1. クルマの中からこんにちは
  2. 111.踏み台昇降、やりませんか?
2024-03-13 19:08

111.踏み台昇降、やりませんか?

1 Mention 4 Comments

#声でブログ #声活

 

special thanks

220 1日1506歩 - 一日一配 - LISTEN
https://listen.style/p/1d1p/o8ytmccz

 

Summary

ひろひろしが、踏み台昇降を使いながら、声日記を15分間録音しています。午前中は事務作業とホームページ修正を行っており、午後は見積もりと仕入れ先への電話を済ませ、夕方には出荷作業とポスターの貼り付けを行っています。踏み台昇降についての感想や効果について語り、踏み台昇降の魅力について話しています。また、東京への帰省とエアロバイクの検討についても話しています。

踏み台での声日記と午前中の仕事
こんばんは。ひろひろしです。
2024年3月13日です。
あ、夜です。
今日はクルマの中ではありません。
今からですね、
私が持っている踏み台昇降。
これを今から15分間使おうと思います。
15分間測って踏み台をしながら、
今日の声日記を録っていこうかなと思います。
ちょっとマイクの位置をずらします。
はい、すいません。
ちょっとガシャガシャって言ったかもしれないが、
録っていこうと思います。
マイクはZOOMのH1essentialになります。
じゃあ15分測ります。
踏み台昇降をしながら、
ちょっと喋っていこうと思うんですけど、
声日記的なところで言うと、
今日は、
ちょっとBluskyのログを見ようかな。
これはいいですね。
たぶんね、15分ギリギリぐらいになってくると、
だいぶしんどくなってくるので、
息がゼーゼー言ってくると思うんですけど、
こうやって設置しながらできるので、
いいかなという感じですね。
Bluskyのログを見ましたところ、
その前に今日のあったことだな。
今日は午前中、
事務作業の見積もりを作って、
お客さんにお渡ししたりとか、
あとは、
ホームページの修正を、
また今日も午前中やってました。
ホームページの修正は、
昨日お話ししたPageSpeed Insightで、
トップページが一番、
うちの会社のサイトだと、
一番見られているというか、
流入が多いページなんですけれども、
そこに対してのページスピードを一緒に測って、
確認してデザインとか修正したんですけど、
今日は2番目に流入が多いページですね。
そのページのページスピードを測って、
ページスピードを測って、
読み込みを見たりだとか、
あとデザインの視認性とか、
ちょっと見たいなということで、
見てちょっと調整をしたという感じですね。
ちょっと面白かったこととしては、
そのPageSpeed Insightというサイトでは、
さっき言ったようにページの読み込みスピードの話もしつつ、
えっとなんだっけ、
視認性ですね。
要はその障害を持っているのか、
そういった方でも見やすいような色の配置に、
配色ですかね、
しないといけないんですよという、
ちょっとこれがこの画像というか、
このデザインはあまり良くないですね、
みたいなことを言われていて、
ちょっと修正をしたんですけれども、
そこでね、
どういう配色がOKみたいなNGみたいなのを、
色のバーみたいなもので、
確認することができて、
確認をしながら、
全部OKであればその色を採用するみたいな形にしてたんですね。
ただ、
じゃあ、
お前そのPageSpeedだとか、
配色がどうとか審査してるんだったら、
その審査してるページ自体は、
色の配色とか、
あなた完璧なんですよねっていうことを、
ちょっと確認したら、
全然、
その配色は、
Googleが使ってる配色ですね、
何点ってこう、
85点とか100点とか、
ここは良好です、
ちょっと微妙ですみたいなところの配色ですね。
そこが、
色の配色具合としては、
微妙だったみたいなね。
午後の仕事とH1essentialの導入
なんじゃそりゃっていう。
人のこと、
配色がうんぬんとか言うんだったら、
自分のところはまずちゃんとしてなさいよって、
思いながら、
今日は午前中の感想ですね。
午後も、
見積もりを1時間くらい返して、
仕入れ先と電話していたら、
そういえば例の商品できましたよ、
みたいなこと言われたので、
じゃあすぐ取りに行きますってことで、
今日は取りに行った感じですね。
夕方、
出荷作業して、
出荷作業の後は、
ポスターを実際に、
工場に貼るっていう作業の段取りを、
してた感じですね。
今日は定時に、
上がってきて、
車飛ばして帰ってきて、
今、踏み台消耗してるって感じですね。
このH1essentialは、
私、
マイクスタンド、
大きいマイクスタンド、
どう言ったらいいのかな、
楽器とかを、
例えばギターを弾くとか言うときに、
ギターの弾くところに、
マイクを近づけられるような、
可動式になっているマイクスタンドを、
持っているんですけど、
そこにH1essentialを付けて、
今、録音をしております。
あと8分くらいですね。
このスタイルをするにあたって、
必要なガジェットというか、
ツールがあるなと思っていたんですね。
というのが、H1essentialの、
紹介VTRを見たときに、
マイクのスタンドのところに、
スポッと入る、
ミニ三脚というか、
手持ちのところというか、
型番で言うとZOOMのMA2という、
ハンドグリップみたいな形で、
そのハンドグリップの部分が、
マイクスタンドのところにスポッと入る。
その紹介ビデオでは、
ZOOM H1essentialを、
三脚穴でくっつけて、
マイク穴にスポッとやれば、
H1essentialに、
マイクスタンドが大きいのでもさせますよ、
みたいなデモ映像が流れていて、
これ欲しいなと。
ただAmazonで見ると2000円で、
サウンドハウスで見ると1200円で、
プラス送料もかかると。
ダメ元でZOOMのオフィシャルサイトを見たら、
1000円で送料無料というのがありましたので、
これはいいじゃんということで、
速決して注文しました。
今日帰ってきて届いたので、
開封して使おうかなと思ったんですけど、
私よく考えたらですね、
マイクを固定する部分が、
普通のマイクスタンドだと、
マイクをスポッとはめるような形をしているのが、
一般的かなと思うんですけど、
私のマイクのホルダーには、
クリップみたいな形で、
挟み込めるやつが持っていまして、
この前の車載の時に、
こういうのどうですかねって写真を撮影して、
クリップ型のマイクホルダーを使ってたんですけども、
よくよく考えたらそれあるじゃんって、
この前それに行って、
H1essentialを挟み込んだなって話をして、
思い出して、
今日挟み込んだりとか、
この前マイクスタンドにくっつけてみたら、
くっついたので、
じゃあこのハンドグリップいらなかったじゃんっていう、
踏み台昇降について
問題なんですけど、
それは置いといて、
何かに使えるでしょうっていう感じですかね。
こういうハンドグリップとかね、
昔から実は欲しくて、
私が敬愛する散財、
プロ散財家ドリキンさん、
あの方がよくVlogをあげられてるんですけども、
そのお手軽スタイルとして、
GoPro HERO9とかGoPro HERO8を持って、
かつ三脚穴ですね。
三脚穴にハンドグリップ差し込んで、
手持ちでパシャッと取るみたいなスタイルをされていて、
ハンドグリップ欲しいなと思っていたんですけど、
私は結局、
GoProは一回持ったことありますけれども、
一回持ったことありますけど手放してしまいましたし、
一眼レフも手放して、
今は結局チェキを持っている状況なので、
そういうシーンに使うことはなくなってしまったって感じですね。
今日の話はこんな感じですね。
ただいまの時間が、もうあと3分ですね。
はい。
ポッドキャストの感想としては、
今日自分の中でちょっと、
本当に大したことない動きなんですけど、
普段こうやって声日記をアップして、
LISTENでやってますけれども、
あまり人には公開というか、
あまりSNSとかには共有するというのはそんなにしてなくて、
例えば聞いているポッドキャストの感想を書きました。
それについてコメントしましたみたいな形で、
ポッドキャストのリンクとかは定期的に貼っているんですけど、
あまり自分の声日記がどうかというのは、
あまりSNSで投稿はしなかったんですけど、
昨日ね、
ワクワクラジオのモリグチさんの話をさせていただいて、
その内容ね、たぶん、
何だっけ、
jkondoさんが気を利かせてくださって、
メンションされてますとか、
コメントされてますっていうのを、
きっと後々は届くんでしょうけど、
タイムラグもあるので、
鮮度の高いうちに一旦、
共有しようかなということで、
ワクワクラジオの最新回について、
ポッドキャストフリークスでお見かけしたモリグチさんの印象とかを、
LISTENの声日記に残しましたみたいな形で、
一応アップしておきましたね。
そうやってちょいちょいね、
私も実は声日記みたいなのやってますみたいなのを、
実は言ってった方がいいのかなっていう気はしてますね。
もう100回やったんでね。
これからはちょっと拡散のフェーズかなと、
私自身も広がりの年というかね、
私もちょっと広げていこうかなというふうには思っておりますね。
あと1分ですね。
今日は久しぶりに踏み台昇降をしたので、
ちょっと緩めにしてますね。
私が買った踏み台昇降は、
後で写真撮影してアップしておきますけれども、
4段階くらい高さを調整できて、
たぶん一番高い高さだと結構きついと思うので、
今日は久しぶりに始めたので、
3段階くらいにしてみました。
というのがですね、
なんで今日こうやってしゃべりながらやってるかというと、
しゃべりながらというか、踏み台昇降をしながら録音を回してるかというと、
昨日、odajinさんの声日記を聞かせていただいて、
odajinさんもリモートワークが多いので、
ほとんど歩いてないと。
おっと、15分経ちましたね。
これだけ話して終わろうと思います。
odajinさんの声日記を聞いて、
全然運動してないので何かしたいですねって話をされてたので、
ちなみに私は踏み台昇降を買って、
最近サボってましたけど、
ちょっとね、こういった形で、
クルマの中からこんにちはっていうことで、
あえて自分の中で縛るっていうのもありだったんですけど、
こうやって踏み台昇降をしながら、
15分でしゃべるっていう、
1fumidai、15minutesじゃないですけど、
そういうのもありだなと思って、
ぜひodajinさんもやりませんかっていうお誘いですね。
私もねこれ、踏み台昇降は正直、
東京への帰省とエアロバイクの検討
最初ダイエット目的で買って、
買ってとかそういうことやってたんですけど、
うまいことあまりダイエットにつながらなかったので、
やめちゃったんですけど、
今はね、それこそねこの目ポリスで、
踏み台昇降の話がされてたので、
私も買おうかなと思っています。
ちょっとね、このうち壁が薄いので、
家族の音とか聞こえてたら嫌だなと思いながら、
とりあえずこれアップして、
次そういう声が入ってたら、
ノイキャン入れようかなって思ってますけど、
そういえば15分経ってたんで、
これで終わりたいと思います。
でね、実は東京の奥さんの実家には、
エアロバイクもある。
ちょっと待って、今入らないで。
東京の嫁のさんの実家にはね、
エアロバイクがあるので、
今月中に取りに行くか、今ちょっと検討中です。
だから東京に行くかもしれません。
また確定したらね、
この声日記でお話したいと思います。
私もあれだな、
オンエアとか、
今入らないでみたいなのは、
ちょっと作った方がいいかもしれないですね、
と思いました。
最後まで聞いてくださってありがとうございました。
失礼します。
19:08

Episodes Mentioning This Episode

Comments

Scroll