1. デジクリ - デジタルクリエイティブの話
  2. 朝のカメラ情報メモ11/17から..
2020-11-19 10:17

朝のカメラ情報メモ11/17からのお話です

00:04
おはようございます。今日もnoteの方に投稿している朝のカメラ情報メモからニュースを拾ってお話ししていきたいんですけれども、
今日は11月17日に投稿した朝のカメラ情報メモなんですが、ちょっとね、一つ取り上げるという感じのニュースが特になかったので、
どんなニュースがあったのかというのをちょっとお話ししていこうかなと。
まず一つ目のニュース、カメラが外せるスマホが登場と。
スマホね、カメラがついてますよね、最近のね。
画面のモニターですか、表示する部分ね、そこにカメラがついてるんで画面表示っていうのがなかなかできないので、
もう上に飛び出すようにピョコッとつけるカメラかなという。
その流れで取り外しできるようにしたらええんちゃうのみたいなね、そういうコンセプトなのかなと思います。
カメラ外してリモート撮影とかできるようになってるんですかね。
面白い発想ですけれども、なくさへんのかなっていう心配はありますけどね、どうなんですかね。
スマホもね、カメラ関係、もう本体の方はね、いろいろね、もうだいたい固まってきたのかなということで、
カメラをこれから強化していくっていう風になってるのかなと思います。
まあ面白い発想ですけどね。
2つ目のニュース。
オンライン化で自社スタジオを構える企業が増えているっていうニュース。
これもなかなかイベントとかそういうことがやりづらくなってて、
そういうイベントをやっていた企業さんとかね、自社でオンライン用のスタジオを構えて、
自分のところで撮って配信してしまおうという流れですよね。
今後も増えていくんじゃないでしょうかね。
オンラインで発信していくことの有効性とかもこれからね、分析とかしていく中でね、
有用性っていうのがね、分かってき始めるんじゃないかなと。
その視聴ね、視聴数結構ね、話題になればドーンと増えるんで、
03:09
その宣伝費のコストも減らせるっていうことがね、いい映像配信ができればという話ですけどね。
ちょっとやってみようかなという企業は今後も増えてくるんじゃないですかね。
なので自社スタジオを構える企業は増えるとともに、
それがちょっと難しいっていうね、技術的、スペース的に難しいような企業さんもね、
あるかと思うんでね、そういう専用のオンライン配信のスペースと機材と
エンジニアさん、配信のマシンに触ってくれるようなね、
そういうセットで提供するサービスっていうのもね、増えていくのかもしれないなと思います。
3つ目ね、わずか117グラムのポケットサイズ、話題の4KカメラDJIポケット2は外遊びでも活躍必至というニュース。
ちっちゃいカメラなんでね、持ち運びできる日頃にいつでも持ち歩いて動画を撮れると。
3軸のスタビライザー、映像がゆらゆらしない仕組み、歩いてブレもしないというね、そういう仕組みもあるんで、
使いやすいカメラ、ポケットに持ち歩いていつでも撮れるっていうね。
いつでも撮れるっていうことではスマホ、スマートフォンも映像は得意ですよね。
そのあたりね、それやったらスマホで撮ってもいいんじゃないのというところとの競合になるのかなと。
どれだけ3軸スタビライザーの魅力を伝えられるかっていうね。
スマホよりモニターが小さいし、スマホ持ってるのにもう一個映像撮影用のものが必要なのかなというのもありますけど、
映像をちゃんと撮りたいっていうかね、ちょっと他の人とは違うような映像を配信したりね、そういう人たちにとっては使いやすいかなと。
ただもうちょっとね、お金というか金額出したらもうちょっと良さげなカメラもあったりするんで、
ちょっとそのあたりね、どういう層が使うのかなっていうところはありますけれども。
06:00
楽しい映像は日常の映像とかもね、残せるのでいいのかなと思います。
まだね、ちょっと値段が結構するんで、まだ一般的には普及していく値段ではないかなと思ったりもします。
もう一つぐらいいきますかね。
kakaku.comのね、これスリックっていうんですかね、メーカーさん。
要は三脚とか作られてるメーカーさんですが、スマホをそのまま固定できるファミリー向けの三脚、GX-M6400が発売されると。
スリックっていうね三脚、スリック製の三脚ね。
イメージ的には、持ってないんですけど、イメージ的には軽いっていうね、軽量のコンパクトの三脚っていうイメージがありますが、
そのスマホ用のファミリー向けっていうことでね、
100均とかでも三脚ね、スマホ用の三脚とか売ってるんで、それとどう違うのかなというのがあるんですが、
スリック製ということでしっかりしてますよね、100均とかと比べれば。
当然値段も違うんで、当然なんですけれども。
スマホフォルダー、組込みクイックシューっていうのが付いてて、付けやすい、外しやすいというのがあるのかな。
雲台も付いてて、上下左右縦位置横位置が調整できるスリーベース式。
使い勝手はいいですよね。
値段が結構するんで、これもファミリー向けと言いつつ、どれぐらいのファミリーが使うのかなっていうのはありますけど、
みんなで集まって撮るのに便利ではありますけれども、
なかなか本格的に三脚立ててスマホで撮る機会がどれぐらいあるのかわからないですけど、
以前やったら親戚とかみんな集まって、
記念に子供が成長するとともにどこかみたいなことがね、1歳の誕生日とか七五三とかね、
いろんな機会にみんな集まってね、写真撮るとかね、そういうのあったんですがね、
09:04
最近ちょっと集まるのもなかなか難しいなってきて、
どういう時にこのファミリー向けの三脚を使うのかなと。
でもね、持ち歩くのは便利ですよね、軽いとね。
どれぐらい軽いのか。
重量が1220g。そんなに軽くはないですね。
ちょっとどういう人が使うのかわからないですけどね。
今回は特に拾い上げるというニュースもなかったので、
一つ一つちょっと紹介させていただきました。
ノートに投稿している朝のカメラ情報メモ、今日は11月17日のメモからお話しさせていただきました。
今日も元気に楽しく。
夕飯、夕夕、夕暮れ。
孤独から涙を目覚め。
ひとりじゃない、考えた日々。
勇気のあったのに。
短くに追いかけてたのに。
白い苺。
ラファエルの壁。
新型鳥玉焼きの新メニュー。
半分寿司。
日常を彩る景色。
小さくて大きな魔法。
いつかはここに戻るだろう。
いつがいつになるのだろう。
夏が来る。
また白い肌。
春の雲。
また変わるまま。
見つけよう。
残りある希望。
12:01
見つけなきゃ。
新しい希望。
10:17

Comments

Scroll