2022-11-29 34:48

Art x mayachi

Art

00:01
メタラビ FM お届けするのは、メタバースラビットの木沼と、メタバースラビットのまえちです。
よろしくお願いします。よろしくお願いします。おはようございます。おはようございます。
どこかお出かけしましたか?
え、なんで分かるんですか?
分からない。
勘ですか?
お出かけって、勘です。
はい。ちょっと今日は、音小さくしすぎてしまった。
今日はですね、メンテナンスの日って決めていたので。
おー、体のメンテナンス?
体と、お顔と。
お顔、うらやましいですね。美容系はもう大好きですよ。
ちょっとですね、長らくサボっていたまつ毛の手入れなどをしてまいりまして。
まつ毛?
はい。
なんか男性は結構眉毛、最近流行ってないですか?
流行ってますね。
ですよね。
眉毛を整えられる方が多いです。
やばい。
あと、男性もアート眉毛って言って、
例えば怪我をされて右眉だけ薄くなったりとかね、そういう方もいらっしゃると思うんですけど、
バランスをとるのに左右のバランスが違う方って結構いらっしゃるんですよね。眉毛の位置とか。
気になる方とかいらっしゃるから。
アート眉毛っていうのが男性にも流行ってきたみたいで、いわゆる入れ墨みたいなものなんですけど、
入れ墨ほどは深くなくて、もうちょっと浅いところを傷を入れながら色を入れるとか。
今、レーザーとかもありますんで。
おすすめのお店ありますか?
いや、おすすめのお店というのはですね、今私はないんですが、
というのも、私が眉毛をアートメイクしたのはかなり前だったんですが、
今、法律が変わって、医療系の資格を持った方じゃないとダメになったので。
なので、どこに行けばいいんですか?
今はですね、眼科とか皮膚科ですか。
皮膚科ですよね。
皮膚科に行っていただくと紹介していただけるみたいですね。
そうしないと、違法になってしまうという。
確かに。何かあってばらでは細いですから。
お医者さんがちゃんと常駐しているサロンというのもあるので、そういうところでしていただくといいかもしれません。
医療免許を持った方が専門の知識も学ばれて、というサロンもあるようですので、お探しになってみてはと思うんですが。
みなさんマスクしてるからね。目の周りをかなり気合い入れて。
そうですね。
全然わかんないですからね。
03:02
以前はマスクをされててもなんとなく下半分で想像できる数だったんですけど、今は全くわからないです。
わかんないですよね。
たまに街の中を歩いてマスクされてないかと思うと、え?と思ったりして。
リストランに行ったりとかね。
恥ずかしい感じがしちゃう。
恥ずかしい感じ。こっちが恥ずかしくなってきちゃう。
そうなんです。
まるで露出の激しい服を着ている方を見たような気持ちになってしまうんです。
この間ラム肉を3人で食べた時もその話題で持ちきれてるわけじゃないんですけど、
学生さんなんかもマスクを取るのがすごく恥ずかしいという方もいらっしゃるみたいで。
気持ちはやっぱりわかります。
マスクした顔でしかお会いしたことない方の前だと、
この人とはマスク取るの初めてだって思うとちょっとドキドキしますよね。
ドキドキしますよね。
しますします。
しますよね。
マスク外してコーヒー飲んでる姿を見るのが失礼じゃないかなって思っちゃう。
そうかそうか。
なんか前はマスクを取っていると皆さんを不安がらせてしまうと思って、
マスクを外して物を飲んでもすぐサッと、そういう意味でサッとマスクをつけ直してたんですが、
今は見られたら恥ずかしいからサッとつけ直すっていう方もいらっしゃるかもしれないですね。
ないですけどね。
まあとはいえだんだんこう宴会してる方もいらっしゃるし、
某年会も会社によっては大人数で予約はしないけれども、
この店に集まろうよみたいな感じとか始まってるみたいですけどね。
そうですね。
本当にマスクを外してもいいよ、外すのが当たり前だよという季節になる前には、
もっとメンテナンスに力を入れないとダメかもしれません。
いやでも、パックとかさすがにね、冷たくないですか?
僕本当に滅多にやらないんですけど、夜お風呂に入って、後ですよね、もしパックやるとしたら。
そうですね。
しっとり袋に入って濡れてるやつを取り出すとめちゃめちゃ冷たいじゃないですか。
冷たいのあります。
あったかいのもあるんですか?
あったかくなるのもあるみたいですよ。
引き締め系は冷たいみたいですけど、
緩めたり、逆に肌を柔らかくするとか、
つけた後ホットな感じになるのもあるらしいです。
いや韓国とか台湾ってすごいじゃないですか。
06:00
すごいみたいですね。
なんか空港とか行ったり、街中歩いて、お土産はこれみたいな感じで。
よくいただきます、韓国のお土産のマスク。
マスク型のパック。
バックス型のパック。
見た目ね。
人から見られてどうというのももちろんあると思うんですが、
自分にちょっと自信がつくっていうのがあるんですよ。
なるほど。
普通のメイクでも今日は眉毛綺麗に描けたからよしっていう時もあれば、
もう失敗しちゃって朝からブルーっていうのもありますのでね。
より自分のためのっていうこともあるんじゃないかなと思います。
自分を磨き、自分磨きいいですよね。
本当に勉強大好き。
本当の意味での中身、自分磨くの大事かなと思いますね。
それもなんか結構自信になってくっていうか、
これだけ勉強してるから、人と話した時も大丈夫じゃないかなと。
ありますね。
人との会話で自分にあまりにも知識がないって気づいてしまうと、
もういたたまれなくなりますもんね。
でもその時に、勉強ですいません、教えてくださいがいいかなと思って。
そうですかね。
そういう方と話してきたらいいですね。
英語とかって、オランダ語もフランス語もそうだかもしれないですけど、
全部分かるの無理じゃないですか。
途中途中に、なんて意味って言ったらもう会話全然進まないじゃないですか。
進まないですね。
難しい言葉が出てきた時も、ちょっと待って、分かんないな、分かんないな、
想像するんだけど、新しい言葉が出てくると、
すみません、不勉強ですいません、教えていただけますかって。
最近は聞くようにしてますけどね。
なるほど、なるほど。
でもそれは、相手の方に分からないということを教えするのも一つかもしれないので、
いいと思います。
きっとお話しされている方も、今の言葉難しくなかったかな、
分かってるのかな、分かってないのかな、
でも何も言わないからいいのかなって、
思わせてしまうこともあるかもしれませんからね。
そうですね。
そのシチュエーションは、この間東京ウェブ3ハッカソンに行って、
六本木の裏側の神谷町にあるアトラスタワーに行った時に、
会社を建てた時にお金を貸してくれる人々、
09:00
会社あるじゃないですか、
投資して、
その会社がすごい大きくなった時にリターンをしっかり得られるみたいな、
なるほど。
早いうちから目をつけてみたいな話なんですけど、
その方々があって、
インキュベーションっていうのとか、
アクセラレーターとか、
なんだろうな、
あとはスタートアップっていうんですか、
その意味が全然分かんなかったんですけど、
アクセラレーターって何ですかって聞いて、
そしたらやっぱり、それはインキュベーターとは違うんですかって聞いて、
両方とも分かりにくいじゃないですか、
パッと聞いて、そんな日常生活ない言葉だから。
そうですね。
なんとなくニュアンスでしか分かってないですね。
どういう差があったんですか。
インキュベーターっていうのがまず雛を飼えす段階なんで、
卵を飼えすみたいな感じの。
孵化ですよね。
うん、孵化孵化。
それなので、ちょっと一緒に住まわせて、
住まわせてって言うとなんかデッチボーコみたいな。
なんかその、公共の場所とか、家の空いてる場所とか、
オフィスの空いてるスペースに、
その意思の強い、なんか新しいもの作っていきたいみたいな企業家の人たちを集めて、
一緒にそこ生活していいよみたいな、
なんていうのかな、シェアハウス的な感じなのかな、
共同オフィスみたいなところを課して、無料で課して、
そこで孵化させるというか。
なるほど。
それが孵化して、さあ、雛が飛び立とうとする時に、
そのアクセラレーター、アクセル踏むのか、
後ろからバックアップするのか応援するのかわかんないですけど、
ちょっとお金が入るのかな、わかんないけど。
貸していくのかな。
なるほど。
そういう会社、アクセラレーターの会社みたいなのがあるみたいで。
へえ。
ね。
うん。
じゃあ、新しいことをバックアップしようと思っている方々はいらっしゃるということなんですね。
そうみたいですね。
会ったことないけど。
会ったことない。
その方がそうなのかもよくわからないけど。
なんとなく、しっかりした、夢と希望としっかりしたプランを持っている方は、
そういう方と巡り合えるのかもしれないですね。
そうなんですよね。
ちなみに、ちなみって言葉いいですよね。話し替えるときに。
ちなみに、ジム行かれてます?っておっしゃってませんでした?
はい、行ってます。
そのジムの会社って、なんてとこ行ってますか?言えなければいいんですけど。
カーブスです。
カーブス?
うん。女性専用の30分フィットネスです。
12:05
へえ。
はい。
なんかね、フィットネスクラブって最近流行ってるじゃないですか。
はい。
いろんな町のいたるところにあるじゃないですか。
はい。
月間2980円とか30分いくらでいつもとか。
へえ。
その一つの会社の人のことを、この間ポッドキャストで話されてる人たちがいて。
へえ。
なんか京都大学の学生の時から起業したらしいんですけど。
はい。
なんか瀬戸?愛知県の瀬戸市?
はい。
中心で、京都大学でラグビーをやってて、
自分で会社勤めるよりは、なんかオフィスみたいなとこ借りて、
そこに機材を持ち、機材というかフィットネスの機器を持ち込んでそこで壁塗りして、
そこから学生相手とか一般にも貸し出したみたいな人がいたんですけど。
へえ。
その人も要するにスタートアップというか、アクセラレーターというかインキュベーションとかよくわかんないですけど、
そういうふうにサポートする人がいてくれて、
親から500万、クラウドファンディングで400万とか借りて、
はい。
それで始めたと。
なるほど。
そういうことを聞いて、なんか変にAmazonとかGoogleとかAppleみたいに、
ああいう大きな会社っていうよりは、
なんかほんと身の回りにあるレストランでも何でも、
フランチャイズの店でも何がいたのか。
そうそう。
始められるときは、そういうのもスタートアップの会社って言うんだなと思って。
そうですね。
聞いてたんですよ。
以上です。
以上です。
何もこう全部一人でやろうと思わないで、
賛同してくれる人から少しずつ、
そうですね、助けていただくっていうのも形としては。
もちろんお返しするのが前提ですが。
はい。
それがかえってモチベーションになるかもしれませんね。
そうですよね。
なんかお金の集め方、応援してくれる人の集め方ってなんかわかんないじゃないですか。
わからないです。
だからそういう時にそういう方が間に入ってくれると、
いろんな人をつなげてくれるのかなと思って。
またその人をつなげる仕事って面白そうだなと思ったりとか。
ほんとですね。
最初にそうやって人をつなげて、つながっていくからこそ、
ビジネスもちゃんと回っていくのかもしれませんね。
15:02
なんか出資したから助けなきゃとか、
お友達に紹介しようとか。
それでお客さんが広がっていくっていうのもあるかもしれません。
なんか今日朝散歩してたら、
お友達に会って、犬の散歩をしている友達に会って、
そしたら犬の散歩をしている人たちで、
すごい知り合いがいっぱい増えて、50人くらいいるんだよって。
おじいちゃんおばあちゃんたちみたいな。
そしたら中学校にあるあの店のオーナー、
彼実はオーナーシェフなんだよ。
あの犬飼っている人とかね。
そんな情報、噂話が。
なんかいいなぁと羨ましいなぁと思ったりして。
ほんとですね。
ペットを飼うと旅行がしにくくなるんじゃないかと気もするんですけど、
どうなんですかね。
どうなんですかね。
今は連れて行けるところも増えていますからね。
そう、昨日あれですもんね。
葉山に行った時のワンちゃん連れてカフェ行ったっておっしゃってましたよね。
そうでしたね。
葉山、その時は湘南の方でしたけど。
松ヶ崎の方でしたけど。
松ヶ崎には犬同伴のカフェとかがいっぱいあるので、
多いですね。都内よりは。
そうかそうか。
なんかドックランとかで他の飼い主さんと知り合うこともあるみたいですよ。
ドックランのイメージが僕はあまりわからないんですけど、
サービスエリアにある高速のね、
あれはやっぱり長旅の途中に走ってこいって。
そうかもしれません。
でも妙にワンちゃんの扱いが上手な人っていますよね。
そうですね。
どうしよう。
どうぞどうぞ。すみません。
いえいえ。
子供に好かれる人とか犬に好かれる人とかいますよね。
どこの子供さんからも好かれたり、
本当に小さい時にまだちゃんと喋れないというぐらいの子が、
人見知りをしてもその人大丈夫みたいなのがありますよね。
ワンちゃんもそうなのかも。
そうかもね。
よく吠えられますけどね。
そうなんですか。
吠えられてるな。
ワンちゃん大好きなのにいつも吠えられちゃう人もいます。
18:01
そうですか。
曲が終わったぞ。さあって話題変えますか。
そうですね。
先ほどは出かけていたら雨が降ってきまして。
本当ですか。
雨の予報はあったんですが、やっぱり降ってきちゃったなって感じでしたね。
じゃあ早速この間お話いただいたスウェーデン製の例のなんとかカッパー。
イルセアコブセンですか。
覚えてますね。イルセアコブセン。
出かけるときは降ってなかったので着てなかったです。
本当にカッパーね。いいカッパー欲しいな。
雨が降ってなくても着たくなるようなオシャレなカッパーがいいですね。
カッパーのズボンが欲しい。
分かります。
私ゴルフ用のカッパーのズボンいくつか持ってますよ。
いくつか。ゴルフはね、オシャレが楽しみですからね。
ゴルフウェアも本当にここ一にね、オシャレになったんですよ。
だからゴルフしなくてもゴルフウェアでレインウェアですね、上下見てみるといいのあるかもしれないですよ。
これ結構ね、伸縮性があったりとかね。
そうなんです。足を曲げても大丈夫だし。
腰のところにゴルフボール入れるための小さなポケットがついてたりとか。
ついてます。
だから多分裾も絞れるので自転車にも乗れると思います。
スポーツウェアってね、機能性があるからいいですよね。
テニスウェアも結構いいし。
そうですね。
アンダーアーマーって何か持ってます?
アンダーアーマーはもちろんインナーとか、あと一時アンダーアーマーのマスク買ってました。
すごくイカついマスクでした。
本当ですか?
生地がすごい薄くて好きなんですけどね、アンダーアーマーって。
フィット感いいですよね。伸縮性もいいですから。
あのマークがあるだけでちょっと自分が強くなったような気がしますね。
本当?
アンダーアーマー。
イメージがとてもムキムキの人が着てるイメージがあるので。
カーブス行ってるからね。
カーブスはあまり皆さんイメージ的にはちょっと5年配の女性の方が足腰を体幹を鍛えるために行かれてるイメージあるかもしれませんが、
21:13
私もそのくらいのつもりで行ってたんですけど、
ゴルフするのに体幹を鍛えようぐらいの、あまり筋肉をムキムキにしたかったわけではなく、
でもですね、トレーナーさんにすごい厳しい人がいて、
私が行くと見定めたように来てくれるんですよ。
そんなに負荷がかからないはずのマシンで、最大限に負荷がかかるように指導してくださるので、
くたくたなんです。
だからやっぱりやり方なんだなと思って、同じマシンを使うでも、
緩く使えばあまり意味がないけれども、
このマシンを使うときはここに力を入れてください。
お腹の力はこのぐらいにしてください。
全然使わない、そのマシンで使わないはずの筋肉にも重力をして、
そこを集中することで、ここの筋肉が締まるんです。
あ、そうなんですね。
皆さんお聞きいただいている方にもわかるように、
これやってみてくださいって言わないですか?
腹筋ですよね、今の話。
結局、すべての筋力の源は腹筋なんです。
腹筋だって、この間お聞きしましたよ。
だから腕を動かすマシンを使いながらも、
お腹に力を入れて、お尻を締めてやることで、
負荷が1.5倍にも2倍にもなるということです。
腕の筋肉を鍛えるときにも腹筋を鍛える。
そんな感じで指導されております。
確かに確かに、時間は有意義ですからね。
できるときにできるので、いいな。
でも、たった30分で、
次の日筋肉痛になるぐらい鍛えられるって、
効率良くないですか?
すごいですね。
ですよね。
そうなんで、全速力で走るわけでもなく。
だから、毎日行けば、
すごい効き目なんじゃないかなと思うんですけど。
そうか。やろうかな。
やろうかな。何か筋力。
いつも筋力やると、なんか変に肩が凝って、
調子悪くなるんですよね。
上半身は、知らず下半身だけにするとか。
でも筋力ありそうですけどね。犬馬さん。
筋力か。
ただ、この間も横浜で鎌倉歩きましたけど、
24:02
歩くのはいいですよ。
本当です。
電車に乗って、2駅違うところに行っただけでも、
多分目新しい景色が待っていると思うし、
本当に皆さんから、ベルの鳴る喫茶店探してます。
探してますので、ベルの鳴る喫茶店見つけましたら、
メッセージください。
そうだそうだ。
ベルが鳴るで思い出しましたけど、
私が通っているカーブスも実はベルが鳴ります。
その?
そうなんです。
ドアベルでした。
開いたらカランカランって。
なんだっけこれ、どっかで探してたと思ったら、
カフェじゃないところにもあるんだと思いました。
へー、そうなんだ。
はい。
何の効果もあるんですかね、それ。
たぶんですね、入ってきた生徒さんにちゃんと
ご挨拶をしてくださるためだと思います。
そうか、こっそり入るわけにはいかないってわけですね。
そうです。
女性専用なので、防犯の意味もあると思います。
そうかそうか。
体のメンテナンスの話になってしまいましたね。
顔パックの話も出て、眉毛の話も出て、
そんな感じですけどね。
そうですね、今日はメンテナンスということで。
メンテナンスデイ。
はい、テーマで。
メンテナンスか。
そうだよね、メンテナンス。
なんだっけ。
お部屋の掃除?
はい。
すごくいいですよ、やっぱり。
何?なんだろう。
いや、お部屋の掃除最高ですよ、きれいにするの。
する前まではなかなかあれですけど。
飯沼さん、お好きですよね。
お好きだというか、お得意ですよね、お部屋の掃除。
いや、それがね、どんどん溜まってきちゃうんですよ。
写真の資料とか、本とか。
どんどん本とか、どんどん溜まっていっちゃって。
いつの間にか木くずまみれになってるから、なんとか。
いやいや、インスタグラム拝見した時に、
私、何気に飯沼さんが作業の後で、
作業場を剥いでお掃除されてるのを見るのが好きなんですよ。
すっごくきれいに剥かれるので、見てるだけで気持ちよくなっちゃうんです。
そうですか。それはよかったです。
すごく効率よく、ほうきで、まずこの辺は大きめのほうき。
で、こっからは小さいほうき。
すごく滑らかなほうきさばきで、どんどん木くずが詰められる一箇所に。
で、さささっと袋にしまわれていく様子を見るだけで、
なんか達成感って思って。
達成感ね。
気持ちいいと思います。
あれぜひ皆さんにも見てほしい。
27:02
そういうことを日々の中でできたらいいですよね。
例えば、お皿とかご飯食べた後の、あれどうされてますか。
本当に、なんかね、こくれひでこか何かのやつに、
夜疲れたらもう、夜洗わなくていい。
なんかね、日々の中でリセット?さっき言ったリフレッシュの話で。
そういうのを日々の中で、節目節目を作りたいもんですね。
もうすぐ12月、今年も終わりですけど。
そうですね。
そうですね。
そうですね。
そうですね。
そうですね。
そうですね。
年末と言えばお掃除っていうイメージはありますけど、
毎日されてる方は別に、年末にしなくてもであるのかもしれませんけど。
でもね、この年賀状?
もう注文して出してもダメか。
用意しとくってのがいいかもしれないですね。
年賀状書かれるんですね。
いやいや、そこまでねしにやれないですよ。
いやいや、そこまでねしにやれないですよ。
書かないですか?
20年ぐらい前に、うちでは撤廃されたシステムでございます。
そうですか。
はい。
住所が日本にいなかったので、もうどうしようもないっていう感じでしたね。
届くところがない。
実家に届くのは中学生の同級生か、もうない。
そうなんです。
だから、皆さん送ってきても帰ってきてしまうと思うんですよ。
そうなんです。
そうなんです。
で、転居のお知らせは皆さんにお送りしたんですけども、
その時には住所が決まってないことが多いので、まだ。
ああ、そっか。
なので、はい。
いなくなりましたという葉書だけでなくて、来なくなりましたね。
はい。
そっか。
なんかこう、先に出てくると、
はい。
はい。
はい、はい、はい。
うん。
あれじゃないですか。あれ、外しますか?それともずっと1年中つけたままですか?
つけた…外して洗うかということですか?
洗うというか、冬の間ってちょっと景色が曇るじゃないですか、片面だけ。
なるほどなるほど。そういう意味ではずっとつけてます。
ずっとつけてるか。
なんかね、僕外したんですけど、最近。
で、ドマの家に沿わせて建てかけてあるんですけど、網戸。
30:03
なんか、やっぱり網戸外した方が綺麗じゃないかな、外。
それは、もちろん景色はいいと思います。
これを聞きたいわ、世の中の人。
いやね、親戚のたかつきのおばちゃん家が、いつも外してるってすごい自慢するんですよ。
へー。
わからねーの、いんのん散歩してるんですけど、おじちゃんとおばちゃんがいて。
でも、おじちゃんは確か広島ですよ。
そうなんですか。
だからなんだって話です。
で、2階の廊下のところに、夏の季節が終わって蚊がいなくなると、そこにしまっておくと。
で、また夏になったら網戸をくっつけると。
なるほどなるほど。
何が言いたいんでしょうね。
いやいや、そっかーと思って。
残念ながらその、蚊がね、蚊だけではないので。
あー。
秋も蚊がいるし、と思ってずっとしてますね。
あーそうか。そうですか。秋もいる。
なんか、最近暖かいのか、割と年から年中蚊がいたりするので。
へー。
この辺特有なんですかね、亀虫とかは結構遅くまでいたりしますし。
で、春よりちょっと前に天丼虫みたいなのがわーっと来たりするから。
するねー。
だから夏の間、蚊は夏だけじゃないんだと思って、結局1年中しています。
うん。
あれ?ヨーロッパってなくないですか?
ないです。ないですないです、網戸。
記憶の中でないんですけど。
ないですねー。
網戸っていう、あの、なんでしょう、網戸用にサッシが設けられてることはなくて、
だいたいその、ガラガラするドアっていう窓っていうのを外につけないので、ヨーロッパは。
うん。
日本だけですね、あのサッシ窓が外に面してるのは。
特にオランダって、あのー、丸見えですよね、家の中。
丸見えですね。
網戸もないわ、網戸もないわ、カーテンもないわですよね。
そうですねー。
あれいいですよねー。
そういうイケイヤーは多いです。
あの、窓を開けるときは、こうレバーがあってガチャンと下だけが開くか、窓の半分がガンと外側に行って、半分が内側にガンと来るか、そういう開け方なので、
サッシが、サッシスタイルじゃないんですよね。
はい、つけられない。
つけられない。
あのロールスクリーンとかをつけてらっしゃる方はいますけど、
ただヨーロッパはあんまり虫はいないことないです。
33:01
カワほとんどいないかな。
カワはいないですよね。
ね。
あのー、暖かいとこはいますけど、ちょっと気温が下がったとこはいませんからね。
うん。
そういうのもあるのかなー。
まあ逆を言ったら寒いですよね。
はい。
だからその窓がギッチとグニッとこう圧縮するくらいきっちりと。
そうなんです。窓を開けるためのシステムよりは、窓をいかにかっちり閉めるかのシステムなので。
閉めるかのシステム。
もう上の方の小さい窓しか開かないお家もありますから。
窓にガラスは入っているけども、開かない窓ガラスっていうのがあります。
はい。
えーと、走行しているうちに30分くらい経ってしまいましたが。
あ、本当ですね。
はい。
今日も楽しくおしゃべりさせていただきました。
クールに行く予定だったんですけど。
クールだと思いますよ。
本当ですか?
大丈夫です。
はい。
はい。
いいかな?
はい。
毎日とりあえずこの時間に開いている、メタバースラビットのメタラビーFMですけれども、皆さんメッセージ等いただけたら幸いです。
終わりますね。
はい。
お届けいたしましたのは、メタバースラビットの木沼と。
メタバースラビットのまやちでした。
ありがとうございました。
今日も良い1日になりますように。
はい。
ありがとうございました。
ありがとうございました。
34:48

Comments

Scroll