1. コーヒー沼で泥遊び
  2. Voicyにコーヒーの番組が増..
2021-07-22 14:52

Voicyにコーヒーの番組が増えた話

 

00:04
おはようございます。今日もコーヒー飲んでますか?
コーヒー沼で泥遊び、ヒマラヤキャスターのしょーへいです。
こんにちは、こんばんはの時間に聞いてくれているあなたも、いかがお過ごしでしょうか?
この番組は、コーヒーは楽しい、そして時には人生の役に立つというテーマのもとをお送りする
毎日10分から15分くらいのコーヒー雑談バラエティラジオとなっております。
みなさんの今日のコーヒーが、いつもよりちょっとおいしく感じてもらえたら嬉しいです。
本日は7月の22日木曜日となっております。
いつもでしたら毎週木曜日は、ハッシュタグTBTスローバックサーズデーのコーナーということで、歴史だとか昔の話をするような回となっているんですけれども、
現在東京出張中のために資料を調べている時間がない。
そして寮に泊まっているので、隣の壁が薄くて、寮に帰ってゆっくり収録をしている時間もないので、
今日もちょっと外から収録をさせていただいておりますが、
昨日収録した場所で座って喋ろうと思ったら、めっちゃ人いて。
グループがいてとかじゃなくて、ちょこちょこちょこっと何人かいるんですよ。
外なのに。で、外でパソコン叩いてる人がいたりだとか、ここはどういう場所なんだ。
まあ、ちょっとした公園みたいなところなんだけれども、意外とみんな外で作業しはるんやな。
緊急事態宣言だとか、お店があんまりやってないとかそういうのも関係あるのかなと思うんですけれども、
仕方なくちょっと場所をずらしてね、ラーメン屋さんの前で、閉店した後のラーメン屋さんの前でね、
おしゃべりを取らせていただいてます。
もうさっきまでのお客さんが帰ってたので、「ありがとうございましたー!」みたいな感じの声が聞こえててね、
ちょっとそんな感じの音が聞こえたら、
ラーメン屋さんの前で収録してはるんやなって思っていただけたらなと思います。
はいはい、ということで、歴史回がちょっと撮っていけないので、また雑談をしていこうかなと思うんですけれども、
コーヒーとこの音声配信っていうところですね、
またちょっと新たに動きが出てきましたので、ちょっとその話をしたいかなと思ってます。
今後のコーヒーと音声配信どうなっていくのか、みたいな話をさせていただきます。
それでは本編やっていきましょう。
この放送は、歴史とか世界遺産とかを語るラジオともさわさんの提供でお送りします。
ポッドキャストでコーヒーの話をしている人ってどれぐらいいるかご存知でしょうか。
ヒマラヤとかでも調べるとちょいちょい出てくるんですけれども、
大体上の方に上がってくるのは、ありがたいことに僕のこの番組コーヒー沼で泥遊びは結構上位に表示されますし、
あとは有名どころというかランキングの話をしますと、
03:03
Apple Podcastは僕3位って言ってたんですけど、
同じく日付が変わったりとか時間が変わったりとかするとランキングが入れ替わるんですが、
仙台のコーヒー焙煎場からの田中芳也さんの番組、スパークコーヒーロスターズの仙台のお店の…
失礼。なんか息詰まっちゃった。
目の前をカップルが通って、すごいそれを見て頭がフリーズしてしまったっていう。
もう外で撮ってんだからさ、しょうがないよね。
もうイッチャイッチャしてる。
僕は今2階にいて、イチャイチャしてるカップルは1階の通路の方で歩いてるからね、
こっちには全く気がついてませんけどね。
行かないのかい?まだ行かないのかい?
そこで一回ギューってしてから止まって、その後歩いていくんだねって言ってね。
いいなぁ。
何だっけ?田中さんの話だ、そうそう。
ちょいちょい僕の番組の方にもコメントくれたりだとか、
ツイッターでも絡ませてもらっている田中芳也さんのこの番組も
ポッドキャストで3位に入ったりとかして、
フードカテゴリーの中でもコーヒー勢が頑張ってますよって話ですね。
あとはコーヒーラジオっていうラジオがあります。
コーヒーのお仕事をされている方を2人だったかながやっておられるラジオで、
最近はあんまり更新しているのは見てないんですけれども、
結構いろんな方のインタビューをされたりだとかしております。
コーヒーラジオって探したらコーヒーラジオが上がってきちゃうんでね。
もう名前が先に取られちゃってるというか、
強いですよね、推薦的にも。
そういう番組があります。
あとはティールブルーカフェっていうね、
芳也さんという方が雇われるスタンダードFMの配信があります。
こちらもちょいちょいSpotifyとかにも上げておられて、
僕も一度お話をさせていただいたことがあるんですけれども、
芳也さんの番組とかでも結構ね、
いろんなところのバレスタさんのインタビューされてたりもしますよね。
といったところがスタンドFMかな。
ちなみにさっきのコーヒーラジオもスタンドFMでやられてます。
ポッドキャストで有名どころといえば、
やっぱり河野雄馬さんの豆トークじゃないでしょうか。
2019年か20年から始められて、
ゆるゆるとやっていると本人はおっしゃってますけれども、
結構熱量高くって、
編集もしっかりとされて、
定期的に上げているわけではないんですけれども、
最近7月の1週目か2週目ぐらいに上がってて、
河野さんのしゃべり、やっぱりYouTubeずっとされているので上手ですし、
結構効果音とかもつけてね、
ちゃんと会社として発信をされているんだなというところもあります。
河野さんのこのコーヒー愛とかがすごく伝わってくる番組なので面白いですし、
06:00
僕もすごく参考にさせていただいているところがあります。
これはね、2020年だったかな、
ポッドキャストアワードにノミネートされたりもして、
やっぱりクオリティの高いコーヒーの番組っていう意味では、
この番組がランキングには入っていないものの、
かなり上位に入ってくるんじゃないかなと思っています。
で、ここからなんですけどボイシーの話。
ボイシーで配信をしているコーヒーの人といえば伊崎秀典さん。
全然更新しないんですけどね、あの人ね。
忘れた頃に更新する。
1ヶ月に1回撮っていればいいんじゃないですか、最近の感じだと。
まあね、お子さんも生まれてお忙しいみたいなところもあると思うんですけれども、
この伊崎さんの番組があり、
ただ僕はずっとボイシーで喋りたいって話をして、
今は曲がりでね、
土日だけボイシーの配信者としてお話をさせていただいておりますが、
この伊崎さんぐらいですよ、
このコーヒーだけでプロでお話をしているって方はね。
だったんですけれども、
なんとこの度、見つけてしまいました。
新しいコーヒーの番組、2つあります。
1つが畑山大輝さん。
僕が一時期ね、クラブハウスで仲良くさせていただいていた
あのブリューアーズカップとハンドドリップチャンピオンシップ2冠王となった
あの畑山大輝さんが、
なんとボイシー浮かびましたっていうツイッターを発信してました。
まだ初めての放送はされていないんですけれども、
まさかの畑山さんがボイシーに、
僕が教えたみたいなもんですよ。
ボイシーいいっすよって。
でなんか一回応募した時もすごい適当に
ちょちょちょっと情報、必要な情報だけ入れてやったら落とされたとか言って話してて、
いやそこは熱量がいるんですよみたいな話してたんですけどね。
追い抜かれてしまいました。
畑山さんが個人の番組を持つのが僕より先だったっていうことでね。
非常に焦っております。
まあでもしょうがないな、
やっぱりチャンピオンとかさ、
そういう名前の知れた人だし、
大輝さんの場合はYouTubeとかでもずっとお話をされてたりだとか、
自分のお店を持ってたりだとかね、
発信の質がやっぱり僕と全然違うので、
ある意味しょうがないかなとは思うんですけれども、
悔しいし、悔しいし、
あとボイシーさん、
僕は最近応募してないけど確かに、
ここ数ヶ月応募はしてませんよ。
だってニックさんのところで喋らせてもらってるから、
まずはここで結果出そうって思って、
いろいろ考えながら放送させていただいてますけどね。
ボイシーさん、やっぱりチャンピオンがいいんすかって。
やっぱり有名な人じゃないと配信できないんですかってね。
いうところはちょっと言いたくなっちゃうね。
僕にはまだまだ影響力がないっていうことなんでしょうけれども、
そういったところでこれからライティングとかも頑張っていこうと、
みたいな感じでね、ランサーズにも登録したりして、
執筆活動だったりとか他の副業もね、
やりながら自分もコーヒーに関して影響力をつけていこうと思っていた矢先ですよ。
もう一個あるんすよ、ボイシーのコーヒーのチャンネルが。
09:03
これ厳密に言うとコーヒーのチャンネルではないんですけれども、
執筆屋アンチャさんってご存知ですか。
ライターのお仕事でご自身で独立されて、
もう5年ぐらい経つのかな、
ツイッターのフォロワーが5万何千人かいる方で、
やっぱり発信に影響力のある方で、
ブログとかを書いてあるみたいですね。
ご自身でそういう執筆活動とかをしながらも、
最近はなんとコーヒー屋さんで働いていると。
一目惚れしたコーヒー屋さんで働きながら、
コーヒーについての発信を申し出している。
チャンピオンじゃない人で、
コーヒーについて勉強している人で、
コーヒーについて熱く語りたくなっちゃうような人が、
なんとボイシーを始めている。
しかも始めて7日間ぐらいかな。
1週間か2週間ぐらいしか経ってないんですけれども、
そんな番組を見つけてしまって、
プロでもプロじゃない人でも、
コーヒーの人がすでに枠が埋まってきている。
これはヤバいって思って。
しかもさ、僕自身が、
コーヒーだけじゃ一般人としてはなかなか、
ボイシーで受け入れられないんだったら、
ライターやろうって思ったら、
両方やってる人がすでにいるっていうね。
どうしよう。
かなり焦りを隠せないっていう状態にはなってるんですけれどもね。
まあまあ言うても、
僕一応ボイシーパーソナリティですから。
自分の番組じゃないけど、
ニックさんとかで喋らせてもらってるから、
ボイシーパーソナリティではあるんだけれども、
自分の番組を持つ、
コーヒーについて発信する番組を持つっていうところで、
ちょっとね、
先起こされてしまったなって思いがあります。
というのはボイシーさんは、
かぶりのないようにしてるんですよね。
あんまりこう、
以前からいるパーソナリティさんを大事にするっていう意味もあり、
発信がかぶって、
お客さんの取り合いにならないようにするっていうことは、
意識してパーソナリティを選出されてるみたいなんです。
なんで、結構前の方が辞めたりだとか、
発信をされてなかったりとかして、
枠が空いてとかね。
あとはなんか、
今ボイシーに求められてるってこういう話ではね、
みたいなのがあったりとかすると、
優先的にパーソナリティになれたりするので、
これもやっぱりタイミングとか色々あるみたいなんですけれども、
基本的には、
かぶりのないようにっていうことで、
コーヒーで雑談で、
ライターでの仕事、
仕事じゃねえやボイシー、
できるんでしょうか、果たして。
他の方向性もやっていかなきゃいけないのかなとか思いつつも、
自分がどんな感じで、
このコーヒーの発信者として成長していったらいいのかっていうところでね、
また色々考えなきゃいけないなっていうところが見えてきたかなと思います。
とはいえ、ライターの仕事も頑張っていきたいと思いますし、
どういった形でね、
僕自身が、
12:01
このコーヒーの人として認知してもらえるのか、
ポッドキャストをね、
知ってもらってるっていうのはすごいありがたいことですし、
昨日もお話しましたが、
ポッドキャストだったりとかツイッターとかでも、
ちょいちょい見てもらえてる、
このちょいちょい見てもらえてるを増やしていって、
地道に増やしていって、
知ってもらうしかないのかなーって僕は思ってます。
なんでね、言ってもまだまだ1年、
この音声配信やり始めて1年ですよ。
そういえばいつの間にか365回を超えていました。
ヒマラヤに関しては。
370回目ぐらいかな、今日の配信が。
400回目ぐらいまでは毎日配信をして、
やっと1年かなーって僕の中では思っていますけれども、
まぁちょっと、
そっち頑張りながら、
分かんない。
自分でも分かんないけどやれることはやっていこうと。
一応僕は本も出したしね、
Amazon、Kindleで本も出したし、
サンクチュアリー出版さんで講演もさせていただいたし、
コーヒーのインフルエンサーみたいな感じで、
やっぱりやっていくしかないのかというところは、
少々感じているところでございますが、
まだまだ自分でも分かんないっていう状態では、
皆さんにお届けできることも中途半端になってしまうと思いますので、
今後も頑張ってやっていきたいと思いますという、
意思表示と焦りについてお話しさせていただきました。
よろしければ、いいねボタンとかコメントで応援をいただけると嬉しく思います。
まだまだ、
まだまだっていうか毎日暑いね。
今イギリス人たちと一緒に仕事してるんですけど、
日本の夏はこんなに暑いのか、これ普通なのか。
今7月の20ぐらいだけど、
本当は30ぐらいからとか、
8月入ってからこのぐらいの暑さになるとか、
今年はちょっと暑くなるのが早いとか、
そういうことはないのかとか言われて、
うん、普通だよって言って。
だからね、クーラーの利いた部屋でしっかりと休息をとってください。
お水をしっかり飲んでください。
マジで熱中症怖いんで。
軽めのやつでもなっちゃうと相当しんどいんで、
1回なっちゃうと翌日とかにも響きますんで、
特に年齢を重ねるにつれて。
僕ももう35のおっさんなので、
35のおっさんに通勤時間2時間往復で4時間はきついっすよマジで。
8月5日で35歳になりますので、
あと2週間程度でございますけれども、
よろしくお願いいたしますといったところで、
またダラダラとエンディング投稿してしまうといけないので、
このまま終わりたいと思います。
それでは、
今日の話じゃないわ。
間違えた、なんだっけ。
皆さんにとって今日という1日が素晴らしい日でありますように、
そして素敵なコーヒーと出会えますように。
お相手はコーヒーの前の翔平でした。
次はどの声と繋がりますか。
引き続きヒマライでお楽しみください。
14:52

Comments

Scroll