2020-09-23 07:10

オールドレンズの話

85mm(35mm換算 128mm)のレンズを探していましたが、結局、自分の中の標準レンズは50mm(35mm換算 75mm)だったという話。

#カメラ #レンズ #オールドレンズ #声メモ 

00:03
オールドレンズ、まだずっと使っているのですが、最初の頃は85ミリをずっと探していて、レンズのちょっと高めの85ミリを探していたという話をしていたと思うんですけれども、
結局やっぱりね、自分の標準レンズっていうのがやっぱり50ミリなんですね。APS-Cで50ミリなので、フルサイズでいうところの75ミリとか6ミリとかね、そのあたりですかね。
そのあたりがやっぱり自分の中で標準レンズになっているのかなという、そういう感覚があって、やっぱりそこに落ち着いてきたのかなと。
フジフィルムにも、先ほども言った50ミリF1.8も50ミリなんですけれども、もう一つ前にXF50ミリのF2っていうレンズが、これコンパクトですごい使いやすいレンズなんですよ。
もしオールドレンズっていう選択がないのであれば、このF2の方の50ミリを多分ずっと使ってたんじゃないかなと思うんですが、
今オールドレンズを使っているので、50ミリのカールツァイスプラナーの50ミリF1.4 AEJ、国産のレンズを使っているんですけど、これが今使いやすくて、
まだ使い始めたところで、今はまだどういう風に撮れるのか、撮影しながらまだ結果等のズレがあったりして、
使い慣れるにはまだちょっと時間かかるかなと思うんですが、そういうズレ、自分の撮ろうとしてたものと、結果のズレがまた楽しかったりして、今度こういう風にしようかなとか、そういうの楽しみの一つでもあるので、
使い続けていこうかなと、気に入っています。
03:13
別にオールドレンズをやり始めたんですけど、オールドレンズのコレクションというのは全然興味ないので、いっぱいいろんなものを集めようかなと、そういうのは全然なくて、
使いやすい一本が今見つかっているので、それをずっと使い続けていくと、今後わからないですけどね、とりあえず持っているレンズをちゃんと使ってあげたいと思うじゃないですか。
保湿庫の中にずっと置きっぱなしで、何かもったいないというか寂しい感じがするので、やっぱり持っているものはどんどん使ってあげたいなと言うても、まだ使えていないレンズは確かにあるので、
それもね、最初の頃使っていたXF35mmF1.4、これもかなりいいレンズで、紙レンズと言われていて、使いたいとは思っているんですけど、また使うことになると思うので、
今はオールドレンズのプラナー50mmF1.4で撮りたいなと、白サバナーポートレートにはちょうどね、それがしっくりきてて、でもね、たまにそのXF35mmF1.4つけてみると、だいぶ広角色多い感じに見えて、それもまた新鮮でね、全然広角レンズではないんですけれど、
自分の感覚からすると広角な感じになって、また面白い写真撮れそうな気がするんでね、そうなってきたらまたXF35mmF1.4も使うんじゃないかなと。
ただね、これもやっぱりね、マニュアルフォーカスで言うとね、フォーカスリングの感じがね、なんかちょっとやっぱり違うんですよね。オールドレンズのね、ぬったりとした感じの方がね、やっぱりマニュアルフォーカスはやりやすくて。
06:05
まあその辺ね、ありますけれども、好きなレンズが一つなんでね、今後も使っていくだろうなぁとは思います。もうね、だいぶね、9月も中旬過ぎて涼しい日もね、中にはあるんで、昼間のカメラ散歩もできてくるんじゃないかなと。
思うんでね、また草花いっぱいとって、ノートの方にもどんどんアップしていこうかなと思います。
今日も元気に楽しくのんびりデイズでした。
07:10

Comments

Scroll