1. AIを使って芽ぇ〜が出るラジオ
  2. 他者からのフィードバックの重..
2023-10-10 07:27

他者からのフィードバックの重要性とフィードバックを自動でもらう簡単な方法

#NFT #毎日配信
TheMafiaAnimalsのコミュニティはコチラ↓
https://discord.gg/themafiaanimals
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/607d6aeebe8d4428b941d627
00:06
はい、皆さんどうもこんにちは。シクミの芽ぇ〜が出るラジオ、芽ぇ〜ということで、今日もやっていきたいと思います。よろしくお願いします。
僕は、The Mafia Animalsというキャラクターを世界に届けるため、ECサイトの運営企画をしたり、その他裏側でいろんな企画をしたりしています。どうぞよろしくお願いします。
はい、今日はですね、他者からのフィードバックの重要性とそのフィードバックを簡単に受ける方法ということで話をしていきたいと思います。
早速話をしていきたいんですが、まず他者からのフィードバックを簡単に受ける方法、結論としてはコミュニティに入るということで話をしていきたいと思います。
実はですね、今回からこのラジオのタイトルを変えました。今まで芽ぇラジオ、何かというと僕自身が羊のキャラクターをアイコンにしているので、
その鳴き声の芽ぇと名前の名ですね、芽ぇと迷うという芽ぇですね、をかけて芽ぇラジオってしてたんですけども、実はある方からですね、分かりにくいという声が寄せられまして、結構ストレートな分かりにくいと。
誰かというとザマフィアアニマルスというコミュニティに所属している厚朗さんという方から寄せられた意見なんですけども、分かりにくいと。芽ぇが出るラジオの方が分かりやすいんじゃないかと。
要は芽ぇが出るっていうのは、羊の芽ぇともかかっているし、いろんな芽が出る、ザマフィアアニマルスというキャラクターが芽が出るって意味でもいいですし、個人としても芽が出るって意味でもいいですし、
そっちの方が分かりやすいんじゃないかというお話をいただいて、しかもそれ実はですね、僕に直接言ったわけじゃなくて、ツイッターのスペースで、Xのスペースで話をしてて、それを聞いてくれと言われて聞いたらそんなお話がありましたと。
で、その話を聞いた時に、まさにその通りだなと思って。芽ぇが出るラジオ、すごい面白いなと思って。僕自身もですね、実はいろんなことを今までやって、いろんなっていうのは副業でブログやったりとか、ウェブ制作とかいろんなことをやって、いまいちどれも芽が出なくて、
そんな自分にですね、向けての意味でも、芽が出るラジオっていうタイトルはすごい面白いなと思って、じゃあそれを採用させていただいて、今回から芽が出るラジオ、芽ということでやってます。その後ろに芽っていう鳴き声つけたのは、その方が面白いっていう話があったのでつけてます。
この辺は、あまりだとかっていう声が寄せられたらやめようと思いますが、当面はこんな形でやっていけたらなと思ってます。
03:03
で、ここでお伝えしたいのはですね、そういったやっぱり他社からのフィードバックっていうのは、こういう、なんて言うんでしょう、一人でいろんなことをやっていく上ですごく貴重で、すごく大事なことになると思います。
例えばブログを書いている人もそうですし、こういった音声配信をしている方もそうだと思うんですが、なかなか他社からのフィードバックって受ける機会もないですし、なかなか、なんて言うんでしょう、恥ずかしいというか、なかなかフィードバックを受けたいって言いづらいんですよね、結構。
なので、なかなかすごくフィードバック、他社からの見栄っていうのはあった方がいいと思うんですけども、それをなかなかもらえたりすることが少ないっていう問題があると思ってます。
で、それに対する解決策として、このコミュニティに所属するっていうのはすごくいいと思います。
今回の僕自身のこのスタイフのラジオのタイトルにしても全然、これどうすかねって相談したわけでも全然ないですし、アドバイスを欲しいって言ったわけでも全然なくて、全然関係ないところで、勝手に軽くディスってたという説もありますが、そういう形でこうした方がいいんじゃないかって言っていただいている。
これは本当に言ったわけでもなくさせていただけるっていうのはですね、すごくありがたいですし、これ例えばある人にこれ見てくださいって言うと、やっぱりどうしても作っちゃうと思うんですよね。
見てもらうようにちょっと取り繕うじゃないですけど、作っちゃうところがあると思うので、そうじゃなくて、ひしごろからやっていることを自然と見てもらえる。
で、それに対してフィードバックをもらえる環境っていうのはすごくいい環境で、こういったブログとか発信とかっていうのをやっている人はみんなそういう環境を持った方がいいと思います。
そういう環境を持つにはどうしたらいいっていうと、コミュニティに所属する。
そうするとそのコミュニティの人たちが勝手に聞きつけてじゃないですけども聞いてくれて、それに対して自然と意見をくれるっていう良い循環が生まれます。
なのでそういったコミュニティに入って、もちろんそのコミュニティでこういうことをやってますよって発信することは大事だと思いますし、そうしないと誰も気づいてもらえないので、そういうのは必要にはなってきますが、
そこはやっぱりコミュニティに所属している他のメンバーで、自分の所属しているコミュニティのメンバーがどんなことをやっているとかっていうのはやっぱり興味を持っているので、そこはやっぱり自然と見てもらえます。
なので、今日お伝えしたいのはブログとかこういった音声発信とかやっている人は、ぜひどこかコミュニティに所属してですね、そのコミュニティのメンバーからフィードバックをもらう。
で、もらったらちゃんと取り入れる。やっぱり他人の意見というのは自分で考えたことよりも絶対そっちの方がいいです。
クリエイティブなことについての意見というのは聞く聞かないというのはあると思うんですけども、こういったブログとか発信関係については基本的に他人の意見というのは聞いて、ブラッシュアップして、さらにいいものにしていくというサイクルが必要だと思うので、
06:15
そこでせっかくいただいた意見というのは基本的に取り入れてやっていくべきだと思っています。
はい、そんなわけでですね、今日はこういった発信活動をしている人にとってフィードバックというのは非常に重要だよと、そのフィードバックを自動でもらえるようになるのがコミュニティだよということでお話をさせていただきました。
もしですね、どこのコミュニティに入ったらいいんだろうとかって前の言われている方は、僕も所属しているティーマファミリーですね、ザマフィアアニマルというキャラクターを中心に据えたコミュニティ、すごく音声発信をしている人もブログをやっている人もいっぱいいますので、
ぜひ一度ですね、そちらに来ていただいて言っていただければみんな自然とフィードバックしてくれると思うので、一度来てみてください。
コミュニティへのリンクは今日の放送の方に貼っておきますので、ぜひ一度遊びに来てください。
はい、そんなわけで今日もありがとうございました。ではまた明日もよろしくお願いします。
07:27

Comments

Scroll