1. MARSの 5分で読書
  2. D#001 もっとあの世に聞いたこ..
2024-06-10 08:23

D#001 もっとあの世に聞いたこの世の仕組み (雲黒斎)第1章「誕生という思い込み」

★ようやく「5分で読書」が開始です。これからよろしくお願いします!

★もっとあの世に聞いたこの世の仕組み (雲黒斎)https://amzn.asia/d/iBfbQP2

 

---------------------------------    
MARS☆RADIO Season 3 (2024年5月~)
★MARS☆RADIO Podcast : https://listen.style/p/marsradio2024
★MARSのひとり映画館 :https://listen.style/p/hitorieigamars        
★MARSのスダラジ :https://listen.style/p/sudaradio
★MARSの 5分で読書 :https://listen.style/p/bookreviewmars
★月刊 News from Downunder :https://listen.style/p/newsfromdownunder
★MARSのサクッと韓国語:https://listen.style/p/sakuttokorean
★声日記 VOICE : https://listen.style/p/voice

--------------------------------
★お便り、リクエスト、お待ちしています→ 
https://forms.gle/wyU9c2QL5chpD5bUA

★X(旧ツイッター)やInstagramなどのSNSのDM、Spotifyのコメント欄でもお便りお待ちしています

★MARSはここにいMARS
→ litlink : https://lit.link/mars2020aus

★MARS★RADIO Podcast YouTube版スタートしました↓
https://www.youtube.com/@mars_radio_podcast

 

★ジングル作成:月波イロ(https://note.com/iro_tukinami)

#podcast #ポッドキャスト #移住 #海外生活 #オーストラリア #シドニー
 

Summary

マーズは、自身が読んだ本『もっとあの世に聞いたこの世の仕組み』の第1章『誕生という思い込み』の話をまとめています。人間の死や誕生についての思い込みが間違っているという話が展開されています。

第1章 誕生という思い込み
MARSの5分で読書。皆さんこんにちはMARSです。今日も聞いていただきありがとうございます。
MARSの5分で読書、この番組はMARSが読んだ本の感想やまとめを1章ずつ緩く配信する番組です。
MARSが感じたこと、大事だと思ったことを短くまとめてお話ししていきたいというふうに思っております。
ということで皆さん初めまして、第1課目が始まりましたMARSの5分で読書です。他の番組もありますんでね、なかなか始められなかったんですが、
ようやく第1課目の開始となりました。これからどうぞよろしくお願いいたします。
この番組はですね、私が読んだ本を5分でまとめるということなんですが、5分で終わるのか5分以上かかるのかわかりませんけれども、
とりあえずですね、始めてみていろいろと書いていけたらなというふうに思っています。 第1課目の今回はですね、雲黒斎さんのもっとあの世に聞いたこの世の仕組みという本の中の第1章
誕生という思い込みという章をお話していきたいと思います。では最後までゆっくりと聞いてくださいね。
はいでは早速行ってみたいと思います。第1課目の今回は雲黒斎さんのもっとあの世に聞いたこの世の仕組みという本のですね、第1章
誕生という思い込みという章の話をしたいと思います。 この本の著者はですね、雲黒斎さんちょっと名前がやばいんですけれども、この本はですね
守護霊の声が聞こえるようになったこの方がですね、著者の方があの世のこととかこの世のことを 守護霊さんとお話したことを本にしたものがあります。それがですね
あの世に聞いたこの世の仕組みという本なんですが、その続編の本ですね もっとあの世に聞いたこの世の仕組みという本がですね
今回取り上げる本です。その第1章の誕生という思い込みという章なんですが この章では何を言ってるかと言いますと人間の死は存在しない
人間は死なないというふうに言ってるんですね ですので誕生ということもないということなんですね
人間はですね、普通誕生というとお母さんのお腹からおぎゃーと生まれるのが誕生という ふうに思いますよね
そして死ぬということは息が絶えることが死ぬというふうに考えていますけれども そういったものは存在しないということなんですね
なぜなら人間がお母さんの中からおぎゃーと生まれる前は お母さんの子宮の中で充生されて人間として大きくなっていくんですけども
生死と乱死が結合する前は生きていない何かであったのかということなんですね それは違うんだということを言っています
生死も乱死も生きているしその元である父親も母親も生きているんですね 生きていない何かであったことはないんです
ですので人間はですね命という捉え方が根本的に間違ってるというふうに言うんですね つまり魂はですね人間が誕生する前からずっとあって人間が肉体が滅んでも
存在しているということなので誕生とか死ぬという概念は存在しないということなんですね ですので人間はですねこの人間の肉体のことを中心に考えますので
生きているとか死ぬとかっていうふうに言いますけれどもそういった概念ではなく 人間はですね魂を持って生まれてくるので人間として生まれる前も死んだ後もですね
命は存在しているということを言っています このことから何が言いたいかと言いますと人間はですね命という捉え方が根本的に間違ってる
番組の始まり
というふうに言うんですね つまり今現在の物事の捉え方とか世界の見え方を徹底的に疑ってみれば
自分がいかに物事を思い込みで見ているかということがわかると言うんですね ですので世界の常識とか人間生活のまあ普通の音思い込みとかそういったものをですね
見るとかなりですね間違ってる部分が多いということなんですね そういったことを訴えている賞ですね
ですのでこのうん国際さんはですね知っているつもりで物事を見るのではなく 何もわかっていないという概念に沿って物事を見るのが大事だというふうに言っております
私たちもですね他の人が言ってるから当たり前だとかね みんなが言ってるから常識だとかそういうふうに思ってしまいますがそういった
ことをですね まず疑ってみたらいいんじゃないかなというふうに言っています
そういったことに気づかされた内容でした 5分で読書
はいということで今回はですねうん国際さんのもっとあの世に聞いたこの世の仕組み という本の中の第1章誕生という思い込みという章のお話をしましたがいかがでしたでしょうか
いや本当ですね本の内容をまとめて話すというのは本当難しいなというふうに思いました 私もですね内容わかっていてもそれをですねわかりやすいように説明したり話したりするのは
なかなかできないのでこういう訓練はすごくいいなというふうに思いました 今回の音私の話を聞いて理解されたかどうかわかりませんけれども一応ですね
大事なことは伝えたつもりです 常識で物事を考えずに常識が間違ってるというふうに考えた方がいいというそういうね
内容だったと思うんですけれども本当にね まとめるのって大変だなというふうに思いましたそしてそれをね
わかりやすいように伝えるというのも大変だなというふうに思いました これはですね
本を読んでない私が本をちゃんと読むようにということでこの音番組をスタートしたんですがそれ 以上にですね
この本をまとめてそして内容をわかりやすいように説明するという訓練もね 必要だなというのをねやりながら感じました
本当にね大変でしたが今回の内容伝わりましたでしょうかまたですねいろんな質問 とかも受け付けてますしこうした方がいいんじゃないかというですねアドバイスとかも受け付け
ますのでまだまだ始まったばかりなのでこれからねいろいろと変えていきながらね 良いものにしたいと思いますので皆さんの感想そしてメッセージなどを待ちしております
はいということで今回はこの辺で終わりにしたいと思います今日も聞いていただきありがとうございました このポートキャストではフォローそしてお便りをお待ちしていますかやらのメールフォームそして
sns の dm や spotify のコメント欄でもお便りコメントを待ちています またこのポーターキャストは youtube 版も配信しています
youtube 版では音声配信を画像を使ってわかりやすく見るようになってますのでよろしかったら ご覧ください
皆さんのいいねフォローお便りがあればモチベーションになりますぜひポチッと応援よろしくお願い致します ではまた次回お会いしましょうお相手はマウスでした
ハーバーグデー 本を読む時間がないと言いながら本を読む時間を作っていなかったということに気づき
ました皆さんもぜひですね本を読む時間を作ってみてくださいそして何かね いい本があったら紹介して頂ければというふうに思っています
ではまた
08:23

Comments

Scroll