2023-06-12 09:19

056.短期視点ではなく長期視点で考える

いつもありがとうございます。

YouTube:
https://www.youtube.com/@naoto_mind

00:01
世界に多くの喜びを提供しよう。起業家たちの心構え。
はい、こんにちは。ナオトです。
今日は、短期視点ではなく長期視点で考えるというお話をしていきたいと思います。
まずは、アメリカの名コーチであるアンソニー・ロビンズ氏の名言を紹介します。
人は1年でできることを過大評価しすぎる。そして10年でできることを過小評価しすぎる。というものです。
この言葉に当てはめて考えていきましょう。
まずは、人は1年でできることを過大評価しすぎる。の例を挙げてみますけど、
よくSNSでこういう発信を見かけます。
1日1時間たった3ヶ月で月収20万円達成!みたいなものです。
あなたもどこかで見たことはあるんじゃないでしょうか。
こういう発信されている方はですね、本当に3ヶ月で月収20万円達成されているのかもしれないですけど、
冷静に考えるとどう考えても無理がありますよね。
僕の話ばかりですいませんけど、僕は副業を始めてツイッターやり始めた時にですね、
2、3ツイートしただけで、こういった人たちから10件以上ダイレクトメールが送られてきました。
その内容は、副業の相談に乗ってあげるから、電話で一回話してみないか、みたいなものばっかりだったんですけど、
ツイッター初心者だった僕はですね、丁寧に一件一件返しして断ってたんですけど、
もう返しても返してもこういったメールが来るんでも、めんどくさくなって電話で話を聞いてみることにしたんですね。
そしたら案の定、工学のコンサル買わないかっていう話になってて、
どんなコンサルやるのかなってちょっと興味もあったので、買ってみることにしたんです。
そしたらその人たちはですね、1年ほど頑張れば月収100万稼いで余裕で脱サラできるみたいなことをみんなして行ってきました。
それから実際にコンサル受けながら、ツイッターで情報発信をやり始めて、
03:09
初めはなんともなかったんですけど、
次第に発信内容がですね、人の不安とか恐怖とかを煽るようなやり方に変わっていったんですね。
僕はどうせ副業をやるんなら、人のためになることをしたいって思って始めたんで、
その時点でもうやる気がなくなってしまいました。
その人たちのやり方でも短期的には稼げるかもしれないですけど、
それだと長期的に見ると、だんだんお客さんは離れていってしまうと思いましたし、
だいたいそのやり方でやってしまうと、
世間の目が気になってですね、堂々と活動することができないと思うんですよね。
目先の稼ぎのことばかり考えていたら、
お客さんからの本当の信頼は得られないと思うんです。
本当に人のためになることをしなければ、短期的には稼ぐことができても、
10年後にはどうなっているか分かりませんよね。
この人たちはまさに1年でできることを過大評価しすぎているんだと思います。
次に10年でできることを過小評価しすぎるの例を話していきたいと思います。
これは例えば、ブログで稼ごうと書き始めて、
3ヶ月ほどで全然稼げないと言って、やめていってしまうような人たちですね。
ブログで稼ぐためには、収益が出るまで相当の時間がかかると言われています。
3ヶ月でやめていった人たちも、そこで諦めずに1年、2年ってずっと継続することができていれば、
もしかしたら成功していたかもしれないですよね。
特にサラリーマン経験が長い方は注意してほしいんですけど、
作業した時間に対しての結果を求めてしまいがちなんです。
サラリーマンは基本的に何時間働いたからいくらっていうふうに、
働いた時間が増えたらもらえるお金も増えていきますよね。
06:05
ブログを3ヶ月でやめてしまった人は、
1日何時間も多分ブログを書く作業をしていたと思うんですけど、
その作業時間に対して全く稼げてないっていう結果が出て、
こんなにやっても稼げないじゃないか、みたいな感じになってやめていくわけですよね。
そうなんですけど、自分でビジネスする場合は、その考え方は捨てないといけないです。
サラリーマンと違って、時間に対する対価をもらうのではなくて、
結果が全てなんですよね。
また別の機会に紹介しますけど、成功曲線っていうものがあって、
目が出るまでは全く稼げない日々が長く続くと言われています。
どれだけ作業するかにもよりますけど、
最低でも1年から3年ほどは努力しなければ、
成果が出ずに辛い状況が続いてしまうと言われています。
ですので、すぐに結果を求めるんじゃなくて、
10年先にどうなっているかを考えて行動するべきです。
結果が出ずに辛いときは、結果じゃなくて、
自分の行動に目を向けるようにしてみましょう。
例えば、1年後に月収20万円稼ぐっていう目標は、
お客さんに売れるか次第なんで、自分ではコントロールすることができないんですけど、
1年間ブログを継続するみたいな感じで、
行動目標を設定すれば、それは自分自身さえやることができれば、
確実に達成することができますよね。
さらにその継続したおかげで知識やスキルが身について、
自分に自信を持つことができるようになると思います。
短期的に勝てることを考えずに、
お客さんとの本当の信頼を築いていくような、
長期的な視点を身につけていきましょう。
アンソニー・ロビンズさんの
人は1年でできることを過大評価しすぎる、
そして10年でできることを過小評価しすぎる、
という言葉をぜひ覚えておいてください。
09:04
はい、ありがとうございました。
今日はここら辺で終わりたいと思います。
それでは良い1日をお過ごしください。
直人でした。
09:19

Comments

Scroll