1. たーなーのWeb3フリーランスdays
  2. #615 音声配信してて良いこと..
2024-03-04 08:41

#615 音声配信してて良いことと疲れちゃうこと

たーなー/Web3フリーランス
NFTスタートアップあるやうむ広報・コミュマネ
Voicy「NFTからはじまる地方創生ラジオ」配信者

Twitter → https://twitter.com/metaanaa_eth
Voicy → https://r.voicy.jp/v2mvXr1jVrG

#web3 #働き方 #web3で働く #DAO #NFT #マネタイズ #たーなー #web3フリーランス #コミュニティ #オンオフの切り替え
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/62d1daef1459d9dde05c4d1d
00:05
雑談しませんか?たーなーのWeb3で働くラジオ第615回。 今日は本当に雑談というか、音声配信してて良かったことみたいな話をしたいと思います。
このラジオはWeb3時代の歩き方、働き方、考え方にキャリア形成みたいな話をしているつもりのラジオでして、今日は本当に
なんかね、あれですね。今日はあんまり何か話すことないなと思って。で、これなんでかなーって思ったんですけど、あのー
ずっと、昨日一昨日ぐらいかな。特に頭の中いっぱいにあったのはその、ちょくちょく話してるかもしれないですけど、今週の3月7日なんで、4日後?3日後か。
どこかに東京丸の内で、フィンサムという、フィンテックサミットという、金融庁と日本経済新聞社が共催している、ちょっと
フォーマルなというか、なかなかこうちょっと格式のある感じのピッチに、アルヤームの広報として、僕が出席、
登壇させて、登壇というかピッチをする、みんなの前で喋るということですね。 これがあるので、そこにかなり脳のリソースを割かれている感じはあります。
で、それの資料提出が昨日までだったんですね。 だったので、ちょっと資料を整えてたりとかしました。こうやっていった方がいいのかなって。
まぁね、なんか結局出したんですけど、後で、もっとこうしたらよかったかなってね、締め切りになって思うことがあるので、こういうのはなんか終わりのない仕事というかね、どこまでも
突き詰められると思うんですけど、まぁ現状の僕のね、広報のキャリアって言っても、僕はまだ半年ぐらいですかね。
半年ちょっとぐらいかなーとかぐらいのところであるので、そんな僕がですね、初めての経験として大きく成長できるんだろうなと思っていて。
話がしたかったのは、それを考えていて、外の情報をキャッチアップしなかったと。
そこに書いてたことの解説とか思っていることっていうのは言えるんですけど、これはなんかまだね、ピッチが終わってから、その感想を含めて
なんか話せたらいいなと思っています。はい、そこの学びはめちゃめちゃ深く、何が一言で言うと、ここ最近なんか自分と向き合っていたので、なんかその
あんまりなんかこう音声配信ね、何かのニュース見て、こうとかああとかっていうことって、あんまりなんかないなと思ったのかな?
なんかちょっとそういうところがありました。で、これ音声配信している、今日の話のその音声配信してよかったことっていうところで言うと、なんかその
普段、やっぱこうやって絞り出そうとするんですね。何かネタなくてもね、なんか絞り出して話そうみたいな。これを2022年の12月1日から毎日配信が続いているので、もう1年と3ヶ月ぐらいはなんかもう毎日配信続いているんですね。
みたいなことでやると、なんかまあ言わないとな。もうこれもうやめられないね。やめられない、降りられないこの
螺旋みたいな階段を登り続けているみたいな感じなんですけれども、その中でパッてやっぱ音声配信しててよかったっていうのは、なんとか絞り出すっていうこの
03:00
なんかもうないですよっていうところをね、もう走り切って体力からですよってところからもう一回走れって言われてね、走るみたいなまあ根性というかそういうところを鍛えていくっていうことと、
あとはなんかこういうことやってると、先日もねちょっと対談というかね、それにスペースにお誘いいただいてちょっと喋ったんですけど、何かこうね急な質問が来てもなんとなくね、やっぱその反射神経で答えれるみたいなね。普段やっぱそういう配信してるし、
パッて言われた時に、あの話しようみたいなね、引き出しは勝手に増えてるのかなって思ったりします。はい、全然上手いとは、自分のことまだ上手いとは全く思わないし、なんか話長いというか、もっと質問に対して一言で、なんかこうキャッチーな言葉でですね、返せたらいいなっていっつも思うんですけど、なんかまどろっこしかったなとか、なんかクリティカルな感じじゃなかったとかね、これ聞いてる人には届いてないかもみたいなね、いつもNFTの人を相手にしているので、NFTの人に分かるような喋り方するんですよね。でもなんか相手はNFTとか詳しくない人あったりすると、
あ、違う違うみたいなね、なんかそういうのもあったりとかして、なんかまあいろいろ課題があるんですけど、で、音声配信しててよかったこと、全然本題に行かない下手さみたいなんですけど、音声配信しててよかったのは、なんかそうやってこう日常を見てて、あ、これネタになるなとかっていうふうにとか、これってそういうことなんだという、なんかね、日常の何かをこう見えているものに対して何かを拾おうとする心がついてるっていうのが、これ結論一番最初に言うべきことだったやつですね。それがついてますよ。
例えばさっきですね、なんかもう何話そうかと思ってどうしようって家の中の周りを見渡してですね、うーんって思ってテレビつけたんですね。そうするとなんかのスポーツニュースみたいなNHKであってて、大谷翔平選手がね、すごいまだオープン戦で大活躍してて、相変わらずすごいなーと思いながらですね、スケートボードのニュースになったんですね。
で、その時にあのアナウンサーの人がこのすり鉢、すり鉢、すり鉢城の、えーと、やばい、えーと、すり鉢城の会場って言ったのかな、スケートボードの会場のこと、あそこのことをなんて表現しますかというね、なんかあのうねーってしてて壁も登れたりするじゃないですか。で、なんかこう段差とかなんかあったりとか、ぼこぼこしたりとか坂道があったりとかの起伏があるんですけれども、そこのことをね、すり鉢城って呼んでたんですよ。
なるほどな、みたいな。自分はこれどう表現するかなって思った時に、たぶんすり鉢城って出ないんですよね。なんかぼこぼこした感じのとか、なんかこの丸い感じのとか、なんかこう、なんかたぶんまどろっこしい表現になると思うんですけれども、それがすり鉢城って言うと、あ、なんかこうすり鉢のようにこうタロンとしてるというか、こうふわっとこうね、丸くなって頼んでるというかですね、なんかそういうイメージなのかなって。
あ、なんか湾曲してるんだなとか、なんかそれってやっぱプロだなと思いました。あ、広報っていうか伝える人たちのプロだなと思って、あ、そうやって表現すればいいのかみたいなね。なんかそういう言葉を日々探してるってなるとですね、僕はもう何しててもですね、テレビ見ててもそうだし、外にね、出かけててもそうだし、ちょっとね、なんかあのなんつーか道端の看板見たりとかですね、なんかもう広告とか見るとですね、あ、これってこういうことに表現してるんだなってことを、
06:06
なんか見ちゃうというか、まあ同時にこれでなんかね、結構使われるんですよね。頭がね、常に仕事モードになっているので、なんか妻とかになんかね、なんかその心コロコロにあらずというかですね、なんかあの仕事の頭をやめろみたいな感じで、やめろっていうかね、それが疲れるみたいなことをね、言ってもらえることによって、あーみたいなリラックスしなきゃなみたいになるんですけど、なんかやっぱそのいい面で言うと、なんかそう何もかもね、こう世の中から吸収しようっていう気持ちになるんですけど、
これ悪い面で言うと、なんかあの分析しちゃうんですよね。ディズニーランドに、まあ行ってないですけど全然、例えばディズニーランド行っても、なんか楽しむっていうよりも、あーミッキーをこういう演出するんだみたいな、こうやってやると人の心引き続けるんだなとか、子供と一緒にいて子供にね、こうやってあれミッキーかわいいよとかってやるよりは、ミッキーの形ってああいう風になってて、あれが子供が好きになる形なのかなーとか、
あーこのアトラクションってこういう仕掛けでーみたいなとかね、そういうなんか制作側の気持ちになっちゃうとかね、あーこの照明こういう風に当ててるんだとかね、なんかそれは、なんかいいか悪いかちょっとわからんですよね。なんか僕的には楽しかったりするんですけど、なんかやっぱり本当のお客様として楽しめてないというかね、なんか同業としてなんか仕事に行かそうとかね、そういうなんか個推というかですね、個推に何て言うとその、なんかそういう心になって、純粋にエンタメを楽しめないみたいなところもあるかもしれないんですけど、
まあ今日のところはそういったところで、えーっとね、日常から学びを得ようっていう、なんかその好調心っていうかな、好奇心みたいなことはなんかやっぱり自分の性格にも合ってるし楽しいなと思う反面、まあなんかね、そうやって疲れちゃう。だからね、結構脳はね、常にドライブしてるっていうかね、なんかそういうのがあるので、オンオフを切り替えるのが下手くそな僕なので、なんかその辺はですね、またなんかちょっと、もうちょっとパキッとしていきたいなと思ったりしつつ、まあそれが自分だもの、人間なものみたいな感じで、たまたまね。
ターナーだものみたいな感じで、こんなダラダラした感じなんですけれども、まあ月曜日ですね、皆様、週の始まりいかがお過ごしでしょうか。3月もね、ひな祭りが終わるとなんかやっぱ春が来るなーみたいな感じで、そろそろね、桜も咲くのかなみたいな感じもありますよね。
暖かくなってきて、まあ今年までどんな1年になるとやらっていう感じなんですけれども、まあ早くもっと今、2024年もね、もう3月になってきたということは4分の1が終えようとしてるみたいな表現もできたりするわけで、ね、ねって感じですね。はい、そんな感じで皆様、はいえーと、今週も1週間楽しんでいきましょうということで、最後までお聞きくださりありがとうございました。明日もお耳が空いてましたら、ではでは、お後がよろしいようで。
08:41

Comments

Scroll