1. Kudo's Radio -クドラジ-
  2. 「2022年冬アニメ」総振り返り..

「2022年冬アニメ」を振り返ってみました!今回は前編で、12の作品を紹介してみました。

個人的に下記に記載した6作品は特にオススメなので、まだ観ていなければぜひ一度視聴してみてください!

後編もあるので、そちらもお楽しみに!

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢

【Related Websites】

Kudoオススメの2022年冬アニメ6作品↓

王様ランキング

からかい上手の高木さん3

鬼滅の刃 遊郭編

ワールドトリガー 3rdシーズン

明日ちゃんのセーラー服

その着せかえ人形は恋をする

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢

【Related Episodes】

今更だけど"2021年秋アニメ"振り返り!個人的にオススメの7作品も紹介します!

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢

クドラジへのお便りはこちら から!

Send in a letter message from "HERE" !

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢

【Podcast Platforms】

Amazon Music

Apple Podcasts

Google Podcasts

Spotify

standfm

◤◢◤◢◤◢

【SNS】

Twitter

Facebook

Instagram

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢

【Game Streaming】

Twitch

YouTube

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢

【Amazon Music Unlimited】

7500万曲がHD・ULTRA HD音質で聴き放題に!

Dolby Atmos・360 Reality Audioによる空間オーディオ体験も!

無料体験に登録 してクドラジと推しのアーティストを応援しよう!

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢

【愛用機材など】

Galaxy S20 5G(メインスマホ)

iPhone8 64GB(サブスマホ)

HP-Spectre-x360(PC)

REALFORCE PFU Limited Edition PZ-R2TLSA-US4-BK(キーボード)

Logicool MX Master 3(マウス)

SHURE MV7(マイク)

SENNHEISER HD 598SE(ヘッドホン)

SONY WH-1000XM2(ASMR視聴用ヘッドホン)

ZOOM PodTrak P4(オーディオインターフェース)

Adobe Audition(音声編集ソフト)

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢

※上記製品リンクURLはAmazonアソシエイトのリンクを使用しています。

※#AmazonMusicPartner として上記リンクURLにより収入を得ています。

#Podcast #クドラジ #kudoradi

00:01
どうも、みなさん、おはようございます。
Kudoです。
4月17日の日曜日、朝の7時10分でございます。
はい。
ちょっとごめんなさいね。
ちょっと、ちょっと鼻かんでいいですか?
はい、えーっと、すいませんね。
えーっと、花粉症ではないと思うんだけど。
まあ、でもちょっとね、朝ね、外を出てたんで、もしかしたらちょっと花粉を浴びてしまった可能性がある。
なんかちょっと朝から鼻水が出ますが。
まあ、そんなことはどうでもいいんです。
うん、はい。
で、今日は、えー、昨日の夜、えー、告知したように、
えー、2022年冬アニメの総振り返りの前編をやっていこうと思います。
はい。
まあ、時間的には30分くらいになるんじゃないかなと、はい、予想しておりますが。
はい。
まあ、半分に分けているので、今回は12作品くらいを、えー、お話ししていって、
まあ、その中でもね、特になんか面白かった作品っていうのをいくつか、
まあ、前編の中でね、ピックアップしてお話しして、
で、後半は後半でまた12作品お話しして、
で、その中からまた特におすすめな作品っていうのをピックアップして、
お話しするっていう形にしようかなと思います。
はい。
まあ、えーと、そんなに真面目な話ではないので、
あの、私も軽くね、朝コーヒー飲みながらトークしていこうと思います。
うん。
はい、じゃあやっていきましょう。
えーと、まず第一作、えー、一作品目。
一つ目はですね、えー、いろどりみどりですね。
はい。
えーと、いろどりみどりっていうね、作品が、えー、2022年冬アニメに入ってたんですけど、
これはね、もともと何なんだろう、あれは。
ショートアニメなんですけど、何分くらいだっけな、3分か5分くらいの短いショートアニメなんですけど、
えーと、全部で8話かな、確か。
うん。
で、えー、最終回を迎えたっていう感じで。
はい。
あの、なんだろうな、まあショートアニメだし、8話しかなかったんで、
なんかすんごいあっという間に終わったっていう感じに出しました。
はい。
最初ね、なんか、確かに8話はちょっとこう、霧のいい終わり方ではあったような気がするんだけど、
あのー、なんていうのかな、最終回みたいな、なんか、最初最終回だとわからなくて、
あの、ずっとね、続きを期待してたんですけど、一向に続きが入る気配がなくて、
うん。
あれ、もう最終回で終わったの、あれ、みたいな感じでした。
はい。
うーん、アニメとしてはね、うーん、なんだろう、
うーん、ボリュームも少ないし、
03:01
つまんないわけではないんだけど、かといって面白いかと言われると、
アニメとして皆さんにおすすめできるかと言われると、ちょっと微妙なとこですね。
うん。
確かね、あのー、いろどりみどりって、
なん…かな、ゲームかな、なんだっけな。
いろどり…違う。
いやいやいや、エラーが発生してるってなんでや。
あらら、ちょっと待って待って。
待って、ユーネクストが調子悪いぞ。
音楽ゲームか。
えーとね、いろどりみどりっていう音楽ゲームがあるのかな。
ちょっと私、遊んでないんですけど、
えーとね、いろどりみどりっていう音楽ゲームがあって、
そのゲームから生まれた日常系のアニメっていうことらしい。
うん。
だね、ショートアニメが決定って書いてあるから。
ストーリー…そうだね、8話かな、やっぱり。
8話ですね。
うん。
原作の公式サイトがあるね。
なるほど。
音楽ゲーム、リズムゲームが原作なんですね。
うん。
これ面白いのかな。
音楽ゲームってね、めちゃくちゃ今さ、大人気ジャンルだからね、スマホのね。
うん。
それこそ、えー、なんだっけ。
ガルパ?ガールズバンドパーティーとか、プロセカ。
えーと、なんだ。
プロセカ。
D4DJとかもそうか、アニメって言ってたもんね。
えー、あとは、何言ったっけ。
ちょっとわかんねーや。
そんな感じでね、もうほんと、いろんな音楽ゲームがあるから、
まあそのうちの一つっちゃ一つなんだけど、
うん。
そんな音楽ゲームをショートアニメ化した作品っていうのが、
今回、私が見た、いろどりみどりっていうアニメです。
はい、はい。
まあ、おすすめできるかって言われると、あの、おすすめはできません。
はい、残念ながらね。
はい、まあなんか、バンド系の緩いショートアニメが見たいっていう方、
か、もしくはやっぱそのいろどりみどりをプレイしてて、
あの、大好きなファンの方におすすめできるのかなっていう感じです。
はい、原作未プレイの方にはおすすめできる作品ではございません。
はい、というわけで、いろどりみどりでした。
はい、続いて王様ランキング。
06:00
はい、出ましたね。
王様ランキングは、まあ今回ツークール目ですかね。
はい、ツークール目でついに最終回を迎えたということになります。
えーと、あれ最終回だったんだよね。
ちょっと待って。
王様ランキングって、
あの、終わり方がさ、なんかちょっと、
終わり方が、なんかちょっとさ、
続編あるような感じの終わり方だったんですよ。
あの、まあおそらく原作が続いてるからそういう演出なのかもしれないんですけど、
えーと、
ぼっちとね、影さん、影くんの、
その、冒険はなんか新たな、
なんか、新たな新ステージっていうかさ、
ね、
あ、これネタバレになるか。ネタバレはあんまりしないようにするんですけど、
えーと、
ぼっちと影くんが、
なんていうのかな、
新たな冒険に出かけたというか、
感じでまあ終わったは終わったんですけど、
結局その、王様ランキング1位になると何が起こるのかみたいな、
ね、
なんだっけ、王様ランキング1位になると、
なんかどんな願いも叶える、だったっけか、
ね、みたいな感じになって、
で、でもなんかその後なんか姿を眩ます、
みたいな、
王様ランキングって、
なんか結局誰がなんか運営してて、
なんなのみたいな、
ところ、
そういった謎がね結局解決されないまま終わってしまったんですけど、
うん、
そこを描いていくつもりはそもそもなかったから、
あの終わり方だったのかなという風にも、
はい、感じますけど、
うん、
全部で23話ですね、
はい、
まあでもアニメとしてはすごい面白かったね、でもね、
うん、
あのー、
なんだろう、
ちょっと子供向けといえば子供向けのイラストもそうだし、
なんかこう、
ストーリーもちょっとこう、
大人が見ても楽しめるんだけど、
子供が見ても全然楽しめるような、
こう、
ストーリーになってるし、
うん、
だからといって子供向けかと言われるとそうでもないっていうね、
うん、
なんか不思議になんかこう、
なんだろうね、
自己啓発本じゃないんだけど、
なんかちょっと大人でもさ、
ちょっとこうグッとくるような、
ちょっと考えさせられるようなセリフとか展開があったりして、
なんか、
うん、
すごい良かったなと思います、
はい、
09:00
ちょっとあまりうまく言葉にできないんですけど、
うん、
良かったですね、
なんかあのぼっちがさ、
結局、
うん、
あの、
耳も聞こえない、
喋れない、
力も何もない状態から、
あの、
どうやって王様になるかみたいな、
こう、
ストーリーですけど、
うん、
結局、
今のこう、
現代を生きる私たちにもなんか色々当てはまるものがあるんじゃないかなと思ったりね、
うん、
結局だから自分の能力を活かせる、
うん、
場所でやっぱ活躍するというか、
ね、
結局ぼっちはだから喋れない、
耳も聞こえない、
力もない、
けど自分の能力、
その能力というか、
その、
ね、
スキルとか、
自分の得意分野を生かして、
その、
生かして、
その、
得意な技とかを、
工夫して、
工夫した戦い方をして、
あの、
強い強敵と戦って、
勝つと、
言ってね、
だから力が全てじゃないんだよみたいな、
ね、
最初はやっぱさ、
その力がないから、
ぼっちは弱いんだとかね、
言われてましたけど、
結局だから自分、
ぼっちにしかない、
その、
能力とか、
ね、
戦い方っていうのを駆使して、
あの、
自分より強いね、
力だけに関して言えばもう圧倒的な、
ね、
人たちにもどんどん勝っていくっていうところは、
なんかやっぱ現代のね、
私たちにも通ずるところがあるんじゃないかなと、
思います、
はい、
うん、
だからそういう意味でもなんか、
見る価値はあったのかなと、
はい、
思いましたね、
はい、
うん、
私ね、
原作はね、
読んでないんですけど、
えーとね、
私の好きなYouTuberの方でさ、
まこなり社長っていう方がいるんですけど、
えーと、
プログラミングスクールのテックキャンプかな、
テックキャンプの社長をやってるね、
まこなり社長っていう、
まぁYouTubeもやってるんですけど、
っていう方がいて、
その人がね、
えーと、
YouTubeで、
結構前かな、
におすすめしてたのが、
この王様ランキングっていう、
確かね、
漫画なんですよね、
私もそれで知って、
あのー、
えー、
王様ランキングっていう作品があるんだと、
知ったっていう感じで、
うん。
その人がまぁいろいろね、
あのー、
そのー、
王様ランキングの漫画の素晴らしさについて語ってるんで、
その人のね、
動画なんかも参考にしてみるといいのかなと、
思います。
はい。
うん。
私は結局まぁ、
原作は読まずに、
アニメだけをこう、
全部ね、
追っかけてきたっていう感じなんで、
はい。
もしね、
原作とかも気になる方は、
読んでみるといいんじゃないかなと思います。
はい。
王様ランキングは本当にね、
あのー、
まぁ内容もそうだし、
結構一般の人、
12:02
そのアニメを普段見ない人にも受け入れられやすい、
作品だと思うので、
はい。
私としてもすごいオススメしやすいかなと、
思いますね。
うん。
アニメすっごい好きなアニメの、
なんか、
私みたいなね、
あのー、
なんだろう、
アニメオタクみたいな人、
も楽しめると思うし、
あのー、
いわゆるその、
ワンピースとかさ、
鬼滅とか、
ああいったなんか、
本当にもう、
世界一般的にやっぱり人気のある作品とかを、
しか見ないような、
人にも結構オススメできる作品かなと思います。
はい。
というのが、
王様ランキングです。
はい。
じゃあ次。
えー、
次はですね、
バンドリ、
ガルパピコフィーバーですね。
えー、
これはね、
まぁショートアニメですね、
えーと、
これこそ3分とか5分ぐらいしかない、
えー、
短いアニメで、
これ前も言ったのかな、
えーと、
まぁバンドリのね、
えー、
これが、
さっき言った、
リズムゲーム、
ガルパ、
ガールズバンドパーティー、
の、
えー、
アニメ、
ショートアニメですね。
えーと、
まぁ原作、
原作?
原作は、
何なんだろう、
アニメなのか、
どっちが先なんだろう、
まぁなんか、
メディアミックスみたいな感じで、
なんか、
両方同時進行っていう感じもあったのかな、
ちょっとどっちが先か、
あんま覚えてないんですけど、
まぁそもそも、
えー、
ゲームがあったり、
で、
アニメもあったりして、
はい、
で、
このバンドリ、
えーと、
ガルパピコフィーバーは、
さらにそのスピンオフみたいな感じの、
立ち位置にある、
ショートアニメです、
はい。
もうすでに3、
クール目ぐらい、
やってるのかな、
うん、
ですかね、
で、
それがまぁ、
2020の冬アニメとして入ってたっていう感じです、
はい。
まぁこれもね、
うーん、
そうだな、
ショートアニメだし、
あのー、
バンドリを知らない人、
が見るものではないのかなと、
思います、
はい、
うん、
あくまでその、
スマホゲームの、
リズムの、
リズムゲームの、
バンドリ、
ガールズバンドパーティーを、
遊んでいるユーザー、
もしくは、
バンドリのアニメの、
方を、
知ってて、
プラスで楽しむっていう感じ、
だと思います、
はい、
ガルパピコフィーバー単体で楽しむっていうのは、
ちょっと厳しいのかなと、
うん、
思いますね、
まぁでもどうなんだろう、
最初の方は、
いや覚えてねぇな、
最初の方どんな話だったっけな、
今回はその、
3期だったんで、
もうね、
いろんな新キャラも出てくるし、
うん、
あ、でも、
一番最初?
ガルパピコフィーバーの、
15:00
一番最初から見るんであれば、
もしかしたらいけるかもね、
なんか最初のキャラクター紹介とかも、
あったような気がするんだけど、
うん、
ただだいぶその、
コメディ寄りなんで、
コメディ寄りでかなり軽い話が、
たくさん並んでるっていう感じなんで、
あの、
うん、
本編のアニメの方は、
結構、
あの、
なんだろう、
重い話というか、
ね、バンド結成のお話とかね、
結構真面目なお話もたくさんあったりして、
個人的にはそっちの方が好きなんだけど、
はい、
まぁでもなんかちょっとこう気晴らしに、
なんか、
軽く、
なんかあんまり何も考えずに見たいアニメ、
なんかないかなっていう人には、
まぁ、
いいのかなと思ったりはしますね、
はい、
まぁそれが、
バンドリーガルパピコフィーバーでした、
はい、
えー、
続いて、
えー、
からかい上手のたかぎさん3、
ですね、
はい、
えーと、
まぁこれはね、
もう3って言ってるように、
もう、
からかい上手のたかぎさんの第3期ですね、
はい、
第4期があるのかどうかは、
ちょっと分かりませんけど、
一応ね、
今年の6月の、
10日だったっけ、
ね、
次に、
えー、
からかい上手のたかぎさんの劇場版が、
はい、
公開される予定でございます、
はい、
えー、
今回は、
そうだね、
まぁ、
3期ということだったんだけど、
んー、
そうだなぁ、
個人的には、
たかぎさん2、
あの2期の、
終わり方の方が、
あのー、
ドキドキした、
かな、
うん、
まぁ、あのー、
からかい上手のたかぎさんの3の、
最終回は、
えーと、ホワイトデーだったかな、
確か、
ちょうど後半バレンタインが、
始まるっていうか、
バレンタインのお話があったり、
そっからバレンタインのお返しの、
ホワイトデーの話があったりして、
確か最終回、
3月14日みたいなタイトルじゃなかったっけ、
確かね、うん、
なんですけど、
個人的には、
そうだね、やっぱ2期かな、
2期のね、やっぱエンディングの終わり方が、
すっごい良かったんだよね、
うん、ちょっと泣いちゃったもんね、
なんか、あまりの感動になんか、
3期も良かったんだけど、
最後ね、あのー、
なんだっけ、オレンジレンジの花だっけ、
ね、が流れて、
すごい良かったんだけど、
個人的にはそうだね、やっぱ2の方が、
良かったかなと思います、はい、
まぁ、
アラガイジョウゾンの高木さんも、
結構お勧めしやすい作品なのかなとは、
思いますね、
うん、
まぁ一般系しやすい作品だと
思います、なんかそのすごい、
なんか、
独特の世界観ってわけでもないし、
なんかちょっとエッチな
シーンがあるわけでもないので、
なんか女性にもすごいお勧めできる作品、
18:00
もうとにかく、
まぁラブコメと言えばラブコメなんでね、
うん、
Cって言うとやっぱちょっとエッチなシーンがさ、
男性向けに作られてて、
ちょっとエッチなシーンがあったりすることもあると思うんだけど、
まぁそういったこともない、
から、うん、すごい安心して
見られる作品ですよね、うん、
女性でも男性でもなんかこう、
ついキュンキュンしてしまうような、
作品かなと思います、
はい、
まぁCって言うならば、
なんかね、そうだな、
まぁ今回3期ですけど、
これからアラガイジョウゾンの高木さんを、
1から見たいっていう人、
にアドバイスするんであれば、
ゆっくり見るのをお勧めするかな、
あの、
なんて言うのかな、
アラガイジョウゾンの高木さんは、
なんか一気にね、
全部こう、
まとめて、
ガーって見るものじゃないのかな、
と思ったりします、はい、
ゆっくりゆっくり自分のペースで、
なんかこう、
見ていくのがいいのかなと、
個人的には思いますね、
はい、
リアルタイムで見てると、
1週間に1回ずつ見れるんでいいんですけど、
やっぱもうすでに全部終わっていると、
ネットフリックスで見れるんですけど、
アラガイジョウゾンの高木さんって、
ファーストシーズンからサードシーズンまでね、
全部見れるんですけど、
全部見れる分、いつでも全部見れるから、
あの、
見てもいいんですけど、
多分途中で飽きちゃうんじゃないかなと思うんですよね、
うん、
あの、まあ、
いい意味で言うと、
すごいこう、
ほわわーんとしてて、
ほのぼの系の作品だから、
まあ、なんかあんまりこう、
ハラハラドキドキみたいな、
ドキドキ?キュンキュンはあるんですけど、
なんかこう、
なんだろうね、
他のラブコメとかで言うさ、なんか、
なんかこう、
裏切られてるんじゃないかみたいなドキドキとか、
なんかそういう、
ハラハラ感はあんまりないんだけど、
だからこう、
落ち着いてね、さっきも言ったけど、
安心して見れるって言ったんだけど、
安心して見れるが故に、
ちょっと連続でずっと見てると、
飽きてきちゃうんじゃないかなと、
いう風にも思います、はい。
だから個人的には、
1から全部見るんであれば、
ゆっくり、
ね、ちょっと間を空けてみたりするのが、
いいのかなと思ったりはします。
はい。
なんか飽きずに見るコツっちゃコツかな。
うん。
最低でもやっぱ1日に1話ずつとかの
ぐらいの方が、
あの、
見やすいかなと思います。
他のさ、なんかジャンプ作品みたいなバトルがあったり、
すごい展開がこう、
ハラハラドキドキして、
次が見たい、次が見たいっていう感じじゃないんだよね。
うん。
前は前はやっぱりこう、
なんか、
あの、知ってる方なら分かると思いますけど、
21:00
カラカイジョジョの高木さんって、
1話の中にこう、3つぐらいお話があって、
2人のほのぼのとした
日常、というかカラカイ
バトルがね、こう描かれてるんで、
うん。
だからやっぱり一気に見ようと思うと、
ちょっと飽きちゃうのかなっていう気はしますね。
はい。そこだけご注意ください。
はい。
えー、現時点で20分ぐらいか。
このペースで行くとほんと、
半分で1時間ぐらい喋っちゃいそうだな。
えーと、続き。
次ね、東京24区です。
はい。
えー、東京24区はね、
そうだな、クローバーワークスさん
制作のアニメだったんですけど、
この後ね、お話する作品
も、
実はクローバーワークスの作品が2作品ぐらい
あるんですけど、
そのうちの、
1作品かな。
2022年の冬アニメはね、
クローバーワークスさんめっちゃ頑張ってて、
作ってたんですけど、
その中の1つで、東京24区
っていうアニメ作品があったんですが、
えーと、
こちらはですね、
うーん、そうだな。
あの、私1話見た時の感想もね、
軽く喋ってるんですよ。
はい、喋ってるんですが、
1話がやっぱりちょっとこう、
やっぱり1話はさ、
やっぱどうしても力を入れて作らなきゃいけない
じゃないですか、やっぱね。
1話で、
視聴者の心を
グッと掴めないと、結局、
こんなもんかーみたいな感じで
離れていっちゃうから、
1話に力を入れるのはすごい分かるんですけど、
うーん、なんか1話が
すごいなんか、
独特なアニメだなーって
いうような話をね、多分してたんですよ。
しかも1時間
スペシャルだったしね、確か。
東京24区の第1話ってね。
確かね。
だったんですけど、
全体として見ると、
そこまで面白かったかと言われると
ちょっと微妙なとこですね。
はい。
面白くなかった
わけではないんですけど、
うーん、なんか、
えーとね、
ニトロプラスの人だったかな?が、
ストーリーがなんか
脚本だったかな?に
携わってたはずなんですけど、
あのー、
そっかね、これネタバレになるからもう言えねえか。
そっか難しいな。
まあなんかちょっとね、
設定というか、
うん。
なんか、
隠された真実みたいな部分。
まあなんかもうちょっと
隠してくれてたほうが
なんかもう、もっとこう、
驚きみたいな部分あったのかなと思うんですけど、
なんかそこまでなんか、
うーん、
あー、まあそうだよね。
そうだよねとはならないけど、
うーん、ぐらいの
感じで、そこまでなんかこう、
アクションとかね、
あって、まあ面白かった
面白かったんだけど、
これから見たい人に、
これから見る人に対して
24:00
オススメできるかというと、
うーん、ちょっと微妙ですね。
はい。
だったら他の作品を見たほうがいいんじゃないかな
っていう気もします。
はい。
あとね、その、途中ね、
あの結構危うい
時があって、
危ういっていうのはその、放送がっていうか、
途中ね、
総集編が確か入ったりしたんだよね。
確か。
違ったかな。
総集編が入ったり、
あと、
1週間休んだりみたいな。
あれ今週東京24区ねえじゃんみたいな。
ことがね、あったりして、
ちょっとこう、
見てる側からしても、
大丈夫かなって。
東京24区、黒ワークスさんが
頑張ってるんだけど、
大丈夫かなってちょっと
心配になっちゃったかなと。
うん。
これから見る人は別に関係ないんで
いいんですけど、
もうすでに配信されてるんで、
いいとは思うんですけど、
リアルタイムで見てた人間からすると、
ちょっと大丈夫だったのかなって、
ちょっと心配になりました。
一応完結してるんで、
いいとは問題ないと思います。
1週間放送されなかったからといって、
それ以降の作画が崩壊するとか、
そういうことではなかったので、
そこは安心して見れたかなと思います。
ちゃんと最終回まで完結したので、
です。
それが東京24区でした。
はい。
じゃあ続いて、
続いてはですね、
来ました。
鬼滅の刃 誘客編。
ですね。
これは、
2022年の冬アニメというよりは、
去年の
12月か、
かな、確か。
去年の秋アニメで、
えーと、
2021年の秋アニメで、
鬼滅の刃の、
テレビアニメの無限列車編がね、
始まって、
それが終わって、
12月から鬼滅の刃、
誘客編がスタートして、
それが2022年の冬アニメの時期に、
ちょうど完結したと、
いう感じですね。
はい。
だから鬼滅の刃の誘客編は、
だいぶ早い段階で、
終わりましたね。
うん。
はい。何月だっけ?1月とか2月ぐらいに終わったよね。
うん。
あのね、もうこれはね、もう私から言うことはないんだよね。
ほんと。あのー、
なんだろう、もう、
あの人気を見ればわかるでしょ。
あの、この素晴らしさ、作品の面白さはさ。
まだまだ私が語るほどのことじゃないんだけど、
とにかくね、
あのー、
なんていうのかな。
もう、
テレビアニメの
レベルを超えてるんだよね。
もう毎回毎回が、
27:00
映画なんですよ。
映画。クオリティが。
もうね、
他のアニメと比較する、
とかそんなことできないね。
もう、あのー、うん。
クオリティのレベルが、
他の作品とはもう、
違いすぎて、
どっちが面白いとか、
そういうレベルじゃない気がします。
はい。
なので、あのー、鬼滅の刃有格編は、
とにかく見るべし。はい。
そんなこと言うんだったら、
鬼滅の刃自体をまだ見てない人は、
まず、まず見るべしですね。
うん。
本当にね、有格編、
その、やっぱ無限列車が、
無限列車編が
すごい人気があって、
まあ、テレビアニメはもうそうだし、
映画、特にね、
映画がすごかったっていうのもあるので、
やっぱその有格編、
で、
ね、継続してやっぱファンを獲得できるか、
みたいなところがあったかなとは思うんですけど、
ガッチリとね、
あのー、
ファンの心を掴んでいったんじゃないかなと、
思いますね。
はい。
まあ、少なからずともやっぱね、無限列車でやっぱ、
無限列車の映画だけは見たけど、
それ以降、鬼滅の刃は見てないとか、
有格編は見てないみたいな人も、
ね、いるんじゃないかなとは思うんですけど、
うん。
と思うんですけど、やっぱりね、でも、
その無限列車のこう、人気を、
うん、超え、
まあ、超えてはいないとは思うけど、
でもかなりのやっぱクオリティで、
ね、描いてくれたので、
すごい良かったですね。
もう毎回毎回ね、楽しみでしょうがなかった。
本当に。
いやー、もうここで切るんかー、みたいな。
本当に。
あのー、私ね、あのー、原作読んでないので、
全部ね、
有格編ぐらいまでは確かね、
いや、違う、もうちょっと先かな。
えー、もうちょっと先まではね、
私一応漫画読んでたりはしてたんですけど、
途中で読まなくなっちゃって、
全部読んでないんでね。
有格編は一応読んではいたんだけど、
記憶がね、結構曖昧だったんで、
本当に今回、
アニメ見ながら私も一緒にこう、楽しんでたっていう感じでございます。
はい。
いや、本当に良かった。
あの、最終回はね、
あのー、ちょっと泣きましたね。
うーん、
鬼滅の刃ならではのなんか、
鬼もね、
これも話したんだね、鬼滅の刃最終回の
見た後にね、話したんだけど、
そのー、
結局、絶対悪っていうのは
ないんじゃないかなっていう風にも、
私は思いました。
はい、絶対的な正義もなければ絶対的な悪っていうのも
ないんだなっていう風には、
改めて考えさせられましたね。
うん。
鬼だから、
鬼にも、まあ、描かれてますけど、
その鬼にもやっぱね、
鬼になった経緯があったり、
苦しい過去があったり、みたいなね、感じで、
鬼だから悪。
悪なんだけど、
人殺したりしてね、悪ではあるんだけど、
30:01
うーん、
絶対的な悪ではないっていうところがやっぱ
面白いところかなと思いました。
はい。
あとはもう、
オープニング。
もう言うことないですね。
エンディングも最高でしたね。
まあ、エンディングもオープニングも
エメさんでしたけど、やっぱオープニングの人気の方が
根強いのかなと思います。
はい。
残響参加ね。
いろんな人が歌ったりとか。
今、PVとか何回さぐらい
再生されてるんだろう。
ちょっと待ってね。
残響参加。
残響参加。
エメの残響参加ミュージックビデオ。
7731万回。
7731万回。
すげーな。
うん。
すご。
歌ってみたのにね、
曲とかもあったりするだろうし。
私の大好きなね、
オメシスさんの2人も
謎ミュージックビデオで
歌ってみて出してましたので、
それも見ましたけどね、
本当にかなり話題になった
音楽作品
なんじゃないかなと思います。
すごいね。
ミュージックビデオの方で7700で、
ファーストテイクの方でも2400だから、
合わせると1億回くらい
再生されてるっていう感じ。
ですね。
すごい。
本当に
これから見る人にも
おすすめしたくなるよね。
どうしようもないじゃん。
ここまで面白いと。
はい。
これはやっぱ、
今回見たアニメの中では
一番ですね。
2022年の冬アニメの
ナンバーワンを決めろって言われたらやっぱ
鬼滅の刃かなと思います。
ちょっと時期がね、
最初も言いましたけど、時期がちょっと
去年の秋から、
12月から入って、
継続で冬アニメ
っていう感じにしてるんで、
あれですけど、
2022年冬アニメとして
やればやっぱナンバーワンかなと思います。
誰も文句はないと思う。
おそらく。
はい。
っていうのが鬼滅の刃幽閣編
でした。はい。
続いて、続いてはですね
ワールドトリガーの3rdシーズン
です。はい。
ワールドトリガーはね、やっぱ結構ね
コアな
ファンがいますね。
私がね、ワールドトリガーの
話をクドラジオで上げたり
すると、
結構他のエピソードに比べると
ちらほら再生されるんですよね。
やっぱ
好きな人いるんだなぁと思って、
私も嬉しいです。私も結構ワールドトリガー
好きなんですよね。
あのなんだろうね、
なんか
その、
33:01
今だとさ、ライトノベルとかで言うと、
やっぱ主人公がめちゃくちゃ強い
チートの能力を持ってたりして、
で無双したりするみたいなさ、
話が結構
ありきたりというか、感じかな
と思うんですけど、
ワールドトリガーは元々ね、ジャンプの
作品で、
ジャンプはあんまりそういう
俺強い系の無双
作品はそんなには
ないかなと思うんですけど、
あったとしてもブリーチくらいかな。
ブリーチはでも、
俺強い系だけどやっぱそれと
同等の敵が出てきて、
ね、
その能力の
なんか
相手が強くなった。
で一回やられる。
そしたら主人公もまたさらに強くなって
一回敵を倒す。
でも倒すっていうか
勝って、
勝ったと思いきやさらに相手がまた強くなって
強化されたね。
繰り返しなんだよね。
っていうのもあったりして、
ブリーチはまたちょっと違うんだけど、
ジャンプ系はそういう
本当にただ主人公が強いだけの作品
ってのはあんまなくて。
このワールドトリガーも
主人公が
三窪治っていう
主人公は三窪治なのかな。
ユーマか。ユーマが
主人公と主人公なんだけど、
三窪治っていうキャラクターは
正直言うと
全然主人公
っぽくない。メインキャラっぽくないんだけど
でもやっぱそこがね
やっぱ面白いところで
三窪治と
ユーマ。
ユーマはね
だいぶ戦闘能力の
高いキャラなんだけど、
でもやっぱそこの
めちゃくちゃ強いチート級
っていうわけではない。
完全無敵のっていう感じではなくて
やっぱり負けることもあって
そういったキャラと
あとチカかな。
チカちゃんもいて
チカちゃんはチカちゃんで
すごい能力を持ってるんだけど
でもやっぱり
弱点もあって
そういった弱点を敵がついてきたりするから
そこをどうやっぱ乗り越えていくのか
みたいなね。戦略性
がやっぱね
ワールドトリガーの一番の魅力なんじゃないかな
と思います。
どうなんだろう
女性ファンが多いのかな。ワールドトリガーって
ね。
男性キャラがやっぱ
比較的多いとは思いますけど
やっぱ男性キャラかっこいいとか
結構女性ファン
多いんじゃないかなと
思いますね。
でもやっぱり私は
ワールドトリガーは
ワールドトリガーの一番の魅力は
戦略
が面白いところかなと
思います。本当に毎回毎回ね
今回はどうやって勝つんだろう
とかさ。この
危機的状況どうやって乗り越える
みたいな部分がね。ものすごく楽しみ
楽しみでワクワクしてね
そう来たかみたいなね
36:03
ユーマの毎回毎回の
突飛だね
トリガーの使い方にも驚かされるみたいな
毎回みんながね
そんなことできんのみたいなね
のがあったりして
すごい面白いですね。
今回3rdシーズンっていうのが
2022年の冬アニメの段階で
終わったので
今回お話しさせてもらいましたけど
一応メインは2021年の
秋アニメあたりから
ずっと入ってて
2022年の冬アニメの時期に
ちょうど終わったという感じですね
今回3rdシーズンだったんで
おそらく今後も
4thシーズンっていう感じで
入っていくと思うんだよね
なので
今後の展開に
期待したいと思います
以上がワールドトリガー3rdシーズンでした
続いて
怪人開発部の黒一さん
ですね
怪人開発部の黒一さんは
リアルで実在する
ご当地ヒーロー
味方につけた作品というか
実際にアニメ作品の中に
ご当地の
実在するヒーローっていうのが
たくさん出てくるんですよ
エンディングとかで
このヒーローはフィクションではありません
実在しますみたいな感じで出てくるんですよね
本当に
おそらくキャストさんとかも
声を当ててるね
人たちも多分本物なんじゃないかな
と思うんですけど
そこがちょっとこう
ユニークな
これまでのアニメ作品にはあんまり
なかったんじゃないかなと思うし
今期の作品の中では
異色な感じの作品でしたね
おすすめできるかと言われるとちょっと微妙ですけど
あの
そうだね
作画レベルはちょっと
今低めです
ところどころ大丈夫かなって思うし
やっぱ
ありましたね
そうだな
おすすめはできないですね
これから見る人に
これめちゃくちゃ面白いからおすすめできるかって言われると
それはちょっと微妙ですけど
うん
ただ私個人としてはまあまあ面白かったのかな
と思います
まあなんかそんな難しい話でもないし
なんか
どっちかというと
コメディ寄りなお話ですかね
うん
コメディ感の強いなんか
異色を
なんかテーマにした
作品っていう感じです
はい
まあちょっとねマニアックなんで結構
うんマニアックな作品なんで
あの一般の方には
おすすめできませんが
39:01
アニメが好きでねそういうなんかちょっと
マニアックな作品見てみたいっていう方にはおすすめ
です
はい
っていうのが怪人開発部の黒市さん
ですかね
ちょっと軽めですけど
じゃあ次
次はですねこれはね
まだ完結してないんで言うべきなのか
わかりませんけど
進撃の巨人ザファイナルシーズン
です
第76話から
ですかね
そうだね
私はあんまり
進撃の巨人詳しくないので
一応毎週見てはいたんですけど
見てはいたんですけど
あの
なんていうのかな
正直
前の話とかもほとんど
覚えてなくて
で今さまた
終わったじゃないですか
4月から入るのかな
どうなんだろう
また多分間が開くでしょ
で間が開くと
また私の頭から
スポーンってこの
2022年の冬アニメに見た内容が
全部抜けるわけですよスポーンってね
どっか消えちゃってでまた
あのファイナルシーズン
再開されて
始まるんだけど
あれこれどんな話だったっけみたいな感じになるんだよね
だから
毎回進撃の巨人はね
もう間が
ポツポツ開くんで
もうね
あんまり理解してみるっていう
際はもうなくなりました
私の中には
とりあえずなんか
なんだろう
巨人バーンみたいな
巨人と戦う
バーンみたいな
そういったアクションシーンとか
なんとなくの
雰囲気を楽しんでる
って感じです私はもう進撃の巨人はね
だから
これからね進撃の巨人を
1から見ればいいよ
1からね全部見る人はいいかもしれない
ただ
3は76話以上
下手したら100話くらいになるのかな
になるので
かなりボリューミーな作品
なので
相当覚悟が
必要かなと思います
しかも内容もかなり重いしね
重いし
暗いし
まあそうだな
私はねもう二度と見たくないっていう感じ
もう無理
絶対やだ
うん
ボリュームも多いし暗いし
私はちょっと1から全部見直せって言われたら
もうちょっと無理ですね
無理無理絶対無理
っていう感じです
本当に好きな人はいると思うので
根強いファンがいるんで
あれですけど
漫画もあるんで
漫画は完結してるんだっけ
だから漫画で追っかける
人もいるだろうし
アニメで追っかけたいっていう人もいるだろうし
42:01
それぞれですけど
私はとりあえず漫画も読んでないので
とりあえずアニメを追っかけるしかないんですよ
まあだから
まあねまだ最終回まで
ってどれくらいあるんだろう
まだ終わんねえのかっていう感じなんだけど
個人的には
うん
早くね最終回
迎えてくれるといいなと思っております
はい
そんなところですかね
私から喋れるのは
まだできるので
バーンドカーンっていう
戦闘シーンとか
雰囲気を楽しんでるだけなので
あんまり深くは語れないですけど
ここまでにしておきたいと思います
はい
じゃあ続いて
あけびちゃんのセーラー服です
はい
これはね
さっきね東京24区の作品を手掛けた
クローバーワークスさんの作品
まだあるよって言ったんですけど
これですねこれも
あけびちゃんのセーラー服も
クローバーワークスさんの作品の
一つですね
本当にね
あけびちゃんのセーラー服は
私ね漫画も
ちらっと読んだことがあるんですけど
本当になんか女の子の
描き方が綺麗というか
タイトルに
セーラー服って入ってるだけあって
セーラー服
描き方というか
めちゃくちゃ凝ってるなっていうのは
わかります
あとなんかその原作で
女の子の一枚絵じゃないけど
すごい魅力的な
シーンがあって
確かに原作でも
女の子を
一人を
バンって
見開きじゃないけど
でっかく
映すシーンがあったりするんだけど
そこもやっぱ原作通りなのかなって
思ったりしましたね
うん
すごい良かった
そのなんか
ね、ワールドトリガーとか
鬼滅の刃みたいなそのドキドキ
ハラハラの展開
っていうわけではないんだけど
どっちかというとあけびちゃんを通した
学園日常
のアニメ
っていう感じではあるんだけど
普通のなんかその
日常アニメというよりは
んーなんかやっぱあけびちゃんがね
主人公のあけびちゃんが
やっぱこう活発な女の子で
あのー
クラスのみんなを巻き込んでね
いろいろ面白いことをやってくれたりするので
そこもやっぱ面白いところなのかな
と思いましたね
んーただのなんか
ゆるふわ日常アニメ
っていう感じではなくて
なんかやっぱ最後のね
学園祭?文化祭かな
のところとか体育祭か
体育祭もあったり文化祭もあったり
45:01
しました体育祭だったっけか
あれどうだったっけ文化祭?学園祭?
ごめんなさいちょっと忘れましたけど
んーほんとにねその
最終回もすごい良かったし
2期
入るんじゃないかなと個人的には思います
うん結構人気あったんじゃないかな
うん
すごい良かったね
はい
あとね個人的にはあけびちゃんの
オープニング
が結構好きで
始まりの刹那っていう曲かな
はいあけびちゃんが所属する
3年じゃないえっと
1年何組だっけ
2組
B組?あれちょっと忘れたけど
あけびちゃんが所属するクラスの
メンバーみんなで歌う
オープニング曲なんですけど
始まりの刹那っていう曲ね
もうね第1話で聴いた時から
この曲めちゃくちゃ良い曲だなと思ってたんで
うん
めちゃくちゃ好きですね
今期の
今期じゃない2022年の
冬アニメの
オープニング曲の中では
そうだね
他にも良い曲は
あるんですけど
トップ3ぐらいに
入るんじゃないかなと
いう風な感じですさっきの鬼滅の刃の
エメさんのね残響参加なんかも
含めてトップ3に入れても
良いんじゃないかなっていうぐらい個人的に
好きな曲でした
はい今ね
youtube昨日だったかな
そうちょうど昨日ぐらいに
えっと
あけびちゃんのセーラー服のブルーレイが
だったかなの
第1巻が出るってことで
そのリリックビデオ
オープニング曲のリリックビデオみたいなのが
確か
出てましたね
気になる方は
あけびちゃんのセーラー服のオープニングって調べたりとか
始まりの刹那とかっていう
検索すれば出てくると思いますので
ぜひ聴いてみてください
アニメ見た方はね
オープニング曲知ってると思うんですけど
まだあけびちゃんのセーラー服
知らないよっていう人は
オープニング曲だけでもぜひ聴いてほしいな
と思います
すごい良い曲です
なんだろうね
明るい曲
なんだけど
若々しい
清々しい感じもあったり
する曲かなと
個人的には思いますね
ぜひ
アニメも面白いので
あけびちゃんのセーラー服
検索もあると思うんですけど
気になる方は見てみてください
はい
じゃあ次
そのビスクドールは恋をする
ビスクドールは恋をする
ですね
こちらも
クローバーワークスさんの作品ですね
うん
本当クローバーワークスさんがんばりすぎなんだけど
えーとですね
48:00
こちらは
そうだな
私原作をね
ユーネクストで試し読みかなんかで
はい
一巻だけかな
確か一巻か
一巻まるまる読めなかったか
ぐらいの感じで
読んだことはあるんですけど
面白かったですね
一言面白かった
はい
ただあのあけびちゃんのセーラー服
とか
と比べると
ちょっと他の人にはちょっと
オススメしづらいっちゃしづらいかな
その
なんていうの
ちょっとエッチというか
うん
ちょっとそういうね
なんだろう
ドキドキするシーンが
あるので
あの
どうなんだろう
女性ファン
私はやっぱ男なので好きで見てましたけど
女性がそういった作品を好きなのかどうか
ちょっと私には分かりかねるので
あれですけど
作品としてはすごい面白かったので
ぜひね見てほしいとは思うんだけど
うん
コスプレ
ラブコメっていう感じの
お話で
でもあれなのかな
結構そのコスプレっていう部分は
やっぱりこだわって作ってたみたいで
確か
ちょっと私あんまり
コスプレのこととか全然わからないし
服のことも全然わからないんですけど
なんかその
結構コスプレの部分に関しては
ちゃんとこだわって
作ってた
みたいなことを聞いたことが
あります
実際ねそのコスプレとかする人の
話を聞いてみないと分かりませんけど
コスプレ好きな方とか
ぜひ
見てみてほしいなと思います
コスプレするぐらいだからねアニメ作品好きだから
分かんないか
ゲームが好きっていう人もいるしね
アニメは見ないけどゲームが好きっていう
他にも漫画は読むけど
アニメは見ないっていう人もいたりするから
あれですけど
本当コスプレする人とかには
ぜひ見てみてほしいなと思う
作品でしたね
あとは単純に
ラブコメとしても楽しめる作品だったので
すごい良かったと思います
はい
っていう感じですかね
ビスクドールのオープニングも
個人的にはすごい好きですかね
スピラスピカの
サンサンデイズ
これもすごい良かった
私スピラスピカ
個人的に結構好きで
結構いろんなアニメの
主題歌担当されてるんですけど
結構どの曲も
なんだろう
なんかね
どの曲も
大体好きなんですよね
51:01
うん
なんかね
すごい合うっていうか
自分の好みに
フィットするっていう感じがあって
今回のビスクドール
のオープニング曲の
サンサンデイズもすごい良かったです
はい
なんか
ビスクドールは恋をするの
オープニングを担当したってことで
スピラスピカの
ボーカル担当の女の人がいるんですけど
ちょっと名前忘れたな
名前忘れたんですけど
ボーカルの女の人がいるんですけど
その人がすごいおしゃべりらしくて
はい
YouTube動画だと思うんだけど
YouTube動画で
サンサンデイズの宣伝を
その女の人が
しゃべり倒すみたいな動画が
あったんですけど
すごかったね
とんでもないしゃべりの量
この人
こんなしゃべり
えーとちょっと忘れたな
トサ弁じゃない?
なんか方言が
なんか