1. ママフリーランスの毎日発見ラジオ
  2. インスタの自動返信ツールを使..
2024-06-06 10:15

インスタの自動返信ツールを使ってみて。ぶっちゃけどう?

00:06
こんにちは、マナミです。1歳、3歳、2人の子供たちを育てながら、フリーランスとして、おうちでマイペースにSNSやブログなどのお仕事をしています。
今日はインスタ運用に関するお話なんですけど、インスタの自動返信ツールを使ってみて、ぶっちゃけどうという話をしようと思います。
インスタの自動返信ツールって、iStepっていうやつなんですけど、結構皆さんインスタを使っていて、ストーリーズとかコメントとかにキーワードを入力してねとか、そうするとDMに届くよみたいなのを見たことあるんじゃないかなというふうに思います。
私もあれを使っていて、2年くらい使ってるかな。結構料金が高いっていうのもあったり、自分がインスタあんまり更新できないという時期とかには、ちょっと一時的に解約してまた登録してみたいのをね、実は繰り返しています。
ぶっちゃけどうっていうことの結論で言うと、メリットが多いので、今継続して結構長いこと使って、今年入ってから多分ずっと使ってると思うんで、基本的にはお勧めしたい方向ですね。
ただ料金が月に2万円くらいとかするんですよ。2万2千円かな。するので、その2万2千円払うに見合ったインスタ運用ができてるかっていうのが自分の中で、やっぱりそこが一つLINEみたいになってるところはありますね。
なので、今日の放送の中ではインスタの自動返信ツールのチャットボットのiステップをこんな風に使ってるよって話とか、料金とか導入すべきか、インスタやるにあたってこれ入れた方がいいのかって迷ってる人に伝えたいことみたいなことをお話ししていきたいと思います。
そうですね。最初に言ったんですけど、このiステップっていうのは有料のもので、キーワードを入力すると自動で返信されたりとかなので、それまでこのiステップが出る前ってコメントくれたら何とか返しますみたいな感じで、手動でやってた人たくさんいるんですよね。
でもこれが入ってから自動の返信ができるようになって、私もこれのおかげでブログの最高収益が出た時期はこれをめちゃくちゃ使ってましたね。
たまたまアフィリエイトの単価アップのキャンペーンをやってた時で、その時はブログのサーバー1件につき1万円みたいな時があって、だから10人自分のブログからブログ作ってくれると10万円が発生するみたいな、そういうスター期間みたいなのがあったんですよね。
そういう時にこのiステップっていうのをマイコと一緒に使うことで売上がボーンと上がるみたいなことはありましたね。だからこのiステップはやっぱり強いんですよね。
03:05
そうですね。一時的に使ってなかったこともあるので、丸々2年使ったわけじゃないんですけど、1回契約して自動返信の内容とかを設定して1回解約したら支払いは止まるんですけど、また再契約した時にまた設定してた分っていうのは復活できるので。
なので私はあまり使わない時はもう解約とか、インスタちょっとしばらく更新休むわっていう時とかはちょっと解約する可能性は結構高いんですけど、今は契約してますね。
そうですね。私の主な使い方としてはやっぱりインスタの投稿の内容を詳しく知りたい人に向けてブログ記事誘導するっていう目的が一番多いですね。
なのでブログってひらがな3文字で書いてもらうとブログの作り方ガイド届けますみたいに言って、ブログって3文字送ってもらったら私のブログ記事がDMに直接届くような設定をしています。
あとは他の使い方で結構いいのが招待コードってあるじゃないですか。結構アルファベットとか数字とかの文字列で出てる。この招待コード入力すると会員登録の時に入力するとお得だよみたいなやつの時も結構使えて。
ストーリー図でお得情報を流す時にこの招待コード入れてねって文字で普通に入力して表示させておいてもいいんですけど、それ見ながらとかスクショして入力する時にやっぱりミスが発生したり、やる側からしたらちょっと面倒くさいなみたいになっちゃうので。
キーワード入力してもらったらこの招待コード届けますみたいにしておくと招待コードの文字列だけをポンって送ることができて、これ受け取った人長押しでコピーできるんですよね。だからストーリー図に貼られた招待コードみたいのはコピーできないんだけど、DMで送られてきた招待コードっていうのは長押しコピーができる。
招待キャンペーン系にも意外と強いんですよね。私これみんなの銀行で結構やってるかな。久しぶりにみんなの銀行もまた送給しようかなと思ってて、またこれ活用しようと思ってます。
あとはですね、これ最近もやったんですけど、投稿の検索ツールとしても使えるので、これは結構構築するのが、設定がすごい大変なんですけど、どんな投稿が知りたいですかみたいなのが、私の今のインスタの場合検索ってひらがな四文字入れてもらうとどんな投稿が見たいですかみたいなのが届きます。
そこの中の選択肢のボタンの中に、開業や経費のこととか、ブログSNSのことみたいなボタンがあって、そのボタンを押すと、それに関連した投稿が出るようになってます。
今週に入ってから、このiSTEPの新機能みたいなのが入って、リッチメニューっていうのができたんですね。これは私のインスタで試してもらった人、検索って入力してもらって試してもらった人がこの中にいたらわかると思うんですけど、横にスクロールできるようになったんですよ。
06:13
私の例えば開業のこと経費のことが知りたいみたいなボタンを押すと、開業とか経費に関連した投稿のカードみたいなのが横に並んで出てきて、指でスッスッと横にスクロールできるようになるんですね。
インスタっていうのは、このショート動画は縦の動きなんですよ。指が下から上にスッスッっていくんですけど、基本的にはフィード投稿とか見るときって皆さん、右から左に指スッスッってやってますよね。あの動きと同じことがDMでできると。
インスタを見る人たちって基本的に指を右から左に動かすスッスッの動きが多いので、そのナチュラルな感じでできるっていうのがこのリッチメニューの魅力かなっていう感じですね。
昨日、私も新しい機能を使っていかなくちゃと思って設定して、ダッシュボードを見る限り40人ぐらいが試してくれましたね。
なので結構インスタ的にも、この人のDMなんか盛り上がってるなみたいな。コメント欄に入力して返事して、それ盛り上がってるなみたいな感じで、インスタの評価みたいにも繋がったかなというふうに思います。
こうやってインスタの評価に繋がるっていう効果もあるんですよね。
やっぱりバズってる投稿とかにiステップが絡んでると結構強くて、私のアカウントで言うと、この開業届の投稿がもう1.1万人に保存されて、10万人とかに発券欄で見られてるんですけど、開業届のブログ記事に飛ぶ、開業、ひらがなで入れてもらうと開業届のブログ記事に飛ぶんですけど、
その開業届のブログ記事の中で使ってる開業届を作るツール、フリー開業、開業フリーだったかな。それが1件800円とかで全然1000円とかもないんですけど、それが3、4件、もうちょっとかな、発生してるかな。だから2,000円とか3,000円とかビビったるもんですけど、発生してます。
でもこれも開業届の投稿を見た人にブログ記事で詳しく書いてますっていう、そのブログ記事にアフィリエイトリンクが貼ってあるみたいな、こういう流れがあって発生するみたいな感じになりますね。なのでまあこれを導入したからといって、必ずしもめっちゃ稼げるとかではないんですけど、組み合わせによってはやっぱ効果的に使えるのかなっていう感じはします。
で、このインスタ今頑張ってるよっていう人もこの放送聞いてると思うので、導入迷ってるっていう人がもしかしているかもしれませんね。あれって実際どうなってるんだろうとか。で、今話した通りで月額2万2千円ぐらい払って、設定をしてやるっていうのがあれです。
アイステップなんですけど、1回使ってみるのありかなというふうに思います。トライアル期間で一応1ヶ月無料なので、こんな感じなのかみたいな。とりあえず1ヶ月お試しで使ってみて、それに見合った運用が自分できそうかとか。発信してるジャンルとかにもよると思うので、これみんながみんな使えばいいってもんじゃなくて。
09:09
効果的にブログ記事見せたいとか、自分のショップとか商品案内したいとか、何かしら目的があると使えるかなというふうに思います。
一つアドバイスとしては、投稿画像を作るときにコメントでキーワード入れてねみたいな呼びかけを画像の中に入れちゃうと、画像後から変更できないので、アイステップやめたときとか使ってないときに変更が効かなくなるので、これやめといたほうがよくて。
なので、コメントでキーワード入れてねみたいのは、コメント欄のところ、自分で後から編集できる文章のテキスト、キャプションのところに入れるほうがお勧めですね。そんなところかなというふうに思います。
というわけで、今日はインスタの自動返信ツール、アイステップを使ってみてどうだったかという話をしてみました。インスタ運用とかしてる人の参考になれば嬉しいです。では今日も1日頑張っていきましょう。
10:15

Comments

Scroll