1. 楽しいラジオ「ドングリFM」
  2. 1040 今年は健康をがんばる

今年もよろしくお願いします。


929 今年の抱負をひねり出す回

https://open.spotify.com/episode/7sNeU9aQ79FQnRYmpaVWto


813 あけましておめでとうございます。野球やりたい。
https://open.spotify.com/episode/66LeTtI5aRNf7zHn5uFjf3

Summary

今年、なるみさんは健康になりたいという抱負を持ち、長期的に取り組みを進めることを決めました。具体的には夜ご飯を早めに食べることや飲み会を断ることなどを挙げています。また、なるみさんの今年の抱負は健康になることとお仕事頑張ることです。

Table of Contents

00:03
Speaker 1
ドングリFM
明けましておめでとうございます。
Speaker 2
おめでとうございます。
Speaker 1
本年もよろしくお願いします。
Speaker 2
どうですか?2024年はどんな感じですか?
Speaker 1
どんな感じ?
うん。
新しい年が変わり、気分も一新。
さて、これから私たちの未来をどう作り上げていこうか、どうなるかなーではなく、どうしたいのか。
そういう気持ちでね、やはり前向きに取り組んでいきたいなと、2020年、思ってますね。
Speaker 2
ありがとうございました。
なるみさんの抱負
Speaker 1
今年はどんな年にしますか?なるみさん。
Speaker 2
いやー、それね、もう、ここで話すのも9回目ですね、これね。今年の抱負があだこーだっつーのもね。
Speaker 1
でもね、9回目で僕が学んだことがある。
うん。
抱負っつってto do 入れるのは違うね。
Speaker 2
to do は禁止。
Speaker 1
to do 禁止。抱負はやっぱさ、もうちょっと何、先客万来みたいな。
なんかそういうさ。
Speaker 2
ちょっと大きなことだよね。
うん。
今ちょっと作業すれば終わることを入れちゃいけないよね。
そうそうそうそうそう。
Speaker 1
うん。
それはやれよって話なんだよ。
Speaker 2
なんなんでしょう。やれよじゃなくて、その、割と長期スパンなこと。
Speaker 1
じゃあ、じゃあ、やれよのことが、2024年も10個20個あるわけじゃん。
うんうん。
こう、言う言わないはともかく。その時に、どういう気持ちで、こう、そのやれよをやるのかとか、早くやるとか、例えばね、スピード感を持つ年に。
そういうことね。
Speaker 2
そういう感じです。
Speaker 1
姿勢の話か。
私、その、やれよのことが、今までとはちょっと違う、例えば、コンフォートゾーンを外れたことをやるとかなのか、その、やれよの種類なのか、やり方なのか、なんかその辺で多分分けられるかなと思ったんですけど、僕らはなんかどうしてもね、なんか近所に圧巻買いに行くみたいなこと言っちゃうから。
うん。
Speaker 2
もう少しな、なんか姿勢みたいな態度の話をしなきゃいけないですね。
そうそうそうそう。
Speaker 1
なんかできるようになるとかも、いいよね。
Speaker 2
ああ、そうそう。
Speaker 1
いいよね。
できるようになるとかね。
あの、10分で終わることを言っちゃだめだね。
うんうん。
なんか、長期で。
長期でね。
Speaker 2
うん。
Speaker 1
もしくはあれよ。
うん。
Speaker 2
ノート100本書くとかね。
ああ、それは、無理だわ。
Speaker 1
無理だな。
具体的な取り組み
Speaker 2
納得できたんじゃないんだから。
Speaker 1
うん。
365本どんぐりこかい。
Speaker 2
いや、絶対無理だな。
Speaker 1
なんかさ、喋んならできるんだけど、編集が間に合わないんだよな。
うん。
Speaker 2
そうなのよ。
そんな喋ることもないよ、しかも。
Speaker 1
バカボントでね。
天から地、そこにある。
天から地、そこにあるもの、すべてが師匠になるというセリフがあるわけですよ。
うん。
天から地、そこにあるもの、神羅万象、すべてがノートの題材になり、ポッドキャストの題材になるのです。周りを見渡してごらん。観葉植物があり、マイクがあり、そのすべてにおいて25分ぐらいのエピソードを話していこう。
Speaker 2
徳力さんはそう言うけどさ。
うん。
できますか、夏目さん。毎日ツイッタースペースで1時間雑談すんの。
Speaker 1
できないよ。
1人で。
できないよ。1人は雑談じゃなくて漫談なのよ。
はい。何?2024年、鳴海さん。抱負を。今これを聞いてるどんぐりの人がそれを聞いて、お、ちょっと私も鳴海さんみたいに頑張ろうとか。
Speaker 2
今年はめちゃめちゃ健康になりたいですね。
Speaker 1
めちゃめちゃ健康になりたい。いいね。
うん。
素晴らしい。OKRとしたらそれがオブジェクティブで、キーリザルト、定量的にはどうしますか。
Speaker 2
定量的にはやっぱ健康であることを測る指標ってなるじゃないですか。
Speaker 1
健康診断のABCDEF?
Speaker 2
そう、あと体重とかさ。
ああ、あるね。
Speaker 1
福井。
その標位とかさ。
何?γGBDとか。
Speaker 2
そうそう、そういう検査でわかる指標とか。
うん。
そういうものをもう一気に1回良い状態に戻したいですね。頑張って。
Speaker 1
おお、それ、それすごい良いんじゃない?本当にやりなよ。
Speaker 2
いや、本当にやるよ。
Speaker 1
本当にやりに行けばすごい良い、あと、長期で意味があることだね。
Speaker 2
うん。
Speaker 1
うん。良いんじゃない?
Speaker 2
まあ、コツコツと生活を改善して秋ぐらいに何か戻したいですね、ちゃんと。
Speaker 1
具体的には何が。
なんかすごい本当に具体的には
どういうところから直せるの
Speaker 2
こういうのっていろんなものがずれてくと
全部ダメになっちゃうんで
例えば夜に
深夜まで深酒するとか
飲飲飽食すると
やっぱ消化が遅くなって夜寝るのは遅くなるし
寝てる時も
胃が常に動いてて休まらずに
内臓が疲弊するし
朝起きるのが遅くなり朝ごはん食べずに
一日スタートして
Speaker 1
深酒する人ほどなんか
理由わかってんだよな
やれよじゃあ
Speaker 2
お昼夜もまたずれてってまた
Speaker 1
わかってんだよ
Speaker 2
夜ごはん遅くなり運動もせず
でその生活リズムの狂いから
やっぱ体のあらゆる指標が
下がっていくわけで
ちゃんとある一点をちゃんと整えれば
キュッとね戻るはずなんですよね
Speaker 1
おいおいいいじゃんどこ
Speaker 2
ん?どこ
Speaker 1
ある一点は
Speaker 2
はいまず夜ごはんを夜7時ぐらいまでに
普通に食べ終わるじゃないですかね
Speaker 1
無理じゃない?なるみさんだって
飲み会多いもん
Speaker 2
そうなんだよね
Speaker 1
え?7時返しの飲み会でもうご飯食べてきたんですっていう?
Speaker 2
あんま行かなくていいんじゃないかって気がするんですよ
Speaker 1
飲み会はでももう行くでしょ
Speaker 2
いやー
もう断るべきなんじゃないですかそろそろそういうの全部
おじさんがさ飲み会全部行ったらさ
体壊すよだって普通に
Speaker 1
飲み会断り始めたら
何のために生きてるんだろうってなってこない?
そうでもない?
寝て起きて働いて寝て起きて働いて
飲み会行くために働いてんだから
Speaker 2
そういう意味だと僕今年いろんなものを断る一年に
するっていうのはいいんじゃないですか
断りますよもう
Speaker 1
それが健康
逆じゃない?全部イエス
Speaker 2
今まで全部イエスだから
割と
行きましょうよってなってるから
あんま言わない
体壊すのでいかない
Speaker 1
今コーラルの
西村さんってお酒飲めたんだよ多分ね
Speaker 2
あの人さ人とは違う意思の
硬さ持ってるからさ
Speaker 1
あの人なんかそういうの好きだよね
Speaker 2
大好きだよもう
あの人断酒してからもう危機としての
飲み会に行くんだよ
飲み会に来て俺は酒やめたんだぜって言いに来てるから
ちょっとサイコパスなんだよあの人はもう
Speaker 1
バカにしに来てるからね
飲んでる人たちを
Speaker 2
君らまだ酒飲んでるの?って言いに来てるからね
飲み会に
Speaker 1
俺はウーロン茶を飲むけど
Speaker 2
そうそうそうそう
そういう歪んだ情熱は僕持ってないので
まあ断酒というかね
もうあんまりその
人と会わないとかでもいいかなと思うんですよね
その分例えばなんか
本読むでもいいし
Speaker 1
それその分本を読むときに
本読むとかさせて言うけどさ
抱負としての健康とお仕事頑張り
Speaker 1
その分家で酒飲むじゃん
Speaker 2
家じゃそんな飲まないっすよ
Speaker 1
あそうなんだ
それで家で酒飲んだり家でツイッター見てたら意味ないからさ
Speaker 2
あんまそれはないっすね
Speaker 1
習い事言ったら
Speaker 2
あ習い事いいね
Speaker 1
夜に習い事入れたら
Speaker 2
あ夜に何か入れようかな
必ず行く予定を週に一回とかね
Speaker 1
ねそしたらそこには習いご
あの飲み会入れれないし
Speaker 2
確かにそれで塞いじゃうのはいいね
Speaker 1
そうそうなんかそんな頑張るとかの意思ではないんですよ
でも健康になるはいいんじゃない
あの
豊富じゃないし豊富としては良さそう
Speaker 2
そうですね
今年の最後の振り返りは楽しみですね
Speaker 1
生きてるかな
ではなるみさん病室から
Speaker 2
何一つ守れませんでした
Speaker 1
いい振りになってん
Speaker 2
夏目さんは
Speaker 1
何豊富
豊富をですね元旦に
今年の一年今日からこれをやるとか
って言ってる人は
違うんですよ
Speaker 2
ほう
Speaker 1
一年とかっていう区切りは勝手に
あなたが
概念的に
世の中概念的に生み出したもので
ではなく
一日一日一秒一秒のつながりが
日々なので
やりたいと思ったら
もうその日にやる
その
じゃあ来年からやろうとか
1月1日から
1月1日に
今年は英会話とか言う人は
ダメなんです
やろうと思ったら
今やる
今日やる
それの繰り返しが
あなたの成長につながるので
一年ね
簡単に最初に豊富言ってる人は
違うんだよ
Speaker 2
まあでも今1日だからさ
今からやることをじゃあ教えてください
Speaker 1
たまに
Speaker 2
また今1日なんだけど
今日からやることじゃあ教えてくださいよ
Speaker 1
なんだろうな
結構僕今ニュースレター興味あるんですよね
Speaker 2
3年目ですねそれね
Speaker 1
なんか
なんだろう
久しぶりに巻き返してきた
強豪校みたいになった
Speaker 2
3年目に5回目みたいな
Speaker 1
いや
Speaker 2
もうすでにずっとやってて
実は100回言ってたらかっこいいけどね
Speaker 1
かっこいいかっこいい
Speaker 2
んなことはないのよ
Speaker 1
んなことはないのよ
ゆうこせきさんのこれ面白いなーって見てるだけだから
分け言っても分け言っても
っていう
見てるだけだから
今年ねなんだろうね
健康はいいななるみさんの健康は
うん
なんだろう
情報発信もうちょっとしてもいいかな
あれかも
お仕事頑張るとかもいいかもね
Speaker 2
それは
まあ
将来に向けての抱負
Speaker 2
頑張ろうよ毎年
Speaker 1
抱負とかじゃない
Speaker 2
じゃないよね
基礎みたいな
基本みたいなものだから
Speaker 1
あー
なんかあれかな
ちょっとみんなまだそこの基本をやってるかもしれないけど
桜木花道が横でこう
ドリブの練習ポコポコやってる間に
試合のポジション確認とかしてたじゃん周りは
うん
あー皆さんはまだそこの基礎にいるかもしれないけど
僕はちょっと先に進んでいるので
Speaker 2
うん
Speaker 1
お仕事頑張るっていうのがね
抱負になるかもしれないですね
Speaker 2
新卒の子みたいな感じの
Speaker 1
えーなんだろうどうしようかな
何がいいと思います
何がいいと思います僕の抱負
健康も若干ある
口内炎がやばいから
Speaker 2
ではハッシュドングレーフもつけて
夏めぐの抱負募集
Speaker 1
いいですね
ぜひ夏めぐさん
2024年はこういうのやるといいんじゃないでしょうか
みたいなのを
投稿していただけると
Speaker 2
多く来てるぞ
やりますので
Speaker 1
多く
いや多くだとやめとこう
僕側に決定権がなくなるから
夏めぐが選んだものを
Speaker 2
もうないんだ決定権は
あるとやんないからさ
Speaker 1
確かに決められたら僕やっちゃうな
なんかリスナーさんにこれやれって言われたらやっちゃうな
僕はもう完全に平らだから
自分でやるっていうことはやんないからね
うん
Speaker 2
決めてもらおう
Speaker 1
決めてもらおう
それがいい
ぜひハッシュドングレーフもつけて
2024年も
ドングレーフーム
これからも末永長くやっていきたいと思います
ちなみに
Speaker 2
うん
Speaker 1
2024年で9年目
2025年には10周年です
あれ
2025年で
じゃあ2024年
ん?
ちょっとその辺が曖昧になっておりますが
おそらく9年目か10年目になります
Speaker 2
そうですね
うん
Speaker 1
こんな話を10年しております
その時に生まれた子が今10歳です
Speaker 2
すごいね
Speaker 1
その時にもし英語とか勉強してたら
うん
もうあの
ペラペラになっております
その10歳は
Speaker 2
そうですね
Speaker 1
うん
Speaker 2
僕らが
どこにも行ってない
というのに
みんなどんどん先に行ってるっていうのが
嬉しいですよ僕は
Speaker 1
その頃は
ゴローマルとか言ってました
Speaker 2
言ってましたね
Speaker 1
うん
さて
2024年も
ドングレーフーム
こんな感じでやっていきたいと思いますので
Speaker 2
うん
Speaker 1
ぜひぜひ
今年も
皆様1年よろしくお願いします
よろしくお願いします
11:19
3 Stars

Comments

Scroll