1. コーヒー沼で泥遊び
  2. 先生は必要だしお金もかかる
2021-08-28 13:09

先生は必要だしお金もかかる

 

00:04
おはようございます。今日もコーヒー飲んでますか?
コーヒー沼で泥遊び、ひまわりアーキャスターのしょーへいです。
こんにちは、こんばんはの時間に聞いてくれているあなたも、いかがお過ごしでしょうか?
この番組は、コーヒーは楽しい、そして時には人生の役に立つというテーマのもとをお送りする、
毎日10分から15分くらいのコーヒー雑談バラエティーラジオとなっております。
皆さんの今日のコーヒーが、いつもよりちょっと美味しく感じてもらえたら嬉しいです。
昨日の配信がございませんでしたので、今日は2本撮っていきたいと思います。
毎日更新を目指しておりましたけれども、ルールをゆるーく設定して、
以前にもちらっとお話ししたことがありますけれどもね、
365日、365回配信をもって毎日配信ということで、
いやだってさ、仕事が忙しかったりさ、病気になったりとかしてさ、
無理やり撮った放送を聞いたところで、何の実りにもならないというか、
ただ皆さんを心配させてしまうということにもなってしまいかねないし、
内容が薄すぎるもの、しょっちゅう薄い配信はしているんだけれども、
少し余裕をね、バッファーを作るという意味でね、
そういう形にさせていただければと思って、初めてじゃないかな、
24時間以上会えたのが、400回以上配信をしていて、
でもね、今後も続けていきたいんですよ。
僕のエゴですけれども、エゴなんですけれども、
毎日続けていくことで、やっぱり積み上げることができる部分ってあると思うんですよ。
なんかここはね、どうしても自分の中でやっていきたいっていうエゴですね。
一言で言うとエゴですね。
そんな感じでやっていきたいと思います。
皆様が何しようが僕の勝手だという意見はあるかと思うんですけれども、
なんとかね、これを積み上げて成長していきたいなと思っている次第でございます。
ということで、今日は2本撮っていきたいと思うので、
1本目はショートバージョンでやらせてもらいたいなと思うんですけれども、
最近の気づきとしてね、コーヒーあんまり関係ないかもしれないんだけれども、
やっぱり波ってあるんですよね。
人生においての波とか、感情だとか、うまくいってる時、いかない時だとか、
あるんですけれども、こういう壁がある時だとか、何か制限がある時っていうのは、
何かアイディアが生まれやすかったりだとか、
これ心理学的にも制限がたくさんある方がアイディアって生まれやすいんだそうです。
例えばね、子供のおもちゃとかでも、
もう何でも使って遊んでいいよって言って、
ありとあらゆるおもちゃを目の前に置いて、
なんか想像的なものを作ってください、クリエイティブなものを作ってくださいっていうよりも、
ブロックしかないとか、何種類かしかないような状態の方が、
これとこれをこうやって組み合わせてとか、
上と下を反対にしてみたらどうだろうとかさ、
03:00
あるものをただ組み合わせるだけじゃなくて、
さらにそこからね、一つ二つひねって、
新しいものを生み出していくっていうことができるので、
なんか制限を加えるっていうことはいいことみたいですね。
そういえば制限を加えるといえば、今回のエアロプレスのね、
世界大会じゃないか、日本大会か、
ジャパンエアロプレスチャンピオンシップですね、
がオンラインで今回始まることになりましたけれども、
オンラインでやって、しかも豆の量は固定っていうことだから、
結構みんな似たり寄ったりのレシピになるんじゃないのかなとかいう予想と同時に、
誰か一人か二人ぐらい、なんかものすごい奇抜なレシピ考えてくるんじゃないっていう話もあったりとかして、
これからね、今地方の予選が始まってるのかな、みたいな感じですけれども、
ごめん、地方の予選なのかなあれ、
インスタで見たのってあれ地方のやつなのかな、
だったと思うんですけどね、
あんまりちゃんと調べられてない状態で、
エアロプレスチャンピオンシップの話を始めてしまったので申し訳ないんですけど、
確かね、そんなような話になっていたと思うので、
そういう制限が加わるっていうことは決して悪いことじゃないなっていう感じですね、
例えば今のコロナ禍の話であったとしても、
もちろんこのコロナっていう状況はすごく大変な、世界的な危機ではあるんですけれども、
今何をするか、何を伸ばしていくかとか学びとするかとかって、
やっぱりそれぞれが立ち向かっていかなければならない状況だったりとかするので、
ここで一つ壁を越えるとか一川を向けるみたいなことができると、
強いんだろうな、そういう意志はなくさないようにしていきたいなって、
僕も最近ずっと調子が悪いって言ってますけれども、
希望の光を閉ざしてはいけないと思ってるんですよ。
だからこうやって毎日配信もしぶとく続けていきますし、
なんとかして勝ちたいと思ってますよ。
ダサいかもしれないけどね、泥だらけになりながらこけながら、
それでも毎日配信をしていくことに何か意義があると思って、
これからも続けていきたいと思っておりますっていうのが一つと、
あともう一つは、先生って絶対必要だよねって。
絶対っていうよりも先生から学ぶっていうのが一番近道だし、
そこに先人の知恵を借りることだったりだとか、
なんか新たな進化もそうですよね。
例えばスポーツ選手とかががむしゃらに一人で頑張るよりも、
やっぱりコーチっていうものがつくわけですよ。
そのコーチたちも以前に先生がいてって言って、
当時の世界チャンピオン、
例えば10年前の世界チャンピオンが今コーチになってますっていうパターンがあったとして、
その10年前の世界チャンピオンのコーチよりも、
いい成績が出るように進化していくわけですね。
それって運動器具だったりとかシューズだとかウェアとか、
あと作戦だったりとかルールの変更だったりとか、
いろんな要素はあるにしても、
その選手の肉体改造だったりだとか、
どうすることがより良い選手を育てるかっていう科学の進歩とかも絶対あるんですよ。
それを教えることができるっていう立場がコーチとか先生っていうわけですよね。
06:04
そこまでプロフェッショナルじゃなかったとしても、
例えばコーヒーを入れるっていうことにあたってね、
自分一人でなんとなくやるよりも、
本を読んだほうがいいわけじゃないですか。
本を読んだら、なるほどこういうふうにするのか。
これ本が先生になってるパターンですよね。
本の著者。
今はYouTubeとかありますから、
もうちょっと分かりやすいように動画で見ることができたり、
そうすると動画を出している人が先生になりますよね。
これでずっとやっていくと、
どっかでつまづくっていうか、
このレベルでいいかっていうふうに思えるところであれば、
全然それで結構ですし、
今なんてYouTubeで相当学べますから、
そこの部分で全然いいんですけど、
今度は質問したくなったりだとか、
自分ではできているつもりでも、
実はできていないというか、
自分でやりたいというか、
自分ではできているつもりでも、
実はできていなかった部分だったりとかね、
出てくるんです。
自分で動画を撮って、
なんかフォームがちょっと違うな、
みたいな研究をすることもできるんですけれども、
もっと簡単なのは、
誰かに見てもらうことですよね。
誰かに見てもらうっていうのは、
やっぱりできる人に見てもらうということなんですよ。
ってなると、コーヒーの抽出の仕方でいうんだったら、
セミナーに通うっていうのが一番いいんじゃないかと。
そこに当然のことながらお金がかかってくると。
ドリップのセミナーとかだったら、
本当に2,000,000円とかでできるんで、
ぜひとも行っていただきたいっていうか、
それで自信も持てますから、
あの人に教えてもらって、
こういうやり方なんだっていうところに自信が持てるので、
あとコツとかもしっかり教えてもらったりとか、
自分の癖とかも知ることができるので、
まず1回行ってみるといいかなと思うんですけれども、
さらにそこからレベルを上げていきたい場合っていうのは、
もうちょっと、
高知料じゃないですけど、
ドリップのセミナー、
ドリップがめっちゃ上手になれる人になりたいのか、
ラテアートが上手になりたいのか、
練習量も必要ですけれども、
一緒にコーチをしてくれる人も絶対的に必要になってくるよと、
ある程度のレベルまではいくかもしれないけれども、
それ以上の壁を越えることができるのは、
もう時間有限ですから。
人間の持っている時間は1日24時間しかないわけですから、
忙しい中で1日に仕事をして家事をして、
うちの場合だったら育児だったりとかいろいろある中で、
自分の自由になる時間で1、2時間ですよっていう風になった時に、
勉強しようとか、何か一つできるようになろうと思った時には、
お金を払って、
教えてもらうっていうのが、
やっぱり時間を有意義に使うには一番いいんじゃないのかなって、
僕は思います。
なので、どのカリキュラムを選択するかっていうのは、
それぞれなんですけれども、
そこの部分にお金はもったいないなって思うのって、
すごくもったいない話だなって、
もったいないなって思うのがもったいないなって話だなって思って、
よく最近だったら、
ネットビジネスの人とかインフルエンサーの人とかが、
09:00
お金をケジュールの良くない、
どこに投資をするかみたいな話をいろいろしてるんですけれども、
その人たちにしたら絶対成功するのかって言ったら、
それは分かりません。
ただ、そこにある程度投資をして失敗したら、
これは違うんだなっていう学びは得ることができるわけですね。
お金をかけれるかっていうのは、
人によってそれぞれだと思うんですけれども、
お金をかけなかったら結局分からずに、
ダラダラとフワフワと続けていってしまう状態が
ずっと続いていくわけですから、
じゃあコーヒーにせよ何にせよ、
自分が目指したいところが決まっているんだったら、
その方向性でたくさん時間とお金を使ってですね、
そこにどれだけコミットできるか。
特にお金を出す部分に関しては、
惜しまないことっていうのは非常に大切だな、
そのぐらいの覚悟がないとやっぱりできないっていうか、
自分の時間はあるんですよ。
だけどこの時間を一番有用に使おうと思ったら、
無料のもので済まそうと思っていると、
時間も一緒に無駄にしてしまう可能性があるので、
非常に気をつけなきゃいけないなということを
最近思っています。
っていう感じで、
コーヒーこれから学んでいきたいよっていう方、
ぜひぜひ、
まず無料のものからで結構ですから、
先生から学ぶっていうことをやってみてください。
もしその先生が気に入ったのであればね、
その人のコーヒーを、
セミナーに参加してみるとか、
その人じゃなくても、
自分のご近所のコーヒー屋さんとかでも
セミナーやってると思います。
今コロナ対策でしっかりね、
マンツーマンでしかセミナーやりませんよって
お店も結構多かったりとかするのでね、
そういったところをリサーチしてみると、
意外とお家でもおいしいコーヒーが入れられたりとか、
ワンランク上のコーヒーの選び方、
入れ方っていうのを学ぶことができると思いますので、
ぜひぜひ試してみてはいかがでしょうかと。
はい、なんか真面目な話で、
ショートバージョンを作って、
やるって言った割には、
結構長く話してしまいましたけれども、
今日の話が面白かったよと思っていただけた方は、
ぜひ、いいねボタン、コメント、
拡散などしていただけると嬉しく思います。
今日はね、もう一本上げていこうと思っておりますので、
ぜひぜひ、また後から聞いてみてください。
大分はコーヒー沼の翔平でした。
次はどの声と繋がりますか。
引き続き、暇な家でお楽しみください。
あ、ちょっと待って。
スポンサーコールしてないですね。
はい、失礼いたしました。
この放送は、歴史とか世界のコミュニケーションを
語るラジオ、
ともさわさんの提供でお送りいたしました。
はい、ともさわさん、
いつも本当にありがとうございます。
ちょっとあの、
最後に、ともさわさんの話をすると、
今、
スゴロクを作ってますね。
はい、何の話やって話だと思うんですけれども、
ともさわさんという方は、
歴史とか世界遺産とかを語るラジオっていうのを、
暇な家とかスタンドFMメインでね、
放送されていて、
世界遺産の検定を取ったりとかね、
いろいろ頑張っている方なんですけれども、
また別で、
ラジオトークの方で、
あたまっていう名前でね、
あたまさんです。
あたまさんという名前で、
いろいろと活動されていて、
応援系の方なのでね、
いろんな方を応援しながらも、
自分の活動とかも、
めっちゃされてるっていうか、
発信活動、スゴイんですよ。
バイタリティスゴイんですけど、
12:01
今日も進まなかったとか、
寝れてないとか、
そこからね、
いやいや、そんな系めちゃくちゃやってるじゃん、
っていう話なんだよね。
ぜひこの友沢さん、
そしてあたまさんを見ていただきたい。
今、ラジオトークで毎日、
スゴロクを作ってあります。
ライブをやってるんですよ。
なので、ぜひぜひ見ていただけたらな、
聞いていただけたらなと思います。
今なんかね、
こないだ僕が言ったときは、
山形県の話をしてたから、
あんまり観光地が出てこないみたいなことを言って、
ちょっと悩んでたりとかしたので、
つけ舟を出していただけたらなって思います。
はい、えーと、
なんか、
終盤にこれを入れてしまったがために、
締まりがなくなったかもしれないんですけれども、
この後は、ボイシーの収録をして、
今日土曜日だからね、
ボイシーもありますよ。
ボイシー5時10分からありますからね、
よろしくお願いします。
そしてその後、土曜日の分の配信も収録していきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。
ということで、良き週末をお過ごしください。
そして、美味しいコーヒーが飲めますように。
それではまた後ほどです。
ありがとうございました。
13:09

Comments

Scroll