2024-04-13 54:54

第212回「感動の皮膚ストーリー」#463

第212回「感動の皮膚ストーリー」#463投稿! ▼お手製心理テスト ▽現在のPodcastランキング発表 ▼テーブルみたいにこけて大惨事   あばらや204号室Rは皆さんからの声をお待ちしています。 メッセージは気軽に...

投稿 第212回「感動の皮膚ストーリー」#463あばらや204号室R に最初に表示されました。

00:00
Speaker 2
心理クイズ、持ってきました。 心理クイズ? 心理テストだ。 ああ、そうだね。 間違った言い方。
あんまり娯楽にしちゃいけないからね、心理学は。 心理テスト、俺結構3年に1回ぐらい思い浮かんであばらやで披露してるんですけど。
そんな大事な回だっけ、今日。 いや別に、大事じゃない時の3年に1回だから。 ああそう、降りてきた。 降りてきました。
受けて立ちましょう。 はい、あなたは体の一部にそのフックをつけれるようになりました。
時代が進歩してね。 どうやって思いついたの? その絶対に取れないようなフック。
こう、ひらがなのCみたいなフックですよ。 S字じゃなくてね。 ああ、そうそう。 J字ね。 で、考えてください。
つけれるようになった。つけたいのね、俺は。 つけたい。もちろん便利だから。
入れないなあ、これテスト。 どこにつけますか?
Speaker 1
いやー、なんかね、どっちの道行きますかならさ、目的が明確なんだけど、つけたくないもの、
Speaker 2
どこにつけますかって。 だから。 ちょっとごめん、なんか水さされてるんだけどさ、さっきから。
はいはいはい。 つけたくないはなくない?つけたくない? つけたくないよ。 えー、なんで?タトゥー反対派?
Speaker 1
タトゥー反対派。 そうか。 なんだろう、まあなんか、確か昔クレイジージャーニーで、
Speaker 2
なんか体にフックがね、ついてる人がいるの実際。 ああ、はいはいはい。 それでなんか吊るされるパフォーマンスをしてるみたいなね。
Speaker 1
だからちょっとやだー。 えー、ちょっとお願いお願い、本当に。 その人は首の後ろですよ、確か。
Speaker 2
はいはい。 本当にハンガー、ハンガーの位置って言ったらおかしいけど、人間にそんな位置ないけど。 まあないけど、まあまあそうイメージしやすいね。
Speaker 1
そう、フックが吊るされる位置。 何に使えんだフックって、その前情報は質問できます?その時代はなぜフックをみんなつけたがってるのかっていうね。
そんな、ウミガメのスープやってるわけじゃないんだから。 ウミガメのスープも実はよく知らない、なんであんなにみんなが騒いでんのか。
Speaker 2
確かに。分かりにくさのおかげで、分かったらみんな言いたくなっちゃう。 ああそう、そういうもんなんだ。 そういうものです。
なんでつけたいの?みんなフック。それもテストに入ってる? ちょっと入っちゃってるね。
Speaker 1
えー、吊るされるため?吊るすのか?逆に。
Speaker 2
じゃあ、肘かな。 なんでですか?何に使うんですか?
Speaker 1
なんか傘持ってる時とかさ、L字になるじゃん。こう腕がね。 そこに買い物袋とか下げれるじゃん。はいはいはい、なるほどね。
Speaker 2
とかですか?絞り出しました。 えー、吊るす側のことを言ったあなた。
Speaker 1
あー、そうね。吊るされる側じゃなくて吊るす側だね。 イケイケです。 イケイケ。
03:04
Speaker 1
吊るされる側の意見を言った方は受け身タイプです。 えー、こんなに絞り出してそんぐらいの規模?
Speaker 2
えー、これ結構すごい、結構ない着眼点だと思ったけどな。浮かんだ時に。
Speaker 1
え、こういうテストって何か、何だ?解説とかあったっけ?何でなのかっていう。
Speaker 2
えー、はい。なぜかというとですね。 吊るすということは、あなたがこうしたいんだという意思が見て取れます。
はいはいはい。 ですのでイケイケのタイプとなります。
反対に吊るされるということを選んだあなたは、受け身なところからもわかるように受け身な方です。
Speaker 1
うーん。いや、まあこれは納得ですよ、もちろんね。 納得なんですけど、普通の心理テスト、もうちょっと飛躍するんじゃない?ちょっとわかんないけど。
Speaker 2
うーん、だけど心理テストの飛躍って、あれ覚めるっしょ?
Speaker 1
いや、それが面白いんじゃない?なんでウサギを選んだらリーダータイプなの?みたいな。
Speaker 2
でもあれ納得いかないでしょ?帰り道でもさ、なんでウサギを選んだらリーダータイプなんだろう?って思いながら帰るでしょ?
Speaker 1
いや、聞いたらわかるよ、理由がね。もう一個挟んで理由があるんですよね、間に。なんか一個飛んで。
で、これはもう一個飛ぶ、それなのよ。スルースタイプなんだった?能動的なのね、イケイケタイプっていう。
ホップ、ホップのところでね、もう答えが出ちゃってる。 そのまんまなんだよな。右の道を選んだあなたは、右手キギタイプみたいな。
はいはい、右が好きなあなたみたいなね。 そうそうそう、そうそう、それを。
じゃあまた3年後。 自分が気づいたみたいに言ってるけど、あなたそれを陥ってるよ。
じゃあまた3年後お待ちください、新作まで。 前回のほうが良かったんじゃない?もしかしたら。
前回は、だからあなたは、スイーフードチャーハンを作ります。 スイーフード海鮮チャーハンね。
海鮮チャーハンって言うんですか?あなたの国では。 いやいや、ここ問いやらないのよ、会話。
海鮮チャーハンの具材は何を入れますか? ああいいね。
Speaker 2
あ、そっか、何でもいいのか。 何でもいいよ。
えび。 あなたが好きな海鮮はエビでしょ。
やば。 こういうのをやったわけですね、3年前は。
あー、もう同じレベルだ、同レベルだね。 いやいやいや、結構違う。それはジョークで言ってましたよ。
Speaker 1
俺、海鮮チャーハンは。 ええ、じゃあ嘘ついてたってことは。
Speaker 2
嘘というか、いやそれは好きに決まっとるやろーっていうジョークでしたけど、
今回のは、本当に俺は思ったのフック、フック体につけたいなーって思って。
Speaker 1
何で思ったの?まず。そこ、そのトークでいいですよ。 何でだろう。
Speaker 2
心理テストに落とし込まないで。 フック体につけたいなーから始まってるからその前の記憶はないんだよな。
06:04
Speaker 1
何でつけたいなーって思ったか分かんないの。
Speaker 2
で、あ、俺ならどこにつけるかなーって思って。
ヒッチかなー、クッビーかなーって思って。
吊るされたいからクッビーかなーって思って。
Speaker 1
何でウキウキなの?
Speaker 2
で、その時に、意外とこれ人によってゴブゴブかと思ったんだよな。
ゴブゴブかから来たのね。 そうそうそう。
Speaker 1
吊るすという言葉からどっちを想像するかっていうね。 そう。
俺、企画会議の時もよく言ってるけど、着眼点はいいんだよなーっていう。
いいでしょ。これみんな意外と。 着眼点めっちゃいいんだけど、広がりがなーっていうね。
Speaker 2
だからそれはみんなでね。
Speaker 1
吊るすで何か他ありそうですよね。
Speaker 2
つかみっていうのはあるけどさ。
つかみがなー。最悪だったからなー。
Speaker 1
そういう時代なのよって言われちゃったからなー。
Speaker 2
最初に耐火獣を聞かれるとまずいのよ、これって。
Speaker 1
まあね、それがクイズでもあるからね。
Speaker 2
80キロって言われると、これでぶら下げれちゃうなーが入っちゃうから。
そこ疑われる時点でこれはグークイズなんですよ。グーテストか。
愚かなテストとか。 愚かなテストか。普通にグッドテストかと思って聞いたわ。
Speaker 1
いやいやいや、グーテストですよ。愚かテスト。
かぶとです。 高橋です。
Speaker 2
よろしくお願いします。
Speaker 1
高橋派のあなたは天才タイプです。
Speaker 2
えー、その、何の話?さっきの吊るした話?
Speaker 1
えー、高橋派かかぶと派かの心理テストで高橋派を選んだあなたは天才派です。
Speaker 2
えー、かぶと派のあなたは今は実りがなくても死ぬまでに必ず成功を手に入れられるでしょう。
変な七曲りやめて。
Speaker 1
七曲りだ。
七曲りだった。
いやー、ザ・セカンド盛り上がってますね。
Speaker 2
いやー、見てないなー。
Speaker 1
えー、追ってない?
Speaker 2
なんか、その、YouTubeで見て、「え、何YouTubeで見れんの?」って見ると結果発表だけでつまんねって思う。
Speaker 1
あ、そう。ちょっと急にザ・セカンド評論に入るけど。
Speaker 2
はい。
Speaker 1
ネタもね、面白いですけどって言わなきゃいけないから言いますけど、
やっぱこれだけの芸歴の人が集まってるからね、平場がずっと面白い。
Speaker 2
あー、なるほどね。
Speaker 1
抽選会がめちゃくちゃ面白かったし、
なんなら俺言っちゃうとザ・セカンドのネタ時間長ぇなーって思ってるから。
Speaker 2
あー、確かに。
Speaker 1
ね。長いよね。
Speaker 2
何分?5分とかだっけ?もっとだっけ?8分か。
Speaker 1
6?とかだっけ?
Speaker 2
確かに。長ぇなってマシンガンでも言ってたし。
Speaker 1
だから平場が面白いから、YouTubeに上がってんのは、
2組ともネタをして、台湾で点数勝負なんですけど、
09:03
Speaker 1
その後の、いかがでしたか?っていうとこから点数発表までなんですよね。
それが面白い。
Speaker 2
へー、見て見てやってよ。
Speaker 1
で、1日2本上がるっていうのもね、ちょうどいい。
Speaker 2
へー、あ、そうなんだ。
Speaker 1
そうそうそうそう。だから、えー、何ですか?
3組のトーナメントで一旦この予選は終わりなんですよ。
32組から16組になる?
Speaker 2
はいはいはい。1回戦だ。
Speaker 1
だから、まあ、第1試合、第2試合ってなるんですけど、
これ、順番間違えると第2試合から見ちゃうと第1試合の勝敗も見ちゃうんですよ。
Speaker 2
うわー、確かに。気ぃつけよう。
Speaker 1
ドコドコと戦うわけですけども、って出ちゃった。
あー、間違えた。今日は第2の方から見ちゃった。
はいはいはい。
なんか、だいたい第2がね、先オススメ出てくるんだよね。
Speaker 2
それ、第2を最初に見ちゃったからじゃない?
こいつは第2から見たいんやろなーってYouTubeが思っちゃったんでしょ。
Speaker 1
2位がキラー数字になってる。
Speaker 2
そうだと思うよ。
Speaker 1
まあ、だから、結構この現象ありそうだから、最近のYouTubeのトレンドは2位かもしれない。
Speaker 2
あー、あり得る。パート2から。
Speaker 1
ちょっと、2位軸で、えー、サッカー100人考えてみましょう。
あーばらや!
204号室、ある!
なんで?なんで引っ張られたの?
バナナマンとサンドイッチマンの合唱のあの企画みたいな。
Speaker 2
いやいや、もうあの企画しかやらなくなったバナナサンド、いいよ。
Speaker 1
いや、あれさ、俺初めて見たんだけどさ。
俺はその、今まで。
Speaker 2
あれ初めて見たんだ、珍しいな。ずっとやってるよ?
Speaker 1
ずっとやってるよね。だから多分何週間回っちゃっているんだろうけど。
だから何週間回ってるからみんな成功しちゃってんだけど。
俺は初めて見たから失敗を見たいのに。
Speaker 2
難しいね。
Speaker 1
俺てっきりさ、あれイヤホンつけてるから、イヤホンから吊られちゃう曲が流れてて、
で、この会場、スタジオにはその変な歌声が、だけが響くみたいなね。
その場でチャレンジしてるかと思ったら、後ろでがっつり大音量でハモリの音量が出てんだね。
Speaker 2
そうそう、それは面白いんだろう。
Speaker 1
だからなんか吊られてるチャレンジャーの声が聞き取りづらくて。
Speaker 2
あーまあ確かにね、声ちっちゃいからねやっぱ。
Speaker 1
だから絵面を面白くするのはそれはそうなんだけどさ、
なんとかならんかねって思った。
下手くそなのをしっかり聞きたいなと思って。
Speaker 2
だからきっとマイクの音量を真ん中の人がしっかり歌い切れたらバッチリな音量バランスからも意地でも変えてないのかもね。
Speaker 1
そうだね。
Speaker 2
そういう趣旨だから。
Speaker 1
前奏も長いし、前奏とかサビチャレンジまで。
あー失礼しました。
12:00
Speaker 1
バナナマンとサンドイッチマンさんを敵に回したらもう本当におしまいですから、芸能界。
Speaker 2
そうです。日本じゃ生きていけないですね。
Speaker 1
高感度の二組だからね。
Speaker 2
あと面白いの二組でもあります。
危ねー。聞いてたら危なかったよ。
Speaker 1
ありがたいねー。
Speaker 2
そうでしょ。
Speaker 1
確かにサンドイッチマンさんとはたまにそのポッドキャストのランキング並ぶからね。
Speaker 2
あー確かにね。コメディランキングで。
Speaker 1
そうそうそうそう。
ということで、実はポッドキャストランキングでコメディに絞るといつも乗ってるアバラヤ204越しでございます。
Speaker 2
お願いします。
Speaker 1
ちょっと工夫すればランキング乗るという。これは知恵ですけど。
最初デフォルトで開くと全体ランキングになっちゃってるから。
Speaker 2
あれつまんないよね。
あれつまらない。
そんなーと思うよね。そこに並ぶなよーと思う。
Speaker 1
経済経済経済だもんやっぱり。
Speaker 2
そうそう。大竹誠?勘弁してよーと思う。
Speaker 1
大竹誠コメディじゃないんだ。
Speaker 2
コメディだけど経済かニュースか分かんない顔してるでしょ。
Speaker 1
コメディに絞ると最近何か伊藤祭里さんと松岡舞さんの何だっけ。
そんなんならいいっすみたいな感じのタイトルだっけ。
Speaker 2
分かんないなー。
Speaker 1
何だっけそんなんならいいっすみたいなタイトル。
Speaker 2
どっちのカレーでもいいっすかな。
Speaker 1
いえいえなんで。
Speaker 2
日替わりランチなら何でもいいっすよ。
Speaker 1
カレーのイメージある?
Speaker 2
ないけど。
Speaker 1
あ、お互い様っすだった。ちょっと全然違ったわ。
Speaker 2
全然違うじゃん。
Speaker 1
そんなネガティブな言葉じゃなかったわ。そんなんならいいっすって。
Speaker 2
最近急に入ってきだしたんですよね。
Speaker 1
面白い聞いたら。
Speaker 2
あ、そう。
Speaker 1
じゃあ今のランキング発表しまーす。
Speaker 2
お願いします。コメディランキング。
Speaker 1
コメディランキング。
はい100位超えました。
逆に見ててるからどんどん下がっててます。時間かかるほど。
やばいやばいやばい!
ないかもないかも!やばい!やばい!やばい!
194位!危ない!
Speaker 2
200まで見れるからね。
Speaker 1
そうそうそう。危なかったです。
Speaker 2
上下は誰かいますか?知り合い。
Speaker 1
上がクリームシチューさんですね。
Speaker 2
えーすご。
Speaker 1
下が小島よつばさんですね。
Speaker 2
だーれ?小島よしおかと思って聞いてた。
Speaker 1
似てるけど。
くじもりりほうさんもいますね。
Speaker 2
りほう。
Speaker 1
AV…すいません急にAVって言いますけど。
はいはいはい。
AV女優さんなんですけど。
AV二大巨頭っていうのはファン座とプレステージ。
Speaker 2
はいはいはい。
Speaker 1
プレステージのトップ女優ですね。
Speaker 2
へーそうなんだ。2位が勝ってるんだっけ?
勝ってる。
Speaker 1
よし。
でもちょっと写り悪いなこの写真。
Speaker 2
普段はもっと綺麗なんだ。
Speaker 1
エピソード1個しか載ってないわ。
全然これで勝ってるとか言ってたらダメだわ。
まだエピソード1個だ。
ということで本編です。
15:00
Speaker 2
はい。
Speaker 1
えーどうですか春ですけど。
Speaker 2
うーん。
Speaker 1
いえいえいえ。許されないよ。
そういうんだけど。
Speaker 2
春かー。
Speaker 1
春ね新年度新入社員入ってきた。
Speaker 2
入ってきましたが俺が直接あれをまだ見てないね。
研修室に閉じこもってるから。
Speaker 1
えーなんか空気悪いね。
Speaker 2
2週間ぐらいは会うこともなくて。
はいはいそうね。
意外と新年度はまだ感じてないですね。
Speaker 1
あそうなんだそのカブトとさ。
うん。
Google本社に行ったじゃないYouTube交流会の。
Speaker 2
はいはいはい。
Speaker 1
だから俺心配してたのよその。
なんだ入社式じゃないのあんたって。
Speaker 2
あー確かに4月1日を跨いでたからな。
Speaker 1
東京にいたでしょ。
Speaker 2
いた。
Speaker 1
だからすごい遅れとるじゃんって新入社員に顔覚えられること。
Speaker 2
あーはいはいなるほどね。
続々の同じ仲間たちはまだ会ってないから。
Speaker 1
そうだよね。
Speaker 2
そうだね。
Speaker 1
だってヤバい先輩だと思われるよ4月1日いないって。
Speaker 2
まあ確かにそうだよね。
Speaker 1
僕らのこと嫌いなんですかねって。
なるよ。
Speaker 2
結構4月1日俺休みがちですね。
去年も休んだ気するな。
Speaker 1
えーじゃあ。
Speaker 2
なんかうやむや休むわけないとみんな思ってるから
休んでもバレないみたいな賭けをしてます。
Speaker 1
確かに意外と仕事少ないか4月1日とかって。
Speaker 2
そうそうもうここまで来ちゃったらねみたいな。
Speaker 1
どこまで来ちゃってるの4月1日ってのは。
Speaker 2
境目すぎるというかさ。
お正月の大晦日の前日休もうがもう変わんないよねみたいなとこ。
Speaker 1
分かんない。
俺は3月までがめっちゃ忙しいから4月はめっちゃ落ち着いてるのかと思ったんですよね。
Speaker 2
そういうわけではないです。
そういうわけじゃない。
Speaker 1
もうどうでもなれっていう感じなの。
Speaker 2
関係ないよねっていうその。
Speaker 1
そうだよね教育も入ってくるからめっちゃ忙しいもんね。
Speaker 2
忙しいけど関係ないよね1日2日ここの境目分かんないよねっていう。
Speaker 1
一社員の感想でしょそれ。
Speaker 2
俺はね俺から見たらもう分かんないよねってやってますけど。
Speaker 1
いたことねえから分かんねえだろさっきの話だと。
毎年休んでんなら。
Speaker 2
いやそうだけどさ。
春ね。
Speaker 1
春ね。
季節の変わり目っていうのはちょっと皮膚にも優しくない。
Speaker 2
えーなんで?
Speaker 1
ちょっと皮膚話させていただきますね。
Speaker 2
あらこれは綺麗な話だといいですね。
ちょっとカサカサ気にしてお願いしますよ。
Speaker 1
いやあんまね治療中ですからね。
綺麗汚いちょっと気にしてられないんでね。
Speaker 2
はいはいはい。
Speaker 1
気を使ってほしいんですけどね。
僕は皮膚の人なので皮膚話をちょいちょいしてるんですけど。
まあ坊主にしたんです去年末。
それなんでかっていうと頭皮が結構高校生の頃から荒れてたからそれ治すために坊主にしました。
Speaker 2
はい。
Speaker 1
ですけど実はその頭皮だけじゃなくてちょっと隠れて顔もね出来物出来やすいんです僕。
Speaker 2
へえ。
Speaker 1
あんまいいカメラでね動画出したりしないからバレてないんですけど。
18:02
Speaker 1
できるときはめっちゃできるみたいな。
Speaker 2
はいはいはい。
Speaker 1
だからまあせっかく頭皮治すなら顔の薬ももらおうやってことで皮膚科で顔の薬ももらってるんですけど。
いやでもねもうあの坊主慣れの時から頑張って薬塗ってんだけどなかなか体質ってのは変わらんなあって感じ。
へえ。
Speaker 2
治り止まりしてる?
Speaker 1
なんか最初はね早速良かったよねやっぱり。
Speaker 2
そうそうそこ楽しいよね。
Speaker 1
そこから長いねなんか天井が。
これが限界ですか?と思ったらちょっと良くなる時があれば悪化する時もあってみたいな。
うん。
感じでまあ続けるしかないんでしょうね高校生の時から放っておいたもんだしと思って。
Speaker 2
はいはい。
Speaker 1
この前また皮膚科に行って。
でいつもね女の人が先生なんだけどおじさん先生で。
へえ。
Speaker 2
OK病院?
Speaker 1
いやでもねなんかすごい評判がいい。
うん。
あの萌実さんのラジオ出た時のミキサーさんがオススメしてくれたとこ行ってんだけど。
Speaker 2
へえそうなんだそこ結構信頼関係あるんだね高橋さんとディレクターさん。
Speaker 1
そうだまあ気さくなんです。
俺が気さくなわけはないからこういう話した時は周りが気さくなんですけど。
なるほどねはいはい。
で最近どうですかって言われてまあ喋るじゃない。
うん。
でまあこんな感じですって言ったらああなるほどねあ顔あんま触らないでねって言われて。
うん。
その時気づいたんだけど俺顔触ってたのよ。
Speaker 2
はいはいああなるほど。
Speaker 1
言われた瞬間ピタって止まってみたら顔に手があったのよ。
うん。
でまああんま顔ベタベタ触るのってよくないんですよね筋とか付くから。
うん。
あんまでもこれなんか世間で言われてるこの話って。
Speaker 2
確かに。
なんかあんま言われないね。
Speaker 1
ねだから当たり前にできてることなんかなあみんな。
Speaker 2
ああはいはいそうだね。
Speaker 1
うんでまあよく考えたら俺結構顔触るの癖で頬杖ついたりとかもあるし。
ああはいはいはい。
考え事する時とか絶対触っちゃってたりするしだけど喋ってる時もとは思わなかったんですよね。
うん。
でその時触ってたのがね覚えてんだけど顎なんですよ。
はいはい。
でなんかあの喋ってる時に顔触ってると心理学的にどうだみたいなあったなあって思い出して。
Speaker 2
あっただいごが言ってた。
Speaker 1
きっとだいごだよね。
だいごだね。
うんと思ってまあ顎触るのは何だろうなあって調べたんですよね。
うん。
でちゃんと頬とか顎とか結構部分別にあって顎は情景に不満がある時のサインっていう。
Speaker 2
ええああなるほどかっこいいね。
Speaker 1
確かに皮膚が治らないことへの不満をねお医者さんにぶつけたかもしれないと思って今思えば。
だからもう思わぬところでも悪循環があるんだと思ってね。
21:00
Speaker 2
そうだね。
Speaker 1
治らない顎触る筋回る治らないっていうね。
うんうん。
そんなことがあって以来衝撃だったからそのお医者さんに言われて俺が顔触ってカチンと止まってる絵がね。
はいはい。
だからもう顔と頭もですよね触っていいわけないので。
今まで描かないようにはしてましたけど触らないようにし始めたんですね。
Speaker 2
ええ強いよくやってるわ。
Speaker 1
いやでもこれが結構難しくてやっぱり超癖になってるから気づいたらもう触ってるんですよ。
Speaker 2
はいはい。
Speaker 1
でそれに気づいてまたカチンと止まるんですよアチャーって思いながら。
Speaker 2
さっきからなんで定期的に怒ってんの?
Speaker 1
アチャーカッチーンねそれは。
ええ?
なんかカチンってそのボトソロってるっていうその確認するために一回止まるんだよね。
Speaker 2
ああこの動きでじゃあちょっと見てみましょうみたいになるってことね。
Speaker 1
そうそうそう俯瞰するちょっとラグがあるからさ。
Speaker 2
はいはい。
Speaker 1
そうそうそうで今もちょっと触っちゃってるの嫌だなと思いながらそのラジオなのに触ってるんですけど。
ああ今?はいはいはい。
カブトに伝えるためにねこんな風に触ってるよって。
Speaker 2
ええもったいな。
Speaker 1
そうそうそう。
だから日々我慢するのも結構大変なんですよ。
Speaker 2
うん。
Speaker 1
こういう癖になってるのを直すのってもう常に思ってなきゃダメじゃん。
Speaker 2
そうだね。
Speaker 1
神経使うから結構イライラしてきたりもして。
うん。
このイライラはもう金に対するイライラですよ。
Speaker 2
はいはい。
Speaker 1
目に見えなくてさあすごい影響力あるって。
うん。
最高のもうダークヒーローじゃん。
Speaker 2
ああはいはいなるほどね強すぎるタイプのね。
裏で暗虐する。
Speaker 1
なんかもう本当にイライラしてきてそんな人間って汚いのって思って。
Speaker 2
ああなるほどね触っちゃダメって言われるけど。
Speaker 1
そうそんなんもう無理じゃんみんな触ってんじゃんと思って。
生活できないじゃんって一人でブツブツ言いながら。
怖いなあ。
ただねその悩みはある日突然解決するんですよ。
Speaker 2
はい。
Speaker 1
その日もねちょっと触ることをゼロにしようと頑張ってたんです。
ですけどいやもう無理ってなってちょっと自分に甘くなりますけど触るは触っちゃうゼロは無理って思ったんですよ。
はいはいはい。
もうそのストレスでもなんかおかしくなっちゃいそうと思って。
うん。
なんでそもそも考え方をちょっと一行程前にずらして手の機嫌を減らせないのかと思ったんですよ。
Speaker 2
ああなるほどこれは素晴らしい触ってもいい環境を作ると。
そうそうそうそう。
Speaker 1
いいね。
例えば毎回手を消毒するとかね。
うん。
だけどまあコロナ禍でよく言われてたけどなんか消毒しすぎると手が荒れちゃったりとかするじゃん。
うんうん。
まあそれはダメかと思ってその時急になんかね10年前ぐらいのテレビ番組がフラッシュバックしたんですよ。
はい。
なんかいわゆる日常のびっくりなことを紹介していく系の番組ね。
Speaker 2
おおすごい今でも多いし当時も多かったんだ。
Speaker 1
そうだね当時出始めたぐらいですけど。
24:00
Speaker 1
それが何かっていうとスマホの画面やキーボードは便器より汚いっていう場面。
Speaker 2
聞いたことあるわ。
Speaker 1
ね。
Speaker 2
めっちゃ記憶に残ってる。
Speaker 1
そんなまさかって思うけどまあ実際そうなんですよね。
Speaker 2
うん。
Speaker 1
そのなんかいっぱい触るのに洗ったりしないっていう。
Speaker 2
はいはいはい。
Speaker 1
ところで汚い。
えっちょっと待てよって思って。
俺すでにキーボードとかスマホ触ってるぞって。
うん。
あっ俺って他の人より手汚くねえかって思って。
Speaker 2
そうだね便器人間かも。
Speaker 1
いやだからその手で顔とか頭触ってんのよ。
Speaker 2
えー顔便器。
Speaker 1
筋をもう顔とか頭に運ぶ作業をしてんのよ。
そうだね。
Speaker 2
無意識に。
Speaker 1
いやほんとに言うならば便器触って頭につけてってことを一日中やってる人だよ。
えーなんで?
なんでってことでしょ。
Speaker 2
一日中そんなことするの?
どうすんの?
Speaker 1
だからもうキーボードとスマホが便器なせいですよ。
Speaker 2
あーそうかそういうのが悪いのか。
Speaker 1
俺の仕事中他の人より長い間その状況ですから、
いやそりゃあ良くないわって気づいて。
うん。
だからもうこれは持ち合わせてる二列の事実を組み合わせた結果、
分かったんですけど、改善すべきはキーボードとスマホだったんですよ。
Speaker 2
はいはいまあそうかもね。
Speaker 1
だからすぐ僕はスマホとキーボード用の除菌シートを買って、
で今毎日拭いてるんですよ。
Speaker 2
えーあーすごいじゃん。
Speaker 1
なんかねいい感じな気がする。
まだ正直分かんないけど、
Speaker 2
これからだね。
Speaker 1
確実にでもスマホの画面は見やすくなった。
Speaker 2
えーそんな汚かったの?
Speaker 1
やっぱ綺麗ですよそのスマホ専用のやつを買ったんだけどねちっちゃい。
Speaker 2
はいはい。
Speaker 1
めちゃくちゃ綺麗。
とりあえずね全然関係ない良いところができた。
Speaker 2
綺麗になるっていう?
Speaker 1
綺麗になる。
だからこれから学ぶ教訓がさ、
一昔前は原因が分からないからとりあえず触るなとしか言えなかったですよね。
はいはい。
それが主流だったけど最近はもう原因が分かってるんで、
元を立つことができるなと思ったんですよ。
Speaker 2
確かに菌がない世界にしたら何やってもいいわけだ。
そうそうそう。
Speaker 1
そうそうそう。
だから触らないとかいう努力両方に加えて、
その効果をブーストするためにもっと原因を突き止めるっていうのは大事だなと思いました。
うん。
だから僕は結構今ね調子がいいです考え方の。
Speaker 2
はいはいあーなるほどねいいじゃんいいじゃん。
Speaker 1
だからあなたの困ってることも、
俺今分かるよ元が何なのか多分。
あーそういうこと?
そうなんかあります日常。
いや本当にね今まで解決しなかったことでもいい。
俺はそうだし5年間気づかなかったし。
Speaker 2
えーとあれだね神社とか行ってお祭銭するときに、
頑張れ俺こっから出すぞ。
Speaker 1
えー絞りすぎだって。
27:02
Speaker 2
ここまで行っちゃって。
Speaker 1
道歩いててさあぐらいでいいのよ。
Speaker 2
えーとお祭銭で、
1円玉いっぱい入れると、
絞り出せこっから。
Speaker 1
いや終わったって入れたって。
行け行け行け行け行け。
おーなんだ無理じゃない財布がどうとか。
財布がどうしかなくないか。
Speaker 2
財布が。
Speaker 1
あー言っちゃダメだって固まっちゃうから。
Speaker 2
財布が。
頑張れ頑張れ。
財布の中に1円玉、5円玉欲しいときに限って5円玉入ってないのって何なんですかね。
Speaker 1
ちょっとなー俺がフリー質問にしたせいですけど、
無理だなーなんか。
Speaker 2
無理か。
Speaker 1
なんかないんですか?
なんか病院に本当は通いたいけどみたいな状態ないの体の中で。
Speaker 2
あーなるほどね。
えーと。
なんかずっと腰痛、そうだそうだ腰痛があって。
Speaker 1
はいはいはい。
Speaker 2
でまあ慢性的に腰痛で。
日々は全然喰らせるんだけどなんか1時間座立派の後に立ち上がると。
なんか3秒ぐらいすぐ歩けずに、
イテテテ、っていう時間があるぐらいいって。
Speaker 1
はいはい。
まあだからそれは痛みに耐える努力をおっしゃってるってことですよね。
Speaker 2
هذاです。
Speaker 1
どうぞ いや腰の知識でなぁ
あそうですね わかりましたもうこれは根本的にやっぱり考えなきゃダメですよはい
Speaker 2
うんこれだからあのリライブシャツですおい リライブシャツを着てください勘弁して令和の虎に出てきた
Speaker 1
あの社長の佐々木社長のね最高のシャツでしょそれ着たらすべてが良くなる あの抱き起こしっていうね会議の会合の抱き起こしっていうのが楽になるんですよ
そのシャツを着るとねだから部下にそれを着てもらってカウトを持ち上げてもらい ましょう
いや最近着てないでしょ高橋も あれどこ行ったかなぁ
俺高いんだよ2万ぐらいするんだよねシャツ1万円さすがに7000円です ああそうですか
Speaker 2
でも人も仙台の人ですからあえー佐々木高社長も エース調べたの名前降りてきた今思い出した
Speaker 1
ぜひぜひあでちょっと体調不良な話で言うと俺話しますよすいませんけど それをくれよあの初めからよ
Speaker 2
先週からちょっと風邪ひいててはい先週の暴れ屋の時も話してたんですけどその 時はもう本当に盛り上がってたからねサラッと流しちゃったんですけど
風邪も引いたし風でフラフラしてたら結構思い切り転んじゃって あああああと両肘を痛めましたっていう状況になってて
30:03
Speaker 2
テーブルみたいに転んじゃったやつでしょああそうそうですね結果がどっちも床につけて 膝とはそうだった
芸術的ですよで勢いが凄すぎたから次の日ムチ打ちみたいになって a 首が痛くて クービー
本当に凄いブルーになろうとして立っちゃう いやそうだ内側に入れてさその俺だから耐えたけど老人だったら絶対骨折してるっていう
ぐらいの はこの年代だったらカブトだけ耐えれなかった可能性もありますけどしがちが俺
耐えたってあれすごいよあの勢いであれぐらいの傷で済んでるのはすごい 自重落下速度でムチ打ちちょっと初めてだなぁ自重じゃないってあのつまづいてますから
パイプにつまずいて加速して転んでるから だから自重落下加速度でしょ
Speaker 1
まだいい気をつけてるけどねまあまあ確かにねちょっとゆっくり分ってなんだ 速度下げないと首に行っちゃってるか
そうそうそうまあ確かに肘と膝で衝撃を和らげるのに 肘と膝が戦闘不能になってるもんね
Speaker 2
全部を食って受けたわけですからまあ確かにそれも結構痛くてそれと同時にその 咳喉熱
フラフラーみたいなのも1週間味わってていやー 何か俺が昔から思ってたことが一つあってよく老人の方って階段登るよりでき
なくなるでしょう 失礼そう大変だねでもあれ嘘松じゃないってずっと思ってて嘘松
その昨日できたことが今日できないわけないよねおばあちゃん ねそれは言いすぎだよねおばあちゃんねって俺その介護する人になったら
言おうと思ってたんですよ苦味だ 昨日はどうなの
おばあちゃんは寝室が2階で1階にあるご飯を食べれたということは階段は降りれた 降りれてないどっち行ってみて降りれた
Speaker 1
で朝降りてきて夜寝るとき登ったって今日の朝降りれないなんで って思わん本当にどっかのおじいちゃんおばあちゃん今の録音して息子に聞かせて
Speaker 2
欲しい兜がそうなった時同じ目に合わせてほしい っていうの結構はまあ思ってるんです昨日できないことが今日できないわけないじゃんって
思ってたんですけどなんじゃないですよこれ皆さん ですけどだからこういう時かと思ったその風邪ひいて
かつ転んだ時とかにその体全体がすべてのレベルが一気に強下がったみたいな状態 になった俺がいて
その俺は階段登り降りできたけどその年取ってから一気に前日と比べてこの段差が が組んできたら階段登り降りできなくなるかもなぁって思った
いや本当に痛みを持って知ったね いや本当にだってマジで思ってたもん
29年だって昨日まで階段登れててさ 今日登れないわけないもんね
なんかだってありえんくないその逆名言みたいだな だってありえないもんだって昨日登れたんだ昨日苦しく登ったのはわかるよ
33:07
Speaker 2
昨日でさえいっぱいいっぱいででもしおじいちゃんに言われたとして 昨日はいっぱいいっぱいだけど登れた登れてないどっちって聞いたら登れたんじゃ
Speaker 1
って言うでしょ いやーってなっちゃうよカミムシって
なんで今日できない昨日できたことがなんで今日できない あんたに出会ったせいで明日登れないんだろうな
その怒りを登りに変えてくださいって言うよ俺なら いや本当に怒りで死んじゃうよ
初死んだよ 昨日生きてたのに今日死んじゃうの なんか本当になんかXの悪いリプライ見てるみたい
Speaker 2
いやもう結構いやっていうのを改めて自分でこう実感こういう段差があるから辛いんですよねっていうのがわかりました
謝るよ今までのおじいちゃんおばあちゃんに 本当ごめん空想空想の中だけですけど
テーブルになって謝れ 何でテーブルになるわけじゃないのよ
おじいちゃんおばあちゃん家のテーブルになってくれ AI歌謡祭のコーナー
このコーナーはAIさんにタイトルを渡して曲を歌ってもらうコーナーです それではAIさんで出前間の歌
Speaker 1
続いてはこちらのコーナー 作家100人このコーナーは皆さんに作家になっていただきまして
バイヤーたかしチャンネルでやるべき企画の企画書を送ってもらっています 早速参りましょう
ラジオネームカカモンテス タイトル
逆ボーリング 倒したピンが少ない方が点数が高いボーリングです
1等目2等目ともに1本だけ倒せた人が最高得点になります ただガーターはペナルティーがすくようにするとより面白くなると思います
まあより面白くなるというかこれは絶対必須だと思います 厳しい
Speaker 2
子供とボーリングゲームの話をしている時に子供から逆ボーリングで投稿してと頼まれました すごい親御さんだ
36:02
Speaker 1
本若メールこれは本若採用ですああそうですかボーリングもいいけどなぁ ってか子供がラジオも聞いてるもしかして
あ確かに投稿してまで言ってるもんね 子供
Speaker 2
子供や方聞いてるああそうで子供にはや方だね 大人にはこんにちはだけどや方相当も限らんが
まあこれは面白そうですねいやーボーリングなぁ俺がもうちょっとうまかったらねー 張り合えたんだけど
確かにちょっと2人しかいないなら基本的なところはできててほしいね いや俺ボーリング避けて生きてきたからさ
まあだから何かわかってきたねこの企画に必要なのはだから溶けさんですよ あーそっかボーリングとかちゃんと通ってきてるもんね
青森のボーリング場で溶けさんと3人で俺と溶けさんはまあ普通にできる株とはだから 下手でも大丈夫ってああそれ助かるわ
Speaker 1
ああそれいいですねそうですねちょっと俺惨めかな そういう気持ち持って持ってんならもう無理ですね
Speaker 2
なんか俺が当たっていいなとして大学2年生の時にまで全部 あのボーリング避けてきたの人生でマジで1回もやったことがなくて
でその時に俺が入ってたサークルの追い出し込んでその最後の二次会でボーリング行って 卒業する中川勝先輩にこれボーリング俺マジで初めてなんですよって言ったら
マジ引かれちゃったわ 最悪面白いに運んでほしかったなぁ辛い思い出を思い出しちゃったなぁ
Speaker 1
まあだからギャンブル失敗だねせなさーん せなさーんせなさーん実名告白されてますよせなさーん
Speaker 2
そう本当に仲も良くないのに告発ですよこれはせなさーん殺されたんだから株とは ありがとうございましたありがとうございます続いて
2個さん パクロゲーム
Speaker 1
この中にパクった奴がいる人狼みたいな 人狼ゲーム風の企画ですはいはいはいすまんすまん
Speaker 2
口出してしまった設定した時間内で雑談をしてその間犯人役の人は相手にバレないように 有名なセリフを待てながら話していきます
Speaker 1
誰がセリフをパクったのか見破られるのかという内容です あーなるほどねだからパクローか
そうだね なるほどねこれはどういう感じでゲームが進んでいくかあんままだ想像できないね
Speaker 2
うーんそうですだから話しながら普通に いやー海賊王に俺はなるかなぁみたいなことを言って
あそんなしっかり言わなきゃダメ まあだから海賊王に俺はなら有名すぎるけど
Speaker 1
だからちょうどいいあるじゃんこういう だから誠に遺憾でありますとか
あー政治家で言うとね 他の人はそういうことはしないでしょ
39:03
Speaker 2
他の人は確かに他の人の振る舞いがだから他の人は たくりはしないんだけどオリジナル語録みたいなのをガンガン出していくっていう
Speaker 1
なんで だからその誰が当てたいんでしょ
当てたいから変なことしない方がいいのかでもそうしたほうが絶対楽しいって でも犯人側はやる気!元気!やる気!とか言ってんでしょ
Speaker 2
とか言ってて
これえ待って立ち返って人狼はさ うん
Speaker 1
だから市民になろうとするんだもんね そうだね だからパクロは市民は市民としていて
Speaker 2
人狼は元気!やる気!やる気!とか言わなきゃいけないから いやだからそれは自然に
やる気になろうとするでしょ 違う違う違う自然にそれはやる気元気やる気だよねーみたいな感じで言うわけよ
市民になりきりたいからそれはやる気!なんでそんなことするの パクロはそういう使命を持って生まれているこの世に
Speaker 1
えぇー まあ無理系前提ですよねこれはね
Speaker 2
あでも俺はでもちょっとあれだな市民が嘘語録をたくさん言うの相当面白いと思うからな
なんで それはこっちもこっちどっちもありじゃありゃせんよだねみたいな
Speaker 1
ことを言ってたら楽しそうでしょ 何で言うの当てたいのに
Speaker 2
分かんないけど楽しそういやいやそれはねえ 千の山どこまでも進めど駒一粒あれば心解?みたいなことを言いたいでしょ
なんで人狼狂人狂人狂人狂人で人狼やってんの そんな狂人狂人って今日も明日も行く先は果てってか?
みたいなことをやりたいの狂人やりたいこととしては じゃあ普通に人狼狂人狂人狂人で人狼やってみようよいやいや
すべからく困ってしまったなぁ 僕が人狼ですせやなぁみたいな感じ
Speaker 1
はいということでしたありがとうございましたはい破綻してます面白そうだけどね なんかなんか市民がさだから人狼が市民により
Speaker 2
すり寄るのが人狼ですよね まあそうそうだねだからそこがちょっと変わっちゃうけど
Speaker 1
なんとか矢印をねみんな一箇所に集めたいよね だから市民もあの名言に寄ってくるなんかルールが必要だよね
だからパクローが4人で市民が1人で市民を当てるゲームです あーなるほどね名言を言わなきゃいけない世界でね
Speaker 2
そうそうけどまぁ偶然言っちゃうかもしれないけど実在するのは言っちゃダメっていう状態 うーずいなぁけどまあ何でもいいじゃんそのゴーランドが回り始めたようだね
とかさもう何でもいいよ人狼はうん リアルキーイワキーとかばっかそのメジャーなのしか言われたから別にメジャーじゃなくてもいい
42:01
Speaker 2
その最後に本当にこれはあるセリフでっていうのを言えたら 市民当てたいんだからメジャーなの言うでしょ人狼は
まあそうなんだけどまあそうかそうかゲームは逆になっただけだよこれちょっとパクローの 目線になりきりすぎ早いなりきりが
Speaker 1
なぜ盛り上げるこうやえっとだから企画会議ってそうだから1回のないでやってみる から
ついて市民を当てたいわけだからそうか そうだけどそうながらがこれも根本的に何かがおかしいんですよ
Speaker 2
まあ嘘だね確かにそこは成り立ってないけど いいオリジナル語録を言いたい
なんかねこの企画がどうやったら成立するかも 来週サック100人で募集してもいいぐらいまあそうですねちょっとごめんごま多めで
ここは多めとかねトッピング 手術がそう
俺はオリジナルが違うそうそうどんどんか2つでたけどはいといいえ オリジナル語録そういうのがあったのちょっとちょっとはいはいそうそうそう
Speaker 1
ああいう頃くね いやーなんかねうまくいきそうなんだけどね
群馬行くなら腹満たしてから行こうや とかね
何もいい子に子童のな生配信とかでいそうだけど ええええええ
何でもいいですよ ありがとうございますありがとうございますまあ今回そのボーリングと人狼っていうなんか
企画にの題材としていいものが2つ出てきましたよね うん
Speaker 2
これはいいですやっぱ着眼点がいい兜と同じでそうですソリッドソリッド ソリッドソリッドとかね
Speaker 1
あーまだやってんのパカラを声本当に本当にこれだけシリをやってるでしょ そのパクローヌパクローの方じゃなくて
信用が長く長くだねー 誰竹田そう
いやー筆が2本あると書道が進むなぁ たけどそううんじゃん
とかさ えー今週採用の企画はありますでしょうか
ありませんが川採用 川採用ボーリングと人狼というのはいいので勉強させていただきます
はい勉強させていただきます いやいい着眼点ですよだからお子さんのそのアンテナが素晴らしいねボーリングやってて
思いついたってことはねああそうだね ちょっとカカモンテスさんその戦法いいかも子供からインスピレーションをもらうっていう
確かにでカカモンテスさんが文章化して送る最高の2人組で だって子供わかるってことはみんなわかるんだから
うーん実際心理ですよこれね ちょっとカカモンテスさんはそれで続けてください
Speaker 2
アカウトはちなみに a 僕は パクローゲームをやりましょう語録を言いたいので
Speaker 1
はいこれを言えるような仕組みを作るということでちょっと頑張りそうねこれは だから追加追加募集ですね
45:06
Speaker 1
はいちょっとそうこさんに申し訳ないけども リメイクしたい人がいたらかちょっと俺らが
Speaker 2
権利そういう権利あるかわかんないけどかということではいも送った時点で権利は こちらに帰属しています
来週も募集しています都度へ 開発クラブに行った話とレジの人に文句を言う話
Speaker 1
アウトでお願いその人生と呼ぶにはあまりに薄い人生 高橋お願いします
あーはらやにマリオモンス r エンディングです
ふそたしげしげさんしげしげ 高橋さんお誕生日おめでとうございますポケモンですか
いつも youtube x ラジオなど見てます 泣き方ねしげしげ
Speaker 2
私の学校だけかもしれませんが小学生の時って4月生まれが王者みたいな風潮ありません でしたか
Speaker 1
あーいやーこれ4月生まれに聞かれるとねー ちょっと公平な判断できないですけど僕は思ってました
Speaker 2
あーそう本当にねー なんか4月にスターが多すぎた暮らすのああいやね確かに
そうあっそう俺はそうじゃなかったけどスターが多かった月がやっぱ王者になります よね
あーはいはいそうねその4月8日に走君っていう勉強もできた足も早いっていうアイスや アイスやアイスやそうって
愛知県 は当時はねなかったんで言われてなかったあるって
多分あるってだし双子で あの女と男の双子なんですけど a すご主人公じゃん
女の子も可愛くて名前はゆーちゃんもうこれで絞られちゃいましたけど 確かに双子でセットで絞れる
でその子から多分好かれてたような気がするんですけどなぁやこいつ 嘘なんでもありじゃん俺もみんなから救われてました
Speaker 1
きっとそうこれきっとそうまあいいんですけどで相当そうがかかって持ってんだよな いいえ
Speaker 2
で親が先生なんですねどっちもはいすごいですよね先生同士結婚 a なんかドラマっぽいね
Speaker 1
ねえドラマっぽいよねで家でか 家でかでした
Speaker 2
ヘアー豪邸なんだ豪邸豪邸もうそりゃもう豪邸 そうなんだ先生と先生でそうでかかってもうもうてるからなぁなんで笑ってると
なぜなんで真剣なのを笑っちゃいけない 家でコインだなぁがちょっと響いてたから
Speaker 1
ああそうかすごいの でまだ一人しか行ってないからね4月生まれまだまだ出てきますよ
a そう背がでかくてモデルみたいな子も4月
はいか生まれ うん
48:00
Speaker 1
でしたねもうその3強だったねー 早山と高橋もいましたということでねそうねまあ
あったと思う特に小学校はさあ 遅生まれ4月っていうのはまあ3月より
11ヶ月長く生きてるわけでしょ当然身長が高いわけですよねモデルのように そうそうそうそうだし小1の頃の11ヶ月になって結構でかいですよ
でか さがね
Speaker 2
だからちょっとありました多分 そう普通の学校ありそうで家の学校は何か遅生まれ
がイケてたんで イケてたイケてた
Speaker 1
じゃあ王者じゃあそうだね俺も込みで 俺すごかったからなぁ俺多分あの地区で一番早く時計読めたね
Speaker 2
そんな原始地区だったのですけど幼さ ちゃんと幼さも込みでですよ
何歳かわかんない2歳か3歳かのこれがあの地区で一番早くアナログの時計読んで たね
Speaker 1
アナログの方かしかもお仕事あげてたもんその年長さんとかに 偉いね年長さんに行ってた
年長さんに行ってた幼稚園の頃の行方なんかも大先輩ですからね俺は言える前世 すごいその頃からね
Speaker 2
そう下国上主義だったんですよね俺園に通ってた頃なんか みんぶち切れてみんなにカレー投げてたらしいし
よく保育園に移されなかったねほんまごめん 本当にね謝ってくださいほんまごめん
Speaker 1
ありがとうございますありがとうございました普通の他は以上です ハーバレア204号室はメールを募集しております各 sns のプロフィール欄に
Speaker 2
メッセージフォームの url をペーストしてございますのでそちらから没入お願いします お願いします
Speaker 1
さらに x でハッシュタグ暴れや感想をお待ちしておりますこちらもお願いします お願いします新年度なんでねちょっと皆さん改めて生存確認ということでぜひ
感想をお願いしますああぜひお願いしますマジでお願いします
いやちょっとさっきねはい あのさっきというか先週藤夏健さんという芸人さんと知り合ったという話しましたね
youtube 交流会でそうでその人とマラインも交換して でなんだっけなぁ
Speaker 2
あラインくれたんだ うーん
Speaker 1
あばら屋でさあ先週話したから聞いてくれてて a 上から目線かもしれないですけどその話もそのしっかりとまとまってて
めちゃくちゃ面白いですねみたいな褒めてはいはいあーすごい嬉しい これから聞かせていただきますもうただのファンですみたいな
Speaker 2
はいはいはい俺は俺でその夜行ってたポーカー生配信見てたりしてさ ポーカー生配信見てたりしたんだ
Speaker 1
したしたしたすげー切れてた視聴者の人あああああおもろハーゲナッツねバガーよあああああ おもろいや面白い声がいいからね
51:01
Speaker 1
でそのラジオ水曜日福島で行ってんだけど 結構なが13時から16時ぐらいまですごい
そうやってて何かフリーへと水曜日はアナウンサーの鏡田さんっていう人がメイン で
で藤夏健さんもいて2人でずっと喋ってるん でそのラインでこの
日俺聞きますって俺言ったらあその日ちょうど cr 高紹介しようと思ってるんでぜひ みたいな
a いいねー 言ってても一時からずっと聞いてたんだけどもうなんか何回も俺の話に出てきても
Speaker 2
下手したらオレ軸と言っても過言ではないような楽しい そんな聞く分には楽しいでそうでその場でしある高橋やってくれて
Speaker 1
鏡田さんっていう人がまあ年上の方で結構 アプリうといみたいな感じではい何これずっとローディングしてんだけどみたいな
Speaker 2
これはおじさんとは関係なくこのアプリがやばいところなんだけど そのコーナー10分しかないのに4分ぐらいローディングしてて多いななんで
Speaker 1
そんな重かったっけ いやちょっと最強僕だったんですよ
ああああああよくないなぁ で残り6分で回してってさなんだリーチから早い者判定が出るまで
うーん 藤夏県さんがちゃんと仕切るんだけどあり地だったらした読んでどうやったら発展するか
あーもうもう終わってますみたいな早い感じで読めないよ地が小さくて見て鏡田さんが なんかこの方ずっとミスしてるけど何なのってその
俺のせいになってはいリーチ外れ室ねそうそうあこの方顔出ししてるのねみたいなほんと なんか全部新鮮に見てくれて
Speaker 2
ちょうど10分最後に当たってねマジでホッとした エアーよかった鏡田さんもにっこり
Speaker 1
にっこりだったんだけどあのアプリって当たった瞬間広告出るからさ うーん
あら何このゲームこのゲームが当たりなのって言われてあーそれ広告ですって 検索は終わっちゃうか
そうそうめっちゃ大変そうだったラジオで cr 高い説明するとそうでラジオむずいね いやだけどしっかりその慌ただしい感が伝わってね
面白かったいや行きたいなぁ 東北のラジオ全部でたいねー
随時してるけど 6件もうだから相手もずーずしいこと言いますけど
もう県政派ということにしましょうか1回ねはい だから人番組人件出れればもう一旦そこまで求めない
全然いいと思いますじゃあちょっとそれで行きます行きましょう 宮城も1回出たから福島
がもし出れたらいいなーってそうだね藤田2だより で生きてます藤田2一本ですよ家は
だそう 面白かったなぁ警戒のいいですねやりとりで
Speaker 2
いやー勉強しなきゃなぁと思いましたねいろんなラジオ聞いてね うーん
54:04
Speaker 2
あらちょっと勉強反対派のカウントくんでしたからそんなことを得る勉強好きだから あそう何の勉強と思って
Speaker 1
江田が喋りのねあーなるほどね確かにラジオなんてのは無限にあるからな 今日はどうでしたか僕
Speaker 2
もう汚なき意見を下さい a 棟
Speaker 1
最高 最高
Speaker 2
凶陣凶陣じゃない 凶陣的なラジオだった凶陣的なラジオではなかったです
あーちょっと精神します強靭的になれるようにちょっと そう焦点すぎるな
Speaker 1
次回はしょっぱなからね 強靭的に行きましょう
Speaker 2
強靭の素質なさすぎて何も浮かばなかった
54:54

Comments

Scroll