1. エターナル・オカメインコ⭐︎
  2. 2024/6/2のリーディング解説
2024-06-02 03:31

2024/6/2のリーディング解説

aki
aki
Host
6月2日

THE TAROT OF
CURIOUS CREATURES
EIGHT OF WANDS
THE QUANTUM ORACLE
A CREATIVE ENDEAVOR(逆)

自分の望みへのブロックを取り除き
ダッシュでかけていく
やりたい事にたどり着ける日

#オラクルカード
#タロットカード
#おうちカードカウンセラー
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/6320566f8fc92d08bafabf32
00:06
鶴は千年、亀は万年、エターナル・オカメインコ⭐︎
こんばんは、pimzoです。
今日は、お亀くんの病院に行ってきまして、
肝臓がかなり悪いということで、すごく沈んでいます。
人間、気づかないな。
鶴は強いから我慢をするって、先生に叱られてしまいました。
強いから隠すんですよね。
だから、ほんとギリギリまで食べるけれど、パタッと食べれなくなったり。
そのほか、ちょっと認知症が入りかけているシュート目に面会に行ってきて、
やはり、専門というか、かなり妄想みたいなのが入っても、
聞いていても、あまりにありえないってわかることを延々と聞くっていうのも、
メンタルが削れるっていうか、ちょっと今日はくたびれましたね。
明日、6月2日のカードのリーディングですが、
8of1s、あと、コンタブの方は、クリエイティブエンディバーの逆一。
この8of1sは、大元のタロットで言えば、8本のワンドがピューって斜めに飛んでいるだけなんですね。
そこにキュリアスクリーチャーの方は、カメリオンくんがワッハーって感じで走っています。
まさにスピード感もあふれていますし、
あと、結果が出るとか急展開が起こるとか、そんな感じの意味合いがあります。
ただ、それなのにクリエイティブエンディバーの逆が出ているので、
本当だったら、これが正一だったら何もかも成就みたいなところがあるんですが、
ちょっとそこで引っかかりが出ました。
こちらのリーディングは、自分の望みへのブロックを取り除き、ダッシュでかけていく。
やりたいことにたどり着ける日。
何かちょっとブロックがかかってしまうところがあるけれど、
03:00
それを跳ねのけて進んで、成功とか成果を得てください。
それが多分できる日なんだと思います。
そうですね。ちょっと初っ端暗かったんですけれど、
私もちょっと元気出してやっていこうと思います。
ではまた明日。失礼します。
03:31

Comments

Scroll