもほどがある』を見た感想を話し合っています。80年代と現代の社会や男女間の関係の変容について考える材料が満載であり、今の社会の不適切さについても議論しています。

こえと言葉のブログ “はじめるCAMP@Us”

Podcasts

#010 はじらぢさんでぃ [no music] HRC season4LISTEN|Spotify

公開ダラダLIVE #33 札幌オープンスタジオ Camp@Us FM6214LISTEN|stand.fm

The 冬一郎さんぽ #35  北海道犬《北海道狗》 北海道之聲LISTENFirstory

ひと声 84|ガッちゃんLISTEN

blog|8 Mar.2024LISTEN

blog|9 Mar.2024LISTEN

blog

Voice Diary and Podcast Highlights on March 8こえと言葉のブログ

土曜朝は公開ダラダライブ:ふてほど1話から一気見の午後こえと言葉のブログ

note

なし

夕刊 ことのは

ことのは|8 Mar. 2024LISTEN

ことのは|9 Mar. 2024LISTEN

ことのは|YouTube再生リスト

北海道犬 冬一郎

The 冬一郎 さんぽ|YouTube再生リスト

冬一郎の命名の由来あてクイズ回答フォーム
 

はじめるCamp@Us

▷つながる

Threads X(Twitter) Discord はじめる Pod Camp@Us|YouTube

▷きづく

こえと言葉のブログ|はてなブログ たかはしはじめ Podcaster Facebook

▷まなぶ

たかはしはじめ note|note Camp@Us  FM6214stand.fm

▷であう

Guest House; minpakuAirbnb

 

Inside stories, daily joys and happenings, etc.
Listen at leisure, at ease, comfortable, free from anxiety or responsibility.

#LISTEN #声日記

 

※LISTENでこの番組をフォローすると、音声をテキストでも読むことができます。

 

Camp@Us presents

Hosted by LISTEN 

Summary

札幌でのんびりまったりな週末を過ごしながら、今は名古屋ウイメンズマラソンを見ながら配信を行っています。また、ドラマ『不適切にもほどがある』を見た感想を話し合っています。80年代と現代の社会や男女間の関係の変容について考える材料が満載であり、今の社会の不適切さについても議論しています。

のんびりまったりな週末と名古屋ウイメンズマラソン配信
3月10日日曜日午後12時52分ですね。
はい、のんびりまったりな札幌です。
雪がまたちらついてきましたけど本当にほんのちょっとですね。
昨日の夜、結構降って20センチ近く降って
まあただ静かに降って
今朝はちょっと晴れ間も覗いたんですがまたちょっと降ってきましたね。
ただ気温はだいぶ上がってきて雪も解けるんじゃないですかね。
明日あたりから。
そんな札幌ですけれども、先ほど9時過ぎから
名古屋ウイメンズマラソンを見ながら
はじらぢさんでぃ日曜日の配信やりました。
まあだいたいこれ2時間かかりますね。
収録始めてから配信まで、9時半ぐらいに始めて11時半に配信が終わるぐらい。
そんな感じですね。
それから公開ダラダライブを昨日やりました。
結構ダラダラでしたね。
ただちょっとこの2日3日は意外とペースを落として
ニュートラルまで落ちてませんけど
ファーストギアまで落ちてのんびりしてます。
のんびりまったり週末を過ごさせていただいてます。
それでどっかでも喋ったんですけども
ドラマ『不適切にもほどがある』の内容と80年代の変化
不適切にもほどがあるというドラマをやってて
これがちょっと話題になってたので
だけど見逃してたんですが
何気なくうちのブルーレイのレコーダーですね。
ハードディスクが結構ボリュームあると思うんですけど
勝手に自動でおすすめを録画しておいてくれるんですよね。
見たらちゃんと1話から7話まで録画されてましたので
昨日はとにかく、午後は昼過ぎからそれを一気に夜まで見ちゃいましたね。
もういいやと思ってポッドキャストはとりあえず
土曜日はダラダライブやったしと思って
ふてほどを見てました。不適切にもほどがある。
これはやっぱり、ちょうど1986年からタイムマシーンで
86年に行くんですね。
1986年っていうのは、これからバブルが始まりますよってことで
結構イケイケな時代で
私ちょうど大学4年目で
あの空気感ね。
それこそ学校現場では体罰の問題とかね
いろんな問題が出てきた時期ですね。
やっぱり1980年代っていうのは変わり目で
80年代以前の社会と80年代以後の社会
っていうのはもう大きく変わったんですよね。
特にバブル崩壊、1991年ですけども
冷戦も終わり湾岸戦争も終わりってこともあるし
あとはもう一つやっぱりフェミニズムですよね。
男女間の関係
親子間の関係っていうのも
少し水平的な関係になっていく
そんな転機が80年代だったんですよね。
私はちょうど1982年に大学入って
80年代はもう大学生やってたので
この変化は凄まじかったわけです。
例えば、私の先輩
国立大ですけども
先輩には女子学生ほとんどいなかった。
理系にはもうゼロですね。理系はほとんどいない。
農学部にちょっと出てきたかな。
私の学年がちょっと女子学生が増えたって言って
先輩たちが喜ぶわけですよね。
私、法学部だったんですが1割になりました。
それがニュースになるわけね。
それ以前は1人いるかいないかみたいな
文学部は4割超えたとか3割になったとか言って、
女子学生がね。言ってたのが
私の次の年には2割になり
女子学生、法学部ね。文学部は5割超えた
その翌年には文学部8割女子学生になった
教育学部も5割超えましたとか言って
私がいた法学部は急いで女子トイレを作り始めた
そんな時代ですよね。
女子トイレがなかったわけです。
大学には4年制の国立大学に女子トイレがほとんどなかった
だから女子学生はみんな遠いとこまで
女子トイレ探していかなきゃいけなかった
それぐらい男子学生が優位な時代が
1970年代末まで、80年代初頭まで。
それが80年代に一気に逆転していくというかな
その頃から出てきたのはいわゆる
夫婦別姓とか事実婚とかね
フェミニズムの議論も結構、第2期かな
日本で言うとね
どこを第1期とするかにもよるんですが
結構そういう議論が高まった時期で
男女間の変容というのは
まさに私が20歳前後の時に
その変容のまっただ中ですよね
それ以前の家父長的な関係
男女間の関係
男がおごるのが当たり前の時代から
そうじゃない時代に変わっていくとかね
学校現場でいえば
ケツバットもなくなっていく
ふてほどじゃないけどね
だから不適切にもほどがあるの
世界で出てくることは
大体私、子供時代から学生時代まで
体験してるわけですよね
リアルでね
それがこう急激に変容していくわけね
今の令和の時代に
不適切にもほどがあるで
38年の時を隔てて
いかに物事が変わったかということが
パロディー含めて描かれてるんですけど
とても面白かったですね
ただ見てて面白かったのが
やっぱりどっちも行き過ぎてるところがあってね
どっちが不適切にもほどがあるのかっていう
このドラマ、最後どういう落ち着けるのか
わかんないけども
それ以外の人間関係とか
血縁関係とかも面白いんですが
それはそれとして
もう一つはやっぱりそういう
二つの時代の不適切さっていうの
がもう一つテーマで
どっちも不適切なとこあるよね
っていうことなんだけども
そのどこがどう不適切で
じゃあ不適切じゃない世の中ってのは
議論される男女間の関係と社会の不適切さ
どういう世の中なのかとかね
結構こう面白いですね
考えれますね
私はだから
ふてほどとあとはじらじじゃなくて
あらがきちゃんが星野源ちゃんと結婚するきっかけになった
ドラマあったよね
逃げ恥か逃げ恥
逃げ恥もまあそこそこ面白かったんですけども
あれもそういうテーマですよね
ある意味ね男女間の
いわゆるシャドーワークとか
家庭内労働ですね
家事労働に賃金をとかいう議論があったのが
その80年前後なんですよね
だからあのあたりのことが全部踏まえられてて
それはそれでいろいろ面白いんですけどね
主婦論争なんていうのがあってね
専業主婦ってのは結局男に雇われてるだけじゃないかとか言って
キャリアウーマンと対立してみたりとかね
主婦論争って起きるわけね
だからこれはただいろいろね
単純じゃないんですよ議論はね
二者択一でもないし
今はもうある意味、議論せずに話し合いもせずに
多様性で全部容認するみたいなね
容認してるふりしてるんだけども
実際にはコミュニケーションは成立してないから
あんまり生産性がないとね
当たらず触らずにしているという
そういう社会になっちゃって
これでいいのかっていうね
これはこれで相当不適切な社会になってるんじゃないかなとかね
思ったりとか、いろいろ考える材料満載なので
ふてほどはね
いろいろと材料にしてみようかなって思ったりしてます
冬一郎くんが
俺もかまってくれって
邪魔しにきましたので
LISTENケアフリー声deかく日記
111回目ですね
ピンピンピンの日ですね
ポッキーの日
ポッキーの回数
111回目になりました
それぐらいかな
少しなんだろう
ペースダウンしてますが
またペースアップすると思いますけどね
冬一郎くん興奮してます
ということで
9分過ぎたので
これで終わりたいと思います
今日の声deかく日記でした
いろいろやりたいことあるんだけど
まあいいや
サボるのも大事だ
ということで
コメントも何もかもしてません
休憩休憩
ということで皆さん
ゆっくりお過ごしください
もうすぐ春休み
冬一郎くん興奮しない
これで収録終わるとね
さっさとどっか行っちゃう
邪魔だけしてね
ではまた
09:33

Episodes Mentioning This Episode

Comments

Scroll