1. LISTEN NEWS
  2. 5/6 LISTENの新着ニュース
5/6 LISTENの新着ニュースです。

Table of Contents

Podcastページの新機能
こんにちは、LISTEN NEWSです。また溜めちゃいました。ここ最近の新機能のお知らせをします。
まず、Podcastページに出演者の一覧が表示されるようになりましたということで、Podcastのトップページのタイトルのちょっと下に、
これまでそのPodcastに出演したことがある人のアイコンがずらーっと並ぶようになっています。
これを表示するには、各エピソードページに行って、そのエピソードに誰が出演したかというのを順番に登録していただく必要があるんですけれども、
これを登録するとトップページにすごく賑やかな感じでアイコンが並びますので、
ぜひ特にいろんなゲストの方をPodcastに呼んで配信をされている方とかは、
本当に賑やかな感じになって楽しいので、ぜひ各エピソードページで出演者の登録設定をやってみてもらえればと思います。
この出演者の登録ですけれども、以前はメールアドレスの入力が必須だったんですけれども、このメールアドレスの入力が必須ではなくなっています。
このメールアドレスの登録というのは、出演者に登録されたときにゲストの方にメールで出演者に登録されましたよっていう連絡が行くということだったりとか、
その出演者の方がそれを見て、例えばListenに登録していただくと、そのメールアドレスが同じ場合はそのゲストとそのユーザーさんのアカウントがひもづくので、
ユーザーさんが自分でプロフィール画像を変えたりとか、そのユーザーさんのページにも自分が出演したエピソードはこれとこれですっていう感じで、後から表示できるようになったりすることに使っていたので、
もしメールアドレスがわかる場合はやっぱり入れていただくと、後からどんどん繋がっていくのでいいと思うんですけれども、
メールアドレスがわからないとか、そんなにいっぱい現れる方じゃないので、一旦名前だけ見れたら大丈夫ですっていうときは、メールアドレスを省いて登録してもらえたらと思います。
メールアドレスを入れない場合でも、同じPodcastの中でその人が出ている回というのはまとめて見られるようになりますので、そういうふうに使っていただければと思います。
出演者の表示機能
それからですね、この出演者の表示機能ですけれども、先ほど話したのはPodcastのトップページのタイトルの下にずらっと並んでいるっていうところでしたが、
それに加えて、各エピソードの一覧のところで、そのエピソードのタイトルの下にも、各回の出演者というのが小さくアイコンで表示されるようになっています。
Podcastのトップページとかから、エピソードをずらっと並べるときに、どういう人が出ている回なのかなっていうのが、一目でわかるようになっていますので、
またどのエピソードを聞くかっていうのを選ぶときの参考にしていただければと思います。
そしてですね、このようにして設定された出演者さん、ゲストのページというのが新しくできていまして、
これは何かというと、あるPodcastにAさんという人が出演していますと、何回か出演していますと、
そのときにAさんのアイコンをクリックしたら、そのAさんのページっていうのができました。
このページには何が表示されているかというと、その人が出演した絵画だけが並んで見えると、
だからPodcastの中で出演者でそのエピソードを絞って表示することができるようになっています。
このページに行くには、各エピソードの出演者のアイコンをクリックしてもいけますし、
先ほど説明したPodcastのトップページに表示されている出演者のアイコンなんかをクリックしていただくと、
その人が出演している回だけを絞り込んで見れるようになっていますので、
もし例えばエピソードを聞いて楽しいなと思ってこの人が出ている他の回ないのかなと思ったら、
そちらから探してもらったりとか、あとはPodcastのトップページとかで、
こんな人も出ているんだっていうふうに、出演者さんから興味を持って、
そこの回から聞いてみるっていうことなんかもできるんで、ぜひご活用いただければと思います。
そしてユーザー周り、ユーザーアカウント周り、人周りの機能が立て続けに続くんですけれども、
今まではPodcastの中の出演者の話でしたけども、これをPodcastをまたいでつなげていく機能として、
リッスン内の新機能
まずユーザーのアカウントに@で使えるようなユーザー名というフィールドというか入力欄が追加になっています。
これはTwitterの@JCondoとか、そういう形でアルファベットでつける名前みたいなものですけれども、
URLに使われたりとか@で使われたりとかする文字列ですね。これが追加にまずなっています。
このユーザー名ですけれども、ひとまず今まで登録いただいている名前とかから自動的にアルファベットにしたものが暫定で入力されていますので、
ぜひ自分のお好みのIDに何度でも変えられますので、アカウント設定画面から変えていただければと思います。
これがリッスン内での自分のIDというかみたいなものになっていきますので、ぜひお好みの値を先に人に捉えないうちにとってみてください。
そしてこのIDを利用した機能ですけれども、ユーザーのプロフィールページというのができました。
先ほどご説明したのは、ここがちょっとややこしいんですけれども、先ほどご説明したのは、Podcast内の出演者ページですね。
とあるPodcastがあって、その中でそのPodcastに出演している人のページというのが、出演者さんのページなんですけれども、
それに加えてPodcastを飛び越えて、リッスンの中全体でのユーザーのプロフィールページですね。
僕だったら今Jコンドーという名前ですけど、Jコンドーさんのユーザーページのようなものができています。
ちょっとこれがPodcastの出演者ページと似ているので、少しややこしいのですが、
このユーザープロフィールページ、例えばJコンドーさんのプロフィールページというところに行くと、何が表示されているかというと、
その先のIDですとか、自己紹介が書けるようになったので、自己紹介が表示されたり、そしてリッスンならではの機能ということで、
まずそのユーザーさんのPodcastの一覧、僕だったらアンノンラジオとリッスンニュースをやっていますみたいな、
自分がやっているPodcastの一覧がまず表示されまして、その下にその人が出ているエピソードの一覧がずらっと並びます。
先ほどの出演者で設定された、自分が出ているエピソードが全部並ぶ、これは一つのPodcastだけじゃなくて、
いろんなPodcastに例えば出演していたり、ゲストで呼ばれたりしている人ですと、そのPodcastをまたいで、横串でというか、
またいでその人が出ているエピソードだけをずらっと見ることができまして、これがなかなか、そうですね、Podcastがいろいろ混ざっていて、
それが新着順で出ているので、いろんなPodcastに出演されている方のユーザーページとかですと、非常に面白い内容になっているかなと思います。
各Podcastでの設定
この辺の機能も各Podcastの方で、まず出演者の設定をしていただく必要があるので、ちょっと一手間かかりますけど、
一個一個設定していただくと、このように横のつながりというのも出てきて面白いかなと思いますので、
ぜひ皆さん、出演者の登録をお時間のあるときにしていただければと思います。
では、今日のListen Newsでした。
08:32
8 Stars

Comments

すみません、間違ってエピソードを削除してしまいまして、もう一度投稿しました。 更新通知メールがまた送信されてしまったと思います。お騒がせしました。 スターを頂いたみなさん、ごめんなさい。

Scroll