1. AIを使って芽ぇ〜が出るラジオ
  2. プロジェクトを成功させるのは..
2024-06-02 07:15

プロジェクトを成功させるのはパッションとロジック!

ムカイさんのスタエフ
https://stand.fm/channels/6065c1d8be8d4428b9bab467

フォナンシエのTMAZoo
https://financie.jp/users/TMAz
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/607d6aeebe8d4428b941d627
00:02
どうもこんにちは、シクミです。マフィア・アニマルズというキャラクターを広めていくため、いろんなことをやっています。よろしくお願いします。
というわけで、今日も頑張っていきたいと思います。今日のテーマはですね、プロジェクト成功の秘訣はパッションとロジックというパッション、情熱ですね、ということでお送りしたいと思います。
なんで今日こんな話をしようかというと、まずきっかけはですね、GO!という、三浦孝博さんという人がやられている、GO!という会社があるんですね。
クリエイティブディレクター、アートディレクター、クリエイティブディレクター、CMとか作ったり、広告のプランニングしたり、企業のブランディングをしたりされるような会社ですね。
その方のXとかフォローしてるんですけど、結構面白いこと言われてて、ちょっと興味持って、その方のやられているGO!っていうところのホームページ行くと、
クリエイティブアカデミーっていう、オンライン講座、かつリアルの講座もやってるし、オンライン講座もあるみたいなのがあって、
その中に、クリエイティブアカデミーっていう中に、動画の教材みたいなのがあるんですね。動画講義みたいな。
リアルでやった講義を録画して、流してるやつなんですけども、それが、本来は1ヶ月1万1000円とかなんですけど、最初の7日間が無料みたいなのがあって、
それを、すごいこんなのやってるんだと思って見てて、その中で、ハッコードケトルっていう会社の皆川さんっていう方ののを見てたんですけども、
その中で、人を巻き込む秘訣はパッションとロジック。人を巻き込むっていう、要は人を巻き込んで企画とかプロジェクトを成功させる秘訣はみたいな話で、
そういう話をされてたんですよ。で、それを聞いたらまさにそうだなと思いながら、そこでふと思いついて、思いつなかったんですよ。
これかと、これかとは何かというと、今フィナンシーで展開しているティーマズーっていうプロジェクト。
ティーマズーっていう企画をフィナンシーでやってるんですけども、非常に好調で、それを陣頭に立って指揮を取っているのは、我々のコミュニティ、ティーマのコミュニティでは、
皆さんご存知、向井さんに伝えをやられてますので、こちらの説明欄のところにリンクを入れておきますが、向井さんをまさに思いついたんですよ。そっか、向井さんがティーマズーでうまくいったのって、まさにパッションとロジックだなと思ってですね、その辺りで詳しく掘り下げていきたいと思います。
ちょっと前置きが長くなりました。そんなわけで、プロジェクトの成功にもパッションとロジックだ。まさにティーマズーがそれだなと思った。まずティーマズーの向井さんのパッションの辺りを解説していくと。
03:08
これは言わずもがなと思うんですけど、ティーマズーのプロジェクトのローンチの前は結構毎週末のようにゲリラで2時間とかぐらいかな、2時間とか3時間とか下手したらスペースをやってたりとか、それ以外にも夜に定期的なスペースやられてるんですけども、それ以外にも週末土日は本当に2時間とか3時間とかスペースやってて、
ティーマズーの説明とかフィナンシーの説明とか、フィナンシーに詳しくなりすぎてましたからね。フィナンシーに詳しくなりすぎて、その解説をしたやつをフィナンシーの代表の方がリツイートする、リポストするみたいなこともあったりして、
本当に詳しくなってみんなに説明して、みんなでこっち一緒にやろうよみたいな、本当に情熱、自信を込めて話をされてたな、時間をとって労力をかけてやってたなという印象があって、本当にまさにそれってパッションだなと思いました。
次にロジックのところなんですけども、ティーマズーのコミュニティ。ティーマズー、フィナンシーの中でティーマズーのトークンを、トークンってポイントみたいなもんですけども、トークンを持ってると読める。
チャンネルで、あとアナウンス、全体へのアナウンスとかでもその会社が時々、今のティーマズーのトークンの値段の説明とかをしてるんですけども、その分析がめちゃくちゃ細かいんですね。あんなに細かい分析するとこ他にないだろうというぐらいですね。
今どんだけ売られて、そうすると今後これくらい売られる可能性がありますとか。でも一方、この人は一回売ったけど買い戻してくれたから、こんだけ分は今後売られる可能性が一旦なくなりました。なので今後またこんくらい売られる可能性がありますみたいなのを、いつもすごい細かく分析して、アナウンス全体に発表されてて。
で、見た人は今そんな状況なんだって納得がいくわけです。納得っていうか安心するというか。なのでそれって本当にロジック、まさにこれロジックだなと思ってます。
西原 本当にこの最初に言ったパッションっていうのとロジックがあったから、このティーマーズーっていうのは今ちょっとフィナンシーの中でも一番1位だったんですけど、CNPにトレーカーが出てきて2位にはなってますが、こうやってずっといろんなプロジェクトがある中、2番手にずっとつけてるっていうのはまさにこの、もちろん皆さんの協力とかもあるんですが、
06:00
やっぱりプロジェクトを引っ張る人のパッション、情熱ですね、とロジック、今何がどうなってて、具体的にどういう状況でどういうメリットがあってデメリットがあるとか、なぜやるのかとか、そういったロジックがあって初めて成り立ってる今の状況なんだなというのが本当に風に落ちたというところで、今日はお話しさせていただきました。
ちょっと冒頭ご紹介した、GO!のクリエイティブアカデミーっていうのも面白いので、ぜひご興味ある方は一度見てみてください。
今日下の説明欄の方には、岡井さんのスタイルの放送とティーマズーのフィナンシーのリンクの方はこちらにつけておきますので、ぜひ皆さんもティーマズーですね。
一時よりも若干値段が落ち着いてますので買いやすくなっておりますので、だいたい100円弱くらいなので、1000円あれば100トークン買えると思いますので、一度手に取って、ぜひ岡井さんのパッションとロジックを見ていただければと思いますので、よろしくお願いします。
今日も聞いていただいてありがとうございました。では、ほなまた。
07:15

Comments

Scroll