1. @narumi のつぶやき
  2. 懐かしい人にたくさん会って懐..
2024-04-04 07:26

懐かしい人にたくさん会って懐かしかった

2 Comments

Summary

くしぃさんの送別会は大成功で、懐かしい人々との再会が楽しい一日となっています。

くしぃさんの送別会
どうも、こい日記です。さっきも、さっき2日、えっと、4時間5時間くらい前にも、こい日記を更新して、その時は、くしぃさん送別会の始まる前という感じでね。
くしぃさん本人も入ってくるなど、ちょっと賑やかな感じでしたけど、今はもう普通に終わって、
帰ってきたところですけど、くしぃさんの送別会がまた大盛況でね。本人が頑張って集客した結果、100人くらい来てたのかな。
なんかもうね、ずいぶん懐かしい。昔一緒に働いてた人とか、あとはまあその他インターネット関連の人がもう本当たくさん来ていて、
いや、さすがくしぃさんだなというか、なんか同窓会のような、
ああ久しぶりみたいなね、あちこちでそんな会話を受けるような楽しい会でしたね。
同じね、テーブルに、かいさんとかね、うすらさんとか、
ポッドキャスト会談の2人ですね。 あとね、どんぐりリスナーのダンさんとか、はるさんとかいらっしゃいましたね。
あとは、佐々木大輔さんとかね、来ましたけど、
ポッドキャスト席みたいな感じでしたね。
だいたい2時間ぐらいの会だったんですけど、2時間中1時間半ぐらいはくしぃさんが、
もう過去20年の自分の社会人歴について振り返るというプレゼンの場でね、
まあでも20年もあると、この日本のインターネットの歴史そのものみたいな、
まあ大げさに言うとそんな感じで、ああ、この時くしぃさんこれやってたんだみたいなことが、
今もまあまあ残ってたりするのがすごいなと思いましたね。
その20年振り返ると結構懐かしくて、僕も一時期はね、そのライブドアライン社で被ることがあったので、
ああ、これがもうこんな昔なんだというふうな懐かしい感じでしたね。
なんか久々にその、くしぃさんのそのプレゼン見て、ライブドアという会社を振り返ってみると、やっぱ僕はやっぱりライブドアっていう会社がすごい好きでしたね。
僕は2011年にライブドアに転職したんですよ。
あのシーネットジャパンという会社から。
多分その時が一番、というか初めて、最初で最後からその普通に好きな会社を採用に応募して受けたという感じですね。
ただただ好きな会社に入らなかったというのはそれが、それ時くらいなのかな、思い返せば。
その他はなんかなんとなく誘われていくとか、先に入社した友達に呼ばれていくみたいな感じで転職することは多かったんですけど、
このシーネットからライブドアに行くというのはただただ憧れの会社に行くという感じでしたね。
なんで好きだったかというと、なんかねインターネットを楽しんでる人たちの集団っていうイメージがやっぱありましたね。
僕はシーネットという会社でね、そんないろんな会社を主催してたんですけど、
なんか党的にライブドアっていう会社の方が楽しそうだなっていうのがすごい感じましたね。
で、その中にいるのが、やっぱクシーさんとか、あとさっき話した佐々木大輔さんとかね、その他にもたくさんいるんですけど、
そうなんか僕はそのやっぱあんまり開発のこととかエンジニアのこととかデザイナーのことはよくわかんなくて、
なんかクシーさんとか佐々木さんとかはああいう会社で何やってんだろうなみたいなすごい気になっててね。
なので、なんだかんだって転職することになり、ある一定の時期一緒に働けたのというのはなんかすごい良い思い出だなというか。
なんか入社してすぐね、会社名NHNになりLINEになりとトントンと変わっちゃったんですけど、
一瞬でもライブドアという会社に入れたことはとてもなんというか誇りに思う感じですね。10年くらい前ですけど。
で、その中でね、なんかライブドアニュースとかブログとかLINEニュースとかに関われて、
いやすごい良かったなあというのもいますね。そんなのもなんとなくクシーさんのおかげなような気もするんですよ。
なんだかんだクシーさんの導きというものはあった気がするのでね、今日のそのクシーさんのプレゼントが見てると、
いや僕も本当にこの人からは影響を受けたなというのは感じましたね。そのプレゼント眺めてて。
まあそのライブドア入ったのもそうだと思うし、とはいえなんか特にリバラルとかせずに普通に正面喧嘩から行っちゃったわけなんですけど。
ライブドアの思い出
あとね、なんかなんだかんだブログ始めたっていうのもね、クシーさんの影響だしね。
まあその他いろんな人とか紹介してもらったしね。そんなことを思い出しましたね。
まあその当時の人とね、いまだになんだろう、今はポッドキャストという場所で遊んだりね、絡んだり、お互いゲストをやったりしてるのが、
いややってることはなんか変わんないなあみたいなね。そういうのがとても不思議な感じでもあってね。
本当、十数年前からのCIAの方が今日たくさん来てて、そのライブドア、LINE時代の同僚もたくさんいて、まあみんな元気そうで良かったですね。
本当、懐かしい感じでした。
いやーでも僕ね、なんかなんでライブドア好きなのかわかんないですけど、まあいろんな会社あるけどね、Yahooより断然ライブドア派でね、ちょっとかっこいいですよなんかね。
ならずもの感がね。
と思ったらね、そんな会社もね、LINEになって、そして今やYahooと統合しちゃうっていう、本当インターネットって何が起こるかわかんないもんなんすね。
なんてこと考えたりしました。
お便りが来てて、ちょくちょくお便り来るんすけど、
お、今度のお便りはどんな内容かなと思ったら、
ラジオネームゆきひろさん、君はもう知っているはずだ。君の声が誰かを幸せにするって。
ゴロゴロしながらでもいいから恋日記取ってくれ。
これねあれですね、前に来たお便りのコピペですねこれ。
この人は僕の恋日記の間が空くと、このお便りをコピペのように送ってくるってことがわかりましたので、これが来たらちゃんと取ろうかなというね。
わかりやすいので、ちょっとまた届こうったら送ってください。
ゆきひろさんお便りありがとうございます。
はい、そんな感じでね僕はちょっと今日は、いろんな人に会って、
ちょっと話疲れたので一次会で帰ってきましたけど、二次会は大変盛り上がったそうでね、良かったですね。
くしぃさん、大変お疲れ様でした。
以上、恋日記でした。
07:26

Comments

おれもライブドア好きだった。

narumi
Scroll