1. MaG Tune
  2. 兎に角・百と66話『夏が終わ..
2023-10-05 35:14

兎に角・百と66話『夏が終わる~How wanna be?~』

amazon_music

秋が来た!/まるまる反省/クリーピーナッツ/局地的大雨の仕組み/180話で聴き納めか/スーパーブルームーン/三連休初日の過ごし方/バスの中でポッドキャスト/まっちゃん=都会/釣りにいかない理由/年末クリスマス釣り~


面白いと感じた方はフォローボタン☆お気に入りや好評価、X、YouTubeより"#とにまぐ"でコメントやDM、感想をいただけると嬉しいです☆



”MaGTune”Officialページ各リンク先はこちら!

https://lit.link/magtune



【パーソナリティ】 まっちゃん ぐっさん



提供音源

Spotify

GarageBand

BGMer

https://bgmer.net/


Summary

8月最後の収録を終えたまっちゃんとうっさんは、秋の訪れを感じています。夏が終わり、3分の2のペースで配信をしているマグチョンは、今年最後の話になりそうです。初日のお客様の数も多く、周りのスタッフとも会話することができませんでした。友人と一緒に大阪に行って、昼飲みをし、夜帰ってきました。街中ではマスクをしていない人が多かったですが、私たちは気にせず過ごしました。夏が終わるというテーマで、まっちゃんとりょうさんは夏の思い出やホテルでのエピソードについて話しました。

夏が終わる
はい、こんばんは。
はい、こんばんは。
いやー、お久しぶりですね。
お久しぶりです。8月31日ですね。
はい、8月最後の収録ということで。
はい。
なんかさ、前にもこんな会話したと思うけど、
うん。
秋の風吹いてない?
前にもそんな話したな。
前はね、たぶんね、春やったかな。
あー、春来たねーっていう話したか。
たぶんね。今回はね、秋が来た、たぶん。
うん。涼しかった。
ね。日差しはまだね、ちょっと強いけどね。
はい。
あのー、横から吹く熱風が消えたなと思って。
うーん、そうね。だいぶね、落ち着いたね。
うん。
ね。
また一夏越えれたなっていう感じやね。
ねー、なんとかね、今年やばかったよね、でも。
やばかったよねー。もう序盤からやばかったよね、なんか。
やばかった。
6月から、そうやね。
うん。30度超えましたーってなったのが6月ぐらいで。
うん。でもあっという間やったね、なんか。ね。過ぎてしまえばやけど。
いやー、これでもさ、我々こう、室内業務やからさ、仕事が。
確かに。
まだマシやけど。
うん。
これ外で働きおる人、ほんまね、倒れるんちゃうかな。
うーん、思うぐらい。
いやー、危なかったねー。まあ、なんとかね。
日差しに負けな、負け、あー。
日差しに負けずにね、頑張ってこれたんですけど。
はい。
そんな負けない私たちも。
はい。
唯一負ける時があるんですよ。いつやと思いますか?
今ですか?
はい。乾杯しましょう。
なるほどね。あ、当たったけど悔しい。
せーの。
乾杯なのよ。
はい、乾杯。
はい、乾杯ー。
安定の。
あー。
うん、美味しい。
美味しいねー。
久々なんよね。いつぶりなんよね。
そうね。ちょっとね、あのー、ストップがちゃんとありすぎてね。
そうよね。空いたよね。
言うて、言うてでもね、2週間ぐらいだと思うよ。
あ、ほんと?ちょうどいい感じか。
そうそう、前に僕が酔っ払って抹茶の声聞きたいなーと思って急遽収録を始めた2週間前。
そうそうそうそう。それはさぞかし良かったんよ。マジで。
さぞかし。
あのー、その記憶だけはあるんよ。
楽しかったよね、あれ。
楽しかったんやし、あのー、その記憶だけはあって、内容をまだね、把握できてなくて。
そうなよ。で、そのね、前に撮った時が4本ぐらいシラフで撮った時があったやん。
あ、はいはいはいはい。
多分ね、そっちはね、多分あんまりね、この、なんていう、テンションの上下がなかった。
うんうん、そうやね。落ち着いた感じのね。
そうそうそうそう。
真逆やったもんね。
そうやね。
うーん。
編集だから、やっとかと思って。
うん、そうね。
1月前ぐらいじゃない?なんか。
今、現時点で配信されてるやつが156とかかな?
そう、56。
うんうん。
そうなんすよ。だから、配信になる時は、約1ヶ月後に、値するような感じなんやけど。
だから、もう、テンションが複雑なよね。
はいはいはいはいはい。
R3iが入っとる、今。
あー、編集しよったかなってことか。
あーそうそうそうそう。はいはい。
すごいよね、なんか、話し方。
うん。
いい声しとるやん、あの子も。
はいはいはい。
だから、こう、喋りもお気にいくような感じで。
うんうん。
で、この間、まるまるわさびが。
はい。
はい。3話ぐらい、僕がいたんですけど。
おったね。
はい、お邪魔しましたけど。
あの、オブザーバーはA話。
うん。
その後の2話よね。
はいはい。
俺、声小さいね。
いや、あれ多分、まっちゃん、マイクの音量さ、オブザーバーの場前に取ったんちゃう?
のもある、いや、でもね、調整したはずやで。
そうなん?
うん、それもあるんやけど、
うん、オフってたね、多分ね。
オフってたね。
うん、もう、まるわさを聞いてるのに、参加してるみたいな感じ。
うん、なんならオブザーバー界も別にオブザーバーじゃなかったもん。途中から普通に参加しとったもんね。
声ちっちゃいだけの参加してる人みたいな。
あー、だから、たちいち迷子になっとったんかな。
なっとったな、完全に。
あー。
まあでも、内容は内容で面白かったけどね。
なんかでも、声が小さいのがすごい自分で気になってね、自分の。
あー、特にね、あの、まるまるわさびのあおいちゃんと僕が声でかいから。
そうそうそう、ちょうどね、その、中を入れてなかったなっていう悔しさがね、やっぱね、改めて思うね。
まあ聞いたらね、確かに。
なんか申し訳なかったなって思った。
いやいやいやいや。でも確かにね、その、編集とかもそうやし、直近で聞いたものに結構引っ張られるってのはめっちゃわかるんよ。
うんうんうんうん。
まあ、我々でいくと、好きな番組がいくってあるんよ。
はい。
ギチの完全人間ランドさんとか。
うん。
ポッキーマッシュさんとか。
うん。
最近やと僕は、週末の全裸ディナーさんとか。
はいはいはい。
いろいろあるんですけど、直近で聞いたものの、その会話の仕方に引っ張られてしまって、どうしてもそっちみたいな会話になってしまう。
確かに確かに確かに、わかるわかる。
なので、まあ今回、まっちゃんがRさんの編集に引っ張られてるってことで。
はい。
今回のマグチョンはRしてということですね。
えーと、誰だったっけ。
ラップの人やろ。
そう。
クリーピーナッツや。
おーすげー。
記憶戻った。
はい、いきましょう。
とにかくマグチョン。
マグチョン。
はい、お酒をたちなみながらゆるーく話して語らう酔っ払いトーク番組マグチョン。
パーソナリティーのまっちゃんです。
そして。
うっさんです。
よろしくお願いします。
はい、よろしくお願いします。
すっきりしたクリーピーナッツ。
そうね、夏が過ぎたけど夏が来たね。
ピーナッツ。
ピーナッツ。
はい。
ちゃんとそういうとこ調べるのもちゃんとマメやね。
調べてないで、ちゃんと思い出して。
はい。
あの、今日は満月なんですよ。
見ましたか?
あ、そうなの?
うん。
見てない。もうあの、日が沈んでから外に出てない。
今日はね、ブルー、スーパーブルームーンらしいよ。貴重な。
えー、なんか結構さ、そういうムーン多いよね。
最近多いんよ。
ね。
どれが最大のムーン。
どこで最大のムーンやねんみたいな。
そう。
ほんまやね。
らしいっす。貴重なスーパーブルームーンって言ってね。
うん。
あの、今日の深夜から最大の満月にっていうLINEニュースが流れてきたので、
ちょっと空を見上げながら帰ってきたんですけど。
おー、いいね。なんかまさに我々のさ、この、これね、あの、マグチューンの。
おー、月と猫。
はい。あの、サムネにもなってますからね。
確かに。
満月は。
確かに満月なのね、それは。
そうなんですよ。
いやー、でも綺麗でしたよ。晴れてよかったね、でも。こっちは雨やったけどね。
あ、そうなんよ。
うん。変な天気よ、最近。こっち。
いや、うちもそう。うちもっていうか、なんか、香川ね。香川もそうなんやけど。
うん。
あの、晴れてるのに雷が鳴ったりとか。
あ、そうそうそうそう。
ねえ、結構あるんやけど。
極地的大雨。
そうそうそうそう。あれさ、でも僕調べたんやけどさ、なんで晴れてるのに雷鳴るかわかる?まっちゃん。
え、雲あるでしょ?そこには。
いや、これね、不思議なことに、あの、今年の夏めっちゃ暑かったやん。
はい。
で、暑くて地面が熱されるやん。
はいはいはいはい。
そうすると地面にあった水蒸気が蒸発してどんどん上空に上がっていくんやって。
そうよね。うんうんうんうん。
で、結果赤ラウンができて、そこが雷雲になるんやって。
うんうんうんうん。
で、雷雲ができた結果、大雨が一気に降るんやって。
ふーん。
不思議じゃない?これ。めっちゃ晴れてるからこそ大雨が降るっていうサイクルになっとる。
そうか。晴れてるから、あそこで生まれるんや、アスファルトとかで。
なので、晴れた時にできる雷雲によって雨が降るっていう。
なるほど、だから暑すぎたらやっぱそうなるってことか。
うん、面白いよね。
あーね。だから変な天気、今年、まあ、からではないと思うけど、変な天気やなーっていう、なんかすぐ土砂降りになったり、大雨になったり。
確かにね。
ね、だからこっちに雲が流れる前のところね。
うんうんうん。
ちょっと、ちょっと西の方が悪いよな。
西の方で熱されたお前らのところからここに来て、雷、土砂降りに鳴らされとんぞ、みたいな。
はいはいはいはいはい。
西を。
そうだってね。
西を潰れろ、みたいな。
ははははは。怒られるぞ、九州とか沖縄に怒られるぞ。
やめろ、場所がバレるじゃないか。
いやいやいや、バトルも高畑えひめよ。
全部言っとんよ。
まあでもそうね。
そうなんやね。
うん。
まあでもそれがね、通り越して、もう今年も3分の2が終わりました。
あ、そっか、8月終わったもんね。
マグチョンの配信ペース
はい、8月がもう終わりで、もう1、2、3、4と5、6、7、8の3分の2が終わって、あとはもう9、10、11、12で、今ちょうど8月末で155話マグチューンが配信されてるので、そのペース、その計算上で推測するに、どうやらマグチューン、とにかくマグチューンですね。
80話、180ですね、合計。
うんうん。
180話で今年最終の話となりそうなんですけど、
いいんじゃないすか?
親バイマンとはいきませんでしたね。
あー、2万4千いくってこと?
はい、親パネでしたね。
240話ちょっとしんどすぎ?
240じゃないけど、まあ親パネということで180なんですけど。
親バイマンはでもちゃうことね。
親バイマンは2万4千やけどね。
親パネは1万8千やけど、インパチということで180なんやけど、ちょうど本能の数かなっていうぐらいに終わりそう。
108じゃない?それ。
ほんまやな、108やな。
10に加えたな。
72個ぐらい増やしてる、本能を。
ほんまやな、なんかおかしいと思ったな、計算が。
インパチから来とったわ。
そうやね、引っ張られたね。
180でも。
計算は180で終わりそう。
まあまあ、上じゃないですか。
20話はいいですか?かけ捨てで。
多分ね、このペースで撮ってたら200話ぐらいは配信はできると思うんやけど、編集がしんどい。
出す?
だって今多分ストックしてる分だけで10話ぐらいあると思うんやけど。
でも来年にならんか。
来年収録。
来年配信ってこと?
来年配信になってくるやろ?
多分でも夏の話とかをさ、来年の1月とかに配信したら変な話になる。
あ、違う違う違う、この順番で言ったの。
このちょうどペース。
同じペースで、そうそうそう。
1ヶ月先のこの予測というか。
ペースでいけば、まあまあ12月には来年の話にしてっていう。
テレビみたいな話ですけど。
時事ネタの配信
そうやね、僕は最近思うんやけど、極力時事ネタを入れていかん方がいいんじゃないかって思い出すんじゃね。
だってさ、僕が例えば今ここでバス券日本代表負けたねって話をするやん。
お前大谷故障したね。
そうやで、あんな故障さへんって言うと思うな。
僕らの編集したペースで。
1月先になるんや。
そうそうそうそう。
そうなんよね。
こいつらいつの話をしようんやろうなってなると思う。
そうなんよ、そうなるで。
そうなっとる。
なるでじゃない。
全部なっとるんや。
そうそうそうそう。
だから、時事ネタを入れるんやったらたぶん、なるべくリアルタイム配信ぐらいにした方が、
撮ったやつを翌週とか翌々週とかに配信とかの方がいいんやろうけど、そうなるとしんどいなと思って。
あーなるほどね。
そうそうそう。
そこはせずに。
むずいなと思う、だから。
時事抜きってことですね。
時事抜きですよ、そうですよ。もうね、その場その場で。
なるほど。
結局ババ抜きにもなるっていうね。
大谷は故障しましたけど。
はい、でもピッチャーとしては故障しましたけど。
そうですよね。
でも故障してもバッターとしてはいけるんやなってちょっと驚いてますからね。
左やからね。
そうそうそうそう。
うん、すごいね。
そこを使い分けとるのがさすがやね。
うーん、まあでもね、同じような故障を2年ぐらい前にもしてるんですけど、
その時にもバッターに専念して、ピッチャーとしては治療しながらやったんやけど、
その時海外ではみんな同じところバッターは治療しながらの方がいい成績出せるんじゃないかっていう疑惑が浮かんでたね。
へー、そうなんや。
大谷はね、投げれになってリハビリ中やのにバッターとして出ようってから。
専念ができるっていうね。
大さじ塩塀補償するっていう。塩補償の話でした。
おやおやおやおや。
これは。
すごいね。
ただ、ただ、メモっていたことを言っているだけです。
これでも時事ネタやからね、時事抜きでいきましょう。
こういう、そう、1ヶ月前はこういうこともあったなって、こう、リスナーさんが思っていただけるといいんじゃないか。
そうね。日付を言ってる分マシなんかな、まだ。
あ、そうそうそう、そうなんよ。もうね、あと4ヶ月しかないと思ったじゃん。
そうよね。そうそうそう、その話だったわ。残り3分の1。
そう。どうすごす。秋、秋ですから。
秋と言えば?
サンマ?
あ、えー。
何びっくりした。ひき笑い宣伝的に。びっくりした、今。
えー、お月見。
あー、お月見と言えば、まさに今日ブルームーンやったんよ。
あー、そうなんよ。ブルームーンって何?
ブルームーン、だいぶ大きい月がね、今年、今年じゃないわ、今夜からね、ちょっと見れるようになったんやけど、
まあ、お月見ということで秋が来たなっていう意味なのかな、そういう意味も込めて、今日は1日過ごしたいと思います。
うん。
ビールを持つコップが震えてきた。
いやー、脅しとったらね、月がなかったねって言うとこやったけど。
あーね、なるほど。
この背景も月なんじゃないかっていう。
確かにそうやね、まっちゃん今宇宙やしね。
ね、宇宙やからね。宇宙の話もね、散々したけどね、まあ宇宙。
そうやで、スペースって何回言ったか。
あー、そうよ。
うっさんのね、やっぱ独り語りが面白い。
オープニングの、てんてんてんてんの後に、すっごい俺がなんか、俺の頭に染み付いとるのが、
今日は何月何日何曜日みたいな独り語りから始まる回があるんや。
たまにあるね。
あれめっちゃ染み付いとるんや、俺。
あれーなーと思ってあの曲にバッチリ合っとる。
例えば今日は8月31日、ブルームーンという月が非常に綺麗に映る日でございますみたいな。
うんうん、皆様いかがお過ごしでしょうか。
そう、いかがお過ごしでしょうか。
今日もやってまいりましたマグチューンみたいな、あれいいよ。
松本は今ビールを取りに行っております。
そうそうそうそう。
さてみたいなやつだろ。
もうあれがね、頭から離れんのよ、なんか不思議と。
あのね、喋り方したやつ。
ああいうテンションもね、なかなかね、聞く側にとってはすごく心地がいい。
うんうん、番組間違えたかなと思うけどね、いつも。
いやいやいや、全然、自由のマグチューンですから。
私ね、今三連休の中日でして。
はいはいはい。
中日ということは初日があったということなんですけど。
初日があった、何してた。
大阪行きの初日
何してたか当ててみてください。
ジム。
ああ、いいですね。
うん。
多分当たらないと思うんで行きます。
なんで?ちょっと待って。
はい。
当たらないんでしょ?
うん。
三連休初日にやるべきことで当たらないことでしょ?
そうです。まっちゃんもね、じゃあゆかりの地に行ってたっていうヒントを与えましょう。
わあ、帰ってたのか。
分かった?
ああ、ある意味帰ってた。
ある意味帰ってた。よっしゃ分かった。
よすはらに行って、虫やみでセミを捕まえていた。
いや、絶対ちゃうやろ。この歳じゃん、僕。
虫やみでセミ捕まえよったら捕まると思うよ、マジで。
僕が捕まるわ、セミじゃなくて。
誰がみんみんやね。
どのみち捕まるんやな。
結局な。
えーとね、日帰りでね、大阪行ってました。
あ、大阪ね。そっちね。
大阪に行って昼飲みして、夜帰ってくるっていうのをやってきたんですけど。
で、一人で?
ああ、友達とです。
ああ、びっくりした。
いやー、やっぱり都会はすごいなと思った、やっぱ。
人の多さもそうやし、なんかちょっと暑さの種類も違うというか。
なんか日差しがこっちより強い気がした。
あ、そうなんや。人の気とかじゃなくて。
あ、でもたぶんそれもあるね。人が多いから。
たぶんそうやと思う。
二酸化炭素多いなっていう。
その種類も違うよね。
二酸化炭素こうやって払いながら歩き寄ったんやけどさ。
あとWi-Fiも払ったわ。
Wi-Fiみたいな。思ったわ。めっちゃ思った。
ハズレじゃない、そんな。
そうそう。で、昼飲みするために行って。
昼飲みええな。
マックシカツとか。
ああ、そうやね。
あと有名なお寿司屋さんとか行って。
おお。
で、帰ってきたんすけど。
いやー、体力使うなと思った。
使うでしょ。そりゃそうでしょ。
特に日帰りはね、楽しいけどね、体力使うなと思った。
楽しいこともね、やっぱ夏やし、お昼やしっていうのもあるし。
いいなー、坂でも。
近いって近いもんね、そっちからやったら。
そうね、なんだかんだでもね、バスで行ったんやけど。
うーん。
3時間ちょいぐらい片道。
そうやね。うんうんうん。行ける行ける。全然行ける。
その時に思ったのは、バスの中で喋れんやん。
そう、ね。
友達とも会話できんし。
うんうんうん。
そんな時に、僕、ポッドキャストが趣味でよかったなと思った。
あ、まさに。
はい、もう、古典ラジオ聞きながら行って。
あ、古典ラジオやった。マグチューンじゃなかった。
あ、もう完全古典ラジオでした。
とにかく古典ラジオやった。
はい、もう3時間もあるんでね。
ゆっくり聞こうと思って、エアポーズつけていくやん。
うんうんうんうん。
1時間後に寝落ちしとって2時間聞いてない。
あー!そういうこともあるのね。
もう睡眠学習。
もう古典。古典ラジオといえど。
もったいないことしたなと思って。
うん、そうやね。確かに確かに。
そうそう。
まあでもね、そういうね、移動中の空き時間も、
でも楽しいよね。
友人に伝えるっていう。
そうやね。充実やね、でもね。
そうね。
でも昼飲みして、うん。
で、帰ってくる間も3時間あるからさ。
うん。
その間にアルコールも抜けるわけやん。
うん。
で、帰ってきたら飲みたいなと思ってまた飲むわけやん。
あー。
すごかったと思う、多分もう。
僕体内のさ、その水分量が汗とかでさ、全部蒸発して。
はいはい。
それを全部アルコールで補ってたわけやから、
もうほんまにね、90%ぐらい水分がアルコールになっとったと思う。
うん。
すごいね、なんかアスリートやね。
うん。
一回。
トレーニングなのこれ。
そう、一回出しといて、アルコールを入れるために出しといて。
純粋だね。
うん。
それが初日、初日で。
初日、はい。
いやー、最高やん。
え、今日はゆっくりってこと?
今日はゆっくり、もうジム行って。
おー、なるほどね。
で、作り置きのご飯作ってみたいな。
え、泊まりはせんかった?
うん、泊まりはせんかった。チコはおるしね。
あ、そっかそっかそっか。
あー、そっか、そういうことか。
そうそうそうそう。
あ、でも、そっか、真夏といえど昨日やから、そうでもなかったか。
いや、やばかった。
やばかった。
マスクしてないんじゃない?周り。
あ、全員してない、たぶん。
そうやろ。
うん。聞いたんよ、この愛媛でも。
僕田舎のほうに住んでるんですけど、松山に行くとマジでみんなしてないっていう。
うん、ほんまにね。8割9割ぐらいしてないね。
そうやろ。だから俺もう宇和島でしてない。
いや、宇和島の人はしてるでしょ。
してるんよみんな。
はいはいはい。
いや、俺は田舎もんじゃないから、してない。
何アピールやねん。都会アピール?
そうそうそうそう。都会アピールというか、もう都会ですから、私は。
私が都会?
私が都会ですから。いや、みんななんでそんな人みたいな。
あ、どうか。
都会、いや、まあ場所を問わずよ。もう都会、田舎とか問わず。
もう別に今やコロナ抜けた中、確かに感染者数も増えるは仕方ないわ。
でもそんな重症化もしなくなってきた。ウイルスとの戦いみたいな。
インフルエンザ化してきたみたいな感じやのに、なんでつけてるの?みたいな。
いや、そうね。ただこれからしたら。
住んでる地域でつけてない人を見た時に、うわつけてない、うわってちょっとなるんやってまだ。
あー、やっぱ周りの目が気になるとか、そういう同調性みたいな感じよね。
なんていうんだろうね。浮く?浮いて見える?
違う違う違う。自分がこの店員さんとしておった時にね。店員さんの時は僕らマスクつけとんやけど。
だから店員側が全員マスクつけてるからさ、マスクつけてない人が来た時に、うわーつけてない人来たーみたいな。
で、見える?
見られ方する、そうそうそうそう。
俺みんな周りスタッフつけとんやけど、俺はつけない。店長やのに。
逆になる?
早くのけてよーって思いながらね。
そうね。
お客さんに安心を与えるために、やっぱ取っ払って。
かかりたいもん。コロナにかかれるならかかりたいもん。コロナなんて届かない存在なんだから、僕にとって。
今でもあれやろ?コロナかかっても休みもらえて5日とかやろ?
そうそうそうそう。
5日でも休みたいか?
休みたいよ。連休だってままならないんだから。
そう、でもね、かからんほうがいいよマジで。しんどいよ結構。
しんどいよは分かってるよ。でも本当に雲の上の存在というか、コロナ様なんて。
なるほどね。かかってみたいってことね。
そう、かかってないんで、かかってたとしても未症状かな。
現状ね。
ん?炎上?
現状ね。
あ、現状そうそうそうそう。症状は出てないんじゃないかなって思うんやけど。
でもまた、うちのスタッフと大津のスタッフ、コロナになってるからね、現に。
流行ってるは流行ってるよ。
じゃあなおさらマスクつけたほうがよくない?
つけない。
それあれやろ、まーちゃん、花粉症の時の話と一緒やでこれ。
そうそうそうそう、マジでそう。俺もそれ言いようとしたんやもん。
花粉に負けない、コロナに負けない。
いや違う負ける負ける、ちゃんと負けるか。花粉症じゃなくて。
負けとるくせにみたいな。
いやでもマスクのね、マスクの利がないんよ俺には。
でもね、なんかその、なんやろね、多数決ではないけど、確かにマスクつけない人が多かったらさ、
マスクつけないことに全然抵抗感ないなーと思った、今回大阪行って。
あーそうか。
僕だって1日つけてない時間しかなかったから、マスク持ってった意味なかったなーと思ったもん。
そうやろ、そうやと思う絶対。
みんなだって、メガネかけとったら、だって自分もメガネかけてしまうやん。
じゃあかけようかーって。
うんうんうん、ならん。
マスクの利用感
みんなが見る。
ならんよ、メガネあっちゃう。
なれよー。
ならんよ、あぶねーと思って今流されるなーと思ったけど。
でもそうね、だから香川帰ってきて、買い物とか行って、一応ポケットにマスク入れとったんやけど、
みんなマスクつけてるなーと思って、全然もう昨日は丸1日つけなかったマスクを普通につけてしまったから。
あ、つけとったんや。
たぶんね、つけてる方が変に見られるか。
流され系男子ですね。
そうですね、サイコパスっていうのはやっぱり人たちに溶け込まないと。
やばい。
異常なやつやって見られたらもうダメなんですよ。
じゃあ僕ソシオパスですね。
ソシオパスです、完全にもう。駅前で刃物振り回すやつ。
そうそうそうそう、あからさまにかかろうとしている。
見るからにやばいやつが。
そうそうそうそう、絶対そう。
パッと見やばいやつってわからんのが僕やから。
サイコパスとソシオパスでお送りしているマグチョンなんですけどね。
マグチョンですね。
そうなんやね。
この番組もう犯罪者しか聞かんぞ。
それはそれで面白い。
そうね。
リスナー数これで爆笑いしたら嫌やな。
いやいやいや。
仲間がおると思って。
まあね、マスクだけじゃないけどいいなと思って。
もう大阪、こっちからしたらだってワンランク上の都会やんか。
まあまあもちろん。
ワンランク先に行く町やんか。
ワンランクどころかもうスリーランクぐらい行っとるけどね。
そうやね、確かにね。
気軽に行けるのはやっぱいいなと思って。
そうね、でもまあそうかそうか。
マッチョンのところからやったら結構じゃあ遠いんか。
結構かかるね、やっぱりちょっと近畿地方は。
こっちの九州は近い方かな、逆にね。
九州旅行じゃあめっちゃ行けるんちゃう?
行きたい。
ちょっとそろそろ行かないと、
ここのここに住んでる意味がなくなっていく。
意味?
ここに住んでいるこの意図っていうのはやっぱり、
九州に行くためのこの端っこなんやから。
こっちのメリット的なね。
一切こっちに行ってないってことはマジで損してると思う。
まあでも海沿いやもんね、マッチョンの住んでるところで。
釣りとかしておる?
してない、今最近は。
いやね、釣りもまあ数回行ったわ、こっちで。
近いところに港があって行くわね。
一人では行かないから。
まっつれの人とね、やっぱ行くじゃないですか。
まっつれの人とね、やっぱこう、
同じところに投げてしまうじゃないですか。
で、やっぱこう、
僕の竿の糸と相手の竿の糸がやっぱ結ばれちゃうわけじゃないですか。
フィーリングカップルみたいな感じで。
これ何?感動小説かなんかの小説?
それを解くのにすごくイライラしてね。
糸をね。
釣れんのに、釣れてないのに。
赤くもない糸を解かないかんと。
そうそうそう、そうなんよ。そこよ。
同じところに投げんかったらいいんちゃう?
まあまあまあ、結果的にそうなんやけど、やっぱ地球も釣っちゃうやん。
地球も釣るとね、大変やん。
そうね、あるよね。根がかりってやつね。
どこに手がかりがあるんだ?みたいな。
名探偵みたいなことはしつつ。
上手くないわ。
無理やり。
だから本当にね、あんまりいかんなんだね。最初だけ。
まあそうかそうか。
でもね、醍醐味はあると思う、たぶん。
そうね、釣り好きな人といったら楽しそうだね。
そうなんよ。ついていくのが一番いいんよ、釣りって。
そうよね。
で、自分に知識がないし、自分で仕掛けもうまいことできたらいいけど、そこは専門的じゃない分。
ホテルでのエピソード
ちょっと忘れてしまった分あって。
あと、土地勘とかもいるもんね。
土地勘ね。
この辺が釣れるとか。
えー、ちょっと僕も釣りやったことないけど、まっちゃん。
あ、そうなんよ。
なんかまっちゃん、結構冬に釣り行きよったもんね。
イカ釣りとか。
冬はね、イカね。そうそうそうそう。そうなんよ。
やばい、じゃあ年末ぐらいにまっちゃんのとこ行くから、ちょっと釣りでも行く?
お、マグチューン釣り企画ですね。
やりますか。
いいっすね。去年はマラソン、ハーフマラソン。
今年はイカ釣り。釣れるまで帰れません。
うわ、絶対あのマラソンみたいなテンションでしゃべれんと思うわ。
いや、面白いんじゃない?でも。
あれランナーズ杯やったからな、ほんまに。
うんうんうん。いや、面白いんじゃない?
まあまあ、じゃあ年末ぐらいに釣りをするっていうことで。
釣りしながらしゃべってしゃべって、もうイカが逃げてしまうっていうオチね。
はい、これが本当のクリスマス釣りということで。
というわけでございまして、今回もマグチューンを聞いていただいてどうもありがとうございました。
釣りだけかかったか。
番組からのお世話です。松本さんどうぞ。
クリスマスかけろよ。
はい、この番組をお聞きの皆さん、ぜひ番組のフォロー、通知ボタン、高評価お願いします。
また、Xも更新してますので、
ハッシュタグとにもぐでコメントやDMもお待ちしております。
全員Xの構えを、
グッサントしてください。
今夜のとにもぐお相手は、まっちゃんと、
りょうさんでした。
ありがとうございました。
ありがとうございました。バイバイ。
おやばいまーん。
この背景ええな。
とにもぐ?
うん、なんか夏っぽくない?
うん、夏終わるで。
うん、赤くするからこれ。
秋っぽい。
赤くなるだけで秋っぽい。
はい、まさにね。
熱しやすく冷めやすい、秋っぽい性格でございますが。
あ。
ああ、とにかくマグチューン来るかと思った今。
この間花火行ったんよ。
夏の終わり
はいはいはい。
How wanna be?
How wanna be?
なんて?
How wanna be?
How wanna be?
そうそうそうそう。
How wanna be?
あの、ツイッターであげたけど。
おーおーおー。
うん、ちっちゃい、ちっちゃいこう、
こじんまりとしたお祭りでね、
かなりおもしかった、楽しかった。
へー。
あの、あとホテルのほら。
うん。
布って何のためにあるかわかる?
待って、これホテル行った話になる?
うん、ホテルにあるやん、この足元にこう、
布が赤いやつ。
あれ何かわかる。
あれは掃除してますよっていうサインじゃない?
違う、あれね、
足を乗せる布やないって。
外国人のための足乗せていいですよの布やないって。
あの、靴のままでいいよってやつね。
そうそうそうそう。
だからあれ汚い、汚いやつや。
って思った。
やめ、やめ、ホテルに謝れ。
アフタートークで申し訳ない。
あれ汚いやつや。
汚いやつじゃん。
綺麗に清掃してくれとんやから。
そう、乗せていいやつっていうね、そう思ったんや。
そう、あれ勉強になった。
How Wanna Be。
How Wanna Be?
夏終わるから、夏終わるからね、
慌ててね、終わりにかけ込み寄る。
夏のネタ終わるんよ。
はい、まあね、懐かしくなる前に話していきましょう。
はい、とにかく終わりにしよう。
終わりにしよう。
35:14

Comments

Scroll