1. ワクワクラジオ【10分ラジオ】
  2. 第192話:四十路の新生活
2024-04-27 10:00

第192話:四十路の新生活

-  引越し直後の新天地から
-  まさかのネット救世主は
-  ついに迎える40歳
-  丁寧な暮らしが始まる
-  ワクラジはスローライフラジオへ
─────────────
▶ ENDINGおたより
・WRネーム: にいがた さん
「自分の好きなことを発信!」
素晴らしいファンアートをありがとうございました!
─────────────
ワクラジモール(SUZURI)
新デザインTシャツ発売中!
ワクワクラジオオンラインストア
オリジナルグッズ在庫限り
─────────────
▶ ワクラジを音声プラットフォーム 「Voicy」 でも!
─────────────
◉番組へのご感想、お便りをお待ちしております◉
▶ おたよりフォーム
▶ 公式X(旧・Twitter)( #ワクラジ )
▶ 公式ホームページ
─────────────
00:01
WAKUWAKU RADIO STATION
こんばんは、ワクワクラジオ森口です。
三田村です。
第192回目の配信です。
はい。すごいね。本当に自分で分かるくらい響いてるね。
すごいですよね。お気づきでしょうか。
お風呂で撮ってんのかって思われる方がいらっしゃったら申し訳ない。実は引っ越しを一応無事終わりましたね。
無事終わりましたね。よかった。おめでとうございます。
で、この回を収録できているということは、前回皆さんにご心配おかけしましたけども、インターネットが無事なんとかかんとか繋がっているということなんですよね。
そうです。イオヒカリを正式にお断りをされまして。
残念でした。
無理だったんですよ。
現実問題どうするかっていうので、ドコモがホームルーターだったかなっていうのを出して貼るんですよ。
その時確か土曜だったと思うんですけど、もう飛び込みでドコモショップ行ったんですよ。
ガラス機。
すげーなと思った。
夢のガラス機ドコモショップ。
土曜のドコモショップガラス機ってあんねーやと思ったもん。
ないよ。
カウンターに一人いた。
いいな嬉しいなよりも怖さが勝つよね。
待ち時間ゼロで通してもらって話聞いたら、行けると思いますよって言われて契約したんですよ。
そしたらその窓口のお姉さんがもうめっちゃいい人で、他に何かお困りごととか聞いておきたいこととかありますかって言ってくれ。
だから僕スタヤディスカスに入ってて毎月500円取られてるんですよと。
そのままなんですかまた。
だってログインできへんだよ。
それだけ残っちゃってて強制解約みたいなんてできないですよねみたいな話を聞いたの。
じゃあなんと、いや三田さんこれもう一個なんか500円ある。1000円。1000円言ってますよ。
何やってんのマジで。
何があったのよもう一個。
いわゆるさ着歌のダウンロードとか。
あーもう化石のようなサービスですね。
そうそうそう。
まだやってて。
やってんの?
まだやってて。
お姉さんにこれがそのサイトのサービスのサイトですねって見せてもらったら、マイメニューから登録解除してくれます。
うるめる。マイメニュー。
iモードの時の文言じゃないですかみたいな。
そうですね。
まだあんねんや。
あるんですよ。それも解約してくれてそこで。
いやーそれでもそれあれだよ本当にその待ち時間ゼロ分でさ、お客さんが少ない店舗だから店員さんの心の余裕があってできたことですよきっと。
03:01
もうプランの見直しまでやってもらっちゃって。
うわー。
イルモになりました。5Gになりましただから。
あーいいじゃないですか。
入らへんけどね。
そんなことある?
いやーそう無事繋がってねこうやって収録ができてることに感謝ですよドコモさんありがとうございますって感じですけど。
いや本当にありがとうございます足向けて寝れないです。
いや本当ですよ。
家に帰ったように4月から新生活が始まってます。
ありがとうございます。
だって今日が4月の27日でしょ。
うん。
あさって4月29日お誕生日じゃなかったでしたっけ。
僕ね。
そうですよね。
40歳になりますね。
40歳。うわー。
何言われてんねん。
あなたもでしょ今年。
いやーおめでたいね新生活へのお誕生日に。
勝て続けに。
ほんまにめでたいと思ってる?
思ってるよ。
ちょっとバカにしてない?
なんか運命的よね本当ある意味そのなんか区切りの40ってさなかなか新しいことに踏み出そうっていうことってあんまりしないじゃない。
今をキープしようみたいなそこをあえての新生活に。
あえてやなー。
びっくりしたことが2つあってドコモのホームルーターのセットアップするときにiPhoneでこのWi-Fiの接続のやつをやったらドコモのホームルーターしか見えてないのよ。
あー怖いよー。
だって前俺一軒家やったけど近所のWi-Fi見えてたのよ。
わかるわかる。
だから皆さんここWi-Fi飛んでないです電波が。
やば。
外歩いても。
やばいよねー怖いよねー。
それが1個すごい衝撃的やったのともう1個がこれはね結構田舎あるあるなんだと思うんすけど夜車乗るときにもうね基本ハイビームなんすね。
あーそうかもねしてても支障ないもんね。
逆にローにしたら怖いね暗すぎて。
街灯がない。
ない。
あー怖いねー。
ちょっと10m先とかが漆黒になる。
あー怖いよー。
洗礼を受けてる。
つい数日前まで大阪府下のベッドタウンとはいえそれなりに街でしたよ。
そうですよ。
そんなね夜でも明るいようなとこにいらっしゃったわけですから。
そうそうそうほんまにね。
相当なギャップを今感じられてるかと。
なんかね早起きになった。
いやほんまに朝7時半くらいに起きてる今。
まさかのこう丁寧な暮らしが始まるんじゃないかと。
なんかね気持ちとしてはわかる。
でしょうね。
そっちに引っ張られるっていう方が正しいかな。
いやーでもどうなんですかね僕ね。
三田村さんがねそういうなんていうのライフスタイルを選んだわけじゃないですか。
自発的なことではなかった人生を最終的には選んで移住されたわけでして。
06:00
そうですね。
でなんか東京のバリバリ働いてた人が急に沖縄に移住しましたとかさ。
北海道行きましたとか。
結構効くよなと思って。
結構効く。
だよね。ありなんじゃないのと思ってたもんね。
やれるかどうかで言うとやれますね。
だよね。
暮らしと仕事のそのペースのギャップが何らか埋まってくるとものすごい多幸感だろうね。
そうだね。
ビジネスパーソンとしての自我を保とうと思って必死だよね今。
気が緩んできそうですよね。
緩むね。
何もしたくないなみたいな気になってくる。
すごいちょっとワクワクラジオの雰囲気が変わってくるかもしれないですね。
かもしれないね。
毎回毎回鳥のさえずりが聞こえてきそうな話しかしないかもしれないね。
形が綺麗な意思を拾った話をしだしたりとかね。
するかもしれないね。
ここからまたいろんなことがあるかと思いますがね。
ワクワクラジオもご報告をしていけたら。
そうですね。
ちょっと僕は友達を連れて行こうかな。
ここに?
そう行っとかないとなと思って。
なるほどなるほど。
ぜひぜひぜひいらしてください。
皆さんも機会があればぜひ行ってみてください。
違うそれはそういうとこじゃないね。
機会があったら行く場所じゃないね俺んちを。
そうだね。
ワクワクラジオ
はい今週のワクワクラジオそろそろお別れの時間が近づいてまいりました。
ワクラジネーム新潟さんからお便りいただきました。
ありがとうございます。
いつも楽しくほっくり拝聴しています。
お二人の掛け合いが本当に面白く耳心地最高で毎日少しずつ過去回から聞いてます。
ほぼ同年代のお二人が頑張っていらっしゃることが励みになっています。
長年自分なんかがしたいこととか伝えたいこととかをセーブして生きてきたのですが、
ポッドキャストに出会って自分の好きなものは好きだと伝えてもいいのかもと思い始めて絵を描いて発信してみることにしています。
いつもワクラジさんの配信に元気をもらっています。
推進勝手に絵を描きました。
一ファンからの応援と思って見てくださればありがたいです。
どうぞお体ご支配ください。
はいありがとうございました。
このイラストも添えていただいて。
今回のエピソードを再生していただいている皆さんもお気づきかと思いますけども、
アートワークの絵がいつもとちょっと違うでしょ。
これが新潟さんが描いてくださった僕たちの似顔絵ということです。
めちゃくちゃ良くないですかこれ。
これ似てるんですよね。
そうなのよ。めちゃくちゃ似てるね。
これ多分これポッドキャストワードのコメントのやつかな。
忠実に描いてくださっているのでめちゃくちゃ似てるんですよこれ本当に。
09:00
ほんまにこうやって見ると何の引きもない2人っていうのが。
花が全くないっていう。
そうなのよ。
分かってしまいますけど。
いやーでもほんま嬉しいですよね。こんな絵が描けると本当に素晴らしいなと思いました。
自分なんかがセーブしてたらもったいないですよね。
もったいないですよ。
絵をいただいた時にこれをご紹介する回でアートワークとしてお出ししてもいいですかって聞いたら開拓してくださったね。
出させていただいたんですけどもXの方で定期的に書かれて出されているようなので。
僕たちよかったら何本でも紹介しますから。
今後ともよろしくお願いします。
よろしくお願いします。
素敵な絵をありがとうございました。
ありがとうございました。
それでは次回ですけども5月の4日土曜日また21時にお目にかかりたいと思います。
それではワクワクラジオ本日も最後までお付き合いありがとうございました。
お会いしては森口と三田村でした。
10:00

Comments

Scroll