1. 声  LISTEN carefree
  2. 147 声de隔日記|JROと早起き..
2024-05-22 10:39

147 声de隔日記|JROと早起きは三文以上の得と適度なロング散歩と密かな犬小屋部と熟睡する冬一郎とミネラルウォーターの話

LISTEN carefree  

episode 147

声deかく日記の147個目のエピソードでは、JROが早起きし、三文以上の得をしています。そして、適度なロング散歩を楽しんでいる様子が描かれています。密かな犬小屋部に所属する冬一郎は熟睡しています。また、ミネラルウォーターについての話題も取り上げられています。

こえと言葉のブログ “はじめるCAMP@Us”

Podcasts

オッペンハイマー|To End All War|ひと声 107LISTEN

“原爆の父”オッペンハイマー|NHK BS 世界のドキュメンタリー を観るLISTEN

Shelved|JROLISTEN

非営利組織の経営を考える ⑤(深掘りLIVE #16)《full version》LISTEN

日本の私立大学の運営と経営を考える ⑤(深掘りLIVE #17)《full version》LISTEN

blog|20 May2024LISTEN

blog|21 May2024LISTEN

blog

朝散歩から始まるブログとポッドキャストの世界こえと言葉のブログ

LISTENで視聴するブログとポッドキャストの世界こえと言葉のブログ

note

なし

夕刊 ことのは

ことのは|20 May 2024LISTEN

ことのは+|21 May 2024LISTEN

ことのは|YouTube再生リスト

北海道犬 冬一郎

The 冬一郎 さんぽ|YouTube再生リスト

 

はじめるCamp@Us

▷つながる

Threads X(Twitter) Discord はじめる Pod Camp@Us|YouTube

▷きづく

こえと言葉のブログ|はてなブログ たかはしはじめ Podcaster Facebook

▷まなぶ

たかはしはじめ note|note Camp@Us  FM6214stand.fm

▷であう

Guest House; minpakuAirbnb

 

Inside stories, daily joys and happenings, etc.
Listen at leisure, at ease, comfortable, free from anxiety or responsibility.

#LISTEN #声日記

 

※LISTENでこの番組をフォローすると、音声をテキストでも読むことができます。

 

Camp@Us presents

Hosted by LISTEN 

Summary

声deかく日記の147個目のエピソードでは、JROが早起きし、三文以上の得をしています。そして、適度なロング散歩を楽しんでいる様子が描かれています。密かな犬小屋部に所属する冬一郎は熟睡しています。また、ミネラルウォーターについての話題も取り上げられています。

JROと早起き
声deかく日記147個目のエピソードです。今日は5月22日水曜日ですね。
今日の札幌は昨日寒かったんですけど、今日はちょっと気温が上がる日ですね。
はい。でも暑くもなく、風がひんやりしているので、とても気持ちのよい、
まあ雲がちょっとある、快晴、快晴ではないね、晴れ、今晴れですね。
そんな札幌ですけれども、今日のタイトルは「JROと早起きや三文以上の得と適度なロング散歩と密かな犬小屋部と
熟睡する冬一郎とミネラルウォーターの話」と思いつくままにタイトルにぶち込みました。
JROからいきますが、JROはオッペンハイマーですね。
ジュリアス、ユリアスっていう、ユダヤ系ドイツ、ドイツ系のユダヤ、ドイツからの移民でユダヤ系だったということなので、オッペンハイマー。
ジュリアス・ロバート・オッペンハイマーという名前なんですが、ユリアスから来てるんですしょうかね。
英語読みだとジュリアスなんですが、詳しいことは知りませんが、ちょっとオッペンハイマー絡みでいろいろ話題になってるんですけど、
やっぱり、2022年に権利回復されて、もう亡くなってるわけですけど、私が3歳、4歳の頃に亡くなってるわけですが、ようやく50年以上経って権利回復されたという原爆の父、オッペンハイマーですけど。重たいんですよね、
やっぱりこれは。人類の歴史を背負っちゃったというところがあるので、私にとっては非常に重たいですね。
それについて少し喋ったよという話で、この話はまだしばらくいろんな方面に展開するんじゃないかななんて思ってるということです。
ご購入いただいて、お聞きいただいて、コメントまでお寄せいただいた方ありがとうございました。
三文以上の得と適度なロング散歩
それから早起きは三文以上の得ですが、これは、今朝が結構早かったんですね。
5時前に起きて、もう5時過ぎには朝の散歩に出かけたと。
民泊にちょっと泊まってくださった方がいらっしゃったんですが、その方も一緒に朝の散歩を付き合ってくださって、1時間半ちょっとぐらいですかね。
気持ちのいい、ちょっと肌寒い朝の散歩を朝の日差しを浴びながらしたということで、今現在朝の10時なんですね。
結構今日は7時半ぐらいに帰ってきて、あ、もっと早かったか。6時半過ぎに帰ってきて。
だから1日が長いですね。やっぱり早起きはいいですね。
三文以上の得がある。三文の得っていうのは、大した得にならないって意味なんですけど。実はね。
早起きは三文の得って言うと何か得した気分になるかもしれませんが、
これは実は、三文っていうのは大した得、大した金額じゃないので、
本当にいくらぐらいになるんでしょう。今の価格で言うとね。
ちょっとした投げ銭かお駄賃ぐらいだと思うんですが。
でも早起きはやっぱりいいですね。時間が。時間っていうのはもう、お金に代え難い部分があるので、
とてもいいなぁと、今日は思ってる。これで声deかく日記が10時で終わると、
この後1日が長いですね。いつもここまでたどり着くのに、日によっては、
ゆっくり起きたときは、ここまでたどり着くのに昼過ぎになることがありますか。
やっぱり2時間ぐらい。大きいですね。朝の10時から12時が浮く。浮くって言うと変ですけど、得した気分だという、
そんな話ですね。今日は適度なロング散歩で、1時間半ぐらいがいいですね。
2時間超えるとちょっと辛いですね。ここのところ、3時間超えの日もあったんで。
結構、極端なんですよね。ショートの時には30分、長い時には3時間っていう。
これ、もうちょっとなんとかならないかなと思うんですが、すべては冬一郎君のうんちの都合で動いてると。
密かな犬小屋部と熟睡する冬一郎とミネラルウォーターの話
今日はいきなり河川敷に行ってうんちが出て、後はもう絶好調でしたね。
ひそかな犬小屋部ですが、ひそかに犬小屋部っていうのが始まったような始まってないようなところがあって。
これはもともとの話は、犬小屋で子供時代に寝たことがあると。犬と一緒にね。
そこが参加資格というわけでもないんですが、ひそかに犬小屋部のメンバーを募集していまして。
犬小屋で寝れる人ということが一つのコンセプトなんですが、それは冗談として。
ワンチャン好きが集まるといいなと思って、犬の小部屋でも、LISTENの片隅にできるといいなと思いながら、
なぜかいつの間にか私が部長みたいで、部員1名しかいないんですけど。
ひそかに札幌ミーティングがあったようななかったような感じだよということで。
これはまだまだひそかな話なので、ひそかに進めたいと思います。
それから熟睡する冬一郎ですが、冬一郎君昨日ちょっと民泊のお客さん見えてたので、
夜12時ぐらいまで寝てるような寝てないような、寝ても気もそぞろというか緊張してるようなところもあったので。
今朝はまた早起きなんですね。4時前からもうクンクンやり始めて。
今札幌はもう4時になると明るいんですね。
もうすぐ夏至がやってきますが、まだ1ヶ月ありますけど、それでももう、夏至になるともう3時過ぎには明るくなっちゃうという、朝のね。
夜8時近くまで明るいという。
もうとにかく夏至と冬至の昼夜の差が6時間ぐらいあるんですよね、札幌はね。
そんなことで今、冬一郎君はちょっと眠りが浅かったので、今朝早起きだったので、散歩も適度にやったので、熟睡中です。
もう全然、横になって熟睡してます。いいですね。
私もお昼寝したいなと思ってますけども、そんな話ですね。
それからMineral Waterは、これは昔、私noteを始めたときに去年。
少し4月からオンラインサロンも始めて、いわゆる有料記事っていうのに挑戦し始めたのが、ちょうど去年の3月4月ぐらいなんですよね。
その前にもポツポツやってたんですが、もう基本、有料で行こうと。コンテンツは。というふうに思ったんですね、noteの世界でね、まずね。
それをやり始めたときに、TwitterXで質問が出せるじゃないですか、TwitterXって。
あんまり答えてもらえないんですけども、そこでnoteの100円の、100円あったら何に使いますかって。
ミネラルウォーターを買う、それからnoteの有料記事を買う、あとの選択肢を何にしたか忘れちゃいましたが、そんなのを入れながらやったら、ミネラルウォーターが一番多かったっていうことで。
note記事は1人ぐらいしかいなかったかな。
ミネラルウォーターが圧勝ということなんですが、よく考えてみると、昔は水を買う感覚ってなかったんですね、私の子供時代は。
水はある意味、ただで手に入るもので、なんでペットボトルの水を100円出して買うんだと。200ccポッチにね。
いうぐらい、水っていうのは買うものではなかったのに、今やミネラルウォーターみんな買うのが当たり前になってるというね。
だから、いわゆるnote記事とかね、それから何だっけ、ポッドキャストとか音声配信の有料エピソードもね、
かつてのミネラルウォーターだと。水はただだと思ってるんだけども、これからはいつの間にかミネラルウォーターをみんなが普通にお金を出して買う時代になるかもしれないなとか、わけなかんないことが思いついちゃったんですよね。
それでなぜ我々はミネラルウォーターにお金を出すようになったのかということなんですが、
これは一度整理してみたいなと思います。
若い人っていうと変ですけど、それが当たり前の世界に生まれた人は当たり前のように水を買って飲むわけですけど。
最初、私の子供時代は自動販売機ですね。
自販機で水なんか売ってたら、もうその自販機を叩き壊してたと思うんですけども。
お茶とかと並んでると、水は買わずにお茶を買ったりジュースを買って、そっちの方が価値があると思ってたんですよね。
水買うやつなんているのか、とかいうのが最初の始まりで。
だけど、ミネラルウォーターは売れるようになったんですね。
いろんなミネラルウォーターが売られるようになったんですね。
これはヨーロッパに行った時とかアメリカに行った時には、ある意味ミネラルウォーターをペットボトルで買うのは当たり前で。
ただ、若い時に海外旅行行くと、なんで水、タダでもらえないんだろうっていう。
なんで水にとるんだと、イタリアのレストランはとかね。
憤慨した覚えがあるんですが、今、ポッドキャストの有料エピソードにも同じことが起きてるのかなとかね。
どうでもいい話ですね。
そんなわけで、147個目の、なんだっけ、声deかく日記でした。
これからちょっとお昼寝するかもしれません。
私もちょっと4時間しか寝てないんでね。
早起きは三文の得、お昼寝も心置きなくできるということで、そんなんでよかったでしょうか。
ここまでにしたいと思います。ではまた。
10:39

Episodes Mentioning This Episode

Comments

Scroll