1. いきぬき給湯室
  2. #82 福岡旅行記後編
2023-10-10 18:17

#82 福岡旅行記後編

2 Stars

仙田の福岡旅行記、後編です。訪れてよかったお店を紹介します!

本当にいいところだった。


餃子のラスベガス⁠

土竜が俺を呼んでいる

黒田

天麩羅処ひらお 本店

またいちの塩


■公式SNSや感想投稿ページの総合サイトはこちら!

⁠⁠⁠⁠⁠https://bento.me/ikinuki91042⁠


■公式グッズも絶賛発売中です!買ってね!

⁠https://suzuri.jp/ikinuki91042⁠


Summary

福岡滞在後編では、福岡の交通やアクセスの良さ、人々の優しさ、そして美味しい食べ物を楽しむ話が展開されています。 福岡旅行記後編では、福岡の観光地やお店についての話が中心です。福岡は観光地として人気があり、多くの旅行客が訪れる場所であり、外国人観光客も多く訪れます。また、福岡の有名なラーメンやお土産についても言及されています。

Table of Contents

福岡の魅力
いきぬき給湯室。
はい、どうも、かねともです。
どうも、せんだです。
はい、福岡滞在後編、パチパチパチパチパチ。
前回のあらすじ、せんだは、人生初の福岡に行ったんですね。
6日間くらい福岡に滞在しておりまして、
本来の目的は、ユーザーリサーチ、UXリサーチ関連のワークショップ、
2日間のワークショップに参加する目的だったんですが、
もう本当に僕は観光する気満々で、
そうだね、真面目なリサーチの時の話は、1個前のエピソードで話していますので、
気になる方は聞いてみてください。
はい、そして今回は、その他の楽しく予定として楽しんだ話を、
観光客的な楽しみ方どうしたのかっていう話を、
そうですね。
そうと思うんですが、福岡は本当に私も数回行ったことあって、
めっちゃご飯がおいしいし、安いし、お酒もいっぱいついてくれるし、
人も優しくて大好き。
いやーね、かねともさんが、そうですよね、
僕が福岡行くって言ったら、めっちゃいいじゃん、いいじゃん、いいじゃんって言ってくれたのは、
そういう、自分も好きだから。
そう、大好き。ちょっと、まじで、住むなら、移住するなら、ありだなって思ってるぐらい。
いやー、思っちゃうよな、わかります。僕もそう思いました。
じゃあ、福岡の良かったところ、いっぱい話してください。
福岡の良かったところ。
はい、まず交通系ね。
交通ね、交通、やっぱその、密集してますよね、都心部に。
そうだね。
だいたい歩いて10分くらいで、だいたいその、いいお店が密集してるエリア、だいたい行き来できる。
博多天神、中須、役員。僕、役員がおすすめって言われて、同僚に。
福岡でよく営業して、福岡で昔営業してた、そうそう、同僚に役員おすすめだよって言ってたから、
で、その同僚の、あ、違う、福岡の知り合いの超食通の同僚に、役員のおすすめの1人で入れるお店を聞いて、そこ行って、
で、そこのお客さんにもいろいろ教えてもらって、みたいな、なんかそういう感じで、いろいろお店を開拓したったんですけど。
天神の近く。
天神のちょっと南ですかね。
で、そこに行ったら、まあ普通にいい感じのバーとかいっぱいあって、そこのお客さんに話聞いたら、やっぱりでも、おいしいお店は役員のほうがあるよ、みたいな。
観光客とかが多いのは天神とか博多だけど、やっぱいいお店、役員めっちゃいいよ、みたいな。
そうなんだ、知らなかった。
やっぱり地元の人がめっちゃいる感じがしましたね、役員、ああとか言っても。
いいね、いいね。
だから、バーも行ったんだ。
うん、行きました、行きました。
中日、途中一人だったんで、夜。一人でずっといろいろ回ってましたね。
いいね、ちょっとあれだよね、なんかさ、私、でも最後に行ったのも結構、いつだろう、たぶん5年以上前とかだけど、
5年前ぐらいか、なんかさ、あ、その福岡市のその中心街しか行ったことないけど、
なんか街きれいじゃない?道とか。
あー、たしかに。
なんかさ、東京さ、渋谷とか新宿とかさ、なんか道、普通に汚いじゃん。
汚い。
なんか臭いし、飲み屋ないだとか、そういう道とかさ。
たしかに、たしかに、たしかに、道きれいだったかも。
新しくなってんのかな?どうなんだろう。
新宿、渋谷もずっと、中心街とかも古いじゃん。
たしかに、きれいっていうのは、そういうゴミが落ちてないとか、そういう意味ですね。
そうか、なんか道路の塗装とかがさ。
たしかに、たしかに、塗装がきれいなのは、たしかに。
天神とか、もうほんと、新宿みたいな感じだったけど、上見上げれば新宿って感じだったけど、道はきれいでしたね。
ね、それも好きだし、あとみんな言うけど、空港からめっちゃ近いし。
あー、うんうんうん。
超アクセスよくて。
飛行機もピーって、東京から2時間ぐらい?1時間ぐらいとか。
で、飛行機降りて、もうすぐさ、街中に行けるじゃん。
行ける。
ね、東京羽田も遠いし。
めっちゃ近かった、よかった、アクセスよくて。
美味しい飲食店
ねー、そうだよね。
で、事前におすすめしてもらったね、お店がいっぱいあるから、そこをたどって、ちょっと都心に戻るみたいなのができて、
いやー、超よかった。
そう、アクセスがよかったですね。
その、街中の移動は何でした?
基本、電車か徒歩かが多かったかな。バスも乗りましたけど。
うんうんうん、どっか。
ね、飲食店はいっぱい行った?
いっぱい行きましたね。
うちの会社の元、同僚の人が福岡に住んでたんで、その人に久しぶりに会って、
その人がもうやっぱり、いろいろおすすめを教えてくれて、ここどこどこどこ行こう、みたいな。
そこを連れてってもらって。
あー、何からどう言えばいいんだ。
特においしかった、好きだったお店。
えーっと、よかったのは、あのどんぐりのなるみさんが、
なんか、口頭で言ってくれたのか、ポッドキャストで言ってたのか忘れたけど、おすすめしてた、
ラスベガスっていう餃子屋さんがありまして、
どこだっけ、赤坂とかのほうかな、そこがすごい楽しくてですね、餃子のお店なんですけど、
僕が昼間、結構早めの時間に行ったんで、お店がらがらで、
で、結構店内はちょっと小綺麗な感じなんですけれど、
カウンターの横で、店員さんが餃子の仕込みをしてて、5人くらいで、
そういう鉄板の上で、みんなで。
で、1人だったんで、ちょっと近くで召してもらっていいですかって言ったら、
あー、これ包んでもいいんですよ、なんか餃子を包ませてくれたんですよ、そう。
餃子包み体験みたいなのをして、自分が包んだ餃子を焼いてくれるみたいな。
インスタを見つけた。
あー、そうそう。で、結構いろいろやってるんですよね。
子ども餃子、なんかお仕事体験みたいなのやったりとか、
あとなんか、何千円以上、4千円以上だっけ、お買い上げでルーレットが回せますみたいなのとか、
へー、楽しいね。
スロップが回せて、そうそう、ゾロ目だったらなんとかみたいな、
そういう結構、面白い仕組みがいっぱいあって、お店の中に。
楽しい。
楽しい仕組みがいっぱい。
餃子が、包みが間近で見られるし。
えー、なんか分厚そう。
あ、そうそう、もちもち餃子。餃子超おいしかったです。
へー、おいしそう。餃子見ると食べたくなる。
もちもち、皮もちもち、超ジューシー。
すごいおいしかったです、ここの餃子。楽しかったし。
えー、福岡にしかないのか。
なんか、いや、東京にもあった気がするんだよな、どこだっけな。
へー。
あとは?
あとは、焼酎のお店で、もぐらが俺を呼んでいるっていうお店だ。
俺もぐ、ラーメン&焼酎バー。
えー、なにそれ。
結構、分かりにくいところにあるんですけど、
そうそうそう、結構レトロな、店内がなんかレトロな雰囲気で、焼酎いろいろあって、
ここはめちゃくちゃ遅くまでやってた、その日2時ぐらいまでみんなで飲んだんですけど、
焼酎いっぱいと、あとラーメンが食べれたんですけど、
ラーメン全部おいしかった。超よかった。
えー、ラーメン、あ、ラーメンやってるわけじゃないのか。
うん、ラーメンと焼酎のお店。
人々の優しさ
へー、最高じゃないか。
そう、もぐらが俺を呼んでいる。
あと、なんか有名な天ぷら平尾って、有名らしいんですけど、すごい超行列店みたいなところがあったんで、
そこは、僕朝ごはんで行ったんですけど、
うん、朝。
食べ終わった頃には超行列で、
ただなんか、昔すごいもっと安かったらしくて、すごい値段が上がっちゃったらしいんですよね。
かつ、昔はなんか漬物とか、いかの塩辛がここ皿で出てきて、それが食べ放題っていうのがすごいよかったらしいんですけど、
今ちょっとなんか、いかの魚角料激減のため、お一人様一皿とさせていただきますってメッセージに貼ってあって、
そうなんだ。
そう、でもね、おいしかったですね。
有名だよね。
天ぷらも、うんうん、有名。
見たことないけど。
まとめてボーンって出してくるんじゃなくて、その上がった順にこう、串カツ田中みたいな感じでこう、たとえがあるんですけど、
すごいよね、ちゃんとした天ぷらさんみたいな感じで。
そうそうそうそう。
鳥天が超おいしかった。
えー、おいしそう。じゃあ、おいしい天ぷら食べきたいな。
いいねいいね。
あとなんかそう、福岡なんか食べ放題多かったですね、全体的に。
あ、そうなんだ。
鳥放題とか、塩辛食べ放題とか、
うんうん。
サバの南蛮漬け食べ放題とか、ゴマサバも結構いろんなお店あって、そこも行ったんですけど、
うん。
ただでさえ、料理の料理。
ゴマサバ食べ放題?
えっとね、サバの南蛮漬け食べ放題。
おー。
そう、漬物とか、食べ放題系多かった。
ちょっとしたそういうご飯のお供が、食べ放題がめっちゃ多かったですね。
いいなー。
超よかった。
あとは、中須の黒田っていうお店、焼き鳥のお店なんですけど、そこは超安くて、おいしかった。
そこは福岡地元の人、GMOペパボが福岡にもあって、そこの人たちがご用達らしいです。
へー。
そこ連れてってもらってよかったな。
いいねー、めっちゃ行ったねー。
とにかく、もっともっといろんなとこ行ったんですけど、よかったなー。
東京より安いしね。
安い、安い、安い。
へー。
いやー、そう、そういういいお店が密集してて、で、福岡の人、やっぱりあったかかったっていうか、優しかったですね。
優しいよね。
そう、初日。
東京も優しい人。
東京も優しいんですけどね。
なんか、なんだろうね、なんでなんだろう。
なんか、中須川端の屋台にちょっと行ってみたくて、やっぱり最初は。
ふらふらしてて、屋台どこだっけみたいなことを話しながら、2人で歩いてたら、
ホストっぽいお兄さんが話しかけて、
あ、中須の屋台ですか?こっちですよーとか言って、なんかなぜかアテンドしてくれて、ついてか。
店に連れてかれなかった?
いやいや、本当に本当に屋台の前に。
こことここが美味しくて、で、みたいな。
お兄さん何やってるんですか?みたいな話をして。
え、今自分のお店オープンするんですけど、ちょっと暇なんでね、ちょっと散歩したんですよー、みたいな。
え?優しい。
そう、優しい。
散歩。
福岡の観光地と外国人観光客
ちゃんとお店の前まで送ってくれたりとか、優しいと思って。
すごいね。まあまあ観光地だからさ。
東京でさ、そんななんか、今もう渋谷とか新宿とかもさ、旅行客多いじゃん。
うん、多いですね。
やっぱ外国人も多かったですね。韓国の方と思われる方がいっぱいいましたね。
そうだよね、韓国近いからね。
いいなー、福岡から韓国。
時間。
近い、1時間半で着く。
近い。
ソウルまで。いいな、いいな、いいなー。
いやー、よかったなー、博多ラーメンも食ったなー。
夜に深夜の博多ラーメンも食いました。買い玉しました。
福岡のお店とお土産
あー、あの、麺固めみたいなやつ。
あー、そうそうそう。紅生姜もりもりに入れて。
あー、おいしそう。
いいね、てかめっちゃ食べたね。
食べましたね。1日4食くらい食って。
初日。
天ぷら朝ごはんって。
あー、そうそう。
満喫してるなと。
いやー、もう詰め込まなきゃと思って。
そうだよね、詰め込むよね。
楽しかったー。いやー、アクセスいいし、いいお店いっぱいあるし。
うーん、ちょっとダメですね。僕の語彙力で伝えきれてるかわかんないけど、すごいよかった。
よかったね。
その、あれはフィールドワークの土日は、何食べたの?
あー、でも、夜バーベキューしましたね。泊まりでみんなで。
あ、そっかそっか。
そうそうそうそう。で、みんながそれぞれなんか、
糸島のお酒持ってきてくれたりとか、住んでる人たちが。
うーん、そっか。え、ほとんど福岡在住の人たちだったってこと?
えっとね、半分以上福岡の人だったかな。半分くらい福岡の人でしたね、参加者。
そっかそっか。
うん。
ほかはみんな休みっていうか、あれっすか、でもあれか、フィールドワークは土日だった。
そう、土日だったんで、普通に休日使ってくれっていう人が多かったかな。
いいねー。
そこでね、そこのお宿に、糸島で作ってるお塩、天然、なんていうんですか、
昔ながらの製法で作ってるお塩があって、高級塩、名物のお塩があって、それがめちゃくちゃおいしかったんで、
お土産で買ってきましたよ。
おー、塩。
塩。
いいじゃん。みんな使うしね、塩。
そう、なんていうんですか、塩田っていうんですか、海の、ほんとに海に塩工場みたいなところがあって、
昔ながらの製法で作って、面白いのがなんか、
JMOペパボの昔CTOだった人がそこになんかジョインしてるらしくて、
へー。
なんかね、すごいサステナブルな塩作りみたいなのを伝統の、また市の塩っていう、調べると多分出てくるんですけど。
あ、出てきた。
そう。
へー、ウェブサイトかわいい。
そうそうそうそう。
塩をかけて食べるプリン。
あー、めっちゃおいしかった、それ。
へー、かわいい。
竹、なんか竹がいっぱい吊るしてある、なんていうんだ、なんて説明すればいいんだろう。
なんか多分イラストとか写真があると思うんですけど、
でっかい竹の骨組み、工場、工事現場の足場みたいなところに竹がひたすらこう吊るしてあって、
ずっとなんか海水がビチャビチャビチャビチャって垂れ続けてるんですよ、上からホースで汲み上げて。
で、それを繰り返して循環させて、塩分濃度を上げて、最後煮詰めて塩にするっていう、すごい伝統的なやり方。
うーん、すごいほんと海辺にあるんだね。
超海辺にある、そこも行ってきたんですけど、そこでお塩買ってきて。
へー、めっちゃいいな。
うん、楽しかったですね。
いいね、いいね、すごい。
ウェブサイト、いろいろ今、せんだ君が話してたやつが載ってます。
概要欄に貼ります。
ありがとうございます。ちょっと興味ある方、見てみてください。
で、その塩買って、でもお土産で買ったんですけど、やっぱりそれを持ち歩いてると何にでもかけたくなっちゃうから、
なんか、フライドポテトに勝手にかけたりとかして、お店の。めっちゃおいしくなって。
いいね、シンプルなあれがよさそうだね。
あー、そう、だから前回お土産の話したじゃないですか。
最強のお土産は何だって言って。
お塩とか買ってきたりしたんですけど、結局すいません、通り紋に落ち着いてしまいまして、通り紋を買ってきました。
で、昨日会社に置いてきました。
もうなくなってるかな。
もうね、たぶん昨日の夜、最後の1個とかでしたね。
一瞬でなくなってました。
リモートワークの悲しいところ。
でも他にも、お塩とか、また一の塩のお試しセットみたいなのもあったから、それも持っていく。
あとなんかめちゃくちゃおしゃれな洋館とか、ちょっといろいろ買ったんで、持ってきます。
そうだよね、なんかね、お店とか、なんかおしゃれなお店とかものとか多いイメージ。
うん、そうそうそう、おしゃれな、あの何だっけな、ムーンスターってわかります?
靴とかのブランド。
なんか上履きとかの、上履き?ムーンスターって上履きだっけ?
上履きとか体育館シューズとか、なんかそういうのを作っているシューズメーカーが、なんか割とおしゃれ路線みたいなのも作ってて、
たまにツイッターとかで僕も見てたんですけど、
割と見た目おしゃれな感じだけど、めっちゃ安いみたいな、っていうのの店舗があったりとかして、
そこもちょっと覗いたりしたんですけど、楽しかった、そういうお店もいっぱいあって。
いいな、いや、よかった、楽しそうで。
はい、楽しんで、また今度は冬行こうかな、柿小屋とかがあるらしいですね、
あとは酒蔵、酒蔵の蔵開きとかがあるって言ったんで、またそういう時期になったら。
いいね、夜の寒い時期の屋台とかもね。
いやー、それもいいですよね、絶対。
なんかこうビニールみたいなかかってるやつ、いいね。
そう、また行くと誓うのでした。
行くよ、絶対行くよ、行ったほうがいいよ、よかった。
という感じで、みなさんもぜひ福岡。
うん、どっか旅行行ってみたいなと思ったら、行ったことない人はぜひ一緒に一回行ってほしいね。
うん、1時間半とかで着きますしね、飛行機で。
うん、しゃくっと行けるし、ぜひ行ってみてください。
行ってみてはいかがでしょうか。
はい、ということで、じゃあまた。
いやー、よかった、はい。
あ、じゃあ福岡、こんなお店もおいしいよとかあったら、
絶対また私もせんだくんもいつか行くんで、
あの、お便りとかから、
お便りなんだっけ?
webbox
webboxから、またはツイッターで、
ハッシュタグ生き抜き中等質つけて、
おすすめの福岡のお店、教えてください。
お願いします。
はい、お待ちしております。
じゃあ、よい1週間をお過ごしください。
よい週間を。
18:17
2 Stars

Comments

Scroll