1. ミドらじ
  2. #46 ポッドキャストオアシスで..
2023-06-11 1:01:02

#46 ポッドキャストオアシスでまったり

======放送内容=====


1.ポッドキャストオアシスでまったり

2.「ハイパーコメント返し」のコーナー


今回はポッドキャスト番組「拝啓3000年の人類へ」「不安だらけのクソみたいな日々を」さん主催のリアルイベント「ポッドキャストオアシス」に参加してきた感想レポ回になります。

(^^)/


[ポッドキャスト番組情報]「拝啓3000年の人類へ」

spotify: https://open.spotify.com/show/5Bce2dXifMfWyRJ9sKSk7S

twitter:  https://twitter.com/echo3000_radio

公式タグ: #echo3000



[ポッドキャスト番組情報]「不安だらけのクソみたいな日々を」

spotify: https://open.spotify.com/show/37X6rFWFmTldBS3LspHhUh

twitter:  https://twitter.com/hitoyasumifm

公式タグ: #不安だらけのクソみたいな日々を過ごす

_______________________________________*__________________________________________________

★番組概要★

パーソナリティ:美堂 恭二(みどう きょうじ)

東京在住のアラサーぼっち男性。元ライターで現在は仕事をさぼって緩く好きなことをしているサボリーマン。


◆番組コンセプト◆

「1日の中で1つだけ明るいニュースを届けたい」をコンセプトにゆるりと雑談をするライフログ系番組です。


◇よく取り上げる話題◇

・アニメ・マンガ・映画等のエンタメ作品紹介

・ラジオ・音声配信について(気になる配信者さんを紹介するコーナーやってます)

・身近にいる「ちょっと変わった人」のご紹介

・美堂 恭二の近況トーク


〇配信スケジュール〇

毎週土曜日のに更新したい


✉お便りフォーム(匿名でメッセージ送れます)

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeOdoG9S3sTlGmSA4Rr4-7B2dVjKQZ5PYsHGBmLgWh2vi7MrA/viewform


📩メールでのお便りもお待ちしております!

midouradio@gmail.com


🛰️各種媒体のリンク集はコチラ

https://midouradio.fensi.plus/a/blink/


🐤twitterもやってます!

https://twitter.com/midouradio


📝ハッシュタグ

#ミドラジ


🍀Spotifyの評価&フォローお願いします!

https://open.spotify.com/show/4lejbIaCfM51N2BEOMmPOz


_______________________________

【募集中のコーナー】

1.「何でも質問・ふつおた」コーナー

→ 美堂に聞いてみたいこと、取り上げて欲しいテーマ、あなたの聞いてほしい近況等々、お気軽に送ってください!


2.「この人、ちょっと変わってます?」コーナー

→ あなたの身の回りで「ん?」と少し気になる、変わってるなぁ~って人をお見かけしたら教えてください。

[具体例]私の会社のとても偉い人が難しい顔してパソコンと睨めっこ。実はぷよぷよで遊んでました。


3.「あなたのおすすめの配信者さんを教えて!!」コーナー

→ あなたが普段から聴いている、又は最近ハマってる配信者さんをこっそり教えてください!


4.「私のエンタメ!!」コーナー

→ 最近、あなたがハマっていること・趣味・エンタメ作品を教えてください!!

あなたの好きなことを存分に語ってください~!!


_________________________________

また次回の放送でお会いしましょう!

ではでは~(^^)/


#ミドラジ #本格ラジオ #雑談 #ぼっちラジオ

#アニメ #おうち時間

#ポッドキャストオアシス #echo3000

#不安だらけのクソみたいな日々を過ごす

#ポッドキャストリアルイベント

00:01
おはようございます、美堂恭二です。
この番組は、一日の中で一つだけ明るいニュースを届けたいおコンセプトに、
私、美堂恭二が各種媒体からミックス配信しているライフログ系雑談番組になります。
本日のお品書きは、
ポッドキャストオアシスでまったり、
2つ目、ハイパーコメント返しのコーナー。
本日は、この2本立てでお送りいたします。
よかったら、最後までお聴きください。
はい、改めまして、美堂恭二です。
本日はですね、先日開催されました、
ポッドキャストオアシスといった、
ポッドキャストイベントにですね、参加してきましたので、
様子だとか、レポート会になっております。
ポッドキャストイベント、いい加減3回連続で話しているので、
似たような感じになっているんじゃないかなと思うんですけれども、
今回でとりあえずですね、
ポッドキャストイベント、私がね、ずっと参加したかったって話をね、
4月の1周年の時にも話してたので、
とりあえず今回で一旦ね、
ポッドキャストイベントの参加はこれで終わりになります。
なのでね、どんな感じだったのか、
気になっている方向けにね、
ちょっとね、雰囲気とかね、
味わっていただけたらいいなと思って、
お話ししていきます。
よろしくお願いいたします。
でですね、概要とかちょっとね、
軽くご説明しますと、
6月の3日に開催されたイベントになりまして、
参加番組様とね、
分かる範囲でご紹介していきますね。
まず主催ですね、
背景3000年の人類への番組様、
あっちゃんさんとしゅんちゃんさんですね。
もう一番組主催で、
不安だらけのクソみたいな日々を過ごすの、
ひらやまさんとこばりさん。
この4名で、
2番組様で企画のね、
運営だったりだとか、
主催ですね、
をやられていたという形になっております。
番組のですね、
ちょっと当日ですね、
お会いできた番組様をご紹介しますと、
個人ラジオノマドといった番組の
ヤギラさんとべこさん、
月曜日のオノマトペのひらたさん、
03:04
ローテナントのラジオ曲のムムサノピーノさん、
三穴コンセントの豊丸さん、
アルスタジオのアルさん、
枠延ばしのDJマフラーさん、
ボンクラ映画館のザトーイチさん、
アニメつまみ食いラジオのカラスさん、
人生のヒントのリリコさん、
メープルインメルボルンのメープルさん、
3コール以内に出てちょうだいのマイケルさん、
ポッドサイエンティストのこなやさん、
ポッドキャストリスナーの翔太さん、
無駄時間ラジオの今瀬さん、
気づいたら既婚者でしたの中村らさん、
楽しく広告人格を学ぶのすなけんさん、
文ガチャの椿ライドさん、
ご参加された方々ということで、
全員じゃないと思うんですよ。ごめんなさい。
参加者一覧みたいなものがなくて、
当日お会いした方々だったり、
ツイッターとかで終えた方々、
番組様をご紹介したんですけれども、
もし漏れていたら申し訳ないです。
今ご紹介した全員とお話ししたのかというと、
後半の方々は、当日会場にはいたんですけれども、
スペースとか場所の関係上、
お話しすることができなかったり、
ということもあったりしたので、
途中で入って途中で離脱するということも
全然ありのイベントだったので、
タイミングという問題でも会えなかったり、
お話しできなかった方々もいらっしゃったんですけれども、
全員で何だかんだで30人ぐらいが集まっていたイベントでした。
結構大御所大のイベントだったなと思います。
目的と概要なんですけれども、
目的といいますか、企画の趣旨としては、
ポッドキャスターさんとリスナーさんの集いといった意味合いで、
テイストで企画されていたイベントになりまして、
東京の代々木公園の中央披露場六角の休憩者そば、
休憩者そばっていうところのエリアで、
開催されたイベントになっております。
参加費は無料だったんですよ。
参加費は無料だったんですよ。
皆さんお時間があるときに自由に参加してくださいみたいな形で、
その場所に行けば何でも自由に交流してくださいみたいなイベントでした。
その場所に行けば何でも自由に交流してくださいみたいなイベントでした。
全体的には2つのエリア、
06:03
ブルーシートを引いて、
こっちのエリアとこっちのエリアでちょっと分けてますみたいな感じだったんですけれども、
一つ目のエリアの方が、
セッションエリアっていう風にエリアになっておりまして、
ポッドキャストに関するいろいろなテーマを
運営者側の方々が用意してくださりましたので、
一つのテーマで30分くらい、
そこのエリアにいる人たちで、
談義をしましょうみたいな感じですかね。
自由にお話ししましょうみたいな感じで、
テーマトークみたいなのをするっていうエリアでした。
2つ目がフリーエリアで、
こっち側も完全に自由に交流してくださいみたいな感じのエリアでした。
雰囲気としては、
お花見を想像していただけると結構近いのかなって感じで、
ブルーシートは分かれてはいるんですけれども、
結構皆さん自由にお花見をしていただけると、
立ったりとか立ち話したりとかも全然していいですみたいな感じで、
飲み物とかも自分たちで持ってきていただいて、
好きなものを飲んで食べてやってくださいみたいな感じの雰囲気でした。
ここから感想とか思ったこととかを
ずらずらと話していきたいと思いますので、
ぜひコメント欄などで教えていただければと思いますので、
ぜひコメント欄などで教えていただければと思いますので、
ぜひコメント欄などで教えていただければと思いますので、
私はですね、お昼過ぎくらいから参加させていただきました。
私はですね、お昼過ぎくらいから参加させていただきました。
当日のイベントは、
お昼前の11時半くらいから始まって、
夕方の3時過ぎぐらいまではやるっていうイベントだったんですね。
私は1時少しとか1時半過ぎくらいに
1時半過ぎぐらいに会場に到着しまして
あそこからね
皆さんとお話しさせていただくって感じだったんですよ
で前回のあの先週ね
あの前回あの
ポッドキャストのみ会っていうねイベントがありまして
そちらの方でね
あのちょっと参加した時に
その時にいらっしゃったあの番組様とかね
もう今回結構多かった印象がありました
なのであの完全にあの
何ですかね初見でっていうよりかは
ちょっとね顔を知ってる方々とかが多かったので
前回よりかはすごくね
参加するハードルは私的にはね
低かった印象があります
やっぱりね
あのこのイベントを参加する時って
前回も話してますけれども
あの行った時に
あの何ですかね
09:01
輪の中に入れなかったらどうしようみたいなね
そういう不安ってあるじゃないですか
私も前回は結構そっち強くて
あの勇気を出して行ったはいいものの
もうすでになんかね
グループみたいのができてる中に入るって
結構ちょっと大変じゃないですか
特に聞いたことのない番組様ばっかりだったりとかしたら
ちょっと話何話そうかなみたいなのも
ちょっと悩んだりもするかなと思ってたんですけれども
そういう意味では今回はだいぶ
まあ知り合いと言いますか
見知った顔がいたの中での参加だったので
だいぶ精神的に落ち着いた状態で
入っていけたっていうところがあります
でも全体的にですね
あのどの番組様も
初めてお会いする方とも積極的にね
あの交流してお話ししていこうっていうのが
どの番組様の方々もあるので基本的には
なので全く今回初めて参加されるって方々も
まあ予想ですけれども
あの全然そういう抵抗感って言いますか
あのなんかちょっと
まあぼっち感を味わうみたいなことっていうのは
基本的になかったような気がします
あの皆さん本当に気さくにね
話しかけてくれる方々なので
まあポッドキャストのイベントとしては
やっぱりまあこういう雰囲気
まあ2回連続で私参加しましたけれども
すごくねやっぱり
まあ初見さんとか初心者さんには
すごく優しいような空間っていう印象でしたね
で本当私の当日の立ち回りですね
あのえっとですね
私は基本的にあのフリーエリアに基本的にいました
あのいろんな番組様とかと初めての方々と
やっぱりお話しして
ちょっとねご挨拶とかもしたいなっていうのが
一つの目的でもあったので
まあいろんな方々と話しましたね
フリーエリアの方で
で最後のセッションエリアのところ
30分ずつ終わる
あのやっていくんですけども
最後のセッションコーナー
テーマのところでちょっとね
あのエリアを移動しまして
私もねあのトークテーマの方に
参加したって感じですかね
最後のトークテーマは
えっと今回のこの企画ですかね
podcast oasisっていう企画の
実際に参加してみての感想だとか
気づいたことだとか
あとまあ次回開催をするとしたら
まあそれに向けてね
こんなことをしたらいいんじゃないかな
みたいな
みなさんちょっとザックバランに話してみませんか
みたいなっていうトークテーマだったんですよ
12:00
でまあそこでもすごくいろいろな
やっぱり配信者さんもそうですし
あのお客さん側としてとか
初めてこういうイベントに参加した人からのね
あの率直に思ったことだとか
もう結構いろんなお話がされていて
なんかみんなであのイベントをね
作っていくっていうそういう感じって
やっぱりあのいいなと思っていて
あの特にねpodcast配信者さんって企画をね
こうなんか良くしていこうっていう意識が
やっぱり高い方が多い印象がありました
なのでみんなでとにかく
今回の気づいたことも含めて
次回やるんだったらもっとね
いろんな方々にみんながみんなね
あの楽しめるような
で参加していただける
間口が広いようなイベントにしたいよね
みたいな感じで
じゃあどういう風に宣伝も含めてですけれども
あとが会場選びだとか
会場に来てやることですかね
一つなんかテーマみたいなのが
やっぱりあった方がいいよね
みたいな話だとかってことを
結構ね皆さんねお話しされて
すごくなんかいいなって思いながら
なんかね参加しました
私もねちょっと気づいたこととか
お話ししたんですけれども
っていう感じのなんか結構
わりかし真面目なエリアっていう感じ
ではありましたかね
ただ次回の開催に向けて
あのまあね
今回企画運営されていた
あの2番組様も
あの今回はいろいろなこともあったんですけれども
次回に向けてね
あのぜひ前向きにこうやっていきたい
ってことをお話しされていたので
第2回目ですかね
今回はポッドキャストオアシス
ボリュームゼロっていうタイトルなんですよ
なので本当にゼロ次回みたいな感じ
っていう位置づけと
まあ実験的なことも含めてですね
なので次回に向けて
あのやっていきたいって話を
主催者の方々も含めて
皆さんもね
ぜひぜひ参加したいですって話されていたので
あの近々ね
近々まあ秋とか冬とかですかね
あのしばらく開けてやるっていう予定と言いますか
まあしたいねって話もされていました
なのでね
今回ねあの時間とか合わなくて
あのちょっと難しかったって方々はね
次回も必ず開催されると思われますので
ぜひね参加してみてください
実際ですね
私がお話しさせていただいた
あの番組様とかね
あのリスナーの方々とか
ちょっと軽くね
お話ししていきますと
最初は3コール以内に出てちょうだい
っていうポッドキャスト番組の
15:01
マイケルさんという方とね
お話しさせていただきました
で当日あの急遽ね
あのタクシーで
なんか会場まで来てくださった
という話をされていました
で番組様のことを聞いたことは正直なくて
完全に初めましての状態だったんですけども
あのめちゃくちゃね
あのご職業としてはなんかね
あのモデルさんらしくて
あのスポティファイの方の
あの概要とかにも書いてあるんですけれども
あのめちゃくちゃね
かっこいい方だったんですよ
いやーなんかすごいすごい方だなーって思って
あのなんかね
ぱっと見の印象としては
この人がポッドキャストをやるんだーって思って
かっこいい上に話も上手いって言ったら
もう完璧じゃないかなって思いながら
ちょっとお話しさせていただいて
でポッドキャストね
あの初心者だっていう話をされていたんですよ
マイケルさんがなんですけれども
全然ねあの面白い話がバンバン出てくるんですよ
でもなんかね
あのスタイルがねちょっと何ですかね
特徴的と言いますか
あの帰ってからあの番組様教えていただいたので
スポティファイで聞いたんですけども
あのお話しされてたようなことがわかりまして
基本的にリスナーに媚びないスタイルでやってます
っていう話だったんですよ
放送を聞いたらおそらくわかるんですけれども
なんか独特のスタイルで斬新ですね
あの音声配信アプリのラジオトークっていうアプリがあるんですけども
基本的にはそちらの方でメインで収録されてるってことなんで
1話が12,3分だったかな
なので割かしね短い尺で1エピソード作っていくスタイルなので
めちゃくちゃ聞きやすいです
なのでもしね興味ありましたら
ぜひね3コール以内に出てちょうだいっていう番組様ね
あの聞いていただけると面白いと思います
私ちょっとね帰ってから聞いてハマっちゃいましたね
面白いなーと思って
とにかくなんかね
エネルギーがある方でもありまして
あの勢いもありますし
こういう交流会は初めてだったんだけれども
なんかもう皆さんね本当に仲良くと言いますか
気さくだしそれぞれのポッドキャストのスタイルっていうのも全然違うので
そういう意味でもねすごく面白いって話はされていたので
ぜひぜひねまた次回の機会ありましたら
お話しさせていただきたいなと思いました
その後は私はですね
ローテナントのラジオ局というポッドキャスト番組の
18:02
ムムサノピーノさんとね話しさせていただきました
ローテナントのラジオ局っていう番組様は
私は結構ちょっと前ぐらいから結構聞いていて
個人的にねすごくね好きな番組様だったので
あのお声掛けいただいたんですけれども
まさかにお会いできると思っていなくて
あの楽しかったですね
あの前回あの私のね
あのミドラジの方でもコラボさせていただいた
背景3000年の人類へのあっちゃんさんね
今回の主催のと
あのこのローテナントのラジオ局さんが
コラボ会をね先日放送されていたんですけども
そんな話も裏話的なものをしたいだとか
あとはめちゃくちゃねなんかね
やっぱ優しい方でしたね
あの番組でお聞きしている通りの方でした
めちゃくちゃ素敵な方で
で私があとあとはですね
まあいろんな話ね
あの番組の方でやられていたエピソード
私結構好きなエピソードいろいろとあるんですけども
それの裏話的なこともね
もちろん話しさせていただいて
であのポッドキャスト歴としては
3年目ということだったので
正直思ってたよりも結構ベテランの方なんだなってことに
ちょっと驚きました
ただなんかあの3年やってってっていう話だとかって
結構そのポッドキャストのなんかそういう
まあなんですかね
界隈と言いますか
あの雰囲気っていうのも
なんかやっぱりいいですよねみたいな話だとかも
結構してくださいまして
確かになーって思って
まあちょうどねなんかそういう
なんか雰囲気のテイストって言うんですかね
あのやっぱり違う
あのまあ同じね雑談系の番組様でもあるんですけども
なんか似てるなーみたいな番組ってあるよね
みたいな話をしてたんですよちょうど
でちょうど私のミドラ寺もなんかね
聞いてくださってるってことで
なんかやっぱちょっと雰囲気が似てる番組様同士だと
結構実際にね
会ってお話ししてもなんか面白い盛り上がるな
っていう感じだったので
ぜひぜひね
あのこれからもね
あのいつかねそうそう
コラボしたいですってお話もしたんですよ
お伝えしたら
あのぜひぜひと言ってくださいまして
なんかねこんな形でね
なんかコラボしたいですって結構
私いろんなね番組様とかとこう
なんかしたいですって話はずっとしてるんですけども
なかなかね
あのタイミング合わなくてできてないっていうのもあるんですけども
なんかそういうなんか
こういう交流会だからこそ
なんかそういうね
ちょっとしたねオファーだったり
ってことができるので
すごくねいい会だったなと思いましたね
あのローテナントのラジオ客さんも
21:00
めちゃくちゃ面白い番組だったので
ぜひ聞いてみてください
最後はメープルインメルボルンのね
メープルさんとねお話しさせていただきまして
こちらはあのメープルさんね
番組様ちょっとわからない方いると思うんですけども
オーストラリアのメルボルンに在住されているで
オーストラリアから配信されている番組様なんですよ
今回はあのたまたまと言いますか
ちょうどねあの日本に帰国されているタイミングで
ちょうど東京にいらっしゃるっていうタイミングだったので
時間もあったので
あの遊びに来ましたっていう話でしたね
あのえっと私もね
もちろん番組様聞いてるんですけども
めちゃくちゃねあの声の印象と
めちゃくちゃ一致してたっていうか
えっとねめちゃくちゃね
綺麗でおしゃれな方でした
やっぱりあの番組のね
メープルインメルボルンっていう番組も
結構ね全体的におしゃれ感あるんですけども
なんかあのやっぱ配信者さん
その番組の配信者さんなんだなっていうぐらいね
なんかおしゃれな方でしたね
結構ね気さくにあのいろんな方々とも話しされてる方で
なんかやっぱりいいなって
本当にねあのタイミングあって
会えてね良かったなと思いました
なかなかレアな出会いだなと思いまして
こんなねあの普段ね
あの外国にいらっしゃって
この帰国のタイミングでねお会いできるなんて
すごくね貴重な体験だったなと思いました
ねあの良かったらね
あのメープルインメルボルンも
なんかこう外国のお話とかを聞きたい方って言うんですか
特にオーストリアの話だとかっていう聞きたい方は
結構ねなんか現地の情報だとかって聞けますので
結構いい番組だなと思いますね
海外旅行行った気分になるっていうのもあるので
ぜひ聞いてみてください
であとはですね人生のヒントという番組の
リリコさんともね
あのちょっとだけお話しさせていただいてきまして
そうですね番組はね
あの当時は当日っていうか
お会いするまでは聞いたことなかったんですけども
結構ねお話しした時にはの収録の時の
あの編集のこととか結構お話しさせていただいて
あと取り溜めのされてますか
みたいな話とかね結構したんですよ
あの配信者側の結構ね
そういう裏話的なことも含めてなんですけども
やっぱりねなかなかね編集こだわりますよね
みたいな話とかもできて結構面白かったですね
この辺はやっぱりね配信者さん同士だからこそね
ちょっとねあの話したいと聞いてみたいとかね
他の番組ってどういう風にやってんだろうっていうね
24:02
ところがあったので
ぜひぜひすごく楽しい回でしたね
あのねこれからも番組早速ね
Spotifyでマイリスト登録して聞かせていただいております
はいそんな感じで結構ね
いろんな方々とお話しさせていただいて
でその他の印象とか感想になるんですけれども
えっと代々木公園がですね
私初めて今回行ったんですよ
あの中の方に入るの初めてだったんですけども
えっとね会場の場所までね
あの集まってる場所までが
やっぱりね代々木公園が結構広すぎるんで
あのね少しね迷うかなって思ったんですよ
で私は何とかあの当日ね
あのその現地にもすでにいらっしゃる方々が
まあ道順だとか
Googleマップのピンを立てていただいて
この辺ですみたいなのをね
教えてくださっていたのを
ツイッターでねタイムラインで追っていたので
それをね目印に行ったんですけれども
まあ確かにねこの公園でやるって
ちょっと大変だったなっていうのは
ちょっと正直ありましたね
で電波がね基本的にね
公園の中ってね悪いんですよ
あれだけ広いエリアなんで
なので来る時にやっぱりね
Googleマップが
あのうまくねGPS拾えないっていう方も
いらっしゃったっていうことをちょっとお聞きしまして
ちょっとそういう意味では
ちょっとその当日のね
アクセスっていう面では
ちょっと大変だったかなっていうのが
ちょっと印象を残りましたね
ただ今回の企画自体はですね
全体的には私はすごく大成功だったなと
個人的に思っていて
あのツイッター上でもね
もちろんね結構ね
注目されていたイベントではあったんですよ
あのまあいろいろなね方々が
このPodcast Oasisっていう
企画だとか企画会議っていうのもね
1ヶ月前ぐらいから
あの主催者様だとか
まあ当日ね来る番組様だとかが
結構ねスペースでね
ツイッターのスペースで
いろいろ会議をしてたんですよ
でいろいろな方の意見だとか
こんなことをしたらいいなとか
会場の話だとかもね
結構皆さんね事前からね
打ち合わせみたいな感じでされていて
でそういう意味でもすごくね
皆さん興味関心が強かったイベントで
ただどうしてもやっぱりね
あの東京で今回開催だったので
あの東京じゃない方からすると
ちょっと参加するのやっぱり
27:00
やっぱりどうしても難しかったって話も聞きました
でツイッターでタイムラインを見た時に
あのスペースですね
ツイッターのスペースでも
まあ他のアプリでも何でもいいから
あの実況してほしいな
みたいなのも要望もあったんですよ
でただそれを試みたそうなんですね
やろうとしたセッションエリアのところのだけ
ちょっとねオンライン配信も交えながらやろうか
みたいな話もあったらしいんですけれども
あの公演で電波が悪かったっていうのがね
そこに関係してきて
あの配信がね安定しなかったらしいんですよ
どうしても音が音がっていうか
アプリが途中でなんか電波拾えなくて落ちちゃう
みたいなことがあったみたいで
なんかその辺はちょっとね
やっぱ屋外のイベントの難しかったな
っていうところの印象と言いますか
ポイントだったかなと思いますね
私もこの屋外イベントって初めてだったので
まあそういうことが起こるとは
もう全然予想もしてなかったですし
なかなかね難しかっただろうなと思ったの
当日ねなので聞きたかったって方
いらっしゃると思うんですけども
あの今回ね参加された方々が
どこかで絶対ねスペースだとか
自分のね今回もあの私のこの番組
このエピソードみたいに
収録の形でね
あの当日のご様子とかをお伝えするってことも
あると思うので
よかったらねそういうのを聞いていただいて
少しね参加した気分になっていただけたら
いいなと思っております
であとね一つね
あの個人的にあの今回ね3回連続で
ポッドキャストのリアルイベントに参加した
私の感想としては
やっぱりね何かね
こうグッズをね作って
持っていけばよかったなと思ったんですよ
せめてねステッカーぐらいも作ればよかったな
と思っていて
この辺は私の完全な準備不足というか
気づいたのがもう
イベントが始まってから気づいたんですけれども
えーと何ですかね
例えばね番組の番組名が入った
Tシャツとかを着たりとか
何かねワンポイントでこう分かるね
あのグッズとかをなんかね持ってると
いいなぁと思ったんですよ
で何でかっていうと
あのこの配信者さんがいっぱい
もちろんリスナーの方も
今回いらっしゃっていたんですけれども
正直ね誰が何の番組をやってる方なのかっていうのが
パッと見わからないんですよ
もちろんね
一応今回は名札をね首からかけて
こういう番組やってますみたいな
シリーズだとかは
一応できる形にはなってはいたんですけれども
30:02
やっぱそれだとちょっとね味気ないなっていうのがあって
やっぱりねどんとね
番組のロゴがあるTシャツを着てて
背中だとかにバックプリントあったりとかしたら
もう見た瞬間に
あの番組の方だなっていうふうに
分かると思うんですよ
っていう意味でもそういうのって結構
あの話しかけやすいっていうんですかね
ちょっと話すきっかけになる
一つのねヒントになるかなって思っていたので
全部作ればよかったなってちょっとね
あの後悔はしています
なのでそうですね
まぁちょっと分からないですけども
あのミドラジですね
いずれグッズ作るかもしれません
あの買ってくださる方がいるかどうかは
ちょっと分からないですけども
あのこういうねリアルイベントに参加した時に
私が個人的に使いたいグッズっていう意味で
なんかね企画するかもしれませんっていう話です
はいなのでね
あのもしねこういうリアルイベントに
あのこれから参加するって方々いらっしゃいましたら
あの名刺替わりでもいいので
何かこの自分の番組をこういうのやってますっていうふうに
パッと分かるなんかね
ステッカーとかね
なんか作って持っていくと
なんかいいのかなっていうのが
ちょっとまあ思ったところです
はいよかったらね参考になれば幸いです
はい本日の曲列で
ちょうどねあの梅雨シーズン入りましたので
ぜひねぜひ聴いてほしい曲がありましたので
今回ねあのお送りいたします
はい畑本博でレインどうぞ
はいお聞きいただきましたのは畑本博でレインでした
ちょうどねこのね曲はね
あの梅雨の時期になると
私は毎年聴いてる曲なんですよ
でもあのね前回前回っていうかね
あの昔のねエピソード
私の耳鳴らしのエピソードで
新海誠監督作品おすすめランキング
みたいなねエピソードがあるんですけども
その中でご紹介した
あのことの葉の庭っていうね
あの映画作品があるんですけども
その作品のエンディング曲だったんですね
その作品って東京の新宿御苑を
舞台にしてる作品なんですけども
今回代々木公園に初めて訪れてみて
やっぱねふとね思い出したんですよ
なんかなんとなくね雰囲気似てるなー
みたいなのがちょっとあって
ちょうど6月だったし
33:01
あもうレイン聴かなきゃみたいな思ったんですよ
なのでねもしねあのまあこれね
あの放送いつ雨の日とかね
もし聞くことがあればですね
ぜひぜひね
雨の日は畑本博のレインと
新海誠監督のことの葉の庭っていう作品をね
ぜひねあのお家でね聞いて
見てくださると嬉しいなと思います
ぜひぜひちょっとおすすめなので
聞いてみてください
はいえーと2つ目のコーナーが
ハイパーコメント返しのコーナーですね
前回の放送にいただいた
ミドラーの方々のコメントを
紹介回答させていただきます
前回のアンケート募集と
結果発表になります
前回のアンケートですね
皆さんのとっておきの雨の日の過ごし方を
教えてくださいといった形で
皆さんからねあの募集いたしました
で選択肢がね
全部で7票投票いただきました
皆さん本当に投票ありがとうございます
選択肢がですね
1つ目が映画動画鑑賞
見たかった作品を一気にする
2つ目が読書漫画含む
3つ目お風呂温泉で日々の疲れを癒す
4つ目運動体をね動かしてストレス解消
5つ目ゲームしまくる
6つ目が家でまったりだらだら過ごす
最後7つ目がTMレボリューションごっこする
という選択肢をお受けさせていただきました
でえーとですね一番ね多かったのが
えーと家でまったりだらだら過ごすですね
こちらが4票いただきました
えーと2つ目が2位がですね
読書漫画含むが2票で
最後がお風呂とか温泉で日々の疲れを癒す
っていうのが1票でしたね
皆さんねやっぱり家でまったりだらだらと
やっぱりね雨の日なんて
あの出かけたくないっていう感じだと思います
わかりますめちゃくちゃ
でねあの読書とかね漫画とかもね
あのこの機会に結構家にいる時間が
長くなるあるんであれば
思いっきりね読むっていうねのもいいと思います
で意外だったのが映画とかね
動画鑑賞ね皆さんされないということだったので
されないというかまぁ今回はねいなかったので
結構皆さんやっぱりそういうねこう
動画コンテンツ普段からみんな見てるからなのかな
ちょっと思ったんですよ
なのでそうじゃなくてもうせっかくの休日とか
雨の日の休日とかだったら
そういうのからちょっと離れて
アナログアナログのね方に行きたかったりとか
36:01
っていう感じなのかなと思いました
あとね温泉で日々の疲れを癒すとかってもね
ありだなと思いますね
私も雨の日はねなんか結構早めにお風呂入って
ゆっくりと温まってから好きなことをね
ゲームしたいなとか
なんかそういうことにしたいとかしてます
雨の日の過ごし方ねいろいろとあるんですけどもね
皆さんねご投票ありがとうございました
でここからですね
あのハイパーコメント返しですね
前回のコメントなんですけども
前々回のアンケートに関するコメントで
前々回のねアンケートがですね
飲み会やパーティーとかオフ会とかの
こういうリアルイベントで周囲の人とね
あの話しかけられますかみたいな感じの
アンケートを取ったんですけども
それに関してミドラーネームDJなしおさんからね
コメントいただきまして
私は絵に描いたような地味顔なんですが
それだからか話しかけられることが多いです
話しかけられる話しかけることも多いですとね
コメントいただきました
コメントありがとうございます
そうなんですか
話しかけられるっていいですよね
これは私選択肢入れなかったんですけども
そういうこともありますよね
あの私は何ですかね
ああいうパーティーとか行くと
あまり話しかけられないんですよ
なので自分から行くしかないっていうのがあるんですね
でなんでかなーって思うと
あのおそらくなんかね
こう黙ってると言いますか
一人で孤立してるとやっぱりね
ちょっと話しかけづらい雰囲気あるのかなって思うんですよ
あの誰かとなんかワーワーこうね
仲良く話してると
あの人なんか笑顔ですごく楽しそうだなーって
だからちょっと次あの人ところ行って
話しかけてみようかなーみたいなっていう感じになるもんだと思うんですよ
ああいうパーティー的なものって
なんですけどなんか急に隅っこのところでポツンとなんか立ってる人を見ても
なんかちょっと雰囲気悪いなみたいな感じになっちゃうと思うので
あいつちょっとヤバそうだから話しかけないでおこうみたいになっちゃうのかなと思うんで
あのそういうなんかね話しかけられやすい雰囲気っていうのを出すっていうのも
一つのねテクニックかなと思って
私もちょっとね今後ね磨いていかなきゃいけないなと思いました
そんな感じあのDJなしおさんはね
あの話しかけられるということなんでね
そういう雰囲気が醸し出せてることなんでね
羨ましい限りです
コメントありがとうございました
39:00
2つ目のコメントが
ミドラーネーム赤組ラジオのビリーさんからですね
配信者目線のイベントレポ
とても興味深かったですとコメント頂きました
ありがとうございます
前回のねあのポッドキャストのみ会のね
あの感想レポみたいな話をね
前回放送したんですけども
そちらに対してねやっぱりね
配信者さん側からのね
結構そういうなんか気づいたことだとか
っていうのって結構なんかね
あの興味深かったってことで言っていただけて嬉しいです
あのリアルイベントはね本当にね
あの参加するまでが
本当に結構勇気がいるイベントだったなと思うんですよ
でただそういう私みたいにね
ちょっと若干コミュニケーション苦手な人からすると
あのなんかいったい人のその感想とかって
事前にねあのまあそのイベントじゃないにしても
なんか似たようなね雰囲気のとか
どういう感じなのかっていうのはね
知った上であの当日ね行ってみるっていうのも全然
なんか少しね参加するハードルっていうのが
下がるのかなっていうふうに思って
前回お話しさせていただいたんですけども
あの今後もね
あのこういった今回みたいにイベントがあって
まどんな感じでしたって話だとかは
まあ今後もねお話ししていけたらいいなと思ってます
配信者さん同士がやっぱりね
あの中心になりがちだと思うんですよ
どうしてもこういうイベントって
あの昨日もね参加した時の
まあ皆さんとお話しした時に
やっぱり配信者さんが多いよね
みたいな話もあったんですけれども
あのそうじゃなくて
やっぱりそれも大事なんだけれども
あのリスナーさんとも交流したいっていうのが
本当皆さん共通の意識と言いますか
意見であって
配信者さんだけじゃなくて
リスナーさんも含めて
こうとにかく輪を広げていきたいっていうのと
まあ収録とか放送でお話できないことも含めて
何かこうなんか共有できる
趣味でねお話ししていけるような
関係性づくりっていうのを
やはり皆さんどの番組様もあったので
なんかこれからね
あの参加するのちょっと不安ですとか
あの知り合いの配信者さんとか
リスナーさんとかいなくて
ちょっと孤立するかもしれません
みたいな感じで思われてる方は
あの全然ね
あの気楽に参加してみて
いいんではないかなと思って
ちょっとねあのお話しさせていただきました
もしね参考になればいいかなと思うんですけども
全然ね気楽に行っていいと思います
あの私これもうね
2回連続で言ったから
なんとなく言えるんですけども
42:01
あの抵抗感みたいなのはなかったですね
浮いちゃうみたいなことはなかったので
ぜひぜひね本当に気楽にね
参加してみてください
はいえーと3つ目のコメントがですね
ツイッターでコメントいただきました
ミドラーネームドスグロイルイボスティ
ドスティさんからですね
コメントいただきました
ありがとうございます
お客さんの方に向けたり
そういうちょっとした心遣いに
心を捕まわれますよね
確かに参加方にしてくれると
楽しさが増しそうです
ポッドキャストも同じような気がします
確かにファンじゃないと
ちょっとお金は出しにくい
お客さん同士ではきっかけがないと
なかなかすぐに仲良くなれませんよね
とコメントいただきました
ありがとうございます
これは前々回の
心野すなじさんと
ねおごじょう楽園の
楽園のイベント
トークライブですね
イベントに参加した回の
エピソードについての
コメントだったんですけれども
最後のね
あのこの何ですかね
あのイベントってトークライブだったので
あの登壇者って言いますか
ステージに出て各番組様がお話しして
それをお客さんが聞いてるっていう感じの
回だったんですよ
全体的なイベントの流れとしては
そうあのまあ
私はまあもちろんお客さん側として
参加したんですけど
あの回にはあの
えーとですね
今回のこのポッドキャストオアシスタとか
ポッドキャストのみ回ね
前回のねお話とは
やっぱりね
ちょっと真逆と言いますか
テイストが違うイベントだったので
あのリスナーの方とお客さん側が
こう参加するイベントではないっていう
何ですかね
あの聞いてるだけなんですよ
基本的にねあのイベントって
うーんとね
お客さんからすると
私のね
私お客さん側だったので話しすると
あのせっかくこういうイベントに行った時に
できればこう他の方々ともね
お話ししたいなっていう気持ちは
もちろんあったんですよ
あったんですけれども
そこがやっぱり
あのイベントが私にとってはじめたね
リアルイベントでもあったので
なんかどう話しかけていいのかが
わからなかったんですね
あのイベントの時に私は
で雰囲気として
あのタイムスケジュール上の問題でもあるんですけども
やっぱり休憩時間ってちょっとなんですよ
10分か15分だったんですかね
その限られた時間の中で
あの周りの席の人たちと話をするのも
そうなんですけども
皆さんやっぱりトイレ休憩行きたいっていうのも
45:00
もちろんあるんですよ
40分トークやって
その後ちょっとの休憩時間なので
なのでそういう意味でも
ちょっと気使ったかな
みたいなことお互いにねっていうのもあったので
なんかああいうトークライブ形式にしちゃうと
お客さん同士だけで
仲良くなるっていうのはちょっと少しね
ハードルがあったのかなっていう感じがしました
そういう意味で比べると
この回とかポッドキャストオアシスラとか
ポッドキャスト飲み会みたいな感じ出すと
目的としてはもう皆さんで
あの始めましたの方
もちろんいっぱいいらっしゃるのも前提で
あの良かったらお話ししませんかみたいな
こう自由参加ですっていう風な感じの
回の方がある意味リスナーさんとしても
すごくね良かったのかなっていう風に
ちょっとね感じましたね
あのそれぞれのイベントの趣旨があるので
一概には言えないんですけれども
っていう感じではありましたかね
あとまぁもしね
あの前回の放送でも話しましたけども
もし私がステージに立って何かね
トークで話す側になったとしたら
お客さんとなんかね
コミュニケーション取りながら
やりたいなーっていうのは結構ありまして
私はね普段一人で収録してるからこそ
できないことをその会場ではやりたい
という風に私は思うんですよ
なのでお客さんに例えば
まあいいとおみたいですね
あのなんか皆さんどっから来たんですか
とかって呼びかけをしたりだとか
あ沖縄ですかみたいな感じだとか
遠いですねとか話をしたりとか
そういうようななんかこうお客さんが
こうちょっとね反応しやすいような感じの
雰囲気ってのをやってみたいなっていう風に
ちょっと個人的には思いました
はいなかなかね
ペントごとによってね趣旨が違うので
あれなんですけどもそんな感じですかね
ドスティーさんねコメントありがとうございました
次のコメントはツイッターでコメントで
ミドラーネームレリオ39管理人さんからね
コメントいただきました
天使だったならのイベントは気になっていたので
詳細なレポート大変参考になりました
ポッドキャスターのイベントいくつか参加してみたいです
とコメントいただきました
ありがとうございます
そうですねまあ詳細レポね
あのあんな形で私が思ったことを
ずらずらと話したんですけれども
ぜひぜひね
リアルイベントってなんか今年はちょうどね
コロナっていう問題もなんとなくね
落ち着いてきて
あのまあライブイベントだとかもちろんね
いろんなところで開催されるようになってきたので
ポッドキャスト界隈っていうのも
基本的にはこのままね
あのリアルイベントもいろんなところでね
各地でね行われていくだろうというふうに
私はちょっと思っています
48:01
なのでねもしお近くのね
そういう機会がありましたらね
あの気楽に参加してみてはいかがかなと思います
あのなんかいろいろなこと私ね
あの2週3週に続けて話してますけれども
あの難しいこと考えないで
参加すればとか
当日のあの今ツイッターあるので
ハッシュタグ追って
なんかねその当日のイベントのね
参加される方とかね
ツイッター上でもしね
普段からね交流のあるとか
聞いたことのある番組様だとか
もしあればちょっとね
勇気を出してね
リプライ送るだとか
DM送るとかすれば
ぜひじゃあお待ちしておりますとかね
お話ししましょうとかって話に
絶対にねどの番組様も言ってくださるので
そういうところからきっかけでね
他の番組様と知り合っていくってこともできますので
ぜひぜひね
あのリアルイベントね
あったらね参加してみてください
で次のコメントがですね
最後ですねツイッターでコメント頂きました
ラジオネーム
ミドラーネームですね
センさんからねコメント頂きました
ありがとうございます
私も全然会場わからなくて
隣のアパートに侵入するところでした
管理人室っぽいところまで行って
違和感を感じて戻ったという
会場ではあまりね
多くお話しできませんでしたが
またの機会がありましたら
ぜひミドーさんのお話に聞かせてください
とコメント頂きました
ありがとうございます
当日ね
前回のねポッドキャスト飲み会の
あの会場がね
たどり着けなかったって話したと思うんですよ
あの私が間違えたのは
あの1階のケバブ屋さんに入っちゃったって話なんですけど
隣がアパートだったんですよ
でアパートの中にそういう
まあレンタルスペースがある部屋があるのかなって
私も一瞬迷いまして
センさんはそっち行っちゃったってことで
あの間違えちゃうと
なんか完全に不法侵入みたいになっちゃうので
なんかすごく違うなって感じになるってね
あれも難しいですよね
ああいうところはね
でそうですね
あのセンさんとは当日ね
あのあんましね
センさんはどっちかって
あのゲームエリアの方で結構いらっしゃって
あの私が話してたの
お酒飲んで雑談するエリアの方には
後半の方ね
あのこっちの方エリアに来てくださって
少しのお話ししたんですけれども
ぜひぜひねまたね
あのお話ししたいですね
あのでそのあの飲み会の後
あのセンさんのねやられている番組の
ホットティーと○○とっていうね
ホットキャスト番組とかがあるんですけども
そちらのエピソードで
51:02
シャープ73のホットティーと
セン東京日帰り旅おみくじとタオルと
っていうねエピソードあるんですけども
そちらの中でも当日のね
このホットキャスト飲み会の
ご様子がお話しされていて
そちらも私聞かせていただきました
であのセンさんは当日ね
あの新潟からね急遽日帰りで来られたってことで
めちゃくちゃ忙しい日程の中に
やられていたってことだったので
なかなかハードだったんだろうな
っていうのを思ったんですけども
めちゃくちゃねあのエピソード聞いた時に
なんか面白い方だなと思いましたね
あの当日はなんか他のね
もちろん方々もいらっしゃったので
あんまゆっくり話せなかったんですけども
ぜひぜひ番組聞いてから
私ね早速ねマイリスト登録しました
今度ねセンさんとお会いしたらね
話したいなと思った次第でございます
よかったらね皆さんもね
ホットディーとまるまるとって番組ね
あの聞いてみてはいかがでしょうか
はいえーとで次回のアンケート募集ですね
次回のアンケートは
えっとspotify for podcastの
6月のトークテーマからですね
こちらのトークテーマを
ちょっとお借りしようかなと思いまして
好きな映画トップ3をこっそり教えてください
がアンケートになっております
でこちらはですね
えっといろんなね作品ありますよね
もちろんねなんですけれども
皆さんの一押しこの作品は私大好きで
今でも人にお勧めしちゃいますみたいなね
作品とかあればね
ちょっと教えてほしいなと思います
作品名がいつもみたいな
アンケート形式にするかちょっと迷っていて
私の好きなね映画トップ3発表もしたいですし
皆さんのね一つだけでもいいので
あのトップ3と言わずに
一つだけでも構わないので
何かちょっとね自由記入みたいな感じで
twitterとかspotifyのね
アンケート機能のところもありますので
こちらのホールにねちょっとね
この映画一押しですみたいなありましたらね
教えていただけると嬉しいです
ちょうどね雨の時期これから本当入ってくるので
家でねなんかそのご紹介していただいた映画とかをね
なんかのんびりとね
見ようかなみたいなこともちょっと考えているので
ちょっと皆さんねあの教えてくださると嬉しいです
ハイパーコメント返しのコーナーでした
皆さんありがとうございました
54:00
はいエンディング入っていきます
本日の振り返り
ポッドキャストオアシスでまったり
2つ目ハイパーコメント返しのコーナー
本日はこの2本立てお送りいたしました
番組からのちょっとしたお知らせです
先日ですね
あのポッドキャスト番組の日々の伊藤さんというね
番組様の方で開催されておりました
K-1グランプリっていうね
企画があったんですけども
そちらのね結果発表はされました
でK-1グランプリって何って話なんですけど
私が日々の伊藤さんにゲストで出演させていただいた時に
何か企画持ってきたんでしょみたいな
そんな聞かれ方しなかったんですけども
持ってまいりましたって言って
私が持ち込んだ企画が
キス1グランプリっていうね
皆さんのね極上のキスエピソードをお話しして
その中でね最高級のナンバーワンを決めようじゃないか
っていう企画を持ち込んだんですよ
それの企画がK-1グランプリということなんですけれども
結果発表がされまして
シャープ269K-1グランプリ結果発表っていうところで
発表されておりました
で予選会ですね
各エピソード様の発表会の方が
シャープ263のK-1グランプリっていうね
エピソードがあるんですけど
そちらの方で私がとあるですね
ラジオドラマ風台本みたいなものを作りまして
それをね日々の伊藤さんのメンバーの方々で
熱演してもらうっていうね企画をやっていただきまして
それのエピソードとかもね
シャープ263の方で
それぞれお話しされていました
他の方々のキスエピソードが発表されていて
すごく面白いので
ぜひぜひね日々の伊藤さんの方の
その2つのエピソードもね
よかったら聞いてみてください
といったところで本日はこの辺ですかね
3週連続でですね
このポッドキャストイベントについて
お話しさせていただきまして
なんですかね少しは皆さんの
なんですかねこのリアルイベントね
今後ね各地域で今年開催されていくと思うんですけども
なんか参考になったのかなとちょっと気になっています
参考になればいいなと思って話したんですけども
あの全体的になんでこんなに3週連続で話したかっていうと
4月ね本当にこの番組が1周年を迎えて
その時に話していたのが
あのポッドキャストのそのリアルイベントにも
57:02
参加したいって話をしていて
なんでかっていうとこのミドラジっていう番組自体が
今私ソロでねあの一人で話してるじゃないですか
で一人で話してるんだけども
一人じゃないような雰囲気がある番組みたいなのを
感じてるって話をしてたんです
でそれの一つの要素として
このリアルイベントでぜひぜひね
他の方々ともお話ししたいなっていうのを
なんとなく思っていたので
ちょうどねタイミングがあって立て続けにね
この3週連続でイベントになったってとこなんですけども
よかったですね
あの本当にね皆さんもなんかポッドキャストね
あのうちの番組だけじゃなくてもちろんね
他の番組さんも聞いていらっしゃると思うので
もしねその番組様が何かね
イベントやるって話になった時に
本当に気楽にね時間があってタイミングが合えば
あの気楽な感じで参加してくださると
絶対ね楽しいイベントになっておりますので
そういうきっかけになればいいなと思ってね
あの3週間も渡ってね話したって言うんですけど
で3週これポッドキャストイベント話したじゃないですか
あの来週からねちょっとね通常回に戻るんですけれども
いやもうどうしようかなと思っていて
通常回何話そうかなって
ちょっとそこを迷っているところであります
まぁそんなこんなでですね
あのもうすぐねこれエピソード
今聞いていただいたの46なんですけども
あと4つやるとシャープ50が来るんですよ
めでたいめでたい50回が
ちょっとその50回で何かまたねやろうかなと
ちょっとは思っているんですけど
まぁどうなるかなっていうところです
そんな感じですね
はいと言ったところで終わりにしましょうかね
はい募集中のコーナーは概要欄に記載しています
質問してみたいことを取り上げてほしい
テーマなどがありましたら
お気軽に各種媒体のコメント欄また公式ツイッター
ハッシュタグカタカナで
みどら字とつけてつぶやいていただくか
お問い合わせフォームまでお便りお送りください
またね今お聞きしていただいている媒体ですね
スポーティファイだとか
アマゾンミュージックだとか
グーグルポッドキャスターだとか
いろんな媒体でお聞きくださっている中で
この番組であのみどら字への高評価を
押してくださると嬉しいです
星だとかハートマークだとか
なんか五点だとか書いてくださると嬉しいです
はいと言ったところでね
また次回の放送でお会いいたしましょう
ではでは
01:01:02

Comments

Scroll