1. てーてーの予定は未定
  2. よてみてラジオ#16
2023-08-14 12:57

よてみてラジオ#16

Summary

彼は子供たちと一緒にホットサンドを作り、夏休みを楽しんでいます。さらに、彼はハレーションラブのドラマやKISS FMさんのラジオCMコンテスト、そしておちばとというオンラインゲームについて話しています。彼はWacom Oneの新製品が発売され、初心者向けに手厚い機能が追加されていることを紹介しています。また、彼はメタバースのサービスであるGatherTownが面白いと紹介しています。

夏休みの楽しい時間
よーく来たなぁ。
みなさん、ごきげんよう、ててでございます。
えーとですね、夏休み、お盆休みに入りまして、
えー、久しぶりにね、子供たちとちょっと遊んだんですけれども、
うち、えー、未就学2人と、小学1年生1人、
はい、あのー、たまに、あの、面会で遊ぶんですけど。
3人連れて出かけるって、夏休みとはいえ、なかなかキビンすよ。
これ、誰かもう1人ぐらい大人がいればなんとかなるんですけど、
まあ、僕もいろいろ考えるわけですよ。
でも、何にもしないのもちょっとかわいそうだしなーって思って、
昼ごはんみんなで作ったら面白いんじゃねーかっていう、
その日常の中に入っちゃうと、もう子供に手伝わせるのも結構大変じゃないですか。
ってことで、ホットサンドをね、作ったんですよ。
あの、ホームセンターでホットサンドをこう、機械を買ってきまして、
こう、子供たちね、1枚1枚こう食パンと、
こう、好きな具材をもう買ってくるところから。
スーパー行って、お前ら好きな具材を自分入れたいやつ買ってこいっつって、
1人3つまで選んでいいぞって。
で、自分でこの食パンの上に並べさせて、
じゃあ、パパ焼くねっつって、めちゃくちゃ美味しくできまして。
ただ、子供たちがやったのは、
さつまいもとかぼちゃを生で入れようとしてたんで、
一回やってみっつって。
失敗して、美味しくないって言ってました。
はい、ということで、今週もやっていきましょう。
ていていの予定は見て。
この番組では、インターネットに20年住みついている私、ていていが、
最新のエンターテイメント情報
スマートフォンやPCで楽しめるごテーマに、
今週の今気になるを取り上げてまいります。
よー、ていてい。
最初のトピックに参りましょう。
テレビ朝日系列のですね、ドラマになります。
ハレーションラブのお話をさせていただきたいと思います。
こちらのドラマですね、8月からスタートしている、
この夏の注目のドラマになっておりますけれども、
土曜日ですね、11時半から公開になってます。
現在で第2話まで公開されておりますが、
僕は後追い配信、あべまTVの方で、
第1話をこの間見ました。
今、ティーバー、テラサ、あべまTVで、
後追い配信がしておりますね。
内容ですけれども、
写真屋の娘が主人公になっている、
ラブサスペンス。
ちょっと変わったジャンルですね。
あの、写真のこのシーン。
ファインダーを覗いたその先の美しい、
ラブストーリーの場面と、
過去を振り返って、
印象的であるのは、
七夕の日に赤い短冊に、
こう、すごい殴り書きの文字で、
文字が書いてあるお願い事の短冊のシーンと、
このサスペンスの部分が、
はっきりシーンがカットが分かれているんですね。
このカットのこの繋ぎ方で、
視聴者目線としては置いていかれるんです。
え、何?っていう。
だからもうこう、ついていけなくて、
心がグラデーションしていく場面、
っていう感じになってくるんで、
そこの不気味さが、
見ている方としては、
すごくゾクゾクとした1話になってました。
はい、続きがものすごく気になってますので、
2話見て、次のですね、
8月19日の第3話、
楽しみにしていきたいと思います。
ハレーションラブの話でした。
お次のトピックでございます。
KISS FMさんというですね、
神戸のラジオの、
本当のFM局があるんですけれども、
こちらがですね、
第3回になります、
ラジオCMコンテストというのを、
募集しているそうです。
面白そうじゃないですか。
一般で誰でもこう、
参加ができるみたいなんですけれども、
ラジオって途中でCMが入るじゃないですか。
あれをですね、
一般に公募するという、
グランプリになっているんですけれども、
20秒のラジオCMを、
参加企業、だからその、
何個か企業の方に、
出展いただいてて、
こちらの企業のPRするような、
20秒のCMを作ってください、
みたいな内容になっているんですけれども、
これがですね、
まだ8月31日まで募集がかかっているんで、
まだ応募間に合うんで、
できる人はやってみてほしいんですけど、
なんと、
なんと、
これですね、
実際のFM局がやってるだけあって、
グランプリを取るとですね、
20万円もらえるそうです。
20秒のCMで20万もらえる可能性が出てきます。
面白そうじゃないですか。
グランプリ優勝すると20万、
準グランプリ5万、
スポンサー賞が1万円×12組かな、
出るそうなんで、
これやってみる価値ありそうじゃないですか。
めっちゃ面白そうなんですよね。
なかなかね、
素人がやってる企画とか、
配信アプリ内の素人同士の企画で、
こういうのね、
ボイメ作ったりとかは、
よくあると思うんですけど、
実際のFMに出せるっていうのは、
なかなかないと思うんで、
ぜひね、
間に合う方チャレンジしてみてほしいですね。
キッスFMさんのラジオCMコンテストのお話でした。
お次のトピックに参りましょう。
おっことして生き残れオンラインゲーム、
おちばと。
iOSでプレイできるゲームアプリになりますけれども、
イメージしていただきたいのは、
子供の時に公園で遊んだ遊びに近いようなゲームになってます。
例えば、けいどろですとか、
鬼ごっこですとか、
なんとか鬼みたいなやつに近い感覚で遊べる、
なんかシンプルなゲーム性なんですよ。
何をするかと言いますと、
4人のプレイヤーが同じフィールドに閉じ込められて、
自分たちの立っているマスを消すような攻撃を使えるんですね。
で、相手のことを攻撃を繰り出して、
マスと一緒に落としてやる。
で、自分だけが落とされずに、
相手を4機減らしていって、
最後まで生き残ったやつが勝ち!みたいなゲームなんですよ。
しかも、普通の攻撃を強化するような呪文みたいなのもあって、
5パターンの中で3つ選んでそれが使える。
落ちないように、自分の踏んでるマスが消されても、
浮いてるから落っこちませんよ!みたいな効果が得られたりとか、
攻撃を強化できる魔法みたいな。
あと、防御の魔法みたいなのもあって。
だから、子供の時のバーリアの感覚ですよ。
今、バリアしてるけどダメ!
3秒間バリアだもん!みたいな感覚ができるんですよ。
ただ、1個惜しいのが、まだリリースされたばっかりで、
他のプレイヤーとか、オンライン対戦がまだどうやらできないっぽいようなんですよ。
CPUと一緒に対戦するしか今のところなさそうなんですけど、
ここからアップデートがかかって、
友達と一緒に遊べるようになったら結構盛り上がると思います。
おっことして生き残れ!オンラインゲームおちばとのお話でした。
お次のトピックに参りましょう。
新製品のWacom One
ペンタブや液晶タブレットでおなじみのWacomさんから新商品が出たようです。
Wacom Oneのシリーズに新製品が出たとのことです。
僕もね、そのWacomのペンタブなぜか持ってるんですよ。
全く絵が描けない画伯と呼ばれてる僕なんですけど、
ファンの方にイラスト描いてって言われた時に調子に乗ってペンタブ買ったんですけど、
だからそのWacomさんの製品の素晴らしさは僕が一番きっとわかってると思います。
そんなWacomさんなんですけれども、新しい製品が出ております。
Wacom Oneというですね、初心者向けに近いエントリーモデルになるんですけども、
ペンタブレットに対してソフトもバンドルでついてくるし、
実際にこれをどうやって使ったらいいかっていう動画みたいな、
そういった講座みたいなのも一緒についてくるという状態で、
しかも今までだったらエントリーモデルについてこなかったような、
例えば13インチの液晶タブレットのモデルだと、
10本の指でのジェスチャー、実際触ってその動きを生かせるみたいな、
ジェスチャーの10本指のジェスチャーがついたりですとか、
ペンタブレットの方ですね、エントリーモデルには実際今までついてなかった、
ペンの傾き、実際傾けて太く書いたりみたいな、
っていうところの感知機能までついたりですとかっていう結構手厚い状態、
初心者こそ実際アナログでペンで絵を書いてるのに近い状態の方がきっと入りやすいと思うんですよね、
他のもっと安いもの多分Amazonにもあると思いますけれども、
なるべく手厚いものから入った方が挫折が少ないと思います。
ぜひお試しください。
Wacom Oneのお話でした。
最後のトピックに参りたいと思います。
メタバースのGatherTown
先日使ってみて面白いなと思ったサービスだったんですけども、
GatherTownというものをご紹介したいと思います。
メタバースですね、今話題のメタバースのサービスになりますけど、
僕たまたま今通っているオンラインスクールの方で、
このメタバースを使って生徒同士交流してみませんかっていうことがありまして、
なかなか面白いなと思ったんでご紹介してみようかなと思ったんですけど、
皆さんが一番想像しやすい雰囲気で言うと、アメーバフィギュアです。
あれにボイスチャットがついたようなものをイメージしていただくとちょうどいいかなと思うんですけども、
なかなか完全にオンラインでの人間関係性上のやりとりが、
最初のきっかけがつかみづらいじゃないですか。
キャラクター内で実際に動いたりして触れ合ってみると、
何気なく何が必要だったのかって分かりづらい部分のコミュニケーションのきっかけが取りやすいですね。
その世界の中で、ギャザータウンの世界の中で小さいゲームとか、
あの人とこの人がたまたま近くにいて喋ってるっていうのが目に見えて分かるんですよ。
じゃああの人がいるから行ってみようみたいな。
あの人の友達だったらきっといい人だろうみたいなのでちょっと近づいて喋ってみてみたいなことができるんで面白いなと思って。
ただね、アメーバフィグと違って海外のサービスなんでちょっとキャラクターが日本人ぽくない感じにしかならない。
だからもうちょっとアジア人のユーザーが増えたら日本人らしい顔もできると思います。
ギャザータウンのお話でした。ぜひご活用ください。
おあいそ。
最後までご視聴いただきましてありがとうございます。
今週ねお盆休みの方ねきっと多いんじゃないでしょうか。
どこかに遊びに行かれる方を気をつけてね行ってらっしゃいませ。
なかなかね熱中症ですとか車内、車の中や室内でもねなかなか危険なことあると思いますので。
あとね涼しいからってあの海やその川やレジャー施設のプールのね行かれる方本当に気をつけてくださいね。
毎年毎年水難事故すごい多いですから。
僕はね一緒に行く相手がいないんで言わせるんじゃないよ。
一緒に行ってくれるね水着の女の子でもいればいいんですけどね。
いないんですよ。いたらこんなところでラジオ撮ってないんですよ。悲しいもんです。
そんなこと言わずにね僕の方は僕の方で普段できないねこうやってまとまった時間があるときにしかできないことをたくさんしていこうかなと思っておりますので。
もちろん勉強を進めるのもそうですけれども行ったことのない場所にも一人ちょっと出かけてみようかなとか。
あとなかなかね2時間がっつり時間が取れることもないんで映画もね何本か見れたらいいななんて思っておりますので。
映画館に実際に行くかアフィマとかで見るのかちょっとわかりませんけれども。
なかなかね時間がないとできないこといっぱいやっていこうかなと思ってます。
はいということでこの番組気に入りましたら番組のフォローお願いします。
ツイッターの方でXの方で予定見てラジオのハッシュタグでツイートもお願いします。
ということでまたな。
12:57

Comments

Scroll