1. 一日一配
  2. 001スマホだけで日記のように..

どんな番組か、なぜこんな番組を始めたのか、話してみました。

紹介した徳力さんの本はこちらです。

自分の名前で仕事がひろがる 「普通」の人のためのSNSの教科書

#声日記

Summary

おだじんさんは、ポッドキャストを手軽に配信するために開発されたLISTENの書き起こしサービスを利用しています。以前、おだじんさんはブログを使って日記を書いていましたが、今回はLISTENを使ってポッドキャストを配信することにしました。おだじんさんは、スマホ1台だけで手軽にポッドキャストの配信ができることを目指しています。

Table of Contents

ポッドキャストを手軽に配信したい
どうも、おだじんです。 一日一配、始めていきます。
なんでこんなポッドキャストを始めようかと思ったかというと、 実は先日LISTENというポッドキャストの書き起こしサービスの開発をやられている
近藤さんとお話をする機会があったんですが 近藤さんと話していた時に
ポッドキャストがもっと手軽にできるといいよね。手軽に配信する人は増えるといいよね。 ブログを書くように日記を書くように音声で配信するっていうことが
もっと簡単にやれる人、やってくれる人が増えるといいよね。 こんなような話をしていたんですね。
私は実はポッドキャストを番組としては2つ今やっているんですが、 どっちかというと一つのテーマについてしっかり話すみたいな番組で
あまり日常的なことをしゃべる番組をやってはいませんでした。
実は以前、ハテナのブログを使って毎日 1記事アップロードするというのを2年間続けていたことがありました。
これは完全に自分の1日の振り返りとか その日にあったことを書くみたいなことをブログでやってたんですね。
今もノートをちょこちょこ書いたりとかしてはいるんですけど、
せっかくだから今回ですね、LISTENが ホスティングサービスというのを始めたということで
LISTENを使ってポッドキャストを配信することができるようになった ということもいい機会かなと思ったので
LISTENを使ってポッドキャストを配信する
せっかくだから近藤さんが話をされていたような 気軽に毎日の日記のような感じでポッドキャストを配信するということを始めてみようかなと思って
今日から一日一配スタートしていきます。
ポッドキャストの配信に挑戦
ちなみに私がやっているもう一個の番組で 1Babble6miutes フキダシ1つで6分しゃべるという番組
これも実は一人で喋っているんですけど そっちの番組の方はですね完全に台本をしっかり書いて
その台本を元にして一人喋りするっていう ポッドキャストをやっているんですが
今回はですね一日一配は 自分のその日記的な
ポッドキャストにしていこうということなので 全く台本を用意せずに
今ですねド頭から本当にドフリーで喋ってます なので結構考えながら喋っているのでちょっと話すスピードもゆっくりめになっていると思いますし
今回は日記のように 毎日アップするっていうことを考えると
より手軽に ポッドキャストを収録して配信すると
こういうことにちょっとチャレンジしてみようかなと思うので 正直あの音質もですねそんなにこう気にせずにというか
あと編集も基本的には何もやらずに 出そうかなと思っています
イメージ的にはもうスマホ1台で ポッドキャストの配信を全部完結させてみると
本当にこうメモ代わりですね まあそれこそInstaとかに写真をアップするとか
TikTokに動画をアップするとかそういうのって全部スマホ1台でできちゃうと思うんですよね なんかそのスマホ1台で手軽にできるっていうことが
もっと世の中に広まるといいなぁというふうに思ってたりもします 私自身はポッドキャスト自分の番組やったり他の方の番組にゲストに出るときは
自宅でそこそこマイクとかオーディオインターフェースとかを整えてはいて それなりに良い音で
リスナーの皆さんに聞いていただけるようにと思って録音しているわけなんですけど なんかそういう環境を誰もが用意できるわけではないと思いますし
そういう環境を用意すること自体にすごくハードルの高さを感じてしまう人もいると思う ので
なんかポッドキャストってもっと気軽に 本当スマホ1台あれば配信できるんだよっていうことを
私自身が実践してみることで やってみたいなぁと思っている人とかが
まあやってみるきっかけにもしなってくれたら嬉しいかなというふうに思っています なので正直多分音はあんま良くないかもしれないし
あの 間が開いちゃってたりとかするところもあると思うし
まあそもそもね日記なので 内容的にあんまり聞いて何かね役に立つとか
面白いとかっていうことはないかもしれないんですけど まああくまでもね自分にとってもこれはちょっとまあ一つの実験としてやっていってみよう
かなと思っています 手軽にできれば
まあ毎日1配信していくこともできるんじゃないかなと思いますし 毎日1配信日記のようにやることで何か見えてくるものとか
なのな
やってみるからこそわかることっていうのはあるんじゃないかと思うので まあそういったちょっとね
好奇心とかチャレンジ精神的な感じで この番組は
ポッドキャストの手軽さを実践
やっていこうかなと思っています あの再生するときはですね遠慮なく倍速再生とかで聞いてもらっていいと思いますし
LISTENのサービスでテキストを使って読むこともできますので まあね
ざっとテキストで眺めて面白そうかなと思うところだけつまみ聞きしていただけたら 全然それでもいいんじゃないかなというふうに思います
なんなら ブログを音声入力で
書いてるみたいな そのぐらいの感覚で
やれるといいかなと ブログを書くというとまたちょっと敷居が上がっちゃう人もいるかもしれないのでまぁ
ツイッターにつぶやくぐらいとか もうこれ一体何文字ぐらいになっているのかわかんないですけど
そうねなんかどっちかって言うとあれか
発信みたいにあんまりかしこまらないっていう感じですかね と言いながらの一日一配っていうね
1配信ってちょっとなんか配信っていうとまたねハードル上がっちゃうかなみたいな気もするんだ けど
あの 僕がですね
どういう最近あの結構 ツイッターとかでも
見てたりとかあの 本とかもね読ませていただいている徳力さんというノートのプロデューサー
ブロガーをやっていらっしゃる徳力さんという方が 普通の人のための sns の教科書っていう
出版されているんですけど僕この本買って読みまして その徳力さんの本の中で
実名で発信をしていくみたいなことがすごく
自分の子 いろんなことにつながるよみたいなことを書いていらっしゃるんですけどそこにね
あの発信みたいに言わない方がいいよねみたいなこと確か書いてあって あのもうどっちかというも自分のメモぐらいの感じでいいよみたいなね
確かそんなようなことを書いてあったというふうに記憶してますすいません今本があって 手元にあってパラパラめくってるんですけど
ええっとちょっとしっかりしっかりちゃんと覚えてないのとどこに書いてあったかちょっと忘れ ちゃってるので
えっとまあ詳しくは あの気になった方はぜひこの本すごいねあの面白い方なのでちょっとポッドキャストとかやって
みようかなぁとか ブログとかツイッターとかねあのまあ自分でこうなんか発信してみようかなぁみたいに思っている
人にとっては多分すごく あの参考になる本だと思うので
普通の人のための sns の教科書って徳力さんのこの本はぜひをそういう方にはおすすめ です
あのなんかやり方あのポッドキャストのたとえば配信の仕方とか書いてるわけじゃないんだけど あのなんかどういう
ことを意識して発信していくといいのかとか発信していくことでどんな繋がりが起きて いくのかとかね効果が生まれるのかみたいなことがすごくわかりやすく書いているし
普通の人って書いてあるんですけどまぁ普通のその会社員とか社会人の方とかが
やることがまあすごく いいことにつながっていくよっていうようなことが書いてあるので
ぜひですね なんか興味を持った方はいたら
手に取ってみてもらえるといいんじゃないかなと思います さあということでこんな感じで1日1配信を
やっていこうと思います
どのぐらい続くかわかりませんが
毎日ね やっていってみようと思いますよろしくお願いします
10:04
Scroll