1. なんかいい感じに生きたい。
  2. #7 時期尚早but時間がない
2023-02-13 17:40:00

#7 時期尚早but時間がない

お知らせ(と名乗っておく)

来週から当番組はリニューアルします!

アートワークとジングル的なのとおたよりを受け取る場所を作ります!

宣言です。実際は考えが宙に浮いてる状態なので何も進んでいませんがハードルを無理やり下げます。大丈夫か自分。

でも開運の日らしいので自分でイベント起こしてそういう日にします。


今回は仕事でパンクしたけどそもそも周りに言えてない状態からのパンクで業務量は調整してもらっているものの頭も上がらないし足も向けて寝れないという感じで胃が痛いです。キリキリします。

元々合っているのか?と思いながらだったのでこのタイミングで仕事を辞めるか否か時期尚早と思いつつも若さ的な「動く」には時間がない(足りない?)かもと悩んだりしてます。答えは出るのか。でも心のどこかでは決まっているような気もします。


題名のないみたいなOPトークはLINEpayのiD決済機能が鬼便利なのと決済でいつも2%ぐらいLINEポイントで還元されるのでちょっとお得です。おサイフケータイみたいなんが搭載されていたら使えます。

日々のお買い物をこれでするようになりました。paypayにも交換できるらしいので便利。そんなことを話してたら下北沢で財布を丸ごと落としたことがフラッシュバックしました。

--- Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/daigo0036/message
00:01
はい、どうも、daigoです。
そう、なんかさ、全然関係ない話をしようと思って、
そう、あの、LINE PAYがあるじゃないの。
で、そのLINE PAYのID決済がちょっとね、
そう、鬼便利でかつちょっとだけお得っていう話なんだけど、
そう、あのね、なんか一回下北沢に行った時に財布を丸ごと落としちゃって、
でさ、もうなんかどうしようもないから仕方なくさ、
そう、たまたまLINE PAYはいつも使っておったから、
なんかそれで、なんか財布、まあ結局見つからなくて新しいのに買い替えちゃうんだけど、
まあそれで、そうLINE PAY使っておって、
でもせっかくだしなんか携帯も買い替えるかみたいな感じで、
ほら、あの、お財布携帯的なの対応してるスマホあるやん。
それにさ、買い替えてからめちゃくちゃ便利になってさ、
あの、あれよ、モバイルスイカーみたいな使えるやつで、
そうそうそう、でそのなんか基本的に、
もう最近どこの店でもなんかそのID決済使えるから、
なんかそれで、あの、そうLINE PAY自体が三井住友から直接、
三井住友銀行の口座から直接チャージできるし、
そうID対応してて、でそのIDでさ、
タッチ決済みたいなのしたら、
あのLINEポイントがさ、なんか、何?よく分かってないけど、
大体なんかいつも2%くらい還元されるらしくて、
そうなんかぼちぼちポイント溜まってんねんやん。
なんか先月もさ、そう先月とかもさ、
あの1000円くらい溜まっててさ、
まあなんかちょっと大きい買い物したりとか、
本とかいっぱい買ったりっていうのがあるんだけど、
そうなんかそれなりに溜まって、なんかすごい便利だよっていうそんな話でした。
いきなりなんか知らん話をして、あれやな。
まあいいや。
さあ、そうとりあえず今日のオープニングの一言は、
まあなんか時期早々なんだけど、
まあ時間もないよねっていう話をします。
DAIGOのなんかいい感じにいきたい。
DAIGOのなんかいい感じにいきたい。
このポッドキャストは芸術大学へて上京後、
現在はメディア業界で働いている芸能DAIGOが
なんかいい感じにいきたいとぼやいたりぼやかなかったりする番組です。
そう、改めましてDAIGOです。
そう、今日の本題。
そう、あの、そう、
うちこの前キャパオーバーしてもらってさっていう話なんだけど、
03:03
そう、あの、先週?
先々週か、先々週の、
まあ先々週か、
あの、先々週かな、多分先々週やねんけど、
あの先々週のね、月曜日。
もうさ、なんか、あのポッドキャスト更新したときに
めっちゃ仕事でミスしてっていうときの話なんだけど、
そう、その仕事のさ、
あの、業務料的にさ、
自分ができる以上の仕事を
もらったとき?もらった?
うん、なんかそうやったときにバンクしちゃってさ、
そう、そこから今その仕事の業務料とかさ、
今矯正してもらってるんだけどさ、
そもそもう、そのうちのやってる
その職業柄っていうか仕事柄なんかベタベタ話す。
話すのも、あの、界隈が少なすぎてすぐ
分かっちゃうのはあれだなっていうのもあって
あんまり話さないんだけどさ、そう。
そう、あの、仕事の職業柄、
あの、勤務時間が早朝からちょっとお昼過ぎになっちゃうわけよ。
で、その、一番なんかコアタイム的なのが
その朝なわけ。
だいたい朝の9時ぐらいまで
ちょっと結構バタバタするみたいな。
で、その時間終わったら、
まあなんとかなんとかみたいな感じなんだけど、
そう、その、もともとさ、
そのキャパオーバーするときにもらってた仕事料が、
が、そのちょっと前ぐらいからやりだしたときに
まあなかなかきついなっていうのはあって、
でもまださ、そんなにこう、
周りにすぐ言える人もいないなって思いつつも、
ただちょっとその、うちの、なんだ?
部署的な感じのところでちょっと人が少ない状態ではあるの
すごいよろしくないんだけど、
それもあって、なかなか言い出せないけど、
なんかどっかで言わなきゃいけないなって思って、
っていう感じでちょっとあーだこうだ、
うだうだ、うだうだ、うだうだもしてたし、
実際にちょっとしんどいなって思いながら仕事してたんだけど、
ちょっとそれで、
そう、その状態で一回もうパンクしちゃったから、
ちょっとさ、
その、申し、何?申し訳ない気持ちの方がいっぱいになっちゃって、
そう、あの、そこ、うちはもう些細なことを気にする、
あの、そういうのをテイクアウトしがちな人間なんだけど、
そう、なんか、
そういうさ、ちょっと言わなきゃいけないなー、
でも言えないしな、言えてないしなーっていう状況でそうなってもったからさ、
そう、なんか、
頭も上がんないし、足も向けても、
足も向けて寝れないみたいなさ、
なんか、え、何?この、うちどうしたらいい?みたいな、
06:02
ちょっと直立不動な、みたいな感じになってもってさ、
まあ、それもそれで今ちょっと、
なんか毎日胃が痛いねけど、
そう、でさ、
そう、で、もともとさ、ちょっとその今の仕事的に、
ちょっと合ってないかもしんないなーっていう気持ちもあって、
たださ、その、
で、環境はどこかで変えなきゃいけないなーっていう思いはあって、
で、じゃあなんか、この職場を離れるかなんか仕事辞めるかみたいな感じで悩んではいるんだけど、
ただ、その、
社会人もうすぐ1年っていうタイミングで、
まあ、もう動くことに越したことはないと思うし、
そう、うちも、その、
どこかではっていう気持ちはあるけど、
ただこのタイミングで、
あの、まださ、その部署しかおらんしさ、
この部署はどうなの?とかさ、
なんかそういう選択肢があった上で残るべきなのかとか、
でも、動くにはさ、早いほうがいいし、
でもそう、その若さ、
若さ?
若さだ。
自分の若さを消費するには、
そう、あの、ちょっと時間が、
なんか足りなす、なんだろう、
何?時間がもったいないみたいな感じで思っちゃって絶賛悩んでるんだけど、
うん、ねえ、どんなにしようかなと思って、
でもなんかさ、
あれなのよ、
別にさ、まあ人が悪いわけでもないしさ、
まあ単純に、ちょっとまあ、業務量の総数が1人あたり、
人が少ないっていうのもあって、
なんか多めっていうのもあるし、
なんか自分の入ったタイミングがなかなか、
何?何て言うのだろう、
会社としてもちょっと変、
何?転換期じゃないけどさ、
まあちょっともどもど変わってませんみたいなタイミングで入ってもらってるからさ、
ちょっと何?
イレギュラーな進み方をしてるっていうところもあるわけよ、
本来だったらさ、
何?何て言うの?
人を育てていくみたいなところが、
大体多分他の会社とかはわからんけどさ、
ちょっとある程度は確立されてるわけやんっていうところが、
うちのところはちょっとまだ曖昧なところもあって、
結構もう実践みたいな感じのところもあってさ、
単純にそれも良くないなって思いながら、
ガオは考えてるんだけど、
ちょっと待って、今話してることを忘れちゃったよ、
何だ?イレギュラーな進み方をしてるもんだから、
09:02
離れた方がいいのかなとは思いつつも、
なかなかさ、
正直なところこの仕事の忙しさとか、
現状のパンクしちゃったとか、
そこに対する罪悪感を感じる必要も多分ないと思うんだけど、
自分の嫌悪感も感じる必要ないと思うんだけど、
そこで胃を痛めてしまうっていう状況でさ、
ぶっちゃけ次のところに準備する体力もまだまだないわけ。
いや正直さ、
お休みの日もさ、
なかなかこう、
一日を終わらせてしまうのももったいないなと思って、
いろんなところは行くんやけど、
結局さ、
心が元気じゃない状態が続いてるから、
それもよろしくないよなって思いながら、
なんかでもな、
もうちょっといて分かるところもあるんかなとか思いつってさ、
でちょっと何?
今の時期でさ、
もうすぐしたら次のまた新しい新人の人が入ってくるんだけど、
で軽く今、
ちょっとインターン的な感じでいてる子とかともさ、
なんかチラッとお話したときにさ、
結構ギラギラしてるなって思って、
そりゃなんか自分もそういうとこ、
持ってた?忘れてたな?とか思いながらも、
現状この、
なんかな、
合わないなって思いつつも、
ぶっちゃけそのキャパオーバーしたことに対してさ、
直接的にその上司の人と話すっていうところがあんまりなかったから、
なんかちょっと気使われてるんだろうなーみたいな空気になっちゃって思ってさ、
なんかそれもかえってちょっとめんどくさいし、
しんどいしつらいしみたいなところもあるからさ、
もうちょっとそのいつまでこういう状況を続けるかっていう感じだしさ、
なかなかね、
まあなんかそんな感じで答えのってないことを永遠に悩み続けてるのよ、
なんかその動くっていうことはさ、
決めてはいるけど、
ただその、
今の環境にどこまで腰据えるか身動くか的なところを永遠に考えてます。
なんかなー、
胃が痛いわーって思いながら、
まあそんな感じで、
そう、
ね、なかなか、
12:01
なんか自分の体と腰を相談なのかなーとか思いながら、
日々、
まあ、
胃を痛めてるって感じでございます。
まあ今日はそういう話や。
まあそういう話やね。
まあまあそんな感じで、
まあ今日はとってらしいみたいな感じで、
まあ、
永遠に、
現状答えを出すのもちょっとそんな体力ないから、
まあ答え出さないみたいな感じの回でございました。
そう、
そして、
そう、
来週、
来週何日?
来週、
2月の20日。
なんか、
月曜日。
そう、
あの、
前々回の、
あら、
何?
なんちゃら占いみたいなさ、
あのゲッターズイエラの占いで、
すごいなんか元気がいい日らしいんで、
そう、
まあなんかそれにのっとって、
そう、
ポッドキャストをちょっとリニューアルします。
宣言!
いやちょっと待って、
いや何も決まってないみたいなところあるんだけど、
ちょっと宣言しとくわ。
そう、
あのね、
そう、
なんか前回も、
これしたいなーみたいなことを言ってたんだけど、
え、
ちょっと、
あれしとくわ。
もう宣言して、
もうやっちゃおうと思って、
そう、
もう、
何?
そう、
なんかもうさ、
なんか、
その、
なんかほんまはさ、
なんか計画とか立てて前もってやっていきたいけど、
全然そういうの自分でできへんからさ、
もうなんか自分で自分の首絞めていく?
みたいな感じで、
はい、
そんな感じでね、
そう、
来週から、
ほんまに大丈夫かな?
ちょっと待って、
自分で言いながらあれやねんけど、
そう、
来週からリニューアルします。
いやーね、
今のこの流れ、
なんかあるある言いたいみたいな感じで、
リニュー、
リニューアルします、
みたいなことしか言ってへんねんけど、
そう、
ね、
もろもろ、
そう、
とりあえず、
その、
とりあえずアートワークと、
あと、
ジングル的なものと、
そう、
あとは、
あとはメールを、
ね、
そう、
募集フォーム的なの、
ちょっと作ってやりたいなと、
思います。
大丈夫かな?
大丈夫かな?
ちょっとうち今週やれる?
なんか、
そう、
今週、
あれやねん、
でもな、
今週な、
そう、
なんかワンチャン、
そう、
地元に帰れる、
帰れるタイミングを、
ちょっと作ろうかなと思って、
ちょっと弾丸で、
そう、
今のこのゆるっと、
してる、
スケジュールの、
を狙って、
そう、
まぁちょっと弾丸で、
15:00
一回、
地元帰ろうかなと、
いう、
勝手な個人的な予定もありながら、
ちょっとね、
あの、
番組をリニアルしたいなと、
思います。
そう、
あとね、
そう、
あの、
マブみたいな友達が、
いるから、
あの、
マブ達のマブね、
みたいな、
友達がいると思ってるから、
そう、
そのことね、
そう、
ポッドキャストやりたいよね、
っていう話はしてるから、
なんか、
それを、
もう少し、
なんか現実的にも、
したいなと、
思う、
このことでございます。
ね、
なんか一回ね、
年末に、
会って、
なんか撮ってみたりはしたんやけど、
そう、
撮っただけだ、
と思いながら、
ね、
ちょっとまた、
ちょっともしね、
そう、
うちのポッドキャストに出てきたら、
紹介する、
紹介したいなと、
思います。
さ、
まぁ、
そんな感じで、
まぁ明日も、
ぼちぼちやっていくし、
まぁ今週もぼちぼち、
ぼちぼちやっていこう、
ちょっと、
え、
でも、
そう、
リニューアルしますって、
今言ってもらったから、
やんねん、
やらなあかんねん、
やらなあかんねんって言ったら、
あかんな、
タスクになってもらうからな、
そう、
でも結局、
もとからやりたいな、
っていう気持ちを、
今ここで、
あの、
お気持ち表明したわけなんで、
はい、
そう、
まぁ、
やるべ、
そんな感じで、
まぁ、
明日も、
ぼちぼち、
やっていこう、
やっていこう、
じゃあ、
ほな、
ほな、
おつかれ、
おつかれ、
今日はこういう、
話でした、
ではまた、
待って、
ごめん、
最後、
あの、
今日いっぱい、
概要欄を、
いっぱい書いたんで、
よかったら、
読んでください、
え、
なんか、
スポティファイとか、
概要欄すぐ見れるんかな、
なんか、
アンカーとかも、
なんか、
どっちか、
から、
入った人、
は、
ぜひ、
ちょっと、
え、
ちょっと、
なんか、
今日いっぱい概要欄書いたんで、
ちょっと見てほしいです、
うわ、
ほんとにクソみたいな、
なに、
え、
ほんとクソとか言っちゃいけない、
は、
なんか、
え、
まあ、
とりあえず、
ちょっと概要欄、
見てください、
ちょ、
なんか、
今日はちょっと読んでほしい、
そんな気分です、
17:40:00

Comments

Scroll