1. にしのん声日記
  2. 2/26 声の聞こえ方の話・気忙..
2024-02-26 12:15

2/26 声の聞こえ方の話・気忙しい週の始まり

1 Mention

話題にした配信

🎤本日のマイク:FIFINE K688

🐸にしのん声日記
文字起こし版 https://listen.style/p/24non-koedialy
Youtube版 https://www.youtube.com/playlist?list=PL8yiX4TTHQx3fl_rWeqJlX-TUvsDqCFEY
おたより投稿フォーム https://forms.gle/JDQ3eLXP4bXSssTf7

#声日記

Summary

2月26日、西野キズナはお仕事の準備をする学生について話しています。彼は内定を受けた学生と企業との連絡について語ります。また、声の聞こえ方についてのトークが面白いと好評で、自分自身の日常での感覚の違いを知ることの大切さについて考えています。

学生の内定と連絡
2月26日、西野キズナです。
今日は、お仕事の方はね、あの内定の、
えっとね、卒業も目前の4年生で、 すごいあの、
なんだ、手をかけてっていう単語を選ぼうかなと思ったけど、手をかけるはちょっと、あの表現が違うなと思うんですけど、
まあ、密に連絡を取り合って、伴奏していた学生がいるんですが、
その方がついに内定をいただくことができまして、
で、企業の方とも本当に密に密にお電話したり、メールをやり取りしたりということをね、
していたので、もうあの、なんだろう、お互いに本当にありがとうございましたって言いながら内定を喜ぶ、みたいな場面があってね、すごいあの、
嬉しい出来事があったという充実感を持って、仕事を終えて帰ってきたんですけれども、
えー、まあちょっと全然違う話にふっとぶんですけど、えっと、声日記ファンのodajinさんとのトーク、2回目の回が公開になりまして、
あの、話している内容が自分でも、そう読み返して聞き返して、すごい面白い内容だなぁと思ってるんですけど、
特にこう、反応してくださった方の収録を拝見していると、あの、
なんでしょうね、音が塊に聞こえる、私の場合ですけど、
こう、居酒屋とか、周りに人がたくさんいるっていう空間に行くと、音が塊になって聞こえて、個別の声として判別できなくなるっていう現象が、
自分自身には起こっているんですけど、で、一方、odajinさんは、対談をしていたodajinさんは、
どれだけ周りに人がいても、声がそれぞれきちんと聞こえるんだそうなんですよね、っていう話をね、声日記ファンの
コラボトークの方でさせていただいたんですけど、なんか、反応をくださった方の、あの、コーノさんとか、
jkondoさんの反応を見るに、やっぱりこう、人それぞれそういうの違うんだなっていうのを改めて、
知る機会になりました。 だから、私自身、その、
本当に人の多い場所にいると、声をかけられても聞き取れないっていうのは、なんか普通だと思ってたんですよ。
だって声あんなにいっぱいだから聞き取れるわけないじゃん、みたいな。でも、なんか友達で、
すごく呼んでるのになんで聞こえないの?みたいに言われたことがあって、多分だからそれも感覚が違ったんだろうなぁ、みたいなのを対談した後とかにすごく考えていて、
この、本当に日常の生活の中の感覚の違いっていうのを知るのって大事だなぁって、なんか、
皆さんの反応を見ながら、本当に改めて思っていました。
なんかそういうのを知れたっていう点でも、今回の対談をした意味が本当にあるなーって思ってます。
あ、あと、あれだ、2回目のお話の中に、私が知らずに喋ってしまった内容があって、
stand.fmでもエピソードごとに課金ができるシステムがあるということを、コラボトークのコメントでご指摘をいただいて知りまして、
大変申し訳ございませんでした。ちゃんと情報漁ればよかったんですけどっていう、ここで言ってもしょうがないので、3回目のね、冒頭でちょっとごめんなさい言わせていただこうかなと思うんですけど、
そう、コンテンツ販売機能っていうのがあったんだーって、改めて知ると同時に、実はあんまりスタンドFMのコンテンツ販売を活用している方を見たことがないんですが、
私の周りでやっている方がいないというだけなのかなぁ、なんかstand.fmを使いこなしている方に是非、実際のところどうなのかっていうのはちょっと聞いてみたいところですね、って思ったりとかですね。
あと、jkondoさんの反応で、音声配信は出会い系、出会い系にいいって言ったらすごい語弊があるんだけど、
声から入る出会いはいいんじゃないかーみたいな話の例として、何だっけな、タイトルがちょっと出てこないんですけども、
えっと、えっと、ラブ・イズ・ブラインドっていう番組があるらしい、私知らなかったんですけど、男性と女性が10人ずつぐらいいて、相手の姿、風貌とかが見えない状態で会話をし続けて、
お付き合いをするかどうかみたいなのをやっている番組があるそうなんですけど、なんかそれで出会うのと、
恋愛リアリティーショーか、みたいな番組だと、なんかちょっと違うんじゃないかみたいな話をされていて、私ああいう番組全然見たことないんでわからないんですけど、
ラブ・イズ・ブラインドっていうのはちょっと見てみたいなぁと思いましたね。やっぱ姿が見えない状態で会話される話題って、視界情報、視覚情報が全くなくなるじゃないですか。
で、その上で合わされる会話で、こう、相手を認識するっていうのがね、やっぱり音声配信にちょっと似てるんじゃないかなと思って見てみたいなぁと思いました。
うんうんうん、なんだっけ、コーノさんの配信の、なんかコーノさんのところもすごい1時間の大ボリュームですごい話題にしてくださっていて、まあもちろん別のあのクリスさんの話題とか、kappaさんのバンドのお話とかもね、あったんですけど、
なんか聞いてる人のイメージとか、そういえばこないだodajinさんと対談したとき、私のイメージカエルだと思ってた?みたいなことをおっしゃってたけど、コーノさんもカエルの姿で思い浮かぶみたいな、あの、
今ちょっと再生しちゃったから、声入っちゃったかな、大丈夫かな、あの、そんな感じで思い浮かぶ。カエルと喋ってるつもりで、みたいにね。
そう、もりっしぃさんとかもね、軽々な語り口でいつも語っている関西弁の、しかも毎回オチをこうしっかり持ってくるみたいな人物像のイメージとかね、あったりね、そうする、そういうのもあるなぁ。
あと、kappaさんはkappaのイメージで聞いてるっていう、コーノさんの奥さんがおっしゃってたりしますけど、妖怪の。いやでもなんか、そう、わかります。アイコンがまず最初に思い浮かぶんで、コーノさんの声聞いてても、コーノさんのあのイラストのイメージでポーンって上がってくるんですよね。
で、LISTENは割とお写真で上げている方もいらっしゃるので、そういう方はお写真の方が思い浮かんだりとかするんですけど、やっぱり、声のイメージにどちらかというと、あの、寄って頭の中でイメージを生成している気がします。
みたいな、またそういう話をし始めると、恋日記なのにどんどん長くなっていきますし、えっと、そう、今週末までは、あの、ゆっくりしている時間がないんです。帰宅後も。かなりいろいろ片付けていかないと、ちょっと、週末出かけるまでのやるべきことをやって片付けていけないので、今日はこれで終わります。
そして、えっと、確定申告で一つだけ残っていた連携の承認も連絡きましたので、作業を進めたいんですけど、明日は明日でやることがあって、水曜日もやることがあるんだけど、なんとか今週中に確定申告。
なんか、パパッとやれば多分終わるすぐできるんだけど、すごいやっぱ大事な書類なので、ミスをしたくないので、しっかりゆとりをもって時間を取れるときに作業をしたいので、でもあの、データは揃ったので、もう確定申告できます。
でも、今週はもうどう頑張っても気忙しいのが決まってるので、はい、収録をここで止めて私はやるべきことをやってきます。今日もお疲れ様でした。
12:15

Episodes Mentioning This Episode

Comments

Scroll