1. 一日一配
  2. 217 ZOOM M2を外付けマイクに..
2024-03-09 18:59

217 ZOOM M2を外付けマイクにしてみる

8 Comments

ZOOM M2 MicTrakをUSBでMacに接続して外付けマイクとして認識させた状態で、LISTENブラウザ録音してみました。(ラウドネスノーマライズON、ノイズフィルターOFF)

USB-Cの長いケーブルを買わないとケーブル邪魔です。。。

 

USBオーディオインターフェイス経由でSHURE SM58を使用すると若干ノイズが乗ってしまうのが気になっていたのですが、果たしてM2だとどうなるか、音の違いが出るのか楽しみです。

 

以前にSafariだとプルダウンからマイクを選べないと言いましたが、一度録音ボタンを押して、停止した後にプルダウンを開くとマイクを選べました。

 

エピソード内で喋るのをすっかり忘れていましたが、晩御飯は焼き小籠包をやりました。こんな感じでホットプレートでタコ焼き用のプレートを使って小籠包を蒸し焼きした後にカリカリになるまで焼きます。

 

過去エピソードで詳しい作り方を写真付きで解説していますので気になる方はどうぞ。蒸し焼きにしている音を聴くことができます。音でシズる。w

 

★キルフェボン

フルーツタルトと言えばキルフェボンです。

https://www.quil-fait-bon.com

 

#声日記

Summary

3月9日土曜日には、朝寝坊したおだじんさん。午前中に横浜までケーキを買いに行きましたが、午後は、やろうと思っていたことがあまり進まなかったようです。

00:02
どうも、おだじんです。3月9日土曜日分の声日記です。現在は3月10日の日曜日の朝7時30分くらいです。
えーっと、あ、失礼。3月9日土曜日お休みでした。朝ちょっと寝坊しましたね。
朝何時頃だったの?8時半くらいとかかな?起きたのは9時近かった気がしますね。
ケーキを買いに行く
いやー、よく寝ました。で、午前中はですね、先日誕生日を迎えた長男の誕生日祝いのために横浜までケーキを買いに行きました。
ケーキと言ってもケーキじゃなくて、キルフェボンというお店のフルーツタルトですね。長男はイチゴのタルトが好きなので、毎年誕生日はイチゴのタルトで誕生日ケーキ代わりにしています。
キルフェボンというお店はフルーツタルトのお店で非常に美味しいフルーツタルトを食べれるんですけども、やはりここ最近のいろいろな物価上昇これに伴いまして、結構イチゴのタルトのお値段が上がっていてびっくりしました。
昔からね、ケーキとかタルトっていうジャンルにしては非常に高級な部類に入るような金額だったんですけど、だいぶ値上がりしたなーっていう感じですね。
1ピース1000円とかね、軽く超えるやつばっかり。イチゴは特にそうなのかなー。ブランドイチゴというんですかね。そういうのを使ったやつだと、今回買ったやつも1200円とかね、1ピース。
1ピースってあれですよ、普通に三角形に取り分けた状態のやつですけど、あれで1200円とかするやつなんでね、結構いいお値段ですよね。
でもそれでもね、美味しいので、そのくらいの価値があると思って毎回食べちゃいますけど、いろいろそういう値段が上がってんなーみたいなのをいろんなところで最近感じるようになりましたね。
で、ケーキを午前中買ってきて、お昼ご飯は家で焼きそば作って食べて、おやつに長男の誕生日を祝うフルーツタルトですね、イチゴのタルトを食べまして。
えーと、午後はね、ちょっと家でいろいろやろうかなと思ってたんですけど、あんまりいろいろは進まなかったですね。
声日記ファンの方で新着紹介をまたやろうかなと思って、リストアップ、あれは2月の終わりぐらいの時点で一旦過去分遡ってはやったんで、その続きをちょっとやってたんですけど。
またここ最近ね、LISTENのイベントもそうですし、近藤さんとかじゅんじゅんさんとかまーちんさんとか、巻き込んで声日記を始めるパターン結構増えていて、また増えてんなーみたいな感じになってますね。
ちょっとね、声日記っていうキーワードで引っかからないものも出てきたりしているので、こういう時にLISTEN公式が作ってくれた、何月開始のポッドキャストっていうね、あれはプレイリストになるのかな、あれでチェックしていくとわかりやすくていいですね。
基本ね、声日記新しく始める人は、誘われてやる人はほぼほぼLISTENで登録してLISTENでそのまま配信してっていう人が多いんで、そこをウォッチしていれば大体つかめるかなっていう感じで、あのプレイリストは大変ありがたく使わせていただいてます。
っていうことをやっていたらですね、昨日、もうこれ3月10日だから昨日って言っちゃいますけど、3月9日土曜日ね、ポッドキャストフリークスかな、関西でポッドキャストイベントがあってLISTENチームの皆さんが会場に出展されているということで、
近藤さんの声日記でその様子が上がっていたり、あと現地に行かれたヒロヒロシさんの音声がね、上がってたりとかしていて、ちょっとね、イベント行けない身としてはね、普段僕はどっちかというとイベントに行って音声を録って配信している側ですけど、
やっぱり参加できないイベントの場合はね、イベント会場で録っている音とか聞かせてもらえると、なんとなくちょっとその会場の雰囲気がわかって、いいなと、やっぱこういうの嬉しいなって、これ僕の個人的な感想ですけどね、僕は思いますね。
なんか行けなくて残念とか悔しいとか羨ましいとかね、そういうこと以上にやっぱり会場の盛り上がってるそういう雰囲気とかね、なんかこうザワザワした空気感とかね、そういうのが聞こえてくると、なんかこうその場にいるような感覚になるというか、やっぱそういうのなかなか味わえないよなと思って。
イベントに参加できなかった感想
特にね、なんていうのかな、例えば映像とか写真とかでね、そういうイベントの様子を振り返るとか記録するっていうものもあって、それはそれで視覚的に見て楽しかったりとか思うんですけど、
なんていうのかな、編集されて作られた感じのものになってるとどうしてもそのイベントのいい面だけを捉えてとか、すごく印象的なとか象徴的な部分だけをピックアップして人に見せるっていう、要はプロモーションとしての要素がすごく強くなるし、
その作り手側が何を見せたいかっていうその意図がやっぱりすごく強く出ちゃうんじゃないかなと思ってて、別にそういうのも関係なくバシャバシャバシャバシャと録ったやつをひたすら並べてみたいなのもそういうのもあったりはしますけど、
特にイベントとかだと公式が作るやつとかはどうしたってそういう見せたいところを見せるようなものにはなってしまうので、それがダメなわけじゃなくて、それはそれでいいものにはなると思うんですけど、
やっぱりイベントに行けなかった人がイベントの様子とか会場の雰囲気を体感するみたいなものとはちょっと違うものになるなと思いますね。
それで言うと例えばイベント終わった後とかに振り返りでいろんな人が喋ったりとかもしてますけど、ああいうのもやっぱりイベントそのものを雰囲気を味わうっていうこととはちょっとやっぱり違うなと思っています。
昨日ヒロヒロシさんがH1 Essentialっていうのかな、Zoom社の新しいハンディレコーダーを使われて会場の音を録ってきましたってことでアップされていて、
私実はその時discordでヒロヒロシさんとチャットしながら行ってきましたよとかアップしましたよみたいなのをすぐ聞いて、こんな感じになってますねみたいなやり取りしながら聞いてたんですけど、
やっぱりヒロヒロシさんがハンディレコーダーで現地で録ってきた音を聞いてて思ったのは、音を録るって声を記録するっていうこと以上にその場所の雰囲気とか空気を録ってくるっていうのかな。
音って振動なんでね、空気の揺れっていうのかな、なので空気を録ってるって言っても間違いじゃないと思うんですけど、ただただこうやって今僕は部屋で声を中心に録ってますけど、
屋外で周りの環境音とか含めて音を録ると特にね、そういうステレオのマイクとかを使って音を録るとその環境がすごく録れてくるというか空間が録れてくるっていうのかな。
空間を記録できるみたいな、すごくあるなーと思って。
僕は昨日家でスピーカーで音を出して聞いたんですけど、そうすると本当その会場の雰囲気というか会場がその場に生まれるみたいなね、そういう不思議な感じ体感できたりするし、
イヤホンで聞いてもね、そういう効果もあると思うし、なんかすごく改めて音って空気を録ってんだなみたいな、録音って空気を記録するんだなみたいな、なんかそういうことを感じましたね。
音の録音についての感想
藤原の進捗という藤原ヒロさんがやってらっしゃる声日記でも植物園に行かれた様子を記録されていて、ベンチで座って喋ってますって言ってたかな。
なんかすごくその、外のおそらく写真が載ってたんで、多分天気がいい、空気のいい感じの場所だったんだろうなと思ったんですけど、写真で見てももちろんね、それがわかるんですけど、
なんかやっぱりこう、周りの音とかも含めてそうやって録れてると、あ、なんとなくこんな雰囲気なのかなみたいなのが伝わってくるというね。
藤原ヒロさんはiPhoneのEarPods有線の標準のイヤホンマイクを使って録音されてるって言ってましたけど、それでも十分そういう雰囲気みたいなのって伝わってくる分あるなと思って。
なんか音を録るって改めて面白いなと、人のを聞いてて改めてそう思いましたね。
ちなみに今ですね、今日僕はZOOMのM2というマイクレコーダーと呼ばれる種類のマイクですね。
カラオケマイクみたいな形をしてる、普通のマイクみたいな形をしてるレコーダーで、
近藤さんとか西野キズナさんとかが同じの持ってて、kappaさんも持ってるって言ってたかな。
たぶん最初がkappaさんだったんだよね。kappaさんがM2持ってるってなって、近藤さんが買って僕も買って、あれじゃ逆だったっけ?忘れた。
僕が買って近藤さんが買ったんだっけな。忘れたけど。
最近西野さんも買ってみたいな。
この間、西野さんがイベントでM2にマスキングテープかなんかを目印につけてて、最大3本この場所にM2が出てくると思ったんでって。
そんなにZOOM M2持ってる人が集まることもなかなかないよなみたいなね。ちょっと面白かったんですけど。
今日はZOOMのM2というのをUSBケーブルで僕のMacに繋いで、いわゆる外付けマイクですね。Macの外付けマイクとして認識させて、今喋って録音してます。
録音方法はブラウザ録音ですね。
この間ね、サファリだとマイクは選べないみたいな話をしたんですけど、
今日ね、今サファリで実は録音してるんですけど、ちゃんとプルダウンからマイクが選べました。
これどうやらですね、サファリで録音開始するときにブラウザにマイクの使用を許可しますかみたいなポップアップが出て許可ってやって、
一回録音を止めて、その後もう一度マイクのプルダウンを選ぶと候補が出てきて、M2だったり他の接続している入力デバイスを選ぶことができるようになってました。
画面キャプチャーを載せておこうと思いますけど、ちょっとこの辺の挙動がお手元の環境とかによっても違うんだろうなと思いながら、サファリでも普通に選べたじゃんっていうね。
これまたiPhoneでやるとまた違うのかもなと思いますけど、確かにわざわざ一回録音止めてもう一回マイク選び直すみたいなのってなかなか普通やらない動きなので、
M2の音質と今後の活用
今日たまたま初めての接続だったんで、ちゃんと録れるかなと思って、10秒くらい録音した後に止めて再生して、ちゃんと音取れたか確認して、もう一回本チャンススタートしようと思った時に、たまたまそこをクリックしたら選べたっていうね。
こんななかなかテスト録音とかみなさんするのかなあかんないけど、やってみて初めてわかったっていうね、意外と気づけなかったところでした。
実際これでね、今日の声日記の音質がどうかちょっと楽しみですね。
マイクはね、選び出すとキリがないですし、音質もこだわり出すとキリはないなっていうところなんで、沼に入りたい方は沼に入っていただいて、
自分はストイックにiPhone1本できますとかね、イヤポッツで十分ですっていうことであれば全然それでいいと思いますし、
どうしても手軽さは落ちますからね、外付けマイクとかこういうの使い始めると。
それでも今、LISTENのブラウザ録音の機能ができたこともあって、いわゆるGarageBandとか LogicとかMacだとそういうアプリ、
あとはAudacityとか、録音してファイル生成するっていう、そのアプリを使わなくて済むようになってるのは大変ありがたいなと思いますね。
マイクだけ繋いでね、選択してピッて録音すればいいだけなので、その辺の手軽さにはなってるなというのは改めて今使ってて思います。
LISTEN本当にいろんな機能がね、こうやってどんどんできていてすげーなと改めて思いますが、
機能が増えすぎると今度使う側が迷っちゃうというか、特にユーザーインターフェースが複雑になってくると初めての人にとってはどれを押したら何になるのかとかってやっぱりちょっと触りづらくなっちゃうなと思うので、
今後機能が追加されていくようであれば、なんかEasyモードとカスタムモードっていうのか、ちょっとユーザーインターフェースが初めての人向きのインターフェースと玄人向けのインターフェースみたいにちょっと別れてもいいかもしれないですね。
その辺を例えばですけど、有料プランで使う人はリッチなインターフェースでいろんな設定ができますよとか、無料プランの人はシンプルなやつで機能が制限されているというよりは初めての人にとっつきやすくなってますよみたいな、そういうインターフェースを選べたりしてもいいかもしれないなと思いました。
ということで、ZOOM M2を使って今日は試しに録音をしてみました。
ZOOM M2をMacにつないで外付けマイクとして使って録音してみましたということで。
同じようにUSBオーディオインターフェースにSHUREのSM58をつないで録音したときと、ノイズが入っているか入っていないかっていうね、ここの実験のために今日試しにやってみました。
若干ノイズが気になっていたので、わかってはいたんですけど、これで解消するようであれば、M2を普段から外付けマイクとして使っていこうかなとちょっと思ってみておりますということで、それではまた。
18:59

Comments

無意識で使い始めてますね。w

とりあげていただきありがとうございます〜。現地の会場は録音禁止だったのとその時は電池がなかったので録れませんでした(泣)(ステージだけで会場は良かったのかなぁ?)私がアップしたのは帰りの地下街でしたね。地下街もそうですし高島屋って百貨店をくぐったりしました。32bitでステレオだと、空間を録れる気がしますね。ハタモトさんがいう、「サウンドスケープ」っていいですよねぇ😁😁 3メートルのUSB-Cケーブル余ってるからあげたい!!(笑) 音はいい感じですね😁😁

お、失礼しました。訂正ありがとうございます🙇 SM58に対して、使ってるUSBオーディオインターフェイスのマイクプリが非力なので仕方ないんですよね〜。M2ダイレクトの方がノイズが気にならなかったので、しばらくM2メインで使ってみようかなと思います。 USB-Cケーブル楽天セールで買いました〜。

今さらカミングアウトすると、僕M2買ったって言ってたのM3の間違いで、でもodajinさんがM2買ってそれから声日記ガチ勢のみなさんがM2持ちだして使い始めて好評なので、なんとなく罪悪感は感じずにすんでます。odajinさんその節はごめんなさい(今さら)

あ!そうだったんですね! M2とM3の二刀流なのかと思ってました!

Scroll