1. 一日一配
  2. 221今日も夜の散歩
2024-03-13 14:57

221今日も夜の散歩

1 Comment

散歩中にBluetoothヘッドセットで録音した音源は風の音や車の音などで聴くに耐えないものだったので、夜に部屋で録り直しました。

 

ひろひろしさん、言及ありがとうございます。雨の日の家エクササイズの1つとして踏み台昇降ありですね。雨が降っていない日は、やっぱり外に出て体を動かしたいと改めて思いました。

 

★カバーアート:三日月を撮りたかったけどきれいに撮れなかった

★録音:ZOOM M2 MicTrakをMacとUSB接続してSafariでLISTENブラウザ録音+ラウドネスノーマライズON(ノイズフィルタOFF)

 

#声日記

Summary

おだじんさんは、日中の在宅勤務と睡眠について考えています。体力の変化に気づきつつも、エクササイズや外の活動に向けて準備を進める意欲も感じています。

在宅勤務と睡眠
どうも、おだじんです。
3月13日の水曜日、夜10時40分を過ぎました。
今日は一日在宅勤務でした。朝は、今日は寝坊しましたね。
8時ぐらいに目が覚めて、もうちょっとギリギリまで寝ようかなみたいな。
8時15分ぐらいに起き出して、パソコンつけて、とりあえずログインして、それから顔洗ってみたいな。
割と在宅勤務してると、そんな朝のルーティーンになってますね。
お弁当作る日は、6時に起きて、お弁当作るんですけど、それがないときは、結構ギリギリまで寝てることが多いです。
最近、睡眠が足りてないと調子が出ないなっていう、そう感じることが多くなりました。
当たり前っちゃ当たり前なんですけど、以前だと4、5時間ぐらい寝れば、日中そこまでパフォーマンスが出ないなって感じることもなかったんですけど、
最近は6時間とか寝てても、なんか微妙にパフォーマンス出ないなって感じることが増えてきています。
43歳、肉体の変化なのか、なんとなく勝手なイメージとしては、歳をとるとどんどん早起きになる、つまり寝る時間が短くなるみたいなイメージでしたけども、
私の場合は年々寝る時間を長くしないとパフォーマンスが出なくなってきているように感じます。
健康のためにはちゃんと寝た方がいいというのは疑う余地もないので、睡眠しっかりとろうと思います。
今日は在宅勤務で家でエクササイズをやろうみたいな話を昨日してたんですけども、日中結構バタバタして忙しかったので、
日中はね、そもそも仕事しなきゃいけないから、日中にエクササイズしてる場合じゃねえだろみたいな、ちょっと今自分で冷静になってツッコミをするんですけど、
まあまあね、ちょっとした休憩時間にやるっていうことなわけですけど、
いずれにしても今日はエクササイズはやれなかったんですけども、天気は良かったので、
今日も仕事が終わってから18時ちょい前くらいから散歩に出かけまして、夜の散歩をしてきました。
カバーアートは散歩の途中に三日月が見えてたので、月の写真を撮ってみようと思って撮ったんですが、
私の古いiPhoneだとあんまり綺麗に撮れないっていう。
こういう時にね、カメラの性能をいいやつにしとけばみたいな思うことがあるんですけど、
まあ普段そんなに撮らないんでね、ってまた言っちゃいますけど、
でも逆に性能のいいものを持っていれば、もっと撮ることが増えるかもというふうにも考えられるので、
まあ買い替えてもいいのかなと思ったりもしています。
散歩は今日はですね、川沿いのいつものコース6キロ歩いてきまして、前半3キロぐらいは結構ハイペースで歩きました。
エクササイズっていう定義が何かにもよりますけども、
普段はですね、ウォーキングそんなにハイペースで歩いてなくて、
心拍数で言うと100ちょいぐらい。
本当に軽い運動っていう感じですね。
今日はですね、心拍数120超えるぐらいまでちょっとペースを上げて歩いてみました。
結構行き上がってゼーハーゼーハーして、
まだね、夜寒かったんで、鼻とか耳とかオデコとかキンキンに冷たくなって、
だんだんですね、酸欠状態になってきて、ちょっとだけお花畑が見えそうでした。
たかたか3キロ早歩きするぐらいでもこんな感じになるんだなっていう、
今の自分の体力の現在地を思い知らされた感じです。
体力の変化と過去の自分との比較
昔、中学高校で陸上部だった自分の全盛期と言っていいと思うんですけど、
肉体的な全盛期の時は、高3、18歳の時だから今から25年前、
ハーフマラソンを走った時に1時間45分ぐらいで走ってるんですよ。
いやー、見る影もない。
自分でも信じられないですよね。
そんなハイペースで20キロ以上走ってたって、想像がつかないんですけども、
どうしてもそういう過去の自分と現在の自分を比べてしまうっていうのが、
肉体的な部分では多いなと思います。
人間の体はあるタイミング以降はどんどん衰えていく。
これは自然の節理というか人間の体の仕組みなので、
これしょうがないなというところではあるんですけれども、
だからこそ多分、下がり始めてる時に自分の現在地を確認すると、
昔の方が良かったっていう風に感じてしまいやすいんだと思います。
これ結構苦しいというか、あんまり向き合いたくないというか、
目を背けたくなるなっていつも思うんですよね。
筋トレとか水泳とか、ジム通いみたいなのも過去に、
何度かやったことがあります。
でもどうしても長続きしなくて、辞めちゃってたんですけど、
忙しいからとか時間が取れないからとか、
いろいろ理由をつけてその時、辞めてはいましたが、
多分、どうしてもその過去の自分の、
自分の肉体の全盛期の頃と今の自分を比べてしまって、
まあ、がっかりするっていうのかな。
こんなはずじゃなかったとかね。
思っちゃうんだよなあ。
あとですね、やっぱり中学・高校の6年間は、
私はそんなに飛び抜けた成績とかをとれてたわけではないので、
部活もね、そこそこ頑張ってたぐらいのレベルだったので、
自分よりもっと頑張って、
自分よりもっといい結果出してた人たちに、
自分よりもっと良い成績出してた人たちに、
自分よりもっと頑張って、
自分よりもっと良い結果出してた人たちがいっぱいいたので、
まあ、そういう人と比べればみたいな話はもちろんありますけど、
それでも、当時の自分は毎日練習して、
体を動かしてっていうことを当たり前のようにやっていて、
その積み重ねてきた、
積み上げてきた、積み重ねてきたことによって、
例えばさっき言ってたみたいな、
マラソンを走ってもそれなりのスピードで走れてたみたいなことだったわけですね。
もともと私は陸上部に入る前は、
体もあんまり強い方じゃないし、足も遅い方だったので、
そういう意味では積み重ねた結果、
自分の身体能力が上がったとか、
体力がついたとか、足が速くなったっていうことを、
ものすごく実感した経験を持っていますね。
そういう経験を持っていると、やっぱりいかに毎日やることが大事かとか、
毎日毎日1日1日の積み重ねで自分の体が作られていくとか、
身体能力が強化されていくみたいなことは、やっぱりこれも経験としてわかっているので、
過去の自分とのギャップに気がついた上で、
またここから自分の身体能力を、体力とかそういうものをもう1回高めていこうと思うと、
どれだけの努力をしていく必要があるのかみたいな、
こういうこともついつい考えちゃうんですよね。
そうすると、それをどこまで頑張れるのかとか、
何のためにそもそもやるのかとかね、
こういう話にどうしてもなってくると、
続かないっていう風になっちゃうんですよね。
なんかたぶん理屈じゃないんですよね、きっとね。
まあ今こうやって毎日、声日記を続けているのも、
まあいろいろ理由をつけてやってはいますけども、
なんかその理屈が、
まあ続けることはね、
なんか自分の中でやるぞってなれたら、
意外とできる方ではあると思うんですけど、
運動、なかなか続かないなあ、
なんかね、
家にこもって家で何かやるっていうよりは、
やっぱり外に出た方が、
その人間的なものを見つけようと思っている気がする。
はい、
ということで、
ご視聴ありがとうございました。
ご視聴ありがとうございました。
ご視聴ありがとうございました。
ありがとうございました。
ありがとうございました。
外に出た方が いいんかなーっていうのは
思いますね 雨降っちゃうとだからねどうするって話に結局なるんですけど
今日のひろひろしさんの声日記で 踏み台昇降を一緒にやりませんかっていうね
ご提案をいただきまして 言及もしていただきましたありがとうございました
なんか 私の1Bubble 6minutesの番組名をもじった
なんか言ってくれたりもしてたんですけど 踏み台昇降かー
確かにね
ウォーキングイベントの1ヶ月間の間はね 雨で歩けないときは家で足踏み、踏み台昇降をやったりとかしてたんで
外の活動への意欲
なるほどと思いましたが
なんだろうなぁ やっぱ外歩きたいなみたいになるんですよね
そう例えばなんかジムとかで ランニングマシンとかね
自転車漕ぐやつエアロバイクとかね そういうのやったこともあるんですけど
なんかやっぱ 走んなら外走りてぇなぁみたいに
思っちゃうんですよね
まあだからやっぱりあれか 雨降ってなかったら
歩くなり走るなりするっていうのが一番いいんだよな シンプルで
それが一番いい気がする あとはあれかな
うーん マラソンとか出てみる?
やっぱこう目標があった方がね そこに向けて頑張るっていうことはね
やっぱあると思うんで マラソンかなぁ
でもいきなり42.195キロは死んじゃうと思うから まずは
10キロぐらい? いや10キロいけるかなぁ
まあでも ちょっと考えてみようかな
あとね まあもう3月中旬になりましたけど
4月以降ね 少しやっぱりこう天気が暖かくなってきて
気候が良くなってくると 外に出て活動的になれると思うんで
うーん まあそこに向けて
3月中から少し 準備をしていくか
っていう感じですね 千里の道も一歩から
ポッドキャスト1000配信の道も1配信からということでね
何もしないよりは 何か少しでもやったほうがいいでしょうと
やらないよりはやったほうがいいでしょうということで 日々
何をやったか
声日記の中で記録残して いくことにしようと思います
はい今日は6キロ
そこそこ早めのペースで歩きましたよということで 以上でございます
14:57

Comments

まぁ外を歩いたり走ったりするのがいいですよねぇ。私も東京マラソンの練習はマシンではなく外を走って練習していましたね。 ちょっとずつ積み重ねれば、フルマラソン走れますよ!(私はもう二度とやりませんが)

Scroll